「我流」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 我流とは

2021-10-21

anond:20211020195631

長文返信ありがとう。せっかくなんでこちらの記事に返答書いてきます

反論一辺倒になるのは俺も好きではないので相違点を明らかにしながら応答する形で…

 

マズロー意図してなかった

自己啓発でよく名前の上がるマズロー名前は知ってるけど今回の話題の整理にぴったり来るものではなさそう

俺が言ってる「人類が元来持っているもの」は社会契約論の「自然状態」とかロールズの「原初状態」が近いんじゃないかと思う

(我流で考えてるんで他の思想家でぴったり来る何かの概念が思いつかない)

 

マズロー欠点は z1h4784 の示すとおり欲求の分類が恣意的曖昧なところで、

この曖昧な分類を元にした「生理的欲求」を否定されることがすなわち俺が再々言ってた「尊厳を損う」ことではないです。言葉足らずだった

とにかく、俺のこの内から来る欲求メディアの介在で変更可能だと認識したり極端な話薬で安易に除去したりしてほしくない、

それは↓こんな世界とほぼ同一だ、と言いたかった

https://t.co/YsrzqvXwWx

(リンク先、ちゃお読み切り笑顔世界」)

 

人によって暴力の線引きが違うという意見には同意

こちらの意見、俺と z1h4784 で同意が取れているかと思ってたら違うという認識だったので意外。

「性暴力性搾取」と「搾取暴力を伴わない性欲や性行動」の線引きは人によって大きく異なる

 

特に性に関する話題は誰が誰に対して行動するかで価値が大きく変わるので、本文中や追記に「人によって線引きが異るよ」と主張したつもりだった

先程の夫婦生活から言うと隣の旦那に性欲を向けられるのはたまったもんじゃないと思うが隣の旦那が隣の家の妻に性欲を向けたって問題ない

はてな内では総論では性欲≠性暴力だっていう合意は取れてても、各論に入るとぐちゃぐちゃになるんだよな

今回の話は共産党表現の自由規制から発したと認識してるんだけど、創作物であるポルノに対して

・性描写を見た時の不快感

・性描写を見てメディア強力効果を受け性的逸脱を行う可能

これらのものまで加害・暴力に含める人間が多いんだよ

それらは加害ではないということを主張したい

こういうの、「どの程度のもの不快か」については人によって線引きが違うから調整しなきゃいけないって話なんだろうけど

ネットみたいに情報制御やす環境では、「私はこのくらいの性的刺激が好みです」とリコメンドしたら

それに沿ったコンテンツが見れるくらいの環境を整備するのが、自由主義的でいいような気がする

 

悪扱いと制限の違い

こっちは認識が違うとストレートに感じる部分

自分制限されたら嫌だと思っていることを意に反して制限されたら「勝手に悪に分類された」と感じるだろうが、関係ない物事制限されてもそうは感じないだろう。

これはそうではなくて、「状況が許されたら自由享受するのがあるべき姿」なのが非悪(善とまでは言わない) 、「状況が変わってもない方が望ましい」のが悪だと認識してる

コロナ禍で山岳救助とかやってられるか!入山禁止な!」という例なら、コロナ禍が収まれば当然自由に入山できるのがあるべき姿だ

いじめについては正直どの状況がクリアできればそれがあっても望ましいのか想像もつかない

性的欲求はどうか?個人個人理想欲求享受できる場があれば、それはあるべき姿だと思ってる。それはバーチャル空間ポルノかもしれないし、潤沢に用意されたフィクションかもしれない

共産党表現規制は、この欲求をあるべきでない姿だと認識しているように見える。それが悪扱いだ

ここに反対したい

 

現時点での制限をどこまで妥当とすべき?

とはいえ現在技術的な問題が残っている状態なのでいくつか他者不快にも配慮しなきゃいけないのは認識がある

近所の小学校の数百メートル先にエロゲショップがあり下校中の小学生ポスターを見ていたりするのはこれまずいんじゃないのと思っている

直近ではここら辺あたり、オタクの間でも賛否は別れたはず。

https://togetter.com/li/1426932

俺としては秋葉原の町並みはゾーニングの中で許容範囲だと思うが、

これが一般的小学生が一人で移動を許される学区内でもOKかと言うとさすがにNG

 

これがどこまで線引きがOKなのか俺個人も明確な答えがあるわけではないが、

昨今のコンテンツの中でエロではないという線引きが最も合意された例がウマ娘なんではないか

このコンテンツ馬主意向エロ二次創作ができない状態だが、現在のところ大きな禍根なく運用がなされている

多少の露出度はあるかもしれないが、このレベルなら健康アピールしている範囲であって公共の場で認められると俺も思っている

https://gamewith.jp/uma-musume/article/show/287905

https://gamewith.jp/uma-musume/article/show/284507

(水着イベント衣装とかは12歳以上のレートになっているので少し厳しいかもしれない)

 

恐らく今後、こうした擦り合わせをどこかで行っていくのだろう

-------------

[おまけ 自分立場]

自分語りは苦手だけど、立場を明確にすると表現の自由はなるべく尊重したい立場

あと、漫画アニメもよく見るけどエロゲーは実はそんなにやったことないです。フルプライス結構高くない?

ここに自分立ち位置記載してるからわかりやすいか

https://anond.hatelabo.jp/20210906214432

2021-10-15

乗合船の船長あるある

コロナ商機あったのに接客がクソで閑古鳥船長さん。少し考えたほうがいいよ。女客の乗船代はお前が邪険にした彼氏が払ってるんだよ

2021-08-05

小山田圭吾いじめ問題月刊カドカワ9月号(1991年9月1日発行)の記事の一部書き起こし

クイック・ジャパン』『ロッキンオンジャパン』以外で、小山田いじめ自慢していたとされる『月刊カドカワ9月号』の掲載記事について、

メディアが偏向的な切り取りで掲載して拡散され続けているのがずっと気になっていたんだけど、

案の定これを利用して、拡散元凶となった件のブログが『 小山田圭吾がいじめを語る理由 - 孤立無援のブログ 』という記事外山恒一氏のnote記事反論している。

また変な扇動しかねないので、記事の冒頭から関連する箇所(幼少期から高校時代)までをまるっと書き起こした。

なお、カドカワ記事フリッパーズ・ギター3rdアルバム「ヘッド博士世界塔」の発売直後に刊行されたもので、

アルバム発売を受けて、音楽への姿勢を掘り下げるために幼少期から振り返させた全19頁のインタビュー記事のようだ。

月刊カドカワ9月号(1991年9月1日発行)P348〜P352

きっと、ぼくの生い立ちなんて面白くないですよ。やっぱりこういう話が載るんだったら、波乱万丈の人生を歩みたかったですよ。

幼稚園ときに、巨人土井選手の娘がいてね。土井ヨウコちゃんていう子だったんだけど、餅つき大会があって、土井選手が餅ついててかっこいいって思ったのが最初記憶ですかね(笑)土井ヨウコちゃんの顔は覚えてないんだけど、土井選手の顔は覚えてる。今でもテレビ土井選手の顔を見るたびに、餅ついてたなということを思い出しますね。

すみれ三組だった。それは年長組で、その前は忘れちゃった。ぼくはお絵かきを習ってた。シンちゃんていうちょっと知恵遅れの子がいて、クレヨンを投げまくって先生にひっぱたかれていたのを思い出すな。

普通の子だった、おとなしくもないけど。すみれ三組の隣のクラスに「ひらけポンキッキ!」に出たヤツがいて、そういうヤツの悪口を陰で言ってた。出たからって威張るんです、そいつら。ぼくらはイジケたグループで、五人ぐらいいた。女の子もいたな。まだ人間できてませんからね。学芸会普通にこなしてたな。インディアンの歌を歌うその他大勢の役をやった。

小学校は遠かったんです。同じ世田谷区だったんだけど、私立だったから。それからぼくは高校まで同じ学校に通うわけなんだけど、もうシンちゃんはいなかったんだけど、二年のときにKという知恵遅れの子が転校してくるんです。ぼくらの学校身体障害者の人が多いんだけど、特別クラスは作らないで普通に入ってくる。Kは高三まで同じクラスだった。ぼくだけじゃなく、みんなにインパクトを与えたと思う。Kとは小学校ときはわりと距離を置いて付き合ってたんだけど、高校に入ってから意外に密接な関係が出てくる。

小学校ときは成績は良かった。運動会リーダーとか、班長とか。それから、物が流行るじゃない、スーパーカー消しゴムとか怪獣消しゴム流行ったしね。そういう物のコレクトに関してはいつでも一位にならないと気が済まない男でね。それで人気を博してたからね。相撲消しゴム流行った。貴ノ花とか高見山とか。ガチャガチャでも、十円入れてガチャガチャカプセルを出すと効率悪いのね。

ちょっと遠いところに駄菓子屋があって、その店では中身がドンと箱に出してあって、自分スーパーカー消しゴムを選べる。友達とその店を発見して、他の友達には言わないで、自分らだけでコレクトして・・・ジャーン!!(笑)

小学校ときって、足の早い人とか人気があるじゃない。そういうタイプじゃなかったから、物で誤魔化したり、人気のあるヤツの足ひっぱったりとか。陰で悪口言ったり、変な噂流したり。こすいヤツだったな(笑)。だからすごく嫌われたりすることもあったな。いちばんショックだったのが、小学校五年くらいのときに文集を作ったんだけど、みんな普通のことを書いてるのに、「小山田くんの嫌なこと」とかいタイトルで作文書かれてね(笑)別に人気者じゃないヤツに書かれたからね、よけいにムッときて。親にその文集はみせられなかった。ぼくがそいついかにして迫害たかっていうようなことが切々と書いてあってね。でも、事実なんです(笑)まさか文集にそんなタイトルで書かれると思っていない。ちゃん印刷されてるもので、先生が見るだけじゃないの。みんなに配られちゃうの。けっこう挫折だった。だからそいつには、小学校人生全部かけて復習した(笑)

運動会リーダーも五年のときかな。仕事はそんなにしなくて、自分の好きなようにやってた。学校に遅くまで残れたり、プリント刷ったりするのがすごく好きで、そういうことができたからやってた。運動が得意だったていうわけじゃなくて。

音楽幼稚園からアニメとかのコレクトがすごかった。幼稚園の頃はコレクトって意識じゃなかったけど。水木一郎って知ってるでしょ。あの人が近所に住んでたの。それで家族でどっかに旅行に行ったら仮面ライダー・ショーをやってて、司会が水木一郎で、うちのお母さんが仲良くなって、家に来たことがあった。そのときイナズマン』のLPサインしてもらった。やっぱり子門より水木だよ、とか言って。ウルトラマンからマイナーのものまでLP集めてた。「鉄人タイガーセブン」とか。よく一緒に歌ってた。その頃から歌手になる資質があったんですね、ねえよ、そんなもん(笑)

テレビっ子。家に帰ったら、ずっと。アニメ再放送とかゴールデンタイムも。でも三年生ぐらいから「ザ・ベストテン」が始まった。大好きだった。チャートを全部メモるの、点数まで。二十位から十一位まで久米さんが早口で言うんだけど「『いい日旅立ち山口百恵、九千何百何十点」とかいうのを、早くて書けないから「いい日、山」とか書いて後で清書する。それで学校で「昨日、何位だったよな」って言ってメモ見せて威張るというのが流行った。あとになって小沢もそれをやってたって話をきいて。他にもいろんなチャート番組きいて、どのチャート信憑性があるとかって。オリコンもずっと読んでる、細かいチャートまで。地方チャートだとフリッパーズ・ギター四国全然ダメなの。だからこれから四国を強化したいなと。

あと、「カリキュラマシーン」が好きだった。鉛筆ジョーとか宍戸錠とか吉田日出子とか藤村俊二とか。変な歌があった。「ねじれてねじれてシャシュショミャミュミョ」とか、そういうねじれる言葉があるでしょう。そういう言葉を覚えさせるためにその曲がある。一緒に歌ってた。それから、「三は嫌いだよ、いつもいつも、二人仲良くなると、ひとり仲間外れ〜」とか言い終わると、二人が真ん中のひとりをギターボコボコにしておしまいっていうような(笑)。強烈なの。コント55号はもう欽ちゃんソロでやってたけど、ぼくはダメだった。ドリフ志村のほうが好きだったけど、それより「カリキュラマシーン」のほうがずっと好きだった。よくギャグを覚えてる。ギャグともとれないようなギャグだったけど。きっと当時は笑ってはいなかったと思う。『天才バカボン』の第二巻もすごかった。

中学になると、人当たりが悪くなって。クラス友達があまりいなくて、すぐにイジケるタイプに変わったんだよね。あまりしゃべらなくなった。休み時間は仲のいい友達クラス出て、他のクラスの仲のいい友達と遊ぶみたいな感じ。中学になると音楽がすごく好きになって、そういう話もできる人としかさなくなった。

Kはね、体がでかくて、小学校ときは突然牛乳ビンで人を殴ったりしてたんだけど、中学になるとそういうことはしなくなった。大人になったみたいで。

同じクラスにひとり仲のいい子がいた。その子のお兄さんがパンク系が好きで、ぼくもその人の影響でそういう音楽が好きになっていった。その子テープ録ってもらったり、貸しレコード屋に行ったり。その頃、ウォークマンブームで、そういうのはいち早く察知して、お金なかったけど小六のときウォークマンⅡを買った。ボディが青くてヘッドホンオレンジ。すごく大事にしてたんだけど中一のとき電車に置き忘れちゃった。ショックだった。で、二台目はアカイやつ。電車の行き帰りで聴いてた。最初に行ったコンサートは、中二のときクイーンかな。

その頃、初めてエルヴィス・コステロインペリアル・ベッドルーム』を借りて、すごく好きで、そのちょっと後に『パンチ・ザ・クロック』ってアルバムが出た。音楽雑誌グラビア見るのも好きで、"イアン・マッカロクのお部屋"とかいって、奥さんと一緒に写ってる写真の中にレコードがダーッと並んでて、いちばん前にアズテックカメラの『ハイランド』が置いてあった。それで貸しレコード屋に行ってアズテックの「思い出のサニービート」の12インチシングルを借りて、その友達と二人で「いいね」って聴いてた。それからそっちの方面音楽にどっぷりいった。

そういうふうにして中学生のとき洋楽を聴いてると、みんな馬鹿自分は頭いいって思いがちでしょう。案の定、そういうふうになっていた。

ギターは中一から。いとこが弾いてて、クイーンとかディープ・パープルを教わった。教則本とか見て普通に弾けるようになったんだけど、アズテックカメラは弾けない、コーが難しくて。いろんなコードを知らないから、コピーして一生懸命した。だから我流で、コード名前なんて知らなくて、指の形で覚えた。

高校になると、すごく仲良かったヤツが違うクラスなっちゃった。そうしたらKが隣の席なの。アイウエオ順で、小山田の次がK(笑)クラスにいるときは、Kとしかさなかった。Kって特技がひとつだけあって、学校の全員の名簿を暗記してるの。バスの中で一緒になったとき、「あいつの住所は?」ってきくと、ペラペラペラって出てくるの。見たこともない下級生や上級生の電話番号とか兄弟もわかってる。で、高校になるとみんな色気づいて下敷きの中にアイドル写真とか入れてくるじゃん。Kも突然入れてきた。何かなと思って見たら、石川さゆりだった。「好きなの」って言ったら、「うん」。それから、Kは鼻炎だから、いつも鼻かんでるんだけど、ポケットティッシュだとすぐなくなっちゃう。だから購買部で箱のティッシュ買ってきて紐つけてあげた。それでKはいつも首から箱をぶら下げてた。難しい漢字にもすごく詳しかった。暗記には異常に強かった。俺はいつもビクビクしてたの。ある日、突然キリッとした顔して真面目なこと言い出したら怖いなって。「本当は俺は・・・」って。だって下敷きに石川さゆりを入れてるのも、ギャグなのか本気なのかわからないじゃない。ギャグだとしたらすごいじゃない。で、ずっと観察してたんだけど、そういうことはなかった。だけど風の噂だと、Kがどこかで森鴎外小説を読みながら歩いていたという話をきいた。

ぼくは浮きまくりっていうか、クラスのみんなが和気あいあいでやってるんだけど、クラスの集合写真にいなかったり。文化祭打ち上げとか、集まるときに呼ばれなかったり。でも別に平気。人に相談とかしないし。高校になると他の学校友達かいたから。

変な高校でさ。普通レベッカとかBOØWYコピーバンドとかが主流としてあるんだけど、先輩が変わってて、メテオーズのコピーバンドとかよくわかんないバンドが多くて、レベッカとかやってると迫害されて潰しにかかられる。学園祭体育館でやるコンサートにはオフコースとかニューミュージック系のコピーしか出られなくて、パンクニューウェイヴ系は音楽室。そこにアズテックとかスミスコピーやって出てた。授業中はウォークマンヘッドホンコードを袖に通して手のひらに隠してきいてたりね。

小沢中学だけ同じ学校だったんだけど、別に仲良くなくて。高一くらいのときたまたま友達の家で一緒になって、ぼくの持ってた編集テープ聴いてからそういう音楽を好きになったみたいで電話かかってきた。それから学校の帰りに待ち合わせて、お茶の水ジャニスって貸しレコード屋に行ったり。そこはイギリスインディーズとかヨーロッパものが置いてあって、泊まって、学校行かないでレコードを全部テープに取って、返しに行って・・・そういう生活してたな。その頃の経験てでかいかもしれないな。エスカレーター式だから大学試験はそんなに難しくないんだけど、遅刻とか欠席が多かったか一年生の時点でダメだとわかってた。だけど小沢学校に行くの。ぼくは小沢の家で寝てたり(笑)

※このあと、音楽の話からフリッパーズ・ギター結成までのエピソードアルバムに対する思いなどが語られるが、問題となっているいじめ関係する箇所は上記だけなので以降は省略。



読んでわかると思うのだけど、ここでも小山田外山恒一氏の読みどおり、過去を振り返るときは一貫して”自分自身自虐的で自嘲的なニュアンス”で語っているんだよね。

そして問題記事から遡ること3年前にもかかわらず沢田君の話が出てくることから、彼に対しての思い入れが深いのもわかるし、

自分自身を嫌なやつと言ながら、”イジメしていたことは認めたくないけど認めざるを得ない葛藤があったのではないか”とする外山氏の下記視点は、なるほどなと腹落ちする。

小山田圭吾問題の最終的解決|外山恒一|noteより

まず第一に、これは小山田氏が、自分いかに情けない人間か、いや、〝情けない〟を通りこして、もはや〝卑劣〟で〝ろくでもない〟と云ってよいぐらいの人間であるか、自虐的に語り続けている過程でこういう話になっているのだ、という点を見逃してはいけません。活字に起こすと単に「(笑)」となってしまますが、少なくとも小山田氏のセリフに付け加えられている「(笑)」は、ニュアンスとしては完全に自嘲的な「(笑)」です。イジメをやっていた当時の気持ちに戻ってしまって、「楽しかったなあ」と笑っているわけではありません。

ーーー(省略)

それにしても驚かされるのは、小山田氏がイジメの始まりエスカレート過程を、事細かによく記憶していることです。さんざん云われるように、イジメた側はそんなことはやがてすっかり忘れてしまって、これほどまでに、「ああ、そういう展開はいかにもありそうなことだ」と情景がまざまざと思い浮かぶような語り方をしうるほど詳細に覚えているというのは、イジメた側としては極めて例外的ことなのではないかと思うのです。このことはむしろ世間で云われているのとは逆に、小山田氏が自身イジメ加害経験真摯に向き合ってきたことを示しているのではないでしょうか? それも極めて稀なレベルで、です。小山田氏の云うとおり、そもそも最初は〝ちょっとフザケていただけ〟、〝ちょっとからかっていただけ〟なのでしょう。それがいつのまにかエスカレートして、ヒドいことになっていく。小山田氏は「決してイジメているつもりはなかった」という線を頑なに守ろうとしていますが、内心ではおそらく当時リアルタイムで、「これはもうイジメと云われても仕方がないレベルなのではないか?」と不安になってもいたように感じられます高校生になってイジメっ子を卒業してからか、あるいはイジメっ子時代の末期からことなのかもしれませんが、「どういう経緯でこんなことになってしまったのか?」ということに強くこだわって、よくよくそれを思い返し、もちろん少なくとも『ロッキンオンジャパン』や『クイック・ジャパン』でそれを語ることになる20代半ばの時期まで、何度となく反芻してみたのでなければ、なかなかここまで詳細に記憶していられるものではないように思うわけです。



また、件のブログの反論としては、”自分判断で「障害者虐待できる俺ってかっこいい」というブランディングを行っていたのである”ということだけど、

フリッパーズ・ギター解散前にそんなリスクの高いブランディングを行う必要はないでしょ、と。

下手したら、「障害者虐待アピールするから小沢に捨てられた」というような負の印象を残しちゃうわけで、ダメージの方が大きいことは想像できるし、いくらなんでも無理筋すぎる。

2021-07-20

趣味としての社会的制裁・入門

いままで麻雀趣味にしてきたんだけど、勝てなくなってきた。麻雀は高度にメンタルスポーツなので、精神が安定していないと常に注意を向けていることが出来ず、微妙な見落としが増えてレートを落としてしまう。このご時世にライフイベントストレスが重なって、心が荒廃してきたいま、麻雀で楽しみを得るのは難しくなってきた。

社会的制裁が人気だ。

はてなブックマークニュース記事を読んでたまに人気コメントを眺めるくらいで、積極的には利用していなかった。ここ最近特定人物過去邪悪が掘り起こされる事態が重なっていて、そこで気づいた。見過ごされてきた加害者に法的機関に代わって、報いを与える活動… いわゆる社会的制裁流行ってるようだ。拳を振り上げるのは、ボクシングみたいな痛みをともなうスポーツでない限り、リアルでやると怒られてしまう。でも社会的制裁は、何せ相手が「自業自得」のやらかしをしでかしていて、しか参加者が多いので、自由にできる。これがいまパワーユーザーたちの間で盛んに行われてるようなのだ

ならば暇人の私もしてみんとてするなり、と思ってやろうとしたのだけど、実際にやってみようとすると、これがなかなか難しい。例えばこの記事

小山田圭吾問題を扱ったテレビ報道【追記】

各局の報道傾向を知るためにまとめました。バッシングクレーム等への利用は望んでいません。

本日18:55頃辞任の報道がありました。以下はそれぞれ辞任決定前の番組についてです。

個人的NHK報道なしは残念です。

もしコメントするとしたら、例えば、こんな感じになってしまう。

いじめ被害者を救うために、事実を広める力を持った報道関係者は少しでもいいから力を貸してほしい。

微妙である

まず、叩きたい相手某氏言及できていない。報道っていじめ被害者を救うのには何の意味も無くね? って疑問符もつく。到底、同意スターは望めそうにない。

社会的制裁に貢献する効果は薄そうだ。

いちばん問題は、自分自身書いててカタルシス感が、胸がスーッとする気持ちが得られないこと。

人気記事の人気コメントのように、やっつけた! っていう勝利感もない。どこか鬱々としたモヤモヤが心に残ってしまう…

それで調べたんだけど、社会的制裁の入門用テキストって、ぜんぜん見当たらないのな?

これだけネットで盛んな社会活動なのに、紙の本はおろか、ブログ記事さえほとんど見当たらない。なんらかの才能 (文章の? 問題指摘の? ) を持った頭のいいインフルエンサーたちが、それぞれ我流習得したスキルに支えられているみたいだ。もし適切なインストラクションがあったなら、興味を持った若い人も参加しやすくなるのに。ネット正義の声は数が大事なんだから、活発にするための潤滑剤的役割重要だと思う。

というわけで、お前らの考える、社会的制裁効果的にやっていくコツを教えてください。趣味として社会的制裁を上手に回していくためのヒントとかも歓迎します。ストレートに「社会的制裁入門」のブログ記事を書いてくれる勇者がいたら、なおのことありがたいです。

追記

---------------------

なんで新しい趣味に、社会的制裁を選ぶのさ?

リアルボランティア活動に参加できれば、より良いのだろうけど、いま現在の状況では厳しくて。代わりにネットでの社会的制裁は、気軽に参加できてハードルが低い上に、マイナー趣味特有孤独感も少なそうで、おまけに慈善性も高いです。慈善性に関しては、まあ実を言うと、のちのちに婚活とか?で役に立つかも、って気持ちも正直無くはないです笑。それは下心だけど、そもそも趣味だし結果善ならとやかく言われる筋合いはないと、個人的には思ってます

はてなブックマークでは、まさに今の絶妙タイミング攻撃的なコメントナーフする修正が入ったみたいで、一時的プレイヤーの入れ替えはあるかも知れないけど、今後も界隈が拡大していくことは間違いないでしょう。

2021-06-17

anond:20210617075257

「当然すべて覚える」と書かれている部分をどう覚えるべきなのかも教われたらうれしい。

FlaskやDjango教科書オンラインコースを見てもおまじない写経ばかりで、根本的な部分の理屈がよくわからないし、

かといって、大学教科書みたいなやつを読んでも概念ばかりで、それを我流実装しても仕事の役に立つ気がしないんだよなあ。

2021-06-09

新聞の読み方」と「経済金融への理解」←これアカデミックアプローチ一切無視する人ばっかだけどさあ

そういう我流でぶつかって身に着ける方法では絶対に正しい知識理解が身に付かないジャンルという。

そして世のビジネスマンの大半が我流習得できたつもりでいるという。

日経新聞毎日読むだけであるときから勝手理解できるようになる」と新人に説いてた先輩が売りオペ意味買いオペ意味も知らなかったときの衝撃が忘れられない。公民というお勉強の科目でいうなら基礎の基礎で出てくるところだぞ。

2021-03-19

あんご!

私は二ヶ月前からゴルフをはじめた。しかゴルフ道具一式は何年も前から持っていた。ゴルフ靴もボールも何ダースも買いこんで持っていたが、二ヶ月前までゴルフをやらなかったのである

 なぜやらなかったかというとむろん然るべき理由はある。そしてそれは一つの訓戒を守ったためであるけれども、訓戒を守ることは大切だということを、その結果として近ごろ痛感しているのである

 私は子供の時から胃弱で、それが唯一の持病である。そのため適度の運動必要で、終戦キャッチボールをやった。手軽にできる運動はそれだけだからだ。

 ところが私の年齢ではキャッチボールは無理だ。十ぐらい投げただけで肩の痛さが堪えがたくなり、運動の役にたたない。

 そのとき、さる人がゴルフをすすめて、胃弱にこれぐらい適当スポーツはないから是非これにしなさい、道具を格安ゆずろうという。その人は大金満家でゴルフ狂であったから、最高級のゴルフセットを四つも五つも持っていた。その一つを私にゆずってくれることになった。

 五十本ぐらいもある大きなセットでウィルソンの最高級品とかいう話であったが、十万円か十五万円ぐらいか、売る方も値のつけようがないらしい。買う方に至っては、そんな大金が有りっこない。そのうちに金ができたら買いましょうなぞとお茶を濁していた。

 そのころ獅子文六さんと会ったら、ゴルフをしなさい安吾さんや、とすすめるから、実は拙者もそのつもりで、十万円だか十五万円だかの金策に頭をなやましている旨を有りのまま伝えた。

 すると文六さんは話半ばにカンカラカラと笑いとばして、おもむろに眉をしかめて、

「世の中にお前さんぐらいバカな買い物をする人はないね

「昔の金に換算すると、十五万円でも格安らしいですがね」

「いけませんよ。十万円は天下の大金です。初心者がそんなゴルフセットを持つ必要はない。お前さんは四万五千円で犬を買ったろう。犬に四万五千円の大金を投じるとは、なさけない人だね」

 その席に坂西志保さんがいた。坂西さんは犬猫の大経験であるから

コリーは高価な犬ですよ」

 と取りなしたが、微醺びくんをおびている文六さんは受けつけない。

安吾さんの買い物には乱世の兆があるね。私が格安で手頃のゴルフセットを世話するから、乱世の商談はやめにしなさい」

 その晩は文六さんのウィスキーの肴にされたが、もともとゴルフ道具は高価なもので、特に私が買う筈だったのは最高級品だったから、乱世の兆があるほどのソロバンとも思われない。要するに私は文六さんのウィスキーの肴にされただけだろうと考えて、当夜のことは忘れてしまった。すると、そうでないことが起ったのである

 みんな忘れたころに、運送屋が大きな荷物をドサリと持ちこんだ。同時に文六さんからハガキがとどいた。

 弟が新しいセットを手に入れて古いのが要らなくなったから君にゆずらせる。高級品ではないが、初心者には十分と思う。代金は二万円だが、ついでの時でよろしいという文面であった。

 ちょうど東京ゴルフ道具のブローカーをやってる人が来合わせていた。アチラ物なら五万円ぐらいでお世話しますというような話の最中であった。

 文六さんが送ってくれたセットは、アイアンは全部マクレガーであった。ちょうど五万円という話の最中の品物であるから相場にしては安すぎるが、と訊くと、

「そういう値はバカげてますな」

 彼はいきなりシャッポをつかみとって、さっさと帰ってしまった。文六さんはブローカーを走らせたのである

 ところが文六さんが私にゴルフをすすめるについて、特に一ヶ条だけ訓戒を垂れたことがあったのである

ゴルフというものはヘタがたのしむ遊びであるが、ヘタにも限度があって、我流でやると進歩がない。習いはじめに悪いフォームが身につくとそれまでだから最初の何ヶ月はプロについて正しいフォームを身につけなければならない。この一ヶ条は堅く守らなければいけませんぜ」

 ということをまア五六ぺんはコンコンと訓戒をうけた。よほど我流の悪癖を身につけ易い人物見立てたらしい。

 一しょにゴルフ場へでかけようと計画をたててるうちに、張本人の文六さんが胃カイヨーで入院手術した。退院して湯河原で静養中に、ゴルフボールを一ダース退院祝いにぶらさげて遊びに行くと、さっそく箱をあけボールをとりだして眺めたり撫でたり、まるで舐めやしないかと思うような喜びようであった。しかし、そのあとが、よくなかった。

「ニューボールというものは仲間同士がトーナメントでもやる時に三つほどずつおろすようにしなければならない。初心者がニューボール練習するなどとは言語道断の話で、ゴルフ場へ行くとキャデーが中ブルのボールを安い値で売っているから、練習はそれで間に合う。ニューボールを何十ダース何百ダース所蔵するのは心あたたまるものではあるが、それは使わずに、時に眺めつつ所蔵せることを楽しむ境地がよろしいな。安吾さんもゴルフとともに、この心あたたまる境地を会得して欲しいな」

 また乱世の兆しについて一本クギを打たれたのである。文六さんが乱世の兆しを排撃するについては、口頭だけでなく実質的に力行の士であることを体得していたから、論争の余地がないのである

半年後にはゴルフができると思うから、それまでにプロについて正しいフォームを身につけておいてくれたまえ」

 約束して別れた。

2021-03-11

anond:20210311133601

お母さんはオブラートに似合ってないってのを伝えてくれてるかもですよ?

身の丈に合う洋服がありますし、

本人がしたいのと『似合うは別です』

それこそ自己満足なら人に見せる必要はないので。

まぁ本人の自由なんだけど、

それをあなたが言うなら『お母さんの自由ですよねからかうの?』

評価をされたいなら『されるだけのものをしないと他人しません』

私がは努力してる!

も、そもそも結果出ないと意味ないのと、

国語の点数上げなきゃいけないのに算数やっててもほとんど上がりませんよね?(全くとは言わない)

それは努力の仕方が我流で間違ってるからです。

まぁこの辺比喩

『お母さんの話は聞かないのに』

自分意見は聞いて』

なるほど子供ながらでお母さんもニコニコしちゃいますね(・∀・)

育て方甘々のすごい優しいお母さんだ@(・●・)@

2021-02-07

ソフトウェアエンジニアが求めて良い開発環境について

当方ソフトウェアエンジニアで勤務先の環境がクソすぎるので転職しようと思っているのだが、

転職先の開発環境面接で聞く際にどこまでが常識でどこまでが過剰要求なのかが分からないので教えてほしい。

ちなみにWEB系の人間ではない. 地方ハードメーカー.

ちなみにGithubアカウントちゃんと持っているし, OSSにもコミットしているよ.

今の環境をざっくり説明すると

社内全体
環境改善のためにやったこ

他にも改善したい所はあったけど、モチベーションが消えた

個人向けに勝手に導入していること

などなど. 個人環境としては可もなく不可もなくという状況なのだが、

社内環境に合わせて業務をする際のストレスやばい

転職時の面接で求めて良い基準
絶対条件

これは絶対面接で聞きたい. ないって言われたら辞退レベル.

でもメーカーのクソなところで, だいたいネットにはつながっていない.

最低限

技術書を読んでいる人が皆無.

我流で書いた上司先輩のクソコード以外読んだことない人しかいないので.

もちろん開発手法勉強とかはしていないので.

欲しい

このレベルはもう期待していない.

欲張りすぎ?

いいなぁ~. ネット世界にはこの環境仕事ができる人も存在するらしいよ.

はてな見てると、はてなにいるような技術に関心を持つような人は実際には存在しないんじゃないかって思うぐらい、

私の周囲のソフトウェアエンジニアレベルの低さに呆れるので、

普通の(はてな基準)エンジニアと一緒に普通の(はてな基準の)会社仕事をしてみたいなぁ.

Densoの方の退職エントリでも, Densoでもこのレベルかーという内容だったし、

日本WEB系以外で"""欲しい"""の基準以上は不可能なのかなぁ。

はぁ

2021-01-25

女性の中にも「おじさん」は存在する

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/president.jp/articles/-/42272

フェミニズムの主張の中でもひときわ強烈なラディカルメッセージだよね。

おじさんになんかなりたくないでしょ?ってたしなめて、誤った女性達を更生させて共感の輪を広げるつもりなのかな。

男性であるおじさん自体は気分を損ねようがどうでもいいけど、やりすぎて女性内部の分断を深めてしまうことがないよう気をつけたいね

特に大学で専門的な教育を受けてこなかった我流フェミニストが、「おじさん」を別の意味解釈しないか不安すぎる。

KKOにならないように気をつけよう、なら誤解を招かずに済むかな。

2021-01-01

追記:マッチングアプリで50人会って彼女できそう、なのにできてない

追記 1/2 16:30】コメントありがとうございます。今一人虚しいのでめちゃくちゃ返事してます

1 anond:20210101200618

2 anond:20210102170754

タップルを入れた。4ヶ月間ほどで50人くらいに会っていい感じの子がやっと1人見つかったという状況。50人と会うことが目的だったわけじゃなく、自分がいい年していまだに外見で恋人にしたいかどうかを判断しているので結果ここまでもたついているのだと思う。この見つけた1人との今後はともかく以下マッチングアプリ感想。誰かの参考になってほしい。

筆者スペック

会った女性50人について:

アプリ留意点:

会う時の留意点:

思い出深かったこと:


付き合わずセックスするという事についてはタップルをやる前にも数回経験があって、それがアプリによって効率的ブーストしただけだと思う。一方で意識的に書いてないが、チャットで返事が返ってこないこと、実際に会っても相手スマホをずっと見てて相手にもされないことなどは、もちろん無数にあった。アプリの良いところ(悪いところでもある)は1人に執着できないのでその無数の失敗をすぐ忘れる。それでも残る屈辱や寂しさを紛らわせるために自分は会う人数で補完を試みたのだと思う。その数が増えれば人に会うことさえルーティン化していって、初対面の女性に緊張はしなくなるので徐々に自信や余裕も出てくる。オシャレになったし若返ったとも思う。逆にその代償はどこまでいっても全てが虚無でしかないと思ってしまうこと。自分はただの恋に恋してたいセックス依存症なのかもしれない。不倫裁判沙汰に巻き込まれてないだけ奇跡だ。

その結果、初対面の相手なんやかんやあってその日のうちにセックスまでいくのが結局一番アドレナリンは出るイベントとなり、それが閾値ベースとなって普通の段階的な恋愛がもうよく分からなくなってしまっている。だからこそ本当に彼女にしたい子ができてからは、逆に何をどうしたら良いのか何も分からないし他事例での大胆さも発揮できてない。何度かデートしてもらっているがずっと悪手ばかり踏んでいる気がする。今までの女性の連絡先を全部消してでも彼女と付き合いたい。タップルは大晦日アンインストールした。

とりあえずまだコロナにはなってないor奇跡的無症状。その点については奇跡だし自分が愚かだったと認める。

2020-12-21

マヂカルラブリーの優勝は、フロック必然かという問い。その他、M-1雑感。

まずはおめでとうございます

さて今回のM-1、あちこち野田が「スタイルを変えなかった」「我流を突き通した」ことが優勝につながったと語られています

しかし今回のマヂカルの2本目のネタ、つまり準決勝を通った「吊り革」は、今までのマヂカルでは見たことのないスタイルだったと思うので、そのことを書きたいと思います

酷評された2017年の「野田ミュージカル」も、準決まりだった各年も、今年の1本目の「フレンチ」も、ファンの間で傑作とされる「ベランダ」も、野田は一貫して「変な人」を演じています

しかし、「吊り革」の野田は、普通の人です。市井一般人です。

おかしいのは彼が乗り込んだ電車の側であり、彼がネタ中にやろうとしたことは「吊り革を使わないこと」「トイレに行くこと」「サンドイッチを買うこと」「電車を降りようとすること」だけ。1本目の「フレンチ」で「ドアを材木でブチ破る」「デモンを召喚する」「シェフ心臓をえぐり取る」といった行動と比較すると、いかに「吊り革」の野田普通のことしかしていないか、よくわかります

野田は奇抜でサイコな行動で「鬼才」と一部に高い評価を得てきたし、一方で客を選んできました。高校生初舞台を踏んだ野田は当時の自身を「クソトガリ芸人」と評しますが、他の芸人には到底思いつかないセンスを見せつけるのが野田スタイルでした。

その野田が、普通の人を演じた。ここに、大きな変化を見るのです。

孤高だったマヂカルラブリーが、共感を求めてきたことに、感動するのです。

──おれたちだってあん電車に乗ったら、ああなっちゃうよ。

それは今までのマヂカルのネタにはなかった感触です。

「吊り革」は大きなうねりを生んで、野田に優勝をもたらしました。

この変化が、面白いネタを作ろうとしたら、たまたま面白なっちゃったというフロックなのか、必然として野田共感を得ることを狙ったのか、それはわかりません。

しかし、結果として実りを獲得した「吊り革」ネタが、野田創作に及ぼす影響は少なくないでしょう。

たまたま作ったネタのウケた部分を広げていくことで、漫才師が確固たるスタイルを築き上げることは少なくありません。タカトシの「欧米か!」も、ハライチノリボケも、もともとは普通ネタの導入部分でしかなかったといいます

野田キングオブコントを獲って、3冠を達成するつもりだそうです。来年、そうなってもまったく不思議ではない、マヂカルは殻を破った、そう感じたM-1でした。

※余談

和牛ドライブデートの年がピークで、その後は賞レース用に鞣されていった感じなので、今年出てても難しかったと思う。

ミキは2回戦は圧倒的だったけど、準々決勝のネタ選びで失敗してた。

・敗者復活はインディアンス文句ないけど、ゆにばーす良かったね~。

ニューヨークがニンにあったネタで決勝まで来たのも良かった。

・逆にアキナネタにはニンがない。山名がそんな人間だなんて、誰も思ってないよね。

M-1はしゃべくりだから見取り図が優勝だろとか言ってる人は、1stラウンド見てないのかな。今回、一番「コント」やってたのは見取り図の1本目。

東京ホテイソン錦鯉めっちゃ笑った。

M-1競技漫才大会になったからもう出ないと言っていたハライチ岩井は、今回どう見たかな。ターンで語ってほしいです。

以上、来年も楽しみです。

2020-07-08

anond:20200708143711

サッカーで楽しむだけなら我流でいいけど、指導するなら理論的なバックグラウンドがないと子供が不幸になるよ。

2020-05-22

プログラミングスクール先生だけどいじめないでくれると嬉しい

どのくらい一般化できるのかはわからないが。

言いたいこと

給料が安いという話

なんで安いのか
なんで給料安いのにスクールで働いているのか

自分プログラミングで決まった時間で成果を出すことが苦手で残業休出が多かった

プレッシャーにも弱いので納期プレッシャーがしんどかった

収入が激減したけど決まった時間で終われて働く量も調整が効きやすい今の仕事が助かっている

教える相手がどんどん入れ替わるので後腐れが少ないのも良い

あとチームの新人に色々教えるのでそこそこ成果上がってたのでそれが活かせそうだしやってみたいと思った、それは当たってた

人並みにでも稼いでいる人たちの生活の話を聞くと心がざわつく

給料は上げてほしい

他の人(普通にできるっぽい人が多い)がなんでこんな安い給料でこの仕事を続けられているのかはわからない

そういう話をしたことはない

働く量の調整がしやすいので、フリー仕事の合間を埋めて稼ぎたい、という人は結構いそう

スクールに来る人達と、それについて考えていること

スクールに来る人は、Progateだと挫折した人や、情報の取捨選択自分でするのが難しい人が少なくない、でもそんな人でも人生変えたいと思っている、そういう人たちの救いになりたい

でもそういう人たちが自分で動くものを完成させられるところまで行くことは少ない、そこまで行ける人はだいたい元々優秀で、スクールじゃなくてもそのうちできたであろう人

から、できているとは言い難い

現実は厳しい

人生変えたい人が、今から1年学んでくださいドン、みたいなのに対して商品として魅力を抱きにくいというのがあって、短期間詰め込み式のカリキュラムになる競争圧が常に働いている、というのも関係あると思う

だけど、たどり着けなくても、プログラミング仕事を楽にすることや、エンジニア的な考え方を学ぶことで、その後の人生が少しでも良くなってほしい(「退屈なことはpythonやらせよう」の各言語版があれば良いのにな、と思う)

プログラミングができる人が1人でも増えたら世の中は良い方に進むと信じている

「人の運」について

講師の中にはエンジニアとしてはできるんだろうけど教える人としてはちょっと…という人はい

  • 正しいことを言っているけど言葉が厳しすぎてある程度の頻度で生徒と衝突を起こす人
  • 丁寧に説明している風でも一気に大量の説明をするために結局理解させられていない人
  • エンジニアとしてもちょっと…という人もたまにいるw)

講師テキスト執筆も外部だよりで、内部に技術力を担保する、技術的なところまで踏み込んだ教え方、導き方のビジョンを示せる人がいないっぽい(前述の通り社員ではないので知れることは少ないので憶測

からみんな我流でやるし、結果としてあたる講師運ゲーみたいな話も出てくることになろう

2020-05-15

人類みんなにファイティングスタイルがある

俺はフェンシングをやったことがないが、やらされるならエペフルーレサーブルかを選ぶことになる 

サーブルがカッコいいなと思うが、「特に反射神経が必要」「難しい」とか言われたら多分他のを選ぶ 俺のパーソナリティとか趣味は今後そう大きくは変わらないだろうから、多分人生のどのポイントフェンシングスタイル選択を迫られても同じものを選ぶんじゃないだろうか

まり、俺のフェンシングスタイルマスクデータとしてすでに存在していると言っていい

同じように、格闘技とか喧嘩やらないから可視化されていないだけで、やり始めたら人類必然的になんらかのファイティングスタイルを持つことになる

いつも行くスーパーレジにいるご婦人も、配達おっちゃんも、外をいつも散歩してる爺さんも みな戦うとなれば個々人の型をもつはず

カポエラを極めようと思う人もいるだろうし、総合格闘技を参考にする人もいるだろう もちろん完全に我流の人もいるし、騙し討ちに全てを賭けるって人もいるかもしれない

今の人類は闘いと無縁だからみんな自分ファイティングスタイルに気づいていないだけだ これまでの人生が決定づける闘い方というものがすでにあなたの中にある

2020-04-16

anond:20200416120900

半年の不在の間我流で維持していましたね、よかったですね(戻ったので後は婦人時間を掛けて既存ルールに戻していく)という話と

日頃から婦人ルールを作り長く運用している生活を同軸に考えてはいけないのだよ。

種々の事情によって変化したり最適化されてきたルールを突然犯しているので、それは部外者と何も変わらないという事をお認めになってもいいだろう。

世間にとってこのやり方はスタンダードだとか、このやり方でいいではないかという問題ではないのだ…

2020-03-11

anond:20200311132208

専業主婦向けのコンサルとか始めたらなんか人気でそう

製造業とかどの企業も如何に効率性を高めるか日々工夫してるのに、主婦だけは各自我流でやってるよね

うちの嫁見ても1つ1つの作業を順番考えずにやってるから見ててムダが多すぎる

各家庭にあったクリティカルパスメソッドを導入してあげるだけで空き時間はいくらでも出来るはずなんだが

2020-03-04

anond:20200304144545

結局んとこ、ゴミスペックで生まれたやつが

まれちまったもんは死ぬまでいきていかんけりゃならんので

足りない頭で工夫して我流スタイル作り上げるからグロいことになる

さら子供産んだりするから因果が続いていく

軽度ガイジのためのロールモデル、軽ガイジ用の生き方の指針がどこにも無いかダメなんだな。できもしないことに憧れても消耗するだけ

2020-03-01

大学受験に落ちた

タイトル通り、受験全落ちした高3です

そもそも受けた大学が全部模試E判定だったのを強行したので、これは当然の結果ですが

私立中高一貫校に通っていました。まわりがみんな優秀で、自分も優秀なのだ能力を過信していたんですね

試験勉強も全部我流で、やっていま……せんでした

勉強量もやり方もすべてが間違っていました

6年間何もしなかったので、中学レベルですらないです

さて、もちろん(?)浪人することになるわけですが、自分があと1年勉強できる気がしない

なら就職すればいいんですがそれもしたくない、完全なわがままです

まわりの人は周りに流されて高望みせず、自分のやりたいようにしろと言ってくれています

しかし、自分のやりたいことは高望みなんです

これも明らかに幼稚なわがままです

理想自分が大きすぎ、現実能力が低すぎるんですね

その間を縮めるよう努力しろというのが正論で、親にもそう言われたのですが、何をやっていいのか皆目見当がつかない

今までを無駄にしてきた以上、時間有意義に使わなければいけない

有意義って何なんですかね

そうしてぐちぐち考えていると、死にたくなるわけです

努力ができず、何も能力をもたず、親から金を吸い取るだけの明らかな人間のクズであるのに、社会や他の人を批判している自分は、大嫌いなわけです

もちろん死にたいだとかいうのは明らかなかまってちゃんであり、そんなことをする自分は一層嫌いだ

から匿名でこうして書いているのですが

努力から逃げ、受験から逃げ、人生からも逃げようとしている自分は本当に愚かしいと思うし嫌いです

死んでしまえば何もできなくなるのは、言い換えれば何もしなくてもよいという話で

たか大学受験、されど大学受験

まあとりあえず予備校をどこにしようか、バイトをどうしようか迷っています

追記

学問は好きだと思い込んでいるので、研究者になりたかったんです

受験勉強ができなくても、研究は好きなはずだと

追記2(3/2)

国語しかできない典型的勉強しなかった人間一種

読書だけはするんです

興味のある分野のものばかりですが

2020-02-21

悪い事は人のせい

草。

つくづくこいつら他罰的なんだな。

今回に関しては発端を招いたフェミニストによる損失が発生する恐れがあるのだから、この理屈で行けばその補填をすべきなのはフェミニスト自身と言う事になるのにね(笑)

それに当のオタク共はミカンの箱買いをしているわけだし。

こう言うのを見てもどっちが建設的であり、社会的にも健全に貢献しているかが良く判るなぁ。

あ、無論おフェミ様の事ではないです(笑)

しかし今回の一件は本気でそれ以外の農家も敵に回しただろうし、野党からすれば本当に頭が痛いだろうね。

最も当時こんな奴等を引き込んだ戦略自体が間違いだったわけだが。

2020-01-19

anond:20200119001652

メイク動画とか溢れかえってるし、眉ととのえるのは難しいけど、

みんな我流適当に描いてる気がする。

しろ髪をきれいにまとめてしゃきっとスーツ着てはきはき受け答え出来れば

そんなにメイクでの評価ってあがるんだろうか?って思います

社会人でもすっぴんの人はいらっしゃるわけですし。

2020-01-12

anond:20200112092210

あながちバカではないのに厄介な人。妙に幼稚でいろいろむき出しの人。

こういうパーソナリティ形成されるのは、結局のところなにかしらのネグレクト被害者で、そこをサバイブするために我流に凝り固まった結果なんじゃないかという気がした

2019-11-08

[] 65

 なんとか1週間乗り切れそうだ。

見た目にお金かけまくった結果、中の中までなら対等以上になった気がする。

ちなみに、中の上が普通にかわいい、中の中が普通、中の下が微妙として、

今までアプリで会った女の子22人のうち、上の下1人、中の上10人、中の中6人、中の下3人、下が2人。

相手との戦力差をより正確に把握できるようになったことで、力量差に応じた戦略を立てられるから、そういう点ではプラスになった。

生きている限り男であることはやめられないし、死ぬこともできないので、なんとかするしかない。

久々に情報商材を買った。

自分らしくいこうと思って何年も我流でやってきたが、人から学べるものがあれば学びたい。どんな手を使ってでも勝ち取りたい。

アプリは、100いいねくらい使わないままだが、一旦放置になりそうだ。

冬服を買って街に繰り出して、自分を試したい。

金銭的には破産寸前というか、割と破産気味だが、いけるところまでいこう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん