「本妻」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 本妻とは

2019-07-29

Fateに見る那須きのこが抱える女性像の気持ち悪さについて

Fateという作品が非常に気になっていたので、ここ数年Fate関係をずっと漁って、Fate/Staynight → Fate/ZERO → Fate/UBW → Fate/HF → Fate/Extra(アニメ) → Fate/プリズマイリヤ1,2,3 → Fate/Apocrypha → Fate/Extra(ゲーム) → Fate/Extra CCC → Fate/Extellaという順番で消化し続けてきた。途中Type-Moon世界観が共有されているとのことなので、空の境界OVAを6作見てみたりもしてみた。そしてその結果として、言いようのない気持ち悪さを覚えたのでここに書き散らす。ぶっちゃけると奈須きのこ、てめえは駄目だ。人間ってもんがぜんっぜん書けてねえ!!

Fate気持ち悪さをざっとまとめると以下に集約できる。

(1)Fateヒロインはみんなちょろい女

Fateヒロインって奴は、というよりType-Moonの主要ヒロインは以下にまとめることができる。

 ・青セイバーアルトリアペンドラゴン

 ・遠坂凛

 ・間桐桜パッションリップ

 ・赤セイバーネロクラウディウス

 ・玉藻の前

 ・アルテラメルトリリス

 ・エリザベートBB

 ・アルクェイド

 ・ルーラージャンヌ・ダルク

 ・赤のキャスターセミミスApocrypha

 ・イリヤスフィール・フォン・アインベルン

 ・クロエ

 ・美遊

まあだいたい出てくるヒロイン枠はこんなもんなんだが、ぶっちゃけエロゲと同じでわりと単純で簡単類型化できてしまう(どうして簡単にかつ単純に類型化できるのかは実は一言表現できるのだが、それは次のチャプターで話す)要するに以下のタイプしかいないのだ。

 Type-A.青セイバーアルトリアジャンヌ・ダルク
    ・クールビューティ
    ・使命優先で感情を捨ててきましたエピソードが多い所が特徴、そのくせ不器用型女で大抵食い意地が張ってる場合が多い
    ・主人公に使命感から干渉する内に主人公を好きになっちゃいました
   ※Type-A変形:アルテラ
    【落とし方】

    ・食い意地が張ってるので、基本は食事で胃袋を掴む

    ・使命感を捨てて恋に生きるよう説得するため、とにかく女の子扱いする

    ・不器用生き方のもの肯定し、過去の傷を舐めて肯定してやる

    【NG

    ・チャラい、不真面目

    ・成金傲慢勘違い

   ※要するにギルガメシュ

 Type-B.ツインテール遠坂凛エリザベートメルトリリス
    ・ツンデレ
    ・主人公に余計なお節介をしたりなど、ツンなのに甲斐甲斐しい所が特徴、大抵どこか残念ポイントがあってそこを突かれると弱い、ムキになる
    ・最初主人公下僕程度にしか思っていなかったのに、残念ポイントを突かれたり、心の隙間に不意打ち喰らう内に主人公に執着して好きになっちゃいました
   ※Typa-B変形:イリヤスフィールクロエなど
    【落とし方】

    ・基本は頼って相手自尊心を満たしつつ、隙を伺う

    ・チャンスを見て、心のSGを暴いたり、心の中身を覗き込んで一旦丸裸にした上で従順にさせる

    ・たまに大真面目に褒めると照れるので、褒めのジャブを入れつつ、好意ストレートに打ち込むと何故か落ちる

    【NG

    ・間桐シンジ

 Type-C.肉食女(玉藻、ネロアルクェイド
    ・逆セクハラ枠、本妻アピール、ど直球エロ
    ・性的露骨発言をしたり、直球アピールが多い所が特徴。途中からType-BとType-Cのバトルが起こったりして、BとCの境目が無くなったりする。
    ・何故かは分からないけど最初から主人公のことが好きでした
   ※Type-C変形:メディア
    【落とし方】

    ・真面目な朴念仁で、目的のために愚直に突き進む優男タイプに弱い

    ・ド直球に大してド直球に返す、沈黙沈黙を返して誘い受けする、これを繰り返していると勝手相手が落ちている

    ・倫理にもとる行為をしても基本的には立ち位置を信頼モードにして「何があっても一緒だよ」「過去どんなことがあっても俺は気にしないよ」と言い続ける

    ・意外と寂しがり屋だったり、わりと物事を達観してる節があるので、そういうとき包容力を見せるだけで落ちる

    【NG

    ・こいつら自身が裏表があるタイプなので、裏表が通用すると思ったら間違い

    ・下手に策を弄するよりも天然を地で行くタイプに弱い。本人たちもそこがわかってるから冗談交じりで愛情ストレート表現してくる。

 Type-D.ef系(間桐桜パッションリップBB
    ・精神的な脆さとそれを抱える原因となった闇、もしくはそれに相当する何らかの因果があるヒロイン
    ・いわゆるヤンデレではない。純粋精神的におかしいのに主人公存在正気を保ってるところがポイント
主人公のことを神とか太陽とかずっと思って憧れながら、影でおっさんの太い肉棒に貫かれてました系ヒロイン
   ※Type-D変形:美遊
    【落とし方】

    ・とにかくこいつらは寂しがりで承認欲求が強いので、友達とか絆とか特別というキーワードに弱い

    ・特に精神的な繋がりを重要視するだけで、それを与えるだけで生きる目的にすらなっちゃ

    ・精神的な闇の部分も含めて「お前が特別」を与えてやるだけで落ちる

タイプ共通する欠かせない要素

   ・全員主人公男のことが初見で好き。

・必ず嫉妬を見せる(全員嫉妬する表情が同じ)

・必ず不器用な一面を見せる

・必ず精神的に脆くて押されると弱い恋愛スイッチがある

・必ず料理エピソードがある

 アホかってくらいみんなこれに該当する。そのせいで(2)Fate主人公全般に見られる妙な脱個性&表面的素朴化が起こってる。

(2)Fate主人公全般に見られる妙な脱個性&表面的素朴化、ふいに現れるヲタノリ、かつ妙な包容力と行動力

Fateというか、Type-Moon系の主人公格はほぼ以下の五人に集約できる。すなわち黒桐幹也衛宮士郎ジーク、岸波白野、藤丸立香の五人である。これは女ヒロインがType-A~Dの四種類に集約でき、かつ変形種まで存在することから考えると驚くほどに単調で少ない。とはいえ一応五人はいるのだから、五人を一人ずつ分析していってもいいのだが。ぶっちゃけるとこの五人、精神分析するまでもない。細かい差異はあれど以下の一行に簡単に集約できてしまう。

Type-Moon.(黒桐幹也=)岸波白野=藤丸立香
   ※Type-Moon.変形:衛宮士郎ジーク

マジでこれは異論は認めない。ぶっちゃけTypeMoon系の主人公(男)ってやつはどいつもこいつも女に対しておんなじアピールしかしてない。驚くくらいこれがまったく変わってなくて驚きを通り越して笑えてくる。マクロスフロンティアMay'nが歌うノーザンクロスに「君を掻きむしって濁らせた、なのに可憐に笑うとこ、好きだったよ」という歌詞があるが、まんまこれである。すなわち「お前の本当の姿は可愛いんだろ?そんなお前を俺は知ってるZe!放ってなんかおけないZe!」「僕を傷つける君でも、俺はお前を好きだZe!放ってなんかおけないZe!」のどっちかを繰り返して女の子を包み込んでいるだけなのである。その証拠に各々のメインヒロインFate/StaynightシリーズFate/Extraシリーズを用いてざっくりどうやって各主人公が落としてきたかを振り返ってみよう。

 ・青セイバーアルトリアペンドラゴン

「士郎は卑怯です、私の過去を知って、何度も私の中に入ってきた(性的に)」

→「惚れちまってんだから仕方ないだろ、俺はお前をこのまま放っておけないZe!」→「俺はお前を救いたい」→陥落

 ・遠坂凛

「(アーチャーが私を裏切った…!?そんな…っ)士郎、今日疲れたでしょう、もう休みなさい」

→「お前の方が辛いはずじゃねーか、俺はお前をこのまま放っておけないいZe!」→陥落

 ・間桐桜

「先輩、私綺麗じゃないんです、もうずっと前から汚れた女なんです」

→ 「そんなお前をこのまま放っておけないZe!俺は女としてのお前を求めたいんだZe!」→陥落

 ・赤セイバーネロクラウディウス

「奏者よ、本当の私は悪名によって星に刻まれ為政者なのだ為政者としての余は完全に間違いばっかりなのだ

    → 「そんなお前の姿が俺には眩しいZe!」

 ・玉藻の前

「私は傾国の姫君、私は人とは一緒にいられない、一緒にいてもどうせ不幸にしてしまう、」

→ 「そんなお前が俺との何気ない日常を選んでくれたことが俺はうれしいZe!俺はお前を信じていたZe!そんなお前を俺は好きだZe!」

 ・アルテラメルトリリス

「私は破壊の王、命を奪いたくは…ない、私は、その意味をまだ知らない。だが私には、破壊しかないのだ。他には…何もない。だから…」

→ 「お前の本当の姿は可愛いんだろ?そんなお前を俺は知ってるZe!放ってなんかおけないZe!」

ほらな?

 ぶっちゃけFate/Extra、Extellaなんてのはストーリーメチャクチャ単純で、主人公の事を好きな味方(サーヴァント)を連れて聖杯戦争を進んでいく内に主人公の事を好きな敵が現れて、その敵から主人公が逃げたり逆にその敵を救おうとして失敗してを繰り返しながら、ラスボスとの戦いで主人公を好きな味方と敵の全員が力を合わせ、最後ラスボス大団円で倒した後に、切ない別れが待っている、以上。もうぶっちゃけこれだけであるFGOほとんどこれを繰り返してるだけ。(※この系譜に当てはまらないのはせいぜいがFate/ZeroとFate/Apocryphaくらいのもんで、しかもこの2つは両方ともメインライター那須きのこじゃなくて虚淵と東出)那須きのこの描く女性像、特にヒロイン像ってヤツがいかに偏ってるか、いい加減気づいた方が良い。こいつにとってヒロイン女ってのは精神的脆さという名前恋愛スイッチ存在していて、そこを押しさえすれば女はみんな落ちると思ってる。でもってそのためには男は全員器が謎に広くて天然朴念仁でありながらストレート女性を褒めることも出来て自分ピンチにも泰然自若としている肝っ玉のある男じゃなきゃいけないわけだ。

 このヒロイン像に対比する形で生まれ男性像が顕著といえるのが<空の教会>の黒桐幹也くんである

両儀式」に殺されかかりながらも彼女に惚れてる黒桐幹也くん

 筆者は空の教会の「殺人考察(前)」編で両儀式から殺されかけて逃げながらも彼女を何度も振り返って見つめ合う黒桐幹也になんだかシュールものを感じてしまって半笑いになってしまったのだが、とにもかくにも那須きのこヒロインを救う主人公ヒーロー像)ってのはこのときからまったくといっていいほど変わっていないことが伺える。この異常なヒロインをそれでも愛するヒーロー男性)というのはFateにも結構登場していて、藤丸立香や岸波白野だけじゃなく、メディアさんの恋人ポジションである葛木先生なんかはモロにそのポジションだったりする。特に岸波白野くんの包容力演出の異常さに関してはメルトリリスパッションリップエピソードでも充分に語られているから分かるだろう。基本的那須きのこ氏の作品に登場するメインヒロインたちは絆や深い関係を作るために何らかの精神的ウィークポイント存在しなければならず、そこを無意識に突くことができ、かつ人格的にも不安定彼女たち(意図的男性の手の中に転がりやす存在として貶められている彼女たちの人格)を包み込んであげるためには、ヒーローたる男性は極端なまでに懐が広くて朴念仁でお人好しでなければならないというわけだ。

Fateに見られる那須きのこヒロインとヒーロの構造には根深病理があると見た

 これって西尾維新とかの物語シリーズにもよくあるんだが、とにかく女性という存在を何かと欠陥のある存在にしたがっている。「欠陥のある存在にしたがる」というのは要するに、手触りがあって男の手の中に何となく収まってくれそうな存在に押し込めたがる傾向がある、という意味だ。早い話が心に隙間のある人間に仕立て上げることで、弱点スイッチを作っていることだと言っていい。そしてそこを上手に押してくれる男性ヒーローと仕立てあげる構図を作り上げている。これは病的なまでにすべてのヒロイン共通して言えることである。例えばFate/Extellaに登場するアルテラは1万4千年前の世界を滅ぼした遊星の尖兵たる巨神そのもので、その気になればサーヴァントたちのみならず神級の英霊をも下すこともできる超弩級危険人物なのだが、どういうわけか主人公に惚れていて何故か必要もないのに彼にプログラム世界であるにも関わらず料理を振る舞ってみたり、甲斐甲斐しく抱きしめてみたりする意味の分からないエピソードが大量に存在する。そしてどういうわけか主人公の昔の英霊パートナー嫉妬したり、主人公と会話をしたがるも話すことが見つからなくてじっと見つめてしまったり、逆に見つめ返されて恥ずかしがったりしてしまうのである

(3)奈須きのこの抱えるヒロイン像の病理とはすなわち「女の子男の子の手のひらに収まってる存在である」という願望の押しつけである

この一言に尽きる。だから女性ヒロインにわかやすテンプレを付けすぎて、しかも毎回それを使いまわしすぎる。そして男性ヒーローに対して、女性を救う存在とさせすぎる。一言で言えば、女を舐めすぎだ。この辺は主人公(男)がしょっちゅうヒロイン(女)をからかったり弄ったりすることからもよく分かる。その弄り方のほとんどがどうにもこうにもヲタ臭いのだ。

別に人間なのだから、弱点を押されれば弱いのは分かる。精神的な脆さや寂しさが女の魅力になることも分かる。

でもそれに頼りっきりかっつー話である。いい加減恋愛スイッチのあるヒロインヒーローが助ける構図をやめてみたらどうなのか、と。例えば歴代の有名ヒロイン綾波レイ恋愛スイッチがあったかガンダムララァ恋愛スイッチがあるのか?ヒーローはいだってヒロインに愛されていなければならないのか?そうだとしても、それは常に恋愛という形である必要があるのか?ときにはヒーローこそが、心理的に成長する物語を描いたっていいんじゃないか?Fate作品ヒーロー男性)が画一的で単調なのは、決してヒロイン女性)を魅力的に描く上でそれが必然からなのではない。単純にヒロイン女性)をきちんと描けていないから、その対存在であるヒーロー男性)が対応する形で単調な存在になってしまうのである

那須きのこ氏の課題は、これまでとは異なる男性ヒーロー像を描くことである

ポケモンレッド.hackカイトのような、没個性的な男性を主軸に置くことを続けていくことは否定しない。しかしあえて言おう。真の意味での没入感や共感視聴者が得るためには、登場人物には哲学や主張が存在しなければならない。中庸をいく存在であってはならないのだ。極端に何かを主張する存在でなければならない。それでいてなお、視聴者好意を射止める存在でなければならない。そしてそれに共感するか否かは、すべて視聴者に委ねるべきなのだ

 この点を非常にうまくやったのは間違いなく虚淵であるFate/Zeroの主人公たる切嗣は、主人公としては実に賛否両論だろう。この主人公に対して感情移入できたのかどうかは実際のところ評価の別れるところだし、正直行って那須きのこ氏が展開する没個性型の主人公とはまったくもって一線を画す、主義主張の塊のような漢だ。しかしどうだろう。不思議切嗣を憎めない。また那須きのこ氏がヒロインヒーローにばかり話の焦点を当てるのに対し、虚淵氏が上手いのはヒロインヒーローが絡むメインテーマに対して、ヒロインヒーローとは異なる視点におけるサブシナリオをきちんと描いてメインテーマに関連付けさせるところだ。衛宮切嗣に対して言峰綺礼をきちんと置くし、セイバーに対して、きちんとウェイバーイスカンダルそしてギルガメッシュを置く。(※この違いはなんのかというと、要するに虚淵氏が単にラブコメ恋愛あんまり書くつもりもないかなのだが)

 したがって、那須きのこ氏がこの課題クリアするためには、まず安易ラブコメ恋愛スイッチヒロインを描くことをやめるところから始めるべきだろう。もっと多種多様人間感情模様を描くべきだし、そしてもしそれがきちんと出来ていれば、主人公(男)があれほどまでに没個性的で妙なヲタのりをする奇妙な包容力のある人物になるわけはないのである

 結論としてこうなる。Fateに感じる気持ち悪さは、那須きのこ氏が人間を描けていないからだ。

2019-07-28

最近浮気が楽しくて止められない

今まで増田にどっぷりだったけど、アライさんになってからツイッターばかりしてる

糞みたいなブコメもつかないし、真面目に書いたのに放置もなく、レスいいねもいっぱい

アライさんへの浮気してよかった

しろ本妻になってしまった

2019-06-25

anond:20190625134056

一夫多妻を望まないのって男の方だから

事実上一夫多妻である金持ち男が本妻以外に愛人持っててそれを本妻公認してる、ってのはよくあるけど

それを公的に認めるのは大半の男が望まないからな

2019-06-24

[]anond:20190610002907

■私が悪い

彼と不倫するようになって、南房総のいろんな所に連れて行ってくれた。

あとは職業柄、東京ギャラリー美術館にも連れて行ってくれた。

ただし、ほぼ全ての行程にセックスはあった。

性格は優しく思えるし、物知りだし、尊敬できる部分は多く、でもこと性の在り方については彼はやや常軌を逸していたように思える。

表の彼は知り合いや友人、お客さんにはとても評判がいい。

でも、裏の顔を知ったら、彼らは彼の描いた絵本挿絵のついた本を、どう思いながら読むのだろう。

子供に、どんな風に読み聞かせるんだろう。

以前の彼女(不倫)は妊娠して堕したそうだ。

私も妊娠兆候が見られて、2度、婦人科化学流産をした。

初めての相手が、生でなければいけないと言い、ゴムをつけずにやった結果。

私にも反省点はある。無知過ぎた。

でも嫌われたくなかった。以後はピルを飲み続けた。

けれどやはり不倫から本気じゃなくて、堕してほしいと言われた。泣きながら薬を飲んだりした。

1度も付き添ってはくれなかった。

彼には本妻との間に3人の子供がいる。

奥さんとは仲が悪いらしかったけれど、今はどうなんだろう。

新しい内縁の妻ができた今。

私と別れる時に彼は言った。

「もう60になるから、本当に好きな人と一緒に暮らしたい。本当はこんな風に話してる時間も惜しい。早く(内縁の妻のところに)帰りたい」

10年付き合っても、心は通うことなくて、身体けが彼とつながってたんだな…と絶望した。

別れた時は大泣きをして、もっと詳しく理由…経緯を知りたくて電話したらストーカー通報された。

こんな自分が情けない。

そして、時が経って、自分も楽しく夢中になれる趣味ができた矢先。

私の家の近くの珈琲屋で、知らない間に『Y版画クラブ』をつくって、展覧会をした。

どうしてそこで。だいたい、私が版画を習いたいと言っても教えてくれなかったのに。

パニック障害とともに激しい鬱、希死念慮がおきて、左手首をスパイダルコナイフでざっくりした。

助かったけど、手は痺れるし痛い。

自分のせい。

自分が悪い。

去年の年末は、自己嫌悪と鬱、パニックで生きた心地がしなかった。

彼は多分私に早く死んでほしいと思っている。

それに答えたかったけど、生き延びてしまった。

2019-04-04

母子手帳をもらいに行った

市役所母子手帳をもらいに行ったら、別館の福祉専門のビルに案内されて、「こんなところあったんだー!」と思いながらその別館に入って

母子手帳ください」って職員の人に行ったら、その人母子手帳交付のことがわかってなくて、その人が他の職員に聞いてくれたけどみんな母子手帳発行するところとは別の部署からまりよく母子手帳のわかってなくて「たぶん二階に上がったら受付してもらえると思う」と言われ不安になりつつ二階に上がって職員に聞いたら今度はしっかり職員に案内してもらえた!二階の職員ちゃん母子手帳のこと分かってた!

色々と家族のこととかを聞かれ、大半の妊婦本妻とか本命彼女だけど、愛人とかセカンドとか精子だけ提供してもらって未婚で一人で育てるだとかそういう人達説明するのがちょっと大変だろうな。でもどんな事情があっても親身になって聞いてもらえそう。

育児が大変だったら訪問して手伝ってもらえるみたいだし。色んな手が差しのべられている感じがしたなあ。

私が母子手帳をもらった県はそんな手厚い感じがしました。

2019-03-30

anond:20190330224608

遊ぶために時間を作るのはやぶさかじゃ無いが、お金が無いでござる。

そもそも独身ゆえ本妻が欲しいでござる。

2019-02-15

anond:20190214103518

ビアンカフローラかって決める必要あるのか?

本妻フローラ、妾兼召使いとしてビアンカを帯同させればいい。

嫁の実家に寄った時はルドマンかわいがりデボラは一晩の付き合い相手にすればいい。

映画版はこうして長年の無益な論争に終止符を打つべきだ。

2019-02-01

anond:20190201150040

そういう金持ち愛人の子供は別に児童福祉の世話になる対象じゃないんで…

金持ってるし普通に母親育児してて父親から認知されてて父親本妻公認だったりで

虐待されてる訳でも生活困ってる訳でもないし

2019-01-31

芳賀書店社長の話

最近受けたインタビューがなんか受けのいい話になっているんで、リベラル人権派っぽい弁護士とかもRTして多少バズってますが。

2000人斬り男の「妻」と「妻公認愛人」対談「3Pもしたよね」

https://smart-flash.jp/night/34569

ポリアモリー芳賀書店三代目、愛人公認夫婦の巻』じっくり聞いタロウ】2014.4.15

https://blogs.yahoo.co.jp/kazusanosukekazusa/56148403.html

こういう人なので、普通の考えの人だと思ったらいかんと思いますよ。名前でググったりしないのかなぁ…いや、いいんですけどね。重婚じゃないし、本妻公認愛人も2000人斬りも。

たまたまこの人の考えと、社会の何かの波長があっちゃっただけで、また全然反対の方向を向く時もあると思います

2019-01-09

anond:20190109113103

そうじゃないので

さよなら さよなら淀川長治 氏(母ちゃんがお妾さん>本妻)は

淀川家の血など絶たれればいいになったわけだが

2018-11-02

本妻以外に3年半前から付き合っている彼女(既婚)がいるのだが、正直もう彼女の方とは別れたいとずっと思っている。彼女は束縛が強すぎてメンタル不安定なところがあって、そもそも異常なまでに電話をしたがるが、いざ電話しても自分の言いたいことばかり一方的に話すので会話と言うより演説を聴いている気分になり、電話するのがすっかり嫌になってしまった。会って楽しい時もあるけれど、散財もするし俺の行動に対して異常な嫉妬をすることがあり不愉快になることもしばしばだ。もう終わろう、おしまいににしよう。こちから別れを切り出したら悲しむかもしれないけど、俺もそろそろ限界なんだ。

2018-09-16

ほっともっとの売上げランキングwww

おいおいおいwwwww

なんだかんだでのりべんかよwwwwwwwwww

結局やすさと定番のド安定wwwwwwww

他の弁当浮気しても結局最後本妻のところに戻ってきちゃう~~~ってかwwwwww

っかーーーーーーー人気ものはつらいねえ~~~~~~~~~wwwwwwwwwww

https://www.hottomotto.com/menu/ranking/

なんでコンビニでのりべんってないんだろね

高い弁当ばっかり

利益でないからか

2018-08-14

anond:20180814152408

逆に高学歴高収入男性が多いからこそ、子育てに関しては冷淡なんじゃないか

本妻丸投げで自分やらないから

でも意識だけは高くて、自分はろくにやらない癖に「ぼくがかんがえたさいきょうのこそだてほう」だけは言いたがるから

女性高学歴高収入が多いから、選択子なしor保育園やジジババ丸投げで自分じゃろくに子育てしてない人が多いイメージ

保育園落ちた日本死ね流行ったのもそのせいだろう。

2018-06-09

anond:20180608233608

本妻の家で家族サービスしてんだよ。あっちは子供いるからな。

週末じゃないとサービスできないんだよ。

2018-03-29

ラース・フォン・トリアーアナと雪の女王

というマンガを書こうと思ったんだけどすっかり時機を逸してしまったので概要メモしてみる。(一応書いておくと、ラース・フォン・トリアーダンサーインザダークとかアンチクライストでお馴染みの後味の悪さに定評のある映画監督

・導入:居酒屋でダベっているサラリーマンの男二人

先輩「最近アナルでヌキの女王っていうのが流行っているらしいじゃん、全然観る気がしないけど合コンで女と話が合わないと困るからあらすじ教えてよ」

後輩「いいっすよ。僕の解説をきけば先輩も今日からいっぱしのアナヌキマニアですよ!」

・ここから本題

1.ある国の王家に生まれた二人の姉妹。幼い姉妹は仲良しだったが、実は姉エルサは王の浮気相手魔女の娘であった(妹アナ本妻王妃)の娘)。王妃は当然エルサを虐げる。さすがに王の手前エルサを殺すことはできなかったが、エルサは虐待の影響でコミュ障に育つことになる。さら王妃浮気相手魔女暗殺することに成功するが、魔女怨念により王と王妃旅行中に船が沈没し死亡する。

2.それから10数年経ち、女王即位するエルサの戴冠式が催される。アナは早くに親を亡くしたせいか生来性格なのか、立派な尻軽女に育っており、来賓他国王子ハンスとパーティー出会って即ファック。さらにエルサに対し「あんたみたいなコミュ障結婚とか出産とか無理だから、さっさと退位しなさいよ。あたしとハンスで国を治めるから」と告げる。

3.それにブチ切れたエルサは城を脱走し、魔法で国中を雪で包み込み、山に氷の城を造って立てこもる。急激な気候の変化の為、子供と老人を中心に多数の死者が出る。

4.当然ながらエルサ及び王家に対する国民の怒りは頂点に達し、残されたアナも即刻処刑されそうになるが、ハンスの仲裁のお陰でアナがエルサを捕まえてみんなに引き渡せばアナの命は助けてやろうということになる。ただし軍の指揮権等は王家から剥奪され、単身でアナはエルサを捕まえに行かなければいけない。そしてアナを送り出したハンスはこの機に乗じて国を乗っ取る機満々で、アナはどうせエルサに殺されるだろうと考えていた。

5.アナは道中で知り合った山男クリストフを誘惑し、協力を求める。クリストフ童貞だったのでとりあえずセックスはエルサを捕まえるまでおあずけにして焦らしプレイ

6.エルサの雪の城までたどり着いたアナクリストフだったが、エルサに魔法で殺されかけ撤退。その後、アナのいない間に国を乗っ取りつつあるハンスが更に手柄を立てるため兵とともに攻め込み、何十人も犠牲者を出しつつもなんとかエルサをとらえる。

7.自力でエルサを捕まえられなかったアナは、このままではエルサの処刑後に自分も殺されることを悟りクリストフはこの時点でアナを見捨てて逃亡)、とらわれたエルサを助け、エルサと和解してエルサの魔法で城にいる人間を皆殺しにし、逃げることを思いつく。

8.そのころ、一旦は捕らえられ城の牢屋につながれたものの、エルサは魔法により独力で脱走。しかしハンスの追跡によりエルサは再び捕らえられる。ついでにエルサをレイプするハンス(女は一発やったら殺そうという主義)。そんでいよいよエルサを処刑しよう、というところで間一髪アナが奇襲しハンスを殺害、助かったエルサは魔法で城にいた重臣たちや兵士たちを皆殺しにして姉妹は逃亡…しかし途中で民衆に見つかり、石を持って追われる。エルサは魔法民衆大量虐殺するが、王家に国をめちゃくちゃにされた民衆の怒りはすさまじく、最終的に雨霰のような投石によって姉妹は息絶える(とどめは子供を殺された母親の一撃だったという)

9.後日、クリストフアナに協力していたということでついでに処刑された。童貞のまま死んだ。

10.こうして王政が廃され、民衆による革命成功たかに思えたが、結局ハンスの母国が敵討ちの名目軍勢をもって侵略騒動でガタガタになっていたエルサの国はあっというまに滅ぼされ、国民奴隷になったとさ。めでたしめでたし

・再び居酒屋サラリーマン二人

先輩「なるほど、よくわかったぜ! なんかディズニーっぽくない気もするけど、そういや大人が観ても楽しめるとかディズニー王道から外れた画期的映画だという評判だから、そんなもんか」

後輩「これで先輩もアナルマニアとしてばっちり語れますよ」

先輩「よーし、じゃあさっそく明日合コンでかましてみるか!」

おしまい

ラース・フォン・トリアーっぽいか?というと別にそうでもないかもしれない…。

2018-03-03

anond:20180302204839

江戸時代は血がつながってない農民でも優秀な人だったら武家名前を継がせたんだっけ

明治ごろにも神童金持ちに用紙に迎えられたんだって

でもDHA鑑定で実子が分からなかった時代本妻のこも怪しいから許容されてただけで江戸時代血液型診断あったら絶対妾に産ませた子に継がせてる

影武者もいない戸籍の紙がほぼ確定事項だろう現代自称家族は白々しいと思うけど本当にあるんなら奇跡の瞬間に立ち会うあなたがうらやましいと思いました

2018-02-06

anond:20180205205831

しかにいとこならではのドキドシチュエーションって他でも代用できることが多いからな。特にいとこという縛りを設けてもあまりそれがメリットにならないことが多いからだろう。SAOとか「一緒に暮らしていて妹だと思っていたけど本当は親の事情でいとこだったのでイロイOKとわかってドキドキ、本妻ヒロインヤキモキ」というサブヒロインはうまくやってると思うので例がゼロではないけど少数派なのは確かだと思う。

2018-02-02

anond:20180202141653

有難うございます

妻にばれない程度に通ってみます

本妻監視されているので中々通えないとは思いますが。

2018-01-31

強制子作り論で得をするのはイケメンと金持ちのみ

国民皆子作り強制かになったら、男で得をするのってイケメンと金持ちだけだと思うんだよね。金持ち複数の妻と子供を養えるから中出しし放題のハーレム構築して国に貢献しまくるし、イケメン本妻作ったあと、自分で金稼いで育てられる女に遺伝子を乞われてワンナイトしまくるわけやん。キモカネ男は童貞のまま死んで淘汰されてしまう。今以上に最悪。こんなもん絶対反対しないとダメでしょ

2017-12-05

anond:20171205200303

書類上の伴侶でないと色んな手続きとか連絡とか不都合多いんだって

からいくら本人は愛人を愛していても書面があるだけで本妻が最強と言われるんじゃないか

2017-10-17

anond:20171017110054

補足すると

自分観測範囲だとむしろ男性共働き希望者、女性専業主婦希望者が増えて、そっちでミスマッチが起こってるような気がする。

とか言ってるのがブコメトップだが、実際は「共働き=自立した本妻」「専業主婦バカで幼稚な愛人」なんて構図でもないよ。

「賢く自立した大人の女性である専業主婦」を指す「良妻賢母」と言う言葉が遥か昔からあるだろうが。

本妻」が働いている事を求めるか専業主婦である事を求めるか、ってのは些細な違いに過ぎない。

強いて言えば、金持ちの男は妻に稼いで貰う必要はなく、使用人を雇っているか家事肉体労働的な育児をさせる必要もなく、

妻に求めるのは子の教育だったり同階級の他の人間との社交だったりな訳で、それに必要な育ちの良さや教養を持っている女を求めていたのに対し、

下層は自分の稼ぐ金だけじゃ食えないから妻にも稼ぐ事を求め、更に家事育児介護他人を雇う金など勿論無いから妻に求める傾向が強く、

妻にはそれらの大量の労働をこなせる丈夫な働き者である事を求めていたが、そんなのは本質的な違いではない。

現代の男が専業主婦志望の女より共働き希望の女を選びたがるようになったというのは

単に大多数の人が貧しくなった(心理的に。金銭的には昔の方が貧しいんだが)のと、中流以下による上流階級への憧れが減っただけかと思う。

anond:20171017110355

そりゃ昔からそこで言う「本妻」や「愛人」で満足するような都合の良い女なんかいねえという事に気付いてたのはいただろ

両者のハイブリッド現実はいないだろうけど

anond:20171016201635

「自立していて賢い一人前の大人の女性」を本妻にして、「頭と精神が未熟な童顔巨乳」を愛人にしたい

ってのが、伝統的な日本人男性外国人男性の多くも)の理想でしょ。

本妻は「自立」しているから夫に依存しないし「賢い」から夫が愛人作ってもギャアギャア喚き立てたりせず許す

最近ゲス不倫ブームで夫に不倫されてもさほど怒らず離婚もせず許した女性たちが賞賛されてたように、

こういう女性を「理想の妻」とする男性認識は根強い)、

愛人はとにかく頭が悪いので適当に遊んでポイ捨てしても泣き寝入りする、って前提で。

セックス相手の女として好みなのは後者だけど、そんなバカ結婚して家庭を任せる訳にはいかないし

どうせすぐ飽きるからこういう女はあくま愛人まりで飼っておいて飽きたら捨てられるようにしておいて、

本妻は家庭を任せられるような賢さと、金や地位(本人が稼ぐ場合もあれば、実家が太いという事もあるだろう)と、

夫が女としては相手にしなかろうが他に愛人作ろうが耐える「賢さ(=男にとっての都合の良さ)」を求める、と。

でもそんな都合がいい女は現実にはそうそういない事に気付いた男性の一部が

二次元で両者のハイブリッド(「年下のママ」など。勿論矛盾しまくってるので現実ではあり得ない)を求めるようになったのでは。

2017-10-16

anond:20171016165422

本妻公認で妾に金やって子供産ませてる金持ち男もいくらでもいるけど

それでもそう大勢は産ませないよなあ


そもそも何かしらんが増田は孕ませるという事に過剰な興奮を抱いていてその為に多額の税金払っても良いと思ってるようだが

大多数の男はそんな価値観持ってないからな

自分の子としての権利もろくにない子供の為に多額の税金払うなんてやってらんねーって方が圧倒的多数だろう

2017-07-28

https://anond.hatelabo.jp/20170728101236

江戸以前は将軍だろうが天皇だろうが妾(側室)を持つのが当たり前だし

それが悪とされるようになったのは欧米文化が入って来てからだし

それも所詮は表面だけの舶来文化であって、根本的には妾を囲うのが賞賛される文化が続いているわけで

明治の頃なら本妻菓子折持って夫がお世話になってますと妾に挨拶に行く、ってのも普通にあったわけだしさ

別に嫌味とか牽制とかではなく、それが妻としての役割の一つだった)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん