「蚊取り線香」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 蚊取り線香とは

2021-02-22

anond:20210222110002

蚊取り線香だって同時に大量に火をつけて部屋中に煙が充満したらバルサンと同じ。

2020-09-26

anond:20200926122602

よっしゃ蚊取り線香買い占めや

そんで吉村知事に発表してもらおうぜ~~~~

anond:20200926122602

蚊取り線香の人体に対する有害

 ↓

 いまさら

 

言いたいこと、気休めにどうぞ ついでに蚊も防いでくれるよ

anond:20200926122304

線香の煙には抗菌効果があるので、

蚊取り線香の煙が抗菌作用を示す可能性は 否定できない

https://www.colorfultown.jp/sp/shopblog/detail.php?scd=000162&id=9979

飛沫として 空気中にただよっている ウイルスを 抗菌させる作用

から吸い込んだ成分が

抗菌作用を展開する可能性は否定できない

anond:20200926121853

https://www.kochinews.co.jp/article/378370/

まず1時回答として コロナは かを媒介しては感染しない可能性が高い ので 効果否定的

では 蚊取り線香の成分は、ウイルス繁殖を抑止する効果はあるか? 次

 

http://bigbird.riast.osakafu-u.ac.jp/~akiyoshi/Works/Anti-Covid-19.htm

コロナウイルスは熱 紫外線に弱いため

従来の 殺菌灯などは有効ではある

2020-08-25

夏はやっぱり増田花火でしょ師で日名は出す真理ぱっや初な(回文

今年の夏は今までとは違う違いにあなたは気付いちゃってるかしら?

今年は蚊少なくないか

おはようございます

昨年もだけど猛暑よろしく

蚊はあんまり暑すぎると活動できないし、

高層住宅の5階以上には蚊はいないとか言ってるのは、

あれはエレベーター一緒に乗って登ってくるんだかんね!

でもそれはともかく、

やっぱりここ最近蚊が少ないかな?って思うのよ。

良いっちゃ委員会なんだけど、

蚊取りメーカーもあがったりよね。

でも暑さ一段落すぎて、

秋口いや冬にやつらは登場するから

しろ蚊の活躍する季節が変わっちゃったのかも知れない説問題ありやまのあげみざわだわ。

から今年は液剤の蚊取り線香の減りがぜんぜん減らないのよ。

なんかさ、

蚊との戦いが夏の風物詩でもある走馬灯のように思い出になる金鳥の夏じゃない。

からちょっと蚊とバトルできないのが寂しいわ!

あ!あと蚊取り線香とかで思い出したけど、

花火ってふと急にやりたい!と思っても売ってないのね。

花火ってどこで売ってんのよ?

そりゃ花火専門店トイザらスかに行けばあるだろうけど、

コンビニにてっきりおいているものだと思ったら、

何件かコンビニ回ってもぜんぜん花火置いてなくて、

唯一置いてあったところはドラッグストアにあったのよ。

でも私たちは静かに夏の思い出をと思って、

そんなに湘南の風を地で行く感じの

パーティーピーポーじゃなく

どちらかと言うとパーティープーパーだから

あんまり派手な花火必要じゃないの。

せいぜい線香花火的な、

そう線香花火的なもので充分で

だいたいそういう所で売っている花火

パーティー花火セットで一通りの種類の花火の詰め合わせは夏の元気なご挨拶

実家に帰るときお土産で持って行くととても喜ばれるでお馴染みよね。

しか

そこに線香花火は入ってるけど、

他の花火はいらないか無駄なっちゃうのよねーって

しかたなく、

せっかくドラッグストアで見かけた

パーリー花火セットを諦めて、

しぶしぶしぶとアマゾン線香花火だけを買うことのしたの。

まだ夏のチャンスはあるから

ぜひ線香花火やりたいなーって思いました。

この夏の絵日記宿題ネタとしては、

線香花火毎日1本ずつやるというそれを描いたシュールな絵日記面白いと思うわ。

もはや芸人フリップ芸のようで

なんか繰り返し繰り返しやってると

絶対あれ笑っちゃうんだから

シュールレアリスム極みだわ。

あとさ、

今年は花火大会とかほとんど中止のところが多いじゃない。

だけど、

ところどころで行われる感じの、

サプライズ打ち上げ花火はしれっと打ち上げられてるって噂よ。

あれってセルフサプライズ打ち上げ花火自分でできないかしらねって思うの。

もちろん

花火打ち上げ職人資格を取って

ちゃんと免状あってのサプライズしてみたいんだけど、

もし資格取って花火扱えるとしても、

勝手に近所の公園八寸玉の大輪を夜空に咲かせたらやっぱり怒られるのかしら?

そういう人はさすがにまだいまだかつて

いないわよね。

どこに許可取りに行ったらいいのか、

知ってる人教えて頂戴!

うふふ。


今日朝ご飯

ハムタマサンド

タマゴのコクとハムの食べ応えは

しっかりと噛んで味わいたいものね。

はいろいろ毎日変えるよりも、

飽きるまで同じ物を食べ続ける方が好きね。

デトックスウォーター

輸入産の舶来ものレモン買ってみて、

皮まで使っていいよ!って書いてあっても

なんか躊躇してしまって作った、

今日シンプルレモンウォーラー

ミントも添えると夏らしさが夏らしくなるのよね。

ミントグリーンレモンイエローが目にも鮮やかよ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-08-07

嫌煙の中

とある場末喫茶店分煙化の潮流が激しくなる中、そこは地元喫煙家にとって未だ憩いの場であり続けた。

しかし、にわか雨に嫌われた市長が、その店に緊急避難したこと事態は急変する。コーヒーよりもケムリが優先された空間市長は眉をひそめた。嫌煙家ほどタバコに暗い情念を抱いてはいない。それでも健全であろうとする身の上が、「何か言っておかなければ」という衝動へ駆り立てた。

そんな市長に対し、店内の空気は冷ややかであった。その店を利用している客たちは普段“わきまえている”者が多く、それぞれ喫煙について一家言ありつつも享受している集まりだ。対して、市長意見はあまりにも周回遅れだった。ウンザリした客たちは、この場において自分たち喫煙が正当な権利であると主張することにした。それに加えて、市長の展開する議論が如何に古くさく、偏狭に満ちているかも指摘したのである

論理武装を整えている数名と、杓子定規竹輪しか持っていない市長。どちらが煙に巻かれるかは火を見るよりも明らかだった。タバコ一本が吸殻になる間もなく、市長は逃げるように店から出て行った。こうして店内は以前の雰囲気を取り戻したが、所詮これがピュロスの勝利しかないことを彼らは分かっていた。



それからしばらくして、この町に「禁煙法」が制定された。つまりタバコ全面禁止である。何とも極端な政策だと思うかもしれないが、市長のやることとしては日常茶飯事の範疇である市長は善良で行動力のある為政者で有名だが、同時に無能で単純な政治屋としても有名だ。

地元風土も考えず風力発電所を作ったり、「足が不自由な人を抑圧する」として公共での二足歩行を禁じたこともある。そんな市長椅子に座らせ続けているのは自分たちなのだから、この程度で驚くようでは市民は務まらない(言い訳させてもらうなら、候補の中でこの人が一番マシだったんだよ)。

それに今回の場合一般人たちの反応は概ね好意的といえた。なにせ自分たち世代タバコ有害性について耳たこレベルで教え込まれている。公共での分煙化も推し進められている真っ只中だったので、喫煙というもの社会的有意性も、政治的な優位性もないと考えるのは自然の摂理といえた。市長のやることを訝しげに思いつつも、ほとんどの人はとりあえず賛成派だった。

一部、ヘビースモーカー達による署名活動デモ等が小規模に行われることはあったが、せいぜいその程度。かの喫茶店の客たちも、この状況を心静かに受け入れていた。



禁煙法ができてから数週間ほど経つと、なんとも不思議なことが起きていた。タバコ禁止しているにも関らず、なぜか喫煙者は以前よりも増えてしまったのである理由は色々とあるが、ひとつタバコ定義について詰めが甘かったのが大きい。

そもそもタバコ植物であり、それを原材料にしたもの全般タバコといえるのだが、市長はこの辺りの知識が乏しく、一般的に普及している紙巻きだけを禁止したのである。実際は多種多様であり。蚊取り線香のように炊くものや、ガムのように口の中に含む物などがあった。中には舐めたり、吹いたりするものもあるのだが、市長はそのことを知らなかった。

厄介なのは、そのほとんどが普及していた紙巻きタイプより“重い”という点だった。紙巻きタバコ代替として使用し始めた喫煙者たちが、より深刻な依存症を患ってしまったのである

それから何とか定義し直しても、今度は企業とのイタチごっこが待っていた。再定義されても、その度に企業わずかな隙間を抜けて新たな“タバコのようなもの”を作り出す。特に煙屋が発明した「臭そうで臭くない少し臭い草」は革新的だった。どうすればこれを禁止に出来るかは、今なお思考実験として人気である

そして取り締まり問題もあった。何度も再定義するせいで現場役員対応しきれず、時に無用トラブルに発展することもあった。結局、後手に回り続けるしかなかった市長は痺れを切らし、企業のもの圧力をかけることで流れを止めたのである



しかし、この選択逆効果だった。既に喫煙行為有名無実化している状態であり、市場に出回らないのなら個々人で賄おうとする動きが活性化したのだ。“タバコっぽいもの”を密かに楽しむ人が増え、時にはそれを売り叩こうとする者までいた。栽培のものは禁じられていなかったため、取締りが後手に回りやすかったのも大きい。

第一タバコ自作ブーム」の到来である。このブームを最も苦々しく思う者たちがいた。政府圧力をかけられたタバコ企業と、それに属する元組合たちだ。タバコ販売ルート組合で決まり存在していたのだが、禁煙法でそれが丸ごとなくなってしまった。それをいいことに私腹を肥やす人間跋扈しているのだから、元組合の者たちは不満を募らせる。

そこで彼らは一念発起し、対抗すべく新たな組合を結成した。「サクリム組合」はこうして誕生したのである組合市場に出回る粗悪品を排除し、よく出来たタバコを作っていた者はスカウトして組織を大きくしていった。

当然、サクリム組合の統制を快く思わない者も多かった。そういった者達で立ち上げられたのが、悪名高き「シューリンガン互助会であるこちらは烏合の衆過激派であり黒い噂が絶えない。サクリム組合とはしばしば小競り合いが発生しており、そこに役員が介入した日には収拾がつかないことも珍しくなかった。



この頃になると、非喫煙者の間でも「禁煙法は失敗だったのでは?」という意見蔓延し始めていた。撤廃されるのは時間問題といえた。いま思うと、あの喫茶店の客たちが妙に冷静だったのは、いずれこうなることを予期していたかなのだろう。

そして某日、いよいよその時はやってきた。サクリム組合シューリンガン互助会による大規模な抗争である嫌煙家に「副流煙中年ヘビースモーカーの方がマシ」とまで言わしめた激しい争いだった。禁煙法によって生まれ組織解体させるには、禁煙法を失くすしかなかった。

これが禁煙法による大まかな歴史だ。喫煙問題が取り沙汰される度に、この出来事を挙げる人間は多い。その対象が如何に有害であっても、権利のものを奪えば支障が発生する。その典型的な事例である、と。



だが、この出来事には裏事情がある。禁煙法を撤廃する代わりに、タバコの税率が大幅に上げられたのだ。そして、これは政府にとって予定調和だった。というより、タバコの税率を上げることこそ本命だったらしい。市長は人々の健康を願って「禁煙法」を提案していたが、政府の思惑はもっと別のところにあった。

税金を何とか工面したい、市民もっと納めて欲しい状況。だが、税金には大義名分必要だ。喜んで負担するとまではいかずとも、「仕方ない」と思える程度の理由がいる。かといって、あまり踏み込んだ話をすると国民は警戒してしまう。注意を逸らしつつ、実際に論じるべき問題から遠ざける必要があった。その条件を満たすのに、タバコは丁度よかったのである

からといって皆にスパスパ吸われても、それはそれで困る。不健康になって医療費が嵩んでしまっては本末転倒からだ。タバコによって不健康人間を増やさず、その上でタバコで儲ける。このパラドックスを成立させるには、タバコに対する問題意識を国民にしっかりと持ってもらう必要があった。義務教育でしつこく教わるのも、分煙化の潮流もその一環だろう。

それらを踏まえると、「禁煙法」なんていう突拍子もない政策が通ったのも納得がいく。本当の目的は、喫煙に関する問題意識の植え付けと、税金徴収大義名分を手に入れるための物語作りにあったのである喫茶店の客は、後にそう語っていた。

2020-07-31

おんぼろの家と屋根裏の音、びっくりする音

都内の築50年は経ってる感じのところで暮らしてる。

駅のそば、高架下に近い立地だ。

おんぼろだから、駅近なのに家賃はとても安い。

越してきて初めての冬、夜になるとたまに壁から音がする事に気がついた。

ゴソゴソ、カリカリ、そういう音だ。

外壁と内壁の間から、毎晩同じくらいの時間帯に音がする。

それからまた暫くして、天井の上、屋根裏からさな生き物が走る足音がするようになった。

トタタタタ、カリカリ、たぶん鼠なんだろうなと思った。

とりあえず、押し入れの上段で見つけた天井裏との隙間を塞いだ。

家の外側も見て回って、素人目に見て解る隙間も塞いだ。大変面倒だ。

室内には出てきていないしと放っておいた。

幼い頃、夏休みなんかに遠方の祖父母の家に泊まると

蚊帳をかけて蚊取り線香を焚いて、窓を開けて寝た。隣には祖母がいる。

眠りに落ちる前に、天井から音が聴こえた事があった。

ズズズ、ズズズ、天井裏をゆっくり移動している。

蛙や虫の声に消される程度の、控えめな音だ。

目を凝らしても蚊帳越しの天井ぼんやり見えるだけだし、よくわからない。

「蛇だよ」と教えられた。

幼いながらにあまり信じられなかった。なんでだろう。

そもそもこの記憶自体、夢なのかもしれない。

ある夜。ゴソゴソ、カリカリという音が襖を挟んだ隣の部屋から聴こえてきた。

ついに入ってきたかと襖をそっと開けると、ごみ箱のあたりにちらっと長い尻尾が見えた。

調べたら、クマネズミと解った。それからは、戦いの日々が始まった。

2匹仕留めて、もう1匹を追い回した成果なのか、部屋にはやってこなくなった。


壁や天井裏の音にもすっかり慣れてきた、丁度今くらいの頃の夜。

からゴソゴソ、その後に天井でトタタタタ、外壁のどこからか入って天井裏をいつものように走っている。

いつもより走っている気がする。

トタタタタタタタッ

チッ チチ キィ

ギューッ

ズズズ、ズズズ、

かになった。

鳴き声、絞めたような音と、あの音が聴こえた。

びっくりした。いくらおんぼろでも、流石にこの立地で天井裏に蛇はいないだろうと思う。

でも古い家なので、いるんだろうか。

ずっと天井裏で生きてるんだろうか。

見えないので解らない。

それからはすっかり静かになったので、蛇だという事にして暮らした。


今。このところ天井裏にいるのは、きっとハクビシンだ。

数日に一度やってくる。足音が大きい。一度鳴いたので、鳴き声で調べた。

気付き次第、居るであろう場所、その部分の天井を棒で怒突いて追い出している。

蛇はどこかに行ってしまったのか、食べられてしまったのか、そもそも蛇だったのか解らない。

たまに、隣の家の猫が追いかけて入ってきて天井裏で大喧嘩している。お陰ですっかり鼠はいなくなった。

でも大変煩いしびっくりするので、なんとかしなくてはならない。

2020-07-06

金鳥蚊取り線香ってなんであんなに高いんだろな

アースの2倍もするのに効果は変わらない

どちらも効かない

キンカンも効かない

2020-07-03

換気のため出入り口を開けっ放しにするので蚊の天国となっている

蚊取り線香はみんな嫌がるし

どうすれば...

2020-06-29

anond:20200629002910

うわー大変そう!

うちも田舎シロアリがこの梅雨時期の晴れ間に飛んでくる。巣作りするのに新しい場所探しだそうで。

100匹とかまではないけど多い日は夜だけで20匹程度。

だいたい蚊取り線香炊きっぱなしで見なくなるので100匹とかワラワラ居るのに効果あるかわからないけど。

頑張って!

2020-05-16

昔々の夏休み

誰よりも大きいカブトムシクワガタを捕まえる事に兄弟で執着していた。

前日に砂糖水を仕掛けラジオ体操が始まるまでに虫を回収して回る。ラジオ体操の後に行く奴もいたな。

あるあるだけど楽しかっただろ。

子ども自転車で行ける範囲カブトムシがいそうな場所は全て網羅していたが、昭和ベビーブーム二世から昆虫採集キッズ人口は多く競争率はとても高かった。

これもあるあるだと思うが、行ってはいけないと言われる所も皆各所にあったと思う。俺の近所では捨てられたような無人の小さな神社だった。

いかにもおどろおどろした、初期のゲゲゲの鬼太郎ばりの神社で昼間でも暗い。その辺りは国道けが新しくできて開発は進まずほったらかしの土地にその神社けが残っていた。行ってはいけない理由は、今思えばヤンキーが集まったり浮浪者が寝泊りしていたのだと思う。

あんな恐ろしい所にカブトムシがいようが誰も近寄らないに決まっている、という事で俺たち兄弟カブトムシ欲しさにその神社に行く事にした。

兄が言い出した事だ。畏怖の念と言うのはまさにこれで、兄ちゃんすげえと心の底から尊敬した。後にも先にもこれ一回だが。

まずは明日夕方砂糖水を仕掛けに行く。

恐ろしさと期待と今まで味わった事のない高揚感で2人とも落ち着かなかった。

増田兄弟の大冒険

最大のカブトムシ

まさかの新種発見

その高揚感はすぐ親にバレた。何を企んでいるのかと父に詰められ兄は速攻で口を割った。

親に黙って、子どもだけで行ってはいけないと言われる場所に行く事がどれだけ危険か、と言う事を真剣説教された。両親の前で悪巧みがばれ項垂れる子ども2人に笑いを堪えながら父は言った。

よし、じゃあお父さんも一緒に行こう。

うそ!もう百人力だ!すげえ!

お母さんお弁当作って!

何で?!お弁当なんかいらないでしょう!

楽しい行事には弁当がもれなく付いてくると信じていたあの頃。

お父さんと兄ちゃんがいるならもう何も怖くなかった。

次の日の夕方がやって来た。その日は言われなくても宿題をやり、母の言う事も聞き、いつもより多めに入れてます砂糖水を用意して父が帰って来るのを待った。母は蚊取り線香を用意した。

父が帰って来て思い出したように、ああそうだった、よっしゃ、行くか。と言うと俺たち兄弟戦地に向かう兵隊の様に緊張した。

忘れ物がないか確認しながら、父の車に乗り込む。


5分で着いた。

まりの近さに子どもの俺でも拍子抜けしたが、暗くなりかけた夕方神社コウモリが飛んだりカラスが泣いたり、充分に子どもを震え上がらせた。

あっという間に蚊に刺されれる。父のすぐ近くに隠れドキドキしながら砂糖水を仕掛ける。

そしてそのドキドキはあっという間に、地面に落ちているエロ本に向けてのそれに変わっていた。

見た事のない体勢の裸の女の人の写真や、きゅうりを持った物凄いおっぱいの女の人の絵。きゅうり??

帰りの車ではあの女の人の写真や絵で頭がいっぱいで、カブトムシ鬼太郎神社の事はどうでも良くなっていた。兄も黙りこくっていたからそうに違いない。

それでも家に帰れば、明日カブトムシへの期待が膨らんできた。ラジオ体操前に行って、捕まえたカブトムシをみんなに見せたい。エロ本ももう一度見たい。

父が、ラジオ体操前って朝早すぎるだろと難色を示し、まぁ朝だし思ったほど荒れている訳じゃないしと母に言い、結局明日の朝は兄弟2人だけで行く事になった。

兄も俺もエロ本の事は口に出さなものの、エロ本をもう一度確認したい気持ちは同じで、カブトムシもいっぱいいるかも知れないし早く起きて行こうぜと張り切った。

エロ本カブトムシの力は強く兄が俺を起こしたのは4時。両親は熟睡中。コソコソと着替えていると母が寝ぼけながら、え、もうそんな時間ご飯は?と聞いて来た。帰って来てから食べる!と言い残し2人で自転車立ち漕ぎして神社に向かった。

まだうっすら明るいだけの神社はやはりおどろおどろしていたが、エロ本カブトムシには勝てない。

神社の前に自転車を止める。2人とも黙って早歩きで神社敷地に入って行く。

奥の方からコンコンと何かを叩くような音がした。兄と顔を見合わせる。幽霊がでるとか、怖い人がいる感じの恐ろしい音ではない。キツツキ?

少し進んで覗き込むと、砂糖水を仕掛けた木の前に着物を着たおばあさんがいた。普通ならここでひっくり返るところだが、俺たち兄弟にはそれが岩崎(仮)のおばあさんだとすぐに分かった。

岩崎のおばあさんとは近所の駄菓子屋岩崎のおばあさん。いつも着物を着ている。令和平成着物と違って、昭和のおばあさんの着物はマジもんだ。生まれからずっと着物を着ている人だ。何色とも言えない、茶色いような緑のような灰色のようなよれよれした着物をいつも着て、駄菓子屋岩崎で俺たちにお菓子を売るおばあさんだった。絶対オマケをしない、騒ぐと怒る、商品に触ると怒る、子ども相手商売には向いてないおばあさんだった。

岩崎のおばあさんはぶつぶつ言いながら白い人形を木に打ち付けていた。

岩崎のおばあさんにはビビらなかったが、その人形を木に打ちつけている行為が訳がわからず、恐ろしくなって兄とまた顔を見合わせ黙って逃げ帰った。

家に帰ると両親が起きて来て、早いねカブトムシは?と聞かれたので、岩崎のおばあさんがぶつぶつ言いながら白い人形を木に打ちつけてたかカブトムシは採れなかったと素直に言った。

母が父に、あそこ新しいお嫁さんとすごい仲悪いらしいからねぇーとニヤニヤして言ったのを覚えている。

エロ本には後ろ髪を引かれたが、なんとなくそ神社に行く事もなく夏が終わった。

それから何年か経ち、きゅうり意味がわかり、カブトムシも飼わなくなった。

駄菓子屋岩崎もなくなり、そのあとにはこの近所には全く似つかわしくない洋風の立派な家が建った。

2020-02-22

anond:20200222041513

ふつう大人判断できるし普通大人はえらいよ

おまえがえらくないだけ

水着の女のポスターホッピーを捧げる酒場タバコの煙渦巻くエロ雑誌編集部にあるものだよ

蚊取り線香で足出して座ってる女がショッキングだった時代もあったんだよ

2019-10-31

anond:20191031175641

お前が蚊取り線香に反対しないのとだいたい同じだよ。

人間だれしもサイコパス

あらゆる対象共感できるわけではないという意味で。

2019-09-20

秋まで生き残った蚊を増田朱眞を蚊田子紀伊マキア回文

おはようございます

夏の蚊の残党が残ってるみたいで、

昨日だけでも2匹は見かけたわよ。

ふふふ。

私のノーマットが火を噴くときが来たわね!

デスクに置いたままのもう秋だからから投げ捨てて片付けようと思ってたノーマットをレッツスイッチングオン!って感じで、

さらに一晩中つけたままにしておいたから、

申し訳ないんだけど、

あの白と黒の縞々のなんて名前だっけ?あの蚊よあの蚊!

アフガン航空相撲で繰り広げられたあの大技を決めるぐらい級に燻りだしてやりたいところよ!

でもさ

あんまり夏が暑すぎたから、

盛夏には蚊を見なかったのはそれはそれで良かったんだけど、

ちょっと涼しくなってきたらこんな感じなのよね!

蚊まだいるじゃないって

いやむしろからが蚊のターン!みたいな。

階段ですれ違いざまに1匹蚊と会ったけど

ノーマット弾幕甘いんだよ!と思いつつ、

もう夏の情緒へったくれも無いそのノーマットでは蚊もそれが蚊取り線香だと言うことに気付かず意外と平気なのかも知れないし、

蚊取り線香のぐるぐる巻きを見たらヤバイ蚊取り線香がある!ってな具合で

蚊がびっくりして目が回って気持が滅入っちゃうからそれで退治できるものだと思ってるから

案外ノーマットも全然蚊取り線香ディテールのデの字もないあの形がネックなのかも知れないわね。

ノーマットはメンテナンスフリーすぎて、

知らぬ間に薬剤が無くなってることがあったりと

それはそれでのデメリットはあるけど。

でもやっぱり情緒ってもんが欲しいわよね。

さすがに蚊取り線香事務所で焚くわけには行かないから、

せめてマット形式蚊取り線香なら、

使い切ったら取り替えたりそのめんどくささが

夏ね!って思うところあったりするじゃない。

もう何もかも全て自動化したら

季節を感じる暇さえもないから、

蚊と私の心理戦よ!

はいつか蚊をベスト・キッド師匠の様に箸で蚊を空中でつまんで退治するという技を極めたいわ。

きっと無理だけど。

あんなにいつまでたっても洗濯物を干す修行ばかりじゃ

師匠様いつになったら箸でつかむ技を教えて頂けるんでしょうか?って言いたいじゃない。

で、おまえは何も分かっとらん!って一喝され、

それでもほら箸を持ってみなさいって促されて、

初めて箸を持ったその勢いで蚊が捕まえられちゃって、

もうできちゃった!!!って大喜びで幕が閉じるのよね。

本当に映画っていいですよね!ってシベリア超特急ことシベ超の人が言うほど、

涙が止まらないエンドロール

エンドロールの長さは涙を乾かす時間って昔女優さんが言ってたけど、

その長いエンドロールでも

涙が乾かないほどの大喝采で、

劇場なのにスタンディングオベーションが起こるの!

もうポップコーンのにおいが充満している館内のことなんかすっかり忘れて、

ヒジ置きを隣の人に取られたからって怒るのを忘れるぐらい。

そう私の夏は私の夏は終わってしまうのよね。

しかパート2を匂わすような、

トゥービーコンテニューの文字で終わるの。

パート2はないんだけどね、

でもそんな勢いよ。

うふふ。


今日朝ご飯

おにぎりおにぎり1つよ。

2つ買ってみたけど残りは夜食にでもしようかしら?

って感じよ。

パリパリ海苔フランスでもパリパリらしいわよ。

フランスでもおにぎり流行ってるんだって

デトックスウォーター

果物ストック無くなっちゃったので、

休み皮肉ものを何か買いたいわね秋果物飽きるまで。

から今日はそうそう朝寒いこともあって

ホッツ麦茶ウォーラーしました。

温かくいただいたわよ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-08-01

anond:20190801163614

蚊取り線香焚いてるやつも全員予防拘禁か?

自分の生き血をすするやつに対する対処としては同じだぞ?

2019-07-12

anond:20190712001630

虫が出ないような部屋作りをしよう

窓は夜には、開けない

部屋には蚊取り線香とか虫コナーズ等を使う

暑くても虫が多く出る時間帯は窓を開けずに、エアコンを使う

ゴミ箱は蓋付きのを使う

排水溝にも使わない時は蓋

そうしてれば大分でないと思うよ

2019-07-08

ふだん温厚なわいやけどもう許さへんで

今日蚊取り線香出して寝るわ!

2019-06-20

悩み悩み

仕事が8時間のただのそこら辺にいるパート

部署は掛け持ち、人に嫌われたくなくていい人ぶって自分の首を絞める。更にノロマ仕事に追われる日々。

最近仕事中は現実逃避が止まらんわけなんです。

まずね、海に行きたいんです。海ね。

麦わら帽子にお気にのサンダル履いてさ、チャリンコ釣りの道具と飲み物でもを詰んで、釣竿背負ってみて。

んで、海まで続くあんまパッとしないあぜ道なんかをのんびりチャリンコ漕いで汗かきながら目指すの。

着いたらやっぱ、喉乾いてるから釣り道具と一緒に詰んできた飲み物をグビグビ飲み干す。ラムネがいいな。そしたら釣りの準備して、地べたに座って海に糸を垂らすんだよ。ピンと張っとく。

つれようがつれまいがどうでも良くて、波の音聞きながら潮風でユラユラする竿先を見てたい。

のんびり過ごしたいだけなんだよ。

あと次がね、畳。ほのかにする新品の畳の匂いを嗅ぎながら縁側で風鈴の音聞きたい。んで、和菓子なんかを食べたいな。もしくは寝転んで本を読んだりもしたい。

少し遠くで近所のおばあちゃんたちの話す声が聞こえたり、ハトの声とか猫の声なんかも聞こえたらいい。それ聞きながらウトウトしたい。

あ、蚊取り線香匂いも欲しいところだ。

それから駄菓子屋にも行きたい。

駄菓子屋お菓子を三百円以内で、ウンウン悩みながら計算して買いたい。

店前のガチャポンも回したいよな。

なんて現実逃避毎日毎日してるのよ。

私は年上の人が羨ましい。

身近で言ったら母さん、父さん、じいちゃん、ばあちゃんが羨ましい。

簡単に言ったら昭和に憧れてるんだよね。そんなに詳しく昭和のことを知ってるわけじゃないけどさ。

今みたいに、スマホが、パソコンがって時代じゃないしさ。SNSだってなかったじゃんね。

私は正直、スマホパソコンSNSも疲れちゃったよ。仕事も疲れちゃった。

便利になるのは良いことだよ、そりゃ良いことだ。

でもなんでか、昔への憧れが年々増すばかりでさ。

憧れても行けるわけじゃないのに、ここで足踏みしてんの。今の時代の流れについてけないの。

私は時代に取り残されていってるみたい。怖いけど、前に進みたいとは思えないし。

どうしたら良いんだろうね?

もう何書いてんのかわかんないね

おやすみなさい、読んでくれてありがとう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん