「政治問題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 政治問題とは

2020-09-29

anond:20200928211850

その台湾企業一つの中国を支持してる側の企業だぞ。

政治問題言及するならちゃんと調べたほうがいい。

2020-09-13

まあ昔は銀英伝政治ことなんでもわかった気になってるオタクってネットにすげー多かったよね

最近ネット政治問題で荒れててクソだみたいによく言われてるけど昔も大概だったと思うわ

黒歴史を掘り起こされて気分悪い人多いんだろうな

2020-09-03

はてなーって内政干渉も知らんのだな

他国政治問題についてあーだこーだ言うのは内政干渉にあたるんだぞ

お前らだって日本の政治他国が口出しできたらアホかお前らに関係ないだろって言うだろ

ちゃうんか?

2020-08-31

あなたになぜ感想が届かないのか、その3つのこたえ。

Twitterで「同人女感情」という漫画流行っている。そう、『おけパ』で一躍大ヒットしたアレである

私はあの漫画に登場するような才能ある人間でもなければ、努力して力をつけようと発奮する人間でもないが、同人というジャンルに携わっている自負はあった。


ところで、その同人という話題からよく議題に取りただされるものがある。「感想問題」だ。

ようするに、「自分が描いた/書いた作品に対して誰かから感想が欲しい」という話。

少し前は奥ゆかしさみたいなものとかジャンル内の空気とかプライドとか云々かんぬんの事情によって、あまり表立ってアピールされてこなかったこ欲求が、近頃は「もう取り繕うのやめようぜ!」と言わんばかりに顕になっている。

太古の歴史から引用で恐縮だが、かつて『Web拍手』に代表されていた感想ツールが『質問箱』だの『マシュマロ』だのと細分化されてきているのも原因なのかもしれない。

お金を受け取って感想を書くという仕事であるらしいので、時代というのはどう流れていくか分からないものだ。


感想を欲しがること自体はいいと思う。行動に対して対価を得たいと思うのは人間として当然の思考だ。

感想がないとモチベーションが下がる、という主張も分かる。誰かに見ていて欲しい、という感情理解出来る。

からこそ、何度も何度も繰り返しマシュマロURLTwitterタイムラインに流しているけど、一向に感想が来ない、そんなあなた真相をお伝えしたい。

なぜ感想が来ないのか。

まず第一に『作品面白くない』という理由が考えられる。

これは至ってシンプルかつ、誰からも納得される理由だ。面白くない作品に対して面白い!とは言えないだろう。

面白くないとまでいかなくとも「最後まで読んだけど心を全く動かされなかった」、「自分の好みとは違った」、「付き合いで読んだけど言葉にするほどの感想が浮かばなかった」など、このような読後感について身に覚えがある人も多いのではないだろうか。あなた作品はそういう作品なのかもしれない。

あなたはまず、ブックマーク数やいいね数が多い作品についている感想を見て、『○○が素敵だと思います!』の○○の部分を自分作品に取り入れるべきだ。自分の持ち味を捨て、大衆向けに変えていく必要がある。



第二に『作者自身に「感想を送りたい!」と思わせるほどの魅力がない』という理由が考えられる。

多少面白くない作品でも、作者が面白い反応を返してくれるなら感想を送りたいと思うのがファン心理だ。

作者と作品は別?多くのファンにとってそれは建前だろう。作者が嫌いになって作品を読めなくなる人、ただ1人の作家トラブルを起こしてジャンルから離れざるを得ない人、そんな存在はうじゃうじゃいる。

面白人間になるのは難しいので、まずはジャンル内でフォロー数の多い作者達のツイートを参考にしながら、その内容に寄り添ったツイートだけをするといい。否定的意見を呟くなど以ての外だ。

ある程度存在認知され始めたら、次は適度に過激ツイートをする。ただし政治問題ジェンダー問題などに関するツイートは厳禁。付け焼き刃でもいいので、何かに狂乱している姿を見せる。そこから「○○の人」なんて印象を付けられたなら、あなたは立派な「面白い人」だ。



第三に『アピールが足りていない』という理由が考えられる。

勘違いして欲しくないのだが、「質問箱やマシュマロWeb拍手URLを毎時間タイムラインに流したり、プロフ欄に書いておけ」とかそういう話じゃない。この場合アピールとは、「既に作品を見た人に向けて」ではなく、「まだ作品に触れていない人に向けて」のアピールを指す。

感想を書くのはどんな人か。優しい人?感受性豊かな人?違う。作品を見た人だ。つまり、現時点で感想を貰えていないのならば、そもそもの分母を増やす必要がある。分母を増やすにはどうするか。アピールをするしかない。

pixivTwitter作品を高頻度で投稿する。それが難しければら同じ作品を何度も投稿し直す。ことあるごとに自分作品についてアピールをする。とにかく人の目、もっと言うならばフォロワー数の多い作者の目に留まるように。あまりにも増えないならDM宣伝してもらうようにお願いするのもいいかもしれない。



これが感想が来ないことに対する答えと、その対策方法だ。

まり作品面白くする、あなた自身大衆ウケする存在になる、多くの人の目に触れるよう作品アピールしていく。これら3つを実践すれば、感想バカスカ貰えることだろう。


あなた作風が急に変わってしまうことで、既存ファンから敬遠されるかもしれない。あなたの日頃のツイートが変わってしまうことで、フォロワー困惑するかもしれない。

しかし、そのファンフォロワー感想をくれたことがあるだろうか? 感想をくれない存在に何を忖度する必要があるのだろうか?

難しそう、と思い悩むあなたには、もっと簡単感想を貰う方法を教えよう。

作品人口が少ないジャンル救世主のように舞い降りる』といった手法だ。

こちらの方が感想を貰うにあたっての労力が少なくて済むかもしれない。何しろあなたは飢えた少人数にとってありがたい存在になれる。

ちょっと感想が欲しいと呟けば、その人たちはこの機を逃すまいと必死感想を送ってくることだろう。









さて、ここまで読んで何か一つでも実践しようと思ったあなたは、同人活動が出来る精神バランスではない。

今すぐに筆を置いて、少し休むべきだ。

作品への姿勢自分自身を見つめ直したり、アピールすることは良いことだと思う。

だけど、「感想が欲しい」という理由から作品自分を変えてしまっては本末転倒だ。そうやって得た感想に、あなたは何の感慨も得られないだろう。

あなたが作者であり、壁打ち鍵アカウントでもない限り、あなたを見てくれる人は必ずいる。

そのことを、まずは飲み込んでみてほしい。




この記事を読んで、憤りや困惑といった否定的感情を覚えたあなたは、恐らく正しい。

こんなタイトルにしてしまたことで不快な思いをさせてしまって申し訳ないとすら思う。あなた感想が届きますように。

感想を書くこと自体が手間だと思う人もいるかもしれない。というか、大半の人はそうだと思う。

からこの記事最後は、「そんな人達感想を送ってあげて欲しい」なんて終わりにはしない。


ただ、こういう思考にたどり着いてしまう人もいるのだと知って欲しかった。


感想が欲しくて、反応が欲しくて、そのために自分を捨て、見失ってしまった人間がいたのだと。

2020-08-28

結局のところ。

安倍晋三という人は非常に凡庸で、具体的な政治指針もなく、しかしその時その時の流れに上手く乗ってなんとなく生き残るタイプ政治家であった。

それは彼が一番最初に脚光を浴びた北朝鮮協議拉致被害者帰国の時もそうであったし(彼はそれまでに北朝鮮問題に深い興味を示したという記録も伝聞もないが、以降はずっとあの青リボンをつけている)、

その注目度から幹事長に大抜擢され、官房長官さらには首相にまで上り詰めた。

しかしその政策小泉政権継承したもので、彼の独自性ほとんどなかった。もっとも前任者があまりにも政治家として強い個性の持ち主だったということもある。

だが、政府自民党ともに彼にその統率が取れていたとは言いがたく、政治家、とりわけ首相の適正には疑問がつきまとった。どうにかまとめ上げられたのは、自民党になんとなく漂う保守思想とそれを具体化した「美しい国」という空虚スローガンがあったからだ。

だがあいまいとした政治思想だけで日々の政治が回るわけもなく、様々な政治問題が噴出。現役農水相自殺などというトップクラス政治暗部が明るみになったところで、参院選敗北。自身は病に伏して一度表舞台を去ることとなる。

1度目の華々しい舞台は、あまりにも役者不足、という結末に終わった。

だがそこで政治生命が終わらなかったのは、血統のなせる技と祖父譲りの悪運なのか。

民主党政権機能不全に陥ったところをとどめを刺す形で震災発生。この社会不安から生じた反民主2000年代回帰の流れ(いわば振り子運動である)に乗る形で、周囲の反対を押し切って総裁復帰・そして首相に返り咲く。

そして今日再び病に倒れる形での辞任を表明した。

この第二次政権ははたして、どんなものであっただろうか。まだその総括は出来ないかもしれない。

政権立直後、目に見える形で株価バカみたいな上がり方をした。株価先導の形で企業業績は回復し以降6年景気を押し上げた。大量の金を市場に注ぎ込む金融政策は一つ結果を出したとは言える。

しかし結局くだんの3本の矢は揃わずじまいで、このコロナでこの政策はいよいよ手詰まりである

これも含め、本来であれば政府政権与党一丸となって一環した指針の下、さまざまな政策を大きく動かさなくてはならなかったが、結局政権初期以外そういう形はほとんど見られなかった。

結局のところ、安倍晋三首相は同じことを繰り返しただけではなかったのだろうか。首相として各所への人選は悪くなかったが、配置した人材ほとんどコントロールできず適切な機能を与えることが出来なかった。

本来であれば各省の歩調を合わせ利害関係者の調整を行うべき内閣官房(官邸)は、各職が見えない権力を握る中、政府内のただの権力装置に成り下がり、効率的かつ効果的な施策の支障を来すまでになった。

首相本人が制御を行うでもなく、その権限を適切に行使することなく、その権力装置自体権威化して好き勝手に行動してしまう。第1次と第2次問題点の違いはそこに突き詰められそうだが、それは結局、共通して安倍氏本人が役者不足であったのだろうという印象だ。

まりにもなにも背景が見えない凡庸な彼の素は結局、政権交代直前野田元首相との党首討論の時のあの、終始自分判断を先送りし他者判断をゆだねる彼だったのではないだろうか。

2020-08-26

知ることができる情報が多すぎる

主にインターネットの普及で知ることのハードルが極端に下がった

環境問題人権問題ジェンダー問題政治問題...あらゆる問題を知ろうと思えば知ることができる

ただ生活していくにもこれらの問題をある程度考慮しなければならない。でなければいい人であれないからね

だがすべて考慮して行動している人間物理的に存在できないだろう

更に何か意見を表明しようとすればその分野を専門で追っている人間の1/100くらいの知識は身に着ける必要があるだろう

それは過去判例であったり、研究であったり、事件であったりする

インターネット一部の人にのみ与えられた恩恵であり、これらの情報に辿り着き解釈するのがそもそも多くの人間には不可能だ。知るための訓練が行われていない

インターネットが得意で訓練を受けた人間無限問題を吸収し、普段の行動、当然とされている行動がどれほど"問題ある"かに気づくことになる。"人間らしく""思いやりのある"生活をすることのハードル無限に上がり続けていく

この解決策として自分問題当事者になってしまうというものがある。実際には何も変わってないし問題解決してないんだけどね

メタ情報認知は取り消せない。かなしいね

あきた

2020-08-25

もし現実日本に変身ヒロイン魔法少女がいたらどうなるだろうか?

ちょっと前の創作なら「USDマン」や「ワンパンマン」みたいに警察権に委ねず勝手悪の組織とか悪人と戦ってるのは国家統治としての原則がとか警察自衛隊の人たちが怒るシーンあったけど

今の日本ならそれより前に

あん性的服装で見せびらかしながら戦うのは男性に媚びている!!!!!!!!!けしからん!!!!!!」とかショッカー怪人より恐ろしい鬼の形相で口から泡吹きながら嫉妬政治問題にする、黒十字軍の改造人間みたいな見た目のブサイクな女とかババアどもだと思う、奴ら敵の敵は味方理論悪の組織に味方するかもしれん

そういう意味では変身ヒロイン反対運動とかやってる市民運動家の女キャラが出てくるネプテューヌシリーズって生々しい設定だとおもった

2020-08-14

頭良くないのに頭いいフリするから

長いだけのまとまりのない文を書いたり、

よくわかってないのに感情的政治問題語ったり、

自分以外関係ないことなのに主語デカく主張したり

難しい言葉使ったハンドルネーム使ったり、

ドイツ語英語が混ざった必殺技考えたり

ちゃうんだよ。

2020-07-29

安倍土下座像に対する日本の抗議は当然

なんか頓珍漢なブコメが多いので。

韓国日本の「要求」に従う必要はない

当たり前なんだが、理解できていない人が多い様子。

日本銅像不快感を示し、撤去要求たからといって、韓国政府がそれに従う必要は全くない。

たとえば、もし日本他国政府要求に従わなければならないとしたら、今頃、尖閣中国領で、日本の歴史教科書は嘘だらけで、靖国神社は閉鎖されており、日本は毎年韓国賠償金を払っているだろう。

日本が「撤去要求」するというのは「不快感の表明」と同じくらいの意味しかないし、韓国に対して何の強制力もない。

もし、日本要求韓国に対する強制力を持つと想定しているなら、それは全くの過去の話だ。

今や日本韓国は対等な国であり、日本要求には強制力はない。

したがって、日本が「撤去要求」することが、韓国内の表現の自由を損ねるなんてことはありえない。

表現の自由」と「外交」のバランス韓国国内の政治問題

から韓国国内で表現の自由保証したければ、韓国政府日本要求には従わず銅像撤去しなければいいだけだ。

ただし、韓国内の表現の自由の結果として生じる外交上の問題については、当然、韓国政府責任を負うことになる(間違っても日本政府ではない。あくま日本政府自国首相侮辱されている立場であり、表現の自由韓国社会制度の話である)。

韓国政府は、具体的には、「表現の自由を優先する国であるため、銅像撤去しない」とした上で、侮辱については日本謝罪すれば良い。

もしくは、外交上の些細な問題として、謝罪せずに放置しても良い。

銅像の黙認はヘイトの黙認

首相土下座をさせる」というのは、首相に対する(あるいは日本人全体に対する)明らかなヘイトである

もしこれが「首相顔写真に✕マークをつける」「首相軍服を着せて軍国主義揶揄する」くらいの内容なら、ヘイトとは言えない だろう。

なぜなら、前者(土下座)は「個人尊厳侵害」を意図しており、後者は「政治的な主張・怒りの表現であるからだ。後者表現の自由範疇だ。

言い換えれば、土下座」という表現は、表現の自由で守られるような「慰安婦問題に対する怒りの表現である」とは考えにい。少なからず「安倍首相または日本全般に対する侮蔑、見下し、嫌悪表現ヘイトである」と考えるべきである

日本政府としてこの表現を黙認するというのは、ヘイト表現人権侵害の黙認に他ならない。

ヘイトされた当事者から黙っている」というのは、国際社会では「大人対応」とは見なされない。「日本政府ヘイトを黙認した」というメッセージけが伝わる。「相手北朝鮮であれ中国であれ東南アジアであれ、日本政府韓国民間人によるヘイト容認する」というメッセージしかならない。

---------------

ということでブクマカの皆様には、そろそろいい加減に「韓国はもはや日本と対等の国である」という認識を持ってもらいたい。自国首相に対する侮辱に抗議するというのは、ごく普通外交プロセスである。むしろ、「韓国表現の自由配慮しろ」なんて言っている人は何様目線なんだろうと感じるし、時代錯誤感覚で、「途上国」「弱い国」である韓国を見下す差別意識漏れ出ているようすらに感じる。

なんで日本首相慰安婦像にあやまってる像が政治問題になんの???

表現の自由戦士どこいったよ。

歴史的宗主国だった日本トップが被植民地のしかも性暴力被害者に謝る像だし「せやな」という感想しかなくね

奴隷貿易被害者像にトランプが謝ってるアートとか「せやな」って感じじゃん。これでアメリカ政治問題とか喚いてたら恥ずかしいじゃん逆に……

2020-07-27

増田恋愛や異性や結婚生活愚痴悪口書く記事見るたびに思うんだけど

ぶっちゃけ今の日本恋愛自己責任競争社会教は一種カルトだし

これから時代は、一部の増田たちがいうように「自分たちはそういうのは嫌だから競争に参加しない生き方模索したい、もしくはほどほどに」っていう価値観普通にありだと思う

ただ、大半の増田構成する意識高い系や、ポリコレ棒振り回すフェミ増田場合労働恋愛競争に対しては、いろいろと新しい価値観に飛びつくくせに

男は典型的男尊女卑的で家父長制的な古臭い女性観で、女はもはや狂気しか思えないほどの感情論シンデレラ症候群価値観になっている。

付き合った異性に自分時間愛情金も与えない、お前が俺(私)に全てをささげてよとめちゃくちゃなことをいうのならば

それと引き換えにマトモな価値観人間との結婚結婚生活や恋愛も諦めるのが筋なのに

未練たらしく性格がよくスペックも高いイケメン美少女などに、旧来のリア充的な幸せ恋愛模様や結婚生活を得ようとするために、政治問題だ、結婚相手に酷い愚痴や態度を振りかざして実害を出すレベルにまで暴れまわる。

はっきり言って、そんな美味しい所取りの都合いい考えが通る訳ない

ちゃんとした異性と結婚したり、ちゃん結婚相手円満関係を築きたいのであれば、異性に自分時間愛情お金を与えなきゃいけないし

自分は何も与えず恋愛相手結婚相手である他者の全てを支配したい、都合のいい女や男だけが欲しいというのであれば、AK47拳銃持って、得意のIT知識悪用駆使してイケメン美少女を連れ去って洗脳するとかい犯罪レベルのことでもしないと無理だし、当然それは(そんなこと増田がやり遂げられるのであれば)サブマシンガン警棒持った警察の凄い特殊部隊含めて、犯罪者として国家権力と戦う道を選ぶしか存在し得ない。

こういう増田みたいな連中の異性をリードして生きる以上は負うべき責任義務、与えるべき物全てを回避しつつ、都合のいい女性男性や、子供弱者の前ではふんぞり返っていたいという

稚拙で歪んだ支配欲や幼稚さは、どこではぐくまれものなんだろうかと異性関係恋愛結婚生活で愚痴増田を見るたびに思う

anond:20200727173442

いつからまともに機能していると錯覚していた・・・

 

まぁオンライン診療(病院)は政治問題だけど

 

一般企業リモート勤務は政治問題だけとも言えずかな

コロナになるずっと前から100万単位支援金出してたぞ

みんな揃いも揃って働く気ないだけやろ

 

しかリモート勤務のレポートジャップランドだけ絶望の結果が出てたぞ

2020-07-20

[]2020年7月19日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0013035761275.173.5
019029030322.670.5
026210610171.184
035715169266.195
04308366278.948.5
05303051101.781
0642260362.039.5
0765594391.441
0899871088.041
0910714112131.957
1012314923121.338
1112518444147.645
1214028685204.947.5
1313820980152.051.5
1413419084142.441
1512119276159.351
1619023488123.648.5
1718630679164.949
182582186284.735.5
1919123932125.346
2018322294121.836
2118919807104.845
2212417253139.149
2317627455156.046
1日2990441517147.746

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

音楽の日(4), ワザマエ(4), hu(5), 三浦春馬(40), verhd(3), 春馬(6), 三浦半島(3), 羽生世代(3), siglo(3), 美文(5), 木村一基(4), 激似(4), 佐藤康光(3), robo(3), 観光(33), 観光客(13), コロナ禍(11), 京都(27), Go(9), 太い(9), 俳優(20), キャンペーン(27), 観光地(8), 豆腐(12), 都民(12), いみ(13), 自殺(82), ユニクロ(10), 旅行(43), 派遣(23), 支援(24), 驚い(18), 舞台(14), 亡くなっ(13), -2(13), 悩み(16), 運(18)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

京都観光業を営むものです。Go toが東京除外で /20200719141641(39), ■働くの不安ニートちょっとこい派遣社員やってみろ【追記あり】 /20200719113725(25), ■ひきこもり家族 /20200718215851(15), ■最近成功したミュージシャンってなんで映画撮らないの? /20200719045714(14), ■技術問題政治問題混同している人が多すぎる /20200718221539(12), ■美少女化したおじさんが刺さりすぎてつらい /20200715223448(11), ■都民バイ菌だと思う /20200719213635(10), ■ちきりんGoToキャンペーン論 /20200718171639(10), ■インターステラーラスト脱力した /20200719112034(10), ■女子の9割の本音 /20200719133826(10), ■ /20200719205723(9), ■なんで自殺を悪いこと、悲しいことのように言うの?(あるいは自殺報道の在り方のこと) /20200719123810(9), ■子供が欲しい理由が知りたい /20200719182326(9), ■同人女お気持ち長文増えすぎだろ /20200719021453(9), ■推している人が死んだ /20200718215804(8), ■anond20200718001405 /20200718160023(7), ■自分の本当の望みが思っていたものと違ってびっくりした /20200718203059(7), ■昔の少女漫画おもしろい /20200719031405(7), ■SNSが一つの話題で埋まるのが大嫌いだ /20200719115537(7), ■TLで誕生日を言えなくなった /20200719184717(7)

2020-07-19

anond:20200719081816

政治が糞以外に答えはない」「政治問題以外の何物でもない」って書いてあんだろ

文盲か?

anond:20200718221539

PIVには対応しているが、マイナンバーには対応していないというのは政治問題なんだろうなとは思った。

ハードウェアを触るという危険仕様云々で言うなら、yubikeyとかどうなんだろうとふと思った。

two factorでyubikeyにタッチってのは結構あるけれど、あれってyubikeyにリクエストを送って署名してもらってたか原理的にはかなり似ていると思ったんだけど。暗証番号を入れられないといけないかちょっと違うみたいなことなのかな。

2020-07-18

技術問題政治問題混同している人が多すぎる

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/comemo.nikkei.com/n/n1c9103c81c79

例のマイナポータル?の記事ね。

物理カード必須かいう頭の悪い制度設計の時点で、後ろの工程問題が多発するのは最初からわかっていたし、ベンダーもその不合理をこみこみでブラウザから物理デバイスを叩くためにマルウェアじみた動作を作らざる負えないというか、それ以外に方法は無いし

そんな危険動作ブラウザベンダーいつまでも許すわけないから、そういったややこしい仕様が使えるのは持って数年だったのは最初からわかりきっていた。そんなのWeb技術者ならだーれもが知ってる常識なわけ。

それでもマイナンバーカードを使うせいで、こうやって無駄作業とか無駄仕事が大量に発生しているの本当に狂ってるし、マイナンバーカード作ったやつの政治責任なわけ。

これ技術でどうこうできる問題じゃないからな。

やるならブラウザベンダーICカード操作する機能ブラウザ実装するようOSSコミュニティとか通じて要請して実装させる必要あるし、それってもう技術云々じゃなくて政治力から

これらマイナンバーカードをめぐるアホな騒動は全部最初から政治政治政治、終始政治問題なわけだよ。

政治が糞以外に答えはない。頭のいい人たちが?そのエクセレントな頭を使って生み出したマイナンバーカードをとか言うゴミを起点に起きてる、起きるべきして起きている騒動なわけで、政治問題以外の何物でもないわけ。

ICカード使うことが決まった時点で、Javaだの使ってICカードリーダー機器アクセスする必要が出てくるのは確定だし、

そういう危険操作がいずれブラウザから塞がれるのは2010年頃のFlashが死にゆく様子やHTML5の出現を見てりゃ誰もが直感にわか問題なわけ。

それを知っていてICカード使うことを決定したのだとしたら邪悪だし、知らずにICカード使うことにしたんだったらそんな間抜け行政コントロールしている国に住んでるのが恐怖でしかいね

例の記事政治がまともに機能していない国で不条理仕事をやっつけた記録でしょうよ。

技術でどうにかするのは筋が悪くて、根本からさない限り全然違う分野でも、無理難題政権だの行政だのから降ってきていつまでも大量の死者を出し続けるぞ

2020-07-13

戦争は仕方ないけど暴動絶対ダメなの?

国家間政治問題が決裂した場合必要戦争は「仕方ない」って考えてる人多くて

戦争ダメ!!」っていうと実現性の薄い綺麗事扱いされるのをよく見るんだけど、

そういう現実派の人たちは国内政治問題が決裂した際に暴動起こすのは同じ理屈で仕方ないって消極的支持してくれるよね?

2020-06-13

最近Twitter見てて鬱になる

トレンドには#○○やめろ系の政治問題関連のタグ、ツイフェミ、それに対する「ま〜ん」とかほざく野郎、全部無理

2万RTぐらいがチョーバズりだった数年前に戻してくれ…………

2020-06-06

はてサ

"はてサ"の攻撃性が増している。

IT業界として成り立ち始めた当初からIT業界全体にリベラル気質があふれていた。

それはApple IIのようなパソコン文化だったり、BSDLinuxといったオープンソースだったり、あるいはM$帝国といったアイコン化などでもよく分かる。

IT関係者が当初のユーザーに多くいた"はてな"、特に"はてなブックマーク"にも、それは強く表れていた。

自由環境を好み他人に寛容な典型的リベラル気質の人が多く、東アジア諸国を見下すような愛国主義的なネトウヨもいないわけではなかったが見下されていたように思う。ただ、軽く見られて相手にされていなかったというところかも知れない。

つのからかよく分からないのだが、"はてな"の特に"はてなブックマーク"の雰囲気が変わり始めた。

それはIT関連の記事ホットエントリーに上がらなくなってきた頃からか、政治社会記事ホットエントリーの常連になってきた。世間的には民主党政権の前か、最中か、後か、どうなのだろう。

それと共に、寛容さは失われ、攻撃性が増してきた。

汚物は消毒だ~」というフレーズと共に半ばジョークとして半ば真剣に語られていた「モヒカン族」が、特にジョークであったはずの部分が現実化してきたようだ。元々「モヒカン族」は論理棍棒相手を打ちのめすという合理性暴力性の合わさった存在として恐れられていたが、その合理性独善化して自己完結化した結果、自分正義合致するか否かで暴力を振るう相手特定攻撃正当化するように変容していった。これは、モヒカンの各氏が変わっていたのではなく、モヒカンを許容する"はてサ"社会が変わっていったと考えるのが正しい。

それは、表現規制フェミニズム、その他様々な社会問題・政治問題でよく観察される。

一方、現実社会では、民主党政権奪取と凋落などもありリベラルという看板が色褪せてきたためか、あるいは大陸中国の台頭もあって国際協調路線から民族主義的な危機感からか、世の中が左翼的な傾向から右翼的な傾向へ移行し始めている。それは、リベラリズムグローバリズム自分を救ってくれないという限界に対する失望感なのかもしれないし、対照的自分を助けてくれそうな地域社会から見直しいるからかもしれない。

"はてサ"が変わっていった一つの要因としては、そういった現実社会でのリベラリズムの退潮と無関係ではないだろう。

正義が揺らぐとき、その正義正当性の是非が問われ、是であれ非であれ互いに正統性を主張することになる。それは寛容さを失わせ、自分の考え以外を異端排除する方向へ向かうことになる。

正統性を求めるあまり狂気に走った事例というのは、古くは宗教戦争からフランス革命ジャコバン派暴走スターリン粛清クメールルージュ虐殺など数えきれないほどある。昔から、人を狂気に駆り立てるのは、悪ではなく正義なのだから

いずれにせよ、そのようにして"はてサ"の寛容さは失われた。

"はてサ"でも現実社会左派でも結局残ったのは、他人に対して攻撃性を示す人たちばかり。政治世界でも、報道でも、自らの正当性を主張して他人非難攻撃するのが左翼の姿になっている。かつてケネディが言った「あなたの国があなたのため に何ができるかを問うのではなく、あなたあなたの国のために何ができるのかを問うてほしい」という精神は、現状のリベラルの中には全く残っていない。

そのような有様で党派抗争に夢中になっている人々からは、何かを成し遂げようとする人は離れていく。

何かを成し遂げるためには、党派抗争は有害邪魔なだけなのだから。けれども中にいる人には、その党派性こそが守るべき正義であり全てであるから、離れる人をも攻撃してくる。不正義に協力していると。そして更に教条的になり、異端排除、先鋭化していく。

もう、"はてな"ユーザーの中には、新しく何かを産み出すという気質は失われてしまったのだろう。

それは仕方のないことかもしれない。

2020-05-11

つか政治って難しすぎね?

なんか政治問題について「こういうことに決まってる」的に断言してる奴もほんとはぜってーわかってないじゃん。

1000年前だったら専門教育すら受けてない「ちょっと機転が利くおっさん」くらいのやつでも名君名宰相になれたけど

現代政治は高度に複雑化して人類の処理能力を超えちゃった気がするね。

一流大学政経を学んだエリート政治家でもノーベル賞を取った天才学者でも

誰もテストで満点を取れないのが現代政治なんだよ。

そこらへんのツイッタラーに「何が正解かよく考えよう」とか言っても仕方なくね?

そう言うおまえだって正解わかってないんでしょ?

2020-05-09

anond:20200425144157

詩って、穏やかな顔して考えを押し付けてくる感じがして苦手。

国語時間に「私と小鳥と鈴と」を習った時「みんな違ってみんないいんですよー!」ってニコニコ押し付けられてる感じがして嫌だった。

差別問題教育問題貧困問題政治問題宗教みたいなのとか、なんかそういう主義主張を穏やかに押し付けリーフレットによく引用されてる気がする。

穏やかな顔してるのに「ふーん、あなたはそう思うんだね」が許されない、ある種のしつこさを感じる。

2020-02-23

もう俺たちはオタク老害なのだということ。

(ようするに、アニメゲームマンガを見ながら政治運動に傾倒して、アニメゲームマンガ政治でぶっ叩くよりも、「ガチャを回すぞ、かわいい女の子を描くぞ、コスプレしたぞ」のほうがよっぽどオタクとしてきちんとした姿だってことに、最近まで気づかなかったって話です。)


心が折れそうなので書く。当方30代のオタク増田

背景は、同人作家。で、左派思想バックボーンを持ちいわゆるネット論客とかもやってた。


ここ数年で確信したことがある。

俺たちはもう老害なのだ

いま、もう、俺たちの時代通用したオタクしぐさはただの迷惑行為なのだということを感じる。

昔は、バンダナジーンズをつけたオタクがいた。あれは当時の最新のファッションを後追いしたものだった。しかし、今見るとダサいキモいし、痛々しい。

俺たちはネットで、「バンダナジーンズをつけたオタク」をやっているのだということを自覚した。



具体的に、老害オタクしぐさというのは、何なのか。

そう、政治オタク作品を無理やり絡めて批評することだ。

ラブライブスカートの線は現実女性に悪影響を与えるから許されない、という例の話は、はっきり言えば老害オタクしぐさなのだ。

もうすこし順を追って話そう。

俺たち30代40代オタクは、好む好まざるにかかわらず、政治にかかわることを必要とされた。(後から追記:考えてみればかかわる必要などなかったし、そう思うこと自体が、おかしいといわれればまさにそのとおりなのだが、なぜかそもそもかかわるものだと信じていた)

オタクというだけで、差別され、いじめられた時代経験し、保守左派系ラディフェミ政治家も含む)政治家がオタク文化を焼き払おうとした時代だ。

からオタク政治にかかわって自分を守ることが要求された。

それゆえに俺たちのイケてるオタクしぐさ、というのは政治にかかわっていろいろ発信することだった。(後から追記:考えてみればなぜそう思ったのか心底わからない。オタクとして萌え萌え言っておけばよかったと心底思う)

サブカルとしての政治運動にかかわってるというだけで、一目置かれたし、あらゆるアニメ政治に結び付けて批評したりすることが最先端オタクしぐさだった。

から政治とか学問みたいなペダンチックオタクが受けた。

とりわけ人文科学もっと言うなら大学で覚えたばかりの社会学歴史学心理学を利用してオタク文化批評したり政治牽強付会してサークル議論したりネットに発表したりすることが最先端のしぐさだった。(後から追記:当時からすでにめちゃウザかったっぞというブコメもついている。すでにダサかったことに、その当時は全くおもわなかった。しかし実際はダサダサだったのかもしれない)

セーラームーンフェミニズムのかかわり、エヴァンゲリオン登場人物心理解析、シスプリの大ヒット、涼宮ハルヒ社会に与えた変化と現象、発売されたばかりのアダルトゲーム国防体制とか、そんな愚にもつかない論考を出せば、転載サイト記事拡散し、バンバンブクマが付いて、はてなFC2ブログが大いににぎわった時代体験したのだ。


しかしその時代は、終わりを告げる。個人SNS情報速度の加速に、この手の論考はついていけなくなった。より刹那的に、よりリアルタイムでの反応が求められた。

また、オタク政治立ち位置とかかわりも一気に変わった。まさか、よもや、自民党から表現規制反対の議員が出て、アニメゲームマンガを守る一本槍で戦い、全国比例で53万票も獲得するとは夢にも思わなかった。同時に、左派議員にも表現規制賛成を叫び、多くのかつてのアニメゲームマンガ規制反対政党からも、アニメゲームマンガバッシングが飛び出すようになった。

こんな時代になってくると、もう、人文科学政治オタク趣味を絡めて、左派価値観作品を論評したり、オタクにかかわることが何の意義があるのか? ということになる。「この作品リベラルなのかどうなのか」とか、「この絵はフェミニズムから考えると女性の抑圧ではないか」とか論評すること自体、もう「バンダナジーンズオタクダサいのに自分イケてる勘違いしている」ということになる。

いまどき、「艦これアズールレーン趣味をやりながら正しい歴史認識を叫ぶ」というのも痛々しい。

そんな奴よりも、「ただネット同人誌の一コマを乗せたほうがよっぽどRTいいねが来る」し「youtubeレイヤーがSEKIROをプレイしてたほうが尊敬を集めるし面白い」って時代になった。

いちいち海外の友人と友達だなんてマウンティングをとる必要もなく、同人作家海外絵師ファンと、レイヤー海外レイヤー相互フォローになってる。自分たちが海外に友人がいるんだぞとマウンティングの経費を大量に払ったのと比較にはならず、ナチュラル異文化交流してやがる。




そんな老害になった俺たち世代がせめてもの抵抗として、注目を集める方法が、炎上オタク文化批判だったことは悲劇である。要するに、「今のオタク表現差別だ。許されない。俺が真の表現規制反対派として、表現規制してやることがお前たちのためになるんだ」と言い出すことだ。

老害化を直視できないが、注目を集めて最先端に残るためには、世界破壊しようとするしかないのだ。

上手く器用に路線を切り替えられた人間幸運だ。

でも全員がそんなことできるわけじゃない。

昔の時代を忘れられずに、しかし、今の時代適応できない人間はかなりの数いる。

文化の中心にいない人間が、ついに最先端若者たち攻撃する時代になった。もう完全にやってることが石原慎太郎である

事実、かつては左派表現規制反対派の論客たちが、次々と規制派へと転向フェミニズム系規制論を唱えるようになったのは偶然じゃない。

いま現在左派価値観で、オタク趣味を語ることの価値暴落し、何の意義もない。唯一かろうじてオタク文化の真ん中に居座るには、規制派としての椅子しか残されていなかった。

さんざん世話になった左派思想である。どんなにくだらない、萌えオタ表現たたきであったとしてもこの際仕方がないという面は理解できる。

自分老害化していることを認めず、「今のオタク文化矯正してやるんだ」と息巻いては見たものの、周囲の人間からは「迷惑でうるさい老害が来てるよ、お前は石原慎太郎同類だよ、劣化したな」と軽蔑まなざしを向けられる政治語りオタクを何度も見てきた。

いま、政治オタク文化を結びつけるには「差別」という強いカードを切って、「お前らは差別しているんだ。いや差別じゃない」とこじつけしかない。

だがそれを繰り返せば繰り返すほど、余計にダサい老害になるというのに。


自分はもう今はアニメも見てない。

昔は20本以上見ていたのに。

ソシャゲの周回もおっくうだ。

そのくせ、ひどく怒りっぽくなってアニメとか新作を見るとくだらないと思える。

もう認めよう。

俺たちは石原慎太郎と同じ道を歩んでいる。


追記1 ブコメに「もう虐げられてるサブカルじゃなくて、超どメジャーカルチャーなんだよ。」ってまさにそれなんだよね。マイナーサブカルロックバンドが好きだったのに、メジャーになったとたんに「堕落した。メジャーに媚びた」って、昔のファンアンチになるでしょ。あの状態。今更、メジャーサブカルとしての生き方をどうやってやったらいいのかわからないのだ。だけども、この流れは今更もう止められないだろうということも理解してる。

追記2 自分は30代だが、この世代がどうとかいうのはたしかに間違いだった。もっと上の世代にもそういう人が多いというのは理解してる。世代というよりは、政治にかかわってオタクを語ろうとするクラスタの話なのかもしれない。

追記3 その老害ムーブを、まずやめろというのは正しいし、自分はそうならないようにしているがそれでも、政治語りがダサいということを受け入れるのは難しい。

追記4 いろいろ反応を見て気づいた。なぜ政治オタク語りなんてやってたのか。全然からないし必然性もなかった。本当になんでやってたんだろう。

追記5 「オタクじゃない、政治サブカルだ」というのは本当にそうだと思う。サブカルオタク文化的な敗北したから、サブカルから一段下にオタクを見下しつつかかわってた人たちの軸がすっ飛んだんだと思う。政治サブカル破綻して、オタクけが残ったんだと思う。

追記6 なぜ害だと気づけたかというと、政治サブカル系のアカウントが次々おかしくなっていったから。かつてはまともだったはずなのに、今はもう何なのかわからない人たちがたくさん生まれ始めた。それを何だろうと考えた結果。

追記7 KEYについては正直よくわからない。やってないから。ただ友人は、CLANNADガンガン推してきたが、ぶっちゃけ観てない。絵柄がちょっと合わなかった。

追記8 「アニメから思想が消えた」とか、無理やり政治問題や世相を切る道具として使って政治敵を攻撃したり政党批判に持っていくのが、ダサい時代になったということだと思考

追記9 30代は若い若い、と言われてる。確かにもっと年齢層が高い印象。しかし、この手の老害化は30代でもかなり目撃してる。

追記10 お前39だろ、39だろ、っていうやつら。39歳だってまだ30代の仲間だろ! いじめよくない! どうしてそう、必死に30代にしがみつかせてくれないんだ。

追記11 これを規制派とか反規制派とかいうくくりで読むこともできるんだろうけれど、害だなあと思うようになったのは、「本気でオタク表現に対してマジギレ」したり、「本気でオタクネトウヨだが俺たちは違うんだ」と立ち振る舞う人が、オタク政治に浸透してきて「本気かよ」とドン引きしたのが最近の率直な印象。「オタクは腐敗してる」とかいっても、どうせごっこ遊びだろ? いつもの極論ワロスw って受け止めてたが、ここ最近、本気で怒って、本気でつぶそうとしてる人が自分の周囲でもマジに出てきた。昔は評論遊びをしてる部分はあったと思ったけれど、実際には他者に多大な迷惑をかけまくってたんじゃないかと考えるようになった次第。

追記12 ラブライブスカートの線で、マンガ家が「そんなの大した問題じゃないだろ。俺の健全な絵でも見ろよ」とオタクを軽く挑発するオタク老害しぐさをやって「本気の攻撃をされたと認識したオタクフルボッコにした」ことがあるけれど、あれを見るに、もう今と昔ではオタク自意識作法も違うと思う。昔から嫌がっていた人が可視化されただけかもしれないが。

2020-02-21

anond:20200221122138

増田は影響力ないからいいけど

専門家発言すると政治問題からめたい一般市民が集まってくるじゃん

anond:20200221102027

実際のところ当時の一般人反韓感情韓流ゴリ押しよりも政治問題にあったからね。

http://www.genron-npo.net/world/archives/4699.html

2013年世論調査だけど

相手国に対してマイナスイメージを持っている人にその理由を尋ねたが、日本人の中で最も多いのは、「歴史問題などで日本批判するから」の55.8%で、「竹島めぐり対立が続いているから」が50.1%で続き、この2点が半数を超えている。

反対に、相手国にプラスの印象を持つ国民にその理由について尋ねた。

まず、日本人で最も多いのは「韓国ドラマ音楽など、韓国文化に関心があるから」が52.4%

なので。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん