「年号」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 年号とは

2023-04-27

anond:20230427212647

新しい【2022-3C】新・帰ってきた【緊急】新型コロナMark4改(仮)~コピー(2) みたいな感じで、いつまで新型なのかって話ではあったからな

年号入れて仕切り直そうぜ

二次創作アカウントを消した。もう二度と作らない。

Twitterアカウントを消した。BL二次創作アカウントだった。人間関係とか、叩きとか、盗作作家との関わりとか、色々なことがあった。


年号が令和になって少し経った頃。

元々オタクだった筈なのに何のコンテンツにも興味を持てなくなっていた。忙しいし寝不足。心は乾き切って何かを楽しむ余裕なんてなかった。時々Twitterを開いて、楽しそうにオタ活を続ける友人達の様子を眺めていた。


からずっとオタク続けてる人あるあるだと思うんだけど、時の流れと共にみんな色んなジャンルバラけていくし脱オタした子もいたりする。だからTLの話題バラバラだった。

みんなそれぞれの人生を生きてると感じられて私はその状態が好きだった。もう会わない人もいるだろうけどそれもそれでいい。


コロナ禍の少し前くらいだったと思う。

TLに異変が起きた。

変わったのはよく呟く相互さんの1/3くらいなんだけど、それでもTLはかなり変わる。みんな同じソシャゲにハマり出した。すごいなーと思いつつ眺めていた。眺めているうちに、興味が湧いた。

そのソシャゲについて呟いてた子に「みんなやってて気になるんだけどどんな内容?教えて」とリプしてみた。

返信は、アプリDLURL

絶対面白いからやれという圧を感じる。チュートリアルに進む。なんか顔がいいキャラがいる。進める。


空き時間ゲームをやり始めて数日。初見で顔がいいなと思ったキャラではない登場人物とある行動と、その登場人物にやたら絡むキャラクターの二人が気になった。

いやこれ付き合うじゃん、付き合うかはわからないけどこの性格の二人が接近することでお互い多大な影響を与え合うだろうしそれはお互いにとって未知の扉だしそれを開ければ二人はすごい成長するというかなんかすごいことが起こるんじゃない? ねぇ

そんな感じで全く予想してなかったキャラカップリングに沼った。それからは早かった。

pixivアカウントを作り、二人の馴れ初め、徐々に関係を深めていく様などを書き殴った。もうゲーム本編とは関係ないその二人がメインのBLゲームプレイしながら書き留めているような感覚だった。そんなゲームないけど。幻覚だけど。

移動時間とか、数分ずつの隙間時間とか、寝落ちするまでとか、iPhoneメモ帳に書き続けてはアップを続けていた。そのうち幻覚BLゲームの内容以外も短編を書くようになった。選択肢によって違う未来があっていいしこの二人には無限可能性がある。トチ狂っていた。

そのうち、新たな欲望が生まれた。このカップリングについて誰かに話したい。同士と語り合ってみたい。

Twitterアカウントを作った。


好きな漫画描きさんに挿絵を描いて貰えたりもした。脳汁に溺れるかと思った。

アカウントを作って交流はそちらでする、という流に乗って私も鍵アカを作り、描きかけの絵を見たり書きかけの文章を流したりしつつ交流した。通話アプリである、もくりなんかも行ける時間帯は色んな人の部屋にお邪魔した。


コロナ最中出来事その2

やってしまった。不穏な空気はその前から漂っていた。


アカウントのTLが曇り始めていた。そこそこは仲良くしてもらっていた(と私は思い込んでいた)Aさんの、同カプの方々とのリアル関係が上手くいっていないという愚痴をよく見るようになった。

どっちもどっちな面もあるなぁと思いつつ、上手くいってないという相手作品よりAさんの作品の方が好きだったのと、空気を悪くしたくないのでそれはひどいねー、なんて時々同意してりしていた。周りも同じような感じ。

そんな中、Aさんに表紙を描いてもらう合同誌の計画を立て始めた。鍵アカウントで繋がっている内輪だけで計画を進め、参加者も決まった。

この頃は合同誌、特にR18のもの流行っていた。私は安易に「自分が好きなシチュの話を参加者さんが皆書/描いてくれる本なんて最高じゃん」と夢を見ていた。

周りでも過激な内容の合同誌がどんどん出されたり計画をされていた。

ある夜、Aさん主催のもくり同カプ飲み会が開催された。私も参加した。

初対面の人が多かったので最初はお互い自己紹介カップリングへの想いなどを語った。

この頃になるとゲームリリースから時間もたっていたせいかゲーム本編から沼ったパターン以外でも、配信者や誰かの二次創作から入った人なんかもいたように記憶している。配信見てるけどゲームインストールしてませーん、と公言する人にハラハラしたりしつつも、解釈が違う人の話を聞くのも面白いな、色んな人がいるんだなーと聞いていた。


自己紹介が終わり、これから雑談かなという時。

キハキとした喋り方が印象の、最近アカウントを作ったというBさんが提案した。

「せっかく集まったんだし、皆さん相互になりましょう!」

私は相手作品を読んで好きだな、と思った方のみをフォローする派なので正直この提案を断りたかった。

が、空気を壊すわけにもいかず全員をフォローしていった。こういう時にこういう提案をできたりすぐに繋がれる人がSNS上手な人なのかな、なんて思いながら。

そして酔いが回ってきた頃。

参加者の一人が、その方主催の合同誌の話を出して、合同誌用のアカウントを作って、執筆者を募っていた。

あ、いいな、今こうして話題に出せば描/書いて下さる方増えそう。執筆者が増えれば自分の読みたい作品も増える。私も続いて、その時に計画していた合同誌の話を出し執筆者を募った。

その場で合同誌アカウントも作った。他にも合同の話を出して、お誘いをする方なんかも出て、カップリングの盛り上がり方に嬉しくなった。


私の企画した合同誌には、新たにBさんも参加してくれることになった。企画は通したいが前に出るのが苦手なので、主催名前は伏せて発行することにした。

それにより自然と、表紙を描いてくれる予定のAさんの存在が目立った。これで、最悪な事態が起こりうる前提が全て整った。


合同誌アカウントを立ち上げて数十分か数時間か、記憶曖昧だが、いきなり叩かれ始めた。早。参加者Twitter追ってないと反応できないやつ。

叩いてきた相手は、カップリング界隈の治安を憂うアカウントや、お題箱などに投稿された内容を追ってどんなジャンルのものでも叩き続ける複数愚痴アカウント

この時初めて愚痴アカウントという存在を知ったのだが、ほんと知らなくていいと思う。お題箱などでターゲット募り、いけると思えばターゲットをひたすら叩き追い詰めることを繰り返すアカウント達だ。追従アカウント複数ある。見ていて気分が悪くなる。

叩かれた内容としては以下。

・合同誌はR18予定なのだが、そんなセンシティブものを鍵も掛けずに告知することについて。また合同誌の特殊性について。

参加者、そして表紙を描く予定のAさんのリアルでの問題行動。

彼らの行動は以下。

引用リツイート意見参加者主催へのなんかよくわからない決めつけや罵倒を含む。

・推測だが、他の愚痴アカウント炎上を扱うアカウントへのDM、お題箱などへの投稿

・直接のDM


飲み会で挙がった全ての合同誌はR18だし似たような合同誌も多い。叩かれる意味もわからないのでひとまず無視をした。

あと飲み会の内容や飲み会参加者についての質問もあった。誰かのストーカーなのだろうか。こわい。答える筋合いもない。

Aさんのリアル行動に関しては今まで鍵アカウントの呟きを見ていたのでなんとなく知っているが、うまくいってない相手とその友達しか知り得ない情報で叩かれていた。

全ての内容、完全に私怨。外に漏らす必要なくない?叩いてきた相手は明らかだ。合同誌叩きとAさん叩きを混ぜるのは、恐らくAさんが主催だと勘違いしているせいか


数日後。

叩きは鎮火しない。彼らの要望に応えてないので仕方ないのかもしれないが。これで中止にするのも悔しい。けれど、何人もの参加者が謎アカウントによって叩かれたり茶化されたりするようになってきた。私も有る事無い事言われてイラッとしているが、参加表明をしただけの周りに被害が及ぶのは本当にまずい。Aさんへの誹謗も加速している。プライベートな話を持ち出すなよ。

そんな中、Bさんから連絡があり通話をした。Bさんも叩かれており、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。


Bさんのことはよく知らない。けれど、良い作品を書くと知り合いが言っていたし、横の繋がり作りが上手く、アカウント開設から間も無いのにたくさんの人と繋がっていた。

信頼できる人なのかな、と思った。ただ、雑談の時点で少しの違和感を感じた。


Bさん「やおいって言葉知ってます? BLって言葉ができる前の時代言葉なんですよ」

→知っているけどトラブルに巻き込んでしまった引け目とその日の疲れで自己主張をする気分ではなかったので「えー知らないです、そうなんですか!すごーい」とてきとうに返事をしていた。


Bさん「昔、大ファンだった人がいて。ジャンル変わってもすぐ見つけましたし、その人のTwitter監視して場所特定して会いに行ったことあるんです。ツーショも撮りました」

→怖い。Twitterスイーツとか場所呟くやつ、リアルタイムでやるのやめた方がいいなって思った。


Bさん「このカップリングで一番好きな作品はCさんって方が書かれたこ小説で」

→Cさんは良い作品を書く。私も読んでいる。が、該当作品だけは彼女作品の中でも異質で、設定一切無視説明無しの、ハード行為をするシーンのみの現パロ作品である。完全に好みの問題ではあるんだけど、いやこれこのカップリングでする必要なくない?キャラ性格も違うしそうなる理由が作中で説明されてればいいけどそれも無い。という小説なので私はスルーした作品だ。というかCさんの作品はこれ以外の、原作の設定やキャラクター達の性格を活かしたいい作品がいくつもある。その作品を推す理由不明だった。

が、そんなことを聞けるはずもなく「そうなんですねー」と返す。

CさんのTwitterでの呟きなどについての賞賛も聞きながら、最初に話してくれた昔大ファンだった人に対してといい、Bさんは誰かのファンになると作品からTL、さらにはリアル相手まで全てを愛するタイプなんだなー、など思った。


そんなこんなで雑談が終わり、本題に入った。

Bさん「親友が昔から何度も炎上起こすタイプなんですよ。その度に私が消火してきました。私は炎上消火のプロです。なので、この合同誌の件も私が消火します。私が主催として名乗り出ますアカウント運営します。合同誌アカウントパスワードを教えて下さい」

→そうだよね、ここまで被害が広がったのなら、叩く対象を一つに絞る為に主催が名乗り出るしかない。


けど待って、ただの参加者しかもあまり知らない人にその責任を負わす意味はわからない。彼女主催として名乗り出る提案は断固断ったが、アカウントパスワードは教えることにした。

謝罪文の考案をしてくれるというありがたい提案もあったからだ。

ひとまずは企画を中止として、謝罪をして鎮火を図ることとなった。今思えば、ここでさっさと私が名乗り出ていればもっと早く事態は収まっていた。

けれども、心が疲弊していた私は「これ以上叩かれるの無理。このままなんとなく問題が消えればいいな」など甘いことを考えていた。

ごめん。


パスワードを教えるとBさんはすぐに、DMに来ていた意見などに対して返信をはじめた。どれも一様に謝り倒す内容だ。

次に、Bさんが作ってくれた謝罪文を何箇所か修正したり付け加えたりして、合同誌アカウント掲載した。

Bさんが作ってくれた謝罪文は、まずは全方位への謝罪。そして叩いてきた相手というよりは同カップリングの方々に対して迷惑をかけた謝罪と、叩きの手口に対しての注意喚起、そしてこの文章拡散して皆にも気をつけてほしい!という内容だった。拡散必要はないのでそこは削った。注意喚起は叩いてきた相手の目に入ると問題悪化しそうなのでマイルドに書き換えて投稿した。


それから少しして。

合同誌の中止と謝罪文投稿をしてからも、叩きは続いていた。

ほとんど無関係なのに誹謗中傷の的になってしまった方には匿名でお詫びを送ったが、果たして正解だったのかわからない。私は疲弊し切っていた。

一番のストレスは、Bさんから暴言だった。

「ほんとダメですね。私が全て代わりにやってあげます謝罪文書いたの私ですよ。感謝気持ちないんですか? 馬鹿すぎません?」

深夜延々と続く通話を切ると、そのまま寝落ちた。

他にも周りの人のことを聞かれたり、なぜか私のことを未成年だと思いこんでいたらしく、何度も確認されたりした。

頼りない喋り方だし思考能力も低いので勘違いされたのも仕方ないかもしれない。それか、誰かと間違われていたのかも。


二番目のストレス。いくつかの人間関係と、話せないことについて。

企画の中止、謝罪掲載しても尚、主にAさんへの誹謗中傷は止まらなかった。

Aさんへの私怨を抱いているであろう人達からは、私を含め参加者の方々はブロックされていた。

アカウントのTLを覗けば、Aさんが誹謗中傷主に関する様々な情報を流し、更にストレスで体調を崩していることが綴られている。

Aさん無理しないで、という流れ。Aさんが叩きやすいからか、無関係であろうアカウントからもAさんに連絡が来ているらしい。申し訳なさすぎる。

いい加減名乗り出なくては。と、意を決してAさんに連絡を取った。

Aさん「今度、このジャンル同人誌即売会があります。その前に燃料を投下して影響を与えたくないのでそれまで黙っていてくれませんか。即売会後、私から誹謗中傷主の正体をばらす、そして何をされたのかに関するツイートします。それと同時に名乗り出てください。中傷主へのダメージも大きくしたいので」

OK。さすがに迷惑をかけすぎたので従う。


ついでにBさんから、Aさんへの愚痴も聞いていたので、Bさんの暴言攻撃対象とならないようAさんにそれとなく伝える。

それに対しての返事はなし。以降、連絡が来なくなる。

私がBさんの悪口を言ったような形になってしまった??と落ち込むが、仕方ないので黙る。

Aさんのツイートによると、ストレスが大きすぎて体調もメンタルボロボロとのことなので、これ以上心配事を増やさせるわけにもいかない。

Bさんからは再度「早く名乗り出ないと!私が主催と言いますから!私にやらせて!」と連絡が来る。断る。板挟み。

更に、仲良くしてくれていた合同誌参加予定だった方に「これ以上Aさんを矢面に立たさないでください、もっと助けてあげてください」と連絡を貰いブロックされる。キツい。

でも情報は漏らせないのでAさんの計画についても話せない。更にこの方、Bさんとめちゃくちゃ仲良くなってる。

キツい。


あと、お茶をした同カプの人に「そういえば○○さん(作品だけ知っているけど面識ない相手)が、増田さんのこと『やっていいことといけないことの線引きが出来ない人w』って言ってました! あっでも私はそんなこと思ってないです、増田さん大好き☆」

など言われる。正直そういうの地味に疲れる。○○さんのツイート流れてくるだけでなんとなくしんどくなる。事実かわかんないのに。


即売会後。

Aさんによる、中傷主への告発投稿。それを確認してから、私は合同紙の主催だと名乗り出た。

もう、というか多分最初からだけど、オーディエンスの関心はAさんと中傷主のことなので私の発言はそんなに注目されなかった。謝罪対象が巻き込んでしまったりこの件を目にしてしまった同カップリンガの方向けだったこと、文章画像縦書きだった等に対して文句やお説教がいくつか、何度か飛んできた。反応はそれくらいだった。

あと、フォロワーがごっそり減った。今まで仲良くしてくれてた方達が会話してくれなくなった。TLには、会話してくれなくなった方々が、Bさんと通話したとか遊んだ、とかの報告が流れるようになった。Bさんがいか美人か、などの賞賛も。

Bさんは絶好調なようだ。創作論をぶちかましたり、本の表紙の絵まで自分で描いて同人誌を出していた。

※後に表紙の絵はフリー素材を加工したものだとバレる


兎も角、これで全て終わりかな、と思った。

Aさんが叩かれるきっかけを作って周りの人たちも傷つけてしまった。私の行動は最悪だったし、周りから見ても最悪なやつだろう。

もう目立たないようにひっそり作品だけ投稿することにした。迷ったけど、アカウントはそのままにした。


数ヶ月後。


Bさんの作品全てが、盗作だったことが判明した。同人誌にして頒布していたものもあった。


私はこの件に直接関わってないので経緯については省く。

盗作された作家さんは、あの夜、Bさんが昔大ファンだったと言っていた他ジャンルベテラン作家さんだった。登場人物名前と、文末や細かいところのみを変えて無理やり該当カップリングの話としてpixiv投稿していたらしい。

しかも、同じことを以前も別ジャンルで行なっていたとか、その時の盗作相手も同じだったとか。

直前でそれが判明してBさんの作品を除外した合同誌などもあると聞き「あーあのときの合同誌、叩かれず無事発行されてても問題ありの本になってたのか」と脱力した。

余談だけどBさんが自信満々に「どうしようもない親友炎上を何度も鎮火してきた」って言ってたアレ。親友なんていなかったのでは。とか思う。推測だけど。過去自分で起こした火の話だったのでは。


それからもAさんに恨みを持つ人物からよくわからない質問だとか攻撃的なDMが送られてきたりするし、私をブロックした方はBさん盗作発覚後にアカウントを消してしまったりしたし(彼女作品はめちゃくちゃ好きだったし交流も楽しかったのでショックがでかい。多分この件がいちばんショック)、いろんな人がガラッと、またはコロコロと態度を変えるところを見てしまったりしたし、段々と心が疲れてもたなくなってきたので、Twitterを消した。


時々聞く「時間が全てを解決する」ってやつ、嘘だと思う。

表面的にはそうかもしれないけど、心の中に積もっていくストレス時間では消えない。内面的なものは行動を起こさないと、解決できないよ。

それとも本当に時と共に忘れられる人もいるんだろうか。私は未だに小学生の頃嫌がらせをしてきた奴だとか、クソみたいなモラハラかましてきた元彼だとか、みーんな許せてないよ。

性格問題かな。

性格悪くてごめん☆粘着質でごめん☆


スッキリしたけど、ちょっと寂しい。

こんな問題を起こした後でも仲良くしてくれていた方もいたし、なんか、ちょっとだけ、寂しい。


さいごに

一つだけ心配なことがある。

Bさんが好きだと言っていたCさんの作品についてだ。Cさんの作品の中で唯一、登場人物名前を入れ替えても成立するあの作品

もしBさんが今後別ジャンルで再び盗作行動をする場合、あの作品ターゲットになるのではないか。でもCさんと私は知り合いではないし、Cさんも、Bさんの盗作発覚後にアカウントを消してしまっている。Bさんの件が関係してるから知らないけど。同じ心配をして伝えた人もいるかもしれない。

何もないことを祈っている。


、今後もしま二次創作をしたくなっても、SNSアカウントは作らないことにする。 Permalink | 記事への反応(11) | 11:05

2023-04-22

年号覚えたくない子供には「くさいんぼ算」をさせる

931年を基準にする

くさい歴〇〇年と覚えさせる

普通に覚えた方が速いんじゃねと気づかせる

冗長性を持たせて記憶の手がかりにする

2023-03-27

都会に出てきて一番驚いたのは木が真っ直ぐに生えてること

すごいよね、どんなに山奥へ行っても木が真っ直ぐ生えてるんだよ人の手が入ってるんだよ

まれ故郷はそんなことがなかった、つまり自分が慣れ親しんだ森林は原生林だったってわけだ

田んぼがあって、農道舗装されていて、瓦葺きの屋根なんて初めて見たよ

歴史のありそうなお堂に道祖神年号を見たら江戸時代前期じゃないか

すごいなぁ都会は内地は、でも鼻の穴の中が真っ黒になったので空気ってやっぱり汚いんだな

2023-02-21

anond:20230220232031

年号事件名さえわかればググれるんやでという話

年号のほうを訂正してほしかったし一生覚えないと思うけどまぁありがとう

2023-02-16

田舎かどうかを測る一つの目安

さまざまな申込書に年号を記入するとき和暦」でしか記入できない様式になっているかどうか。

あるいは、西暦で記入すると意外なことのように反応されること。九州のかなりの部分ではそんな感じ。

2023-02-07

anond:20230207022402

中学受験組だけど小学生の頃から歴史年号工業地帯覚えて将来使いもしない慣用句覚えて中学では文字式でスラスラ解ける問題鶴亀算とか植木算いってネーミングして、何がパズルなのかわからん

正直小学校から英単語覚えさせて方程式教えたほうが方が有意義

2022-12-24

平成上皇の一番偉大な仕事って「平成31年を令和元年に重ねたこと」だよな

これ本当すげーシームレスで「国民のことを考えることが出来る人」って感じるよ。

昭和64年が平成元年とか変換スゲー面倒くさいもん

ぶっちゃけ、今の日本天皇っていう立場コントロール可能ものなんて「年号を切り替えるタイミング」ぐらいなわけで。

それを完璧にやりきったのって公務として100点中100点なわけじゃん。

偉人でしょ。

ノーベル天皇賞貰って良いと思う

改元したい

支配者が頓死して代替わりしたのだから不吉な世相を変えるためにも年末のチャンスに改元するべき

未来希望の持てる新しい年号を求む!

2022-12-23

anond:20221223071537

まさにそれ

この季節にいただくこの業界カレンダーはいまだに昭和平成年号はいってるよ

anond:20221222151023

年度で終了しない案件は何年たっても同じ年度でつづくんだなあ

業界によってはまだ古い年号継続してるものとかある

2022-11-28

表現の自由パラメータ作るとしたら?

表現内容と場所のかけ算な気もするけど

ここら辺でバラつくんじゃないかなぁ。そんなん○○だろJKみたいに言い切り型のブコメだとバラつくでしょ

例えば

場所:

「大体の人」って表現微妙だけど、裁判とかでもそうなってるから日本場合仕方なくね?

表現:

あとは何があるかね

2022-11-15

みんなどうしてお笑い芸人の真似ばかりなの

なんかこうyoutuberとかならまだわかるんだけどそこらへんのおっさんでもなんかお笑い芸人の真似みたいな口調でしゃべるのなんなの?

そりゃまあ彼らはおしゃべりのプロなわけで、ちょっと上手くしゃべろうかなって思えば真似するのはわかるよ。

だって少しでも向上心があればプロの真似するのは比較メジャー行為だよね。

令和の前の年号の時はみんなイチローの真似してたよ。

だけどさ、おれそのお笑い芸人しらないんだよ。だからにのマネしてるのかわからいから単にへんてこなムーブをする素人しかみえないのさ。

どうしろっていうのさ。

2022-11-11

受験って非効率だし卑怯だよな

暗記ゲーの問題って毎年違う問題である必要性なくない?

暗記なんだから毎年同じ問題出しゃいいだろ

それか出題範囲全部出して24時間入試させるか

毎年ちょっと変えて運ゲーにさせる必要ある?

選択肢数字バラバラにするだけで数字の暗記にはならないし

てか年号の暗記自体意味ないよ

2022-11-01

anond:20221101123835

人が130歳以上生きることを前提にしていなくてやばい書類(生まれ年号を記入)ならある

2022-10-03

anond:20221003133710

歴史年号とか細かいところの暗記はそうかもしれんけどある情報を見たときにそれが正しいかどうか判断するためには暗記/理解するしかいね

暗記という言葉をやめて「理解」するようにしてはいかが。

2022-09-30

anond:20220930123613

そもそも昭和から平成に変わった頃って、

単に年号が変わっただけの感覚で、生活レベル文化レベルが激動する時期では無かったよね。

2022-09-19

新しいお粥テーマ曲増田巣間のくょきマー手の床おい白たあ(回文

おはようございます

私のお粥研究テーマ

手軽さと簡単さと食べ応え強さと

さすが私のおかゆテーマ曲の心のお粥師匠篠原涼子先生わ!

新しいお粥テーマ曲が決まりましツアー

愛しさとせつなさと心強さと2023

ならぬ

手軽さと簡単さと食べ応え強さと2023

50歩100歩劣っている私とは違って2023歩先を行っているわ!

でもさ、

私思ったのここで2023とかって年号的なものを入れちゃうと、

その年を超えたあたりから急に古臭くなって時代を感じてしまうので、

私のおかゆテーマ

手軽さと簡単さと食べ応え強さと2023にするのはあまりにも安直でありストレートであり且つ直球でもありフォーシーム、

まるでパクリだと思われかねつつ、

一番の理由2023年を過ぎてしまうと、

一気に過去感が溢れてくるじゃない。

から私は、

手軽さと簡単さと食べ応え強さと20XXにしようかなーって

そしたらちょっと普遍的な感じも付け加えつつそれに世紀末感、

今世紀は毎年テーマこれ使えるじゃない?

でんでんでんででんでんでんででん

でんっでんっでん

聞きたいか!?おれの武論尊

武論尊武論尊!武論そんそんそそんそん!レッツゴー!

ごめんなさい、

武論尊さんのエピソード一個もないわ。

武論尊武論尊!武論そんそんそそんそん!

カッキーン!!!

平松愛理さんも

部屋とYシャツと私2023をニューレコーディングして、

この曲名に付け加える曲名2023大喜利にしたら

アースウィンドアンドファイアーさんのセプテンバー2023ってもうこれもはや、

ただの日付の発表ってなっちゃうわよね。

一番私がツボったのは、

中条きよしさんの「嘘2023」よ

これなんでも曲名の後ろに2023って付け加えるとじわじわくるから楽しそう。

ヒコロヒーさんと空目してしまいそうな勢いのヒロミゴーさんのゴールドフィンガー992023とかって、

いろいろ渋滞しているけど、

もはや意味不明なジャンコードになりそう。

わずバーコードに読ませたら読み込めちゃいそう!

大泉逸郎さんの「孫」も「孫2023」って

調べたらもう孫20代後半じゃん!って

麻布十番物語とかソウルを歌っている強い感じがするわ。

もう20代後半だってー。

から年号の具体的な年数を入れる危険性が高いことが否めないわよね。

かと言ってさ、

20XXって言っちゃう武論尊さん感が出てくるしね、

こればっかりは。

でも思ったのよ。

私がやってみたい鮭の究極のお粥

生鮭をぶっ込むんじゃ無くて、

もう焼き鮭をほぐして入れた方が完成度が圧倒的に高く、

しかも生臭くないって最大のメリット

生の魚を扱うには難しいわ。

生でも一旦焼いてフレーク状にしてほぐして

お粥にぶっ込む方が魚系は上手く行くかも知れないわ美味しく食べるためにはね。

生で大丈夫なのは

挽肉と鶏肉だけね。

生魚で作るお粥は味は確かに良いんだけど

臭いってだけの欠点よ。

それを克服すれば私の魚系は完成するわ。

でもさ、

これさ魚の下処理の特訓って事なので、

お粥に取り分け関係なくもないけど、

お粥メインストリートとはちょっと離れる話しの修行ことなので、

魚の下処理研究は時間をおいて

次の課題にしたいところよ。

うふふ。


今日朝ご飯

鮭粥ねー

下処理が上手く行かなくて生臭いお粥

魚は難しいわ。

一旦魚はレヴェルが高いので鶏肉に目移りしてそっちの方をまず熟練度を上げた方がいいかもしれないわ。

なににしろ魚は難しいってことね。

デトックスウォーター

炭酸レモンウォーラーに追いレモンプラスレモン感アップで酸っぱすぎたわ。

でも朝のごくごくにはいいかもしれないわね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2022-09-07

https://anond.hatelabo.jp/20220903224056

お前が撮り鉄を「健全な、誇れる趣味」だった時代があったと思ってるなら認識おかしい。京阪100年号事故があったのが46年前なんだぞ。お前が80か90歳くらいで「自分20代の頃は違った」というのならまあ俺も「その頃のことはよく知らんからそうだったのかもね」となるが。

そして、「頼むから、間違っても、撮り鉄障害者とか言うなよ???」とナチュラル障害者蔑視を垂れ流してる時点で、お前は、「撮影マナーが多少良いだけの、人間性迷惑撮り鉄と五十歩百歩のクソ野郎」だ。

もちろんこれは、撮り鉄のことを罵るのに「ガイジ」(あるいはゲエジ)だのいった言葉を使うことに疑問を持たないクソ野郎もも同じだが。

2022-08-25

anond:20220825221621

宇宙世紀って年号を使ってないガンダムからアナザーに入れるのも許して欲しい。厳密には宇宙世紀アナザーを両方内包したガンダムだろうけど。

GレコはGセルフ・アルケインGルシファーガンダム作品外で明言されてるし少なくともガンダムであるその三機は飛べるなら飛べると言って良いと思う

2022-08-23

anond:20220823212906

オッチャン落ち着いて、落ち着いて年号をよく見るの、もう令和なのよ

2022-07-20

首相独自カラーを出そうとするほど、浅はかに終わるアベ政治であったが、

最悪かつ象徴的だったのは、元号を「令和」にしたことであったな。

あれはつまり統一教会元ネタであるらしい「美しい国ニッポン」を、

曲学阿世学者こじつけ元号に仕立て上げたわけじゃないの。

過去まったく前例のない、日本古典典拠とする元号の制定。

おこがましいにも程があるだろう。こんなもの保守」でもなんでもない。

「令和」という年号と共に、早く忘れられて欲しい。

2022-07-18

世紀末感って、何?

世紀末ってのは1999年とか2000年のことだろ?

世紀末2000年世界は滅び、新世紀の2001年に新しい世が生まれるなんてことはない。

人類勝手に決めた年号じゃん。

2022-07-15

思えば平成から令和に変わる頃ってアホほど平和だったよな

黙ってても海外から観光客がウン千万人と訪れてカネ落としにきて、あまりに多すぎるものから"オーバーツーリズム"とか公害呼ばわりしたりして、

宿泊飲食店人員募集しまくっても他に割のいい仕事ありまくり全然人集まらなかったりして、

日本人の興味っていったら平成の次の年号が何になるくらいかってくらいで、

少数のアホが冬先にインフル罹るくらいで、

日本には一切の影響も及ぼさない、何も生み出さないごく一部の小さなやべぇ国がちょいちょい蛮行やってるくらいで。

…そんなノーテンキでOK世界、またやってきてくれるのかね。。。

2022-07-10

anond:20220710190452

まーた、語呂合わせで年号覚えるのか…😔

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん