「愚民化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 愚民化とは

2019-07-26

anond:20190725110505

マスメディア民主総労=北朝鮮細胞に乗っ取られて愚民化が進行すりゃ表向きそうなるだろうよ

原因と結果が逆だけどな

しかしスコ犬を兄貴ねぇ…立ち位置がわかるわww

2019-04-22

anond:20190422161548

ぶっちゃけ愚民化のために作られた掲示板だろう

世論操作にも活用されてるし

本当に彼はゴッドだと思う

日本政府は彼にこそ国民栄誉賞を与えるべき

自衛隊左翼の撲滅に貢献した彼に名誉最先任上級陸士長称号プレゼントすべき

2017-12-06

anond:20171206153229

当人達の器量の問題もあるけど、1番にはメディアが悪いんだよ

野党与党スキャンダル揚げ足取りかしてるときが1番メディアに取り上げてもらえる

与党に対して子供イジメみたいな変なあだなつけてそれがうまく流行ると継続的に取り上げてもらえる

メディアに取り上げてもらうとやっぱり有権者や支持者から反響全然違う


メディア世間を操りやす愚民化するつもりでそういうことをずっとやってきたけど

実際にはもうそういうのがうんざりされてて例えば「モリカケ」でいくら笛を吹いても世間の反応は鈍い

で、本当に愚民化されてしまったのは野党議員

彼等がメディアに躾けられた「誉めてもらえる行動」「得点の高い行動」は

政策議論からはかけ離れた子供イジメ喧嘩みたいなパフォーマンスばっかり

2017-10-25

日本人権に関しては最先端の国なのかもしれない

https://anond.hatelabo.jp/20171024213457

向こうでは「人権ファンタジー」というありふれた批判に対して庶民レベルでどのように反論が展開されているのか謎

アメリカトランプ後の政治状況で、「人権ファンタジー」に対して、リベラル有効反論を準備できなくなってしまった。これは、日本と全く同じ状況だと思う。

ただ、フランスとかオバマ以前のアメリカとか、そもそも政治的対立の軸が日本と違う(違っていた)。「人権は戦って勝ち取るもの」っていう意識が、文化に沁みついているから。「ファンタジーである人権を守る」は、右派左派共通認識で、そこから先の議論が闘わされるのが政治だったわけで。

日本人権に関しては最先端の国なのかもしれない。世界が<日本化>している。ファンタジーとしての人権消失し、共同体主義だけで世界が回るような錯覚支配しようとしている。<日本化>は、愚民化とか、衆愚化と言っても良いかもしれないけど。

2016-07-31

NHKはよくBBCみたいに国営化する選択肢があげられるが、BBC世界を網羅したネットワーク、洗練されたウェブサイトコンテンツ教育関連プログラムレベルの高さなど、視聴者を賢くするためのBBCに対し、間違った歴史認識を植え付け政府プロパガンダを流し視聴者政府の犬化・愚民化するのがNHK。この内容で有料なのが信じられない。BBCを視聴してからNHKいかに駄目なメディアであるか気付かされた。こんなのでは到底海外のような立派なメディアにはなれないだろう。

2015-06-10

http://anond.hatelabo.jp/20150610020558

いや、GHQも悪いだろ

日本愚民化した

そもそも戦前の女は母体としての価値が無い社会の方がよほど健全だったはずだ

2015-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20150518230444

あれは愚民化策の勝利なんだよ。

から快く思わないならしっかり勉強して将来愚民にならないようにしろ

2014-11-14

いかにも日本人的考え

同質化を求めている

日本格差拡大海外的になってきた、

多種多様性を認めよう(^^) なーんて

日本のゴイム愚民化教育は着実に身を結んでる

2014-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20140726185334

少子化を防ぐのは、

女性の自立を危機感もって早期に進めるか?

教育を奪い女性愚民化人権侵害)を計るか?

どちらかしかないよね。

2014-06-14

死ねたら、それ以上の幸いはないのですよ

石の平穏に閉じこもり、涅槃を望み

「心も、人生も、揺れる事がなければ良いのに」と、思うわけで

「VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~」というゲームに、こんな一文があるので、これを〆とする

理想郷ユートピア

神様は、一部の人間に理想郷を与えることにしました。

まずは、外の世界から隔離した場所をつくり、そこへ人間達を住まわせます

人間食べ物不自由しないよう、飲むだけで空腹が満たされ、若さを保ち、健康でいられる”湖”をつくりました。

その水は、人間だけでなく、植物を潤し、空気もきれいにします。

身体にかけるだけで、汚れが取れ、傷が治り、とても良い香りに包まれます

また、法律を無くし、自由に生きられるようにしました。

気候は常に心地よく、衣服必要ありません。

働く必要も無く、病気にならず、男女は誰とでも交われます

人々は、この理想郷感謝し、生きることを楽しみました。

しかし、何ヶ月か過ぎると、人間達は不満を持つようになりました。

それは、人間が持つ、妬みや嫉妬から生まれる感情でした。

神様は、人間から男女の種別を無くし、その原因を取り除きます

そして子孫を残せない代わりに、永遠の命を与えました。

暫くすると、また人間から不満の感情が現れました。

調べてみると、綺麗な者が醜い者を虐げていました。

神様は、表面の差異を無くし、人間の形状を均一化します。

これでやっと、人々から不満の感情が消えました。

暫くして神様理想郷を眺めると、人々は皆、あの湖にプカプカと浮き、じっとしていました。

それは神様にとって、とても綺麗で完璧理想郷でした。」

2013-08-23

http://anond.hatelabo.jp/20130823164558

つ 年収600万までは年収婚姻率は比例するが、それ以上は高年収ほど結婚しない

ソース http://news.mynavi.jp/news/2013/07/19/007/index.html

 

そもそも、フリーライダーも何も、低所得者の子沢山とか労働力提供してるけど税金提供してるとは言いがたいだろ。

勤労と納税は国民義務だが、結婚義務じゃない。

 

ソーシャルソーシャル言うが、そのソーシャル暴走してバブルを起こしたりモラルハザードを起こしたりして 愚民化民度の低下を引き起こしたんだろ。

国をダメにしておいてよく言うよ。

ソーシャル重要だが、何でもかんでもソーシャルじゃ語れない。

2011-09-30

もしも日本韓国自由貿易協定を結んだら

今月初め、東京千代田区ホテルニューオータニで開かれた「東京韓国産業展」。

主催した大韓貿易投資振興公社(KOTRA、日本日本貿易振興機構=JETROに相当)の

洪錫禹社長(中略)主催者を代表して壇上に立った洪社長は、日韓政府企業関係者を前にこう呼びかけた。

経済グローバル化と円高を考えれば、両国を1つの経済圏と考え、関係を深めていくのが日本

そしてお互いの利益にならないだろうか」政府メッセージを広めるためだったのだろう。

8月に韓国大使館がしていた説明とよく似ていた。韓国EU中南米米国などに続き、

日本ともFTAを結びたい――。

(2011/9/21 7:00日本経済新聞 電子版より)

上記の記事を読んでぞっとした。

確かに日本自由貿易協定を結べば、サムスンロッテなど、一部の企業は今以上に儲かるだろう。

だが間違いなく、韓国の中で力の弱い産業は、壊滅的な打撃を受ける。

それは、アメリカ自由貿易協定を結び、農業が壊滅的な打撃を受けた今のメキシコを見れば一目瞭然だ。

メキシコの現状

アメリカ農業産業としての力は、決して圧倒的に強いわけではない。

このところの資源高で、ようやく利益が上向きになりつつあるが、そもそも工業生産に比べれば利益率は低い。

加えて労働時間が長いこともあって、農業従事者の数はアメリカでも年々減っていたのが実情である

それでも、メキシコと比べれば、生産性利益率も高い。

そして、強者と弱者が同じ籠の中に入れられた場合、強者が弱者を駆逐するのではなく、弱者同士が争って、より劣るものを駆逐する、という現象が発生する。

工業生産がうまく棲み分けを行ったのに比べ、アメリカ産業の中で弱い産業である農業が、メキシコのそれを圧倒し、壊滅した。

その結果、食えなくなった農民たちが多数発生し、難民となって都市部へと流れていく。

ついには治安が悪化、元農民たちが非合法麻薬取引に手を染めるようになり、現在メキシコ世界でも有数の犯罪率を誇るようになった。

協定締結後の未来

日本韓国自由貿易協定が結ばれたら、全く同じような現象が生じるだろう。

工業生産や大三次産業では、うまく棲み分けができるだろうが、問題はそれ以外の、例えば繊維産業などの軽工業や、農業漁業などの第一次産業間の競争である

韓国人は自負心が高いので、日本人能力を大変低く見積もっているけれども、弱い産業になればなるほど、日本人の優位性は揺るぎないことがわかっていない。

衛生観念、丁寧な仕事、均一な製品工程管理能力など……。

韓国では未だに、白菜寄生虫が発生する事件が頻発しているが、日本では皆無とはいえないものの、韓国に比べれば圧倒的に少ない。

韓国人能力も素晴らしいが、兩班の愚民化政策の悪影響が尾を引き、まだまだ一般大衆仕事レベルは、日本に比べて低いのが現状だ。

もしも韓国日本自由貿易協定を結べば、たぶん韓国軽工業第一次産業は壊滅するだろう。

仕事にあぶれた元農民らは、日本逆恨みするのは間違いない。

日本を滅ぼす役に立つなら、喜んで覚醒剤日本人相手にうりさばくようになるだろう。

メキシコ麻薬王たちが、反アメリカという点で一致し、アメリカを滅ぼすために誇りを持って麻薬産業に従事しているように。

もっとメキシコの惨状の報道

韓国の力の弱い大衆を救うためにも、決して自由貿易協定を結んではならない。

サムスンなどの一部の成功した企業だけを救い、多くの韓国人を困窮のどん底に沈ませないためにも、今メキシコで何が起こっているかマスコミは正確に報道し、

同じことが日韓の間で起きる可能性について、問題提起しなくてはならない。

だが、日本マスコミでそのような報道をしている局は皆無。

対岸の火事だと思っているのかもしれないけれども、日韓自由貿易協定を結ぼうという議論が始まった今、他人事ではなくなった。

メキシコの窮状を、日本人韓国人で共有した方がいい。

ソ連経済貧困ぶりの報道があったから、共産主義への正しい忌避感がはぐくまれた。

同じく、行き過ぎた自由貿易がどれほど人々を苦しめているのかを、マスコミにもっと報道して欲しいのだ。

2011-08-31

それを言うならバカな奴こそ英語をやれ

http://anond.hatelabo.jp/20110831064251

英語教育だけど国語よりも社会科よりも物理よりも重要だと思う。それは現代を生きるための情報ソースという意味で。

日本メディアも、日本ネット日本語検索しても、ある分野では左、ある分野では右に偏向が激しい。

まり日本人が得られる情報というのは日本の状況、文脈、都合によって情報一定バイアスがかかってる。

それを、google.comで英語検索すれば、そのバイアスから逃れられる時代に幸運なことに僕らは生きている。

もちろん、英語には英語圏バイアス情報にかかっている。しかし、それは日本圏内の情報バイアス重力から脱出するには十分だし

英語圏は日に日に広がりを増していて、圧倒的に情報ソースの量と広がりが違う。

例えばCNNがKPOPの偏向報道を批判したというまとめサイトが話題になってる。もちろん大部分は、その英語の元記事を読まない。

要はそれすらも日本バイアスがかかっていて、そのCNNではなくCNNgoのそのページがどの程度の重要性を持つのか、単なるフリー記者コラムかということも分からないし

KPOPがアジア世界でどのような受け取られ方をしているのかを英語でググればずいぶん違った情報を知ることができるのに英語が読めなきゃできない。

まり日本語で都合のいい言葉でググって、都合のいいバイアスのかかり方をした情報しか受け取らない。だって、それしかできないかしょうがない。

バカな奴は英語なんて学ぶ必要ないというのは、愚民化政策そのものだ。英語を教えないことによってファイアーウォールを設けているようなものだ。

あるいは、フィリピン人は日本に対してどういう感情を持っているのかなとふっと思った時に、日本語ネット上を調べたってバイアスがかかりまくりだけど、

google.com.ph英語でググれば、中国に住むフィリピン人が語る中国フィリピン日本に対して持つ感情の違いについて書かれたこの記事をたまたま読んで

思ってもいない新鮮な発見があったりする。http://propinoy.net/2011/03/20/tohoku-earthquake-and-nipponophobia/

こんな些細なことだけじゃなくて、英語が読めるだけで視野が広がったり日本じゃ信じられない様々なリソースが利用できることがいくらでもある。

から、バカな奴に英語は必要ないじゃなく、バカな奴こそ英語をやれって言いたいし、かつての俺にもそれは正しかったよと言いたい。

英語ができれば金になる仕事になるといった金勘定ではなく、英語もしくは外国語ができるというのはものすごく人間の判断に広がりを持たしてくれるものだと思うし

日本圏の偏向報道偏向教育、偏向情報重力抗う武器として、外国語ネットが発達した現代において重要さをどんどん増しているように感じる。

あと、英語はもちろん外国語ができる人はもっと翻訳ネット上でしてほしいという希望がある。

もちろん、すでに色々と貴重な情報翻訳してくれる人がネット上にはいて、ものすごく感謝している。

翻訳というのは日本バイアスに包まれた人間の頭をぶち破ってくれる非常に重要ものだ。やはり母語で読めるというのは大きい。

いまメジャー翻訳サイトの大部分は「海外の反応」というジャンルにあたるものだが、これは結局「(日本に対する)海外の反応」という意味であり

海外日本のことどう見てるのかなという自意識日本アゲに用いられ、これもバイアスがかかっていることが多い。

純粋バイアスのかかっていない情報など存在しないが、僕らは日本バイアスという強大なものに否応なく囚われていて、破るべきバイアスというのはまずそれであり、

その日本バイアスを破るべくそれとは違ったバイアスがかかったものを持ってくることで盲点を探すしかない。盲点は気づかないが故に盲点なのだから

かつて必死に翻訳を行ったインテリが持っていたような日本バイアスに囚われていることへの危機感というのは、発展した日本に住む僕らには理解できない。

だけど、今でも、あるいはいつの時代でも、母国語バイアス、母国の文脈、都合、常識バイアスというのは存在している。

個人的に、もっと日本に対する反応以外の翻訳サイトが増えることを願っている。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん