「国内企業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国内企業とは

2019-10-16

amazonプライムお急ぎ便使わないのが偉いって変じゃない?

amazonプライム会員だけど本当に急いでる時以外はお急ぎ便使わないのが賢く優しい消費者、みたいなこと言う人がたまにいるんだけど、おかしくない?

君はちゃんプライム会員費をamazonに払ってて、そしてamazonはそのお金を使って、配達業者に追加料金払って急がせオプションをつけてるわけじゃん。

それによって佐川だかクロネコだか知らんけど国内企業も潤うわけでしょ。

なのにお急ぎ便使いませーんってのは、宅配業者に払われてしかるべきお金amazonが懐に入れていいですよって言ってるようなもんじゃん。

amazonが大好きでamazon奉仕したいならそれで間違ってないけど、日本社会国内企業への思いやりでそれってのはヘンテコじゃないの。

とか言うと「ンなこといっても宅配業者は人手不足から」ってなるんだろうけど、人手不足解消には賃金上げるのが一番であり、増やす賃金はどこから取ってくるかって、amazonとかから取るべきなわけで、やっぱお急ぎ便は使った方がいい。経済が回る。

2019-09-12

anond:20190912035133

愛国税を導入しようとほざいてるパウヨ馬鹿はまずテメーが税金払え(笑)https://anond.hatelabo.jp/20190912035133 はてん匿名ダイアリー

https://anond.hatelabo.jp/20190912035133

そもそも税金無駄遣いしまくってる安倍政権放置してるクズが何ほざいてんだか(笑)

憂国だの愛国だのほざいてる奴にかぎって自衛隊に入隊しないのはなぜなんだ?w

日本外国に売り渡してる安倍晋三

北方領土ロシアに売り・沖縄アメリカに売り

水道会社外資に売り・穀物種子外国産だらけにし

米国製兵器を何兆円をも買って国内企業防衛産業から撤退させ

外資企業けが儲かるガジノ法案強行採決

移民推進法を強行採決

2019-09-07

anond:20190907074511

左翼はほんとそう. 韓国国内企業になってる.

でも, 元記事はそうじゃない. 新日鉄国内観光業も, 国益から, 守るべき. なのに, 損しても断韓だという右翼が目立ってきてる.

2019-08-26

anond:20190819130813

そうなんだよなー。国内企業応援したいけどクソしかないんだよなぁ。

楽天が心を入れ替えて詐欺的なせこい手法をやめてくれればいいんだけど…

2019-08-15

anond:20190815132828

昭和時代中国韓国基本的には政府主導で、反日教育が行われていたんだよ。

どちらの国も目指すべきはアジア覇権国家であり、それゆえに、日本ライバルというか倒すべき敵だっただよ。

ただ、中国反日教育をやり過ぎたせいで、一時期、国内反日活動抗日デモ)が激しくなりすぎて政府の手に負えないレベルにまでなったことがある。その上、経済規模ではとっくに日本を越えていると自負しているので、もう改めて日本を敵視する必要が無くなった。

今の中国にとってはライバルアメリカ以外無いからね。


一方の韓国は、政府国内企業に補助金を出しまくってサムスンを始めとする巨大企業の育成には成功したものの、

国内経済はめちゃくちゃで、国民には日本を敵視させておいたほうが、自分たち批判されなくて済むので楽なんだよ。

2019-07-31

貨幣視点にとらわれすぎてはいいか

https://www.newsweekjapan.jp/noguchi/2019/07/mmt2.php

への批判

顕名での場所だと面倒なのでここに。

筆者は貨幣供給を内生的、外生的とよんでいて、その対立だと述べている。ただ、内生的、外生的というのが、何を指しているのかいまいちわからなかった。

内生的操作ベースマネーでの操作、外生的というのを、金利操作を通じた信用乗数操作なのかなとは感じるが。

ベースマネー×信用乗数マネーサプライ−①

マネーサプライ×貨幣流通速度=国内総生産(=総需要=総供給)−②

の式がある。

信用乗数は、銀行融資を増やすこと(信用創造)による通貨増(銀行が預けられた金を元に、貸出をしても預けられた金は銀行にあり、預金者が自由に使える。よって、貸出分と、預けた分で金の量は増えてる)

貨幣流通速度は通貨取引に回される回転数。金の回転のこと。

中央銀行ベースマネー操作できる。ただし、日本全体での貨幣であるマネーサプライである

信用乗数本来金利の調整である。ただ、金利というのも金の需要資金調達)と供給(貯蓄)のバランスでは本来決められる。

現在金利が非常に低くても、融資、増資など資金調達が増えない状態にある。IS-LM分析(I:投資,S:貯蓄,L:流動性選好,S:貨幣供給)に見ると、金利が低いため、LM線が水平の部分にかかっていて、

わざわざ融資をしてまで設備投資をしないよねという状態

まり流動性の罠の状態に陥っている。

融資による信用創造が起きない。だから、外生的操作機能しなくなっている。リーマン・ショック後、世界各国は内生的操作であるベースマネー操作をした。そんなことをしたらハイパーインフレになってしまう!と言われた。実際には、マイルドインフレ自体も成せていないが、それ以前のデフレからは少し抜けた。

さて、この状況を見て、流動性の罠だから、外生的操作信用乗数操作)は限界で、内生的操作ベースマネー増加)が意味がある。という議論だ。

という論が強くなった。だから、それが内生的、外生的の議論であろう。内生的、外生的が、僕の想像した定義と合っていればだが。

なので、筆者のIS-LM分析は間違ってると思う。ゼロ金利に近いがLM曲線が横に寝ている状態にあるから利子率が上昇しないってこと。現在LM曲線流動性の罠の水平と見るべきだろう。

まあ、日本ではマイルドインフレを成せなかったのは消費税増税の悪影響もあったが。

さて、ここで、ベースマネー信用乗数貨幣流通速度の統計を見てみよう。(画像貼れないので各々検索ぅ!)

ベースマネー急上昇、信用乗数低下、貨幣流通速度低下。が起きている。

だが、もう一度①,②の式へ戻ってみよう。

インフレデフレは、あくまで総需要、総供給関係とすると、②式が重要。そして、貨幣流通速度は定数だと考えられていたが、実際は変数で、低下している。

貨幣流通速度側の対策もしないとならない。そして、政府支出自体貨幣流通速度の一要素なので、最終的な総需要、総供給に影響を及ぼせるということ。つまりマイルドインフレに導けるということだ。

からこそのマネタリスト批判ということもあるだろう。マネタリストは、数量貨幣説を持ち出すが数量貨幣説はまさに①.②の式であり、最後貨幣流通速度まで関わってこそ意味があるものからだ。

貨幣流通速度が低下している基では成り立たない。マネーサプライ貨幣流通速度を同時に対策しないとならないということだ。そこで、マネーサプライ偏重マネタリスト批判されているのだろう。数量貨幣説を根拠にしつつ、貨幣流通速度が定数だという誤った仮説をもって、数量貨幣説を無視しているから。

ただ、信用乗数金利が0以下にならないからもう限界だ。

なので、現在金利をそのまま維持するように誘導して、ベースマネー、及び、貨幣流通速度の対策両方をすることになる。それが、ベースマネーを発行させての財政出動だ。

マネーだけの対策では不足だというのが、マネタリスト批判

というのが、筆者への批判

ただし、僕もMMTも完全に賛同しているわけではない。新自由主義に比べればはるかに良いとは思っているが。

ひとつは、輸入、及び外貨借金の増大に対する影響。もうひとつは、IS-LMのL:流動性選好の問題だ。

資金過不足統計上(貯蓄投資バランスISバランス内部)の振る舞いから示す。

ISバランス上、政府資金不足=資金需要資金調達ISバランス投資と、他の主体資金余剰=資金供給ISバランス貯蓄は一致する。

(この式の理由マクロ経済学の入門の本、サイトならならどこにも書いてるからISバランス、貯蓄、投資あたりで検索ぅ)

MMTによる財政出動は、ISバランス上、国内預金を元に政府国債を発行するのと変わりがない。なので、政府資金不足側にかたよる。そうすると、他の主体である家計企業海外資金余剰側にかたよる

別の言い方をすれば、政府支出して、国内企業家計が儲かれば、いろんなことに金を使って、最終的には誰かの懐に落ち着くよね。ということ。

国内家計国内企業ならいいのだが、海外から物を買うとなると少し問題がある。というのは、日本家計企業あくま日本円で買ってるが、海外相手にはそれを外貨に変えて、支払ってるからだ。

また、輸入が輸出より大きい時は外貨借金調達している。財サービス利益収入などをひっくるめて、海外の収支全部の合計を経常収支という。差分赤字が出た時は自国通貨が流れ出ているか借金をしているかのどちらか。

まあ、なので、基軸通貨であるアメリカMMTによる財政政策に躊躇することはない。自国通貨海外に流れでても、発行すりゃいいだけだから痛くも痒くもない。

日本も、経常収支黒字である間は問題がない。

この外貨による借金(経常赤字)が積み重なると、やばい財政破綻となる。ギリシャアルゼンチンなどは経常赤字の積み重ねで、もうこれ以上借金ができないという時に輸入が急ブレーキがかかり、自国通貨が下落した。

なので、日本国民、日本企業あくまで、日本製品を選び続けるぐらい日本企業が強くないとならない。

もうひとつは。LM曲線流動性選好だ。

これは何かというと、銀行預金にして、銀行が貸し出すなり、あるいは、誰かの出資依頼に答えて出資するか、あるいは銀行にためておくかの問題だ。

金利が低下すると、融資出資しても焦げ付いて意味がない可能性があるので、誰かの資金需要に答えずに貯めこむままでいておく。

というしてん。ただ、僕はここに、フリーハンド法人税減税、累進所得税減税の影響も絡んでいる。

富裕層は必需品は買っているから、金を貯めこむ比率高まる企業そもそも消費の主体ではない。適切な設備投資案件がないと思えば貯めこんでしまう。

そういう特性があるのにバカバカこの貯めこむ主体を減税してきた。

から流動性選好で金利が低下したという影響に加えて、そもそも流動性選好で、LM曲線を寝かす働きが

フリーハンド法人税減税、累進所得税減税にあるのではないか?というのもある。

とすると、あくまで、法人税減税、累進所得税減税をやめて、元に戻す。ただし、具体的に何か設備投資に繋がる支出や消費であれば減税するという形にして、LM曲線流動性選好を操作してやる必要もあると思う。

先の、日本国民、日本企業日本製品を選び続けるぐらい強ければ財政破綻は起きないと述べた。だが、フリーハンド法人税減税は、設備投資低下につながっている。

経常収支黒字だが、貿易収支赤字を出すようになっている。液晶が敗れ、液晶の次の技術である有機EL液晶地場を作って有機ELにかけた海外会社のものになりました。

リチウムイオン蓄電池日本負け気味だし、この感じだと、リチウムイオン蓄電池地場をつくた会社全固体電池でも勝つのかもねと思ってる。

なので、デフレで緊縮なんてことをしないのはもちろんだが、企業設備投資誘導研究投資誘導も併用する必要はある。

2019-07-29

SNSってGDP下げてないだろうか

何か解決するわけでもない。

売り上げが伸びるわけでもない。

少しでも人がいるところに広告でも打てば何か変わるかもという期待をお金に変えて吸い上げる。

クリックするという小さな労働を莫大な人数で補完して収益を上げてる。

炎上解決されない。

建設的な議論もされない。

国内企業ならお金が回ってるだけと言えるがそうじゃない

2019-07-21

海外税金が行かない科学分野があるのか

科学税金をつぎ込むといっても、海外に出ていかない分野があるのだろうか。

最先端科学は測定器が必要だ。国内企業の測定器を購入するというのであれば問題ない。

材料を購入するのが海外であるのは、資源国内になければ仕方ないことだ。


とはいえ現状は海外から測定器を買うという選択肢になってしまうんじゃないだろうか。

2019-07-04

ふるさと納税してる人の言い訳面白かったのでまとめた

id:tetzltetzl ふるさと納税は「その年の被災地」にしてる

id:kknsdkknsd ふるさと納税で入手するので、ここ数年ティッシュトイレットペーパー買ってないんだけどなんかごめんね…

id:tpircstpircs ふるさと納税は酷い制度だと思いながら利用してる、あるんだからしょうがないという貧困層の発想。

id:napsucksnapsucks ふるさと納税はクソだが自治体ダメージを与えるべく限界までやってる。高い税金払ってんだから少しでも取り戻さないとね。

id:ElizaAcolyteElizaAcolyte ふるさと納税を支持する/しないと、自分がそれを利用する/しないは別の問題。全員で辞めたいのであって、自分けが利益を捨てる必要はない。

id:kazukankazukan ふるさと納税思想的にNGって人凄いな。金銭メリット享受できないだけでストレスだけど

id:work_memowork_memo ふるさと納税群馬県中之条町地域振興券にキリがいい数字まで突っ込んで年1で四万温泉行ってる。ちゃん地域振興考えてる地方自治体お金回るのは悪いことではないと思うの。

id:shibuya12shibuya12 人気コメントコメント眩暈がする。倫理道徳なんて糞どうでもいいだろ。多少悪いことをしようと金を稼いだ奴が勝ちなのが資本主義だろーが。稼げ稼げ奪え奪え!!!ぬるいこと言ってると死ぬまで奴隷だぞ。

id:dpdpdpdp ふるさと納税は、名前通りにふるさと寄付して、美味しい肉ではなくショボいグッズを貰っている。肉とかを貰っている奴らには怪訝な顔をされるが、知ったことではない。

id:yugentyugent ふるさと納税は「減税するから地方で買い物してね」ってこと。格差対策景気対策を兼ねた良い制度富裕層より庶民の方が節税率が高く、都会から地方、国から企業に金が回る。つまり交付金補助金民営化

id:tenjinjintenjinjin ふるさと納税否定派の崇高な方が多くてびっくり。俺は美味しいお肉にいくらに食べるもんね。

id:yurikago12yurikago12 ふるさと納税、当然違法でも脱法でもないので利用するのは全く間違ってないと断言する。はてブには高尚なお考えの方が多いようだが。

id:h3potetoh3poteto ふるさと納税趣旨にはまったく賛同できないし、こんな制度早く破綻させた方がいいので、全力でやってる

id:gesyogesyo ふるさと納税、良い制度だと思うし毎年ありがたく利用させて貰ってます

id:HILOKI-THILOKI-T ふるさと納税を「歪んでる」として頑なに利用しない人って、アップル製品Amazonサービスも利用してないんだろうか。各国の税制の歪みを利用して節税してるから国内企業を使う時と比べて税金が消えてるんだけど。

id:khtokagekhtokage ふるさと納税趣旨に反するなら趣旨に合う使い方をすればいい。私は育児教育関係自分の好きな芸術系寄付(?)してる。見返りは感謝状+α程度。 ちゃんと調べもせずやらない俺格好いいマンが一番格好悪い。

id:tuzuki030tuzuki030 1,2,3はやってたけど、4,5はやってない。投資の種銭は不動産に全部ブッこむスタイル

id:shimajitanshimajitan ふるさと納税拒否できるような意地があるみんなすごい。貰えるものは貰っとけ精神の私にはとても無理。ありがとう泉佐野市

id:tetora2tetora2 ふるさと納税がクソと言う人を横目に食う肉や海産物農産物、もらうiPadアマギフ美味しいです。それでもやってない奴より税金払ってるけどな。

id:virtualboxvirtualbox ふるさと納税みんな嫌い過ぎww ルール批判して個人を憎まずが基本だろ。国の制度活用してるだけの個人各論否定して聖人君子ぶるんじゃねーよ ちなみにNISAカード激しく同意

id:BaBoBaBo ふるさと納税は意地でもやらない <==ウケる

id:omochixomochix 自分がそこまで余裕がなくてもふるさと納税はやらないという信条を持つコメント散見されるあたり、武士は食わねど高楊枝という言葉を思い出しました。日本人スピリット。そんなうちは全部やってる。

id:chinpokomon_masterchinpokomon_master ふるさと納税がどんな制度であれやらなきゃ損なので全力でやる。賛成か反対かは関係ない。あなたがやるかどうかと制度の存続は無関係なので、反対だからやらないという人は単に頭が悪い

id:yuzumikan15yuzumikan15 ふるさと納税、私は居住区阿呆税金の使い方してるのを知ってる(毎年調べている)から、そんなことに使われるくらいならと一人旅でお世話になったところに寄付している。肉貰うだけがふるさと納税じゃない。

id:girlicjamgirlicjam クソだろうが何だろうが合法的節税できる制度抜け道は総じて乗っかっている。建前で苦言を呈するただの天邪鬼達がわたし人生を助ける事は決してないのだから

id:workingasadog-ktworkingasadog-kt ふるさと納税嫌われてるなあ笑 普段自分利益のために目をつぶってるけど、本当はもっと潔癖であるべきことは他にいっぱいあると思うけどね。過剰な反応には違和感

id:altaraltar ふるさと納税のクソ制度(=フリーライド可能)性と個人金銭的な損得と制度終了に有効アクションとを区別できない人、何らかのリテラシーが低そう。

id:ryuukakusanryuukakusan ふるさと納税はやらない理由がない。他は人による。 お金note資産運用

id:hanajibuuhanajibuu 都会人こそふるさと納税やってくれ。農家漁民のためだよ。日本の一次産業を支えてくれ。補助金バラマキじゃなく頑張っておいしいの作った人が報われる生活おくらせてくれ。このままじゃ後継者いなくなるよ。

id:yykhyykh ふるさと納税キャッシュレスNISAやってる。あと2つはしない。楽天証券楽天ポイント投資を始めようとしてる。楽天依存しすぎるの良くないと思いつつポイント率が高いんだよなあ…

id:nabe_yurinabe_yuri ふるさと納税で来た滋賀近江牛、めちゃくちゃ豊かな気持ちになっておすすめNISAもやってみたくなった。 ブコメに期待!

だいたい以下の3パターンですね。

制度は悪だけど合法だし利用できるからやるわwwwやらないとか意識高いっすねwww開き直り

・返礼品目的じゃないよ!ほんとだよ!(問題点を理解していない)

・おにくおいしい!(なんも考えてない)

お前ら自分自治体サービスフリーライドしてるんだから、これから福祉関連で偉そうなブコメすんなよな。

約束な。

2019-06-15

今の日本研究者ってお金問題さえクリアすればGAFAの次を担う産業作れる天才っているのか?

量子コンピュータについて、内閣府から資料出ていたけど、1400億海外が出すのに日本は100億もいかない。

産業ほんとうになくなるなという危機感なんだが、次の世代日本が注力すべき産業ってどこなのか?


部品だけ作ってても、ジャパンディスプレイのように振り回されて終わる。

アメリカみたいに国内企業で団結して、プレスリリース出した時点で枠から日本は外れるし。

2019-06-14

anond:20190614201419

自分製造業だが、そうやって淘汰させると、企画設計する企業けが残って実際に物を作る会社は1社もないみたいな状況になるだろうなぁ

それかめちゃくちゃ物価を上げて対応するか。

その生き残るであろう企業ってのも、言い方はあれだが他の会社犠牲の上に成り立っているわけであって、

その土台が崩れたらその会社だって潰れる。

まり国内企業倒産状態になるんじゃないかな。

2019-06-04

東大京大卒が外資系にばっか行くみたいな話を見てて思うけど

一般庶民と隔絶したハイパーエリート様が

海外で十分やってけるようなグローバルな力があるのにも関わらず無意味国内企業の枠をすべて取ってしまって

結果外へ出る力もないけど国内のいい会社の枠もないで一般庶民が困るよりは

まだマシなんじゃないかなあと思う

別に能力があるけどあえて低い能力で十分な職を選ぶのは個人自由ではあるんだけど

それがあまりにも多いと、その低い能力で十分な職でないと生きれない人の困窮をどうにかするための社会コストが増えそうな気がする。

エリート様はエリート様の世界に専念していただく。庶民パイ無意味に取らない。取らなくても生きていける力があるんだったら。

それはそれである種のノブレス・オブリージュではないかなあと。

もちろん国内企業だってエリートでないとできない仕事もあるだろうから程度問題ではあると思うけど。

2019-04-28

日本の景気が悪いのは、外資ばかり報道するからじゃないのか

日本場合、人々が上下関係が確定している場合お上からの指示に従う。

不平不満は言う人は一定数あるとしても実行されてしまう。マウンティング合戦になるのはこのあたりだろう。


ニュースメディア外資から広告費やアプリ掲載費などに依存してしまっている。

上の地位になったらメディア監視体制さらされるわけではなく、拡散器としての役割になっている。

個人ブログなどに関しても外資から収入依存してる。


今の所

  1. 国内大学研究成果をメディアが取り上げないので知られることがなく、研究費も集まらなければ応用先も見つからない。(また多くの研究者にしても海外で認められることが重要視される)
  2. 国内企業に住んでいる人は、日本での課題しか身近に感じられないので、海外からそのまま輸入しようとしても上手く行かず詰む
  3. インスタグラマーなどの個人メディアも、いか海外っぽさを出すかを競っている



色んな物をみた目利きが、誰にも知られていないが優れているものを紹介するのならいいのだが、お金を多く払える所を紹介すれば飯が食えるし自身社会的地位も上がる。

2019-04-19

anond:20190419191508

まあ搾取されてるとは思うけど、あれで救われてる種類の人間ってのは結構いるんだよ。

規則時間しか働けないとか、就職活動で上っ面作るのが苦手な人間みたいな、B級品だから市場には出荷できない労働力から上手く搾取してる。

UBERゲスグローバル級なんで、雇用する人間賃金絞るしか能のない国内企業じゃ太刀打ちできないと思うわ。

2019-04-18

労働生産性が上がらない真の理由解説する

ミクロで見すぎ

 

日本の」労働生産性ってつまり労働時間を固定したら1人あたりのGDPに比例するだろ?

まり日本労働生産性を上げる」って話はGDPを上げるって話になる

しかし中々上がらない、この話は難しいので一旦放置

 

じゃあ、1人あたりの労働時間を減らせば労働生産性は上がるんだけど

これはつまり「みんな!競争を辞めて!^^」って言ってるのと同じ

聞くわけないだろ

皆8時間か、それ以上限界まで頑張ってようやく競合他社に勝てるって話なんだから

国が労働時間規制しないと勝てない

 

これは国内企業同士の話なんだけど、日本ほとんど内需の国なんだからほとんど「国が労働時間規制するか否か」にかかっている

GDPは大して変わらない

 

もちろん海外と競っている会社もあって、そこは何で他国のほうが労働生産性高いの?って話になるだろうが

他国だって何も外国と競ってる企業ばかりではない

「国の」労働生産性は、結局労働時間依存する

まり現状は正しい比較すらできていない

 

(本当は、国のグローバル企業だけに絞って労働生産性を調べるべきなんだと思うんだけど、そこまで行ったら会社レベル比較したほうが早いよね)

2019-04-14

中国企業エンジニア自由度ってどうなの?

日本だとインフラが古いとか、社外クラウド使えないとかあるのだけど、

中国ってどうなのだろう。

日本国内企業同士で争っている間にアメリカ企業に持っていかれる感じだが、中国場合中国国内企業だったら一緒に儲けるかとなるのだろうか。


日本が負け続きなのは秘密主義自前主義だと思うのだが、中国だとどうなのだろう。

2019-04-11

ぬるま湯批判

君らが揶揄するぬるま湯昭和企業の売上利益(ついでに給与)とエンジニアがいきいき働いてるらしい国内企業の売上利益(ついでに給与比較したらどちらが付加価値の高い仕事してるか一発でわかるよね。

2019-03-27

anond:20190327233106

海外で働けばいい話でしょ?

国内企業駆逐されるのがダメだったら海外に行けばいいじゃん

anond:20190327230934

一人一人が外国産をありがたがらず国産を利用するようになれば

海外流れる金が国内で回る

その分海外に貢がなくてもお前にも入ってくるようになる

それも理解出来ないとか一生お前はgoogleにもAmazonにも入れない

きつい競争を強いられてる国内企業で奴隷やって海外を神と崇める

バカはおとなしく黙ってろってはなしだわ

国内企業が何やったって無駄

だって評価しようとするユーザーそもそも居ない。

日本人外国が昔から大好き。素晴らしい技術文化は外から来るものって認識がある。

昔は中国。次はポルトガルオランダ。今はアメリカ

最初から決まってんの。外国アメリカ製品の勝ち。日本製品の負け。

技術や性能で勝とうと関係無いの。

外国アメリカ製品より上回ってる部分はオーバースペック扱いで不必要なもんくっつけてるって言われるだけ。

国内企業が先に発売してたもんをあとから外国アメリカ企業が出したらそれが一番先進的。

評価されないのは全部マーケティングやらなんやらが悪いから。

まぁ評価する気が無い連中相手にいつまで商売してんだよとは思うけどさ。

ユーザーも本当大概だなって思う。

2019-03-16

無能人間押し付け合いが激化する

国「無能な奴も一定数雇わないといけない法律を作るか、無能に支払うナマポのために増税するか選べ」

GAFAM「(俺ら税金払ってないから)増税しかないな!」

国内企業増税しろ(ただし法人税下げろ)」

個人消費税20%とか舐めてんのかゴルァ!」

2019-02-23

公務員データサイエンティスト必要なんじゃないだろうか

経済産業省などから出ている資料を読んでいるのだが、民間流行っていそうなAIなどの言葉が出てくるようになって、先導しようとしているのはわかるのだが、

国内企業名前が思い浮かぶものもなく、アメリカ企業に対抗する手段も書かれていない。


徴税しているのだから国内で儲かっている企業分析するなどしてくれるデータサイエンティストがいればと思う。

2019-02-12

Amazonギフト券通貨として使う

国を作ってみよう、と思った。

いまの仕組みがいろいろ歪があるとして、いちから作り直すシミュレーションをやってみたら分かることもあるんじゃないか

領土主権国民必要だとして、領土を持つことは想定しないバーチャル国家(A国としよう)。

単にバーチャルコミュニティなんだけど、(領土以外の)国家制度を作るシミュレーションを行うことが目的

憲法制定とか国家元首選出とか、そのへんからやりたい。

で、通貨をどうするかと考えた。日本円米ドルを使う選択肢はあるが独立国らしくない。

ビットコインのような仮想通貨を使う手もあるが、使えるシーンが限られすぎているし価値変動が大きい。

A国民の誰かが別のA国民からサービスを受けたとして、その対価を支払うとか、あるいは外国(例えば日本国)と取引したときに使いやすものがいい。

独自に発行してみるということも考えたけど、ハードルが高い。

うまく流通に乗せるには日本円との交換のしやすさが大切なので、今のところAmazonギフト券を使うのはどうかと思っている。

メールタイプなら個人間送金もやすいし、いまのところ日本円とは固定相場で安定性がある。

Amazonで購入できないものも限られているので、通貨としての性質は優秀だと思うんだが、どうだろう。

A国内企業給与Amazonギフト券で。納税Amazonギフト券で。問題日本円Amazon両替簡単だが、逆は難しいところか。

2019-01-31

9ヶ月勤めたNTTグループ退職しました

タイトルの通り2018年入社したNTTグループの某社を退職しました。

2019年1月中旬正式退職したので、約9ヶ月間働いたことになります

記事では非常に主観的かつ局所的な話を書くつもりであり、一般性には欠けますのでご承知ください。

自己紹介

NTTグループの某SIer企業2018年度の新入社員として入社しました。

前年度までは大学院に在籍しており、情報系の研究を行っていました。

入社してから立ち位置としては一応システムエンジニアに分類されるはずですが、あまりシステムエンジニアらしい仕事は行いませんでした(これについては後述しています)。

退職までの流れ

2018年4月入社し、最初の2ヶ月間は新入社員研修を行っていました。

研修内容は大手企業あるあると言った感じで、挨拶練習名刺渡し練習ビジネス文章の書き方等を行いました。

周りは「研修が手厚くて良い」と言っていましたが、個人的には退屈なだけでした。

今振り返ってみると、この研修間中が最もつらかった様に思います

しかしながら研修自体は退屈であったものの流石に大手企業と言うべきか入社同期には優秀な方が多く、変な人間も少なかったため人間関係の面ではこれといった苦労はありませんでした。

6月になって研修期間が終わると正式部署配属が行われました。

この時配属された部署退職するまで在籍していたことになります

部署自体の詳細についてはこのエントリでは伏せますが、元々配属を希望していた部署であったため、配属当初は安心した記憶があります

退職理由

何か1つこれが決め手になってといった明確な退職理由はありません。

インターネットで言われるようなSIer業界の悪評についても内定から知っていて、実際に入ってみての感想としても「噂は真実だったんだな」くらいのものだったので特に入社したことに対する後悔もありません。

入社して詰まらない・つらい仕事であったら適当なところで辞めようと思っていましたし、その結果として詰まらない・つらい事象がいくつか重なったため退職するに至りました。

それらの事象を細かく挙げていくと切りがありませんが、そのうち幾つか分かりやすもの(且つ社内機密や違法行為に当たらないもの)を以下に挙げます

仕事の内容がほとんど雑務に分類されるようなものばかりだった

少なくとも自分想像していたシステムエンジニアとしての業務殆どありませんでした。

いわゆるSIerへの批判的な記事に挙げられるようなこと(Excelスクリーンショットを貼り付ける作業、何に使われるのか分からない謎の資料作成etc.)や、電話番等が主な業務でした。

新入社員に対して雑務を割り当てるというのはある種合理的な部分もあるとは思うので批判は控えますが、個人的には特に学ぶべきこともなく時間無駄に感じました。

一方でExcelスクリーンショットに関しては批判するべき部分があります

Excelスクショは「エビデンスを残す」という名目で行われることが多いと思いますが、システムが正しく動作たか顧客証明する目的であれば、結果ではなく検証をする方法提供するべきではないかというのが私の意見です。

スクリーンショットなんてものはいくらでも改竄可能もの(WebページなどであればDeveloper ConsoleHTMLを書き換えれば良い)であり、普通に考えればエビデンスとしての効力はないと考えられます

特に学べることがなかった

これは主にシステム開発・運用まわりについてです。

周りにはそれなりの年齢の方も多く、また社会インフラの構築を担うことの多い会社であるため、技術的な知識に造詣の深い方が多いと考えていたのですが、そのようなことはありませんでした。

大きな会社なのでそういった人も社内のどこかにはいるのかもしれませんが、少なくとも自分の周りでは観測できませんでした。

詳細は避けますが、技術的な知識に関してはその辺の情報学部生の方が理解していると思います

Linuxコマンドが分からない方向けにコマンドの打ち方をまとめた手順書(ターミナルエミュレータを立ち上げて、どこにユーザ名・パスワードを打ち込んで、どのボタンを押して...をスクリーンショット付きでExcelにまとめる)や殆ど問題を丸投げしている様な質問表等を作っていた時の心中は決して穏やかなものではありませんでした。

ファイル名の末尾に日付を付けるようなバージョン管理方法も噂では聞いていたものの本当に実在しているとは思っていませんでした。

また部署としては今後コンサルタントとなるような人材を増やしていきたいような雰囲気がありましたが、システム殆ど理解していない人にコンサルが務まるのかはよく分かりません。

個人的コンサルタントという肩書懐疑的なのもあります

環境に満足できなかった

主に常用していた端末周りの環境についてです。

使用しているコンピュータスペックがあまりにも低く(メモリ2Gハードディスク50GB、32bitOS)、まともに作業ができるような環境ではありませんでした。

Excelを開いたり、酷い時はIMEの変換機能使用した時にもコンピュータが固まっていました。

上で雑務殆どと書きましたが稀に開発をすることもあり、そういった場合特にスペックの低さによるストレスを感じていました。

私自身そこまで気合を入れて仕事をするような人間ではなく、むしろできることな仕事せず遊んでいたい人間ですが、やるべき仕事がくだらない原因で阻害されるというのはそれはそれでストレスが溜まるものだなと思いました。

自分だけでなく周りの人達環境でもそういったことは起こっていましたが、周りの人達はこの現象について好意的に感じている(コンピュータが固まるのを理由仕事をしなくても済むため)ようでしたので、その辺りの温度差も退職理由になっています

計算すれば高スペックコンピュータを導入するコストよりも、低スペックコンピュータを使うことにより生じる人件費無駄の方が大きいと分かるような気がしますが、あまり計算が得意な人がいないのだと思います

全体的な会社方向性に疑問を感じた

これは主にセキュリティ施策についてです。

昨今セキュリティ重要視され、セキュリティに関する施策予算が付くようになったのは良い点だと思っています

しかしながら、実施される施策的外れものと言わざるを得ないものばかりでした。

的外れならまだ良いですが、それはセキュリティリスクを高めるだけなのでは?と言った理解のない上の人間が思いつきで実施したとしか思えないものもあり大変疑問を感じました。

意味のない施策業務環境が不便になるのも見てる分には面白いですが、その中で仕事がしていきたいとは思えませんでした。

パスワードの定期変更や、暗号化zipファイルメールで送り続いてパスワードメールで送る等のバッドノウハウが未だに存在していることも知りました。

たこれはSI業界全体に言えることだとも思いますが、RPAとかDX(Digital Transformation)とか10,20年前に言うならともかく、今更言っても時代錯誤感が強いです。

良かった点

退職理由として不満点を挙げることになってしまいましたが、良い点もありました。

残業ほとんどなく休みが取りやすかった

これは部署プロジェクトに依る部分もあるみたいですが、少なくとも私の所属部署では早く帰ったからと言って咎められるようなことは殆どありませんでした。

最近労働時間に関する制限がかなり厳しくなっているようで、残業が多い部署は上から注意されているようでした。

有給休暇についても申請して拒否されるようなことはなく、むしろ消化が推奨されていました。

休んだことにより後から文句を言われることもありませんでした。

周りの人が良い人ばかりだった

上司や同僚から理不尽な扱いを受けるようなことは殆どありませんでした。

入社前のイメージパワハラモラハラは当たり前といったものであったため、非常に驚かされた部分です。

また少なくとも自分観測範囲では人種国籍性別による差別は行われていないように見えました。

福利厚生が充実していた

流石にNTT系列と言うべきか、福利厚生は充実していました。

色々ありすぎて私も全てを把握できていませんが、恐らく福利厚生に関しては国内企業ではトップクラスに充実していると思います

年収が高かった

少なくとも1年目の年収としては比較的高い方であったと思います

業務内容の割に高いとも思いました。

日本人の平均年収程度は貰えていたはずです。

私の場合残業殆どありませんでしたが、役職のない若手が残業をした場合残業手当が付くため(役職がつくと裁量労働制になる)、残業をした場合は更に貰えると思います

もちろん残業手当は働いた分だけしっかり付くようでした。

ただどうやら年収の伸びはそこまで良くはなく、聞いた話では20~30年勤続し管理職になってやっと1000万程度らしいです。

また国内大企業らしく厳格な年功序列制があるようでした。

まとめ

入社してから退職までの約9ヶ月間を振り返りました。

ただ勤務中はかなりささくれ立った心境であったため、こうして比較的穏やかに振り返ることができて良かったなと思う次第です。

巷ではSIer崩壊説みたいなものもありますが、個人的にはSIerは今後も続いていくと考えています

環境改善していって数十年後に「あの時辞めなければ...」と後悔することになると面白いですね。

今後の身の振り方については決まっていて、ソフトウェアエンジニアとして転職をすることにしました。

具体的な企業名や待遇等について詳細を書くことができませんが、年収については前職であれば20~30年勤続し管理職になった場合と同程度になります

最後になりましたが、読んでいただきありがとうございました。

2019-01-29

景気回復 なぜ実感ないのか?」をバカなりに考えてみた

  1. ビットコイン自分の周囲の人も始めた」というような、儲け話を周りの人がしている、自分も乗り遅れないようにしないといけない、といった状況が景気がいいと感じる
  2. 輸出形態企業では、輸出により外貨を獲得するが、ドルから円に換金せず、ドルのまま運用している。円安の方が儲かったように見えるため、円高になるようなことはしない。
  3. 円安が続いているため、海外から輸入品が高く消費者は購入できない。企業は持っているドルで決済して輸入するため、貿易上は輸入額が増える。消費者からすると、購入できるものが増えない(選択肢が増えない)ので、飽きがきた時点で消費行動が鈍る
  4. 企業が過剰生産をしなくなり、売れ残り低価格で買えなくなってきた。一方、企業から出す製品は高級路線であり、従業員には利益から給料を支払うため、自分達で作った物は買えなくなった。高級な物を知らなければ手の届く中級クラスで満足できるが、高級な物を知っているが買えない。
  5. メディアに出てくるのは海外企業のことばかりであり、国内企業の物・サービスが売れているといった情報が入ってこない。身近な人が国内企業製品を買ったという情報が入ってこない。にも関わらず、国内企業利益が出ているというニュースが入ってきて矛盾しているように見える。
  6. 日本メディアが、日本企業が儲かっている理由特集しない。フリーランスGAFAのような企業の方が、自身仕事に直結するため、ネット上に記事が溢れる。
  7. 国内企業を褒めるよりも、叩いたり貶したりした方がアクセス数が増え収入が上がる。国内企業を褒めたところで、メディアからすると収入に結びつかない。国内企業が儲かっている実感がわかない。
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん