「ラバーズ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ラバーズとは

2019-06-05

ゲームマーケットの新作評価アンケート不正操作され過ぎな件

ゲームマーケット2019春 新作評価アンケート結果

http://gamemarket.jp/enquete_game/result/

ゲームマーケット参加者なら分かるだろうが、票数が明らかにおかしい。

会場で行列ができてた人気作「たった今考えたプロポーズ言葉を君に捧ぐよ:ストーカーブラックラバーズピンク」が各20票、30票程度しか入っていないのに、それほど売れていないだろう「ワンモーニング人狼」が200票超え。どう考えても不正投票されてないか

2019-05-27

ボカロっぽい歌唱

VOC@LOID初期において「ボカロっぽい歌唱」が確立された流れ的な記憶から5選

2008/01/16 小林オニキスサイハテ

書いといてなんだけどPVの無表情っぽいミクにつられただけって気もしてきた。でも淡々とした感じからの2番のサビの「でしたーああ↑」でグッと来るはずなのでやっぱり入れる。「Packaged」とも思ったんだけど、あっちは声質が機械っぽくて歌わせ方はかなり調整してた気がしたので。

2008/04/08 cosMo@暴走P「初音ミクの消失 -DEAD END-」

ボカロマシンガン歌唱といえば外せない。喋りパート部分のみの元バージョンリリース2007年12月だけど、歌パートが追加され、よりエモくなって大ヒット。

2008/12/20 iroha炉心融解

初めて見たときは衝撃だったよねえ。この曲のボカロっぽさは、なめらかで途切れない高音とかもそうだけど、ブレス位置?が日本語理解してない感じに仕上げてあるとこも大きいと思ってる。

2009/08/30 wowaka現実逃避P)「裏表ラバーズ

簡単に言うと「ボカロっぽい歌唱」の文脈における「メルト」(=歌っているのがボカロであることに意味がない曲)だと思ってる。高音高速の極めてボカロな的歌唱であるにもかかわらず、歌詞の中に初音ミクというキャラクターの影はない。

2009/09/19 ガルナ(オワタP)「パラジクロロベンゼン

息継ぎできない系。リリース日見れば分かるけど「裏表ラバーズ後」の曲ではない。でもボカロっぽいの、と考えて思いついたので書いておく。あとキネティクタイポグラフィ。


さて裏表ラバーズってこんな昔だったかーとか思いつつ初音ミクWiki見てたんだがミリオン一覧に載ってる知ってる曲で一番新しいのでも2014年のとかだったんでおっさんもうボカロ好き名乗るのやめるわ。。。

2019-02-14

嫌厭されがちな ボカロ 歌い手 の文化って

カバー曲とかが好きだった俺からすると正直さいきょうのコンテンツだった。

スコットマーフィーが一時期日本でフィーチャーされて、乾杯とかさくらパンクアレンジして歌っていて

こんなにかっこいい曲になるのか!と思った。

さらに昔で言えばアニメタルなんかも大好きだった。なのでANTHEM聴くときはえいぞう時代をよく聴いている。

そんなこんなで、同じ曲を長渕が歌うか、スコットマーフィーが歌うかの違いで曲のイメージが一気に変わるとか

水木一郎坂本えいぞうでこんなに違うのかとか、そういうのが好きな性格なんだと思う。

ボカロで今やヒトリエGt.Vowowakaが「裏表ラバーズ」を出したあたりで、

そりゃもう録音環境の整っていない素人カラオケレベル歌ってみたが何個も上がる中で、

腹話が歌った裏表ラバーズは異彩を放っていた。

正直最初ボカロ音声で聞いたときは、無機質に早くてごちゃついた曲、というイメージを持ったが、

歌ってみたを聴いてがらりとイメージが変わった。

それこそ今や米津玄師であるハチマトリョシカやらパンダヒーローなんかも、肉声ってのはここまでパワーがあるんだなと思った。

パンダヒーローイメージをがらっと変えられて参ったのはKOOL歌ってみただった。

KOOLも今やDOPEDOWNのVoだし

からニコニコ動画はなあ・・・っていう人を見ると、ちょっとだけさみしくなる。

終わんないからこのへんでいいや

2017-12-17

議論時代は終わった?

最近議論口喧嘩混同されてるような気がする。反対意見ダメ絶対、みたいな。

でも俺は議論大事だと思う。

例えば終末後の世界があるとするじゃん?

生き残ったグループが二組、出会う訳だ。

一組は鶏肉ラバーズ、もう一組は豚肉ラバーズ

ラバーっていうと甘く聞こえるけど、宗教上の理由やらなんたら、とにかくその二組は生き残るために鶏を育てること、豚を育てることに固執してる訳だ。

しか飼育スペースもやる餌も現在は限られている。


議論せずに意見が合わないから、と別々に暮らしてもいい。

でも餌の足りない状況下では豚飼育は上手く行かないし、上手く行ったはずの鶏派も育てる人間が足らないから結局苦労する羽目になる。


ちゃんと話し合ったなら、最初はスペースも餌も足りないからとりあえず鶏を育てよう、それが軌道に乗ったら豚を育てよう、みたいな結論が導きだされるんじゃないのか。

ただしこれは『生き残るためにはどうすればいいのか』という議題あっての話だ。


ただの鶏好き、豚好きが集まってどちらが正しいかを言い争ったって不毛な話だ、それこそただの口喧嘩に過ぎない。

かつてしっきーが考えた討論の場が上手く行かなかったのはそういうことじゃないのかと、俺は思っている。

2017-11-21

最近バイオナニーに完全にハマってしまってちょいちょい新しいのを買ってるがなかなか理想の物に出会えない。

最大径が4cm以上ないと物足りないし、できれば先端から太くてみっちり入る方が良いし、中もスイングじゃなくてモーターで振動してほしいし、とか言ってると多分海外ブランドを買うのがベターなんだろうけど、本当にバイブに二万とか出すの?マジで言ってる?みたいな感じになって悩む。マジで言ってるの?しかし「太いけど先端はスマートで挿入しやすい❤」とかでなく先端が太くてちゃんとカリがある方が好みなので海外ブランドものちょっと違う気もする。でもモロ男性器でグロい奴もいやだ。乙女心は複雑である

そんな感じでせっかくオナニーグッズ買ってるのに特にレビューの書き場がないのでここでさらっと全部書いておく。

エクスティック

https://www.ms-online.co.jp/vibration-type-twothereepoint/LOV-007/?pclass_id=109232

Gスポとクリだけをぐわっと責めるにはよい。結構振動強め。つるっと入るしぺたぺたした触り心地もいい。根本が細いから挿入感もあんまりないしとりあえずナカを刺激してみたいという初心者向けではないか

エクスティックコロネ

https://www.ms-online.co.jp/vibration-type-twothereepoint/LOV-027/?pclass_id=14589

こっちの方はもうちょい挿入感がある。でもつるっといくよ。ナカもソトも先端が尖ってるので出し入れするとツンツンされてる感じがあって面白い。ただGスポ刺激がいまいちになるのでエクスティックとどっちがいいかは難しい。初心者向け。

エロティックラヴァーズ シスター

https://www.ms-online.co.jp/vibration-brand-lovers_collection/GN-76/

手持ちで一番理想に近い。最大径4.5センチで太くてカリがちゃんとしてて素材感もよい。みっちり入る。これで竿部分がスイングだけじゃなくてモーターも入ってればな~完璧だったのにな~。もちもちの生々しい素材感が他にないしオススメ。太いけど。後続のベイビーは大分細いみたいなんで太いのアレな人はそっちがいいんじゃないですかね。カリっぽさがあんまりなさそうだけど。

モモブリュレ

https://www.ms-online.co.jp/vibration-type-twothereepoint/050302066/?pclass_id=13672

ぽこぽこした形ともちもちさらさらの素材が面白い根本ががっつり太くてみっちりした挿入感がある。入口がみっちりしてぽこぽこが良い感じにナカで擦れるし竿のモーターもGスポに当たって良いんだけど先端が細いのが物足りない…あとクリバイブの刺激が柔らかすぎるのが微妙。全体的に惜しい。ナカクリ交互振動リズムパターン自動セルフ焦らしができる。

スヴァコムトライスタ

https://www.ms-online.co.jp/vibration-brand-svakom/050302110/?pclass_id=16492

今めんどくさくてエムズ貼ってるけどAmazonだと一万切ってたので買った。初海外ブランド。細いけど硬めなので挿入感はそこそこ。ボールシャカシャカするのが良いのかどうかよくわからないけど動かさないより動かした方が良いので良いということのだろう。振動が滑らかだしパターンが多いしシャカシャカは他にないので割と良い買い物だった。初心者でもいけると思う。クリバイブ位置が合わないのは私の問題か。

iroha ヒナザクラ

https://www.ms-online.co.jp/rotor-brand-iroha/IHM-01/?pclass_id=10920

挟めるタイプのローターが欲しいなと思って買ったんだけどあんまり挟んでる感はなかった。残念。手触りと振動の滑らかさは良いので他のタイプの方ががっかりしなくてよかったかもしれない。柔らかいのでクリに直接当てるのも怖くない。ただ私はローターは硬い方が良いな。

ウーマナイザーPRO40

https://www.ms-online.co.jp/rotor-use_purpose-gspot/040206022/?pclass_id=16005

これ一番オススメ。吸引系ってどないやねんと思ってたけど思っていたよりずっと良かった。これ使ったとき初めてオナニーでヒンヒン言って泣いて頭真っ白で絶頂した。これ以上はない気がする。吸われるだけじゃなくて根本の方で振動も感じられて良い。乳首に当てても良い。ディルド入れてクリはこれ当てるとナカできゅうきゅうディルド締め付けられてめちゃくちゃ良いよ。正直これの振動パターンでも一番強いのなんて刺激強すぎて耐えられないし、見た目にこだわらなければ一番安いこれでいいと思う。確かAmazonで一万切ってたんじゃなかったか。他のメーカーの吸引系がどうなのかはわからん

オナトレ バイブ ver.2 ピストン

https://www.ms-online.co.jp/vibration-type-twothereepoint/NEXE-382/?pclass_id=110509

ピストンバイブ気になるけど高いんだよな~ってとりあえず安価で評判よさげなのをとこれを買った。もうちょい太ければもっと良かったな…。あまり突かれてる感じはないしパールのことはよくわからないけどイボイボの部分がピンポイント勝手にナカを擦るのはめちゃくちゃ良かったです。スヴァコムトライスタのシャカシャカよりハッキリがっちり擦れて良い。速度をもっと速められれば尚良かったけどこの値段なので欲は言うまい。でももうちょい太くても…。

太いものに奧をズンズン突かれたい欲求があることをオナトレで再確認したので、ビーストロニックフュージョンhttps://www.ms-online.co.jp/vibration-brand-fallinvib/050302084/?pclass_id=14755)がほしい。でも二万円はさすがに悩む…。というかそろそろしま場所がない…。

まとめ:エロティックラバーズとウーマナイザーはオススメだよ。特にウーマナイザー(他の吸引系でもいいのかもしらん)はクリと乳首好きな人絶対買うべきだよ。

2017-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20170513211232

多分性的ものイコールいやらしく不潔、と刷り込まれいるからでしょう。

山田詠美小説を読んでみてほしい。でも作品を間違えると意味無いな。

どれがいいだろう。

とりあえず「僕は勉強ができない」を読んでみて作風拒否反応が無ければ、「PAY DAY!!!」「ソウルミュージックラバーズオンリー」(1987年直木賞)と読んでみてほしい。

2016-11-10

彼と別れたい!キレイに別れられる方法を伝授

彼と別れたい!キレイに別れられる方法を伝授。

付き合っていく意味の無い彼氏とは早急に別れましょう。

付き合っていくにつれて、彼とのミスマッチは必ず生まれてきますしかし、好きな彼…

ラバーズテラス

http://nobie.biz/ac/lovers/wakaretai-kirei-houhou/

2016-11-08

ずっとトキメキたい。夫にバレないように不倫をする極意!

ずっとトキメキたい。夫にバレないように不倫をする極意!

既婚の妻でも恋愛はしたいもの

バレない不倫

不倫浮気肯定しているわけではありません。本来は愛し合って結婚した相手である夫と末永

ラバーズテラス

http://nobie.biz/ac/lovers/tokimeki-furin-barenai/

2013-10-05

漢字カタカナを並べるとボカロ曲

ツイッターで「#漢字カタカナを並べるとボカロ曲」というタグを見かけたけど、どうしてそうなるのか分からなかった。

なので、ボカロ曲の曲名を調べて該当する曲を並べてみた

悪ノ娘

悪ノ召使

天ノ弱

裏表ラバーズ

星屑ユートピア

弱虫モンブラン

悪食娘コンチータ

人生リセットボタン

想像フォレスト

東京テディベア

如月アテンション

脳漿炸裂ガール

夜咄ディセイブ

妄想スケッチ

結ンデ開イテ羅刹ト骸

ミリオン以下

心壊サミット

恋愛フィロソフィア

電脳スキル

空中アクアリウム

文明開花ガール

忘却ロージー

脳内革命ガール

聖槍爆裂ボーイ

有頂天ビバーチェ

独房ステラシアタ

流星ハンター

泣キ虫カレシ

緑ノ娘

ウタカタ永焔鳥

自分ルール

逃走ロマンティック

三日月ライダー

他多数


確かに多かった

漢字英単語和洋折衷が今の流行なのだろうか

2011-12-21

http://anond.hatelabo.jp/20111221161019

から

実は少数派の声がでかい神経症なんじゃないかという主張だ。

と言っているし、その少数派の大声だけが拡大されて慎ましやかに音楽を聞こうとしているミュージックラバーズ(笑)が過剰に避難されたり、周囲を気にし過ぎて脅迫観念に縛られるのがおかしいんじゃないかと思っているわけでして

2011-07-14

初音ミクLAライブ外国人感想その8

http://anond.hatelabo.jp/20110707195830

 初音ミクLAライブを受けた感想の多くは、初音ミク現象や初音ミク海外進出などについて触れるのが主眼であり、ライブ自体への言及は意外と少ない。その中でも以下のエントリーライブそのものに焦点を当て、その演出や音楽、聴衆の反応を報告している。既に日本から参加者による様々なリポートが出ているが、外国人が見たミクノポリス外国人向けにどう紹介しているかを知るという意味でも興味深いものである

 urlは以下の通り。

http://blog.animeinstrumentality.net/2011/07/mikunopolis-hatsune-miku-live-in-los-angeles-concert-report/

+++++以下勝手翻訳+++++

ミクノポリス初音ミクライブinロサンゼルス――コンサートリポート

http://blog.animeinstrumentality.net/2011/07/anime-expo-2011-detox-and-brief-thoughts/

 アニメエキスポ2011に関する私の第一報で言及したように、今年のミクノポリスコンサートほど私を大混乱に陥れたイベントはなかった。ミクノポリスコンサートは私の通常の経験領域を遥かに超えたものであり、そこから出てきた私の脳裏には回答よりも疑問の方がたくさんあった。まず、歌声合成を売り物にした演出の構想そのものが既に危険に満ちている。たとえ選曲が拙くなかったとしても、技術的な問題によってコンサート自体が台無しになるか、あるいは馬鹿げた振り付けによって、どんなボーカロイドコンサートも決して完全にはなり得ないのではないか

 こうした質問に回答するうえで最も適切な人間はいえない私は、おそらく聴衆の反応という意見に従った方がいいのだろう。私が見た限り、聴衆は完全に夢中になっていた。全体の意見はおそらく熱狂的な「イエス!」だろう。私が最初にいた見晴らしのいい張り出し席からは、聴衆が心から公演に参加し、そうすることによって彼ら自身の刻印ボーカロイド現象全体に刻み付けているのを見ることができた。コンサートの間、彼らはケミカルライトを爆発的なロックの時は熱狂的に、もっと優雅な曲の時はゆるやかに、あるいはミクや彼女の仲間たちが登場した時にはリズムなど気にもかけず興奮して動かしていた。

 で、私は? どういうわけか私はヴァーチャルディーヴァという観念を完全に受け入れるための心理的ハードル突破できなかった。他の多くのコンサートが有しているある種の感情一体化と同じものがミクノポリスコンサートになかったのが問題の一部にある。と言うのはつまり、私が思うにこのコンサートに人々が参加し楽しんだ理由は一つだけではないのだ。

 そこにいた人々はテクノロジーを目撃したのか? ミクと仲間たちが投影スクリーンを通じて生命を得るのを見るのは、一種のどえらい光学的な楽しみとして間違いなく極めてスリリングだった。聴衆に一息つくほんの僅かな余裕しか残さずに一つのから次へと素早く遷移したのは、目もくらむような効果をもたらした。ボーカロイドキャラは、時に特定のキャラ対応した色の光の塊から実体化することで、興奮を高めた。例えばピンク色の光が巡音ルカステージ登場の先触れとなったように。キャラの髪の毛や衣服が、彼らがステージで踊るたびにどれほど見事に揺れていたかに言及することなしに、技術面での議論を終えることはできない。中でも衣服は、懇願するような「炉心融解」の際にリンが身に着けていた黒と白のドレスや、「moon」でのミクの優雅な服装を含め、極めて魅力的だった。彼女らの服と髪はどれもキャラの動きと一緒に跳ね、揺らぎ、羽ばたき、その見栄え全てをまるで生きているかのように仕立てていた。もしテクノロジーの展示が目的なら、ミクノポリスは確かにこれらの高い期待に答えることで成功したと言えるだろう。

 人々は単にミクと仲間たちを見に来たのか? それはおそらく最も説明力に乏しい説だろう。ミク自身は、その上にファンたちが彼らの(Kylaranが書いたヴァーチャルディーヴァから引用するなら)「歌や動画という形式の小さな物語を書き込み、それが回りまわって単なるキャラを超えた生命彼女にもたらす」ための一片の白紙に過ぎない。ミクと友人たちが、いかに彼らの人格の多くをクラウドソーシングと数百ものその解釈から効果的に得ているかを見れば、何人かのファンは単に彼らの最も好きなボーカロイドキャラに属するある特定の性質を見せる特定の歌を聴くために参加していることも充分にあり得るだろう。

http://behind-the.nihonreview.com/20110707/virtual-diva-hatsune-mikus-popularity-and-the-sound-of-the-future/

 だが私にとっては、焦点はもっぱら音楽にあった。つまり私がミクノポリスで主に注目したのは、たまたま情報伝達手段としてボーカロイドを使った作曲家たちのショーケースとしての音楽祭という側面だった。そしてこれまた、いかに多数の調べるべき曲があったことか! ミクノポリスコンサート23楽曲ママ]を含んでおり(文末にセットリストあり)、例えば古典的なryosupercell)の歌「ワールドイズマインから、不明瞭な英語で歌われたwowakaの「ワールズエンド・ダンスホール」のような最近の曲まであった。ボーカロイド人間を上回っている切れ味という点から、例えば「裏表ラバーズ」やcosMo(暴走P)の「初音ミクの消失」といった、どちらの歌も呼び物となっているミクが歌詞を速射砲のように歌う部分があり、どの人間にとっても明瞭に発音するには速すぎるため単なる人間には歌うことができないような曲の演奏を見るのも、一層興味深い。

 しかボーカロイドステージ中央に陣取り注目を集めている一方、ミクと仲間たちを囲む人的要素の方が遥かに興味深いことに私は気づいた。コンサートの前に聴衆はダンスロイドによる型通りの演目を見たのだが、ボーカロイド現象が単にボーカロイド曲に合わせて踊るのが好きなだけのファングループを発生させたという事実に私は魅了された。彼女らが音楽に同期して動くやり方は、リズムメロディー視覚的側面をもたらし、歌を単なる聴覚上のものにとどまらずより多くのレベル全体にかかわるものとして表現している点で、実に楽しかった。彼女たちがコンサートの残り時間においてステージ近くにいなかったのは残念だった。人間ダンサーとミクが並んで演じる場面を見たかったのに。

 ステージ上にいた人間演奏家たちもまた素晴らしかった。ミクはエレキギターベースパーカッションキーボード、及び弦楽器の奏者たちを紹介するために時間を割いた。特にエレキギターソロ演奏を通じてかなり目立っており、コンサートボーカル部分からは失われていた名人芸の要素をもたらしていた。彼のリフは「StargazeR」の間奏において活力を高めるハイオクとなり、彼が見せるテクに私はずっと夢中になった。だが何より私が印象を受けたのは弦楽器キーボードの編入だった。特に彼らが締めの「ハジメテノオト」で表現した驚くほど崇高なメロディーは、ボーカロイド過去を作り上げてきた感情をもたらしながら、一方でその希望と楽観に満ちたやさしい音によって未来への道案内も務めていた。

 そもそもこれほど多くのファンをノキア・シアターに連れてくるのに、唯一の尊大な理由があったとは思えない。テクノロジーの融合、キャラ/人格、そして丸見えになった音楽、さらにはその全ての体験が極めて刺激的だった。ボーカロイド技術はまだ音楽業界を支配するには程遠いし、そして現時点でのその化身は、まだ音楽心臓部に横たわっている本物の人間ならではのある種感情的表現に取って代わる能力を持たない。これら全てを踏まえると、ボーカロイドはこれまでも、そして今のところなお、単に物珍しい存在にとどまっている。だが私は変化の地鳴りを感じている。予め歌声を調整された歌手蔓延は、我々がヴァーチャルアイドル界に後数歩まで迫っていることを意味しているのだろう。変化の風が人間歌手を完全に吹き払ってしまうのか、誰にも分からないが、現時点で私はまだ人間歌手が負ける方に賭ける準備はできていない。少なくとも今のところは。

セットリスト

1. Project Diva desu

2. ワールドイズマイン

3. えれくとりっく・えんじぇぅ

4. 恋スルVOC@LOID

5. クローバー クラブ

6. ぽっぴっぽー

7. ロミオシンデレラ

8. 裏表ラバーズ

9. パズル

10. VOiCE

11. 1/6

12. moon

13. 初音ミクの消失

14. 右肩の蝶

15. 炉心融解

16. Just Be Friends

17. ワールズエンド・ダンスホール

18. from Y to Y

19. サイハテ

20. ファインダー

21. SPiCa

22. 愛言葉

23. StargazeR

24. ハジメテノオト

+++++勝手翻訳終了+++++

初音ミクLAライブ外国人感想その1「再生約束」逐語訳

http://anond.hatelabo.jp/20110707195830

初音ミクLAライブ外国人感想その2「再生約束フリーダム

http://anond.hatelabo.jp/20110708223459

初音ミクLAライブ外国人感想その3「ミクノポリスのボカレタリアートたちよ、団結せよ!」

http://anond.hatelabo.jp/20110709211718

初音ミクLAライブ外国人感想その4「仮想の歌姫:初音ミクの人気と未来音色

http://anond.hatelabo.jp/20110710234300

初音ミクLAライブ外国人感想その5「オレはAXには行ってないけど、まあとにかく……」

http://anond.hatelabo.jp/20110711212701

初音ミクLAライブ外国人感想その6「ミクノポリス:7月のクリスマス世界征服

http://anond.hatelabo.jp/20110712205546

初音ミクLAライブ外国人感想その7「AX11:ミクノポリスの印象」

http://anond.hatelabo.jp/20110713211501

初音ミクLAライブ外国人感想その9「アニメエキスポ初音ミク

http://anond.hatelabo.jp/20110715222900

初音ミクLAライブ外国人感想その10アニメエキスポ2011(抄訳)」

http://anond.hatelabo.jp/20110716194029

初音ミクLAライブ外国人感想その11世界彼女もの初音ミクはいかにして全てを変えたのか」

http://anond.hatelabo.jp/20110717201147

初音ミクLAライブ外国人感想その12アニメエキスポ2011でのボーカロイド体験」

http://anond.hatelabo.jp/20110719031316

初音ミクLAライブ外国人感想その13「ミク:日本ヴァーチャルアイドルメディアプラットフォーム

http://anond.hatelabo.jp/20110719203237

海外blogに載っていたクリプトンインタビュー

http://anond.hatelabo.jp/20110723142345

2011-03-11

初音ミク感謝祭動画がついに

初音ミク感謝祭動画は引き続きYouTubeで広く見られている。中でも最も注目度の高いWorld is Mine動画が遂にYouTubeVocaloid関連動画でトップの再生数を達成した

http://www.youtube.com/watch?v=DTXO7KGHtjI

アップされてから5ヶ月で460万再生を既に超えている。これまでトップだった裏表ラバーズは440万強であり、完全に抜き去った。

http://www.youtube.com/watch?v=loSbbj9s4Ug

同じく感謝祭動画では右肩の蝶も110万再生突破

http://www.youtube.com/watch?v=u_gBSWE_KYE

という訳で引き続き感謝祭についての評価は高いようだ。

一方、今年のミクパは色々な意味で波紋を呼んでいる。海外でも長々とした感想がアップされ、様々なコメントが付けられている。

http://www.vocaloidism.com/2011/03/10/mikupa/

コメント欄にある「ミクパのいい点、悪い点」がシンプルにまとまっているので紹介しよう。いい点は2つ。(1)ゲームから引っ張り出したものとは異なるダンスの振り付け(2)涙を流す場面や翼など、沢山のエフェクト

一方、悪い点は6つもある。(1)バンドやPとボカロ間のやりとりなし(2)あのでかい黒い箱はなんじゃい、わしの透過スクリーンはどこへ行ったんじゃい(3)歌とモデル吹き替えたいに合ってなかったし(4)ボカロ聞きにきたのに最初に出てきたのは人間、確かに歌は上手かったんだけどねえ(5)おまけにいい曲を軒並みメドレーにしやがって(6)最後にあのファッキンな30分を返せ。

どうやら外国人の目で見ても手際の悪さが目立つライブだったようだ。

2011-01-26

http://anond.hatelabo.jp/20101127114642

初音ミクコンサート動画でもっとも沢山見られているWorld is Mine。今や再生数は350万を超えている。

http://www.youtube.com/watch?v=DTXO7KGHtjI

そしてとうとう、あのIevan Polkka(ネギふり動画)の再生数を超えてしまった。

http://www.youtube.com/watch?v=kbbA9BhCTko

このIevan Polkka動画はおそらく海外中心に見られているVocaloid動画としてこれまで最多再生数を誇ってきた。その動画が3年4ヶ月かけて積み上げてきた再生数をたった4ヶ月でぶっこ抜くんだから恐ろしい

まあ国内中心に見られているものまで含めば390万を超えている「裏表ラバーズ」もあるので、初音ミク動画で最多、とは言えないんだが

http://www.youtube.com/watch?v=loSbbj9s4Ug

いずれにせよ、最近になってYouTubeでの再生数が加速している印象はある。初音ミク関連ではこの他にも最近になってLast Night, Good Night、World is MinePV版、Black Rock Shooterなどが100万再生を超えた。

http://www.youtube.com/watch?v=6hlADpxjj0s

http://www.youtube.com/watch?v=RdXgoIjS7UM

http://www.youtube.com/watch?v=OLzOrik5YJ8

2011-01-03

http://anond.hatelabo.jp/20101201222416

 ポルトガルテレビ初音ミク番組を流した

http://www.youtube.com/watch?v=eI1LTf-DYXY

http://www.youtube.com/watch?v=OEnhdGhvdQY

http://www.youtube.com/watch?v=V5ev2qf-7fM

 中の人インタビューもあったらしい

http://vocaloid.blog120.fc2.com/blog-entry-7637.html

 それだけなら昨年秋から続いている海外報道の一つということになるんだが、問題はこれを受けてTopsyがかなり凄いことになっている点。何しろ「miku」というキーワード検索をかけるとgoogle chromeが「これはポルトガル語のページです」という返答を返してくるくらい、ブラジル関連のツイートで埋め尽くされている状態だ。どうやらブラジルでそれなりに影響力のある番組しい

 上の番組でも流れていたWorld is Mine動画は3ヶ月半で300万再生を達成。

http://www.youtube.com/watch?v=DTXO7KGHtjI

 YouTubeで最も再生数が多い初音ミクオリジナル曲は裏表ラバーズで、次がおそらくみくみくにしてあげるだ。

http://www.youtube.com/watch?v=loSbbj9s4Ug

http://www.youtube.com/watch?v=UnpSAMnGi78

 ただしこの2曲はいずれも日本国内での再生が中心。一方、World is Mineは正確にはわからないが海外勢中心に見られている模様だ。多分、世界でもっともよく聞かれている初音ミクオリジナル曲だと考えていいだろう。

2010-11-14

http://anond.hatelabo.jp/20101113003309

 初音ミク海外メディア報道の影響続き。World is Mine動画は70万再生を超え、その勢いは衰える様子がない。

http://www.youtube.com/watch?v=DTXO7KGHtjI

 現時点では80万弱に達しており、2008年2月にアップされた時からコンスタント海外での再生数を稼いでいたmelody動画を今まさに追い抜こうとしているところ。

http://www.youtube.com/watch?v=3rsBLRFONEs

 YouTube初音ミク動画のうち最も短期間で最も多数の再生数を集めたのは、これまでは裏表ラバーズ2009年9月から1年強で300万再生)だったが、勢いだけならそれを超える。

http://www.youtube.com/watch?v=loSbbj9s4Ug

 Topsyで調べたツイート数は2800を超えたところ。欧米系の言語だけにとどまらず、地球を一周して韓国語中国語やらのつぶやきも混じっている。おそらく今まで初音ミクを知らなかった人たちが、大勢この動画でミクに初めて触れているのではないだろうか。

http://topsy.com/trackback?url=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DDTXO7KGHtjI

2009-12-06

親の金ラバーズ (裏表ラバーズ替え歌)

無職現実突きつけられた私の脳内環境は、

2次という実態のないものに侵されてしまいまして、それからは。

どうしようもなくふけにまみれた部屋の環境

掃除するだけの生活力などが存在しているはずもないので

ツンデレで黒髪でイノセントな嫁をペットにぶちまけた左手の中

どうにかこうにかヒロインの妹を落とすルートをほしがっている、性。

鳴らない携帯見つめて2ch朝鮮Disってウリナラマンセー

現実嫌悪現実逃避で"ダメだこいつなんとかしないと"

どこかにいい職ないかな、なんて真っ白な履歴書に問うよ

自問自答、自業自得自作自演連れまわし、ああああ

ただ黒歴史に触れちゃって、でもやりたいことって無いんで、

不細工で、無職で、ニートで、電話でキョどって鬱になって

どうにもこうにも二進も三進もあっちもこっちも

今すぐ樹海へ飛び込んでいけ!!

もーアラサーなっちゃってー

ヘルス童貞捨てちゃってー

昼にカーテン閉めちゃってー

Amazonで使う親の金!

他人の声に怯えちゃってー

夜中にゲロを吐いちゃってー

もー明日からがんばってよ

働きたくない、ない!!

だれか歌ってくれないかな…(ぇ

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん