「国内企業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国内企業とは

2020-09-07

anond:20200907101144

現状、生産年齢人口労働人口は減少の一途を辿ってるわけだから、ここからさらにその約半分を減らしたら国内企業には大ダメージだと思うよ。

効率的生産環境を作れるならまた別だけどそのための人でも時間も足りていないというジレンマ

ちょっと昔の政治家が目の前の利益に飛びついて女性労働の場に借り出したのが運の尽きだったよね。私的にはありがとうしかないけど。

2020-08-21

中国って国内競争疲弊しないのがメリットだよね

日本場合だと、〇〇Payのように何か始まると国内企業同士が競争して、グローバルに出ていく前に資金尽きて疲弊ちゃう

中国だと、1社に対して強い専門分野を作るし、情報収集国家単位でできて、技術情報企業提供できる。

そりゃ強いよね。

海外に対しては技術情報を秘匿する必要はあるけど、国内企業に関しては情報渡していいんだもの

日本だったら事業にできなかった技術は社内で腐らせるしかないけど、使える企業に渡せるし効率的

2020-08-12

日本技術力停滞についての考察

  1. 数学統計
  2. 数学,統計プログラミングに落とし込む力、モデリング
  3. 科学技術情報収集
  4. 標準化
  5. マニュアル化


数学統計について

数学科ではなく、工業で使える数学統計を多くの技術者が使いこなせていないのを、AIブームで感じる。

流行っていたWebプログラミング比重を置くと、そもそも勉強しなくてもプログラミングはできる状況があり、優先度が低いと捉えられていたのではないか

もちろん全く使えないことはないが、大学教科書で数式の変形はできるが、現実問題リンクしていない。

既に知れ渡っている手法については数式も含め理解できるが、現実問題を解くとき対処しきれない。


プログラミング力とモデリング

数式でモデルを作れたとして、プログラミングに落とし込む所にハードルがある。

数値計算量子化誤差、近似化などである

プログラミング言語として、速度の遅くならないベストプラクティスは多くの人が興味を持つが、

その前段階のアーキテクチャの部分について検討できない。

bfloat16といったのが自分達で作れない。


科学技術情報収集

民間アメリカしか見ていない。

政府は、欧州中国科学政策収集論文数などの統計は取っているが、内容までは踏み込めていない。

中国科学力が伸びてきているといったときに、大学でどこまでの教育水準なのか、といった情報はない。

アメリカ大学院で使う洋書は、日本大学院でも使うが、中国については情報はない。


中国語が最先端の部分が出てきているのに危機感も、学ぶ姿勢もない。

議論するとしても、論文数、研究費、人口グラフを眺める所から深くはならない。

中国科学院は馬鹿にできない。

英語サイト外国人雇用用ページなので、自動翻訳を使いながらでも見てみることをお勧めする。

http://www.cas.cn/


標準化

製造業JISがあるが、ソフトウェアについても開発手法など標準化を進めたほうが良かったのではないか

アメリカ組織力に勝てないのに、国内企業間の過当競争でつぶれてしまう。

〇〇ペイは競争によって技術力が向上しただろうか。広告合戦で終わった。

消費税対応としても、増税による消費減を打ち消すだけの効果はなかった。支払い方法が増えても、集客は増えない。

結局、支払いプロセスが複雑になり、事業主負担が増え、一時的対応端末で売り上げは伸びるが将来の更新費を賄えない。



マニュアル化

マニュアル人間が悪いと言われているが、知識を多くの人に広めるためにはマニュアル化必要だ。

Matlabマニュアルのように、複数機能を使う時、どのように組み合わせれば目的が達せられるかといったのは重要だ。

https://jp.mathworks.com/help/stats/improve-an-engine-cooling-fan-using-design-for-six-sigma-techniques.html

柔軟性に欠けるのはマニュアル更新しないことが問題だったりする。

もっとも複雑すぎる事象を、簡便にわかるように整理するエリート必要だが。

2020-08-07

日本技術力がない、もしくは、ないように見える件

何をもって技術力を評価するか、正しく評価できているのかという問題はあるが、思うところを書いてみる。

論文数やノーベル賞がよく出てくるが、それ以外の所だ。


メディアでの取り上げ方だが、アメリカの動向ばかりを追いかけている。

犯罪を多く報道すると、統計上では犯罪数は減っていても治安が悪いように感じるのと似たようなことが起こっている。


国内企業については大手製品紹介になる。消費者目線となるので仕方ない面はある。

BtoBについての報道は少ないだろう。

都道府県統計は取っているが、おそらくアセットとして利用するデータになっていないのではないだろうか。

日本企業同士のマッチングアプリというのは考えられるわけだが、そういうデータWeb企業は用意できていない。

Web企業からすると製造業などはIRは読めるが技術についてわからん、ということだと想像する)


2020-07-12

anond:20200712154559

箱モノ、それも特に官が音頭を取って作ったヤツは、大概できた瞬間から負債化していくのがお約束なんでな。それなら業界規模(≒仕事を受ける余力)が減少し続けて、公共事業を消化しきれない恐れすらある建設業ターゲットにした箱モノ作りより、厄災直撃で瀕死旅行関連業種を主体としたサービス業向けにばら撒くのが、正しい政策でしょ。電通だって国内企業なんで、そこに落ちたカネもいずれ国民に回っていく方向なのは間違いないんだし。

2020-07-03

日本って財政政策しにくいんじゃね

10万円のように全員に配る場合合意得られるけど、配布の手配をする企業に対しては利益供与ということで合意を得られない。

ボランティア募ったら、おそらくバイト代払えって事になる。それで金額を合計すると億単位になり高くなり過ぎだと叩かれる。

配り終わったとして10万円で国内企業の物は欲しいとは思われない。海外製品で溢れているので海外お金流れる

食費としても、普段以上に上がる食費の額なんて多くない。

お金に困っていない人は株などに流れる

そもそも消費されず貯金に回る。


国が直接事業するとなると特定企業への利益供与となって合意を得られない。

産業を育てたいとしても、国に目利きができるかということで批判される。

そもそも案が出てこない。ネット批判はされるが代案なんて出てこない。

教育に金を使え、デジタル教育だといったらパソコン代金が高い、特定企業への利益供与となる。サポート代はタダでなければならない。

国内企業を選んだら海外企業のを使わないのかと批判される。


他にも色々あるだろうが、批判されるので政府としては何もしない方がよくなる。

何もしなくても批判はされるが、何もしなければ仕事が増えないので楽。

2020-07-02

レジ有料化には経団連意見書も影響してると聞いて

ほんと経団連はずっとクソムーブだなあ!と思いつつホームページを見てた。

なぜなら「本屋で買うとお金払ってレジ袋もらわないといけないけど、Amazonだと送料もなしにダンボールパッキングして家に届けてくれる」旨のツイートを見て「これ政府フレンドリーファイアしとるやん」とどうにか無料に戻せる道はないかと(無力ながら)手を探るため。有料化の主導は環境省経済産業省のうち経産省メインらしく(パワポが上がってた)、もっと何かないかと調べた結果経団連意見をしたというねとらぼ記事を見つけた。

流石の経団連国内企業が不利になりそうなことを意見するかとも思ったが、企業会員にアマゾンジャパンが入ってた…うわあ…

KADOKAWAとか紀伊國屋書店も会員だった。意見書出るタイミングで戦えなかったんか…?それとも(たつきショックやらかしちゃうぐらいだし)この結果に気付けなかった…?

2020-06-20

アメリカ日本技術差について

お金の量が違う

Googleアメリカ日本中国研究費を見てみると、米国5111億ドル中国4512億ドル、にほん1913億ドル

研究者の人数だと、中国169万人、米国138万人、日本67万人。

かに金額は違うし、人数も違う。


じゃあ仮にお金を出したとして、どう使われるのかというのに関心がある。

人数は少ないけど同額のお金をつぎ込んだら技術は生まれるのか?


1つの答えとしては沖縄大学OISTで、海外から優秀な人を呼んできて、潤沢な資金環境を用意すること。

論文の数はこれで上がる。

日本鉄道がなかった時代海外から技術者を呼んできて技術を教えてもらった時代に戻る。

とはいえ出てきた技術が波及するのか?

論文科学力の指標になっているけれど、呼んできた優秀な人が居なくなったら、論文書けなくり、設備も使えない、というのは本末転倒ではないだろうか。

また論文を出すのに購入した設備も、日本国内の物では技術不足で海外から輸入した設備を使うことになると思う。

鉄道自分達で施設できるようになったように、自分達で設備を作れるようになるなどがゴールだろう。


もう1つの手段は、国内技術者にお金をつぎ込むという話。

既にどこかの会社雇用されている技術者の給料を上げると、技術力が上がるのかというと違うのではないだろうか。

600万を仮に1500万にしてアウトプットが変わる?金額アウトプットの出し惜しみしてる?


技術者が起業してそこにお金を入れるのはわかりやすいが、今の日本環境だとお金が流れていない。

起業数が少ない。

起業リスクが高い。

から政府リスク取るんだよ、という話になるけど、省庁に技術の目利きがいる?

居なければ国家プロジェクト失敗!無駄遣いだ!とメディアの餌食になる。

失敗したら検証必要だが、失敗してもトライアル繰り返しできる環境必要


規制の話

国にサンドボックス制度があるが使えない。

申請必要な時点で諦めているのかもしれない。申請書類を揃えるのが面倒などの理由から

研究費の目的使用禁止もある。

裁量で動かせるお金と、場所か。


メディアの話

テレビ新聞は、国会不祥事ばかり報道をしている。

経済対策金額妥当性のみ。

先のサンドボックス制度もそうだが、国の優遇措置に関する報道は少ない。

規制に関する報道は多い。

優遇措置についても、新規の時は報道されるが、すぐに忘れ去られる。


国内企業に関しての報道が少ない。

企業広報努力SNS話題になっていることを報道するという拡散はある。

技術に関しての詳細な記事アクセスが少ないというのもある。(専門が違ったらわからいから読まれない


GoogleAppleAmazonなど米国企業の話、ベイエリアの話に偏りがある。

1部のメディアが扱うのはありなんだろうが、どのメディア報道する。


国の成果、統計情報などが活用できない

科研費で出た成果が応用されない。

企業自前主義で、成果を出した大学なりと共同事業とするとはならない。


最近は国の統計情報API整備がされてきたが、利用したという技術記事は少ない。


メディアが扱わないので、技術利用者も増えない。


国内にいる優秀な研究者の名前も把握できていない。


企業間の連携

アメリカ企業は、プレスリリースを出した時点で共同していることがある。

NVIDIAIBMAppleGoogleなど。

しかも数社合同というのがある。どういう繋がりでできてるのか。


日本企業場合、2社が協業するのをプレスリリース出すくらい。



大学との連携

企業に勤めている人が大学連携して技術を学ぶというのは難しいのでは?

企業内で偉い人に承認をもらうプロセスや、情報セキュリティなど。

2020-05-11

技術の目利きって今の日本にいるのか

国が経団連要望を聞いてきたし、経済産業省主導で勧めたのもあるが、あまり上手くできていない。


気になっているのは、日本技術について目利きはいるのだろうか。

全部のジャンル精通していなくてもいいが、1分野について、お金を注ぎ込んだらスケールする戦略をたてられるかどうか。


多くのメディアアメリカでこれから流行るというのを翻訳している。

ガートナーやWIREDなどから転載するのも必要だが、国内についてはない。


軍事技術についても疎かった。

F-35など軍事技術情報アメリカから提供を受けるのはいいが、軍事技術を置ける認証を受けたサーバー国内にない。

結局、政府ですら国内企業を選ぶことができずAWSを選ぶ事になった。

2020-04-21

ダイバーシティってなんなんだろう?

身バレ防止のため少しボカしています

新型コロナで騒がれている中、会社の都合で退職余儀なくされた。大学出て総合職で働いていたものの、病気後遺症的なモノで障がい者になってしまい、障がい者枠で初めて働いていた会社である。その会社グループダイバーシティSDGs積極的PRしていて、潰れない限りは大丈夫だと思っていた…

それが突如「障がい者雇用枠を撤廃して、地方の特例子会社へ一本化する」という親会社一方的理由でクビになったのであるしか契約更新の前の月の末に突如宣告され、「最後の月の給料は出すから出勤しないで転職活動してくれ」という突っぱねぶり。最終出勤日に至っては部書内でかなり冷たく接しられ、お世話になった人へ感謝気持ちを伝えられず定時で追い出された次第である。あまりにも唐突なことで今もフラッシュバックが起こってしまいそのたびに胸の内が苦しくてたまには怒りやうつや泣いて情緒不安定状態で過ごしている。

そもそもダイバーシティとは「性別国籍、障がいなどで差別せず平等に扱う」という意味。それなのに親会社はLGBTsの取組とか大体的にアピールしつつ、障がい者は特例子会社という日本独自制度排除するっておかしくないか?他の国内企業ではグループで特例子会社を持ちつつも独自障がい者雇用をしているところがあるのに、ダイバーシティをあちこちアピールしている親会社の行動はなんなんだろう?外部から見たらダイバーシティだろうけど(特例子会社ハロワ求人必須なのでサイト企業名が出る程度)、内部がこれだと虚偽のアピールなので安易ダイバーシティ推進とか言わないでほしい。これが全国屈指の有名企業というから本当に笑えない。

現在部長に紹介された障がい者就労移行施設に通所しながら転職活動をしている。移行施設には様々な障がいを抱えている人が日々訓練している。その中で会社都合で退職した人が放り込まれたら…パソコンができるだけで羨まれファイリングなどを短時間でできることにスタッフが驚き、普通に電話対応している姿を入所までの背景を知らない他の人が見たら「なんであんなにできる人がここに?」と逆にプレッシャーを与えてしまいかねない。私だって本当は大学出て(病気で2年弱休んだけど)ずっと働いていたのだもの支援施設サポートはあまりいらないと思っていた。それでも部長の勧めと運悪くコロナ関係求人が徐々にストップしている関係でやむなく通所している(なお現在は外出自要請のため在宅訓練)。「ブランク施設通所にすれば相手ウケいいから」という施設側の責任者言葉で渋々入所を決めてしまった。私みたいな人がいたら周りからみてプレッシャーだ。相手がそう思うか否かは別として、パソコン操作に苦しんでいる人とか軽作業で苦労している人とかを見ると申し訳ないと涙が出てしまう。今でも身勝手理由退職に追い込んだ会社を恨んでいる。

まりにもひどい内情を知ってしまった以上、次は今までチェックしていなかった外資系転職しようかと考えている。話によると外資系本社のある国の基準採用を行っているという。そうなれば特例子会社障がい者排除という理不尽退職をしなくて済みそうだ。コロナが落ち着いたら前の会社より給料福利厚生も色々と優遇されている会社転職してやる。

そして、興味半分で自社のリクルートサイトを見たら、まだ障がい者採用のページが残っている。この内情を知らずに応募する障がい者の人がいると思うと心が痛む。はなから採用する気がないのに、応募書類を作って送る時点で無駄な労力だ。

最後障がい者採用枠で仕事探している人へ。求人ハロワ民間障がい者専用の就職サイト以外をろくに信じてはいけない。私のいた会社のようにハロワに怒られないようにただ求人だけ出している企業が少なからずあると思った方がいい。コロナが落ち着いたら安定して働ける会社で思う存分(でも無理しない範囲で)働こう。

2020-04-16

産業構造が変わるくらい、新しい産業は稼げているか

コロナによって産業構造が変わるとか、新しい産業への配置転換が始まるとか言われているが・・・

今のところ自動車しか日本では稼げてない。半導体関係は軒並み衰退した。

Googleだ、Amazonだ、Facebookだ、Microsoftだとか言われるが、国内企業が主導権を取れているものがない。


これからソフトウェア時代だ、と言われ続けているが、AppleGoogleアップデートに振り回されている。

メディア黒船の方が視聴率取れるのか、そちらばかり注目される。目立たないか国内への投資もされない。

色々と時代遅れだとかはあるが、最先端コードだけでお金を出してくれる人ばかりではない。

2020-04-15

anond:20200415203519

単にシェアの話じゃないだろ

シェアなんて国内企業で九割とってたって、株価下がって中国企業に買い占められたら終わりなんだから

IQ違うと話成立しないって本当だな

何言ってんだか

2020-04-09

国内にはケチなのに海外には景気良くばら撒く政府

馬鹿なの?

こんな言葉使うのはどうかと思うけど、流石に日本ヤバいこの時期に国内ほっぽり出してこの行動はないわ。

こんなコロナ禍と言う企業個人に対する政府要請により国内では経済的混乱を招き、そのせいで国内経済悪化し、本来すべき国内企業一般人にはケチ臭く消費税ゼロ給付金や粗利保障をせずに海外には良い顔をしたい為に景気良くばら撒いて、体裁だけを保ちたいだけと言う人達と言う事がモロに今回露呈したって事になるよね。

国民にはマスク2しか配らないのにこれはないわ。

この国の政府はどこに向いているんだ?

流石にここまで酷いと売国奴って言われても仕方ないと思うが。

そりゃ野党に限らず、自民内部から批判の声出るのも当然だよ。

平時ならともかく昨日のコロナ禍にこじつけ改憲発言と言いこれと言いとことんこいつら危機感ないし、空気読めていないよね。

そりゃ右も左も怒って当たり前だわ。

擁護しているのサポちゃんくらいだしなぁ…。

2020-03-22

ロイタードイツの有力議員2人が20日、新型コロナウイルスの影響で企業価値が大きく損なわれている国内企業外国企業による買収から防衛する意向

ドイツ早い

2020-01-06

はてなー中国の失敗は良い失敗!」

なお、国内企業がやると最初から完璧じゃないと許さないし

失敗したら始めからわかってたとばかりに叩きまくる模様

※例:ZOZOSUIT

2019-12-14

どうして測定器・測定ソフト国産化が少なかったのか

日本にまだ余裕があった時に、どうして測定器や測定に使用するソフトが、もっと多くの国内企業で作られなかったのか不思議に思っている。

仮に存在していれば、大学院の高度な知識必要であること、

科学技術税金をつぎ込んでも単純に海外お金が流れていかないこと、

特許が切れたタイミングなどのお金さえつぎ込めば市場規模が拡大できること、

などができていたのではなかろうか。



国内産業構造が変わって、企業体投資によってお金を稼ぐようになったこと、

従業員給料を上げたとしても自社製品購入者にはならないこと、

モノが売れないので他社の研究費で稼ぐようになっていること、

など、単純な政策だけでどうこうできるようになる前に違った道を歩いたのではないかと思わずにいられない

2019-11-29

日本半導体産業は結局何が悪かったのか

現状について

2019年ものづくり白書(https://www.meti.go.jp/press/2019/06/20190611002/20190611002_01.pdf)の10ページにあるように、日本の売上とシェアは低下している。

部品について高いシェアを確保しているのは確かだが、インテルですらAppleモデム採用されないとなった時点で事業継続できなくなるといったリスクがある。

JDIもそうだがApple需要に合わせて生産能力を高める投資をすると、投資したあとで不採用通告されると倒産となる。


経済産業省組織図の中には、半導体課は現時点で存在しない。(https://www.meti.go.jp/intro/pdf/a_soshikizu.pdf)

地方工場を持つ場合は、雇用という面で考慮しないといけなかっただろうが、もう国策として後押しはない。

量子コンピュータについて国家戦略案が出ていたが、測定器メーカーキーサイトが出しているS5060A Quantum Engineering Toolkitに積まれているのは、インテルCPUFPGAであり、

量子コンピュータ量子コンピュータ制御する時代はまだ遠い。中はマイクロ波制御の塊でもある。

下支えしている技術カテゴリーが丸々抜け落ちている。


GAFAMに注目が集まりがちだが、アメリカは支えている産業の種類が多いことが強みになっている。

製造するためのソフトウェアが弱かった

半導体設計するためのソフトウェアEDAというがライセンス料がかなり高い。

先端プロセスになればなるほど高く複雑になり、マシンパワーもライセンス料も必要となる。

日本デフレが長く続いているにも関わらず費用が高くなっていった。


国内企業でまかなえていれば、お金が周り、投資に向いていただろうが、負担の方が重くなった形だ。


日本ソフトウェア産業というと、Web周りに偏りがあるが、製造設計に関わるソフトウェア技術者が増えなかったというのが一因ではないだろうか。

製造業のインフラ使用しているソフトが古いなどハードへの投資しか規模的にできなかったのも要因の一つだろう。

秘密主義

自社内で事業化できなかった技術を社外に公開して道を作るというのが下手だった。

情報戦

毎日のようにGAFAニュースになるが、日本企業の場合はならない。

国内ニュースバリューが海外動向の方が高いのと、取材をせず、海外から流れてくるニュース翻訳することが利益につながる構造がある。

結果、国内投資に回らない。わかりやす不動産お金が流れている。



経営が悪いといってしまえばそうだろうが、逆境から戦略というのがない。

運よく利益をあげているところでも、自分から攻めて状況を作り出したわけではなく、状況に流されていると利益が出たといった感じではないだろうか。

2019-11-24

はてな-の思考

はてブ制服は高い!ユニクロで良い!

公立中高の入札でユニクロ落札

はてブ大企業優遇反対!

国産品限定となり国内企業落札

はてブ技能実習生から搾取反対!

技能実習生制度から最低賃金保証特定技能ビザ

はてブ日本人雇用を守れ!

縫製工場雇用がなくなった外国人失踪不法就労入管に拘束

はてブ:不当な拘束反対!外国人にも人権を!

 

結局、文句言いたいだけなんじゃないのか?

※④は無理があるかな

2019-11-19

アマゾンやべ〜

アマゾン上の問題商品中国業者「誘致」が背景に(WSJ

https://jp.wsj.com/articles/SB12339696631032474872304586014542355745616

上記WSJ記事があるんだけど、記事趣旨は、アマゾンは(amazon.cnで)中国進出してうまく行かなかったから、発想を転換して、中国人向けに商品販売するんじゃなくて、逆に、中国製品世界中(のアマゾンサイト)で販売することにしたんだって

それで、ウォルマート中間業者排除した実績があるアマゾン社員他が、アマゾンでも「中間業者を省くべきだ」ってんで、中国地場メーカー販売業者向けにセミナーを開いて勧誘

その結果、各アマゾンには、イナゴの群れのように中国業者が現れ始め、先日は、中国詐欺業者ステマレビュー問題報道され、米国でも、問題のある商品(偽物)が増えるわ、中国から輸入してアメリカ販売していた中間業者競争力を失うわで大問題に…。

で、楽天Yahoo!ショッピングみたいな国内企業ネットモールでは、国内所在がある企業個人事業者しか商売できないんだけど、アマゾン日本マーケットプレイス中国在住の業者普通に販売してる(eBayのようなCtoCサイトでは珍しくないが)。

アマゾン日本では、ステマレビュー問題も未だにあるんだろうけど、アマゾン発の今までの問題は、すべてアマゾン本体誘導方針として中国業者勧誘)して起きた問題で、問題に対する対応も甘い印象がある。

また、中国業者立場では、アマゾン日本は某アリババショッピングサイト出張所みたいな位置付けになっていて、本質的にはこちらが問題

どういうことかというと、これまでは日本中間業者中国から輸入して国内販売)が某アリババ系他のサイトからイージーに輸入して、楽天Yahoo!ショッピングアマゾン日本あたりで3〜8倍位の値付けで販売していたんだ。

ところが、中国業者メーカー販売業者)が某アリババサイトの1.3〜1.6倍くらいの値付けで参戦して、日本中間業者商品価格競争力を失うという事態が、ここ半年間くらいで急速に進行しているわけ。

一例を挙げると、日本中間業者ワイン温度計を(中国から輸入して)989円で販売していた(競合商品貝印の 非接触 タイプ1,370円他)ところが、中国業者が同じ商品を152円で扱いはじめる様な事態が、多種多様商品同時多発的に起きているような感じ。

アリババサイトでは1ドルくらいの価格から中国業者にとっては少しも痛くない(むしろ1.4倍の価格)し、中国は国際郵便法発展途上国扱いで優遇されているから、(モノによって)送料無料商品を送ってくるから、これも中国業者競争力を高めている。

日本消費者にとっては「安く買えてお得じゃね?」と感じるかも知れないけど、日本経済のことを考えると、今進行している事態は下のような構図になると思う。

ポジティブ

日本消費者中国メーカー販売業者アマゾン本体

ネガティブ

国内ネットモール国内メーカー国内ネット販売業者国内中間業者日本経済

そして、このような事態アマゾン本体の「中間業者を省くべきだ」という方針に基づいて進行している。

2019-11-10

anond:20191110150856

円高にして工場国外移転

株価下げて海外国内企業の株買われまくり

で、今国内になんか会社が残ってたっけトヨタ

車に税金かけまくり日本によく残ってるなと思うわ。

2019-11-01

大学研究費に税金入れて、国内企業波及効果が大きい分野ってあるのだろうか

もっと大学研究税金を注ぎ込まないと科学力が衰退すると言われる。

自分もそう思う。


とはいえ、仮に税金を増やしたとして、ほぼほぼ全部海外からの物を購入してきて新規性を確保出来たとして、

次に続かないのではないか

2019-10-16

amazonプライムお急ぎ便使わないのが偉いって変じゃない?

amazonプライム会員だけど本当に急いでる時以外はお急ぎ便使わないのが賢く優しい消費者、みたいなこと言う人がたまにいるんだけど、おかしくない?

君はちゃんプライム会員費をamazonに払ってて、そしてamazonはそのお金を使って、配達業者に追加料金払って急がせオプションをつけてるわけじゃん。

それによって佐川だかクロネコだか知らんけど国内企業も潤うわけでしょ。

なのにお急ぎ便使いませーんってのは、宅配業者に払われてしかるべきお金amazonが懐に入れていいですよって言ってるようなもんじゃん。

amazonが大好きでamazon奉仕したいならそれで間違ってないけど、日本社会国内企業への思いやりでそれってのはヘンテコじゃないの。

とか言うと「ンなこといっても宅配業者は人手不足から」ってなるんだろうけど、人手不足解消には賃金上げるのが一番であり、増やす賃金はどこから取ってくるかって、amazonとかから取るべきなわけで、やっぱお急ぎ便は使った方がいい。経済が回る。

2019-09-12

anond:20190912035133

愛国税を導入しようとほざいてるパウヨ馬鹿はまずテメーが税金払え(笑)https://anond.hatelabo.jp/20190912035133 はてん匿名ダイアリー

https://anond.hatelabo.jp/20190912035133

そもそも税金無駄遣いしまくってる安倍政権放置してるクズが何ほざいてんだか(笑)

憂国だの愛国だのほざいてる奴にかぎって自衛隊に入隊しないのはなぜなんだ?w

日本外国に売り渡してる安倍晋三

北方領土ロシアに売り・沖縄アメリカに売り

水道会社外資に売り・穀物種子外国産だらけにし

米国製兵器を何兆円をも買って国内企業防衛産業から撤退させ

外資企業けが儲かるガジノ法案強行採決

移民推進法を強行採決

2019-08-26

anond:20190819130813

そうなんだよなー。国内企業応援したいけどクソしかないんだよなぁ。

楽天が心を入れ替えて詐欺的なせこい手法をやめてくれればいいんだけど…

2019-08-15

anond:20190815132828

昭和時代中国韓国基本的には政府主導で、反日教育が行われていたんだよ。

どちらの国も目指すべきはアジア覇権国家であり、それゆえに、日本ライバルというか倒すべき敵だっただよ。

ただ、中国反日教育をやり過ぎたせいで、一時期、国内反日活動抗日デモ)が激しくなりすぎて政府の手に負えないレベルにまでなったことがある。その上、経済規模ではとっくに日本を越えていると自負しているので、もう改めて日本を敵視する必要が無くなった。

今の中国にとってはライバルアメリカ以外無いからね。


一方の韓国は、政府国内企業に補助金を出しまくってサムスンを始めとする巨大企業の育成には成功したものの、

国内経済はめちゃくちゃで、国民には日本を敵視させておいたほうが、自分たち批判されなくて済むので楽なんだよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん