「人工中絶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人工中絶とは

2019-06-03

anond:20190603204736

◆本紙主筆感想

本紙・鈴木エイト主筆は「個人的見解」として以下の様に分析した。

人工中絶手術を受けた患者カルテは、先祖因縁などを吹き込み悪質な霊感商法を行なってきた統一教会からみると、ある意味“宝の山”です。

被害を未然に防ぐために滝本弁護士が採った緊急避難的行動は、中絶施術を受けた女性カルテ統一教会側に流出することを防いだという点に於いて評価できます

統一教会霊感商法詐欺勧誘を行う際に、勧誘対象者の心の傷を探り当てそこを突いていくというのが常套手段ですから

これは火事になった家から逃げ遅れた子供を救うために不法侵入を犯して他人家屋内に立ち入るといったケースと同様で、違法性は阻却されるべきだと思います

その辺りの事情考慮たからこそ横浜弁護士会の処分も最も軽い戒告まりだったのでしょう。

本紙として滝本弁護士の採った行動を推奨するわけではありませんが、個人的には大いに理解できます

 

更に鈴木主筆は、自身緊急避難的行動を採っていたことを打ち明けた。

「私もこの種の緊急避難的行動を採ったことが何度もあります

街頭でカルト勧誘阻止のパトロール活動を行なっていた時のことですが、統一教会偽装勧誘員が持っていたアンケート用紙を半ば強引に”押収し、用紙に記された勧誘被害者に連絡して注意喚起していました。

勧誘員は正体と目的を偽って不正個人情報を入手しており、カルト被害の発生が懸念されたからです」

 

カルト被害防止のためにやむを得ず緊急避難措置を採ることには一分の理があると語った。

 

自分たちが信じる「正義」のためなら、「法律」に違反する行為も止むを得ないという考え方ですね。

人によって立場が違えば、正義の内容も変わってきます

正義という名の「観念」が、人間社会にとって一番厄介なものなのかもしれませんね。

2019-02-15

anond:20190215111705

人工中絶数より児童虐待数を持ってこないと

人工中絶、育てられる環境にないのに中田氏されたとか避妊失敗したとかそういうのも含むから

anond:20190215110218

メリットがあれば子ども産むだろう人がどれだけ居ると思ってんだよ

子どもを守り育てる力がないのに作るのが間違い anond:20190203232438

中絶とかその他)

セックス しなきゃいいだけです。育てられないんだから

とはいえするでしょうから避妊教育を強く勧めましょう

なおクソ親とクソ飼い主は完全一

平成24年犬猫殺処分数:161,847

平成24年人工中絶件数:196,639

anond:20180904110433

2019-01-25

anond:20190125151437

少なくとも法律上22週前の人工中絶手術は法律で罰せられることはない。

あとは個々のモラル問題

増田が悪い事だと思ったら悪いし悪くないと思ったら悪くない。

そんでもって今回の件は他人があれこれいう事ではないと思っている。

何故なら現状では胎児中絶手術においては妊娠した本人と父親署名未成年場合保護者

必要であり、判断するのはその署名する人たちだ。

2018-11-11

anond:20181111191249

中で胎児自然死したら人工中絶手術しないと女性生存権を侵される。

他にもいろんな病気や悪評による社会的死などが予測されるので、

安全に生き残る手段として人工中絶手術を選べる権利女性母体)の権利である

2018-09-04

クソ親とクソ飼い主は完全一


平成24年犬猫殺処分数:161,847
平成24年人工中絶件数:196,639

▼クソ飼い主候補ペットを飼いたがる


 クソ飼い主候補ペットを飼いたいな!!」


 ペットショップ販売価格20万です」


 クソ飼い主候補 「ないです」


 ペットショップ 「じゃあ稼いで来てください 」


 クソ飼い主候補 「飼いたい気持ち否定するな!!」


 ↓

▼クソ親候補子どもを持ちたがる(完全に一致)


 クソ親候補子どもが欲しいな!!」


 学校保育所・小売・不動産費用はXXです」


 クソ親候補 「ないです」


 学校保育所・小売・不動産 「じゃあ稼いで来てください」


 クソ親候補 「子を持ちたい気持ち否定するな!! 」




ペットを飼いクソ飼い主になる


 保健所(動物愛護施設) 「じゃあうちで譲りうければいいよ」


 クソ飼い主「そうする!!」


 近所の人 「お宅のペットがいつでもどこでもうるさい。ノーリードが怖い」


 クソ飼い主「あ?ウチのペットがうるさい?生き物がうるさいのは当たり前だし!ウチの子は噛んだりしないし!神経過ぎ!しつけ?虐待コワー」


 ↓

▼子を持ちクソ親になる(完全に一致)


 親・自治体支援税金 「じゃあ私たちサポートする」


 クソ親「頼むわ!!」


 近所の人 「お宅の子どもがいつでもどこでもうるさい。道路で遊んでいる、我が家の前でボール遊びしているのが、危なくて怖い」


 クソ親「あ?ウチの子がうるさい?子がうるさいのは当たり前だし!ウチの子は車が通らない道路で遊んでるし!窓を割らないように気を付けてるし!神経過ぎ!しつけ?虐待コワー」




▼クソ飼い主愚痴る/後悔をする


 クソ飼い主病気になった!!金ない!!」


 名無「じゃあせめて最後まで付き添ってやれ。良い環境を用意してやるのが一番だが、愛情受けて最後まで過ごせるならガス処分されるよりは良い最後だろう」


 クソ飼い主 仕事だし!!そもそも付き添ってたら俺はい遊んだらいいの?!俺の人生はないの?」


 犬猫基地「クソ飼い主でペット可哀想


 クソ飼い主「出来の悪いペットなんかいらなかった、俺の人生ペットのせいで散々だ」


 ↓

▼クソ親愚痴る/後悔をする(完全に一致)


 クソ親不登校学習進度についていけない になった!!サポートする金ない!!」


 名無「じゃあせめて学習に付き添ってやれ。良い環境を用意してやるのが一番だが、愛情受けて過ごせるなら自己肯定感の欠如は起きないはずだ」


 クソ親 仕事だし!!俺のキャリアはどうなるの?そもそも付き添ってたら俺はい遊んだらいいの?!俺の人生はないの?」


 自称子ども専門家「クソ親で子ども可哀想


 クソ親「出来の悪い子どもなんかいらなかった、俺の人生子どものせいで散々だ」




児童虐待動物虐待


虐待連鎖


児童虐待があった53の家庭で飼われていたペットの60%で動物虐待が行われていた。


その内37%は子供自体虐待に関わっていた。子供自分虐待に接してきたことで、

今度は自分暴力が振るえるペット対象にしていたわけである


これらの事実は、青少年たちが動物虐待を実際に行った場合は、その青少年自身

何らかの虐待犠牲者であることも我々に知らせてくれるひとつ症例である

 



24人の兄弟がパピーミル経営している養父母から虐待を受けているという電話があった。養父母不要になった多くの動物を射殺し、子どもたちに埋めるための墓穴を掘らせた。さらには子どもたちにも命じて射殺させた。それに従わないと、「それならおまえたちが射ち殺されて、その墓穴に入ることになるのだ。」と言ったという。養父母は、鞭、その他手にしたあらゆるもの子どもたちを殴った。また、子どもたちの多くは具合が悪くても病院に連れて行ってもらえなかった。養父母は州から支給されている子どもたちの医療費を着服していたからだ。


動物虐待暴力の関連性は、十分に実証されている。1997年マサチューセッツ動物虐待防止協会米国ノースイースタン大学研究によると、動物虐待者は、動物虐待歴のない人に比べ、人に対する暴力犯罪を犯す確率が5倍高く、また窃盗罪を犯す可能性は4倍高いということだ。

2018-08-27

性教育について思ったこ

病院に行くことの重要性について、もっと語られるようになればいいなという話。

読んで気分を悪くする方もいると思いますが、一人でも多くの人に伝えられたらな、と思ったので書きたいと思います

いきなりですが私は先日手術を受けました。

子宮内掻爬手術という子宮の中身を掻き出す手術です。

"胞状奇胎"という絨毛性疾患になったためです。

胞状奇胎とは、異常妊娠一種

絨毛組織と呼ばれる部位が異常に増えてしまう疾患です。

通常の妊娠のようにお腹の中で赤ちゃんが育つことは無く、手術をして子宮の中身を取ってしまわないといけません。

実は、私は前にも異常妊娠経験しています

そちらは、子宮妊娠という本来赤ちゃんが育つべきでない場所妊娠してしまう疾患です。

その時私は早期発見ができて、たまたま経過が良かったため手術や投薬といった処置をすることなく完治することができましたが、

もし発見が遅かったら母体が命の危険さらされる可能だってありました。

その二つの異常妊娠の間に、一度流産経験しています

調べたところ流産経験したことのある女性妊娠経験者の中の40%にもおよぶそうです。

妊娠して、そのままお腹の中で育って、可愛い赤ちゃんが産まれてくることは、本当に本当に奇跡なんだなって思います

さて、私たち教育課程性教育を受けてきました。

その中で、避妊の大切さや人工中絶の恐ろしさはたくさんたくさん教えてもらいました。

セックスをしたら妊娠する

妊娠を望まないのなら避妊をする

人工中絶は体にも心にも良くない

子供を産んで育てるのは責任を伴うことだ

そういったことは学びました。

で、その時に持っていた妊娠イメージって、

セックス=妊娠=赤ちゃん=責任

この図式だけで終わっていたと思うんです。

しかし、実際は違います

妊娠が発覚したとき

しかしたら、

それが子宮妊娠で放っておくと大量出血を引き起こすかもしれません。

しかしたら、

それが切迫流産ちゃんと経過を見ないといけない状態なのかもしれません。

しかしたら、

それが胞状奇胎で処置が遅れると絨毛ガンが発生してしまうかもしれません。

望んでいた妊娠。望んでいなかった妊娠

いろいろ事情はあるでしょう。

それでも、それが "正常妊娠かどうか" は、まず一番最初に知っておかなくてはいけない事象だと思うんです。

から産婦人科にはすぐ行かなくてはいけないんです。

望んでいなかった妊娠場合

中絶ダメ」のイメージしか持っていなかったら、不安になって誰にも相談できずに産婦人科に行く機会を逃してしまうかもしれません。

望んでいた妊娠場合でも、

妊娠=赤ちゃん」のイメージのまま、医療費が無いなどの理由出産間際まで産婦人科に行かない人もいるそうです。

出産に至らなかったわたしの三度の妊娠は、すべて、

"健康な人が妊娠しても十分に起こりうること"

なんです。

しかし、早くに発見できたので治療ができました。

今回も、経過観察がしばらくの間必要ですが経過が良好であればまた妊娠を望める体になります

もし、すぐに病院に行っていなかったら、もっと危険状態になっていたかもしれません。

から学校であっても家庭であっても性教育の際には

妊娠したらすぐに産婦人科に行く」

ということも教えなくてはいけないんじゃないのかな、と思いました。

10代の妊娠をまだ望まない女の子の体の為に、

妊娠を望まないのなら、避妊しましょう。

子供を産むということは責任が伴います

中絶するのも薦められるものではありません。

"それでも、もしも、妊娠してしまったら、

あなたの体のことを第一に考えて身近な人に相談しましょう。

そして、すぐ産婦人科に行きましょう。"」

ここまでがセットで

性教育ができればいいなと思います

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170806195154

横だがそういうことでしょう。

法律では殺人罪適用されないが、

生命としての自分の子供を殺してしまったことは間違いないでしょ。

人工中絶殺人罪適用されないことぐらい、

現在法律でそうなっていることぐらい

わかったうえでの話ですよ。

今の法律では殺人罪適用されない、だから何ですか?

法律では生命とみなされていないか人工中絶をしても

あなたは何とも思わない、ということですか?

何とも思わないならこれ以上話をする必要がありませんね。

2017-01-16

白人右派がよくわからない

白人右派人工中絶禁止したいと思っている。自分の住んでる国は白人以外居ないで欲しいと思っている

黒人レイピストだと思ってる。俺は黒人レイピストだとは思わないけど、この人らは自分の娘が黒人レイプされて妊娠したらどうするわけ?

2016-11-20

雨宮まみさんの危機

雨宮まみさんのことは、正直あまり知りませんでした。

しかし突如亡くなったことへのショックと、没後に友人たちが受けたこのうえない悲しみにかなり心動かされ、一介の田舎青年しかない私も、大きな喪失感覚に襲われています

今回書くことは特に誰のためにもならないのかもしれませんが、書かざるを得ませんでした。

雨宮さんの最近WEB連載を読んでいて気づいたことがあります

39歳の時に、最大の危機が訪れたと彼女は言っているのですが、何が起きたのかは隠されています

http://www.daiwashobo.co.jp/web/html/amamiya40/vol07.html

最大の危機は39歳のとき、突然訪れた。自分人生には起きないだろうと思っていたこととか、自分はこういう人間だと思っていたこととか、すべてがひっくり返されるようなことが起きた。まさか、この年齢で、と思うようなことが起きて、はっきり「年齢なんてあてにならない」と思った。40歳普通なら落ち着きそうな40歳という年齢であっても、神様は何も、手加減も容赦もしてくれない。40歳でも信じがたいことは起きるし、ドラマチックなことも、喜劇悲劇ロマンチックコメディも、なんでも起きる。舞い上がったりドン底に叩き落とされたり、混乱の極致に立たされて、私は「もう無理。起き上がれない」と友達LINEして、薬を飲んでベッドに潜り込んだ。

自分人生には起きないだろう」「神様は何も、手加減も容赦もしてくれない」「舞い上がったりドン底に叩き落とされたり」…といった記述から判断すると、完全な憶測に過ぎませんが、この時もしかすると、ひとつ可能性として妊娠されてたのかも知れないと思いました。

彼女のようなきわめて繊細な人が妊娠中絶をしたとすると、その心理的精神的影響は想像を絶します。

PASS「人工中絶手術後ストレス障害」というものがあります

2015年から16年にかけて、雨宮さんはずいぶんと痩せられています。とても素敵な、ファッションモデルのようになりました。

もちろん、それはまったく健康ものではなかったはずです。2016年10月には40度の熱を出したことがtwitterでは語られていました。

なぜいま、彼女が亡くなったのか。いずれにせよ、2015年以降の大きな危機のあとの時間を、彼女必死に生きていた。

このようなことを憶測で語ることは、たいへんに問題であるし、何も生まないかもしれません。

まったく違っていたら、本当に申し訳ありません。

しかし、すでに遅いとはいえ、彼女言葉意味をすこしでも理解することで、出来事が明るみになるリスクを冒してでも本気で伝えたかったことを受け止めたいし、彼女の死をすこしでも理解したいと思い、このポストを記しました。

2016-07-12

先日のダウン症ニュースで思い出した件

http://b.hatena.ne.jp/entry/www3.nhk.or.jp/news/html/20160703/k10010581391000.html

はてなブックマーク - 胎児ダウン症などと確定の妊婦 97%が人工中絶 | NHKニュース

このニュースで思い出したのが次の件。

http://girlschannel.net/topics/151169/

新型出生前診断で陽性となった妊婦のうち、2人が確定検査受けず中絶…異常ない可能性も

ここで出ている意見の中に、障害が無い可能性も若干あったのに中絶したのは問題とするものがあります

中絶可能にしている理屈は、ある時期までの胎児はまだ人間じゃない、したがって障害の有無にかかわらず中絶殺人ではないということだと思います

障害が無い(かもしれない)胎児中絶には結構反発を覚える人が多いようですが、これも含めて受け入れるというのでなければ、中絶を可としている理屈が少し危うくなるんじゃないかと思いました。

もう一件は直接は関係ないんですがついでに。こちらもガールズちゃんねるです。

http://girlschannel.net/topics/191911/

レイザーラモンRGが亡くなった娘の難病18トリソミー」を明かし、アイス・バケツ・チャレンジに参加

この中に次のような書き込みがあります

46. 匿名 2014/08/28(木) 19:53:12

45

全然うから

56. 匿名 2014/08/28(木) 20:32:33

45・46

別物だけど、全然違うわけでもなく大きな括りとしては近いよ。

既に消えている45は、18トリソミーダウン症とするものです。

しか差別的ニュアンスを感じる煽り口調だったので反発があるのはわかるんですが、穏やかに説明している56も低評価なのは不思議です。

46は差別的書き込みに対する反発ではあるんでしょうが、結果として、18トリソミー21トリソミーダウン症)より上、ダウン症なんかと一緒にするなというニュアンスになってしまっていて、もやもやしたのを思い出しました。

2016-07-03

ダウン症など確定の妊婦 97%が人工中絶ニュース メモ

誤解生みそうな内容(ブコメでも散見)なのでメモ

間違ってたらトラバお願いします.

事実確認

血液分析して胎児ダウン症などの3つの染色体病気があるかどうかを高い確率で判定できるもの

偽陰率,偽陽率は不明

よって,今回の調査検査を受けた妊婦は,2013-2015年まで

  • このうち「陽性」と判定され、ダウン症などが確定した人は死産流産した人などを除くと346人

検査した2万7696人の内,約0.0125 = 1.25[%]が陽性

346 * 0.97 = 336人が人工妊娠中絶

3%の妊婦10人は中絶してない(出産).

- 12歳以上のダウン症の人,新検査は3年前に開始ということで,アンケート対象ダウン症の人たちの親は,新検査が無かった.よって,このアンケート調査と新検査には直接関係がない(独立している).

- 12歳以上だが,最年長は不明

-また,ダウン症の人の親の幸福度調査ではない.

ダウン症の人852人のうち,852*0.8 = 682人が肯定的

個人的に思うところ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160703/k10010581391000.html

2016-03-07

トランプよりルビオの方がヤバイだろ、共和党完全終了のお知らせ

なんか選挙権すらない日本人米国大統領選にグダグダ言うの流行ってるみたいだから、俺もやってみる。

共和党候補として有力なのって、トランプクルーズ、ルビオでしょ。

で、定番話題といえばやっぱりドナルド・トランプか。でも、トランプはどうでもいい。

日本テレビ番組だと「トランプ反日、ルビオは親日」だから、ルビオがいいみたいなこと言ってる。

例えば、ニューヨーク弁護士資格を持つ八代英輝(@TBS『ひるおび』)さんなんかね。

でもさ、ルビオって経歴ヤバイでしょ。Wikipediaで経歴見てびっくりしたよ。

以下に俺がヤバイと思ったこと列挙するね。

不法移民の子ども(キューバ2世

・遠縁に麻薬密売組織関係者がいる

レイプ被害者も含めて人工中絶廃止

・元モルモン教徒 ←

ウォール街金融資本)の犬

茶会党米国ネトウヨみたいな連中)に支持されている

LGBTへの権利拡大に反対

最低賃金の引き上げ反対

・銃規制に反対

まあ銃規制共和党ならしょうがないとして、

遠縁にヤクザがいる不法移民の子どもが一国のリーダーに成り上がれる国っておかしいだろ。

こんなブラック出自な奴が大統領候補になれるアメリカも狂ってる。

オバマブラックマリファナ大好きで出自が複雑な人だけど、苦労人の一言で収まる範疇だ。

ルビオって日本で例えればさ、中国から密入国してきた人の子どもで、

姉の旦那蛇頭中華マフィア)の関係者で、元創価学会員って感じの人物が

自由民主党総裁になるって言ってるようなもんだぞ。公明党じゃないぞ。自民党だぞ。今井絵理子レベルじゃん。

あるいは、北朝鮮から密入国したコリアン2世帰化済)で遠縁に朝鮮労働党幹部がいる元統一教会信者って感じか?

で、そんなでそいつが「女子高生集団レイプ妊娠したとしても堕胎は許さーん!」とか主張してるの。

マジゲロクズじゃん。ルビオ、クズ野郎じゃん。

マジでアメリカ共和党ってどうなってんの?

暴言王(トランプ)、不法移民の子ども(ルビオ)、進化論気候変動を否定するキチガイ宗教右派クルーズ)。

こんな3大珍品が揃いも揃って世界で最も影響力の強いアメリカ大統領選出馬してそこそこ支持されてる。

ほんとアメリカ終わってるな。

自分、正直アベ首相嫌いなんだけどさ、ルビオ、クルーズに比べたら月とスッポンくらいマシだよ。

てか、この3人の中なら、ぶっちゃけトランプが一番マシだろ。

まり「なぜトランプ?」ではなくて、「なぜルビオとクルーズ?」と問うべきなんだ。

ブッシュ弟が選挙戦撤退した時点で、共和党良心が敗北したといっても良い。

個人的にはブルームバーグ出馬に期待してたけど、やっぱユダヤ系から諦めたのかもな。

2016-01-14

人工中絶率は今くらいが限界じゃね

出生数(A) 中絶件数(B) 中絶率(B/(A+B))

1955年 173万0692 117万0143 40.3%

1961年 158万9372 103万5329 39.4%

1971年 200万0973 73万9674 27.0%

1981年 152万9455 59万6569 28.1%

1991年 122万3245 43万6299 26.3%

2001年 117万0662 34万1588 22.6%

2011年 105万7000 20万2106 16.1%

おまえのばーちゃんかなりの確率堕胎してんぞ中絶大国日本ってとこからよくここまで減った。

毎年じわじわ減っているがこの辺が限界なのでは。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2247.html

国際的に見てもかなり少ない方だし、日本は闇医者堕胎がないしなぁ。

あとは目指せドイツになるんだろうが、あんまりガチガチ避妊した結果堕胎が減って出生率か下がるのも困るしなぁ。

2015-12-11

掻爬(そうは)手術を受けてきた

12/12追記

先週金曜日12wにして血液検査により稽留流産の診断がおりた。

先月初旬から、胎嚢が育ってない週もあり、宣告されたときは「ああ、やっぱり」と思った。

1ヶ月以上時間与えられたものから、少し気持ちの整理が出来たからかもしれない。思ったより冷静に宣告を受けれた。

そして今日12/11、日帰りで子宮内除去手術(そうは手術)を受けてきたのでここに可能な限り情報と経過を記す。

手術を受けるその時まで、ずっとネットで同じ手術を受けた方の体験記を読んでだいぶ助かったところもあったので。

スペックなど

夫、私とともに20代後半。出産中絶経験なしの今回が初めての妊娠

10月下旬妊娠検査薬で陽性が出て、病院エコー検査により妊娠確定。

最終生理開始日を妊娠0日と換算すると、宣告時は12w。ただし生理周期が不定期なため、実際の排卵日(2wと計算される)は予測不可。

11月初旬から胎嚢の大きさは7~9wの間で変化。卵黄嚢は確認できるも胎児心音ともに確認できず。子宮内で出血のようなものが見られ、2週間ほど止血剤を飲んだ。

2週間ほど前から繋留流産の疑いあり、基礎体温をつけた。36.3~36.6の間で高温期にはなっていない。つわり継続中。

確定させるために先週月曜日と金曜日血液検査実施し、HCGホルモンの数値(安定期にまでは絶対に下がらないもの)を確認。この間ホルモンの値が下がり、診断。

1周間経過観察をして自然流産を待つものの、出血もなくこれ以上待っても母体へ影響がある場合を考え手術を決断した。

自然流産を推奨する医者もいるので、そこはどちらが自分にとって良いか、よく医者相談するべきだと思う。納得出来ないときセカンドオピニオンおすすめする。

私は、自然流産でもかなり痛みは伴うし、いつ始まるかわからない上完全に排出しきらない場合もあり、そうなると結果手術は避けられないというデメリットが大きいと思ったので手術に踏み切った。

前日

21:00

この時間から絶食。水とお茶に限ってはごくごく飲まなければ当日6時くらいまでならおk

18:30頃に、その日来てくれていた実家の母が取ってくれた特上寿司を夫と2人で食べていたので、お腹は満腹。

ただ自由に飲めないという制約のせいか微妙に喉が乾く。ごまかすために歯を磨いたり口を濯いだりする。

手術したその日は入浴もシャワー浴もできないため、念入りに洗った。

当日

8:00

手術への半端な知識のせいで、痛みへの恐怖が拭えずほぼ不眠。時折ウトウトする程度。この時間に布団から起き上がる。

夫が朝食を食べている横で、着替えを済ませ準備物の確認。()は個人的に用意して役に立ったもの

・手術同意

・サニタリーショーツ

生理ナプキン

(・スマホの充電器・予備の電池パック)

(・暇つぶし用の文庫本

(・袖がない綿入れ)

お茶あるいは水を入れた水筒ペットボトル

水筒がなかったので、ペットボトルを用意した。寝ながら飲むことになりそうと言われたので、ストローつきのキャップを事前に購入して装着。100均などで買える。

8:45

病院へ到着。家から車で5分とかからないので楽。

着いたと同時に、今日1日過ごす部屋に通される。隣は手術室。

セミダブルサイズのベッドで個室。待合室も兼ねているので、夫がくつろぐスペースもありありがたい。暖房がきいてとても暖かく快適だ。

入院着に着替えて診察室へ。

9:00~9:30

点滴(ラクテック)装着。血管が細すぎる上、つわりのせいで栄養状態が悪く、利き手じゃない方に4回入れて失敗。手の甲に失敗されるのはやっぱり痛いぞ。

以前入院していたときも同じことがあったので、利き腕の関節にある静脈に挿してもらう。針がずれないように腕を固定しないといけないから嫌がられるけれどしょーがない。

利き手が固定されてスマホいじりづらいなーって思っていたら、主治医先生に呼ばれ内診へ。

経膣エコーで再度子宮内を確認、前回と胎嚢の大きさ変わらず7w程度しかない。卵黄嚢は見えても胎児心音はやっぱり確認できず。

そのまま前処置開始。

麻酔なしで子宮口にラミセルをつっこむこの処置、とにかく痛い、激痛と評判で、これだけはしょうがないから頑張れと言われたもの

ラミセルとは時間が経つと膨らんでいく性質のもので、子宮口を開くときに使うものである。同じ役割を果たすものとして海藻が成分のラミナリアがあり、後者のほうが一般的だ。

ラミセルを使い、普段赤ちゃんが出てくることのないよう固く閉じている子宮口をゆっくり開き、手術中に器具が入りやす状態へ導く。男性は、体の中にある肛門(大便が漏れないよう固く閉じているイメージ)を器具を使って開くと考えるとわかりやすいのではないか。

先生が「今から入れるよー」と言った瞬間、なんとも言えない不快感

痛い?ような?でもとにかく気持ち悪い。思わず先生痛いよ~」って言ってしまう。

「◯◯さん不安そうな顔していたけど、この処置が怖かったでしょ~?色々調べていたみたいだからねえ。大丈夫もうすぐおわるよー」「がんばれがんばれー」と先生看護師さんが話しかけてくれて気が紛れた。これはものすごくありがたかった。

数分と経たずに前処置終了。何本入れたかは敢えて聞かなかった。緊張が一気にほぐれて饒舌になる私。頑張ったねーとほめてくれる先生、いい方である

待合室で待っていた夫が「一気に顔色良くなったね」と笑う。

ラミセル挿入後は、評判通り生理痛のようだ。私は生理痛がかなり重い方で、これなら普段より軽いくらいだな~と感じた。ずーんと重いけれど、寝転んでいれば耐えられそうな感じ。

9:30~12:00

病室へ戻りベッドへ寝かされる。鎮痛剤いる?と聞かれたけれど我慢できそうだったので断った。

今日外来(個人病院婦人科の他に内科もやっている)が多いので、そちらが少し落ち着いたら手術を始めますと言われた。なんとなくそうだろうなーと思ったので軽く了承。

うーん、我慢できるとは言え痛いなあと思いつつ、寝転がるより体を起こしている方が楽だと気づきそうしていると、途中点滴の様子を見に来た看護師さんにびっくりされた。

寝てていいんだよ!?って言われたけれど、体起こしている方が楽で…って言うと、背中が楽になるように枕をもう1つ持ってきてくれた。親切だな~。

その後は夫と2人でぽつぽつしゃべりつつスマホいじって時間を過ごす。暇な時間が多いと予測されたので、文庫本を持って行ったが正解だった。病室にテレビがなかったし。

生理痛のような痛みは1時間もしないうちに楽になった。

待つ時間結構長い。いつ呼ばれるかわからないので外出も出来ない。付き添う旦那お腹空くのではないかと気の毒だったので、パンでも持ってくるんだったなーって思った。

12:00~12:30

午前中の外来が終わったようで、手術室へ呼ばれる。トイレを済ませ下着まで全部脱いで行く。

やぱり麻酔かけるとはいえ緊張してくる。手術台へ上がると、心電図をつけられ、両足を開いて固定したところで主治医先生がいらした。

静脈麻酔をかけるけど、前に言ったとおり血管痛があると思います。でもその後は大丈夫から安心してね」

はい

「じゃ、入れます

点滴に何やら先生が注入した(術後説明でソセゴンセルシンと判明)

痛くなるよー、と言われたけれど感じられず。ここ数年注射は慣れっこだから鈍感になったのかな?と思ったところで上半身がカッ!と熱くなった。

以前肩こり解消のために処方された薬を飲んだ時のようだ。筋肉が弛緩しているのを感じる。

まったく眠くならない。むしろ意識がはっきりしている。あれ?いつ意識落ちるの?と思いつつも、そのうち落ちることに期待をしていた。

しかし。

お腹ちょっと冷たいよ」と先生が言って少し経った後、子宮付近?とにかくお腹の中に激痛。さっきの前処置とは比べ物にならない。

先生!!!痛い!!!痛いよ!!!

と言うも止まってくれない。そうだよな…と冷静に思う自分はいるけれどとにかく痛い。ギリギリ我慢できないほどの疝痛

「◯◯さんがんばって、ごめんね、もうすぐ終わる、綺麗に取れるよ」

「◯◯さんもうちょっとだよ~」

先生看護師さんも励ましてくれている中、お腹の中で何か動いて吸い取っているのがわかった。かき回される感じもする。

2度ほど痛みの頂点を味わって、正味5分前後

ようやく終わった。

麻酔、効いてくれなかった…………

12:30~15:30

病室へストレッチャーで運ばれる。夫の心配そうな顔が見えたけれど何も言う気力がなく、手術が終わった後もお腹はズキンズキンと痛んで泣きそうになりながらベッドへ移される。子宮が収縮しているようだ。

ちょっと麻酔がうまく効かなかったみたいで、もう少ししたらお腹の痛みも落ち着くと思いますが、耐えられなくなったらナースコール押してください」と夫か私かに説明する声が聞こえた。

大丈夫?と撫でられるが答えるのも嫌で首をふる。手を握って貰ってひたすら丸まって痛みに耐えた。

なんで麻酔効かなかったんだ、なんのための麻酔なんだよ、と悲しさが頭をぐるぐる回る。

しかし、しばらく目を閉じていたら、少しずつお腹の痛みを癒え、起きることができた。

1時間位して看護師さんが見回りに来た時は、喉が乾いているんで持参したお茶飲んでいいですか?と聞いてたくらいには元気に。

枕もなく寝転ぶのがきつくて、枕を使う許可求めたけれど両方ダメぐぐる麻酔後はどっちも落ち着くまでは喉に何かをつまらせたり気管を圧迫する恐れがあるためダメらしい。

おまけに前日夜から絶食してることもあってお腹も空いてきた。帰ったらカツ丼ラーメンカレー食べたいなと考える。

途中看護師さんがトイレの介助に来てくれたが、殆ど助けもいらずスタスタ歩けた。ふらつきもなし。

そのご先ほどと同じように元気になってから2時間くらいは、夫としゃべりつつ先生の診察を待つことに。

15:30

主治医先生が病室へいらして、診察と手術後の説明に。膣に入れてたガーゼを抜いてくれるとき申し訳ないとひたすら謝ってくれた。

「この麻酔量だと、普通ならグースカ寝れるんだけどごめんね」

「私不運でしたねえ」

「我慢してくれたおかげで、子宮内は綺麗に取ることができたよ」と、手術後のエコー写真(いつ撮ってたのかわからないが手術後すぐに撮ったっぽい)とカルテ記載してくれた図をもって詳しく説明してくれた。

「この後出血が続くけれど、正常だから。薬出しておくので1週間後にまた来てください」とのこと。

術前の説明だと4日後だったけれど延びたらしい。やったぜ。

薬の内容は、止血剤(トラネキサム酸・オダノン)と子宮伸縮薬(メテルギン)と抗生物質(セフジトレンピボキシル)。

しかし、麻酔後にこんなしっかり受け答えできてふらふらしたり嘔吐したりしないのってすごい」と感心された。術後の具合悪さは覚悟していたのだが、まったくない。

まあ、痛みが取れなかったのと考えればプラマイ0かなあと考えることにした。

会計を済ませ、病院を出る。

前回の診察後に総額2万弱だろうと言われていたが、実際は薬と合わせて1万程度だった。

16:00

お腹すきすぎたので上とんかつ定食を食べて帰宅

総評

主治医先生は、初診の頃から雑談を交えて親しげに話してくれる方だった。

色々勉強してくる妊婦さんは好きだからと、質問をしたり、経過観察のとき症例を挙げて詳しく説明してくれたり、いい先生に巡り会えたと感じる。

ただ、今回の手術を説明する用紙にデカデカと"人工中絶手術"と書いてあって閉口した。今回私が受けた手術とやり方が同じということは事前に知っていたとはいえ。

慌てて看護師さんがその文言を消してくれたが、書式2つ用意しておいたほうが神経質な妊婦さんにはいいのではないかなと思ったり。

手術も蓋を開けてみれば、一番怯えていた前処置より子宮内除去のほうがよほど痛くてびっくりした。

麻酔からず激痛だった方の体験談は読んでいたけれど、かなり稀なパターンと聞いたのでまさか自分に降りかかると思わなかった。

私自アルコールはかなり弱いし、アルコール弱い人は麻酔にかかりやすいはずなのになあ。

耐えられたけれど、もう二度と経験したくない。

今これを書いている現在じわじわ子どもを亡くした悲しみが襲ってきている。正直のところ今日までは手術の痛みの恐怖に怯え、悲しむ余裕がなかった。

初期流産殆どの原因は染色体異常によるもので、母体がどうだったとしても防げないものだとは説明を受けた。

母も双方の祖母も、叔母も流産経験者で、おまけに義母もそうだった。知らないだけで経験してる方は多いのだなと思う。前もって知っていたので、何で私だけ!というショックは少し和らいだような気がする。

妊娠中、コウノドリという産婦人科医の漫画を読んだこともあって、子どもが無事に生まれてきてくれるというのは奇跡だなと身を持って知った。

初めて流産の疑いがあると言われ、怯えて過ごし次の週検査に訪れた時胎嚢が育っていて大喜びして泣いてしまったことがある。

そのとき先生が「産んだ子どもが成長していく過程で、やれあの子より成長が遅い、あの子より成績が悪いと嘆くことがあるだろうけれど、その時無事に育って生まれてきたときの喜びを思い出してみてね」と言ってくれた。

今回は残念な結果だったけれど、もし次妊娠することがあったらこ言葉を忘れないようにしたいと思う。

そして今はただ、亡くなってしまったこの子を思って供養していきたい。

2015-07-20

気持ち悪い

夫の父の精子体外受精気持ち悪い

匿名精子体外受精気持ち悪い

卵子提供気持ち悪い

出生前診断気持ち悪い

人工中絶気持ち悪い

臓器移植気持ち悪い

脳死は人の死が気持ち悪い

年の差婚気持ち悪い

事実婚気持ち悪い

不倫気持ち悪い

マザコン気持ち悪い

ファザコン気持ち悪い

童貞気持ち悪い

処女気持ち悪い

身体障害者気持ち悪い

精神障害者気持ち悪い

知的障害者気持ち悪い

被爆者気持ち悪い

デブ気持ち悪い

チビ気持ち悪い

ハゲ気持ち悪い

加齢臭気持ち悪い

アンチエンジングが気持ち悪い

ロリコン気持ち悪い

ショタコン気持ち悪い

オタク気持ち悪い

ゲイ気持ち悪い

レズ気持ち悪い

性同一性障害気持ち悪い

風俗嬢気持ち悪い

AV男優気持ち悪い

中国人気持ち悪い

韓国人気持ち悪い

黒人気持ち悪い

白人気持ち悪い

○○出身者が気持ち悪い

犯罪者気持ち悪い

前科者が気持ち悪い

中卒が気持ち悪い

高卒気持ち悪い

浪人気持ち悪い

留年気持ち悪い

Fラン気持ち悪い

ポスドク気持ち悪い

認知症気持ち悪い

徘徊老人が気持ち悪い

リストラ男が気持ち悪い

ホームレス気持ち悪い

ヤニ中が気持ち悪い

アル中気持ち悪い

シャブ中気持ち悪い

DV男が気持ち悪い

ストーカー女が気持ち悪い

パワハラ上司気持ち悪い

クレーマー気持ち悪い

団塊気持ち悪い

団塊Jr気持ち悪い

ゆとり気持ち悪い

痴漢気持ち悪い

女性専用車両気持ち悪い

女が気持ち悪い

男が気持ち悪い

本音を言えない社会気持ち悪い

自分だって当てはまるくせに

自分だけはノーマルだと思って

こんなことを書き連ねる自分が一番気持ち悪い

気持ち悪い

気持ち悪い

キモ

2014-07-29

気持ち悪い

夫の父の精子体外受精が気持ち悪い

匿名精子体外受精が気持ち悪い

卵子提供が気持ち悪い


出生前診断が気持ち悪い

人工中絶が気持ち悪い


臓器移植が気持ち悪い

脳死は人の死が気持ち悪い


年の差婚が気持ち悪い

事実婚が気持ち悪い

不倫が気持ち悪い


マザコンが気持ち悪い

ファザコンが気持ち悪い


童貞が気持ち悪い

処女が気持ち悪い


身体障害者が気持ち悪い

精神障害者が気持ち悪い

知的障害者が気持ち悪い

被爆者が気持ち悪い


デブが気持ち悪い

チビが気持ち悪い

ハゲが気持ち悪い


加齢臭が気持ち悪い

アンチエンジングが気持ち悪い


ロリコンが気持ち悪い

ショタコンが気持ち悪い

オタクが気持ち悪い


ゲイが気持ち悪い

レズが気持ち悪い

性同一性障害が気持ち悪い


風俗嬢が気持ち悪い

AV男優が気持ち悪い


中国人が気持ち悪い

韓国人が気持ち悪い

黒人が気持ち悪い

白人が気持ち悪い

○○出身者が気持ち悪い


犯罪者が気持ち悪い

前科者が気持ち悪い


中卒が気持ち悪い

高卒が気持ち悪い

浪人が気持ち悪い

留年が気持ち悪い

Fランが気持ち悪い

ポスドクが気持ち悪い


認知症が気持ち悪い

徘徊老人が気持ち悪い

リストラ男が気持ち悪い

ホームレスが気持ち悪い


ヤニ中が気持ち悪い

アル中が気持ち悪い

シャブ中が気持ち悪い


DV男が気持ち悪い

ストーカー女が気持ち悪い


パワハラ上司が気持ち悪い

クレーマーが気持ち悪い


団塊が気持ち悪い

団塊Jrが気持ち悪い

ゆとりが気持ち悪い


痴漢が気持ち悪い

女性専用車両が気持ち悪い


女が気持ち悪い

男が気持ち悪い


本音を言えない社会が気持ち悪い


自分だって当てはまるくせに

自分だけはノーマルだと思って

こんなことを書き連ねる自分が一番気持ち悪い


気持ち悪い


気持ち悪い


キモ

2013-01-23

http://anond.hatelabo.jp/20130123002015

人工中絶には賛成ですよ。

もしあなたが私に、何故そんなことを聞くのか、話題を逸らすな、と思われたのなら、幸いです。

思っていませんよ。

私が女性嬰児殺害を出した理由ですが、あなたの中で「男性を叩きたい」というバイアスが強いように感じたからです。

あなた女性に対しても同様に叩くのでしょうか?

2010-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20101117004635

神の声とか(笑)

宗教現在でも、数多ある複雑なモデルに対する近似モデルとして有効だし、

その方向性を明確にする事で生き残れると思うんだけど。

人工中絶問題だって、どうやって人工中絶禁止と言う近似モデルを実現させるかと言う観点で、

性教育問題や性犯罪問題の解決、セーフティーネットの整備等していけば宗教政治は迎合できると思うんだけどねぇ…。

2010-10-05

人工中絶に関して

悪いが俺は、人工中絶には賛成の意見を持っている。

経済的に余裕があっても望まれなかった子供は親からも除け者にされてモラルが育たず、本人も周囲と健全人間関係を築く事ができないまま大きな苦しみを味わい生きていく破目になるからだ。

事実、俺がその様な人間になってしまった。

今みたいな不景気な時代には老若男女問わず人脈を作っていかなければ生きていけないのに、残念な子供はまともに人と関わる手段や自分のしっかりした正当な意思を持っていないから、誰か(自分か他人)に負担の掛かる方法でしか生活できない。

その結果追い詰められて悪意を持って人を傷つける犯罪が起こってしまったり社会貢献などせずブラブラ遊び呆けるだけの人間に終わってしまったりと、どちらにせよ生産的な人間にはならない。

迷惑な人が増えるのなら、いっその事中絶という方法でその人の未来を断ち切った方が周りにとっても本人にとっても幸せなんだ。

全て、家庭を持ちたいという意思もなく子供を作った親に責任がある。

避妊をせずに子供を持ちたいという意思なく行為に及び、子供ができてしまった時点で親は極悪人だ。

事態の大きさに気付いてちゃんと育ててあげるならそれまでの話で特に問題はないが、俺の知っている限りそういう親の中で結局子供人間らしく扱っていた人は一人もいなかった。

自分子供に一人の人間として接する事ができない親というのは、人間ではなく何か別の生き物だと俺は思っている。そうした畜生のために中絶が必要なんだ。

2009-07-30

幼い頃の虐待によって心に闇を抱える者に接する。

さまざまな人格障害子供では稀な統合失調症解離性同一性障害、何時間も手を洗い続けている強迫性障害なる者もみたことがある。

その多くが15歳未満の子供だった。

その中で性教育重要課題であった。性的虐待経験している子供達の多くは、

・二度とまともな性交渉ができない

・自らを価値なき人間と決め付け性的に乱れてゆくというケース

・あるいは見捨てられたくないという過度の不安から、やりたくもないセックスを、

相手と自分繋ぎとめる手段として我慢して行う場合

報酬としてセックスを行う場合

などがある。要するにまともじゃないわけだ。

普通に育ててもらっていれば、普通と変らぬ大人になったであろう被害者達。

10代の少女妊娠したとき、関係者はそろって「人工中絶」をすすめた。

その少女性的虐待により精神を病み10歳の頃から施設で暮らしていた。

13歳の夏、吐き気貧血を訴え診察を受けた結果、妊娠5週であると診断された。

彼女は泣いた。父親が分からないことを泣いていたのではない。手術が怖いからでもない。

こんなに無知で幼稚で避妊もできない子供が、なんと命の大切さは理解していたらしい。

彼女が泣きながら腹部をさすっている姿を見た。

「手術」を頑なに拒否し、周りの説得も耳に入れず「産む!」の一点張りだったが、現実彼女希望通りになるはずはなく、

手術の日を迎えた。

もともと重度の鬱病も発症していた彼女が、より一層失望感に溢れているのは誰が見ても明らかだった。

彼女が涙を目にいっぱいに浮かべて言った言葉

「もう二度と、私のような子を増やしちゃいけないよね・・・。ごめん・・・・」

なにも言えない私。

「でも、この子はきっと良い子だから、いつか他のお母さんから生まれてくることになるよね?その時この子は、幸せになれるよね?」

もちろん、そう答えるのが精一杯な私。

いつだって犠牲になるのは弱いもの。だからこのように身をもって知る前に、自分自分を守る術を学ばせないとならないはずだった。

13歳彼女は7年たち20歳になった今現在でも、中絶の悲しみを背負い続けたままでいる。

2009-07-29

間違い

職業柄、ビッチとよく接する。

そして私はビッチ軽蔑している。

そしてさらに、ビッチ軽蔑するのは咎められることではないと思っていた。

妊娠した15歳の女が語ったこと。

少女妊娠した・・・。」

うわぁ馬鹿だろこいつ・・・・。

私「相手は分かっているの?これからどうしたいの?」

少女「年上の人。相手のことが大好きだった。まだ怖かったんだけど・・・好きだから断れなかった。」

いやいや断れよ。自分の体くらい自分で守れよ。

「好きだから」だって(笑)

相手が遊びだったらどうするつもりなんだよ。利用されないようにもっと賢くなれよ。自分を守るのは自分だろうが。

少女「すごく迷ったけど・・・堕胎することは・・・できない」

はぁ?大丈夫子供がかわいそうだよ。かと言って堕胎を推進しているわけでもないけど。

だいたい避妊を知らないうちから性行為なんてするなよ。

てか性行為するなら避妊しろよ。どんだけあほだよ。

少女「産んで・・・育てます」

ドラマとか小説の見すぎ。子育てとか大変だから。キレイな部分だけじゃないから。

それ分かってる?ちゃんと育てられるの?あんたには無理だろ。

私は、少女ビッチと決め付けていた。

なんだかんだ心の中で少女のことを馬鹿にしていた。馬鹿にしきっていた。

勿論、口では常識の範囲内の言葉のみ発していた。

私「22週未満なら、人工中絶という選択もありますが。」

少女「あ、はい・・・知ってる・・・。でも責任とります。あと、産みたいって思う気持ちもあるし」

責任?とれるわけないから中絶という選択肢を教えたんだろ。

虐待によりかわいそうな事件を発生させないためにこっちは言ってるんだ。

あんたを楽にしてあげたいからなんて理由なんか一切ないからね。


あぁ、

あれから8年が経過したか。

23歳の女性が輝かしい笑顔で8歳の子供を連れている。8年ぶりの再会だ。

なんてことはない。馬鹿にしていた自分が浅はかだったのか。

こんなケースもあったのだ。勿論稀ではある。が、確かに彼女責任を果たしている。

その最中なのだ。

幸せなの?聞くまでもなく、彼女幸せそうだった。

8歳の子には兄妹がいて、傍らには父親がいて、彼女は立派な母親だったからだ。

人を見下し、決め付け、罵倒していた自分性教育などできるているはずもなかった。

性の乱れが目立つ現代で、まず変えてゆくべきなのは、

教える側なのかもしれないとこれほど思った瞬間はなかった。

2009-03-19

人ニ非ズ……権利は百度奪われる

人工中絶の是非に関するエントリマザーテレサは間違えている」http://d.hatena.ne.jp/kaien/20090318/p1について。端的に言えばこのエントリには重要な見落としがある。それは「人は必ずしも自らの権利を行使できる主体ではない」ということだ。

権利は行使されるためにある、と言えるのは、祝福すべき幸福な人々だけである。多くの人にとって権利とは、私の所有物であって私の所有物ではない。強いて言えば私から奪い取ることが定められている誰かの為のモノなのだ。私の問題とは、せいぜいその搾取にあたり私の同意をどの程度顧慮してくれるかとか私の犠牲はどの程度感謝されるのかということでしかなく、あるいはその搾取の仕方があとう限り痛みの少ないやり方であってくれればいいなと願う、その程度なのだ。たとえば飼い猫に餌をせがまれる程度の甘美な搾取であれば多くの人は苦笑いで済ませるだろう。我が子の教育費用ならば、年老いた両親へのプレゼントならば。時には見知らぬ誰かのために募金する程度の良心なら持ち合わせなくもない我々は、アイドルタレントという名の客引きに袖を引かれ、気づかぬうちに大金をボッタクラレていたとしても笑って許してしまう程度には寛大だ。だが、それが我々の尊厳や生存そのものに関わるような搾取であったなら?

……それでも我々はしばしば許すのだ。どうしようもない男に引っかかる女のように。寂しく笑って仕方がないのと呟くところも、いいところもあるのよといいつつ良い所なんて思い出せないけどなと思いながら、そしていつか報われる日が来るかもしれないという根拠無き希望にすがる……人間とは本当に弱い生き物だ。

堕胎普通に合法化されれば、何が起こるだろう。あらゆる女性は心痛むことなく自らの身体に対する所有権を回復できるのだろうか?否、断じて否。

堕胎普通に合法化されれば、そこで多くの男性心痛むことなく、自らが《所有》する女性たちにこう告げるだろう。

『私はその子どもが不要なので堕胎しなさい。あなたの意志で。

――そのシステムのどこに女性幸福がある?

私の権利を私のために行使できる人間は、その時点でそもそも他の多くの人間に比べて相対的に幸福である。kaien氏は「自分の権利は自分のために行使できる」という女性のために、心優しくも「彼女らの権利を回復すべきだ」と訴える。だが私は言いたい。kaien氏よ、マザー・テレサが見ていた人々は、そんな強く祝福された女性たちではないのだ。もっと弱く、果てしなく愚かで、何も持たずそしてたった一つ持っている身体さえ搾取され続ける女性たちなのだ。悲劇と向かい合う覚悟を今からしなくてはいけない女性たちではなく、何一つ覚悟も無いままに悲劇そのものを人生として生きざるを得ない女性たち。あなたの論にはその視点が決定的に欠けているのではないかと私は思う。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん