「都心」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 都心とは

2018-09-18

anond:20180918150754

荒川区とか台東区ならギリギリ20クラスの分譲一軒家が3000万台からであるから、非現実的でもない。

荒川区台東区都心かどうかについてはこちら関知しない)

幸せってなんだろう

先日、親戚の集まりがあった。

そこで数年ぶりに同い年の従兄弟に会った。

彼は結婚しており、子供が2人いる。

男の子兄弟で5歳と3歳、そりゃもう騒ぐ騒ぐ。

そのぐらいの子だと怒っても止まりゃしない。

子供たちの祖父母(自分から見たら叔父と叔母)の顔は嬉しそう。

職業商社マン世界中を飛び回っているそう。稼ぎもいいんだろうな。

都心マイホームを構え、一家大黒柱として立派にやっている。

すごく幸せそう。

自分は未だに独身で、結婚する予定もないし、今後もできる気がしない。

収入世代平均から結構上回っている。すごく贅沢ができるわけではないけど、一人で生きて行くぶんには十分なぐらいは稼いでる。

五体満足だし、趣味が充実しているので不幸と思ったことはない。

しかし、こういうのを見てしまうと幸せだと思っていたもの根底から崩れて、急に惨めに感じてしまった。

身近だと思っていた人間なのに、生きている世界が違いすぎる。

やっぱ親は孫の顔が見たいのかなー。

幸せってなんだろう。

2018-09-15

anond:20180913191438

年収は400万程度だが貯金が500万

20代後半から30代前半

残業ほぼ無し

首都圏実家毒親ではない

家事女性と同じレベルでできる

男性も育休を取った実績のある企業に勤めてる

子無しでいいなら別だけど、子作り、子育てのこと考えるとこういう低燃費男が最強

都心に住むならクルマランニングコストになるだけのゴミだよ

2018-09-14

anond:20180914155212

泣いた。2秒位。

都心に住んでるGoogle従業員保育園落ちた日本死ねのあたりから気づいてたけど。

2018-09-13

anond:20180913191438

これくらいの堅実さがほしい。

そもそも、一千万だとタワマンポルシェはきつい。見栄っ張りとしか思えない。それに、タワマンって低層階の安い部屋だと序列に負けてきついし、朝のラッシュとか大変だし、買う物件結婚してから自分の好みで決めたい。

2018-09-12

anond:20180912134857

結局ゾーニング問題やと思うで

1980~90年代当時に売れてた菊池秀行やら夢枕漠やらのノベルスも、今のラノベみたいなエロバイオレンスを前面に出した売り方だった印象だが、一応最初から大人向けの棚にあった、ここがポイント

もう10年以上前のことだが、バイト東京都内でも都心を離れた立川家電量販店に行かされたら、新宿池袋店舗とは違って18禁ゲームのコーナーが仕切られてなくて一般ゲームソフトとまったく地続きなのに面食らった記憶

要は、エロラノベ漫画ゲームがこの世に存在するのは構わんが、小中学生の目に触れんように売るのが大人節度、て話やないか

エロ表現自体を叩く気はないんやで

風呂場でもハッテン場でもないのに、ところ構わず裸になるのは社会人としてどうかと思う、て話で

2018-09-11

anond:20180911222301

夫の年収生活は余裕で成り立つけど

そりゃ「とりあえず最低限の衣食住を賄う」って程度なら余裕で成り立つけど、

子2人を中学受験させたい、とか考えてたら余裕ないよ。

んで都心在住だとしたら、医者夫婦子供公立中でいいや、なんて考えるわけないでしょ。

かと言って地方在住とすると、大学から子供一人暮らしさせる前提になって学費以外に生活費かかるし。

(勿論節約すれば十分出せる収入だけど、「余裕」はない)

もっと色気を出して「子供は何としてでも医者にしたい、国公立入れる頭がないなら私立に」なんて考えようものなら全然余裕なんかない。

その場合共働きは「共働きしないと生活崩壊するから」する共働き

開業医もっと金持ちなら、奥さん医師免許持ってるけど専業主婦、なんてケースもあるけどね(つか知り合いにいるわ)。

その場合子供幼児の頃から手間暇かけて教育しまくってて奥さんも働いてる暇なんかない、って感じになる。

完全専業主婦は嫌だから育児邪魔にならない程度にちょっとだけ働く、ってならありだけど。

2018-09-08

anond:20180906153808

何度も紹介してるが、区民・市民・町民体育館とかで開催されている素人バドミントン教室に通え。で、初心者歓迎のチームに所属するんだ。金もからず、人当たりいい人が多い都心だと、たいがい練習後・試合後に飲み会がある。で、カップルもできやすい。以上。

2018-09-06

anond:20180905131757

都心で子持ちは年収1000万世帯でもカツカツとか寝言言うてるブクマカスターが集まる社会ですよ。

お前の言うてることはそれの象徴なんだよな。

anond:20180905184317

本質的な話じゃないかも知れないけどさ。全然孤独とか関係ない話かも知れないけどさ。

最終的には感謝してますって事につながる話↓

そしてマウンティングじゃないけどさ、俺は結婚していて子供もいる。

嫁も仕事していて、都内文化的生活を送っている。

ときたま思うのだけど今、都内で働いている結婚適齢期の男女が『ほぼすべて結婚して共働き』をしたらどうなるんだろうか?

おそらく保育園全然足りないし、子供といっしょに住めるような物件は不足する。

仕事はどうしても子供優先となってしまい、「プライベートを多少犠牲位してでも仕事を成し遂げる」みたいな責任感のある人も減る。

( そうやって仕事に粉骨砕身するのは、今の御時世だと「ブラック企業」になっちゃうからな。)

多分、回らないと思うんだよ。社会が。みんな結婚して、子供もったら、「都心での文化的アーバンライフ」みたいのは維持できない。

こうやってみると、共働き前提の文化的な都会の家族って、実は「子供をもたずに仕事に専念してくれる人」によって支えられている気がしてならない

そういう意味だと、煽ったり・上目線馬鹿にしているわけではなく、純粋に俺は「結婚をせず、子供をもたなかった」という選択をしてくれた人に感謝をしているよ

そして、今現在経済活動に参加して社会をまわしているすべての人が、「子育てサポートしてくれている」とも思う。

2018-09-05

anond:20180905173322

どういうタイプをお求めなのかは知らんが、特定の日までに特定の人数欲しいとかじゃなきゃ色々やりようはあるだろ。

適当電柱看板出すとかラッピング電車とか、意外とコスパいかもしれんぞ。(エヴィデンスが無いからこそ安いだが)

特に電柱なんて月3000円だからな。都心一等地でも。色々さがしてみたまへ。

anond:20180905114000

男がというか「日ごろ満員電車でもみくちゃになりながら隣の女車両が空いているのを毎日見てるヤツ」には、そりゃ余裕はないだろうな。

女性専用車両あってもいいよ大したことないし、とかいう気分のやつは、職場都心にない。エビデンスは俺です。

anond:20180905094010

東京のごく一部の話やんそれ。

自分藤沢市中学だったけどこのエピソードみたいな精神底辺社会だったぞ。

一応、都心通勤圏なのに。

2018-09-04

Uber Eatsが人を轢く日

Uber Eatsは自転車を使った出前サービスで、配達人は食べ物が入った箱を背負って自転車目的地まで届ける。

自転車歩道走行を許されているので、Uber Eatsの配達人も歩道を走る。

Uber Eatsの配達箱は、幅が50 cm前後ある。これを背負った人が自転車に乗り歩道を走ると、都心の狭い歩道場合、ほぼ道幅を占領する。歩道を歩いていると、Uber Eatsの自転車が、いきなり後ろから突っ込んでくることが、最近かなりある

Uber Eatsの配達人を見たことがない人は、そば屋の出前バイクを思い浮かべてほしい。

あれが信号無視して、クラクションも鳴らさず、歩道で後ろから突っ込んでくるのを想像してほしい。これがいつどこからやってくるかわからず、歩道を歩き続けなくてはならないとしたらどうだろうか。

これと似たような状況が、いま都心部で発生している。Uber Eatsの配達箱は、中に入れる食べ物保護するように作られているが、歩行者安全を確保するようには作られていない。いつ死亡事故が起こってもおかしくない。

Uber Eatsは配達人に保険をかけてはくれず、配達人は自己負担保険をかけなくてはならない。一回の配達で数百円の利益を稼ぐために自転車を漕いでる人達のどれくらいが保険に加入するのだろうか。

死亡事故が起きて、配達人に賠償金の支払い能力がなく、Uber Eatsに規制がかかれば、会社日本から撤退するだろう。事故によって起きたコストは一体誰が負担するのだろうか。いったいなぜこうしたサービス存在を許されているのだろうか。本当にわけがからない時代になった。

anond:20180903215027

何度も紹介してるが、区民・市民・町民体育館とかで開催されている素人バドミントン教室に通え。で、初心者歓迎のチームに所属するんだ。金もからず、人当たりいい人が多い都心だと、たいがい練習後・試合後に飲み会がある。で、カップルもできやすい。以上。

2018-09-03

マクラ

マンションを買うにあたって妻が、ファイナンシャルプランナーへの相談を手配した。

妻と2人で都心にある事務所を伺った。

相談にあたって持参せよといわれた中に保険証書があった。

実は今入っている生命保険、恥ずかしながら独身時代枕営業によって契約したものだ。

もちろん当時はそう思っていなかったのだが。

営業ウーマンはもともと友人だったのだが、

飲み会たまたま近くに座ったこから距離が近くなり、

頻繁にうちに泊まりに来るようになった。

その流れで保険の話になり、ほぼ彼女に勧められるがまま契約した。

でも契約するとそれまでは結婚願望あるあるアピールをしていたのが、

急に私は結婚もしないし、子供もいらない、仕事に生きるといいだし、

結局距離が離れてしまった。

ファイナンシャルプランナーに話を戻す。

妻がネットでみつけた50くらいのおねえさんで、結構やり手らしい。

僕が持参した保険証書を見るなり

「あ~ん、お知り合いの方が営業にいらしたんですね」

軽く目で合図してきた。

「ずいぶん手厚いというか、手厚すぎて身の丈に合っていませんが…

お知り合いなら断れないですよね」

バレバレだった。

やっぱりほとんど枕営業なのね、ウンチャラ生命

通勤と週5の平日労働が人を不幸にしている

今日久しぶりに10時に出勤(正確には自営業取引先)し、19時に退社した。

都心なのでちょうど通勤ラッシュにぶつかるタイミングだ。

そして気がついてしまった。

人の心を殺していたのはこれだということに。

うつ病会社休職し、その間に開業して個人事業主になった。

在宅勤務というやつだ。

会社に通わなくなってから会社時代は何に対しても無関心で感情を失っていたことに気がついた。

その原因は時間の拘束と通勤による疲弊にあった。

考えてみれば当たり前だった。

開業して家で自由に働くようになってからは、ふとした散歩など日々の日常楽しいな、穏やかだなと感じることが増えてきた。

平日、仕事に飽きたら本を読んで休憩したり、人の少ないジムにいってリフレッシュしたり、新しいことの勉強にも意欲的に取り組めた。

だが10時に出社して19時まで会社に拘束、となると仕事するかぼーっと休憩するかだ。

何もできない。

時間に拘束され、拘束が解けたと思えばゴミのような人混みにもまれる。

ジムに行っても混んでいるし、散歩しようにもお日さまの光はとうに沈んでいる。

今日一日だけ再び通勤してみて、一瞬で心がしぼんでいくのを感じた。

毎日週5で決まった時間拘束されるために同じ場所に通うことが、どれだけ自分の心にダメージを与えてきたのかをとても痛感した。

これはうつ病になるわけだ。

こんなことを繰り返していたら本当になんのために生きているのかわからなくなる。

自分絶対会社員には戻れないだろう。

2018-09-01

anond:20180901174953

核家族自体都心一極集中産物からどうしようもない

家族自営業するのが主体だった時代が終わり、都会の企業に勤める人の方が多くなった時点で免れない運命

2018-08-28

anond:20180828204230

いや田舎から心療内科がクソってわけでもないよ。

都心に近い場所心療内科もクソが多い。

場所関係ない。

2018-08-25

anond:20180825115924

妊娠前は夫の方が早く帰ってることが多かった。

夫の会社都心から離れていて、その近くに家を借りていたことも

帰る時間が早いひとつ理由だったけどね。

2018-08-24

東京23区ガチオススメ孤独スポット

東京孤独スポット12選(https://www.momotoyuin.com/entry/Loneliness/tokyo)というのを読んだので、俺の知ってる東京23区内のガチ孤独スポットを紹介。西側のことはよく知らないので東側メインで。他人がたくさんいてかえって孤独を感じるとかはなしで。

荒川河口・江東区

https://goo.gl/maps/muEXPJFfxsn

ここは本当に人がいない。南砂町駅から荒川まで行って川沿いを歩いていくしかないのだが、その途中も全然人がいない。そもそも脇道も何もないし、先に付いたところで何もない。そしてどこにも行けなくて戻るしかない。

近くに新砂運動場があるがここもお薦め浄水場の中を通っていかないといけないが途中の道には何もない。というか歩いている人がいない。新砂運動場と荒川河口は地図上は近いけど、直接はいけない。夢の島公園も近くに見えるけど直接いけない。全部遠回り。

荒川グラウンド千住新橋西側南岸の川寄り

https://goo.gl/maps/EA4XUYFeHnL2

日が暮れてから歩くと本気で怖い。とても暗いし誰もいないし、誰かいたらいたでかえって怖い。

隅田川の白髭橋と桜橋の間の台東区

https://goo.gl/maps/2utCKdTdcBo

桜橋から北に上り中学校を超えたあたりから殺伐とし始めて、昼間から人がほとんどいない。川沿いのDIY住民らしき人はいるけどほかは全然。きれいに整備されているのに人がいない。なお白髭橋から北側は急に人がたくさんいる明るい場所になります

若洲海浜公園東側

https://goo.gl/maps/3WgG5rHT7Jx

若洲公園キャンプ場には休日にもなればバーベキュー釣り人で無茶苦茶人が多い。だが若洲海浜公園東側には来る人があまりいない。何もないから。トイレはあるけど。

早い時間にいけば東京ゲートブリッジを歩いて渡れます。渡っても降りられないので、そのまま戻ってくるだけだけど。暑いときに渡るとほかに人がいなくて超孤独しかも風が強くて死が近い。

葛西臨海公園の東の端の方の海沿い

https://goo.gl/maps/ue6FZu67tF72

葛西臨海公園休日にもなると人がかなり多い。でも多いのは主に西側で、東側は少ない。木がある園内ではなく、水辺沿いをずっと歩いていくと人がほぼいない。航空写真にした方が分かりやすいかも。

ちなみにここから強引に首都高速湾岸線の下をくぐって反対側に抜けるのは楽しい。ただし道なき道みたいな感じなので入ったらいけない場所かもしれん。湾岸線の横の舞浜大橋は歩いて渡れるのでディズニーにいけますよ。なお先の若洲海浜公園葛西臨海公園ディズニー火山とかバッチリ見えます

豊海ふ頭

https://goo.gl/maps/XEMppfMtczM2

どうせ行くなら人の多い晴海ふ頭じゃなく豊海ふ頭へ。こちらは倉庫ばかりで歩いている人はほとんどいない。人が働いていない時間ならなお一層人がいない。トラックばかりでかつ歩道なんてものはないので歩行は注意して。レインボーブリッジなどの夜景のほか、晴海側のオリンピック村工事も見られます

国立科学博物館附属自然教育園

https://goo.gl/maps/v5VCywvWmB42

川沿い海沿いばかりになってきたので毛色の変わったところで。人が少ない日にうまく当たればラッキー。奥の方に行くと、都心にいながら山で遭難した気分が味わえます公園で言えば、浜離宮恩賜庭園タイミングがよければ人が少ない。特に海側。

かに

品川ふ頭、東陽町須崎遊郭があったあたりから東西線車庫の北側にかけて(https://goo.gl/maps/jibhFwVdpBv)とか。

2018-08-23

anond:20180820134331

むかしヒツジ不動産経由ですっげー安いドミトリー(2段ベッドx2)にいたことがある

都心自転車生活して楽しかったわ

2018-08-22

なぜ日本各地でゲリラ的な事件が続発するのか?

社会の流動化



いまや日本若者の大半がネット接続してSNSアカウントを持っている時代。つまりSNSをしている若者が必ずあなたの近くにはあるわけだ。だから犯罪ツールネットがあるというのは、その意味では当然だ。

もちろんそれが非行と直接関係しているわけではない。全国に張り巡らされたインターネット網とIT、それに伴う社会の膨大化によって、今までの日本地域社会の流動化と不安定化が進み、非行を誘発しているのだ。かつ若者高知能・所得のばらつき・欧米化により、市民日常的に目の届かない地域非行が拡大し、それにより初動が遅れる。

おそらく、暴走族活動範囲も、昔であれば地方幹線道路沿いに限られていたのが、都会のインナーティ住宅街などにまで分散しているはずである田舎だけを見回ればすむ時代ではなくなった。しか暴走族のものゲリラ化が進んでいるために警察対処ますます困難になる。こうした理由から、近年都市部を中心に暴走族が異常発生しているのであろう。

さらに、IT技術の高度化により、物的証拠などによる捜査が困難になっているという。特殊詐欺なんて昔から多いじゃないかと思うかも知れないが、インターネットを用いた詐欺事件の続発という状況は、この5年ほどに起きた現象だ。2017年社会問題になったランサムウィルスも、手口が巧妙で何の手がかりにもならない。日本中の人間が、アメリカヨーロッパなどと同じ環境に生きるようになったので、事件の手口がつかみにくくなったのである

かつ、日本社会テクノロジー化は、日本国内のコミュニケーションコミュニティ消滅させた、あるいは衰弱させた。振込みでも銀行ATMを使わなくなるようになり、スマホワンタイムパスワード機械重要になった。書店仕事量は減り、定額で本読み放題という価値観が広がった。そうなると、メディアビジネスも益々やりにくくなる。まして読書メディアチェックすらパソコンスマホで済ませる人がほとんどすべてになれば、新聞テレビ収益も減る。休日の移動で満員電車を使わなくなれば、鉄道会社収益が減る。都会の税収が減って益々不景気になるのだ。

YouTubeで立て続けに犯罪が多発したというのは、どういうことなのか?犯人の顔を知っている人が隣近所にもいなかったのか?まったく不思議だ。コミュニティが衰弱しているのは地方だけの問題ではなく日本全体の問題であると考えなければ理解できないであろう。

こうした日本全土の極端なファスト社会化の大きなメルクマールアマゾンだ。ネット化が進めばアマゾンが台頭するし、アマゾンが便利になればますます個人化が進む。テクノロジー化による個人化が進んで、コミュニティ崩壊し、流動化した地域社会犯罪抑制する機能が低下している。あらぬところから道路鉄道に乗って、どんな犯罪者が来るかも知れない。犯罪者も腹が減るから、たまには仮想通貨支払いで食事をするであろう。しかし周りに知る人はいない。そして駐車場で、たくさんあるアカウント情報のなかから気に入ったアカウントを盗めばよい。

地方都市や大都市ゲリラ不良が多発するのはなぜか?



最近ネットテレビニュースを見るとゲリラ化したヤンキーによる事件毎日のように発生している。後から出てきたニュースもどれの関連ニュースなのかわからない。業務妨害事件といってもどの事件なのか、毎日のように起きているから分からない。しかほとんどの事件貧困層マイルドヤンキーがうようよいるような地方ではなく、景気のいい大都市部で起きている。

ゲリラ暴走族が発生した道路を見ても、都心かと思えるような立派な地区も多い。だから地域的には申し分ない所なのに何故醜悪事件が多発するのだろう。特に暴走族事案が目立つのは何故だろう。子供が荒廃しているとか家庭が荒廃しているとかは前から言われていたことだが、それ以外にも国民コミュニティーが崩壊していることも原因の一つだろう。

もちろんネット社会が悪いわけではない。経済合理化近代化時代の流れで避けて通る事が出来ない。ネットが便利なところは活性化するしネットのもの雇用も創出する。外出せずに食品から生活用品まで全て買い揃える事が出来る。自宅から車で買いものに出かけて大量に物を買って車に積んで帰ってくるような生活が車無しでできる。まったくアメリカ田舎のような生活日本社会に定着した。

私の若いころには便利なネット環境や高度なネット文化はない。用事ときは必ず外出していた。ところが現在ではネットが一人一台の時代が来て、買いものネットショップで買いものするのが普通になっている。貧乏人がクレジットカードを持っていないのは過去の話だ。クレジットカード審査はより甘くなり、手数料無料かも進んでいる。

その結果、東京都心で小銭やお札をお店で目にする機会は少なくなった。持っているのは地方から観光客未成年者ぐらいだ。だから日本でも現金を持ち歩く事がなく生活できる。もちろん地方都市は今でも現金が手放せないが、大都市部のチェーン店富裕層が訪れる地域ではカードの普及が進んでいる。

このようにテクノロジー化した社会ではたとえば事件が起きても犯人捜査もままならず、犯人もあらゆる手口を使って広範囲に移動するから警察適応できない。今までは免許を持たずに生活していた階層免許を取るようになった。オートバイを乗り回す高校生現実になり、それに対する不満も生まれない。近所づきあいも薄くなったか事件の芽があっても近所も気がつかない。

このような環境学生たちにも悪い影響を与えて、学生非行の増加にもつながっているのだろう。戦後アメリカで起きた青少年犯罪の多発が日本でも起きているのだ。一見歴史ある町並みの地域青少年犯罪が発生するのはなぜか。そのような環境では家庭も個人孤立してしまうからだろう。

小説漫画テレビドラマのような社会現実に出現している。SNSを用いたゲリラ暴走族アメリカ少年犯罪象徴だ。日本テクノロジー社会がやってきたからそのようなライフスタイルが実現した。つまり日本欧米のような犯罪多発社会になってもしかたがないのだろうか。チーマーマフィアや極○も衰退し大人子供を狙う犯罪も激減した。多くの人が未知の人間と寄せ合って生活している。日本にあったコミュニティーは崩壊した。

日本では欧米のような社会理想であると教え込まれてきた。だからこそ誰もがネット接続しそれで買いものや昔ではATMでしていたことをする。しかしその理想が実現したとたん青少年非行化と犯罪が昔のように多発するようになった。凶悪詐欺事件も増えた。日本はこれでいいのだろうか。コミュニティーを再建するにも社会のものの流動化で無理だろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん