「課長バカ一代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 課長バカ一代とは

2019-12-06

もはや原作が枯渇しているのでは問題

ここ数年、「え?今それを映像化するの?」っていうアニメドラマが多すぎじゃない?

何年もかけて企画を進めてきました!

って感じじゃないし、本当に探してきた、みたいな原作

課長バカ一代とか、フラグタイムとか。

もはや過去作を洗い出して映像化するターンになってきたんだろうね。

2007-08-13

面白く思えるセンスや知識って?

なにも悩む事はない。ただ単に「その作品を面白く思えるセンスや知識」が(いまの)あなたには無い、というだけの話であって、それは別に卑下することでも、なんでもないのだから。

ちゃんと「元ネタが分かってても面白さが分からない」と明記したのに。もしかして表題しか読んでませんか。

元ネタが分からないので面白くない」なら単純な話で貴方のおっしゃる通りなんです。そして「元ネタが分からないけど面白い」という事があるのも理解できるわけです。でも自分のようなパターン例えば「糸色先生が逃げてきた公園のベンチに『吐鬼女嬉 参上彡』と落書きしてあるのは『かってに改蔵』に出てきた妄想族、吐鬼女嬉(トキメキ)から。ちなみに初代総長は改蔵」という知識を持ってしても、その面白さが分からないというのは、どうも「ありえない」とされているような気がするので問うてみたわけです。

「知識」はあるのだから、あとは「センス」が欠けているのだと思いますが、この「センス」って一体何でしょう?という事が知りたいわけです。でも、自分が思うに「元ネタが分からないけど面白い」という事例はあるのだから、特に知識は問われておらず単にセンスの問題のような気もしますが。池上遼一を知らなくても野中英次は面白いという人はいっぱいいますよね。でも池上遼一を知ってて野中英次を面白くないといっている類の人の存在は何故か無視されているような気がするので違和感を感じているのです。

ちなみに野中英次に関しては「課長バカ一代」は面白いと思います(その頃友人から「野中英次とは藤原芳秀の別ペンネーム」だと大嘘を教え込まれ、しばらく信じ込んでいました)が、クロ高メカ沢QUEENボーカルの人やゴリラで笑うのは自分には無理でした。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん