「シニシズム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シニシズムとは

2018-01-04

12・29テレビ朝日ワイドスクランブル  またファシスト安倍自民党ネット右翼に媚びる いい加減にしろ

12・29テレビ朝日ワイドスクランブル  またファシスト安倍自民党ネット右翼に媚びる いい加減にしろ

慰安婦問題日韓合意に文大統領否定的コメントを出したら、まるでネット右翼のように発狂

橋本「文大統領指導力がない」

末延「日本政府関係者はあきれてる」

安倍自民党による暴言は何も言わないのか。なぜ何も言わないのか。

安倍は一昨年日韓合意の際、「蒙古問題について何も言わない。謝罪もしない」などと被害者を完全に無視した暴言を吐いた。2015・12・29

さら桜田義孝自民党議員も「慰安婦ビジネス2016年1月14日 と暴言

しかも菅官房長官はこの暴言を不問に付した。

最悪。レイプ大好きな安倍自民党政権担当能力はないとはっきり言うべきだ。

②「ちーがーうだろー」「この、はげーーー」の豊田真由子秘書兼任していた問題の松森・板柳町議に関連して

末延「政治がだめだだめだというと、シニシズムで世の中こんなものだろう、と若い人が思ってしまう。だから政治がだめだだめだと言わずに」

野党には思いっき批判して安倍自民党に関連する疑惑ではこういうことを言う。こういうやつが日本ダメにするんだ。東海大学はこいつをクビにするべきだ

2017-12-31

12・29テレビ朝日ワイドスクランブル  またファシスト安倍自民党ネット右翼に媚びる いい加減にしろ

■12・29テレビ朝日ワイドスクランブル  またファシスト安倍自民党ネット右翼に媚びる いい加減にしろ

慰安婦問題日韓合意に文大統領否定的コメントを出したら、まるでネット右翼のように発狂

橋本「文大統領指導力がない」

末延「日本政府関係者はあきれてる」

安倍自民党による暴言は何も言わないのか。なぜ何も言わないのか。

安倍は一昨年日韓合意の際、「蒙古問題について何も言わない。謝罪もしない」などと被害者を完全に無視した暴言を吐いた。2015・12・29

さら桜田義孝自民党議員も「慰安婦ビジネス2016年1月14日 と暴言

しかも菅官房長官はこの暴言を不問に付した。

最悪。レイプ大好きな安倍自民党政権担当能力はないとはっきり言うべきだ。

②「ちーがーうだろー」「この、はげーーー」の豊田真由子秘書兼任していた問題の松森・板柳町議に関連して

末延「政治がだめだだめだというと、シニシズムで世の中こんなものだろう、と若い人が思ってしまう。だから政治がだめだだめだと言わずに」

野党には思いっき批判して安倍自民党に関連する疑惑ではこういうことを言う。こういうやつが日本ダメにするんだ。東海大学はこいつをクビにするべきだ

2017-12-30

12・29テレビ朝日ワイドスクランブル  またファシスト安倍自民党ネット右翼に媚びる いい加減にしろ

■12・29テレビ朝日ワイドスクランブル  またファシスト安倍自民党ネット右翼に媚びる いい加減にしろ

慰安婦問題日韓合意に文大統領否定的コメントを出したら、まるでネット右翼のように発狂

橋本「文大統領指導力がない」

末延「日本政府関係者はあきれてる」

安倍自民党による暴言は何も言わないのか。なぜ何も言わないのか。

安倍は一昨年日韓合意の際、「蒙古問題について何も言わない。謝罪もしない」などと被害者を完全に無視した暴言を吐いた。2015・12・29

さら桜田義孝自民党議員も「慰安婦ビジネス2016年1月14日 と暴言

しかも菅官房長官はこの暴言を不問に付した。

最悪。レイプ大好きな安倍自民党政権担当能力はないとはっきり言うべきだ。

②「ちーがーうだろー」「この、はげーーー」の豊田真由子秘書兼任していた問題の松森・板柳町議に関連して

末延「政治がだめだだめだというと、シニシズムで世の中こんなものだろう、と若い人が思ってしまう。だから政治がだめだだめだと言わずに」

野党には思いっき批判して安倍自民党に関連する疑惑ではこういうことを言う。こういうやつが日本ダメにするんだ。東海大学はこいつをクビにするべきだ

12・29テレビ朝日ワイドスクランブル  またファシスト安倍自民党ネット右翼に媚びる いい加減にしろ

■12・29テレビ朝日ワイドスクランブル  またファシスト安倍自民党ネット右翼に媚びる いい加減にしろ

慰安婦問題日韓合意に文大統領否定的コメントを出したら、まるでネット右翼のように発狂

橋本「文大統領指導力がない」

末延「日本政府関係者はあきれてる」

安倍自民党による暴言は何も言わないのか。なぜ何も言わないのか。

安倍は一昨年日韓合意の際、「蒙古問題について何も言わない。謝罪もしない」などと被害者を完全に無視した暴言を吐いた。2015・12・29

さら桜田義孝自民党議員も「慰安婦ビジネス2016年1月14日 と暴言

しかも菅官房長官はこの暴言を不問に付した。

最悪。レイプ大好きな安倍自民党政権担当能力はないとはっきり言うべきだ。

②「ちーがーうだろー」「この、はげーーー」の豊田真由子秘書兼任していた問題の松森・板柳町議に関連して

末延「政治がだめだだめだというと、シニシズムで世の中こんなものだろう、と若い人が思ってしまう。だから政治がだめだだめだと言わずに」

野党には思いっき批判して安倍自民党に関連する疑惑ではこういうことを言う。こういうやつが日本ダメにするんだ。東海大学はこいつをクビにするべきだ

2017-09-13

インターネット左翼高山直人一考

はじめに

 ここでは、インターネット左翼である高山直人(俗称鉄道おじさん(greatchina2))について、とりあげる。高山直人は、役人であった事がある、にわか勝ち組である。勿論、あっさり転職している。くわえて、元ネット右翼でもあり、左翼OBでもある。

 元々は、フリーライターであった。ただ、その内容も糖質オンパレードであったため、すぐに売れなくなった。その証拠に、ネットでしらべてみれば、緯度おじさんと同じように、炎上する話題が偏っている。それだけ、内容自体が狂っているのだ。

2.役人人生

1)役人になるきっか

高山は、役人になったのは、大学時代就職活動の停滞が契機だったと記憶している。なんでも、家畜根性に興奮を覚えたようだ。おそらく態度は、保守的かつ革新性なし、知的指数の欠片もなし、といったブラック企業社畜的なものであっただろう。

 2)役人への道

 役人を目指すために予備校に通っていた。無理もない。役人は知力がものをいう職業であるため、周囲から圧力もあったのだろう。

 そして、さらに呆れることに、予備校にすべりこんだ挙句、月謝を校長が友人の父親であるというコネを最大限利用して、タダ同然にしてもらって入学した。どのような予備校かは、ネット調査してみたが、情報がない。

 最悪なことに、公務員内定した後は、あの友人をポイ捨てである。まさに、異性を使い捨てる醜い奴らであろう。交際していた友人を、散々「絞り上げた」挙句、飽きたのでポイ捨て、まさにパターン的行動だ。

 3)妄想

 役人生活の末期にあたる2012年には、左翼ネタ消費なる代物に走っている。今では、そんなものをしているのは、若者野蛮人糖質の豚連中、池沼連中、それに騙された健常者ぐらいである。

はっきり言っておこう。ネタ消費は、ただのシニシズムであり、左翼をあざ笑い、時に金をボッタ食うものである

加えて、ネトウヨパヨクも加わって書いている「政治ネタ消費空間」では、感情に走った内容を商業化している。そのため、こういった書籍などのアマゾンでの評価は、最低の星1つである

3.冴えない現在

1)フリーライター

 長い間、フリーライター仕事をしていたようだ。しかし、無責任まりない執筆を繰り返し、遂には臨時で出てくるまでに落ちぶれている。その際、必ずといって良いほど、ワンパターン発言を忘れていない。

 

2)売名行為

 北朝鮮ミサイル発射とき朝鮮総連に対する郵便FAX突撃をやっていた。しかも、これをネットで見たのだが、内容の中には、主体思想に対する批判的な言葉が並んでいた。ネットユーザーが、「ミサイル抗議文ならなぜ、政治批判必要なのか?」と、瞬妙なツッコミを入れていたのを思い出した。

 あとで、分かったことだが、「ネット右翼を装った行動」だった。しかも、日頃から情報通信は、携帯電話電子通信で済ますという生活をしている。これでは、突撃意味がない。何を目的に、右翼に装い、迷惑を掛けてまで、このようなパフォーマンスをするのか?ただ単に、目立ちたいだけである。すでに、勝ち組仕事がなくなっていただけでなく、裏方の仕事もなくなっていたのである

3)恥外聞なし

 自分常識がなっていないのを、社会のせいにしている。しかも、車社会がらみのいじめによる怒りに任せてドライバーの自宅にまで出かけ、「自分弱者だ。これを、世間公表されたたいか?」と脅迫している。

 自らの立場悪用して、他人圧力をかける。にわか勝ち組になるまでのステップを、このように悪用する人物が、反車社会を叫んでいる。このときは、良識市民側にあり、あっさり論破されている。

4)資本主義片棒担ぎ

 高山直人は、資本主義片棒担ぎを、トロールとして率先してやっている。観光列車を見たときには、「日本鉄道経済的にも成熟している」、と掲示板に書いている。その際、不自然掲示板が荒れていたり、鉄道会社への暴言があったことを書いているが、それについては考察なしである

 大阪に行って、鉄道が、地域最大の利権となっていることに触れている。このとき、「東京みたい」と、左翼とは思えないような感想掲示板に書き込んでいる。

 日本には、真の公共交通など存在しない。そのようなところで、公共精神をどうして主張しないのか?と聞いてみたいものである

4.おわりに

 高山直人は、インターネット左翼、文筆業を標榜する反ナショナリストである。ただし、本気でなく、自己顕示のため、売名行為のためにやっているだけである。文筆業やこれまでの仕事自体自己顕示の道具でしかなかった。でなければ、ミサイル発射に便乗した悪ふざけをやってみせたり、政治問題ネタ消費したりしない。

 今日路上には出てこないようだが、しかしよく似た代物が、遠くて近い世界から出てきている。反天連や集スト云々系の電波左翼や、糖質ネトウヨである。前者のほうは、デモ行進で「革命」「意味不明被害」を訴えたそうだが、常識がないというべきである

2017-04-27

ファシズム的なものを支持する性格

ファシズム性格は、通常権威には追随自分より下のものには権威をふりかざす性質をもっています

さらに、アドルノらによると、以下の9つの特徴に該当する項目が多いほど、ファシズム人格特性を呈するのだといいます

1.因襲主義

慣れ親しんだ中産階級的な価値にしがみつく

2.権威主義従属

集団内部の理想化された権威追従し、批判しようとしない

3.権威主義攻撃

慣習となっている価値違反する人々を見つけだし、これを非難し、排除し、処罰しようとする傾向

4.反内省的態度

主体的で柔軟な精神敵対する

5.迷信ステレオタイプ

個人運命について神秘的に規定しようとする傾向

6.権力と「剛直」

支配従属強者弱者指導者−信奉者という先入観でみる。権力者への自己同一化。もともとの自我属性に過度にこだわる

7.破壊性とシニシズム冷笑主義

人間的なものへの一般化された敵対と悪意

8.投影

粗野で危険もの世界に増大しつつあると信じこむ傾向

9.

性的な「行為」について大げさな関心の示し方

2017-02-10

http://anond.hatelabo.jp/20170210204511

工場事業)への法律の考え方が人間個人に当てはめられると考えるなんて、人間人糞生産する工場かのようにみなすそのシニシズム的なところは嫌いじゃないが、人間個人自体営利事業でない以上は無意味で実現不可能理屈だし、

なにより、受動喫煙問題にしてるやつに、「健康被害ねーよ」って言ってるのに、匂い主題に混ぜっ返すあたり、人の話を聞いてないか自分の言いたいことが言いたいだけなのかのどっちかでしかなくて、何言ってるんだこいつとしか思えない

2016-10-16

最近はてなにはシニシズムが足りない

 基礎科学への投資とか長時間労働とか日本の将来を悲観するエントリ最近話題になっているけど、そんなことは前提であるというシニシズムに立った上でメタ哲学的意見を戦わせることがはてな醍醐味だと思っていたのに、この頃はなんか浅い意見を互いに消化しあうことを繰り返して盛り上がっているだけなような気がしていて、がっかりしている。

2016-07-08

http://anond.hatelabo.jp/20160707235058

冷笑主義シニシズムはだいたい後出しジャンケンなんだよ

偉そうな上に無責任

他人の言ったことを後から笑って揚げ足取ればいいだけ

その笑う対象空気を読んで選んでいる

から軽蔑される

2016-03-05

http://anond.hatelabo.jp/20160303234714

そもそもの話、池田晶子だったら、「女性差別はいけない。むきーっ」なんて言わないんじゃないの?

彼女人権や思いやりとかの良識については、大衆がこだわるくだらない常識だと見下していて、自分けが真実を分かっていると言いたげに罵倒するのがわりと好きな人だった。

 

その意味池田晶子は、曽野綾子に似ている。右翼的じゃないという違いはあるが芸風は同じだ。

凡庸意見のくせに勘違いして偉そうに説教するというか、いい年して常識に反発する天邪鬼あまのじゃく)というか、そんな感じである

これはどこで読んだか忘れたが、ああい説教本の読者は「他人所詮馬鹿ばっかりだ。自分は賢いから世間常識を疑うことができる」という尊大意識を著者と共有しているらしい。だから説教本を読むとき自分説教される側じゃなくて説教する側に共感し、気持ちよくなれるのだという。なるほどと思った。

 

しかし、そういう中二病みたいな考えは誰もが心の中で思ったことぐらいあるはずだし、あえて現代社会への批判著述するならばそれこそニーチェのように深い哲学的洞察必要となるだろう。

また、そうやって人権とか思いやりをあざわらうのが行き着く先は、つまるところ現実社会における差別貧困放置するシニシズムじゃないかとも思う。「建前や綺麗事を疑うことができる自分はすごい」みたいな人、よくいますよね?たぶん本人は賢いつもりなんだろうけど、じつは言っていることが極めて軽薄。私の中で池田晶子はそういう位置付けでした。

 

まり熱心に読んだことないので、こう断定して間違いだったらすみません

ただね、人権や思いやりをふくめて社会常識をトコトン馬鹿にしてみせる芸風で人気になった作家さんを讃えるための賞なんだから、その式に参加した元増田が「女性差別はよくない。セクハラをやめよう」という優等生のような意見をふりかざすのはカッコ悪いです。

 

追記。そういえば池田晶子って、元モデルらしいし、美人女性ということも売りにしていたな。

もしも彼女キモいオッサンだったら、たぶん絶対作家にはなれなかったはず。

まさしく女性という「華」をプッシュする出版業界戦略があってこそ、あそこまで祭り上げられたキャラだったというわけだ。

2015-09-29

保守シニシズム勘違いしてる奴っているよね

シールズが文句だけいって提言を持たないのがとても悲しい。

若者なんだから無理でもいいから自分たちがこうなりたいっていうのを言ってみてほしい。

そうしたらまだ応答もできる。意外とできることはある。

でも、文句だけの人には何もしてあげられない。

これは嫌だあれは嫌だ、だけ言って何か自分の満足逝く展開があると期待しているのは中学生までにしてくれ

2015-08-31

デザイナー素人は黙ってろw精神

ネット住民もそれに近いもの持ってる

他人否定する事で自己肯定感得ようとする感じの

シニシズムというか、「あいつらはバカだ(俺は違う)」みたいな感じの

自己申告で何にでもなれる匿名の場で学歴だの、保育園卒だの、ATだの

匿名コンプレックスプライドもねえよ

文句煽りストレス発散するな

自己肯定のために便所の落書きを利用するな

自演釣りやってるクズ共の方がよっぽど健全

2015-03-15

仕事が出来ない人には何を言ってもいいのか?

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2015/0205/699921.htm

これ、トピ主はまともなのに叩かれててびっくりした。

会社は仲良しクラブじゃないんだからというシニシズム思考停止している人がいるが、会社からこそ波風立てずに上手く人を育てる能力必要なのが本来のあり方だろう。Aのやり方は利益を生まない。

2013-08-09

http://anond.hatelabo.jp/20130809124900

確かに黒寄りのグレーだけどさ、それがわかってる人なんて(教師でそれを強調して教えられる人も)ごくごく一部だと思うよ。

リンク:教師「虚数をiと表します。」俺「ほう」教師「i^2は-1になります」俺「…」 - 発声練習 http://d.hatena.ne.jp/next49/20130809/p1

そもそもこの人も過去そうであったように、「数学人間おいた仮定(公理という)から人間のつくりだした論理的集積物(定理のあつまり)であって、数学が真理を体現しているかはわからない」ということがわかってないのよ。多くの人は。

発声練習の人も確か工学大学教員でしょ?そんな人ですら「私は高校大学にかけて「定義」、「公理」、「定理」の区別がついていなかった。」というくらいだから、この問題は相当根深いのよね。

複素数を理解するのに何が難しいかって「虚数って本当に存在するの?」っていう疑問を(数学教師も含めて)真剣に考えたことのない人が大半だからで、むしろ今の日本学校教育はそういった素朴で根本的で(世界がひっくり返ってしまう可能性を持つという意味で)ラディカルな質問を封じ込めているんだよね。そういった疑問を抱かずにお上の言うことに盲従する人間再生産され、そういった人間が教師になるという不幸な再生システムがあるのよね。だから教育は難しいんだけど。

あと、この疑問を徹底的に考えると「じゃあ、数学なんて現実世界となんの関係もない、記号遊びにをやっているだけだな。だから、僕には必要ないな」というように、シニシズムに陥いりがちでそういった方向に思考させないことも必要だし、それに陥った人をうまく掬い上げなきゃいけない。

この増田エントリーも含めて、「虚数って本当に存在するの?」っていう疑問から目をそむけずに考え続ける人が増えてほしいと切に思う。

2009-09-22

はてサ馬鹿さ加減に爆笑したw

J-CASTニュース : 女中高生「新政権支持しない」が「6割以上」若者民主に期待せず?

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.j-cast.com/2009/09/21050078.html

 

記事も酷いがそれ以上にはてサコメントがひどい。

 

女子大生の「経営学目的なんて知らない、おばさんがかわいそう」

 →プリミティブな批判!素晴らしい!

女子高生の「新政権支持しない」

 →シニシズムTV政治バラエティコピー!!

 

必死すぎだろはてサww

2009-02-26

言葉に本気になっていないものが、政治家であるべきか

今日朝日新聞では

22面が京大国語入試問題で、21面がオバマ特集と裏合わせになっており、

併せて読むと面白いと思った。

今年の京大の問題は現代文が2問とも「言葉」について考えさせる文章であり、

オバマについても、やはり言葉というものを大事にする姿勢を語っていた。

これをあわせて見ていると、いかに日本の政治家が言葉について無頓着であるか、

いかに日本にとって恥さらしな存在であるか、ということを朝日新聞メッセージry

わかりやすいだけの文には言葉生命がない。

言葉というものは、意味を伝えるだけに終わるものではないからである。

(中略)

簡単なことを飾り立てていい、まっすぐなことをねじったり曲げたりしていうことは

***についての無知の表白であるばかりでなく、言葉で本気になって苦労したことがない証拠でもある。

言葉言葉として十分に使い切る。つまり、言葉が持っているあらゆる能力を発揮させることこそ

***のもっとも重要仕事なので、たとえ***でも、文学的であるべきだというのが私の意見である

彼(オバマ)は決してポピュリストではなく、むしろその対極のように思える。

演説やインタビューでは常に一語一語を確認してから慎重に発言をし、

時間の演説も見事に頭の中で整理されている。

これほどまでに冷静で言葉を大切にする政治指導者もめずらしい。

(中略)

「明るいプラグマティズム」と呼べるものである。それはシニシズムモアイデアリズムとも異なる。

実務的でありながら、明るさに満ちているのは、彼の若さ人間性、演説のうまさに拠るのであろう。

オバマ氏の軌跡をみて最も強く印象付けられたのは、誠実さと勤勉さである。

誠実さを感じるのは、厳しい現実を率直に語り、自らの能力限界も冷静に認識する態度からだ。

解決が難しい問題については、素直にその困難を国民に語る。人気取りとは正反対だ。



ちなみに、後半のオバマの文章は朝日記者ではなく、慶応教授が書いたもの。

一面にある天声人語オバマ麻生を比較して書いているのだが、

こちらはシニシズムアイデアリズムにあふれている。

新聞だからしょうがないが、まさしくポピュリストそのものという態をなしていて面白い。

また、23面の神戸大学英語読解問題では

ジョークを無理して使うな(本文では、アメリカ人に対して使うな)、相手を選べ」という内容がある。

Irony is cousin to cynicism, and cynicism is not a virtuous emotion.

インテリさんは、ジョークとかユーモアを「言う」ことが好きだ。それが相手に通じるかどうかはともかく。

朝日新聞は「素粒子」や「天声人語」など、皮肉というよりシニシズムに近いコラムが目立つ。

正直、自己満足の内容が多いと感じる。

それよりも、こういう入試文を使った天然の自虐ネタの方が面白い。

こちらは3面4面の特集記事などが目当てなので、実のない皮肉の部分に力を入れるのはほどほどにしてほしいところだ

まあでも、こういう天然なところが朝日かわいいよ朝日朝日はおれの委員長キャラ

以上tndr読者より、麻生批判と見せかけて朝日に対してツンしてみた。

2008-12-21

[][]公共性

僕(東浩紀)と大塚さんは話が合わない

公共性をどう捉えるかというところ

大塚さんはある信念を持って人々を啓蒙する

自分は正しいと思っていることを人に伝わると信じて言う

それが公共的

僕はそうではない

さまざまな意見がぶつかり合う

公共的というのは、ある特定の意見を言うことではない

ある特定の意見ヘゲモニーを握らない

絶対的な真実が無いまま議論が続く

それが公共性

大塚さんはそれはシニシズムだという

自分が正しいと信じることを人に言えないのであれば、

それは公共的でもないし、そんな奴は批評家でも知識人でもない

それが出発点

ぐるぐる回っている

2008-09-15

モヒカン族アスペルガー

大して違わないんだけどねー。さて

後藤によれば、ある世代に生まれたことによってすべてが決まってしまうという考え方は「宿命論」であり、シニシズムニヒリズムに通じる。

世代論そのものがもはや用済みなのだ、とかれはいう。その代わり後藤が持ち出すものは、古くて新しい文明の利器、科学である。統計と学術的分析をもちい、客観的かつ実証的に事実を導き出すこと。

『おまえが若者を語るな!』がいろいろとすごい。 - Something Orange http://d.hatena.ne.jp/kaien/20080914/p1

ですが、色々勘違いしてるよね、という。そもそも「時代」というのはアプリオリ存在する客観対象ではなく『論じるという行為によって生み出されるもの』であることは、その本で批判されてるような人らの間では大前提なわけで、「時代なんて幻想です」という批判は彼等からすれば全く痛くないどころか冷笑の対象でしかないと思う。彼等が痛いのは「自分の切り口がもはや有効ではない現象の前で立ち止まっている自分たちに気づいた瞬間」くらいだよね。東浩紀が(あれほど賞めていた)村上隆批判をしていたときは結構痛々しくて気の毒だった。

まあ理系的発想で社会学ぽい言説をぶった切りしたい欲望は分からないでもないけど、それって一歩間違うと単に「物事の繋がりや文脈」が理解できない人=アスペルガー的症状にしか見えないんだよね。自閉症スペクトラムには入らない程度でアスペルガーな人って、ある種の超理系人間モヒカン族に多いと思うし、自分も幾分その気があるから分からないでも無いんだけど。また社会学が大概いかがわしいという言説も、もはや使い古されているわけで今更そんな話したくもないんだけど、もしそういう話を全然聞いたことがないなら「反社会学講座」(パオロ・マッツァリーノちくま文庫)でも読むといいと思うよ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん