「セックスフレンド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セックスフレンドとは

2020-09-03

セックスパートナーがほしい。

なんていうか、一発だけやりたいんじゃなくて、一年くらいやり続ける相手がほしいよね。

5年10年とやり続けたい。

こうなると相手の年齢が難しい。

20歳くらいの女性とうまくそういう関係になれたとしても、その子の将来を壊しかねない。

結婚出産適齢期の女性は論外として。

40歳くらいだったらOKだとしても、今度は逆に見つけづらい。

運良くみつかっても、10年やってるうちに病気にもなったりも。そういう年頃だし。

どこかにいいセックスパートナーはいないだろうか。

セックスフレンドなんて一時的な感じするからパートナーと呼びたい。

関係主体セックスだけど。セックスを中心にずっと続く関係セックスパートナーと呼びたいと思う。

2020-07-07

大学生童貞男が出会い系で図らずも男と出会いラブホに行った話

5月コロナで外出自粛が高らかと叫ばれていた。何もすることがなく課題オンライン授業を往復する私にはそれ以外に特にやることもなく、自室でぼけーーっとする時間が増えた。同時に私の性欲も高まっていき、果てにはだれでもいいのでセックスしてえ…というような精神状態に陥っていた。いやはやコロナとは恐ろしいウイルスである

性欲で脳を埋め尽くされた男というものちんこしかものを考えることができない。私も例に洩れず安直に考えた結果、出会い系サイト登録してセフレを作ろうと思い立ったのであった。なんでも出会い系サイト登録すれば、魅力的な女から声をかけられまくり、もう今すぐにでも女をセフレに持ち込めるらしい。

早速物は試しということで、出会い系サイト、と調べて一番上に出てきたサイト登録してみた。

性別は男、年齢と趣味適当に書き、写真身バレが怖いので載せないでいた。するとどうだろう。芸能人のような美貌をプロフィール画像にした魅力的な女から、お誘いのメッセージが沢山届いたのだ。1人1人のプロフィールをチェックしていくと、「えっち関係募集しています❤」「私とホテルイチャイチャしませんか?」等と、男なら誰もがそそる誘惑ワードが散りばめられていた。しめた!これは行くしかねえ、と思った私は、差し当たり、メッセージを送ってきた人の中から一番上の女を選び、「初めまして、大学生の男ですが、さっそく会うことは出来ますでしょうか?」とメッセージを送ってみた。

すると3分と待たないうちに返事が返ってきた。軽い!さすが尻が軽い女はフットワークも軽いなあ等と暢気なことを考えながら、胸を躍らせてメッセージを開くと次のように書いてあった。

『初めて出会男性なので、信頼するために初めに2万円頂きたいと思います。』

もうね、アホかと。馬鹿かと。この女はプロフィール欄に、「セ〇レ募集です❤」などと書いていた。「いっぱい気持ちよくなりたいです❤」とも書いていた。そんな女が、セックスフレンドに対して、2万円と言う対価を要求しているのである。私はとても悲しくなった。セックスフレンドは、セックスをする関係以前に【フレンド】なのだ。友人であり、親友であるのだ。そのような関係であるセックスフレンドに2万円を要求するなど言語道断友達というのは、お金しか信頼を勝ち取れないようなものなのかと。もっとお金ではない、心のつながりが大切なのではないかと。フレンドは、何時だろうと対等な関係でなければならないのだ。

私は泣いて馬謖を斬る思いでブロックボタンをそっとクリックした。

あとから調べてみたところ、初めに料金を請求する女性出会い系サイトでは数多く蔓延っており、私のところにも例外なくお金請求してくる女が数多く寄ってきた。くそっ。やはり女は羽振りのいい男しか見ていないのである。世の中お金のやつなのである

無料分で配られたポイントもいよいよ尽きてきて、この業者の女どもに金を払うのと風俗で金を払うのとどちらがいいか真剣に熟考していたところ、とあるプロフィールが目についた。画像は一切設定されておらず、その他のプロフィールも明らかに適当に書かれているものだった。

思えば業者お金請求してくる女は皆、不自然なほど美貌が良すぎるプロフィール画像掲載していたのだ。つまりそれを商売にして生計を立てているのだ。それに対するプロフィール画像無し。これは逆にワンチャンあるのでは?と考えた私は真心と下心を込めてメッセージを送ってみた。

すると2時間ほど経って、「フェラさせてくれる人を探しています!」と返信が返ってきた。ここまで数々の闘いに連敗してきただけあってさすがに性欲塗れのちんこ悩もそこまで馬鹿ではなく、もしかしたらお金要求してくるタイプだぞと半ば諦めつつ会話を続けると、なんと具体的な場所の話になったりもして、これはもしかしたらガチワンチャンあり!?!?!????等と考えていた。しかし、そこで相手からとんでも発言が飛び出すのである

「実は自分、男なんですけど大丈夫ですか?」

大丈夫なわけなかろうがい!!!!!!

突然の告白に脳が追い付かない。いままで相手のことを女だと思って20往復くらいメッセージを繰り返していたのに、ここにきて相手が男だと来た。この切り替えの速さには流石のクマノミもびっくりであろう。というか女で登録すんなよ。

しかしさすがの私も伊達な性欲ではない。性欲が晴らせるなら男でも女でも関係ないと考えたのだ。他人が見れば私のことを節操ないと思うだろうが、相手に求めているのはセックスフレンドである。フレンドには心のつながりが大切なのだ。男も女も関係ない。

20分ほど逡巡した結果、私は「それでも大丈夫ですよ!」!と連絡し、具体的なラブホも決定し、いよいよ人生で初めてセフレ(男)と会うことが決定したのだ。ところが、恥ずかしながら20になっても童貞であった私は、会う前日までドキドキしっぱなしで、鼓動が止まらず、相手メッセージを送るときも手が震えてまともに字が打てないくらい緊張していた。さす童貞陰キャ。剰え人見知りなのに、そこから会って性行為をするなどハードル死ぬほど高すぎる。パンダ棒高跳びをさせるぐらいの愚行である

しかし私も漢、決めたからには約束は果たさねばならぬ。六月下旬。待ち合わせ場所に5分ほど遅れて到着すると、そこには思ったより普通で小柄な男性がいた。きょきょうはよろしくお願いしますーへへへへなどと意味不明な媚び諂いをしながら、相手に付いていった。相手はそこそこ慣れている風だった。

いざ初めてラブホに到着すると、そこには大きなベッドが一台部屋の真ん中に置かれていた。ラブホ自体が初めてなので部屋が物珍しく、色んなアメニティを見て回ったりベッドの上で飛び跳ねまくったりした。女性相手だったら多分こんなことしねえ。多分相手が男の人だと思って舐めてたかもしれない。

そっからシャワー浴びて(なぜか冷たいのしか出なかった)、バスローブに着替えてボケーーーーっと菅官房長官記者会見テレビで見ていて、そっからじゃあ、シよっか、という流れになった。

私はとても冷静を装っていたが、男性経験どころか女性経験すらもなかったので内心ではちょちょちょちょちょちょまてまてまてまてまてと狼狽しまくっていた。AVとかエロい漫画とかも見たことあったし全然余裕だと思っていたけど、いざベッドに寝ると意味が分かんないくらい足ががくがく震えてるし変な汗がびっしょりでまくってるし緊張しっぱなしだった。

それでも相手の方はとっても優しい方で、こっちが落ち着くまで待ってくれた。マジで優しい。クソジェントル。二重の意味奉仕精神が強すぎる。そのうち落ち着いてきたのを見計らって私のブツを舐め始めた。私は気持ちいいというよりうわすっげ~~~~~~まじでこんなことしちゃってるよ~~~~~~~とか思いながら興奮して見ていた。性年齢中学生か?

ここからは余りにも生々しすぎるので割愛するが、結論としてはその日は射精することは出来なかった。自分では絶対最低でも2回は射精してやるわい等と企んでいたのだが、勃起自体は持続したがあと一歩出すところまでには至らなかった。フェラしてもらったり手コキしてもらったり色んな奉仕をしてもらって気持ちよかったのだが、やはり心の壁が厚かったのかどうしても射精に至ることは出来なかった。30分経っても40分経っても射精しない私をみて相手の方も困惑しているようだった。そのうち腕疲れてないかな?とかめっちゃ心配しだしてもはや無の時間だったわ。

それでも相手の殿方めちゃくちゃジェントルな方だったので責めたり怒ったりということはしなかった。めっちゃ優しいやん…初めてのセフレが優しい男の人で良かった。これがイケイリア充渋谷系女だったら今頃ド失望されてるとだった。やっぱ経験がないと怖いね最後自分相手ブツをしごいてイかしてあげることができたのでホッとしました。めっちゃ精子飛んでてびっくりした。私の方はというと、射精こそできなかったもの精神的な充足感というのは一人でしている時より遥かに強かった。堪らんねこればっかりは。射精けが全てじゃないんですよ皆さん。

そのうちラブホ退出時間が来て帰ろっか~~~ってなった時になんか申し訳なさが勝って、どこかご飯行きましょ!!って必死に誘って、2人でラーメンに行ってコロナウザいですよね~~~とか大学課題ウザくないですか!!??とか言いまくって談笑した。普通にシてるときよりラーメン屋で談笑してる時のほうが楽しかったんだけど。もしかしたら性に対して内向的人間なのかもしれないな、と新たな自分を図らずも発見してしまった。

家に帰ってからは、普通に満足してしまたからか自分でシコる気も特に起きず、いい出会いをありがとうと心の中で呟いて出会い系サイトを消した。やはりフレンドに大切なのは心のつながりなのだ。私はこんなものに頼らないで、リアルでのつながりあいを大切にしようと密かに誓ったのであった。ありがとう出会い系サイトありがとうコロナ。ちなみにセフレ(男)は普通フレンズランクダウン(アップ?)しました。

2020-06-11

美人妻は、幾多のセックスフレンドのうちの一人だったんだろうなあ。

2020-03-25

バーマスターにやり捨てされた話

数年前、約10年ぶりに地元に帰ってきて友達もいなくて寂しかった時

バーを1人飲み歩く遊びを覚えた

元々よく飲みには行く方だったけどいつも友人やパートナーと行っていたから初めは緊張した

でも一人行動に抵抗が無い方なのですぐに慣れてバー店員との他愛ない話がたまの楽しみになっていた

そんな時近くのバーを一軒紹介された

ちょっと雰囲気は妖しいけど良い店との事

行きつけの店は有名店なのでそのマスターの紹介ならと安心して行って見ることにした

かに内装ちょっとアングラ感があるけどいい店だった

いわゆる穴場、知る人ぞ知ると言う様な風で

近くの飲食店人達仕事終わりによく来たりオーセンティックではないけど落ち着ける店だった

そこの客層やマスター接客なども気に入った

飲み友達のような人もできた

地元に帰ってきてから孤独だったのでとても楽しかった

3か月ほど経った頃だったか

遅くまで飲んでいるとマスターが店の端のテレビで私の興味のあるジャンル映像を流してくれた

テレビの前で鑑賞してるとマスターもやってきて

どうやら閉店時間も過ぎてたようだが私の好きなお酒サービスしてくれた

なんだか家飲みみたいで楽しかった

ソファに横になって伸びていたらマスターが「起きたら全裸ですよ」と冗談を言ってきた

マスター全裸ですよ、腰ミノ付きで」と私も冗談で返した

(腰ミノは見てた映像関連のネタ

そのまま私は服を脱がされた

当時私は性交経験がとても少なくて

以前に付き合っていたパートナー1人だけだった

その上お互い淡白だったので行為も付き合い始めの数える程度だった

服を脱がされ始めてもまだ冗談なのかと思っていた

というかその日生理だった

今日生理ですよ」

これで手は止まるものだと思ったけどマスターは「別にいいですよ」と脱がすのをやめてくれなかった

近くにあったブランケット自分の体を隠してみても無駄だった


そのままセックスされた


その後一緒に店内で仮眠をとったかもしれない

しばらくして帰ってちょっと困惑していた

これはお付き合いするって事なのかな?

でも連絡先も知らないな.....

お店にはちょっと行きにくいけど

このまま行かなければこのまま終わってしま

はっきりさせたいと思ったのでその日もお店に行ってみた


店に入るとマスターちょっとギョッとした顔をした

ほとんど何も会話しなかったと思う


やり捨てするつもりだった事がなんとなく伝わってきた

でも私はそこで責め立てたりできるような性格じゃない

そもそも責める事ができる性格なら性交ももっとはっきり断れた


そしてそれからもその店には通い続けた

しろそれまで以上に通ってマスターとはセックスフレンドのようになった

から誘うことも多かった

誰も理解してくれないとは思うけど

ずっと私に手を出した説明をしてほしくて関係を続けた

会話なんてほとんど無かったけど

あの一回でやめていたら

ただのやり捨てになったか

男性経験ほとんどない私にとってそれを受け入れるより

セックスフレンド状態になってしまうほうがまだ希望があったか

もし、このまま恋愛関係になる事があれば、あれはやり捨てにはならないか

私はやり捨てされる程度の価値だと悲しまなくて済むから



メンヘラ化して

そのうちマスターから邪険に扱われるようになった

よく思い出せないけど

とても酷い事を言われてその日からお店に行かなくなった

精神的に余裕がなくなったのか仕事も辞めて数カ月バカンスに行った


帰ってきたらちょっと落ち着いたのでお土産をもってそのバーにまた行った

それからは一度、関係を持ったような記憶もあるけど

普通のお客さんとマスターというような感じで楽しんでいた

やっぱりいいお店だ

客が少ない時はちょっと沢山飲んだりした

個人経営で大変だろうけど長く続いてほしいなと思って

ここでお金を使いたいなと思った

でも以前みたいに閉店までは居ないようにした

先日ちょっと久しぶりに顔を出したら

他のお客さんにマスターが茶化されてた

結婚するらしい




店の客に手を出してやり捨てして結婚するんだなあと思った

しか被害者は多分私だけじゃなくて

何人か被害にあってるような横顔も見た気がする

なんとも言えない感情でどうすればいいかからない

法律なんてなければ

お酒ボトルで頭をかち割って

割れボトル性器をえぐり取って

口に詰めて全裸に剥いて道端に捨てたい

そんな想像毎日する


恋愛感情は多分無くて

でも何か悲しい

やり捨てされたのが確定したからなのかな

もう数年前の話なのに

最後まで客として見てくれなかったんだと思う

私がお店が長く存続してほしいと願っていても

純粋に金づるとしか見られて無かったんだろうな

私の望み通りに死んでもらうか

 

もしくはあの日やり捨てした事を謝ってほしい

そして彼女ができた話をして欲しかったし私も他のお客さんと同じ様に

他のお客さんと一緒にマスター結婚を祝ったり

普通のお客さんとしてずっと楽しくしたかった

なんで何も悪い事してないのに

何故私の楽しみを奪ったのかね

マスターが好きなお菓子差し入れた時も腹の中で笑ってたのかね

今月結婚だって他の客と話してるのが聞こえた

遠方でやる理由過去にやり捨てしてきた女性達に何かの形で報復されるのを避ける為かね

しばらくは仲間うちでパーティーをひらいたりするのかな

狭い田舎から違う店に行っても嫌でも噂は聞こえてくるだろうな

そのうち子供が産まれたりするんだろうか

またそういう噂も聞こえてくるんだろうな



結婚を知った日に違うバーで飲み直してたら

そこのマスター最近ホットアーティストの曲をかけてくれたのでテンションが上がった

その店には私をやり捨てしたマスター結婚相手も来たんだそう

その時もこの曲をかけたらしい

その結婚相手も私と全く同じ反応をしていたよと教えてくれた

とどめにえぐられた気分だ


謝罪を求めに行っても鼻であしらわれるんだろうな

ネットにでもばらまけばいいのかな

フェイスブックとか

もう私は身バレしても別にいいし

でもどうせ頭おかし統失扱いされて終わるのが関の山なんだろうな

で仲間うちで笑いの種にされるんだろう





そういう奴にはいずれ天罰が下るからとか言うけど

こういう奴ほど 憎まれっ子世に憚るてな感じな事も多いし



またやり捨てすんのかな

店で客の女の子漁るのかな

なんで何もしてないのに

やり捨てしたんだろう

2020-03-10

オナニーめっちゃ上手い話の追記

昨日した投稿anond:20200309183836)でやり方教えてって声が少しだけどあったか自己満で書きこむ。

一応スペック

20代前半女

・一応男性経験はないか処女

オナニー最初にしたのは幼稚園の時だけど本格的に始めたのは3、4年前

ローターとか使ったことはあったけど振動に頼るのは邪道だと2年前くらいに気付いてそれからはずっとガラス製のディルド(全長12.7cm、太さ2.7cmアメリカ製のやつ)がセックスフレンド

頻度は生理中の4日間を除いたらほぼ毎日一回はする。多い時は3回くらい。一回で2、3回くらいイく。

詳しいやり方

ベッドに仰向けになる。

最初はどこも触らないでエロい妄想とか、エロ漫画とか小説読むだけ。絶対触らない。

二分くらいしたらほんの少しだけ濡れてくる。まだ挿れるには不十分かもしれないから、穴に対して垂直に中指で何回か押す。少しだけ気持ちいい。

次に中指第一関節くらいまで入れてぐるぐる穴を何周かする。この時はあんまり気持ちよくないけど刺激で濡れるからゆっくりディルドを挿れる。途中で引っかかったりするけど、少しだけ無理やりに突っ込む(これは自分マゾヒストからできる技かもしれない)

奥まで入れたら何回か抜いたり挿れなおしたりする。あんまり気持ちよくなくても、「今自分オナニーしてる」って事実に興奮してくる。

そしたらもう一度奥まで入れて、今度は出し入れをすると言うよりは奥をかき回すと言うか、円を描くようにディルドをまわしたり、奥?の突き当たりをこねるみたいにすると5分くらいでイく。一度いくとしばらく何もしたくなくなるけどそれでも手を止めないで何回もいじめ抜くと連続でいける。何回もイった後は脳が溶けたみたいな感じで動きたくなくなるからティッシュで拭いてそのまま眠るほとんど朝まで熟睡できるから健康法としても役立ってる気がする。昼寝前にも最適。

こんな感じ。まあ個人差はあると思うけど私はこのやり方が一番気持ちいい。

2020-01-24

セックスをするために会う女の子がいたんだ

セックスフレンドじゃないよ。

年に1 回とか。1年会わない時もあって。セックスしましょうのとき新幹線乗って行く普段は離れてるから。それはいいんだけど、

僕は彼女が遠慮がちに話す、僕以外とのセックスの話を聞くのが好きだった。彼女は俗に言う「やりまん」の話じゃなくて、彼女自身の性欲の追究の話が。

でも19年くらい経ったとき、その思い出を「昔はやりたくてやってたわけじゃない」とか言い出して、それは自分は本当はふしだらな女じゃない。って言い訳めいた。

男性との性交渉がいっぱいあることがダメなんじゃないんだ。ただ男性にやられてる女性はつまらないけど、あなたあなた男性を選んでじゃん。

そのあと付き合ってって告られたけど、男性にとって、清純な女の子が付き合う条件なら、こんなに長く続いてないよ!

2019-09-08

留学中に現地のアダルトショップに行った話

ちょっと前までカリフォルニア大学留学していた。慣れるまでの生活毎日目まぐるしく何かにかまけている時間もなくすぎていったが、一度落ち着いてしまえば今まで不可視だった性欲という問題に直面した。

当時20歳処女だった。彼氏いたことはあったけれど、深い関係になる前に別れていたため、私は純潔だった。アメリカ彼氏を作る気にもならなかった。どうせ一年しかいないし、「日本人女は尻軽」という偏見をこれ以上助長するのは自分プライドが許さなかった。しかし溜まるものは溜まるし、日本にいる家族友達と離れ離れになっている分寂しさで人肌が恋しくなった。その上、端的に新しい地には娯楽が足りず、一度生活に慣れてしまうと学校に行って勉強している間以外は暇を持て余していた。

最初上記理由で溜まるばかりの性欲を見て見ぬ振りをしていた。しかしそのうち日常に支障をきたすようになってきた。有り体に言えば授業中にムラムラしたり、エロ漫画のごとくパンツを汚したりしてしまうのだ。そのうち夜は淫夢を見るようになってしまい、翌朝には同じ留学生のルームメイトに若干遠回しに「夜中うなされてたよ」と心配されてしまった。なんとかしなくては…しかし先述したように彼氏を作る気もセックスフレンドを作る気もさらさら無い。そこで、人生経験を兼ねて現地のアダルトショップに行くことを決意した。

向かった先は学校からバスで一時間ほどの場所にあり、グーグルマップでのレビューも良かったアダルトグッズ専門店である日本とは違い、そういう雰囲気のお店が集合した地域があるわけでもなく、家族づれ向けのショッピングモール道路を挟んだ向かいにひっそりと佇んでいた。隣にはステーキ屋さんとブラジル体術教室があるくらい、日々の生活空間に馴染んでいたような気がする。入店には勇気を要した。なにせ日本でもアダルトショップなんて、ドン・キホーテ暖簾をくぐった大人のスペースを除けば入店したことのない処女であるし、そのドン・キホーテでも、友人と冷やかしに入った程度である。周りに人がいないことを確認して店内に足を踏み入れた。

お店のドアを手動で開くと防犯用に店内に来客を知らせるブザーが鳴り、店員さんが一気に入り口乃至私に注目する。殺してくれ。しかし彼らはとても明るい笑顔で迎え入れてくれた。店内には私のほか3組のお客さんがいた。1組は40代くらいの夫婦、もう1つは30代くらいの男性、そして20代くらいのおそらくカップルと思われる女性二人組だった。女1人で来店したのは私だけだったけれど、店員さんもそんなことを気にする風も無いため、私もしばらく店内を力なくふらふらと見回していた。1.2分ほど経つと、優しそうなお姉さん店員さんが、「何か特定のグッズを探している?わからないことがあったらなんでも聞いてね」と声をかけてきてくださった。挙動不審になりながらも、「特にまだ何を買おうとは決まっていません…また具体的に決まったら伺います」とだけ返した。自分でも張り付いた笑顔気持ち悪かったと思う。ごめんなさい店員さん。しばらくは本当は処女なのでローターを探していたけれど、なんとローターがない。そしてよく見てみると、ディルドは太いのばかりだ。だいたいが18センチくらいの長さに5cmくらいの太さ。これは経験なし女には辛い。細いのを見つけたと思ってもそれは大抵アナル用で、新品だからおそらく害はないのだろうけど女性器に使っていいのか謎であった。なにより自分おぼこ丸出しなのアナル用のおもちゃを買うなんて誤解されかねない…難しい。由々しきことだ。焦る。せっかく勇気を持って入店たからには何かしらの、この欲求不満を解消してくれるグッズを買わずに帰るわけにはいかない。別の男性店員さんがやってきた。何か困っていることあったらなんでも聞いてくださいね、と言ってきた。異性なのに、全く嫌な感じも、いやらしい感じも持たなかった。しか処女なので男性相談するよりは実経験のありそうな女性店員さんに話を聞こうを意を決め、しばらくしてから先ほどのお姉さん店員さんに声をかけてみた。というのも、自分でも何がほしいかからなかったかである

私「すみません、女で、1人で使うオナニー用のおもちゃを探してるんですが…」

店員さん「あら、どんなものがお好みかしら?」

私「私こういうところくるのもおもちゃ使うのも初めてで、どんなものがあるかもわからなくて…色々教えてもらえると助かります

店員さんは面倒なそぶりも嫌な顔の1つもしないで教えてくれた。

店員さん「例えば振動するものが欲しいのかしないものが欲しいのか、クリトリスを刺激したいのかGスポットもっと奥に使いたいのか。素材は何がいいか…とか色々あるわよ」

と微笑んで恥ずかしげもなく教えてくれた。天使。なんだか恥ずかしがっている自分馬鹿みたいに思えてきた。旅の恥はかき捨てだ。

私「あの、私は処女で、今まで挿入なんてタンポンくらいしかしたことがなくて、でも中に何か挿れるのに興味があるんですけど、どれも太いみたいで、、、初心者用のもっと細いのってありますか?」

店員さん「あると言えばあるけど、そうなると振動するバイブタイプのものになるけど、男性器の形を模したものはあまりないわね。バイブといっても色々あるのよ。二股になっていてクリトリスも刺激してくれるものと、クリトリス用の取っ掛かりがないものがあるけれど、どっちが良いかしら?クリトリスの方が刺激的だけれど、奥まで突っ込むのに邪魔というのが難点よ」

私「ナカイキできるようになりたいのでクリトリス用の刺激がない方が好みです。振動のものって、あまり使いすぎると不感症になる気がして怖いのです…」

店員さんはいくつかおすすめのものを見せてくれた。大抵は彼女のいう通りバイブといっても形は男性器ではなくただの筒状∩こんな感じ。長さは10センチくらいで太さは2センチくらい。

店員さん「怖ければ電源を抜いて使えばいいのよ。これくらいなら処女でも問題なく入ると思うし、挿れるのが怖ければ振動をオンにしてクリトリスに当てるといいわ。ただ、短いから奥に入れすぎないように気をつける必要があるわ。」

これ以上詳しい説明もしてくれた気がするが忘れてしまった。とりあえずそれを購入することに決めた上で、慣れてきたときに使う用の、それよりはもう少し大きいけれどほかのディルドに比べたら小ぶりのディルドがないか聞いてみた。外人サイズ男性器に合わせて作られたディルドは日本人の私には合う気がしない。

すると店員さんは、長さ15cm、太さ3cmくらいのシリコンの、男性器の形を模したディルドをお勧めしてきてくれた。

店員さん「これは個人的にすごくおすすめよ。なにより柔らかいから奥まで入って気持ちいいし、汚れがついても洗いやすいわ」

ここがすごくカルチャーショックだった。経験はないにしても日本AVエロ漫画は人並み以上に嗜んできた身である。登場する女の子女優さんは男優さんのおちんちんを「わぁ…すっごく太くて硬い♡」と褒めそやしていた。アメリカでは柔らかい方が良いのか??

私「柔らかい方がいいんですか?」

店員さん「それは人それぞれだと思うけど…柔らかい方が好きっていう人も多いわよ。硬い方が好きなの?」

挿れたことがないのに…と思われそうだがタンポンを入れる時と同じ要領なら硬い方が挿入しやすい気がしていた。しかし店内をよく見ると確かに柔らかい、というのが褒め言葉のように多くのディルドの箱には「柔らかい!」とか「柔軟!」とか書かれていた。なるほど。お国柄の違いか

そこで店員さんは新しいディルドを持ってきてくれた。先ほどと同じような太さに長さだけれど、素材がなんとガラスだった。透明の。

店員さん「これが一番硬いわ。硬いかディルドというよりはマッサージ用って感じかしらねバイ機能はないけれど…その代わり、ローションがシリコンベースのものも使えるわよ!個人的なことを聞いてしまって申し訳ないけれど、貴女ちゃんと濡れる体質かしら?濡れないなら、おもちゃ別にローションを買った方が良いわよ。ソロプレイだとしても。ローションにはシリコンベースと水ベースの二種類があって、シリコンで出来ていたり、ゴム原材料おもちゃを使うなら水ベースのローションしか使えないけれど、これはガラスからどちらでも使えるのよ。」

私「すぐ濡れるので大丈夫です!」

ディルドとマッサージ用の違いがよくわからなかったけれど、確かに硬そうだった。透明なガラスから卑猥な感じが軽減されてオプジェみたいになっているのも気に入った。先ほどのバイブと合わせて購入することを決めた。

レジで、ソロプレイでもコンドームを使う必要があるか聞いてみた。回答は「誰かと使い回すなら話は別だけど、1人で使う分には毎回使用後におもちゃ自信を専用のクリーナーで洗えば問題ない。」とのこと。専用クリーナーは12ドルくらい。2つのおもちゃは合わせて80ドルくらいだった。カリフォルニアではカードでのお買い物が基本だが、履歴が親にバレたら死ねるのであらかじめATMおろしていたお金で支払った。割引券やお得なセール情報が貰えると聞き、すでにこのお店のサービスにかなり満足していた私はメルマガの会員登録を済ませ、次回20%引きのクーポンももらってしまった。嬉しい。大変有意義なお買い物であった。家に帰ってから早速使った。とても満足だった。

使ってみた感想とかもし需要あったらまた書く。ないと思うけど。

ちなみに何事もなかったかのように書いているけど実際はここまでスムーズに会話できていない。私の英語力が拙かったので。それでも店員さんは優しかった。エロワードは前日にポルノサイト英語訳をたくさん調べた上で参戦した。あと現地の人によると店員さんから教えてくれる場合は別だが客が店員さん自身に「どのおもちゃおすすめですか?」とか「貴女は誰が好きですか?」とか個人的な事を聞くのはNGだそう。

2019-05-16

anond:20181103154742

「好きって言っていいセックスフレンドが欲しい。好きと言いたい欲が満たされない。」って、

そりゃ、不倫が一番、適してる。

牡蠣のひと

19歳から20歳にかけて付き合いのあった男のことをいまだに考える

若かったと一言で済ませてしまうこともできるけれど、そうはしたくないなとも思う

一生懸命だった。インターネットで知り合って、いわゆるセックスフレンドになった。わたしも彼もそれを望んだのだ。誰とも付き合いたくなかった。当時のわたし幸せになる権利なんてなかったし、幸せにしてもらおうだなんて思っていなかった

知り合って数ヶ月後の雨の日、しわくちゃで彼の家に行ったらもういいから俺と付き合えば?と言われた

そうか、もういいのかと思って付き合うことにした。

あとからわかったことだが、彼にはずっと付き合っている恋人がいたらしい。ただ単に10歳も歳の離れた女で遊んでいたのだと考えることもできるけれど、たぶんほおっておくのが可哀想になってしまったのだと思う。中途半端に助けてしまうほどには優しい人だった。

そんな風に始まった関係から当然うまくはいかなかった。彼はわたしを信用しなかったし、わたしも決して彼を信じはしなかった。それまでしていたセックス遊びに意味はなかったのでとりたて他の人と会ったりはしなかったけど、そのかわり信じてもいない彼を片時たりとも離さなかった。最初からわたしも彼も誰でもよかったのだと思う。

わたしは生きていくために浮き輪みたいな誰かが必要だったし、彼もまた自分を生かすために死なせてはならない誰かを求めていたのだろう

関係は浮いたり沈んだりを繰り返しながら一年近く続いた。

終わった日は暑くも寒くもなかったと記憶している。別れる時彼は、お前の好きなものを少しは増やせたか、と聞いた。一個も好きなものなんて増えてないと答えたことをいまでもほんのすこしだけ後悔する。

牡蠣だけ食べられるようになった

牡蠣だけは好きになったと言ったら彼の優しさやわたしの醜さも少しは救われたんだろうか。

しばらくして牡蠣は食べられなくなった。

あの人と食べたから美味しかったのかもしれないと月並みなことを思った

別によかった。だって嫌いだし

2019-04-28

腹を殴られて満たされる平成の女の物語

あれ?元気ないね。僕の顔を、いや拳をお食べ。始ま

りはマッチングアプリからセックスフレンド。笑いな

がら女を殴る男がいた。SMでは厳しい打撃

と蕩けるほど甘いご褒美のセットを繰り返していくことで打撃をご褒美と錯覚してゆく。痛みを与える側にも

うける側にも純粋な憎しみはない。女には殴られる事で満た

される自分を納得させるしかない過去があった。

よび出す前からプレイは始まる。お互いに言葉にできないなにかを満たしあ

うためにプレイする。

なぐられて育てられた女には家族との絆と殴りが同じもの錯覚していたのかもしれない。殴り殴

られるまでのプロセス食べ物を与えもてなした女を殴る、食べ物を与えられて腹が満たされた後女は殴られる、という儀式なのかもしれない。無抵抗な人を殴る背徳感。殴りを受け入れるサンドバックのような人間を殴る虚無感。肉のサンドバッグを

ごつい拳で殴る事で得られる反作用ー揺さぶられる肉、揺らぐ体幹、呻き、時には涙、時には体液ー、そして殴りを受け入れる女の存在が男の心を満たしたのかもしれない。言語化できない黒い衝動ー不幸な過去不安未来、噛み合わない社会、安らげない現在、逃れられない孤独ーを満たそうとする欲望が渇望する

きびしく強い衝撃と刺激と純粋な痛み。真正から怒りをぶつけ合う喧嘩に似た衝動は発散した後に虚無感を覚える。賢者タイムが訪れる。衝動人格支配された後に残るものは理性と

げんじつ。衝動支配された自分が本物なのか支配されていない自分が本物なのか湧いてくる自問。常軌を逸しているのかといえばそうではない。にんげ

んはそもそも常軌を逸する事で既成概念を打ち破り進化してきたのだ。極めて人間らしい精神であり行動であるといえる。そして笑わない顔で娘を殴る母親がいた。血の絆がある子供への憎しみを持った"しつけ"として殴るのは残酷なことに楽しみは無い。しつけの背景には自身価値観肯定と維持そしてそれに抗う子供への支配

よくがある。

うんだ子供自身分身であることは同時に自身の一部でもある。自身の一部が思い通りに動かないのだ。驚き悲しみ怒りが沸くだろう。もともと子供自分の臓器から成り立っているのだ。生殺与奪権は生みの親にあると考えてしまえば思い通りに育たない子供が失われてしまっても構わないと考えるだろう。自らが自らの炎症箇所を切り取るようなむしろ自身正当化する手術のような価値観なのかもしれない。だがしかし、親も子もへその緒が切断された時点で他人なのだ他人他人が生きていくにはお互いに尊厳が最低限必要だ。

まともな道も価値観存在するようで存在しない。あくま過去を振り返って受け入れられるかい

なかでしかない。偏った執

ちゃく心からまれ暴力に喜びはない。暴力を受ける側にも当然ながら無い。(リョナは別)生きる意味を見出せず、他人欲望に身を投げることで曖昧に生きてきた女ですら愛を知り生への執着を持つほど変化することができたのだ。欠乏を感じ女を殴り喜びを得ていた男も生きている限りはやがてち

ゃんと変わるだろう。彼は幸せになれるのだろうか。そこは長くはない人生のひと時を共に過ごした彼の行く末を信じてあん

んしていいと思う。

人間なんて存在するのだろうか。平均を人間人生に当てはめ

概念の"普通"は良くも悪くも概念しかなく、その定義存在するようで存在しない。つまり

ね、知ってる人も知らない人もみんなそれぞれ欲しいものを求めて生きる。死を選ぶことも含めて。そんな人たちが同じ空の下で同じ時空を過ごしているのだ。寂しいね。でも寂しさは平等なんだ。世の中に平等な事が在ると思うと嬉しいよね

2019-04-15

セフレが欲しいなあ

誰かセフレの作り方って教えてくれない?セフレってどこで作ればいいの?

追記

性別を書けと言われたので。

女子でも30歳を超えるとセックスフレンドみたいな相手が欲しいなって思うことがあるんだよ。

なーんか疲れたなって時に何も考えず気持ちいいことしてスッキリしたいって時があるんだよ。

まあでも大抵寝て起きるとすっかり忘れてるので多分本気で欲しい訳じゃなくて、単に都合の良い相手が欲しいだけなんだと思う。

30過ぎた女子たわごとでした。以上。

2019-01-20

anond:20190119193202

上手にセックスフレンド作るんだよ、女性って。

選ばれるには「秘密を喋らないこと」は鉄則。

頑張って選ばれてね。

2018-11-07

人生初のセフレが出来た

半同棲していた彼氏と別れて、自暴自棄だった。

友達の紹介で知り合った男(以下マサルと呼ぶことにする)と共通友達2人と私の4人でマサルの家に泊まった日、宅飲み泥酔した私はマサルの前で別れた彼氏愚痴を言いながら泣いていた。マサルは私が泣き止むまで抱きしめながら頭を撫で、〇〇は悪くないよ、とずっと慰めてくれていた。そんな私達を見かねた友達は、翌日みんなで帰りの準備をしているときにお前マサルの家にもう一泊すれば?と言ってきた。冗談ぽくえーマサルまた泊めてくれるのー?と言うと快諾された。

彼氏でもない男の家にふたりで泊まるなんてありえない、襲われても文句言えないぞビッチじゃないか自己嫌悪する自分と、フリーの今遊ばないでいつ遊ぶんだというどこか吹っ切れた自分がいた。

私は性欲が強い方なので、正直別れて定期的にセックスをしない今は欲求不満だったし、なにより誰かに求められている実感が欲しかった。寂しかった。

シャワーを浴びて、ベッドに横になっているマサルの隣に潜り込んだ。何気ない話をしながら左耳に開いたピアスを触ると、マサルがビクッ、と体を震わせた。

耳感じるの?とじわじわ責める。

「俺耳が一番弱いから…」恥ずかしそうに仰け反るマサルがとてつもなく可愛く見えた。

急に苛めたくなって、そのまま手を乳首に移動させた。マサル乳首は陥没しているようで、スウェット越しということもありどこにあるのかわからない。余裕そうに「乳首埋まってるから感じないわ〜」と言ってきたが、そう言われるとさら燃える。それっぽい場所を爪で引っ掻くと、さっきよりビクビクと体を震わせた。と同時に陥没していた乳首が顔を出した。スウェット越しでもわかるよ?と言いながら両手で両乳首を責めていると可愛い喘ぎ声を上げていた。聞くと乳首を責められるのは初めてらしい。

そのまま馬乗りになり耳から首筋を舐めながら両乳首を責めていると、「はっ…待って……あっ、あ、あ、休憩…」と抜かすので、そのままスウェットをめくり乳首をしつこく吸うとさらに大きい声で喘いでいた。「俺にも責めさせて…」と言うので責める余裕あるの?と笑いながら聞くと「ない…っあ、か…も……」と息も絶え絶えに言ってきたので可愛い〜!!と頭を撫でながら抱きしめた。昨日の夜とはまるで逆である

そろそろ休憩してもらい、のち責めてもらうことにした。

マサルワンナイト経験豊富なこともあり、乳首の触り方や手マンを心得ていた。挿れたいと言ってきたが、辛うじて保った私の理性で好きな人ちんこしか挿れたくないと言った。ひたすら乳首を責められたマサルパンツ我慢汁でびしょびしょにしていたのが可哀想だったのでフェラで抜いた。

シャワーを浴びてから朝までぐっすり寝たが、起きた途端にマサル乳首をこねくり回してその気にさせてしまい、朝も挿入以外は全て行ってしまった。責められるのも確かに気持ちいいが、元彼の時とは違いやったことに全力の反応で応えてくれるマサルは責めがいがあって最高である。帰りの車で次の約束を取り付けてしまった。

セフレというものは女が男にとって都合のいい関係に成り下がってズルズルと…というものだと考えていたが、私の場合は自らの性癖さらけ出しお互いに気持ちよくなれるので今のところは完全にWIN-WINである。厳密に言えば挿れてないかセックスフレンドとは言えないのかもしれないが。

セフレとの関係に関わらずいつか人間関係には終わりが来るが、そのときまで私はたまに責められつつマサルの全身を責めたいと思う。

2018-11-03

雑記

歳をとるごとに陰キャでも恋愛がしやすくなっていると感じる。それは時代のせいなのか、本当に歳をとったせいなのか。それとも20代前半が恋愛適齢期と言うだけで27とかになったらまたやりづらくなるのか。

アドラー心理学の本をたまたま読んだけれど、それでいう思春期後期になったら皆に隠れて恋愛していいからやりやすくなったのかな。集団中のポジションを気にしなくていい。本能の赴くままに行動できる。

共通の知り合いがいない恋愛というのは集団中のポジション等を気にしなくていいのですごく楽でやりやすいと思うのだけれど、つまり裏切りやす関係と言える。簡単に不誠実な関係に持ち込める。誠実な関係を築きたいのならば共通の知り合いがいる関係の方がいいのか。

友達結婚式出会った、くらいの薄い関係性がよくない?職場恋愛とかだって絶対共通の知り合いだらけじゃん耐えられそうにない無理。だから友人の結婚式定番出会いの場なのだろうか。少しばかりの共通の知り合いがいた方がいいというか。

都会の爛れた関係を知ってしまったらその手軽さから抜け出せない。「都会の」と形容詞をつけているけど、都会でなくても昨今よくあることなのだろうか。私は特別だとつい思ってしまうけれど、多分私の悩みは昨今の都会の女が持つよくある悩みなんだろうな。


セックスフレンドはすぐに出来るのに誠実な彼氏の作り方が分からないよ。というか最近は両者の違いも分からないよ。私は最近よく会っているセックスフレンドのことは結構好きだけど、部屋に行ってヤるか飯屋でラーメン食べるかしかしないし、それはそれで居心地良いので好きなんだけど、これが多分彼氏にはならないのだろうし、向こうもそうは思っていないだろうし、好きとは言ってはいけない関係だし。

好きって言っていいセックスフレンドが欲しい。好きと言いたい欲が満たされない。

から世の女は昼間のデートをしたがるんだな。でも私は昼間のデートは面倒くさいと思うド陰キャだしやはり私は彼氏なぞ作るのは向いていないのではないのではないか

2018-10-04

セックスレス軽視してる人って結構いるんだね。たかが性欲って思ってるのかもしれないけど、食欲・睡眠欲と同列に扱うことのできるレベル欲求ですぞ。加えて食欲と睡眠欲が長期間満たされないと、死ぬ可能だってある。でも性欲は満たされなくても死なない。死なないけどさ。いちばん個人差があるのも性欲だと思う。

風俗とかセックスフレンドもいいけど、やっぱり好きな人セックスしたいよ。結婚したのならなおさらパートナーと楽しくて嬉しくて幸せセックスをしたいと思うよ。でもお互いセックスはもういいか〜って思ってるカップル別にそれで良いよ。あーなんてまとまりのない文章なんだ。

片方がセックスしたいと思ってるのにセックスレスなのはつらいよ。他でやってきてって言われてもパートナーとしたいんだよ。

でもセックスに興味ない人や重きを置かない人に理解してもらうのって大変だよね。理解してもらってもセックスできるかどうかは別だよね。セックスできても出し入れするだけじゃ死にたくなるよねたぶん。

あーおしっこしたい

2018-09-08

anond:20180908062510

体だけが目的だったら、セックスフレンドの「フレンド」部分が違うと思うんだよね。

本来セフレ元増田が言うような関係じゃないかと思うの。

2018-05-26

anond:20180526135044

彼氏持ちで、エッチとかやったらあとドロドロになるよ?

まあ、やりたい盛で、避妊してやって逃げれるのならめっけ物かもしれんけどね。

どういう展開考えてるのか知らんが、あまりいい展開は考えんほうがいい。ついでに彼氏持ちの最中で他の男物色するのは彼女としては最低物件

セックスフレンドならやばくなったら逃げる覚悟してるのならともかく。むしろ、万が一の場合どう逃げるかを考えておいたほうがいい。相手の現彼氏喧嘩になりそうならな。

ましてや童貞だろうがそうでなかろうが言う必要もない。

2018-05-22

セックスと後悔の話

大学2年生になった春。

私には大好きな人ができました。Aさんとします。

夜を歩き、自己開示を積み上げ、当然のように唇を重ね、

私とAさんはその時すでに熱く愛し合っていました。

「ああ、私はこの人とセックスがしたい」

そんなことを思った正直者の私は、Aさんにその願いを率直に伝えてしまます

私のありのまま傲慢を認めてくれた寛大なAさん。今思っても素敵な人です。

やがて私とAさんは、名実ともに恋人関係になります

------

すべてを曝け合い、求め合い、受け入れ合い、

まさに愛情を確かめ合うような、幸福セックスをたくさんしました。

(もちろんセックス関係のすべてだったわけではなく、

デートもたくさんしたし、そのどれもが幸福に満ちたものでした。)

1年半ほどの関係を通して、幸福セックスとが私の中で結びついていきます

20歳の私にとって、セックスはまだとても新鮮なものでした。

理想的セックスが、セックス理想化していったのです。

3年生の秋、膨れ上がるすれ違いに関係が大きく歪み、Aさんとの仲が終わりました。

しか幸福セックスとは、私の中で強く結びついたままです。

私を幸福にしてくれたAさんとのセックス

次のAさんはどこにいるだろう。

「私を愛し、すべてを受け入れてくれるAさん」は、誰の中にいるだろう。

私は幸福を求め、軽薄に経験人数を加えていきます

Aさんの影を追うように。Aさんとの幸福な思い出に縋るように。

------

その後、やっと巡り会えた、心の底から愛し合える人。Bさんです。

純真の装いも曖昧に、ふたり恋人身体を重ねます

しかし私のセックスは、とっくに汚れたものになっていました。

気付くのが遅すぎました。

------

Aさんとの別れの後──

深く愛せない相手、強く愛してくれない相手

あるいは自己開示が十分でないような相手と、

肉体的な欲求だけをぶつけ合う日々。

果てて、裸の背中を向け合って眠る日々。

胸裡に愛撫され続けたかつての幸福は次第に摩耗し、

私の中にあった美しく幸福セックスは、

もはやどこにも無くなってしまっていたのです。

------

Bさんとの行為最中──

よぎるのは、獣のように喘ぐセックスフレンドの面影

網膜に棲み憑いた亡霊たち。

醒めてしまう。吐き気らする。吐かないと、汚い。

だめ、今はどうにかBさんとのセックスに集中しないと。

あ。

無理。

今日はごめんなさい。

大好きだから。本当にごめんなさい。

------

過去邪魔記憶邪魔邪魔。本当に邪魔

忘れたはずの人間のことまで思い出してしまます

早く生まれ変わりたい。

悔やみきれない。早く気付けよ。

あんなことするんじゃなかった。

私が、憎い。

セックスが、憎い。

セックスは、私に、セックスを、返せ。

2018-04-24

知り合いのおっさん

30半ばなのに女子大生にもガンガン声をかけるアグレッシブな奴だった

たくさん声かければ一人二人は成功してセックスフレンドも出来るんだろうなと思った

2017-12-12

anond:20171212085726

元増田二股かけてたのではなく、元増田とは単なるセックスフレンドだったのでは?

だとすると、新郎新婦共通の友人ということで、スピーチを依頼することとも整合性がある。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん