「受け口」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 受け口とは

2019-05-18

anond:20190518180233

男は少し筋トレして背筋伸ばして、色白すぎない程度に日焼けしてればかっこよく見えると思う。面食いでないからかもしれないが、自分はそう思う。あとニキビ治して髪と眉毛整える。

しかし、噛み合わせに難があるならいくら払っても直すんだ。アデノイドや受け口は致命的すぎるが、金で治るし顎関節症の予防にもなるから必須

がんばれ。でも桑田の息子みたいになるんじゃないぞ。

2019-01-31

ホワイトキャンバス摘発に寄せて

巷で話題となっているホワイトキャンバスですが、ほんの少しの間ですがバイトをしていて、その後も1サークルとして遠くからウォッチはしていたのでちょっと書きます

色々と調べていたらこの件についてまとめて投稿している捨て垢があって、ここまで書けるのはあの人くらいしかいないのではないかと勘ぐるところもとあるのですが大体書かれている通りだと思います

https://twitter.com/08yYCC4DHPbhTsZ

もう10年以上前になりますが、東方でいうと永新参とか最萌新参という言葉が生まれ東方が爆発的なブームになりだした頃、同人委託などのシステムもまだまだ発展途上の段階にありました。まだTwitterもなくサークル広報手段も限られ、ニコニコ動画スタートを切った頃の話です(余談ですが、後年ニコニコ動画から一気に人が流入した時期が東方としても最盛期だったと認識しています)。そこで、小規模な会社ながらも委託者に親身になってやりとりをしていたのが前取締役時代です。メロン虎などの大手では委託できなかったサークルさんの受け口として機能していたのもこの頃からです。

しかし、半ば追い出される形で取締役が変わってから会社は一変しました。特に報道では経営者となっているMさんですが、あの人は同人も客も金のなる樹のようにしか考えていませんでした。重役は原作プレイしたことも無く、原作に対するリスペクトは皆無なように思えました。当時は大空魔術Lunaクリアとか、実は東方ってやったことないんですよね(笑)とか、CD帯裏でもうやらないと書いてあったとかでかなり燃えましたが、ホワキャン重役の原作軽視に比べればまだ可愛い方です。明らかな同人ゴロは即売会の規模に比例して増えていったように思えますが、そんな言葉では形容しがたい、何かでした。ただ、一部の末端の人、具体的には店舗で直接接する人や、通販仕入れ担当者ファンのために少しでも頑張ろうとしていたように思えます。もちろん、待遇は良くありませんでしたが。

しかし、東方社会的ブームとなり即売会の規模も瞬く間に拡大することで卸すサークル商品を買う客も増える一方であり、委託品の扱いがどんなに杜撰だろうが、支払い周りに問題を抱えがちであろうが、商売には全く困らず、濡れ手で粟の状態だったのです。当時の倉庫通販の窓口だった新越谷建物も、増築に次ぐ増築を繰り返しました(建設会社とも後にトラブルになりました)。今では縮小していますが、秋葉原ビル複数階を借りていました。1度秋葉原ドリームとして取材を受けていましたが、そのときに発した「倍々ゲーム」という言葉は今でも覚えています。その一方で、社員アルバイトも持って数年、早ければ1年以内とまっとうな会社ではあり得ない程入れ替わりが激しい会社でした。イベントの度に担当が変わるのはサークルの方にもかなり迷惑をかけたと思います。なお、退社理由ほとんどは喧嘩別れでした。特に店長などそこそこの責任者についていた人についていた数人については店舗バックヤード名前記載されており、来店したとき通報するように、と警察のお世話になった今ではお笑い草となることもありました。

話題となっているグッズの中国での製造ルートを確定させ、本来であれば自社製品のものカバーサークルを経由して展開しはじめたのもこの頃です。しかし、そのような経営が延々と続くはずもなく、神主との確執が露呈してから凋落は周知の通りです。東方原作が卸してもらえず、ごく少部数をあきばお~経由で仕入れ、取り扱っている体を保っていたのは哀れとしかいいようがありませんでした。卸していないはずの即売会カタログを売っていたのも似たような経緯です。

結果として、あの騒動から今回の摘発までは7年以上の歳月がかかりました。これは裏事情を知らないが故に商品を買ってしまい、結果として買い支えることになってしまった人たちの存在が大きいと考えていますしかし、これはリテラシーの低さというよりも、そのような文化が浸透しすぎたことにより古くから同人界隈を知っていて色々と発信している人たちと、古くはニコニコ、少し後になっての音ゲーや各種コラボさらにはTwitterなどから興味を持ったライト層が交わらなくなったことが原因と考えています。このような背景の中、同人商業グレーゾーンを限りなく黒い方向で攻めていたのがホワイトキャンバスです。完全に広まっているとは言い難い似たような例としてはゲームセンターのUFOキャッチャーにおけるコピーグッズなどがあります。 

繰り返し言われていることですが、元来同人商業の間には売る方にも買う方にも暗黙の了解があり、多少おかしな人がときたま出るとは言え、自制や若干の自浄作用がありました。しかし、同人販路も完全に確定し即売会に行かずとも通販で大抵のものは揃い、さらには製本もせず最初からデジタル販売での同人なども増えてきた今日において、同人商業関係を改めて考え直す時期が訪れたのかもしれません。今回の摘発はその契機となるのではないかと考えつつ、しこりとして色々残っていたことをここで全て吐き出した上で次に進みたいと思います。ご拝読ありがとうございました。

追記:

本来卸されていないものを取り扱う方法は、関係者が個人的な客として少部数買って集めるというやり方をしていました。組織的に別会社から回してもらったということではないため、ご迷惑がかからないように補足しておきます。もちろん利益は0ですが、そこまでしてでも体面は保ちたかったのでしょう。

さら追記:

本件を喜んでいる人の中にもカバーサークル的な回避方法を取っている方が散見されるので、中々複雑な気分です。イベント主催側で弾ければいいのですが、元々即売会性善説に基づいたシステムで出来上がってきたという背景がある以上、担当者を挿げ替えてブラックリスト入りの人は表に出てこないなど、ちょっとした工夫を凝らせば企業がその実態を隠すのは容易であるため、主催者側で弾くというのは現実的には不可能です。まさに同人界隈の闇の一つといったところで、ホワキャン特に商標絡みでラインを思いっきり踏み越えたためお縄となったわけですが、これを機に検挙されるということも増えるのではないかと思っています権利保持者が黙認しているところに許諾について凸する人がいて、内心はともあれダメと言わざるを得なくそ同人界隈が丸ごと潰れるということもありますが、著作権商標権、販売元などについてある程度の理解と自制が万人に浸透しないと第二第三のホワキャンのような企業蔓延るということになるのでしょう(すでに多数存在しますが)。そうは言えども、目の前にある商品がどうやって作られたかとか、公式会社はどこであるとか、そのようなことを知っているのはごく一部であり、さらに調べるのにもかなりの労力を要するので、今後もこのようなやり口が消えることはないと思います。せめて近しい友人などには啓蒙して頂きたいものです。

秋葉原のものについての懐古は anond:20190201143035 に分けました。

最後追記:

東方権利に関する問題があった2011年以降か以前か、その中でも割とまともだった2009年前後か、トップが変わる前のいずれの時期からご存じかでかなり反応が違うなと感じています

当時お世話になっていた(むしろ迷惑をかけていた)方々の発言がちらほら見られたので最後に補足しておきます在庫返品の際にかなりもめたのは、ホワキャン側が送料をサークル側に押しつけたことと、売り上げ数と残数が全く合わないことが主な原因でした。ただし、前者については例えば虎でも今は500円を取っていますので、一概に問題とは言えないと思いますしかし、色々杜撰だったことによる相乗効果はあったのではないでしょうか。後者については色々な要因があり、例えば1)当時は明確な委託期間を定めていなかったので、完全に埋もれることで売れる見込みが全く無かった委託物も延々と保管しつづけ、結果として紛失や破損が起きやすくなった、2)繁忙期に経営者が連れてくる臨時アルバイト学生さんは全く作品に対するリスペクトがなく、誤送や破損が頻繁に起きていた、3)店舗における万引きなどが挙げられます。結果として、全数返品したはずなのになぜか倉庫にまだある、といった事象も起きていました。2009年前後はグッズの委託先としておそらく一番のシェアを誇っていましたが、同人誌やCDよりはるかに保管空間を使うグッズによる倉庫の圧迫も遠因としてあるかもしれません。

大手であるメロンや虎との違いは、もちろん規模の違いもありますが、スタッフの人数差です。ホワキャンはどんなに規模が拡大しても極々少人数であらゆる仕事を回すという方式で、終電まで勤務ということもざらにありました。その結果ミスも増え、サークルさんへのサポートも薄くなってしまったのだと思います。人が多ければ、許諾ややりとり周りはもう少しましになったのかもしれません。もちろん虎からzinが分離したり、アニメイト東方アニメ関係で若干揉めたりといったこともあったように、多かれ少なかれトップの思惑に振り回されるという業界ではあるのかなと考えています。何はともあれ片棒を担いでしまった身としては大変申し訳なく思うと共に、他の企業が同様の道を歩まないことを強く願います

2018-10-29

祭りは持ち上げて良い神輿があって、叩いて良い太鼓があって、踊っていい踊りがあり、暴れて良い会場がある

伝統を重んじる老害が多ければ厳しいかもしれないが、全国そんなこと言ってられない現状だから、意外と受け口あるぞ

そもそもハロウィン仮装して馬鹿する日ってどこが言い出しっぺ?電通博報堂?なんでお盆あるのにもう一度先祖重んじるんだよ

2018-10-05

NHKキズナアイ騒動について

こういうことで声を荒げるフェミニストの人たちはSNSで声荒げるくらいで満足してないで、ちゃん女性というもの性的搾取されていないか判断する倫理機構なり作って管理してくれたらいいのに。

企業もこういうところにお金払ってチェックしてもらえばせっかく費用かけて作ったものを取り下げないといけないような自体も起こらないだろうし。

今は各フェミニスト達がそれぞれの価値観でそれぞれに「男」という集団に対して怒ってる。

まずはその価値観倫理機構としての集団で取りまとめてもらって、ここが許可するのなら性的搾取ではないという保証を作って欲しい。

そして個別フェミニスト意見は、「集団の男」という受け口のないふわっとしたものにぶつけるんじゃなく、倫理機構現在基準を変えるよう訴えるようにしたほうが現実的だと思うけどな。

それぞれ個別文句言ってるだけじゃただの言いがかりレベルしか思えないし、実際フェミニスト同士でもそれはいいすぎだそれは叩くべきだろと対立してたりするんじゃない?

ちゃんとした集団ちゃんとした基準を設けて活動して力をつけていかないと。

なんとなく炎上して臭いものには蓋対応されてるだけじゃ単なる害悪クレーマーと変わらない認識を持たれるだけでしょ。

2018-05-14

anond:20180514101620

流動性が高いから首切られてもすぐ別の受け口が見つかるんじゃないの?

2017-12-29

増田おばさんの皆様に質問です

受け口ブサイクの僕はおばさんから小栗旬に似ていると言われることが極稀にあります

この時の社交辞令度は200%以外にありえず、気を使わせてしまったと悲しくなったりもするのですが、どうしてこんな仕打ちをするのですか

ガチ芸能人に例えたら可哀想すぎるからといってやり過ぎるのは残酷です

2017-07-04

都議選の印象

都民ではないけど何故か相方さんが池上さんの番組真剣に見てたのを横で見てた。

職場都内営業先も都内関係があるから気になるんだろう。

.

どうも都民Fって偽自民っぽいよなぁと思ってたけどそういう話もアチコチで見かける。

トレンが意地悪いのを暴露されまくってイメージ的にサイアクになったので、いっそ切り捨てて新しいカタチでやるんだろうなと邪推

ベガニクイ人達もひたすらネガティブ活動しまくってたらしいし、生産性ゼロなことやるのって消耗しそうだけどよく続けられるもんだ。そのエネルギー(原資・資金)はどこから注入されるんだろう。

.

二重国籍万歳なミンシンもアレだし政教分離不可能なコーメイもアレだし、地道に活動してそうだけど浮かばれない共産党は毎度のことだし。

結局空いている受け口都民Fだけだった結果だと思ってる。

.

あとは築地移転なんとか進めてください。

オリンピック老害利権を咥えこんでて離さないなんとか委員会を突き放せられたらきっと良好。

2017-03-26

受け口かいハンディキャップ

イケメン俳優アイドルAV女優などに受け口はいないだろ

そのレベルに並び立とうなんて卑しいことは思ってないが、やはり人間美的センスから外れる存在なんだと思うとしんどい

これは受け口あるあるなんだが、女性から顔について社交辞令を言われるときは必ず「小栗旬に似てる」だぞ

何人にも言われるとすげー気を使われてるんだなと思って辛い

かと言って「こいつアントニオ猪木よりは斉藤洋介に似てんな」という本心をぶつけられるのも辛いか

ほっといてほしいと思う反面、イケメン受け口俳優の登場に胸をときめかせる日々ですよ

あと小栗旬死ね

2017-01-18

(A)isBigThan(B) のような関数はなぜ書けないの?

後ろにまとめて引数を書くのが普通だと思うけど(というかそういう形しか知らない)、

別に先頭や真ん中に引数受け口を作っても良いのでは?

自分JavaPHPしかしらないけど、その2つはそういう実装はできない。

正直値の比較なんて、どっちが基数かで結果が変わってくるし、文章っぽいほうが可読性も上がると思うんだけど。。。

2016-11-25

痛みに弱い人

ちょっと前に流行ってたロウトみたいに受け口が広くてキャパティが少ないという絵の載った心が弱い人の話ではないけれど、俺はどうも痛みに弱い。

デコピンだのシッペだの肉つまみ攻撃だのをされると「痛っ」「ええっ、これで!?」といったやり取りをちょいちょいすることになる。

痛みや刺激を感じた時に、無視し続けたり耐え続けることができなくなるまでの閾値が人より低いらしい。

極端に筋肉がないわけでも太っててムチムチとかいうわけでもないけれど、

血圧を測られるだけでも圧迫される腕が痛くて眉間に思いきりしわを寄せて我慢している。あれを数分も続けられたら音を上げそう。

正直パワフルな人が相手だと握手ですらちょっと痛いことがある。

採血の痛みはその日ずっと痛いので腕に違和感が付き纏って筋肉が凝り固まるのか、そのうち腕を上げること自体しんどくなる。

単純に刺激に対して感覚過敏めいた傾向があるので、そういうのも影響しているのかもしれない。

その他のあるあるとしては

硬い机の上に肘や手首の骨のあたりをつけるとか、リストレストに手首を預けるだけでも痛くて落ち着かなかったりする。

服の袖の縫い目やボタンが他の物に触れて押し付けられて当たっている程度の事でも仕事差し支えレベルで痛み出す。

襟首の狭いシャツは首が苦しい→痛いとなってしまうので着られない。

ネクタイは相性が悪い、就活成人式卒業式とバアちゃんの葬式に参列したあとに毎回原因不明の熱を出して寝込んでたのは慣れないイベントの疲れだろうけれど、

Yシャツネクタイタイピン感触で過度に体が緊張状態になってたのも一因ではないかと思っている。就職先の選定基準私服勤務必須というのも面倒な体だ。

タンクトップやナップサックは肩に細い紐が食い込んで痛い。靴下ゴムが肉に食い込むのも痛い。

もちろん腕時計ダメ社員証を首から下げるのも重み(社員証何gだよ……)が掛かっている部分が我慢できないほど痛くなるので、胸ポケットに装着するか襟の裏を通して首に紐が当たらないように注意する。

メガネはいろんなタイプに何度挑戦しても耳が痛くて痛くて1日はつけていられなかった。

マスクも痛くなさそうなものを選んでも、やっぱり耳にかけると2時間ぐらいで痛み出すので、柔らかいゴム紐で首の後ろで結んでみたりするが、耳よりはもつけど結局首筋が痛くなったりする。

ダボついていないズボンポケットに替えのボタンが入ったままになっているとケツが痛む。

ダボついたズボンデカいケツポケット生地が座ったときにすこしヨレて圧力がかかるのもケツが痛い。

あとジーパンの前ポケットのあたりのなんか妙に入り組んでて分厚い部分とかもふとしたときに圧迫されると痛みやすい。

トランクスゴムジャストサイズだと腰が痛むから買ったらまず少し動けば勝手にずり落ちるぐらいまでゴムを伸ばしてから履く。

ニット帽をかぶってゴーグルをつけたら、耳と側頭部が圧迫されて違和感我慢してかぶっていたら痛みに変わって堪えられなくなってスキー教室リタイア

マフラーをゆるく巻いても重苦しく感じて、そのうち首とか肩とかがガチガチに凝って頭痛までくるから巻けない。

子供の頃だと、体育の赤白帽のゴムが触れるのが気になったのかすぐ嚙みちぎって親に怒られたり、水泳帽が苦痛だったり、ドッヂボールで痛くて転げまわったり。

爪もお湯でふやかしてからでないと切れなくて、中学で衛生検査に引っ掛かった時に無理にその場で切らされたが、

痛みで声を出さないように必死で堪えていたけれど片手終わるぐらいで涙が止まらなくなってしまってびっくりされた。

Tシャツの袖の長さの調節だけで少し我慢すれば過ごせる春から秋までは気楽なのだが、冬場になってくるとさすがにいろいろ着ないといけないか憂鬱だ。

なんだか感覚過敏の話と痛みに弱い話がごっちゃになってしまったが、なにあkと生き辛くて不便なのはもうこの際仕方ないとしても、

こんな感じなのを口で説明しても人にわかってもらうのがなかなか大変なので、なんか説明やす検査とかできればいいのになーと思う。

2016-10-30

アニメ業界で何が起きてるの?

何か大変そうだけど

おかしくね?

 

本数が異常に多ければ断ればいいわけ

というか物理的にムリなものはムリだし、大して儲かるわけでもないのに、誰に何の義を通す感じになってるの?

 

それとも発注側が「受け口少なくてヤバイ」の?

それもおかしくね? 何で減らせないの?

儲かるの? じゃあ何で単価上がらないの?

 

想像できるのは

・何かとにかくやることが決まってしまった

営業がとってきてしまって断れない

・行けると思った

新規参入が相次いでバランスが崩れた

 

こんな感じかな、でも何か違和感あるよね

それとも局所的にヤバイと言ってるだけで大したことないのかね

全く業界関係いから何も分からん

2016-10-23

フリーランス流行るか

考えてみたがフリーランスって

 

専門性のある人が

・完結した1つの仕事をやり遂げる(プロジェクト型の仕事

 

という経緯のもと発生した仕事だと思います

なので

 

専門性を磨く場所

仕事を完結する経験を得る場所

 

必要になるわけです

たとえばIT企業場合、どこかの会社に入って数年後フリーランスになるという事があります

 

対してフリーターアルバイトパートタイマーなどは

基本的正社員が行うと赤字になるような作業とか

正社員じゃなくてもできそうな定常業務バンバン切り出して会社が儲けているわけですね

 

じゃあ現状、フリーターには勤まらず、かと言ってフリーランス存在していない仕事ってあるのかと考えたら

ほぼ無いですよね

 

 

考え方を変えて、現状フリーランス存在する職種フリーランス率を高めるという方向を考えると、それも難しいはずです

フリーランスというのは「この人になら任せても大丈夫」という前提で仕事が発生しま

教育や未経験受け口が無いわけです

 

じゃあ教育や未経験を受け入れるようなフリーランス集団を作ろう!となるかもしれませんが

それは要は派遣業です

フリーランスじゃありません

 

 

更に考え方を変えて、現状の正社員フリーランスにしてしまおう、という風にも考えられるかもしれませんが

それって契約社員ですよね 

2016-10-21

何で電通入社するの?

他にもっといい会社あるじゃん

 

って思ったけどあまりないな

悲しいな

日本は超優秀な人の受け口がないよね

2016-10-08

この前、三田労基に行ってきた(小並感

数ヶ月前、賃金未払いで会社ゾンビ化したので話題の(?)三田労基にいってきた

都内会社問題があると場所的にお世話になることが多いと思う

労基って噂でしかいたことがなかったからどんなだろうなと思ったけど

中は普通役所だった

役所っていうか、役場

50近くのような方が窓口に立っていたのが印象的で、人手が足りないっていうのは本当なのかもと漠然と思った

 

私のケースはテンプレートに沿ったものだったので、手続きは非常にスムーズに話が運んだ

しかし私の隣では、逆に来訪者を諌めるような展開になっていた

こういった相談窓口の場合限界まで耐えて相談に来る人と、あまり考えていないおかしな人や、他責的な性格の人が多く来訪することだろう

労基はあくまで労基なので、できないこともあるだろうし

どちらの側に立つか、どう受け答えするかは難しいんだろうなぁと思った

 

ちなみに私の未払いは未だ解決していない

何かと手順があるらしいが、相手が人だったり、審査期間が全国に一箇所しかなかったりと

ボトルネック障害だらけだ

うまく解決しても半年くらいかかるらしい

 

ちなみに担当になった方はとても丁寧に対応していただいている

社員は私だけじゃないので、色んな人から話を聞いたりしていて大変そうだなと思った

 

労基を利用してみた印象だが、紙とペン時代からそのまま止まっているかのような感じだなと思った

やり方は全く間違っていないのだけど、今ならもっと効率化して大量に捌けるんじゃないかなぁと

地方役所なら十分だけど、都内の無数の労働者受け口としては「これではムリだろ」という印象を受ける

 

まあとは言え少ないリソースでとりあえず回せるだけ回しているようなので

こういうのは外部から政治家かがどうにかしないと何ともならないだろうなぁ

 

以上、小並感でした

2016-03-06

中途半端に賢いことは苦しみになる

地元大学レベルがどこも低かったので都心で進学した。

地元なら上位数パーセント学力も、都心では2流レベルになってしまう。結果どうなったか

上を見れば絶対地元では会えないようなとんでもない人間ゴロゴロいる。プライベートでも仕事でも、「こいつには敵わないだろう」という劣等感に負けそうになる。

地元を見ればそもそも就職先すらまともにない、というか「このレベルの進学してわざわざ戻ってまでやる仕事がない」といったほうが正確か。

職業に貴賎はないとかそういう話ではない。受け口がないのである

あとは単純にプライド問題

学力アイデンティティーを保つのはいずれ苦しみになる。

2013-12-30

矯正歯科体験記(1978年生まれ、10歳~16歳頃)

歯の矯正を行い、35歳になった現在体験談を記しておきます

子供の頃に行ったもので取り返しも付きませんし、両親の判断であったとは言え、その後の後遺症と呼べるものに関しては両親には言うことはできません。

これから矯正をしようとしている人、子どもにそれを考えている人にとって有益体験談になればと思います

現在(35歳)になった私が抱えている問題

先に矯正が原因ではない要素もありますが、その関係性を疑わざるを得ない症状に関して、記しておきます

まり子供の頃に矯正を行ったことで以下の様な症状が出る可能性があるということです。

腰痛

慢性的腰痛です。

まり使うと痺れたような感じになるため、あまり労働ができません。

また腰をかばうために他の部位に支障をきたすこともあります

・背痛

厳密にはそのような表現ではないようですが、私の場合は主に背中の中心、背骨筋肉腰痛に似たような痛みがあります

腰痛と相まって長く同じ姿勢を維持していくことができません。

・食いしばり→頭痛ドライマウス口臭の原因)

これは、寝ている間に食いしばることが原因で側頭部に力が掛かり、朝起きた時点で頭痛が発生します。

これに関しては25歳を超えた辺りから発生してきたものだと思います

偏頭痛を疑うような非常に強い痛みで、更に寝れば治ることもあるのですが、その追加の睡眠により更に食いしばりを行い結果治らないと言うダブルパンチも発生します。

ドライマウスは食いしばることで唾液の分泌が減り乾いて口臭が発生するようです。

歯軋りをすると同様のことが起こります

歯軋りをしきりにする人も同様に口臭の原因がそれにあるかもしれません。

・骨隆起

骨が隆起すること。

歯科医に指摘されるまで(後述の自然歯科医以外は指摘なし)、それが変なことだと分かっていませんでしたが、下歯を支える下の骨の内側(舌の左右)に骨が隆起してきています。1cm位は出っ張っているような状態です。これがあることのデメリットは分かりませんが、強烈な食いしばりに耐えるために骨が隆起したそうです。顔の外観に影響があるかもしれませんね。

顎関節症因果関係は不明

21歳の時に突如顎関節症を発症しています就職の時期もあってストレスかと当時思いましたが、そんなに悩んでいたような気もしていません。こちらはマウスピース装着で何ヶ月かで治りました、その後再発無し。

※これらの因果関係は、まず睡眠時の強烈な食いしばりにより、まず直接的に負荷のかかっている頭蓋骨筋肉の披露による頭痛、そして緊張した状態の睡眠時により背痛、腰痛になっていると思われます

※あまり解決策を書くとその宣伝のようになってしまうので、ここでは控えますが、これに関しては当初原因が分からず薬で誤魔化していました。腰痛などの流れから色々調べた結果、歯が疑わしいということで、いわゆる自然療法を行う歯科にかかってところ原因が判明しました。現在は寝る際にマウスピースをすることで頭痛、背痛の発生はほとんど無くなりました。

時系列で、どのような矯正を行ったか記憶にある限りで書こうと思います

5,6年通っていますので、もろもろ含め80万円くらいは使っていると思います

小学5年生頃

母が周りの人に聞いたことで、歯並びというよりは反対咬合(主に下の前歯が上の前歯より前に出ている、或いは出てきそう)に気になる点があった私を札幌市中央区矯正歯科に連れて行く。

かい流れは忘れましたが、歯の裏に金具をつけたり、何度も歯を削ったり、寝ている最中に頭に被って、上歯を前に出し、下歯を押し込む装置、脱着可能な装置(キカイと呼んでいたような)を何年かに渡って行っていました。睡眠中にずっとつけていたものですが、結果思うようになっていないため、これの効果のほどは不明です。

おかげで、歯を削られることには何も感じなくなったものです。

中学2年頃

しかこの頃だと思いますが、あまり効果は得られず(歯科医として?)、とにかく反対咬合がどうにもならないということで、良くある歯の一本一本に金具を付けてワイヤーで動かすものを装着しましょうということになって装着しました。その前に下歯が大きいので、何をするかというと歯を一本抜いて、その隙間を埋めるためにその一本一本につける装置を装着したわけです。これを付けた時は全ての歯が激痛で、食べ物も食べれない状況が何日か続きました。

歯を抜く。

はいっぱいあるので一本くらい大丈夫だろう、と言うようなことがビジネスおいて判断され教えられているような業界であれば、それは大きな問題では無いかと思います

中学高校生の頃

例の一本一本のものはどのくらいつけていたか記憶にありませんが、1年位だったと思います。それが取れた時は嬉しかったものです。ただ変なものをつけているため、虫歯になりやすく、その頃虫歯になった記憶があります

●しめ

私の歯並びは見た目にはきれいです。ただ、機能性には問題があり、強引に動かした下歯は不安定になり、しっかりかめていない部分もあります。上述のように様々トラブルがありますし、今後の老化でどのような問題を引き起こすかも分かりません。

またマウスピースにもどのくらい頼っていかなければいけないのか、睡眠の質の問題、また噛み合わせや歯軋り等の問題から健康上の問題を引き起こすとも言われています

歯科医は、子供の頃の歯の動き易いうちに矯正を行うことが容易で大人になれば難しいと言いますが、それを行って実際にトラブルとして発生しているのもまた事実です。

反対咬合、いわゆる受け口の本当の原因は何か分かりません。それがそのままだと問題になる可能性も含むと言うこともわかりますが、それには原因があるかもしれませんね。そういうことはまだ科学的な究明がされているのかも分かりません。

ただ、歯を削ること(歯軋りの原因になればトラブルは多かれ少なかれ発生すると思います)、歯を抜くこと、物理的に動かすこと、等に関してはとても慎重に行うべきだと思います。今ではセカンドオピニオンと言うことで病気で言われることもありますが、歯科医に関しても同様に慎重に選ぶことが重要だと思います

2013-09-07

自分の命は自分のものだと思ってるんだけど

こういった本心を他人の前で語ると本気でひかれると思うから

こういった匿名日記に書いて発散させようというそんな考えです。

正直、今やってる仕事偽善者たちのお手伝いくらいにしか思ってなくて。

だって老人ホームなんか、あんな所に閉じ込められたまま

毎日職員の人の適当なあしらい介護を受けながら

必要とされる人もいないまま人に迷惑をかけながら死んでいくんですね。

ヘルパーの講習を受けに行った時施設での実習があったんだけど、本当にひどかった。

あれが普通なんだろうけど、あそこに入っている人の日々の楽しみって多分ご飯しか無い。

あとは一日中テレビの前に放置。職員も手が開いていたら話し相手もするけど

上っ面のああい世間話になんの意味があるのか…

そりゃたまには外に遠足的なものとか、イベント的なもので出し物があったりするんでしょうけど、

基本ゴハンくらいしか日々の楽しみがないように見えた。

そのゴハンですら、うまく自分で食べられないとか咀嚼できない人とか

口が空いてる時にどんどん詰め込まれるんです。

意思を伝えることが難しい人になると、自分タイミングでは食べれない…

死なないように、栄養だけ取らされてるように見えました。

本当にああいう施設は人のエゴの固まりですよ。

一般的に言う人の尊厳なんて、多くの人の理想の上に作られたふわっとした決まりごとでしかないのに、

それに倫理とか名前がつけられて、死こそが最悪で、生きてさえいれば良いことがあるとか

訳の分からない理想論のために、生きながら苦痛のみ味わっていかなければならないんです。

それは自分のためではなくて、周りの人の

「良いことをしてる」

という自己満足のために生かされてるだけだとおもうんです。

最悪です。

そんな気持ちで仕事してるからやる気もクソもないんですよね。

モチベーションが上がるわけ無いです。

まあ仕事に誇りを持つだとか生きがいを感じるだとか

そういうことを本来仕事に対する考えとして持っておくべきとか

そういう綺麗事が社会常識レベルでまかり通ってる以上

自分みたいなのが社会でうまくやっていけるわけ無いですよね。

ただ、そういうのは気づいているけどみんなそういう本音はうまく隠しつつ建前だけで生活していけるんですよね。

オトナだから

そう思ったら、自分はちゃんと中高時代にそういう思春期ながらの社会的な反発心みたいなのを持つ時期がなかったんです。

言われるがままになんとなく「そういう社会なんだな」とぼやっと生きてきたんですよね。

いや、それすらも気づいて、考えてなかったかも。

それがいまになってこじらせてしまったのでたちが悪いw

今、日々「そんなものだ」「しかたない」と押し殺そうとして納得させてはいるけど、

多分納得はできてなくて無理が出てきてるのかな。

そういうところが日頃の今の不安を増幅させてるのかもしれない。

こんな人のエゴ受け口になる前に、自分の命は自分で簡単に終わらせられるような社会的システムを望んでます

そもそも、人は生まれてくる前に「産むかどうか」の命の選択が他人の手で行われてる。

産むと決まれば生きられるし、産まないと決まれば殺される。

生まれる前から自分の命は他人に左右されてる。

死ぬ時もそう。

一度生まれてしまうと、自分の手で命を終えることが、あらゆる意味でできにくい社会になってる。

生まれる前なら殺しても構わないことになっているのに。

そんなの勝手死ねばいいだろうという人もいるだろうけど、もし失敗すればそれはそれで地獄

またしても「命は粗末にするな」とか周りの勝手な優しさや良心という自分勝手押し付け

病院で薬漬けにされながら生きながらえさせられる。

もう自分の手で何もできなくなってしまえば、人生が終わるよりも最悪の絶望しか残ってない。

助けた後のフォローは何もない。

助けたと勘違いしてる人が勝手に満足するという偽善なんていりません。

正直、建前の話ではなく、人は命よりも尊厳のほうが重視されるべきだと思ってます

尊厳が保てなくなった時点で、自分の手でその人生を楽に終了させるシステムはあるべきだとおもいます

人の尊厳価値なんてその人にしかからないのでしょうけど。

勢いに任せて書きました。

支離滅裂かもしれませんが、だいたいあってるはず。

すこしはすっきりするだろうか。

からといって今後も何も変わらないのでしょうけど。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん