「もだえ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: もだえとは

2020-06-26

ヤスデ大量発生 第3波

第1波、第2波は外壁に粉を撒いて迎え撃つ戦術だったが、この雨のタイミングで第3波発生を予見していたので、スプレータイプ殺虫剤を用い、潜んでいそうなところに先制攻撃を仕掛けた。

自宅庭の裏手にスタッドレスタイヤを袋に入れて棚に置いて保管している場所がある。

そこに十数匹のヤスデ確認したのでその袋の内外に殺虫剤を噴霧したところ、袋の中やタイヤの隙間から大量のヤスデがわらわらと出てきた。3ケタはいるぞ。

あれだ、防空壕火炎放射器使用したとき様相だ。

まらず外に出てきて逃げ惑うヤスデ。そして殺虫成分にもだえ苦しみ、ぼたぼたと落ち始めた。

足の踏み場もない。

悲惨だ。実に悲惨光景だ。

出てきても悲惨、殺しても悲惨

畜生め。

世界バッタ大量発生しているように、何か不吉なことの前兆じゃないのか?

ヤスデ大量発生 第3波

第1波、第2波は外壁に粉を巻いて迎え撃つ戦術だったが、この雨のタイミングで第3波発生を予見していたので、スプレータイプ殺虫剤を用い、潜んでいそうなところに先制攻撃を仕掛けた。

自宅庭の裏手にスタッドレスタイヤを袋に入れて棚に置いて保管している場所がある。

そこに十数匹のヤスデ確認したのでその袋の内外に殺虫剤を噴霧したところ、袋の中やタイヤの隙間から大量のヤスデがわらわらと出てきた。3ケタはいるぞ。

あれだ、防空壕火炎放射器使用したとき様相だ。

まらず外に出てきて逃げ惑うヤスデ。そして殺虫成分にもだえ苦しみ、ぼたぼたと落ち始めた。

足の踏み場もない。

悲惨だ。実に悲惨光景だ。

出てきても悲惨、殺しても悲惨

畜生め。

世界バッタ大量発生しているように、何か不吉なことの前兆じゃないのか?

2020-05-07

大変くだらない話でした。軽蔑しました。

読んでて全く呆れてしまいました。

グチャグチャ考えた成果が何なのかと言えば「自分の中のフェアネスを守る」だけ。

長々考えたことが人を助けることにも社会を良くすることにも役立ってないんですから

そういうのを時間無駄といいます。婆子焼庵。

 

私はあなたみたいな人間のフェアネスというものをかなり軽蔑します。

フェアネスとか公正とか正義とか言うものは全て人の役に立つから存在意義のあるツールであって

「ぼくの中のふぇあねす」などという概念自体をいじりまわして身もだえして楽しむような目的物ではありません。

あなたのフェアネス趣味であり娯楽です。

  

あなたのように「ぼくって正しいし悩んでる」と言いながら快楽を得てる人間

逆に「ぼくは悪い奴をせめたて続けている」と言いながら快楽を得てる人間

要するに自慰をしてるだけです。

こういう人達叫び声をあげる実習生とかそういう生々しいものに直面する機会があってすら

自分自慰バリエーションオカズを増やすだけなんです。

 

人の役に立とうとか困ってる人を助けようと決意したらそんなことしてる暇はありません。

ちゃんとした人間というのはあなたたちのようなことを考えている時間がありません。

圧倒的に暇で、ろくなことをしてないから延々怒ったり悩んだりして居られるんです。

 

例えば病気の人が病院医療ミスされて命の危機に瀕したとしましょう。

その人の家族必死でその病人が助かることだけを考えて動きます

どういうミスがあっていま身体はどうなってるのか、どういうリカバリ方法があるのかだけを探して動く。

こんなミスをしたなんて許せない!という正義の怒りが湧くのはその病人回復するか死ぬかして暇になってからです。

 

あなたの話は病人を助けようと必死になっている人の動き方ではなく

暇な時間に「あいつは許せないぞ」「こいつも許せないぞ」とくだらない趣味を楽しむ人の動き方です。

何か大した思索のように他人様に開帳するようなレベルのものではありません。

まるまる隠すべき・直すべき恥部です。

それをまず自覚してほしいのです。

 

あなたの話は少年が言ってるなら許せますが、アラサーが述べるような内容では到底ないと思います

猛省してほしいと思います

anond:20200507012523

2020-04-28

素知らぬ顔で食卓の下で足伸ばして対面のあいつの股間をいじってもだえながら普通を装う姿を観察したかったのに短足で届かなかったからできなかった

2020-04-27

anond:20200427201644

痴女とかドS女王様に命じられて寸止めじらし責めされてるって設定の性的嗜好に目覚めればいいんじゃないかな。

 

文章力もなければそっち方面の才能、スキルも皆無だからなかなか理解してもらえないとは思うが、 

腹減ってたまらない時間が長く続いたあとでようやくありつける飯って格別上手いだろう。

山の頂に登頂してからようやく飲めるお茶とか。

 

セックスも同じで、溜めて溜めてもだえまくった最後に爆発すると気持ちよさが段違いに良いんだ。

 

なのである種の風俗には「寸止めじらしプレイ」があるという。 

そういう性癖を(女性に)開発されてる、という設定だと思い込んで自宅ではぁはぁしてればいいんじゃないかな。

 

...って。

これ上手く転がせる人が喋ったら「変態かよ」っていう突っ込みされるボケや笑いに持っていきつつ「自宅で自粛してろ」「溜めれば溜めた分、後で良い事(いつもより気持ちいい)」が待ってるってルール全部満たせるはず。

2020-04-24

コロナ感染したら口や鼻から血が噴出し関節はあらぬ方向に曲がり髪は抜け呼吸ができなくなりやがて苦痛もだえ死ぬ

仮にこれくらいコロナの症状がやばかったらみんな恐怖で一歩も外出しないだろ

結局意識問題だよね

2020-04-14

POSTAL2はガソリンかけて人を燃やせます

https://anond.hatelabo.jp/20200410151107

POSTAL2はガソリンかけて人を燃やせます

もだえ苦しみながら死んでいきます

その他できること

・通行人若い女にしょんべんをかける

ショベルで首を飛ばしサッカーキック

スタンガンで失禁させる

上記の合わせ技もできる

しょんべんぶっかけて逃げ惑う奴にスタンガンで失禁ダウンさせてガソリンかけて放火したあとにショベルで首を飛ばしてその首で街中をドリブルしてまわる

凌辱系のエロゲーと同じように安全ガス抜きとして使われますように

2020-02-28

anond:20200228150500

「もがく」の意味は手足をばたばたと動かしてもだえ苦しむのこと。

「足掻く」の意味自由になろうとしてやたらに手足を動かすこと。

2020-01-23

anond:20200122114512

生きていくのには何を作るかなんだよね

何をするかじゃないんだよ

していることを経過時間評価してくれる学校という制度を過ごしたあとでなんにも考えてないと

「なにをするかだ!」とか考える人が多いけど

なにかを生産してほかの人の生産ができないものや足りていないものを補う形で

その補う差額を報酬として受け取らないといけないんだ

絵を描くっていうのは手段であってアートなんだよねアートオブマイライフ

自分生活の仕方(アートオブマイライフ)なんだよね

それを売るっていうのはユーチューバーになって24時間自宅のカメラ生放送するのと同じ

たぶん人気でると思うよ たぶんけっこうかせげる

さすがにそれは無理だわっていうから才能の一部である絵とか技術の一部である写真とか

それを利用した小物にして売り切り商品として小売りにするんだよね

芸術活動かいってるのはみんなライフワークなんだよ

ライフのワークってワークがつくから仕事なわけじゃん?

報酬があるかどうかっていうのは別の話として仕事してるわけじゃん

そのライフのワークの仕方がアートなわけだよねアートブライ

それを売るかどうかは別の話じゃん?

どこをどれだけうっても無限に湧き出てきてどこを売ったらおわるのか

いくらでそれを売るのかっていうマネジメントしないといけないよね

金の卵を産む鶏をもっていたなら金の卵を売るのか鶏をうるのか

絵をうって転売転載され風俗バイトポスターに使われフェミニストにたたかれとかされるのか

人気画家としてうれるのか絵画教室をひらくのか個展として入場料を取るのかあるじゃん

高級腕時計とか自動車みたいに現金としての留保数字にださないように

経費で絵画を購入してその現金を壁掛けの金庫として保管している状態にするとか

そういう用途のために使われる物理的な証券意味合い美術品として

お札にすごい技術で細かく書き込まれているただの紙みたいに

オークション美術協会内でその価値掲載して保証している価値代替品としての

美術品もあるよね

はいくらかいてても部屋においてたらお金にならないよね

書くことじゃなくて売ることがいるわけで

売るためには売り先が必要

売り先には用途必要

用途にあわせた絵が必要なわけだよね

必要にあわせたものを描くのか描いたもの用途提案して

必要を創出するのかだよね

うれるためにしたくないことをって自分ライフアート

人に受け入れてもらえないからいい子にしていないといけない

それがストレスだっていうなら世のサラリーマン諸君

したくもない仕事をして本当にしたいことを夜の街で酔って

疑似体験するのはアーティスト葛藤なんて比較にならないのじゃない?

アーティスト自殺率学生サラリーマン自殺率比べてみようよ

サラリーマンがそんな弱音を吐いたときなんてこたえる?

才能がないし他にできることなんてないんだからその場所

幸せがつかめる程度にがんばりなよっていうとしたらさ

やりたいアートは世の中に受け入れられるものじゃないか

いまお金になってるものをメインにやるのが一番じゃないってことじゃん?

絵よりもバイトのほうが収入があるならバイト正社員めざしたほうが

人間の性能としてはよりよい使い方だってことでしょ

クライアントにってクライアントを捕まえるがのそんなに簡単だと思う?

つかまえる腕もタイミング環境もあるんだからそこにより多く接する必要があるよね

そこでお金にならないことをしないといけないのならその資金力もいるわけで

お金をかせぐためにアートをするためにお金必要っておかしくない?って思うけど

それはアートをしたいかお金を出す必要があるってだけで

アートというのがお金になるから仕事をとるために手数料を払うってことじゃないよ

アートお金になるかどうかは商品の売買手腕にかかわることで

いい作品ならお金がでてくるって謎の仕組みじゃない

お金をもっている特定個人がそのお金の使い道としてその商品を購入したいと思って

お金をつかって仲介業者がそれをアートと称してその業界の名から一つ売り上げをあげて

ひとつ在庫をへらすというしくみ

在庫ひとつへれば業者は二つ購入しておこうかと予定をたてるじゃん?

その枠にはいれるかどうかをしないと枠にはいるためには

技術いくらみがいて感性をみがいても意味ないじゃん?

おかねもちのいまの購入動向とそのリストにの名前に割り込むをしないと

絵なんてかいてる場合じゃないし写真なんてとってる場合じゃない

金持ちがどこにすんでどこをあるいてなにをみているか

どうせ高いところでろくに細かいものが見えてないんだからはやりのゲージュツとか

ムーブメントとかあるわけがない

むかしの絵画美術骨董価値観をそのまま購入したりしてるだけ

売り手がやばいくらい売り込んでプロデュースしてるアメリカでは

ディレクターゴミにでも価値をつけてオークションブッキングするから

そんなものでも価値をつけて購入する

カタログに載ればなんでもいいんだよね

そこで貨幣とおなじくらい価値がでるように独自性があってコピーがしにくい

コピー価値がでにくい所持に価値がでるもの美術品だし

それを業務で利用することで利益につながるもの漫画だったりパッケージデザインだったり

その絵柄を特徴づけて自社製品の目印になる作品を購入したいよね

それが順位としてどれくらいなのか、比較検討できないと価値もつけられないし

どんなすごい技術がつまった作品でもその業界学会評価されないと

値段をつける人がつけられないから買えないよね

ただただすごい見てすごいからすなおにただお金をだしたいっていう作品

がもしあるとするならそれをどこで見つけるのかってことだよね

みつかったとしてその取引をどうまとめるかだよね

そういう業者業界の充実やお金持ちだけがあつまてる芸術学会

そういう単位お金をやりとりしているだけのところで芸術やってこうっても

まずお金がないならアート二束三文事務で消費してるパワーポイントができる程度と

かわらない扱いの界隈で生きていくしかないよね

そこではなにを切磋琢磨しても価値なんて永遠につかないので

無駄な苦しみをしている努力芸術家はたくさんいるのだろうと思うけど

水滴が岩を穿つようにそのなかからたまにあたりがでたらいいよね

千や万の芸術家の屍の山がその千分の一とか万分の一の割合でまわってきた運を

つかみとった瞬間の輝きをアートとしてみることが芸術のものだと思うので

かれらが芸術家ってがくぶちのなかでいきながらにもだえてひとのふみだいになっていくさまの絵を

みる楽しみをしているその芸術のたのしみかたもいいんじゃない

ネットのおかげでそういう地獄絵図も見えやすくなったもんね

芸術家とやらの人たちが地の底でもがいて人の上にのりあげてすこしでも天に近づこうと

もがいてる様子はまさに美術品ぽいね

時に落ちたら死ぬようながけにたつことを「アート」と言ったり想像しえなかったひどいことを

人にしかけることを「アート」といってみたりしてる辺境地獄から正統派技術を積み上げていけば

貧乏無名でも欲を出さず積み重ねていけば価値になると信じて地獄中央でほかの人の足場として

まれて埋まっていく姿とか美術的に価値があるとおもう

いい趣味してるよねー

2020-01-22

バカな人へ

私は恥ずかしいことが多すぎる。何かを判断するとき、あとで思い出して恥ずかしくなるような方を選んでしまうから

 

人は気持ちいい方を選ぶことが多いのだろう。気持ちいい理由の中に、あとで思い出しても恥ずかしくないからという理由があるから、それを選ぶのだろう。私はそれをとっさに判断できない。もしくは、選ぶ理由の中にそれがない。

 

風呂場や布団の中で何度もだえたことか。何度「死にたい」と検索したことか。はたから見れば大したことないこともない。そんなことが多すぎる。

 

恥ずかしいことが多すぎることを恥ずかしがって生きていくのはなかなかつらい。もだえても、Googleに死に方を聞いても、どうしようもない。だって解決しないし生きたいから。

 

そこで、恥ずかしいことをあえて晒すことで浄化する方法を編み出した。恥ずかしかたことを面白おかしく書けば、寿命を全うできるのだ。

 

時間解決する」というやつを使えば、いくらか捨てられる恥ずかしいこともある。さすがに、直近の恥ずかしいことは恥ずかしいまま数年持ち続けることになるし、そう書いている今も直近の恥ずかしいことを思い出して自分の頭を殴っている。でも、時々捨てていればタンコブができるまで殴る必要はなくなる。

 

ただし、言い訳はだめだ。それと、美化しちゃいけない。あの時の恥ずかしかった出来事を、恥ずかしいままに晒す必要がある。もう一度、直視しなければならない。

 

晒すというのは、その場にいなかった、その出来事を知らずに済む周りの人に見せるということである意味がわからないだろう。でも、それが良い。

 

実は、人は他人の恥ずかしい出来事大好物だ。共感したり、あざ笑ったり、哀れんだりと、好き勝手に消費する。そして、忘れていく。

 

一生懸命勇気を出して、一世一代の決意で晒したのに、このザマだ。腹が立つ。でも、それがミソなのだ。私にとって、永遠にまれるはずの恥ずかしい出来事は、人にとって、いつかは忘れる通りすがり出来事で、人にとって忘れられない出来事ならば、私にとって価値がある出来事だったということになる。

 

価値は「悲しみ」「怒り」のいずれか、もしくは両方だろう。私と同じような体験をした人は胸を締め付けられ、もう一度悲しみ、怒るのだ。

 

おっと、もう一つを忘れていた。私と同じような経験をし、乗り越えた私より立派な人は、懐かしみ、微笑む。そう、「郷愁」だ。

 

これは「悲しみ」「怒り」より私を救うだろう。恥ずかしい出来事なのに、好きだと感じてくれる人がいる。「郷愁」は全てを救う。

 

残念ながら、それ以外は忘れられていく。下手したら「悲しみ」「怒り」「郷愁」を含んだそれらも、いつか忘れられてしまう。

 

どちらも嫌なら、恥ずかしいと思ったときに「あの時、恥ずかしかった」「間違っていた」と伝えよう。それは言い訳にならない、素直になる。それもできないなら、いつまでも持ち続けよう。

 

大丈夫、人は鈍感だ。私が気にしすぎるだけで、人は私をそこまで高く評価していない。それも嫌なの? それなら間違えないで、期待に応えて。

 

厳しいけど、優しいよ。明日もまた、何か恥ずかしいことをしてしまうかもしれないけど、救われるよ。絶対じゃないけど、本当だよ。

 

今日も一つ、追いつかないくらいの恥ずかしい出来事晒した私より。

2019-12-29

上場記念ポエム

自分の勤務する会社が今年IPO(株式上場)した。

この記事上場当日に自分が社内ブログ投稿した記事編集したものである

なぜそれをこうして公開する気になったかと言うと、もしかたらこからIPO経験する人の参考になるかもしれない、というのは理由ひとつだ。

もっと大きな別の理由は、この記事には自分が以前に勤めていた会社のことが書いてあるのだが、昨日の忘年会で会った当時の同僚たちに読ませたところ「懐かしすぎてもだえ死ぬ」という好評価をいただいたので、もう少し広く仲間内で盛り上がるためである

そして何より、年末の休暇にすることもなく暇だった。

自分について

40代男性IT系エンジニア。現職は6年目で古参の部類。

マネージャーではあるが、それほどエラい立場ではない。

ちなみに3年近く前のこの記事投稿主でもある。

中学受験体験https://anond.hatelabo.jp/20170206102543

内容的には今回の記事とは何の関連もないのだが、匿名とはいえ単一人格として認知されたいと思ったので書かせてもらった。

では、以下投稿本文。

上場記念ポエム

本日めでたく東証上場した。このタイミングで皆に話をしないといけないと以前から勝手に思っていたことがあるので、長文だが昔話に付き合って欲しい。

勤めている会社IPOするというのは、自分にとっては二度目の経験である

最初IPO経験したのは、大学卒業して新卒入社した会社だった。

199X年春 入社

4月1日入社式が終わるとオリエンテーションが始まる。しかしそのオリエンテーションで、なぜか銀行の人が前に出て話し始める。

「皆さんはとても運がいい。御社IPOを目指している。皆さんには持株会を通じて未公開株式を取得するチャンスがあります。30万円を支払えば持株会に入会できますお金がなくても心配はいりません。我々の銀行がお貸ししましょう!」

入社早々、新入社員借金を背負わす会社があるか?むちゃくちゃ怪しくないかもしかしてヤバい会社に入ってしまった?

しかし未公開株という言葉は魅惑的だった。ちょっと前まで世間を騒がせていたリクルート事件ニュースでよく聞いていた。が、聞いたことがあるだけで、実のところそれが何を意味するのかを理解していた人間ほとんどいなかったはずだ。

結局、同期のほとんど(全員?)は30万円を支払って持株会に入会した。自分も含め、ローンを借りた者も多かった。

また、毎月の給与から天引きで持株会に拠出する制度もあり、自分は毎月1万円に設定した。

追加拠出

入社して半年ほど経ったある日、全社員に「持株会に追加拠出できます」というアナウンスがあった。1口 30万円、最大3口まで追加拠出できるということだった。

そして説明会では再び銀行の人がローンの案内をしていた。

ローンを借りると翌月から返済が始まるので、たぶんその負担考慮したのだろう、自分は2口 60万円を追加で借りることにした。

IPO

入社2年目の冬のことだった。IPOが決まった!というニュースが流れた。

この頃までに累積で110万円くらいを拠出していたはずだが、公開価格計算すると5倍!

しかしそんなのはまだ序の口だった。

約1ヶ月後のIPO当日、初値は公開価格を大きく上回った。

ITバブル到来

20世紀末、日本経済ITバブルに沸いていた。そんな中、その会社の株も「有望」とみなされ、株価は上昇を続けていった。

当時はインサイダー規制も緩くて、みんな比較自由に自社株を売ることができていた。周囲からは景気の良い話が次から次へと聞こえてくる。豪邸を建てたとかフェラーリを買ったとか。

同期で集まって酒を飲んだりすると、株や金の話になる。

「みんなで金出し合ってマンション建てようぜ」

無人島とか買ったら楽しくない?」

億万長者が最も多くいる会社として、週刊誌記事で取り上げられたりもした。

株価は上昇の一途。3日くらい連続ストップ高が続く時期もあった。自分の持株の含み益も1億円くらいになっていた。

でも周囲には5億、10億の人がざらにいたし、全然特別感はなかった。

この頃は狂っていた。株価が下がるのが怖くて株を売るやつはいない。逆に、自分が売った後にさら株価が上がるのが怖くて売れないのだ。

当時の会社雰囲気

あいつは仕事もしないで株価チェックばかりしている」と言われる人が少なからずいた。

オフィスの自席の電話から大声で証券会社に売り注文を出す人間もいた。(当時、インターネットでの売買は現在ほどは普及していなかった。)

10万円で1000株!」(価格と株数は例え)

1億円の現金を手にする者が誕生した瞬間、周囲はざわめく。

一方で、持てる者と持たざる者との分断も発生した。

IPO後に入社した人は、株をほとんど持っていない。周囲で自分には関係のない浮かれ話をされて面白いけがない。しか仕事をしないのである

「なんであんなやつが・・・」みたいな話を聞くこともあった。

当時の自分

自分株価が気になって仕事に身が入らない時期があった。

なにせ、ストップ高ともなれば、含み益が1日で数100万円増加、3日も続けば自分年収を大きく超える金額になるのだ。何のために働いているのか分からなくなる。

冷静に考えれば、自分は1億円に値する働きをしていない。しかし当時の自分は「こういう会社を選んだのも自分の才能」と、完全に思い上がっていた。

世の中ちょろいと思っていた。自分には才能があるから、金なんかいくらでも稼げると思っていた。

株価が頂点近くのときに、試しに10分の1だけ売ってみた。数日後に銀行口座に950万円が振り込まれた。その金は1ヶ月半でなくなった。

ITバブル崩壊

追加の資金調達きっかけだった。ついに株価の急落が始まった。連日のストップ安

しかしみんなの感覚麻痺している。

ちょっと我慢すればまた上がるはずだ。」

しかしそんなことはなかった。数ヶ月後には株価は半分以下、2年で数10分の1になった。

結局、数年後に残った株を処分したのだが、数100万円にしかならなかった。

しかし意外と悔しくはなかった。

結局、あの1億は自分の実力ではなく単に運が良かっただけなのだと思い直したし、出資した金額に比べればはるかに大きな利益を手にはしてたし、20代のうちに特異な経験をすることができたのだ。

と金人生翻弄された人たち

自分の知り合いの事例をいくつか紹介しておく。

ある人は「これから毎日サーフィン株価チェックして過ごす」と言って辞めていった。そのうち自宅でデイトレードを始めたが、今は普通にサラリーマンをしている。

ある人は株を売って得た大金を、ソフトバンク光通信など、他の流行りの株に投じ、結局手元には何も残らなかった。

ある人はフィリピンパブお姉ちゃんと仲良くなり、家族を捨ててフィリピン移住していった。

ある人は滝のある豪邸を建てた。高級車も買った。きれいな奥さん結婚した。六本木での夜遊びは続けた。離婚して財産ほとんど持っていかれた。

ある人は息子たちがいい年になってもろくに働きもせず、親の金で夢を追いかけ続けた。

別にこの人たち皆が不幸せになったわけではない。そもそも消息を知らない人もいるし。

が、もしこういう人生を望んでいないのなら、過去事例を知っておいて損はないだろう。

俺、その後

なんだかんだで俺もあの熱狂翻弄された。

入社6年目の終わりに会社を辞め、大企業転職したものの、物足りなくなって1年半で再度転職した。

「あの熱狂をもう一度。今度は自分の力で。」

有望と言われたスタートアップ企業転職した。

値下がりしきった株を処分するなどして作った1000万円を、自社のシードラウンドに投じた。

その会社は30億円以上を調達したものの最終的には立ち行かなくなって、現在ではゾンビ企業と化している。今でもその株式を持っているが、何の価値もない。

次に、今では超有望ユニコーン企業となっているスタートアップ企業転職した。

しかしここでは満足のいく成果を出すことができなかったし、ストックオプションもなかったし、そもそも当時は全然成長路線ではなかったので、ここでは夢を見られないと思い辞めた。

スタートアップ2社で消耗しきったので小休止が必要だった。それでいったん大企業転職した。

しかし数年働いているうちにまた元気が戻ってきた。もう一度スタートアップ世界勝負したい。

そしてこの会社にやって来た。

あのITバブルから20年、「次こそは」とスタートアップに身を投じてから15年、ようやくここまでたどり着いた。

本日上場に寄せて

熱狂失望の後、その会社は本当につまらない会社になってしまった。

多くの人間が株に狂って会社を辞めていったし、上がらない株価を見ながら「あの頃は良かった」と昔の思い出に浸るやつ、持てる者と持たざる者の間に生まれしこりも残った。

別にそれが主因ではないだろうけど、業績も悪化して早期退職募集することにもなった。

自分は、この会社にはそんなことにはなって欲しくないと願っている。

この記事を書いているのはそのためだし、これを読んだ人にとって何かしら考えるきっかけとなってくれたらうれしい。

もちろん今はITバブルときとは状況が違うから、同じように狂う人間大量発生するとは思えないけど、それでも自制心は必要だと思う。

せっかくなのでいくつかアドバイスしておく。

  • 会社では株の話はしないほうがよい
  • なんなら会社の外でも株の話はしないほうがよい
  • 高いものを買っても黙ってろ
    • それを周囲に話したくなるのは虚栄心、単なる自慢話は格好悪い
  • 今の自分必要お金はどれくらいなのかを考えるべし
    • まり欲をかくと失敗する
  • 住宅ローンなど借金背負っている人はさっさと返済しておけ
  • 株で生計立てようなんて思わないほうがいいよ
  • 家庭・家族大事しろ

みんな、あんま浮かれるなよ。世間からの目も厳しくなるぞ。

おわりに

この記事を社内で公開した後の反響はなかなかのものだった。

上場初日に読めてよかった」「背筋が伸びた」「何度も読み直した」などなど、うれしいコメントももらった。

その後、この記事効果かどうかは分からないが、幸いなことに社内に浮かれた雰囲気は全くなく、株価の話をする人間ほとんどいない。入社以来、勝手に感じていた使命を果たすことができたような気がしてほっとしている。

ここに公開するにあたり、オリジナル版にあった固有名詞株価の推移を示すチャートなどを削除しているので、文章からいくら臨場感が失われているかもしれない。しかしもしこの記事がこれからIPO経験するかもしれないどこかの誰かの役に立つのなら、望外の喜びだ。

なお、15年かけて再びIPO経験できたのだからさぞや嬉しかろう、と思う人もいるだろう。

実のところ、嬉しさより社会的責任の重さに身が引き締まる思いのほうが強い。格好つけているわけではなく本当に。

ストックオプション行使できるようになるのはまだしばらく先だし、その頃に株価がどうなっているかなんて分かりやしない。事件事故を起こすことなく、しっかりと業績を上げていくこと以外にできることはないのだ。

俺も大人になったもんだ。

2019-12-16

自由は軽くない

かになれば時間にゆとりができて暇が出てくる。この暇をもてあますことのない人はよいが持て余してしまうと苦痛に身もだえしてしまうことにもなる。豊かな生活も楽ではない。自由時間を持て余すことになろうとは。自由とは案外重いものなのだ

会社を辞めてこのことを初めて実感した。朝起きて何も強制されていない。好きなように生きてよいとなると、なんと苦痛を感じてしまうのだ。これは経験するまで想像もわできなかった事態である自由とは意外なことに軽いものではない。自由からの逃走について、それを欲する人間というものについて体で理解できた瞬間だった。これだけでも会社を辞めた価値があったというものである

2019-09-26

anond:20190926160322

まじで恥ずかしいから、やめてくんないかな。

一緒に教室で歌ってた奴らが、俺だけ違う歌詞を歌ってたの、知ったんじゃないかと思うと、身もだえ

2019-09-02

anond:20190831132534

部屋にエロマンガラノベ着エロDVD放置されたまま事故って入院

家族保険関係書類を探すために部屋に入って探した

病室で身もだえ

2019-04-11

anond:20190411103804

10年先、50年先のことを考えた結果氷河期世代にはもだえ苦しんでもらうことを選択したんですね

そんな「将来」、打ち壊してやるぜ!って氷河期世代が思ったらどうするんだろ

2019-01-30

頭のいい人は差別をしない論者って・・・

自分は頭がいいと思われたいか差別反対っていうだけで、本当は差別心に満ち満ちて身もだえしてるんだよね?

2018-11-02

anond:20181031161144

率直に言えば「イケメン相手に気後れした」から営業モードごまかした」ら「気分もさっぱり乗らなくなって爆死」ということではない?

あなたはなんというか、物語に陶酔できないタイプなんじゃないですか。こっ恥ずかしいわ、と突っ込んでしまタイプ

テンパるとつい茶化しに走って自己防衛してしまう。それが出たという風に読めましたがいかが。

対策としては……そうですねえ。ちゃんと恋とかすることでは。

自分でもどうしようもなく、もだえ死ぬくらい恥ずかしいことをしてあとでもだえ死ぬような思いをすることがもっともっと必要なのではないかと思います

そういう経験を踏まえれば、厨二病の入った人やバカップル、そして「恥ずかしいことしてる自分」を温かな目で見る優しさが生まれて、なんかいろいろうまくいくんじゃないかと思いますよ。

2018-10-17

anond:20181017220147

傷害」を「働けない事」に置き換えてナマポが過敏に身もだえしている様子がよく分かった

2018-10-14

ピンクリボンなんか糞くらえだ

二十代後半で乳がんが見つかった。

乳腺症のひどい胸をしていて、二次性徴が見られるころからずっと胸が痛かった。

からしこりがあるのも普通だった。

二十代半ばをすぎたこから何となく胸全体が柔らかくなった気がしていたけれど、

よく触ると固い部分があるからやっぱり自分の胸はこういう胸なんだと思った。

巨乳にあこがれて、理想Eカップだったけれど、長い間Cカップだった。

がんが見つかる2,3年前に下着屋さんで測ってもらったらDカップになっていた。

Dカップも小さくはない部類だなとのんきに考えてはいたけれど、

しこりが大きくなってきているのは薄々感づいていた。

私は医療系の国家資格を持っている。

きちんとした専門の大学に行き、大学院にも通った。

大学院の同期と後輩で海外旅行へ行った。

自然乳がんの話になり、乳がん肉まんの中に梅干しタネが入っているみたいな触り心地らしいよ、と、年上の同期が言った。

肉まんの中に梅干しタネ入ってるのなんか触ったことないですよね~、と、呑気なフリをしていつもの通りおちゃらけて私は返事した。

実は私の胸にもしこりがあるんですよ~、触ってみます?と、いつも通りの雰囲気で、しかし内心焦って続けた。

のしこりは、想像の中にある肉まんの中の梅干しタネに触り心地がそっくりだった。

彼女たちは触らず、微笑みながら言った。

帰国したら検査してみなよー、安心するよ。」

帰国して約一か月、土曜日トイレぼんやりしながら、そういえば、と思い出した。

スマホ検索して、土曜日受診できる病院電話を掛けた。

何となく人気らしい病院を選んだ。院長が講演活動なんかもやっているらしい。

電話がつながったものの、案の定、初めての患者は一か月くらい診てもらえないと応答した女性は言う。

しこりがあるようなら、うちじゃなくても良いんで、一刻も早く診てもらってください」

まりにも真剣な声だった。電話で問い合わせただけの相手に言うにはあまりにも真剣だった。

予約がとれなければ面倒だからやめとこう、そう考えていた私に次の病院電話をかけさせるには十分すぎる熱量だった。

仕方なく次の病院に連絡をしたら、その日のうちに検査ができた。

マンモグラフィーは痛いものだと健診で受けたことある友人から聞いていた。

それにしても痛すぎるのではないか

それまでの人生、私は自分が痛みに強いのだと思って生きてきた。根拠があるわけではないのだけれど。

しこりのある胸を挟まれた時、あまりの痛みに体が震えて、冷や汗が出た。

検査技師のお姉さんに肩を抱かれて、一旦休憩しようかとベッドに座らされたときパニックになりそうだった。

こんなに痛い検査が侵襲性のない検査とされているのがおかしい、どうかしている、

痛みを我慢できなくて恥ずかしい、情けない、あまり働かない脳みそを使ってぼんやり考えた。

しこりの少ない胸を検査された時も痛かった。だけども反対側より随分と楽に思えた。

自分名前を呼ばれて診察室に入った時に、お医者さんからかけられた第一声は「大丈夫?」だった。

大丈夫ではなかった。血の気が引くとはこういうことをいうのかとしみじみと考えた。

若い女性にはマンモグラフィーよりも、エコーが良い。

そういう知識は持っていた。普通会社員として働いてはいるけれど、学校で習った。

エコーでお医者さんが見せてくれたしこりは、もこもこしたクリームパンのような形をしていた。

医者さんは、難しい顔をしている。モデルのように美しい女医さんだ。

良性の腫瘍の表面はつるりとして、悪性の腫瘍デコボコしている。

そういうことも学校で習った。

その後二か所の細胞診をした。帰りに次回受診の予約をした。

これがもしも何ともなければ、がん保険に入ろう。

いつも私は自分のことを病人にしたがってしまう。

から大丈夫だ、言い聞かせるように胸の中で何度もつぶやいた。

それでも不安がぬぐえない。どう考えても悪性の要素しかない。

医師の友人に連絡をとった。

友人はマンモグラフィー読影の講習を受けたばかりだから何でも聞いてくれといつになく自信にあふれていて、

安心させようと、大丈夫大丈夫と返してくれた。

エコーがこうで、というと、段々と友人の返信に元気がなくなってきた。

最終的には検査結果を待とう、としか言ってくれなくなった。

当時、転勤になったばかりで、それまでとは全く別の職種コンバートされていた。

それまでは暇で仕方なかったのだけれど、打って変わって忙しく

新しい職場単身赴任おっさんばかりで、慣れない環境に日々翻弄されるばかりだった。

残業中、ふと個人携帯に着信がある。

登録していない番号に胸騒ぎがする。折り返すと病院に繋がり、すぐにお医者さんへと代わった。

電話細胞診の結果を言うことはできない。でも詳細に検査がしたいので予約時間を変更してほしい。

結果を言うことができないも何も、それは告知のようなものではないのか。

人生を揺るがすほどの言葉を、私は残業中に、会社非常階段で受け取った。

診察室で細胞診の結果を見た。

まり詳しくはないけれど、学校で見たことのあるような悪い顔をした細胞が並んでいた。

検査施設からつけられたコメントにも『陽性』と記載がある。

確定診断のための検査は、もはや簡単な手術だ。

バコラ生検といって、皮膚を切って漫画のような太い針をした注射器のようなもの組織を吸い上げる。

局所麻酔を打つ。痛みがありますよ、なんてお医者さんは言ったけれど、マンモグラフィーの方がよっぽど痛い。

検査をしてくれた個人病院ではなく、大学病院へそのまま紹介状が書かれた。

色々な説明を受けた。

詳細な検査なしにはわからないけれども推定されるステージ予後タイプによる治療方法の違いや色々。

がんのサイズは3cmあったので、ステージⅡ以上は確定だと、悲しい顔で告げられた。

先生、すぐ治りますか」お医者さんにバカみたいな質問をした。

「うん、すぐに元気になるからね」お医者さんは、今思えばとんでもない嘘つきだった。

大学病院での検査の結果、私はホルモンレセプター陽性、HER2タンパク陽性だった。

簡単にいうと、乳がん治療薬に対して感受性が良いか治療やすタイプだ。予後も非常に良い。

その時は、結果に対して良いことだと感じた。

しかしそれが不幸なこととだと後々思い知る。

術前に二種類の抗がん剤をし、術後に放射線治療ホルモン療法をする。

卵巣の保護とがんの発育を防止するために女性ホルモンを止める注射を打ち

抗がん剤を入れるタイミング分子標的薬の点滴もする。

手術は、温存できそうであれば乳房は温存、シリコンは30年で入れ替える必要があるからおすすめはされなかったので

自分脂肪筋肉移植する方法選択した。

術中にすべてが終わる、同時再建となる。

私の乳がん治療効果が出やすい。出やすいということは、可能な限りの治療法をすべてやってしまうということだ。

予後が良いことと、元気に余生を送ることは違う。

若いから体力がある、回復が早い、とあまり知識のない周りは言う。

抗がん剤は元気な細胞ダメージを与える薬だ。

元々同い年の友人と比較しても筋肉痛になりやす新陳代謝の良かった私に副作用はてきめんに出た。

2,3回の抗がん剤でがんは柔らかくなり、一種類目の抗がん剤を終えるころには触れることさえできなくなった。

それでも、標準治療という、乳がんに決められた治療は命に関わる副作用でもない限り続けられる。

薬を検索して出てくる副作用は大抵踏み抜いた。

感染症にだけは気を付けていたので治療は滞りなく続いた。

味覚障害にならなかったことで体重はどんどん増えていってしまった。

がん=痩せる、は乳がんには当てはまらない。

病気ストレスでどんどん食べる。抗がん剤副作用吐き気がおさまれば、

副作用止めのステロイドのせいで食欲がとどまることを知らない。

ハゲデブ、年頃の女性にとって最悪の状態になる。

乳がんです、と職場に言えば早期と言った覚えもないのに早期のがんの扱いをされる。

実際に早期の分類ではあるものの、どうせ早期なんだろ、と軽くみられるのは納得いかない。

普通に接してやっている、と面と向かって言われたこともある。

咳が止まらない風邪おっさんが、俺もガンかな、と独り言を言う。

今考えれば職場環境は最低だった。

病人扱いはしない、と言われたけれど、仕事は当たり前に1人分用意されていて

懇願しないと手伝ってもらえない。

離れて暮らす家族も、会社を休むな金を貯めろとしか言わない。

確定診断の前、がんかもしれないと連絡したらいつもお前は私たちを驚かせてばかりだとなじられた。

そのあとに、あんたが落ち込んでると思って、と電話をかけてきた母に優しさは感じたけれど

最終的にはがんは自業自得だと罵られて終わった。

突然健康容姿を奪われてしまって、なおかつ職場家族理解が伴わない、そうなると当然頭がおかしくなる。

抗うつ剤睡眠導入剤が追加された。

手術はうまくいった。乳首も残せた。傷跡も自分ではそれほどは気にならない。

少しずつ萎縮しているようで、元々がん抜きにしても健側の乳房より大分おおきめだった乳房がかなり小さ目になっている。

今計測してもCカップいかもしれない。

それでも医療機関で新しいスタッフ出会うたびにきれいだと褒められる。

執刀医がその分野での大権威だったことは幸いだった。

分子標的剤とホルモン療法は副作用のため途中で終了。

術後4年とそろそろ半年がくるが今はがんのためには何もしていない。

時期的にはそろそろ寛解といっていい。

しかし体に残るダメージは癒えない。

手術痕はきれいなものの、剥がれた背中筋肉や、弄り回されて傷ついた神経は軽い疲れや天候不順で大いに痛む。

ホルモン療法のせいで腱鞘炎がひどく、手術もした。

この手術がうまくいっていないようで周辺のスジがひどく痛むし、こうしてキーボードを打っていても

薬指や小指のあたりに力が入らない。

抗がん剤で傷ついた手の表面の神経はいまだに感覚が怪しく、ざらざらした布を撫でると奇妙な不快感を覚える。

足も不意に菜箸でつつかれるような痛みを覚えるときがある。

ついでに、おそらく不妊症になってしまっている。

私は元々婦人科系のホルモン疾患があって、ピルを飲まなければ日常生活を送ることすら困難だった。

しかし、ホルモンがエサになるタイプのがんだから使用することができない。

倦怠感、睡眠障害PMS自律神経失調症気象病

ホルモンの乱れ、心身に蓄積したダメージ、見た目が元気そのものからこそ理解されないタイプの不調を抱えている。

こんな体調だし、あまり弱みを他人に見せることが好きではないか彼氏はいない。

そもそもいたこともないので作り方もわからない。

太ってしまったものの、髪の毛は生えてきているし、我ながら顔は普通レベルには整っている方だと思う。

だけれど、結婚して、子供を産んで、ということは私には夢物語だ。

人生で一番色恋にうつつを抜かさなければならない5年間私はひたすらに体調が悪くて自分の世話さえままならない。

がんそのものでは死なないかもしれない。

がんが連れてきた不調によっては死に至ってしまうかもしれない。

かに抗がん剤はつらかった。

幾度も孤独な夜を越え、みじめさと苦しさと痛みに、毛のない頭を抱えてもだえ苦しんだ。

粘膜が弱って、鼻が蛇口になったのかと思うほどの量の鼻血が出たこともあった。

ホルモン療法を始めてすぐはひどい鬱状態に陥り、首を吊りたい欲求を抑えることに必死になった。

それと比べれば瞬間最大風速は今の方がぬるい。

でも、終わりもないし先が見えない。

次にがんができたら、そう、一度でもがんを体験したことのある人間なら頻度はともかく頭に浮かぶだろう考え。

私は次にがんができても積極的治療はしない。

できれば死にたい

お酒たばこもしないので、非難される要素はあまりない。

病気で死んだとなれば、外聞も悪くない。

ピンクリボン活動が声高に叫ばれている。

何もなくて、安心を得る人もいる、見つけて、切って、はいおしまい。で済む人もいる。

でもそうでもない人もたくさんいることだろう。

死ぬよりつらい地獄に引き込まれることもあるだろう。

こういう地獄があるんだよ、と説明することも大事だと思う。

地獄入り口になるかもしれない責任を持つべきだ。

ピンクリボンなんて、かわいらしいイメージではよくない。

そもそも私は乳がん検診適用の35才より若くに自分病院にかかったか

まり恩恵を受けてはいない。

がんサバイバーがエネルギッシュな姿をさらすことは勇気を与えるかもしれない

でもサバイバーがエネルギッシュにならなければいけないという無言のプレッシャーがある。

現に、私の母は新聞で見た乳がん患者はこんなに元気なのに、あんはいつまで病人気取りなんだと叱責してきた。

元気がある人しか声を上げないのだもの

元気がない人にも声を上げさせてほしい。

下手にがんが見つかるとこういう辛い思いをして、死ねずに生きる羽目になる。

からそれでも生にしがみつきたい人だけが検診をする覚悟を持てと。

やさぐれて、どうしようもなくて、地の底を這いずり回って泥水すするような気持ち毎日を送る羽目になるぞ。

末期で見つかっていれば、大事な人にありがとうと、嫌いな人へ呪詛を伝えて心軽く天国だか地獄へ行けていただろうに。

病気になる前よりずっとずっと性格が悪くなってしまって悲しい。

長い長い、そろそろ自分乳がん患者と呼ぶのにためらってしま三十路女の独り言

追記(10.15)

たくさんの方に愚痴に付き合っていただけたことに、少し気分がすっきりしました。長くてすみません

Amazonの欲しいものリスト!?公開したら物をいただけるの!?さもしい私は飛びつきそうになりましたが、三十路レディなので澄ました顔で見ない振りができます

お肉食べたい!不眠改善のために良い寝具欲しい!楽して痩せるダイエット器具

物欲は止まることを知りませんが、あなたの周りの少し元気がない人に美味しいご飯おやつをごちそうしてあげて下さい。

回り回っていつか私がご相伴に預かることになるかもしれません。

◆母のこと◆

クソ!母親が!!うちひしがれている娘に!!!そんなことを言うだなんて!!!と、当時発狂しそうに悲しんだんですけど、母も恐かったんでしょう。

恐がりなんです、恐がってる自分を受け入れられなくて、私に当たることしか出来なかったんだと思います

今も、私が一刻も早く普通に戻れることを期待しています。私の体調が悪いこと、気持ちの落ち込みがあること、すべてを気の持ちようで片付けようとしています

私は、母の中では病人であってはならないのです。あって欲しくないのです。

からと言って、娘に言って良いことと悪いことの区別がついていない理由にはなりませんが。

母は、母なりに私に愛情を持っていることだけは誤解されたくなくて追記しました。

内弁慶で臆病なおばさんなんです。

ちなみに、近親者で乳がんは父方の祖母(60代発症)だけで、姉も、おばや従姉妹、その他男性、他に誰も乳がん患者はおりません。

遺伝性のものではなさそうなので、単純に運が悪かったのです。

職場について◆

国家資格は取得しているものの、勤めている会社ではその資格を使ったお仕事はしていません。

ですので、デリカシーのないおっさんらもあんまり医療知識がないです。

とは言え、どう考えても非情対応をされたことは間違いありません。

もっと貶してください。

叩いて下さい。

あの頃耐えて笑っていた私が報われます

今は優しい人達の多い職場に転勤しています仕事にも人にも恵まれています

泥水をすすりすぎて、濾過した雨水うめぇ水道水最高!って言っている状態なのかもしれません。

分子標的薬で心不全症状がガンガン乳がんだけに)出ていた最中引越しを伴う辞令を出した会社には多少わだかまりはあるものの、結果オーライ職場環境は確実に改善されています

それでも体が辛いものは辛い。

ピンクリボンへの八つ当たり

そうなんです、八つ当たりなんです。

わかっているんです。

気軽に乳がん検診に行こう、それで簡単処置で助かる命がある、それは尊いことなんです。

ファッション感覚ピンクリボン、ウェーイ!としている女子が妬ましいんです。

ウェーイしている女子いるからこそ気軽に検診が出来る、それが本来目的なんでしょう。

ただ、若年性乳がんって、乳がん全体のほんの数%なんです。貧乏くじ引いてしまった感が否めないんです。

元々ちょいちょいツイてなかった私が、こんな所でもツイてなかったかー、と。

妬ましく思っても許して下さい。

ネルギッシュに闘病体験を語って、良い感じの活動をしている先輩サバイバーを見て、そうはなれない(なりたい訳でもないけれど)不定愁訴しんどいんです。

残っている後遺症のようなもの障害レベルではなくて、1個1個は誰しもが抱えている何らかの不調なのかもしれません。

不調の数が多すぎて、歯車がガタガタで、支える気力も尽き果てた状態が今の私です

ぶっ飛ばさせて、レッドリボン軍だか、クリボーだか、びっくらぽんだかのアイツを。匿名のこの場でくらい。面と向かっては、きっと吐き出せないので。

優しい言葉ありがとう、長い愚痴に付き合ってくれてありがとう

嵐のような感情の発露は鍵付きのTwitterだけで行っていました。

初めて書き散らしたこの場で、思いもよらずたくさんの方に見ていただけて、嬉しく思います。 

大好きなアーティスト懇願して(服の上から)触って貰ったことあるので、本体の私は乳のせいで地獄のクソ煮込みをわんこそばで注ぎ込まれている割に、乳だけは世界で1番幸せ者かもしれません。

欲しいものリスト我慢するので、私と彼が結ばれる結末を祈って下さい。

2018-08-23

ametsub

この事件が明るみになるまでcuusheをまったく知らなかった時点で中途半端エレクトロニカファンだとわかるだろうが、まあ、そんな程度の人間だ。

音楽レーベルのflauが何やらの被害に遭ったらしい、とだけ聞いて、ググった結果、このリリースにたどり着いた。

空き巣被害容疑者逮捕のご報告 / burglary

http://flau.jp/2017/09/24/burglary/

何も知らずに読み進めるうちにametsub文字が目に入る。

意味理解できるまで3回は読み直した。

被害者じゃなくて、加害者だと、、、ametsubが?

なんで空き巣

そんなにお金に困ってた?

ただ、これだけ読んでもなんのこっちゃわからなかった。

いろいろ配慮した結果、客観的事実を短くまとめたってことなのかもしれない。

それからずっとこの件が引っかかって、あれこれ調べたらびっくり、なんなんだこの怪事件は。

事件概要をざっくり自分理解でまとめると以下のような感じ。

去年2017年 flauの事務所空き巣被害に遭う

まれたのはpcとか機材とからしい

同年9月ametsub窃盗容疑などで逮捕(ごめん、正式な罪名とかは調べてない)

今年3月刑事裁判終了、途中で示談とかもあったのかな、結果的にはametsub執行猶予が3年、懲役2年6ヶ月

今年6月Taico Clubシークレットでametsubが出演した疑惑

今年8月被害者の一人、アーティストのcuusheが沈黙を破ってametsub告発

facebookで詳細を公開

で、このcuusheのfacebookではじめてなんとなーくだけど、これが単なる窃盗とか空き巣とかじゃないってのがわかってきた。

cuusheの文を読んでもまだ釈然としないのは、ametsub動機がまったく見えてこないこと。

これは単なる妄想しかないけど、つまり、こういうことなんだろうか。

ametsubとcuusheは昔、恋愛関係にあって、なんらかの経緯でその関係が壊れた。

と同時にametsubも壊れた、というか、ストーカー行為に走ってしまった、と。

そのストーカー行為というのが、なかなかこみいっていて、空き巣やら不法侵入やらSNSでの匿名アカウントをつかった執拗いやがらせリベンジポルノ的な行為さらにはcuusheを含めた複数アーティスト作品データ破壊にまで至っている。

あと、確か汚物被害者宅の前に、みたいな話もあったっけ。

本人の作品は徹底した作られっぷりだと感じていたけれど、そういうエネルギーや才能が負の方向に向かうとこうなるんだな、と世の不条理を嘆かずにはいられない。

人に対する性的いやがらせとか、音楽になんなら命かけてるぐらいの人の作品データ破壊するとか、被害者の気持ちを徹底的に蹂躙するやり方で残酷だし途方もなく自分勝手だ。

正しいかどうかは別にして、というか、まったく許されない行為ではあるんだけど、本人のなかではそういう行為にどうしても至ってしまった何かがあったんだろうと想像はした。

天才が闇をこじらせるとやっかいなことになるんだろうか、とか。

とまあ、ここまで知った状態で、まだ作品自体は嫌いになれずにいて、これから聴くことがあるんだろうな、でも聴く度にこの事件を思い出して悲しい気持ちになるんだろうな、と思っていた。

そのあとでこれを読んで、気が滅入った。

http://hissi.org/read.php/nika/20180823/a3BDZWZJaFI.html?p=1

本人なんだろうか。ほぼ100パーセント本人なんじゃないだろうか。

かに誰がこんな書き込みするんだよって。

読む限り、こんなことを思っているなら、この人の地獄は始まったばかりだ。

いつまでも被害者面してんな」「音楽を続けるか止めるかは本人は決める」「一度は止めると言っても心変わりはあるだろうし、言ったことを守らなければいけない法律はない」「当該者が直接叩くならまだしも、大衆を味方につけて集団でたたく方向に持っていったことが悪質」

おいおい、、、、。

裁判の終わりが事件の終わりなわけないだろ。

本人も相当追い詰められてるんだろうけどさ。

被害者の心情に思いがおよばないうえに、苦しい自己弁護を続けてる様子から、年の割に非常に幼稚で軟弱な一面が垣間見える。

この事件について、被害者側の話しか情報が得られないから、両方の言い分を聞かないとわからないと思っていたけど、これが加害者側の言い分ならあまりにもお粗末だ。

言いたいことがあるなら堂々とリリースでもなんでも出せばいい、と思うけど、示談の内容かなんかで出せない事情でもあるんだろうか。

執行猶予で済んだのは、たぶん初犯というか、刑事事件になったのがはじめてだったからとか、今の日本法律だとこの手の犯罪あんまり罪が重くみられないせいでもあるんじゃないか

あとは弁護人が優秀だったのかな。法廷で本人が反省してるような体裁が整ってたんだろうか。

こんな事件があったこと、ぶっちゃけ今でも信じられない。

本当に信じたくない。

ametsub音楽がとても好きで、繰り返し何回も聴いて、心の中で「くううーっ、たまらん!」と喜びもだえていたんだぜ。

Lichen With Pianoとか、Skydroppin'とか。

いつかライブに行きたいな、直接聴きたいなって、ずっと憧れていたんだぜ。

素人が言っても説得力ゼロだろうが、どうしてこんなにすばらしい才能という宝を無駄にするようなことをした?

誰にでも与えられるものじゃないだろ、こういう才能って。

才能さえあれば、どんな過去があっても仕事が来るって思ってる?

人間社会ってそんなに甘いかな、どうだろうね。

どっちにしても、徹底的に落ちてからじゃないと光は見えないんじゃないかな。

光が見えないまま終わる可能性もあるだろうけど。

まず自分のしたこから目をそらさないでくれ。

人のせいにするな。

人の痛みをわかる努力しろ

これ以上被害者を苦しめるような真似だけはしないでほしい。

悪事は倍以上になって自分に返ってくるぞ。

罪を犯した人間が、完全に再起の道を閉ざされてしまうのには反対だ。

つかこ地獄からあなたが抜け出して、新しい作品を生み出して、それが日の目をみることがあればと祈ってる。

でも、そこにたどり着くまでにはまだまだ想像を絶する苦痛を乗り越える必要があるんじゃないかな。

2018-08-22

anond:20180822094113

シーズンの三か月だけ働いて年収千万みたいな話聞くと、うらやましくて身もだえする。

2018-08-14

体臭ネタが苦手

あそびあそばせ見てたらワキガネタにしてるのを見た

この間実家に帰った時母と姉と妹と最近見たおもしろ映画話題になって

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」が面白かった言われ

どこがおもしろかったのか聞いたら主人公の隣の席の同僚がワキガなのがおもしろかったと言われた

稲中でもワキガネタにしてたな中盤以降はオミットされてったような記憶

俺はたぶんワキガではない

だけど昔からワキガネタで笑えない

相手が傷つくとか人道派をやりたいとかでもない

単に臭いから笑えないだけで

ちょっとズレるけどシュールストレミングとか臭い食品

もだえ苦しむ芸人とかも笑えない

不快になるとかじゃなくて単に笑えない

で、もう一歩進むと

自分が臭かった体験ってみんなないのかなって思うんだ

洗濯機が古くて汗を吸うと臭ってくる服を着たりしたことないのかなって

そう考えるとますます笑うことに抵抗が出てきて

同調でも笑いづらくなってくる

でも学生の時とかは

ワキガ同級生ネタにしてる時はにこにこしてやり過ごしてたし

今もシチュエーションによってはやるかも

実家に帰ったとき

「そういうのよくないよ」と言ってしまって

盛り上がってる三人に水を指した感じになってしまった

あ、でもオトナ帝国ヒロシの足の匂いでは俺泣いたな

体臭ネタで笑えますか?

2018-07-18

anond:20180716135555

長文の意見表明という体を取ってはいるけどこれ、要は「周りと意見の違う俺(私)ってかっこいいでしょ?」っていう承認欲求の醸成だからね。

こじらせた厨二病みたいなもんで、「初カキコ...ども...」で始まるアレと一緒。かわいいもんだね。

元増田しろ初カキコども君にしろ幸運なのは実名ハンドルネーム晒して書き込んでないから、五年後十年後にうっかりこの書き込みを発掘しても、ひとしきりもだえ苦しんだ後は真顔になって書き込みを消すか、そっとブラウザのタブを閉じるだけでいい。(五年後十年後に増田が残ってるかは保証できんが)

ここが増田で本当によかったな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん