「ムカツク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ムカツクとは

2020-05-20

anond:20200520040509

ムカツク部下」

この認識が間違い。ムカツク部下というものは元々存在しない。

それを上司勝手認識でそのような人物像が形成される。

上司ムカツク部下と思わずに、何でも親切にしてやることが重要であり、それが出来ないなら上司マネジメント能力問題

そして絶対に部下を辞めさせてはならないし、いつも上機嫌でニコニコするのが上司

部下が上司自分にどれだけムカツクと言われることをしても、それを上機嫌でニコニコと諭すのが上司

そしてそれだけ反発されても、失敗されても、迷惑をかけられても、親身になってあげるのが上司

それが出来ない上司はもう人間じゃない。

  

た だ の 頭 の お か し い 化 け 物 だ 。

2020-04-25

👿←この絵文字やめろ

目に入るだけでムカツクからやめろ

2020-04-06

anond:20200406010139

あーすまんすまん、勢いで書いたから頭が混乱してたわ。財務省財政出動を拒んでいるわけではないと思う。(消費税を下げたくないって話と混同してたわー

内閣としても国民に直接バラまくってのは効果ないって考えてるだけな気がする。法人フリーランスに対しての金融支援とか休業補償とかで乗り切ろうとしてるんじゃないかな。ムカツクけど政策としてはその方が正しいと思うよ、たぶん。

2020-04-02

自分安倍さんなら逆切れして独裁始めるな

なんかもう国民ムカツクから浄化しまーすって始めないだけすごい

2020-03-21

分かる~

2019-12-17

anond:20191217125220

複合的平等っていう概念自体面白い概念だと思う。でも「複合的平等」っていうネーミングのセンスが悪いよね。

名前と中身があっていない。その概念のどこらへんが複合的で、どこらへんが平等関係するのかが分からん

概念発明するのは上手だけど、名前付けのセンスはない。これはまさに複合的平等体現している、ということなのかな。

だとしたらこマイケル・ウォルツァーさんは名前付けのセンスもある、ということになり、複合的平等虚構である、ということになる。

はい論破

まぁ冗談はいいとして、増田の言いたいことはよく分かる。増田レスしている増田は口が汚いからなんかムカツク増田は全増田の模範となるような良い増田だと思う!

増田増田のことを応援するよ!ファイト増田!!

2019-08-27

anond:20190827164720

店主の奥さんあなた嫉妬している

でもあなたが夫である店主に親しく口をきいたということについてではないと思う

自分にないものあなたが持っているか

・育休のとれる正社員というあなたキャリア

夫婦とも正社員というパワーカップル

子供を2人育てられる経済力

趣味もできる経済的余裕

家事育児を分担して妻に楽をさせてくれる夫の存在

もう妬みしかないじゃない

今まで専業主婦子ども育ててきて何のキャリアもない

シェフがやめてこれから自営の店やってけるの?って経済的不安

店を手伝い始めたのにも奥さんは不満しかないんだと思う

今までワンオペ育児してきてやっと子供が大きくなったと思ったら

趣味を楽しむどころか自分は店の仕事まで負担させられるなんてムカツクって

あと10歳の男の子なんて親離れして生意気になってくるころで

家庭に入って育児に専念してきた自分存在って何?

子供が小さかったころは家にいる意味感じられたのに現在これじゃあのワンオペ無意味だったの?って苦しむ時期

仕事も家庭も趣味も輝いてるワーキングマザーあなた給仕する奥さん

きっとうらやましくて理不尽嫉妬して病んでしまったのだと思う

2019-08-25

匿名を剥ぎ取りたがるヤツラが多い

気に食わないから、ムカツクから危害を加えたいからとあの手この手で人の匿名を奪い

得た情報ストーキング嫌がらせを行い、ひいては不特定多数人間ラジコンとしてけしかける

お前らホント気持ち悪いな、お前らホント卑怯者だな

2019-08-24

anond:20190824055026

なんか知らないけど、2chメール誤爆スレのこのレスを思い出した。

634 名前:名無しさん初恋 メール:0 投稿日:03/07/28 19:10 ID:bLJkwqT8

「Aって超ムカツク!!マジ死ね! 」を間違えて本人に送った時ほど

気まずい時は無い。

あと清純系を装って猫かぶってた気になる相手友達と間違えて

マジうんこだね(°∀。)あひゃひゃひゃ!!

とか送ったとき背筋が凍えた・・。

641 名前:634 です・・ メール:0 投稿日:03/07/28 21:12 ID:bLJkwqT8

「汚れを知らない純な女の子」を装ってたのに

何もかもが終わりだぁああああああああ(°∀。)あひゃひゃひゃ!!

しかも彼からきた返事が

 

あはは・・(^-^;)なにがウンコなの?」

私がうんこ・・・

もうだーーーめーーーーーぽーーーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。

2019-08-14

すぐに特定しようとするな

気に食わないかムカツクからなんて理由そいつ投稿文章登録メアド投稿時間写真Exifとかを探って、モザイクアプローチソーシャルエンジニアリングかまし

得られた情報を利用してネットストーキングや勤め先へのチクりをかましたり、ネットストーキングコミュに撒いて晒し上げたり

そうやって気持ちよく殴るために、そいつから匿名を剥がそうとする

お前がやりたいのは正義の鉄槌じゃなくて、私怨か興味によるネットストーキングと、スワッティングだろ、クズども

2019-08-09

電車乗ってるとクズが多くてムカツク

電車通勤ベストオブクソ。

あと、前の人を追い抜かそうと行動するやつ

100%クズ

2019-07-23

左派山田太郎とその支持者を憎悪する理由

anond:20190722182852

↑グダグだなげーよw

君の言いたいことはもっと短くまとまるだろ?


1.嘘と歴史修正パート

彼が当選したこと表現規制反対派としては喜ばしいことだと思う。しかし同時に、彼には注文をつけたい点がある。

それは、「幅広いオタクの利害の代弁者としてではなく、右派オタク代弁者としての立ち位置自覚すべきだ」ということだ。

嘘をつくのはやめろよw

おめーの文読めばわかるよ。

おめーは「山田太郎と支持するオタクが憎くて憎くてたまらない!クキーッ!」

って暴れてたタイプだろ?

はてなにもウジャウジャ居るし本当にしつこく絡んでってるから共通する匂いわかるよ。


当たり前だが、オタクには右派左派もいるし、なんなら極右極左もいれば中道ノンポリもいる。オタクとは趣味を共有しているだけの集団であり、本来であれば政治的に何らかの共通軸を見出し得るようなものではない。それが唯一共闘できる、共闘し得るイシュー表現規制問題だった。

から嘘をつくなって。

左派極左人達山田太郎のこともオタクのことも超敵視してたじゃん。

そして蔑視もしてたよね。

お前ら元から共闘なんかしてねーだろ。

ずーっと山田太郎と支持者を「表現の自由戦士w」とか「ズリネタを守る権利w」とか言って侮蔑してなんとかかんとか勢いを折ろうと必死に頑張ってたじゃん。

歴史修正はやめろって。


から山田議員が「オタク全体からの支持」を目指すのはどだい無茶な話であった。

なんか文章壊れてる気がするけど、そう、右派だろうと左派だろうとシングルイシューなら共闘できたはずだよね。

でも君達左派共闘なんかしなかった。それどころか、山田太郎と支持者へ非常に感情的攻撃妨害を試みていった。


そして今回の選挙に際して、山田議員自民党に入党した。

また歴史修正を試みてるけど、

君達は山田太郎自民党に入党する以前から憎悪を燃やしてきてるよね。

後付の理由をくっつけないように。

山田太郎議員になったあとこうだったから~、今回自民党出馬たから~

これを君達の憎悪理由として説明するならそれは明確に嘘だ。


オタクといってもその優先順位には濃淡があり、自民党には絶対投票したくないと考えている左派オタクが、山田議員投票なんてできるはずがない。

別に投票しなければいいんじゃない

そもそも山田太郎支持者はお前ら左派に「山田へ入れろ」なんて一度も呼びかけてないしさ。

だってお前等こそが一等の敵であるって思ってるから

それはこれまでのお前らの行動や態度の一つ一つからどんなのんびり屋でもわかるわ。

山田当選したあとだってイライラMAXで悪態ついたり分断図ったりするばっかりじゃん


山田太郎議員オタク票を掘り起こしてくれたことに対して、私は素直に感謝したい。そして潮目はオタクの方に向き始めた。与野党政治家で、オタクアピールを(自然にこなすかぎこちなくするかの違いはあれど)してくる議員は明らかに増えた。国民民主党玉木雄一郎代表コスプレ話題になっていたが、そういうアピールをする対象として我々は認められたのだ。これは喜ばしいことだ。

嘘をつくなって。

感謝なんかしてねー癖に。

何とかして妨害たかった超気に入らない奴が当選して、

ムカツクオタクどもが喜んでて、

イライラで一杯の癖によ。


2.本編(左派お気持ち表明)

から、そろそろ山田太郎議員、およびその支持者の方々におかれては、「反表現規制で幅広いオタクを糾合する超党派政治家」ではなく、「右派オタクを代弁する政治家」という立ち位置自覚された方がいいんじゃないかと思う。

まり、「国会におけるオタクの唯一の代弁者」とか「表現規制反対派の唯一の救世主」とかではなく、「国会に何人もいる表現規制反対派のうちの一人」としての立ち位置自覚してほしい、ということだ。

ほら、なっげえ言い訳ごまかしのあとようやく本編が始まった。

最初から本編だけ書けよ読む人の迷惑から

なんでそう思うかといえば、この点の自覚が薄い一部の支持者が、山田議員を持ち上げる一方で他の政治家(主に左派政治家)を腐すような言動を振りまいているからだ。山田議員以外にも国会表現規制反対派はいること、オタク政治的属性右派から左派まで幅広いこと、こういったことを自覚せずにまるで山田氏が唯一のオタク代表であるかのように振る舞えば、山田氏に必ずしも賛成できないオタクだけでなく、オタクではないけどオタク権利配慮しようとしている政治家オタク層にアピールしようとしている政治家の離反を招くことにもなりかねない。

え、「山田けが表現規制反対派じゃない!」なら自分のお気に召す別の議員応援すりゃいいだけじゃね?

なんで山田に敵意と憎悪を向けていくのかの説明になってないよね?


っていうか「離反」って協力してた人が離れていくことだよ?

お前ら最初から山田太郎には敵対しかしてないじゃん。

から嘘をつくなって。

お前らに言いたいことを一言にまとめるならこれに尽きる。

「嘘をつくな。」

まともな人間として難しいことか?これ。


オタク代弁者、あるいは表現規制に反対の政治家山田太郎氏だけではなく左右両陣営にいること、このことを自覚してもうちょっと支持者の皆様には謙虚になっていただきたいというのが正直なところだ。

ほらほらお気持ちが隠せなくなってきましたよ。

山田太郎と支持者はナマイキ!ムカツク

これが言いたいことなんだから最初からこれを書けよ。

ごまかしの前置きがなっげーんだよ。



3.取り繕いと発狂

いかに我々オタク代弁者山田太郎先生を盛り上げていくか」という視点は危うい。

本音

山田太郎が盛り上がってるのがムカツク

オタクもの団結が成功してるのがムカツク

もちろん山田氏には頑張ってほしいのだが、

(誰よりも山田粘着してあらゆる憎悪呪詛を投げつけてた陣営敗戦の弁です。もちろん嘘です。)

彼が病に倒れたり事故に遭ったり致命的なスキャンダルを起こしたりしたときに、代わりの者がいないような状況では困るのだ。

もう笑っちゃう

これから病気事故に倒れることを祈祷したり

何かスキャンダルはないかと身辺を嗅ぎ回ったりするんだね。

暗い努力ご苦労さん。

それよりも、多少山田議員の得票が減ったとしても、その分が他の政党表現規制反対の候補に流れているならそちらの方が好ましい。卵を一つの籠に入れないのは政治世界でも重要なことだろう。

から、それは、お前らが、頑張れ。

お前らはオタク共闘する気なんか一ミリもないし、

オタクときが「表現の自由」という旗使ってるのがむかついてむかついて仕方ないんだろうが。

今頃こんな下手な嘘ついたってもうとっくにばれてるからお前らのお気持ちぐらい。

なのでまあ、左派寄りのオタクとしては、山田太郎さんには右派オタク代表としての自覚を持っていただき、その立ち位置にふさわしい振る舞いをしていただきたいというのが正直なところです。

要約

山田太郎と支持者はネトウヨ

オタクが団結してるなんて腹立つ」

オタクは俺達の下っ端やるべきなのに」

「お前らはネトウヨだと宣言しろ!」

ほぼ発狂


別に左派政治家が気にくわんなら好きなだけ批判すればいいとは思うが、だったら超党派オタクを糾合することは諦め、右派オタクを票田にするのだと決意していただきたい。

お前ら左派最初からずーーっとボルテージマックス山田太郎と支持者を憎悪しあらゆる侮辱を吐いてきたくせにどんな寝言だ?

から何度も何度もいうけど、山田山田を支持するオタクはお前ら左派になんか一度も共闘()なぞ呼びかけてないじゃん。

だってお前らこそが誰よりも山田オタクを憎んでる勢力から

お前らに比べりゃ宗教右翼おっさんPT父兄もまだ交渉や説得の通じる相手だよ。


お前らは最初から一度も仲間のような振る舞いをしたことなく、むしろ悪意を隠しもせず、

それゆえにオタクからも一貫して「嫌がらせをしてくるだけの敵」として警戒とシャットアウトされてきたくせに、

「仲間になってやらねーからなッ!クキーーーッ!!!ってさあ。

さすがに負け惜しみ醜悪すぎるだろ。


態度悪いのはてめえらのほうだし、

オタクはてめえらを仲間だと思ったことなんか一度もねえよ。

それは全部手前らの執拗粘着と悪意や嫌がらせの数々による。

頼むから少しは自分らを客観しろな。

お前らはオタクの仲間のふりをすることすら出来てない。全く。



4.まとめ

こちらも左派の反表現規制派の人たちを応援するんで、お互いに頑張りましょう。

ここマジレスするけどさ。

表現規制反対派なら、山田太郎が気に入らなくても他の候補議員応援すりゃいいだけだよね?

別にゼロサムじゃねーし。

なんで多大なエネルギー使って山田太郎粘着して侮辱妨害を試みてたのかな?

それこそ「お互いに頑張りましょう」でいいはずなのに、君達は決してそれで満足しなかった。

今になって、自分自分達の行動を説明できないから嘘つきまくることになってるよね?

そろそろその異常性を自覚したら?


まあ左派山田太郎とその支持者を憎悪する理由個人的にはとっくにわかってるんだけどね。

左派は「表現規制反対」のようなイシューについて自分達が取り組む課題というのを通り越し、おらが縄張り利権だという気持ちを持っている。


しかし、山田太郎は「表現規制反対」という”左派専売であるべきイシューを旗印にしながら、パワーソースとして左派を頼ってこない。

赤松健のような名のある漫画家と連絡を取りあって仕事をし、オタクというクライアントを掘り起こして存在感出してきた。

左派から見ると、自分達のシマでしのぎをしながら自分達を頼ってこない、自分達を噛ませない新入りになっている。

これは看過するわけにはいかない慣行破り。


そしてそもそも左派オタクに対しても歴史の長い・粘度の高い憎悪を持ってる。

表現規制反対とか差別反対とかを縄張りにする左派からすれば

オタクなんて奴らは「自分達に守られている、自分達の下っ端になるべき奴等」だった。

けれどもそういう見下し目線丸出しでオルグに行ってしまった結果猛反発。

何度か接触するたびにオタクから左派への好感度駄々下がりになり、

左派生意気オタクたちへの憎悪を育てた。


そのオタク達がとうとう自分達を飛び越えて

自分達の関与しない「表現規制反対」の旗頭を得て団結してる。

そりゃ左派はこの上ないほどに山田のこともオタクものこともむかつく。


表現の自由戦士」って侮辱用語にも現れてるよね。

自分達の専売に出来ないなら「表現の自由」という言葉概念自体すら揶揄してしまう。

こういうのどっかの国のことわざで「自分が食べられないごはんなら灰を入れてやる」っていうらしいが。


左派こそ、あらゆる表現を守る気なんかなくて、

自分達の左派的な言論やそこを踏み越えた罵詈雑言無限に守ろうとする一方、

自分達に気に入らない集団表現発言には自由なんかいらないっていうお気持ちを隠せてなさすぎ。

そりゃオタクが憎いわな。

けどあれだけ敵意悪意憎悪マックスにしておいて、妨害が失敗したら「そんな態度だと仲間やめますよ?」はねーだろうw

いい加減にしような。

なげーーーー文に細かく突っ込んでいったらさらになげえーーーーーーーーーーー文になってしまった。

全部読む人いるんか。

2019-07-12

anond:20190712183305

うん、嘘の日記を書いても誰も困らないと思うよ。

ワイは元増田じゃなくて読者の方に「みんな丸ごと全部信じてないよな、大丈夫だよな?」っていう危惧を抱いただけ。

ブコメ確認したらちょっと不安なっちゃったって話。トラバ読んだら大丈夫そうだったか安心してるけどな。

--

ただでも、嘘を嘘だと分かりづらく書くのはどうかとは思う。

みんなの日常生活にかかわるような事例を、さも実体験のように語るのはよくない気がするぞ。

なんか作者の考えに誘導されてるような、一種ステマのような働きをもっている気がするからな。

いや、まぁ別に誘導するのはいいんだけどさ、作者が裏で笑ってたらと思うとむかつかねーか?

ワイは心が小さいからか、激しくムカツクんよね。

昨日の夢で見たラジオスター映画未来のミライ」評

前の週にランダムに決まった映画を私が自腹で映画館にて鑑賞し、その感想20分以上に渡って語り下ろすという、友人やゲストであっても忖度しない型映画評論コーナー。それでは、今夜評論する映画こちら!

未来のミライ』!

山下達郎ミライテーマ』♪)

はい山下達郎さんのこの主題歌、やっぱり沁みますねー。かの名作、アニメ版時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』などを手掛けた、言わずと知れたヒットメイカ細田守監督原作脚本監督を務めたアニメーション映画

これは後ほどの僕の評で触れますけどね、どうも細田監督脚本外注するタームに一旦戻した方がよいんじゃないか僭越ながら思います。というのも、フィルモグラフィを踏まえると、細田さんが脚本に絡めば絡むほど逆にダメさが際立っているのが歴然となるという(笑)

さて、『未来のミライ』、どんな話かと申しますと、甘えん坊の4歳の男の子くんちゃんは生まれたばかりの妹・ミライちゃんと仲良くできず、両親を困らせてばかり。そんなくんちゃんの前にある日、少女が現れる。声の出演上白石萌歌さん。『君の名は。』のヒロイン、三葉を演じた上白石萌音さんの妹さんだそうで。これなんかは、僕、勉強不足で申し訳ない。存じ上げませんでした。それと、黒木華さん、麻生久美子さん。スーパースケベタイムこと星野源さんなんかもね、声を当てております

ということで、この『未来のミライ』、見ましたよ~というリスナーの方から監視報告結果をメールでいただいておりますありがとうございますメールの量は・・・多め。まあ、そんなもんですかね。注目度は高いでしょうからね。ただ、賛否比率が今回、賛のメールが3割、否定的メールが4割、そして普通が3割といった感じで。あらそうですか。まあ賛否両論というか、まあ世間的にも今回は否がちょっと多めな感じですよね。

多かった否定的意見としては、これなんか僕笑っちゃったんですけど、「未就学児にアナルプラグってどうなんですか(笑)」「クソガキにひたすらむかついた」「リアリティラインがずっと迷子演出が全て茶番」とかですね。みなさん手厳しいですね。一方褒める意見としては「まさに子育て中の自分にとってはくんちゃんの言動が“子育てあるある”でつい笑ってしまった」、「あの東京駅の造形は素晴らしい」、「全く予定調和ではない、ほとんどカルト映画のような展開に細田守のすごみを感じた」--最後のこれ褒めてるのかな(笑)--といったところがございました。

リスナー代表意見省略)

ということで『未来のミライ』、私もTOHOシネマズ日劇バルト9で計2回、見てまいりました。正直日劇の方はちょっと寂しい、イマイチの入りだったんですけどね、バルト9の方は、休日ということもあったのか、子供連れのお客さんが多い雰囲気でしたね。おちゃらけたシーンでは子供の笑い声があったりしてね。これ僕意外だったんですけどね。

それで、細田守さんの細かい説明、はもういいかな。もういいですよね?

ニッポンの夏と言えばもう細田作品、となりましたね。春はドラえもんしんちゃんコナンくん、そして夏は細田作品というね。改めて振り返るとですね、あの押しも押されぬ名作『時をかける少女』以来、なんとキッチリ3年ごとに細田監督劇場用新作長編アニメが天下の日テレをバックにつけて全国のシネコンでがんがん流れされるという。この光景果たしてユートピアなのかそれともディストピアなのか(笑)!・・・といった風情でございますが、“ポスト宮崎駿”という形容が正しいかどうかはひとまず置いておいて、現在日本アニメーション代表する監督のお一人であることは間違いございません!一方ですね、これだけ大メジャーになっても、細田さんの作品は、毎回変なんですよ、はい

日テレがバックにいます山手線にも全面広告出してます、たくさんの有名どころの芸能人が声あててます主題歌山下達郎です、で、騙されちゃいけませんよみなさん(笑)!“変”なんです。これも後で触れますけど、残念ながら悪い意味で、ですけれども。

細田さんなりの意識としてはね、今回はこれを描こう、これがテーマだというものがあると思うんです。そして大出世作時をかける少女』を除けば、特に細田さんのオリジナル作品には、ドーンと太い幹のテーマとして、「家族」たるもの、そのあり方、に明らかにオブセッションがありますよね。ジャンルも角度も全く違いますが、大枠のテーマ設定自体是枝裕和監督共通してる、ともいえます。両者とも相手作品のことは苦手そうですが(笑)

そして今回は最もそのテーマがわかりやすく出ているからこそ、これまで周辺の諸々で覆い隠せていたダメさが際立ってしまってるという。

これねえ、細田さんのホント悪い癖だと思うんですけどねえ。実生活作品に反映させすぎてるんですよ。

もちろんですね、ここは誤解しないでいただきたいんですけど、私も含めてですが、まずリアル生活があって、日々作品クリエイトしているわけでございますからそのことを安直かつ一概に悪いというつもりは毛頭ございません!我々の業界でも、それはそれはまあ古今東西のあちこちで「リアル」か「非・リアル」か、ということが作品、ひいてはクリエイターとしての評価軸として語られてきた闘争歴史があるわけでございます。まあここらへんの話はし出すと切りがないからやめときますが、また別の機会に特集でやれたらなと考えています

ただね、これ、我々とも共通しているんですけど、決して間違えちゃいけないのは、「リアル」だから偉いんじゃないんですよ。そして「非・リアルイコールダメじゃないんです。“リアル生活があってのクリエイト”の裏っ返しとして、作品ウンコなら、いくら本人的にリアルものであってもダメダメなんです。まあ当然の話ですけどね。言い換えると、てめえ創作をなめてんじゃねえぞ(笑)!というね。どういうことかというとですね、僕が常日頃から大変尊敬しております、故・藤子・F・不二雄先生のですね、こちらも大傑作『エスパー魔美』にですね、こんなエピソードがあります。大変有名なエピソードなのでご存じの方やこの流れでピンと来た方も多いとは思いますが改めてここで引用させていただきます

主人公魔美に対し、画家である魔美のパパの絵を酷評した評論家がこう言い放ちます。曰く「芸術は結果だけが問題なのだ。たとえ、飲んだくれて鼻唄まじりにかいた絵でも、傑作は傑作。どんなに心血をそそいでかいても駄作駄作。」と。さらに、魔美公の「父の絵が駄作だと・・・!?」という問いに対しても、件の評論家曰く「残念だが・・・・・・」と。

「くたばれ評論家」というタイトルの話ですけれども、前後も含めて気になる方は是非全編読んでみてください。文庫版第1巻収録でございます。これ、我々クリエイターにとっては誠におっそろしい、喉元に切っ先をつきつける真実言葉ですよ。作品内の一エピソードとはいえ、これを自作評論家に言わせるF先生のすごみってのが改めて感じられますけども。

これを今回のリアル/非リアル問題に引き直しますとね、こうなりますはいドーン!!

「結局、創作においては作品が全てなのだ。たとえ、童貞くんや処女ちゃんが作るAVでも傑作は傑作。ヤリチンビッチがその経験を総動員して作るAVでも駄作駄作。」

はい、そういうことでね(笑)、まず『未来のミライ』、何が一番ダメか、というと、これ、あちこちインタビュー細田監督自身がね・・・これホントダサいよなー・・・言い訳がましく語っているところでもありますが、4歳の男の子主人公なんですね。で、彼の視点で基本話が進んでいくんですけども、監督曰く、同じ4歳でも、女の子じゃなくて男の子がいいという。そんで、監督女の子男の子の二児をもった経験をそのまま持ってきているという。

これねえ、頼んでもいないのにてめえで勝手に4歳男児主人公にしといてね、4歳男児からね!彼の目線から!そういう体で!大目に見てよね!って言い訳にしてもクソダサいにもほどがありますよ!細田さん、昔はそんな人じゃなかったでしょ!?

なんでてめえんちの、オチもかわいげもないクソガキのホームビデオを延々と見せてんだ!っていう(笑)。一億万歩譲ってですね、ホームビデオだとしてもいくらでも演出のしようがあるだろ、と。こっちは先週ガチャが当たったおかげでクソガキのホームビデオ鑑賞に1800円の2回、合計3600円自腹で払ってんだぞ(笑)!っていう(笑)。まあ、最後のは僕だけの事情ですけど(笑)

別にね、幼児を主役にすんな、ホームビデオ劇場で流すな、ってそんな単純な話じゃないんです。北野武監督の『TAKESHIS'』『監督・ばんざい!』『アキレスと亀』のいわゆる芸術3部作ね。僕なんかは敬愛を込めて“偉大なる失敗作群”と呼んでますけど、あれらだってフェリーニの『8 1/2』方式といえばよいんでしょうか、意地悪な言い方すると豪勢なホームビデオっちゃあホームビデオですよね。それでもK.U.F.Uややり方次第で、いくらでも幼児ならでは、ホームビデオならではの特性を生かすことはできるんですよ。

これ、他の幼児キャラと比べるとはっきりわかると思うんですけど、みなさんご存じ“嵐を呼ぶ園児野原しんのすけ!これはまあちょっと特殊な例ですけど、もう少しリアルよりのちょっぴりわがまま幼児といえば『トトロ』のメイちゃんなんかもそうですね。あと、変化球としては、F先生オバQだってその言動だけ捉えたら幼児的な異物といえます

どういうことかと申しますと、もう名前も言いたくないな(笑)、今回のこのクソガキ様の挙動ビタイチ、ホンットビタイチおもしろくもない、かわいらしくもない、ムカツクだけ。“好きくない”?はやんねーしはやらせねーぞ。

要するにですね、このガキ、いや、おガキ様、ほぼ全編に渡って、人間のむき出しの感情欲望を、アクセル踏みっぱなしで発散しまくる、という非常に独特かつ個性的キャラクターであらせられ、たてまつられ候なわけなんですね。で、ここを「面白いかわいい!」と思える大変奇特な方も世の中には一定数いらっしゃると思います、あるいは、残念ながら僕のように「このクソガキ!」っていう風にやっぱり、拒否反応を感じてしまう方もいらっしゃると。これはねえ・・・もうしょうがない!

いや、実はしょうがなくはないんですけど。僕なんかはね、僕は自分の子供もおらず、あと僕自身末っ子なんで弟感、妹感ってのがイマイチからないですけど。でもね、その人の実生活上の“あるある”なんぞに頼らざるをえない時点で作品としてはその時点で“負け”なわけなんですよ。

どういうことが言いたいかというとですね、先ほどの例であげた『トトロ』のメイちゃんね。これ、宮崎監督さすがだなあと思うんですけど、ダダをこねるシーン、グズるシーン、いずれもひじょーにロジカルに「何故彼女がそういう行動に至ったか」というのが、お父さん、さつきちゃんとの関係性も含めてストンと腑に落ちる作りになっている。しか説明的なセリフほとんどなく。

さらに悪いのはですね、クソガキのダダこねに対してお父さん、お母さん--こち星野源さん・麻生久美子さん自体は好演だったと思いますけど--が突如ですね。表現過激申し訳ありませんね。白痴になられる(笑)。要はキャラクターとしての一貫性がないんですよ。

どういうことか。産休明け出勤時のお母さんは目の前に居る4歳児の甘え要請をガン無視(笑)。いやいやいや・・・(笑)。第二子が生まれとき第一子のフォローって別に特別知識経験がなくたって、“人として”ちゃんとやってやんないとヤバいのは直感でわかるでしょう?

そんで、自宅で仕事をしているとはいえ、4歳の幼児新生児をかかえてワンオペ育児父ちゃんの、千と千尋父ちゃんちゃんにも匹敵するレベル無慈悲既読スルー(笑)。『風立ちぬ』の堀越二郎だってもう少し周り見えてたぞ(笑)マジでこいつらサイコパス夫婦なの?何か目に見えない妖怪的なものに取り憑かれているとかそういうこわい系の話なの、これ?というね(笑)。他の作品でこんなの見たことあります?っていう感じですよね。僕、見たことないです。

あとねえ、僕個人的に一番許せないのがね、劇中、クソガキがミライちゃんとあるひどいことをします。この“ひどいこと”自体も、「ためにする」展開の脚本しかないんで、ただただ単に不快なだけなんだけど、その現場を見ていないはずのサイコちゃんが「何で仲良くできないの!仲良くするって言ったでしょ?!」と頭ごなしに怒るんですよね。僕、子供いなくたってわかりますよ、一番やっちゃいけないっしょこれ。これもねえ、怒る前に母ちゃん些細なイライラエピソードを入れるとか、クソガキが所在ない感じを示唆するとか、怒ってしまった後の後悔の瞬間をちらっといれるとかだけでも相当違うと思うんですよ。もちろん説明セリフじゃなくてですよ?少なくとも映画における省略技法ってこういうことじゃあないと思うんだけどなあ(笑)

(続く)

2019-07-02

匿名を剥ぎ取ろうとするな、何者か探ろうとするな

気に食わなきゃ特定、二言目には特定正義特定制裁特定特定特定特定特定

どいつもこいつも「こいつが何者か暴いてやる、こいつを晒し上げて潰してやる」だ、ストーカー共が

お前ら正義のつもりだろうけど要はムカツクやつを安全から殴りつつ、相手だけ丸裸にして潰したいだけだろ

大体、名前さなサイトからこそ言えることもあるし、名前さなサイトしか吐き出せない事もあるのに、なんで探ろうとするの?

そうだよ、やましいよ、やましいからここや5chみたいなトコに書き捨ててんだよ、なんで探るんだよ、困るしやましいよ、クソッ

2019-06-12

はてブスパムみたいなウザいコメントしてる奴がいて、なんやこいつムカつくなと思ったら俺よりお気に入られが多くてさらムカツク

2019-05-07

コミュ障なんで」って言う奴ムカつく

勝手に思っているのは良いが、

手打ちます!みたいに「コミュ障なんで」って言ってくる奴ムカツク

免罪符というか、「コミュ障なんで"優しくしてください"」というのが見え隠れするのがウザイ

大抵は適当に相槌してスルーするもんなんだよ。

コミュ障ってなんだよ。適当に頷いてろ。

どうしてアナタ死にたいと思ってる?

ワタシも、「シニタイ」と呟くのが習い性になってしまったくらい、何年も、死にたい、と思っている。

でも最近、「ホントにワタシは死にたいのかな?」と疑問を持ち始めたのね。

それで、「シニタイ」をいろんな言葉に置き換えて、つぶやいてみた。

「クルシイ

ムカツク

「カナシイ

「ツカレタ」

「サミシイ…」

そしたら、実は死にたいんじゃなくて、ホントは「サミシイ」って感じてたんだ、ってワカッタ。

ホントは、淋しかった。

多分、誰かにハグされて「辛かったね、頑張ったね」って言ってもらえたら、それだけでワタシの「シニタイ」は成仏できると思う。

anond:20190507001343

2019-05-04

あなた向けのフィールドではないということが分からない人たち」

anond:20190504065645

これが本人の投稿だと信じるとして、件のブログに納得できる部分もあるもののどこか無性にムカツク理由が分かった。

クジラックス作品コロコロ」とかいう糞みたいな例えでな。

結局いつものあなた向けのフィールドではないということが分からない人たち」問題からだ。

ジャンプ+は週刊少年ジャンプWEB漫画ではない。ジャンプという名前こそついてはいるがヤンジャンと同じで週刊少年ジャンプとは全くの別の層をターゲットにしている。終末のハーレムとか、週刊の方には載せれないけどプラスなら掲載できる。その温度差が分からいからそんな馬鹿みたいな例えが出てくるんだ。

案の定普段からプラスを読んでた訳ではなく、ツイッターはてなで目についたかイナゴってみたと。

女性の裸体が軽く扱われる」ことが問題なら、まず終末のハーレムやら早乙女姉妹やらに噛みつかなきゃ順番がおかしいもんな。でも実際には問題になってないだろ。既にジャンルという括りで緩やかにゾーニングされてきたんだよ。プラスは。

乳首も出る、ラッキースケベ有り、謎のサービスシーン。そういったエロが今まで許容されてきたフィールドに、たまたま1作品を読んで次の日には去っていくお客さんに、そのフィールド方向性を外部の規範で「矯正」する権利なぞない。

民族自決ならオタク自決だ。何が面白いと思うのか、何に欲情するのかっていうのはそのフィールドの住人で決められるべきだ。

2019-04-28

anond:20190428213921

意見人格を切り離して考えることができないように、技術とその開発者人格も切り離すことはできない。

理性を働かせれば切り離すこともできるかもしれないが、人間本能として、それは自然に反することなんだろう。

おれは技術賞賛してくれるきっかけになるのであれば、開発者は美化されてもいいと思うよ。

開発者性格がどうだったかなんて、歴史には不要情報なんだし。

野口英世リンカーンも黒い部分はあったろうけど、そんなの次代の人間にとっては取るに足らないことになるのだろう。

ただ、同時代人間を賛美するのはおれも好きじゃないな。

たとえばサトシナカモトがクレイ博士だったとして、ビットコイン発明たからといってその所業正当化されるのはムカツクわ。

まぁその点金子さんは鬼籍に入ってしまったのだから、美化してもギリOKなんじゃないの。

2019-04-22

職場メンヘラさん

職場メンヘラ♀さんがめんどくさい。

この際メンヘラなのか更年期障害なのかはどうでもいい。

とにかくその人がめんどくさい。

「〇〇さんの席で ムカツク って言ってたのなに?」←言ってない

「そうだよね増田さんはそうやっていつも否定するよね」←いつも言ってないからね

「でも言ってたじゃん。なんなの?」←言ってない

うはwwwwwめんwどwっwくwwっwせえええwwwww

まれる度に「言ってないよ。強いて言えば目の前でエラー吐いてるコピー機にムカついててすごく寿司食いたい(プンスコ☆」と斜め上に受け流してるけど本当にめんどくさい

どんな場面でも斜め上に受け流していたら職場天然キャラ扱いされだしたのも含めてめんどくさい。

同じような内容で上司に絡み同僚に絡み後輩に絡み、育ちのいい優しい先輩♂に依存気味。

定期的に通勤手段が被るのでその度に絡まれいたことに加えそれが原因でついに次の予定へ遅刻したので今後は毎回テキトー理由つけて一緒しないことに決めた。

病気母親と二人暮らし?大変だね。テキトー息抜きしろ自分裁量だよ。

アラフォー彼氏なし?知らんがな。優しい先輩♂は婚約なんや飲み会帰りに荷物♂抱え込んで困らせてんじゃねえ。

「なんかもう私最悪だよ。明日からはまともになる。誓うよ」→翌日「もう我慢できないから言うわ。影でコソコソ言うのやめてくれる?」←言ってなry

「ほぼ異動のない職場だし増田は定年までこんな私に付き合うんだよ!あきらめなよ!」←いやどす

もーどうして欲しいの。

職場の子ありママさんたち(メンヘラと同世代)に泣きついてヨシヨシしてもらい、

上長上長に異動したいと直談判したあとに「あそこ(地獄部署)にトバされたらどうしようここのほうがマシかな」と日和り(これはまあ別にいい)

なんとか盛り上げようとピエロった自分が温めた飲み会の席を「それよりさあ」で葬式にする。

上司てめえ「あれよろしくね(通勤いっしょになるでしょ」とか言って投げてくんじゃねえ。

自分メモ対策

なるべくメンヘラ特攻される場面を作らない(ぼっちになる作業メンヘラが忙しいタイミングに)

通勤ご一緒をあの手この手回避

「それよりさあ」が始まったら無視して隣のひとと勝手に盛り上がる

それでも特攻されたら「寿司食いたい」で受け流す

それでも続いたらわざと主語を取り違えて話を斜め上に流す

かにどうしたらいいんだ。

仕事も手伝った。

ママさんとメンヘラ自分の3人でカフェで甘いもの食べながら愚痴も聞いた。

ふたり仕事帰りにふかふかのパンケーキも食べに行った。

他人としては出来る限りを尽くした。

他人にこれ以上のことはしたくないし背負う気は毛頭ない。

もう疲れた。できればもう寿司の話もしたくない。寿司が汚れる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん