「藤山一郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 藤山一郎とは

2017-10-28

なんで日本男性歌謡曲歌唱力が下がり続けてるの

藤山一郎西城秀樹ミスチルDragon Ash→アレキサンドロス→神様、僕は気づいてしまった

「こいつは本当に上手い!」と思える奴が出てこない。秦基博でさえも。

もっと小林旭熱き心にとか、細川たかし望郷じょんがらとか、そういうの聴いて勉強した方がいいよ。

日本の文化品質は低きに流れてる。指導者がいない、というより、マーケット評価である僕たちの耳が腐って来てる。ノーベル賞取れなくなる遠因は文化品質の低下、ひいては、大衆意識の低さにある。

突然変異を待って座して死ぬのを待つか、お前が坂本龍馬になるかだ。

2007-11-11

http://anond.hatelabo.jp/20071111223017

戦時歌謡は面白いよ。

作り手歌い手の苦悩が滲み出てて、傑作がけっこうあったり。

おれのお勧めは「英国東洋艦隊壊滅」。海軍関係者をラチってNHKに閉じ込めて「3時間後に放送する」と脅迫まがいに作らせた傑作。

プリンス・オブ・ウェールズ”を音符2つで歌ってたり、いろいろ無理があるのを藤山一郎が無理矢理ねじふせてて笑える。

しかしイギリス人に聞かせたら確実に首を絞められる諸刃の剣

2007-03-22

ラジオ体操の歌」

藤浦洸作詞藤山一郎作曲

新しい朝が来た 希望の朝だ

喜びに胸を開け 大空あおげ

ラジオの声に 健(すこ)やかな胸を

この香る風に 開けよ

それ 一 二 三

新しい朝のもと 輝く緑

さわやかに手足伸ばせ 土踏みしめよ

ラジオとともに 健やかな手足

この広い土に伸ばせよ

それ 一 二 三

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん