「Ruby on Rails」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Ruby on Railsとは

2020-07-09

anond:20200708194638

今どきRuby on Railsやってるつってもパッとしないんだよ。

手軽に扱えるという触れ込みでブームになったせいで

スクール上がりで側だけ整えたアプリもどきをひっさげて求職してるらような奴がわらわらわいた。

そもそもRubyRailsのものが人気なくなってきてるし。

からでも遅くないかJavaScriptPHPでまたアプリ作ろうよ。

Reactとnode.jsちょっとわかってる奴とか

Laravel使ったことあるPHPerとかのほうが需要あるよ多分。

あと増田読む限り考え的にうちにこもりすぎな気がする。

スクールじゃなくてウェビナーや勉強会に参加して実践的な知識現場の生の意見を聞いたほうがいいんじゃね。

エンジニア自分みたいな初学者交流する機会にもなるし、なんかそこから就職への糸口も掴めそうじゃん。

2020-07-08

anond:20200707214248

1年間独学でプログラミング勉強した実感

大学卒業後4年ほど会社員をやったあと、ウェブ関係プログラマを目指して1年ほど、バイトしながら独学で勉強しています

ネット上には詐欺師まがいの情報商材屋とイキリマウントゴリラ跋扈し、普通人間向けの情報が少なかったので、参考までに書いてみます

なお、ここ数年のウェブエンジニア転職ブームとは無関係転職を考えていたので、ブームは正直迷惑だと思っています

1) お金時間に余裕があるなら、大学専門学校プログラミングスクールに行ったほうがいいです。

独学にはいくつかの大きな問題点がありますが、もっとも大きいのは「全体のロードマップ存在しない」ことだと思います

学者は具体的に何をどの順番で学べばいいのかわかりませんし、この情報ネット上にはありません(冒頭にも書いた通り、そう思ったからこそ、このエントリを書いています)。

個人的に参考になったものとしては、

などありますが、どちらも普通人間向けというには若干ゴリラ臭と商材屋臭がします。

また、プログラミング初心者向けの教材はおしなべて貧弱で、腹が立つほど不親切です。読んでいて何度もブチ切れそうになります

特に学者場合は、教材の練習問題ひとつ解くにしても、誤字脱字等の初歩的なエラーのために平気で数時間のロスが発生したりします。

当たり前ですが、これは純粋時間無駄なので、すぐに講師相談して解決したほうがいいです。

こういうことを書くとすぐに「自力問題解決できない人間プログラマに向いていない」と言いだすゴリラが現れますが、いまはそういう話はしていません。

そのほか独学だと自分の実力や相場感を測ることもむずかしく、その分詐欺師ゴリラに引っかかりやすくなりますし、基本的おすすめしません。

2) 独学の最初の1歩は「苦しんで覚えるC言語https://9cguide.appspot.com/おすすめです。

いまさらC言語と思うかもしれませんが、勉強するうえで重要なことはプログラミングの仕組みを理解することであって、どの言語から始めるかではありません。

その点、上記「苦C」はとても丁寧に文法説明してくれますし、ポインタ説明を通してメモリの仕組みも教えてくれます

ただし、回答例のコードに誤字脱字があって動かない等の発狂ポイントがいくつかあるので、注意が必要です。

勉強のやり方としては、まずはサイトを読みながらスマホC言語アプリポチポチ書いてみるところから始めると気楽でいいと思います

途中で頭が混乱してきたら、再度冒頭からきっちり丸暗記するつもりで勉強するのがおすすめです。プログラミングに暗記は不要だと言うゴリラもいますが、あれは嘘です。

intはintegerだからintなんだとか、そういうことを調べながらやるだけでも解像度が格段に向上すると思います

実際にC言語バリバリ書けるようになる必要はないので、おおよその仕組みを理解してしまえば、最後のほうは流してしまって大丈夫です。

3) オンライン学習サービスは便利ですが、内容が充実しているとは言いがたいです。

検索するとこの手のサービスが一番上に出てきますが、内容は不十分だと思いますかゆいところに手が届かず、使っていて非常にいらいらします。

とはいえ他に代替となるものもないので、サービスを利用しつつ、必要に応じて入門書を読むのがおすすめです。

私が利用したかぎりでは、Progateは教材の内容が薄く、Paizaは無意味オタク臭くて私は苦手でした。N予備校Udemyの評判がいいみたいですが、使ったことがないのでわかりません。

私はウェブ関係プログラマ志望なので、ProgateとPiazaでHTML/CSS/JavaScript/Git/Ruby/Ruby on Rails勉強しました。

最近初心者Railsエンジニア供給過多の印象があり、DjangoやLaravelのほうが就職には役立ちそうな気がしています

余談ですが、無料の教材として有名な「Railsチュートリアルhttps://railstutorial.jp/ は、あえて劣悪な翻訳放置することで、自社のプログラミング講座に顧客誘導するビジネスモデルのように見えるので、内容はともかく個人的にはあまりいい印象を持っていません。

ちなみに私はこの辺で迷走していたため、いろんな言語ちょっとずつかじっています

スッキリわかるJava入門』はオブジェクト指向理解するのに役立ちましたし、『退屈なことはPythonやらせよう』で覚えたスクレイピング求人情報収集にとても役立っています。ほかには『プログラムはなぜ動くのか』も読んでためになりました。

基本的に本を読んで損することはないので、時間の許すかぎりたくさん読んだほうがいいと思います。私はあまり読めていません。

4) ポートフォリオを作るのはとても時間がかかります

Railsチュートリアルを参考にRailsアプリポートフォリオ作りましたが、完成まで半年くらいかかりました。

上述の劣悪な翻訳のせいもありますが、データベース設計を考えたり、UIを工夫してみたりすると、いくらでも時間が吸い取られていきます

知識ゼロから3ヶ月でポートフォリオ作りました! みたいな若手情報商材屋を見かけると、そんなにすごい能力があるなら普通エンジニアだけやってればいいのに、と思います

完成したアプリDockerコンテナ化したうえで、GithubActionsで自動テストを走らせ、AWSサーバーデプロイしていますが、この辺は言語勉強アプリ製作と比べたら全然むずかしくありません。

まともな日本語で書かれたまともな教材が揃っていますし、ネット記事豊富にあります。ここまでの勉強で、エラーメッセージや多少わかりづらい文章を読み解く能力も身についているはずです。

それぞれ1、2週間集中すれば最低限の実装はできると思います。ただしAWSの設定だけは、適当にやると数万円の請求書が届いたりするので注意が必要です(届いた)。

5) ここまでやっても就職はできません。

上記ポートフォリオを公開し、求人に応募していますが、一向に就職できる気配はありません。

就職活動が不得手なせいもある気がしますが、いいかげんバイトにも飽きてきたので就職したいところです。だれか仕事くれよ。

2020-06-08

勇気

‪Server Side の MVC時代遅れだというのにモダンRuby on Rails も (Laravel も Django も) クソも無いでしょうに…。‬

って、実名で書く勇気が欲しい。

2020-05-22

webエンジニアキャリア相談

盛り上がってるので相談させて。

現職はlinux,nginx,phpフレームワーク,+α。

なし崩し的に数年前にwebエンジニアになった。

技術は嫌いではない、程度の熱量

ただ現職ではこれ以上のスキルアップ昇給が難しそう。

からこの機に上京して転職してやろうと思ってさ。

ただ俺は上にリストアップしたものしか現状できん。

転職検討してんだけどphp案件絞ると地雷臭い企業多い。

webフレームワーク経験あり歓迎の企業

潜り込んでruby on railsでも身につけた方がええのかね。

ただruby斜陽とも聞く。かといってjavaは敷居高そう。

ならpython + django or flaskか?

はたまた○○.js系とか狙い目?

やっぱりphp一本槍は将来的に考えると怖い。

php、とかく馬鹿にされがちだしな。

戦略の取り方が分からんくなってきた。

新卒研修プログラミングスクールやってるけど

内容的にここで言われるほど、プログラミングスクールカリキュラム講師が悪いとは思えない

あくま20新卒まとめサイト運営とかAtCoderちょっと触ってた程度の初学者視点で見て)

劣化メルカリを作るみたいな、新卒プログラミング研修あるある課題だし

講師総合職と一緒にやった研修会社IT研修ITパスポートくらいの知識)よりはかなりいい気がする

講座の内容についてRuby on RailsなんかはRailsチュートリアルとそこまで大きな差があるとは思えないし

かいミスだったりは他人に見てもらったほうがすぐ直せたりするし、つまづいた部分を質問できるのはいいのでは・・・

問題入社してからほとんどPerlらしいのに、Rubyをやることくらいだと思う(人事の人に聞くとPerlを扱ってる研修会社ほとんど無いらしい)

自腹でやるならudemyとかだろうけど、新卒でこういう研修を受ける機会がなかった人がやる分にはいいと思うし

採用側が入社後に研修やらせ体制が無いから、スクール研修っぽいことやった人を

経験枠で採用するか・・・みたいなパターンはあると思うので、

自分で金払ってやるかはともかく、まあ実際ここまで槍玉に挙がってるのよくわからん・・・という感じがする

(どっちかというとステマ騒動だったり昔からある嫌儲的な方?)

2020-05-21

初心者向け】プログラミング言語人気TOP20簡易解説

概要

プログラミング経験からプログラミング勉強してみたい、でもどのプログラミング言語をやればいいのかわからない」というような悩みを聞くことがあるので、https://redmonk.com/sogrady/2020/02/28/language-rankings-1-20/ に載っている人気の言語TOP 20について、未経験者が最初に学ぶのはどの言語が良いかという観点簡単解説してみます

対象読者はプログラミング経験者なので、なるべく難しい言葉を使わないようにしたつもりです。また、正確性よりもわかりやすさを重視しているので何かしら間違っているかもしれません。ご留意ください。


ランキング

1位 JavaScript

Webブラウザの上で動くプログラミング言語。元々ただの文書しかなかったインターネット世界に、グリグリ動くページを作りたいという欲求により生まれた。JavaScriptのおかげで今のWebページグリグリ動きまくりである

元々HTMLちょちょっといじる為だけのものだったが、どんどん進化を続けて今は一つの超人プログラミング言語である。今ではブラウザ上でなくても普通に動かせる(Node.jsという)ので様々な用途で使われている。

ブラウザ上で動くプログラミング言語基本的JavaScriptしかないので、JavaScriptはすべてのWebプログラマが学ぶ必要があると言っても過言ではない。

ちょっとしたプログラムを書いてすぐブラウザ上で動かせるので楽しい。そういう点ではプログラミング入門に適していると言えるかもしれない。


2位タイ Python

機械学習を始めとしたデータサイエンスの分野で激烈に人気のある言語理由としてはNumPyとかTensorFlowのようなライブラリが充実しているというのが大きく、資産がたくさんあるのでこれからも使われ続けるであろう。

Webも作れるが、日本ではWeb系の求人は少ない気がする。

言語としては、誰が書いても簡潔で読みやすコードになる傾向にあり、小さいプログラムを書くにはいい感じである米国ではプログラミング教育Pythonがよく使われているという話も聞くし、初心者プログラミングを始めるのにはいいのかもしれない。

将来AIデータサイエンスをやってみたいと思うのであればPythonから始めましょう。


2位タイ Java

ランキングでは常に一位に近い順位をつける言語Javaができた当時は色々と革新的だったらしく、組み込み業界からWebまで流行りまくっていた。今でもその名残か使っているところは多い。過去資産プログラマの数が多いのが一番の理由だと思う。AndroidアプリJavaで書く(もしくはKotlin)。

実行速度が速く、また下位互換性がしっかりしているので過去に書かれたコードが新しいマシン上でも動きやすいのが長所短所としては、歴史ある言語下位互換性を保っているため文法が古い感じがする。タイプ量も多くなるし、学習コストJavaScriptPHP, Ruby, Pythonあたりに比べると高い。

正しく使えば強力な言語だが、日本のクソSEもどきは全員(自称JavaエンジニアであることがJavaが毛嫌いされる理由の一つになっている[要出典]。いわゆるGAFAJavaをかなりヘビーに使っているので要は玉石混交ということである

Androidアプリ作ってみたいというならJavaからはじめるのはアリ。


4位 PHP

Webページを作るためだけに生み出された言語プログラマの数が非常に多い。日本求人が一番多いのはJavaPHPであろう。

初心者でもとっつきやすく、すぐに動くプログラムを作れるので入門に使われることも多い。学習コストの低さはトップレベルであるしか基本的には古くてダメ言語とみなされており、PHPで作られたWebサービス脆弱性が多いという都市伝説もある。真実は闇の中である

近年のバージョンアップ比較的良い方向に向かっている(と個人的には思う)ので、選択肢としては意外と悪くないかもしれない。


5位 C#

Microsoftが生み出した言語で、.NETというプラットフォームを使ってWebサービスを、Unityというゲームエンジンを使ってゲームを作ることができる。

最近有名なのはUnityで、今やほとんどの3Dソーシャルゲーム(の一部分)はUnityで作られている。そう考えるとC#プログラマ結構いそうだし将来もある程度安泰かもしれない。もちろん.NETも広く使われている。

ただし.NETUnityも触らない人にとっては基本的に縁のない言語である

なんかゲーム作ってみたいかもなーと思う人はC#から始めてもいいんじゃないでしょうか。


6位 C++

C言語に色々な機能を足しまくってできた巨大な迷宮のような言語言語仕様は複雑怪奇だが実行速度は全プログラミング言語中でも最速レベルなので、パフォーマンス重要な開発において使われる。アプリサービスというよりは、それらを作るためのライブラリプラットフォームなどを作るときに使われることが多い。Web系の会社でいうとGoogleなどは主にC++を使っている。

基本的には初心者が触る必要はない。競技プログラミングを極めたいとかならC++からはじめてもいいかもしれない。


7位タイ Ruby

このランキングの中で唯一、日本人によって作られた言語。作者のまつもとさんは世界有名人である。ちなみに島根県出身、在住。

プログラミングを楽しくすることがモットーらしく、確かに書き味は良い。また作者が日本人なこともあってか日本情報が多く、情報収集という点ではとてもやりやすい。

Ruby on RailsというWebサービスを作るためのフレームワーク世界的に大ヒットしたため、必然的Ruby知名度も上昇した。少し前まで日本Webスタートアップは猫も杓子もRuby on Railsといった様相であった。今は少し落ち着いたようだが今も人気は根強く、Webプログラミングスクール等ではだいたいRuby on Railsを教えているとかいないとか。

Webに興味があるのならRubyから始めるのが一番無難選択肢と言える…のか?まあ悪くはないと思う。今でも需要は多い。スクールに行きたいのであれば黙ってスクールカリキュラムに従いRailsをやりましょう。


7位タイ CSS

これは他の言語とは毛色の違う言語である。というかCSSプログラミング言語と呼んでいいのだろうか?

CSSHTMLを装飾するためのものである。字に色をつけたり、背景を変えたり、レイアウトサイズを変えたりするのは基本的CSS役割である

すごく大雑把にいうと、HTMLで表示する内容(文章画像)を定義し、CSSでその見た目を整え、JavaScriptで動きをつける。というのがWebサービスの”見た目”を作るやり方である

なので、Webに興味があるのであればある程度はCSS知識必要である。が、これ単独で学ぶようなものではない。Webサービスを作る時についでに調べて少しずつ覚えていけば良い。


9位タイ TypeScript

TypeScript比較的新しい言語で、JavaScriptさら拡張したものであるMicrosoftによって開発されている。

プログラムにはデータの型(Type)というものがある。例えば「1」や「2」は数値型、「あいうえお」は文字列型といった具合である。大まかに言うと、この「型」に対して厳しい言語は型チェックによりバグの混入を防ぎやすいがプログラムを書くのが大変、というかコード量が多くなる。型が緩い言語サクサクかけるし短く書けるがバグを生みやすプログラマの力量が問われる。ランキングの中だとJavaScript, Python, PHP, Ruby, Perlあたりは緩く、Java, C++, C, Swift, Go, Kotlinあたりは厳しい。

そんな中、世で広く使われているJavaScriptの型チェックが緩すぎるのでもっとちゃんと型をつけたい、そんな要望を叶えるのがTypeScriptである基本的JavaScript理解している人間が使うべき上級者向け言語というのが現状なので、初心者が始めるには適していない。

ただしこの先主流になっていく可能性は大いにあるので、どこかのタイミングで勉強してみても損はしないと思う。


9位タイ C

C言語基本的OSを作るための言語であるOSというのはWindowsとかmacOSとかLinuxといったもので、マシンを動かすための基盤となるソフトウェアであるAndroidスマホにはAndroid(という名のOS), iPhoneにはiOSが載っている。コンピュータ基本的OSがあって初めて動かすことができ、OS提供する機能を使ってブラウザスマホアプリなどを動かせるのである

というわけで、初心者が学んで実用的なものではない。ただしC言語というのは世の中の様々なものの基盤になっており、他言語文法C言語から拝借しているものが多い。例えばC言語をある程度勉強していればJavaPHPなどはなんとなく雰囲気で書けてしまったりする。

そういうわけで、コンピュータサイエンスをこれからちゃんと学んでいきたいという人(大学生とか)はC言語から始めるのもいいと思う。ちなみに筆者は初めて書いた言語はCであるが、意味理解できるまでに2年かかった。才能がないとこうなるので注意。


11Swift

SwiftAppleによって作られたAppleのための言語であるiOSアプリiPhoneアプリと言い換えても良い)を作るためだけに存在している。

言語自体は他と比べて新しいため文法機能イケてる雰囲気があるので基本的はいいのだが、iOSアプリ以外で使っている人は多分世界で5人くらいしかいないと思う。なのでiOSアプリに興味がない人はやめておきましょう。iOSアプリを作りたいあなたは他に選択肢はない。Swiftをやりなさい。


12Objective-C

Swiftが生まれる前はiOSアプリを書くためにObjective-C必要だったため、多くの人がこの言語を使っていた。が、今はSwiftがあるので、古くからあるObjective-Cアプリメンテナンスする時以外に使う機会はない。名前すら覚える必要がないので存在を忘れてしまって構わないが、これだけ順位が高いということは多くの企業がいまだにObjective-Cで開発し続けているということであり、ニッチ需要はこれからも残るのかもしれない。


13位タイ Scala

Scala関数型言語と呼ばれる言語の一つ。Javaの親戚みたいなものなのでJavaとの連携が容易であり、上手く使えば性能も出るしコード量も少ないしバグも少なくて最高、な感じらしい。が、その分難易度が非常に高いので初心者が手を出すものでは絶対にない。どんなに早くても他に二つは言語を覚えてから勉強しましょう。Javaを覚えてからやるのがベター


13位タイ R

R言語データ解析用のプログラミング言語である

正直ほとんど書いたことがないのでよくわからないが、ビッグデータというワード流行りだした頃はデータ解析用途でかなり流行っていた。その後機械学習AIブームが来て、今でも現役で使われてはいるがPythonがどんどん勢力を拡大しているので少し目立たなくなってきた、というのが個人的な印象である。まあプログラミング初心者最初にやるようなものではないことだけは確かである


15位タイ Go

Go言語比較的新しいGoogle製のプログラミング言語で、Googleのように巨大なシステムでの使用目的に作られたものであるしかし実際には様々な企業が利用しており今一番勢いのある言語と言ってもかもしれない。

他のプログラミング言語の良い点や悪い点を参考に設計されており、実行速度の速さと生産性プログラムの書きやすさ、読みやすさ)を両立できるような言語になっている。ただし、機能を増やすのではなく本当に重要機能だけに絞るという思想があるようで、他の言語に慣れていると機能の少なさに不便を感じるかもしれない。

学習コストが低いという点では最初に学ぶ言語として適しているかもしれないが、GoだけでWebサービス等をサクッと作れるのかというと微妙なので、アウトプットを出しにくいというのはあるかもしれない。

二番目や三番目に学ぶ言語としてはオススメ


15位タイ Shell

シェルというのはテレビなんかでハッカー的な人間PCを開いて謎の黒い画面に白い文字を打ち込んだりするアレである説明としては正確ではないがまあ大体そんなもんである。何が言いたいかというと初心者最初に学ぶとかそういうものではない。しかし実際に開発の仕事をやるとシェル知識はあったほうがいいし、シェルに多少詳しくなるとPC上でテキスト操作をしたりファイルをいじったりというのが便利にできるようになる。ただし(通常は)極める必要はない。

Shellと言っても実際にはbash, csh, tcsh, zshなど色々あるのだがそれらをひとまとめにしてShellとなっているようだ。


17PowerShell

PowerShellは上のShellの親戚みたいなもので、ShellがMacLinuxで動くのに対しPowerShellWindowsで動く。そんだけである。あと正直あまり知らない。


18位 Perl

ランキングの中ではかなり昔からある言語で、サーバーと呼ばれるマシンには大体Perlが入っている。そのくらい市民権を得た超有名言語で、C言語C++で書くほどでもない小さなプログラムはとりあえずPerlで書く、というくらいには広く使われていた。インターネット初期はほとんどのWebサイトはPerlで書かれていたとかいないとか。PHPなどの登場はその後である

今でも広く使われてはいるが、RubyPythonPerlの後継的な位置付けであるため、初心者が新しくPerlを学ぶメリットというのはあまり思い浮かばない。何か特定目的があるのであればいいと思う。


19位 Kotlin

Kotlin簡単に言えばBetter JavaであるJavaをもうちょっといい感じに書きたいという気持ちで作られた言語で、Scalaと同じくJavaの親戚のようなものである

ランキングの中ではSwiftと並んでかなり新しい部類。AndroidアプリKotlinで書けるようになったことがきっかけで人気が爆発的に上昇、今ではWebの開発にも使われていたりする。

とは言えまだまだ新参者といった感じで、ドキュメントなどの情報も他の言語に比べると物足りないので初心者には厳しいかもしれない。

言語自体はとてもいい感じなので、もう少しコミュニティ成熟してくれば最初に学ぶ言語選択肢として有力になるかもしれない。


20Haskell

HaskellScalaと同じく関数型言語であるScalaJava的な書き方でも動くの対し、Haskellは「純粋関数型言語」と呼ばれ、ランキング中の他の言語とは一線を画した書き方になる。どう考えても初心者にはオススメしない。少なくとも他に二つは言語マスターしてからやりましょう。


総評

なんとなくWebに興味がありそうならJavaScriptRubyもしくはPHPAndroidアプリに興味があればJavaiPhoneアプリに興味があればSwiftAIデータ分析に興味があればPython3Dゲーム開発に興味があればC#。この辺りをやりましょう。

特に目的がないのであればフィーリングで選んで大丈夫ですが、やめておくべき言語というのはあるのでその辺だけ参考にしてもらえれば。

なお筆者はただのヘボプログラマであり、大好きな記事http://www.mwsoft.jp/column/program_top10.html) の現代版かつより初心者向けなものを書いてみたいと思ってこの記事を書きなぐった次第である。あまり真に受けないよーに。

そういえば5年前プログラミングスクールに行ってた

ツイッター、なんだか一部でプログラミングスクールについて盛り上がってるみたいですね

プログラミング...スクール...?あっ5年前通ってたんだ...」みたいな感じで忘れてた記憶が蘇ったので振り返ってみます

当時高卒上京してきた直後で、「とりあえずなんかプログラム書いてお金もらう感じになりたい」程度のテンションでした

それまでプログラミングしたことないし、いわゆるIT知識も持ってるようでいて持ってないというバックグランドです

そんな中でプログラミングスクール存在を知りました

正直「ここに通えばなんとかなるんじゃないか」くらいの気持ちだったと思います

しか期間は1か月で、割引制度を使って料金は10万円だったかな...(ヒーヒーいいながらなんとか支払った)

5年前の話なのできっと今ではそのスクールシステムもいろいろ変わっていることでしょう

内容は、用意されたHTMLCSSRuby教材の課題をこなしていって、最後Ruby on Railsで簡単Webサービスをつくり、時間が余ったら自分の好きなWebサービスをつくるといったものでした

作業別に家でやってもよいし、スクール物理教室にいけばメンターがいて質問もできます

いよいよスクールが始まりましたが教材の課題をこなすのが難しかった...

きっと一般的にみて特別難しい内容ではないのでしょう、メンターというサポート体制もあります

が、ダメだった...

しかRuby四則演算から先の課題がこなせなかったような...

ほんとに教材に書いてあることが理解できなかった

メンター質問しようにも「分からないことが分からない」みたいな状態で、なかなか前に進みません

最終的に教材の修了度は60%くらいだったかな...

なんとなくHTMLタグの種類が分かったくらいで、プログラミングする上でのメンタルモデル形成されるわけでもなく「あぁ僕にはプログラミングは向いてないんだなあ」という感想を得て1か月が終わりました

一応継続してスクールに通えるプランはあったようでしたが、金銭的に余裕がなく1か月で綺麗そのスクールから離脱しています

スクールに行った前後特に状況変わってないぞどうしよう...という状況で、コンビニバイトしつつ知人にベンチャー企業を紹介してもらって「何かつくったらまたおいで」と言われてさよならされる日々を送っていました(そりゃそうなる...)

数か月後、Unityというゲームエンジン初心者向けハンズオンが開催されることを知ります

もともとVRには興味があり、Unityを使うとVRアプリがつくれる程度の知識はあったので軽い気持ちで参加しました

そのハンズオンが楽しかったので以降Unityにハマっていきます

後日Webの教材で改めて一番基本的操作を覚え、「まだ手を出したことのない機能ひとつ盛り込む」というテーマを持って週にひとつゲームをつくって投稿サイトに上げていました

そんなことをしているうちに、縁があって会社に入ったりニートしたりアプリリリースしたり転職したりしました

結局いまプログラミングスクールでやっていたことがそれほど関係しないポジションでふんわりC#を書いてご飯を食べていて、「プログラミングスクールのおかげでどうのこうの!」というパターンにはならなかった人です

いまも「あぁ僕にはプログラミングは向いてないんだなあ」という気持ちだし、Rubyはなんとなくトラウマで...

職場自分以外のプログラマーがみんな修士卒以上で超こわい、行ったことないから分かりませんがプログラミングスクールよりちゃん大学行ったほうがいいんじゃないのみたいな気持ちです

せっかくお金出して行ったのにまともに血肉にできず、自分のだめさを思い知っただけという意味で人に話してこなかった黒歴史なんですが、いろいろ書き連ねてみました

2020-05-15

DX(Digital Transformation)って企業ITお金SIerからGAFAをはじめとしたクラウドサービスベンダー(SaaS,PaaS)に振り向けていこうよって一大ムーブメントなの?

それって単に食い物にされるのがSIerからクラウドベンダー変わっただけだろ

通産省も「2025年の壁」とか言い出して、今までのやり方はもうダメだ的なメッセージを出しているように受け取れるけど、クラウドサービスベンダーから金もらってんかね?

システムを作り込むな?

いやいや 自社のポカ避けや不良対策の粋を集めたものが十把一絡げのお仕着せのシステムで賄える訳ないでしょうよ

オートクチュールパーティーに行っていたのを、金かかるからパーティーファストファッションでいいじゃんってのと一緒だろ

あと流行りのNoCode、LowCodeのプラットフォームってどうなの?

安全装置のないクルマ粗製乱造されて街中を走り回るイメージしかないのだが

島根オリジンのヤツから派生したRoR(Ruby on Rails)がもてはやされた折も、導入されていくつか大きなシステムになってるが最近は導入当初のようにササッと開発してササッと使って成果を出しましょうってのとは程遠い存在になりつつあるのだが

なんなら作っている側が技術負債がとか訳のわからない事言いだして、技術負債っていったいなんだよ?

それってその当時のお前にそれを見通す能力がなかったのか、手抜きのやっつけ仕事したのかのどっちかだろ

2020-05-01

anond:20200501012354

PHPRuby on railsサーバサイドが主。AnglerJS、iOSUnity短期の小さい案件でやったけどあまり身についてない。

前職はopenid connectをメインでやってて、一人部署みたいでかなり働きやすかったので他にも何か自分だけの専門分野を作りたかったのだけど、その前にスタミナが尽きてしまった。

その時、自分は「一時情報源に触れられず(触れる能力がなく)かつ広範囲情報を又聞きで『これはこういうものだ』と暗記する」ことが苦手なんだなと実感した。

環境構築でエラーが起きて、エラーメッセージでぐぐると「こう設定すれば直ります」と書かれてて、よくわからないまま直したり、そういうのの繰り返しだったり。

本読んで勉強しなきゃいけないのはわかるんだけど、読んでも読んでも業務に追いつかなくて「本読む時間あったら開発進めなきゃ」になってた。

openidは一時情報源から情報仕入れられて、自分もその範囲だけわかってればよかったから楽だった。

思い出してみると、ただつらいだけじゃなくて色々教訓もあったな。

当時は自然言語処理自分武器にしたくてやってた。

少しでも感性とか文章世界に携わりたくて。

また勉強してみようかな。

2020-03-27

[]プログラマーペアプロモブプロ採用している会社で働いて成長しよう

テレワーク

リモートワークを採用している日本のテクノロジー企業のまとめ

ペアプロモブプロ

プログラミングとは経営判断の集積である

ソースコードの一行一行は、経営判断のものだ。

どの部分を汎用的につくり、どの部分をやっつけで作るか、そして、どの部分をパフォーマンス優先でつくり、どの部分を可読性優先でつくるか

(中略)

ソフトウェア開発とは、経営意思決定の集積なのだから経営意思決定を外部の会社委託するというのは、「経営を外部の会社にやってもらうようなもの」だからだ。

もっと言うなら、自分会社の今後のビジネスポジションを、他社に決めてもらうようなものからだ。

外注を出された会社は、そのソフトウェア未来に実現するであろうビジネス価値犠牲にして、できるだけ少ないコストで作ろうとする。

ソースコードの一行一行が経営判断のものになる

ttp://fromdusktildawn.hatenadiary.jp/entry/20061003/1159869683

プログラムは全て決断である

ttps://bit.ly/2JzCggZ



ペアプログラミングは意思決定苦痛を和らげる。

ペア作業を行うため仕事以外の事は一切できない(一人で作業しているとついついメールをチェックしたりウェブを見たりしてしまます

ttps://web.archive.org/web/20060808215655/http://rblog-media.japan.cnet.com/ajiyoshi/2006/06/post_74c4.html

ペアプロ懐疑派だった僕が、実務でペアプロ導入して180度考えが変わった話

個人コード責任を持つのではなく、チームでコード責任を持つ組織にするべき」という考えに心を打たれた

ttps://qiita.com/YudaiTsukamoto/items/06b426f4dbee268d5035

プログラミングをしていて、最も時間がかかるのは、「悩んでいる」時間だ。

かにどハマりするとか、初めての事、難しい事をやるときに、理解するのに時間がかかるとか。

それがMob Programmingでやると、いろんな人が寄ってたかって、いろんな目線解決を考えるので、詰まったり、ハマったりする事がなく、異常に早く終わる。

中略

それぞれがやったことを「レビュー」しなくても、そもそも常にレビューしている感じだから、そんなことも必要ない。

ttp://simplearchitect.hatenablog.com/entry/2017/06/19/080036

今はコードがお偉いさんなんだからMOBは雁首揃えろって話

ttp://d.hatena.ne.jp/essa/20170619/p1

成功する実践モブプログラミング

ttps://qiita.com/erukiti/items/21e77457bff641e01fe1



属人化をペアプロでどのように排除するか

ペアプロは、質の高いコードレビューでもありますヤフオク!の開発チームでペアプロを行う際には、プルリクエスト作成してコードレビューを挟むようなステップ存在せず、実装したコードレビューなしにそのまま本番コードマージしています

中略

ペアプロを行う上でお薦めなのが、毎日ペアを組み替えるペアローテーションです。毎日ペアを変えることで、知識情報を共有する速度を、加速度的に向上させられます

ttps://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2019/11/07/103000

ヤフー2012年10月から国民の祝日土曜日にあたった場合、前日の金曜日を振替特別休暇とする制度を始めている。

ttps://www.j-cast.com/2012/11/02152492.html

ヤフーでは勤続10年以上の社員対象に、2~3か月の範囲サバティカル休暇制度を導入しています

ttps://www.hr-force.co.jp/saiyogo/201904141702

リモートモブプログラミングという働き方

現在、kintoneの新機能開発メンバーは6拠点オフィス分散し、また多くのメンバーカジュアルに在宅勤務を活用するリモートチームとなっています。 また2018年から2年以上、全ての設計実装タスク原則モブプログラミングで行っています

ttps://blog.cybozu.io/entry/2020/02/28/080000

サイボウズ、離職防止の切り札は「出戻り歓迎」

ttps://s.nikkei.com/2vJsvYx

自分休暇

ttps://dot.asahi.com/wa/2019062700013.html?page=3

プログラマーは全員ペアを組んで仕事をする

ttps://www.slideshare.net/yattom/ss-79372905

ジョイインク (Joy, inc.) のメンローイノベーションズに行ってきた

ttp://kawaguti.hateblo.jp/entry/2017/08/15/095840

後輩エンジニアは、業務関係することであれば先輩エンジニアに対してペアプログラミングをいつでも申し込むことができます

ttps://design.bizreach.co.jp/archives/2447



知識の塔」と呼ばれる、「この人じゃないとできない! いなくなったら困る!」という状況を、ペア作業を通じて常に解消し続けているのです。

ttps://codezine.jp/article/detail/9980

ペアプログラミングによる暗黙知の共有は、ハネムーンナンバーを下げる効率のよい方法だ。

ttp://methane.hatenablog.jp/entry/20060501/1146492679



なぜ自分は「ペアプロ全面導入」という考えに至ったのか

ペアプロ一般的に言われるようにレビューの手間が減るとかコード品質が向上するとか属人化を防ぐのに良いとかの利点がありますが、自分は「その時間集中力」こそが実は最大の利点

ttps://inside.pixiv.blog/edvakf/3182

8時間気が抜けないので、結果的生産性が上がる

ttp://www.ketancho.net/entry/2018/02/22/080000



たぶんこれが生産性の鍵なのだ: ただ始めること。

ペアプログラミングが機能するときにそれがうまくいく理由は、たぶんペアプログラミング セッション相棒スケジュールするときには取りかかるために2人が力を合わせるからだ。

ttps://ajiyoshi.hatenadiary.org/entries/2005/08/06



ペアプログラミングの1ドル価値

ペアプログラミングをする価値は、最初場所エラーが起きるのを防ぐとても小さな軌道修正という形でやってきます

ttps://www.infoq.com/jp/news/2009/07/dollar-value-of-pair-programming/

コード1行作るのに28ドルかかる、だから…」

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/tech.nikkeibp.co.jp/it/article/Interview/20121210/443162/

ジュニア採用しない連中はシニアに値しない

ジュニアシニアエンジニアペアを組ませると二人のシニアエンジニアと同じだけの価値を発揮すると言える。しかコストシニア二人の場合の 75% しかからない。もしあなたのゴールが最小の費用で最大の生産性を発揮することだとしたら、組織の中でジュニアシニアの組み合わせを分子レベルでの最小単位とすべきだ。

ttps://b.hatena.ne.jp/entry?url=https%3A%2F%2Fportalshit.net%2F2018%2F10%2F02%2Fwe-should-hire-junior-engineers



ペアで働くと効率4倍

ttps://web.archive.org/web/20070210094344/http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20061121/114149/

ペアプロと開発効率関係で言うと、「100%ペア」と「100%ソロ」で比較した場合、単純な「稼働率」ではソロのほうがもちろん多いです。ただ、単位時間内にどれだけのコードが本番リリースされていくかを「生産性」と捉えると、スループットや仕掛かりの時間考慮する形になり、結果的ペアのほうが生産性が高くなるんですね。

ttps://codezine.jp/article/detail/10264



上等なオンラインペアプログラミング環境

ttps://ogihara-ryo.github.io/vscode-live-share

WEB+DB PRESS Vol.102

特集1

はじめてのペアプロモブプロ

メキメキと人が育ち,プロダクトの質を高める

ttps://gihyo.jp/magazine/wdpress/archive/2018/vol102

.

ペアプロ 属人化 - Google 検索

戦闘機の編隊飛行において、二機一組を最小単位とする戦術

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/ロッテ戦術

1業務に2人を配置して23連続黒字になった秘密

ttps://bit.ly/2MylBjs

人材会社資産として残らないが仕組みは会社資産として永遠に残る

ttps://www.amazon.co.jp/dp/B010JM64M6/



従業員トレーニングをして、よそへ行ってしまったらどうするのか」という疑問に対するStanger氏の答えは、「従業員トレーニングをしないで、彼らが会社にとどまってしまったらどうするのか」ということになる。

ttp://japan.zdnet.com/article/35058310/

従業員の才能を爆発させるには「会社に人を長く留める」戦略を捨てる必要がある

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/gigazine.net/news/20171005-superboss/

「弱いつながり」理論でいうと、SNSでつながる友だちは、それこそFacebookの友だちが3,000人規模で、国内スタートアップ経営者なら、たいていの人に直接または1hopでつながることができる。

ttps://techplay.jp/column/366

リンク

エンジニアリング組織論への招待

~不確実性に向き合う思考組織リファクタリング

ジョハリの窓心理的安全性

ttps://gihyo.jp/dp/ebook/2018/978-4-7741-9663-3

心理的安全性ガイドライン(あるいは権威勾配に関する一考察

ttps://qiita.com/hirokidaichi/items/5d8c4294083d85654a04

組織雰囲気スペースシャトルコロンビア号」を爆発させた!?

ttps://note.com/kaorutamura/n/n212e1a4be8f5

失敗をさらけ出す勇気を持つためにはどうしたらいいのか

無知だと思われる不安 => 質問をしなくなる

無能だと思われる不安 => 支援を求めなくなる

ネガティブだと思われる不安 => 批評をしなくなる

邪魔をする人だと思われる不安 => フィードバックを求めなくなる

ttps://tech.andpad.co.jp/entry/cafe


エンジニアリング組織論への招待」読後メモ自分用)

コントロールできるもの/できないもの

「誰かが誰かに依頼する」関係になっていると、エージェンシースラックが生まれ

ttps://qiita.com/yrockfield/items/dbc8aca6b95e45b8d8af



「ウォータフォールは一切メリットがないので止めておきなさい」

ttp://simplearchitect.hatenablog.com/entry/2016/06/20/080807



[ESBI][スキル資産][デジタル資産]就業中に「スキル資産」が増え、起業・転職・副業をしやすいのがプログラマー

[Ruby][Rails][ESBI]Ruby on Railsを書籍で勉強する前に

[内製][外注][顧問プログラマ][技術顧問][ABテスト][改善][取引コスト][management][会者定離]

2020-01-04

[][][]就業中に「スキル資産」が増え、起業転職副業をしやすいのがプログラマー

プログラマースキル資産)、YouTubeTwitterBlogデジタル資産)、個人アプリ個人サイト(ミニ起業副業



リモートワークを採用している日本のテクノロジー企業のまとめ

40代で北海道へ移住!オーストラリア一周、シベリア鉄道でロシア横断!世界を旅する自由すぎるベテラン業務ハッカーの仕事の真髄とは?

旅するプログラマー カズさんの生存報告

1年かけて世界周遊する方法

ttp://www.aoky.net/articles/alex_maccaw/how_to_travel_around_the_world.htm

旅と執筆プログラミング

ttp://www.aoky.net/articles/alex_maccaw/traveling_writing_programming.htm

ウズベキスタンモデル事務所を立ち上げた男が説く、旅行中にビジネスチャンスを見つける方法

ttps://www.lifehacker.jp/2014/05/140525uzubek.html

オフィスのない会社」の創業者提言:住む場所自由になるワークスタイルのすすめ

ttps://wired.jp:443/2014/05/02/newworkstyle-vmware/

持ち物すべてをカバン1つ分に収めることで、思考人生シンプルになる

ttps://bit.ly/2I8y0ZX







僕の個人開発を成功に導いてくれた本たち

あなたのゴールは何か、考えてみて下さい。成功とは何か、定義してください。

僕のゴールは、自分の好きなことを好きなだけやる事です。多くの人や企業は、ゴールはお金を稼ぐことだと言います。僕はかつて働いていた会社での研修で、会社目的お金を稼ぐことだと教えられました。でもお金は僕にとってあくま手段です。なぜなら僕のプロジェクト自分自身のためにあって、投資家株主のためにあるわけでは無いからです。僕は自分問題解決するモノを作るのが大好きです。もし他の人が同じ問題を抱えていたなら、僕はそれをサービスとして提供します。僕は美しいモノを作るのが大好きです。人が自分作品を楽しんでくれる様子を眺めるのが好きでたまりません。そしてそれを死ぬまで続けたいと心の底から思っています

ttps://www.youtube.com/watch?v=M1Ae45lQ2mQ

ttps://blog.craftz.dog/my-best-book-recommendations-for-solo-developers-42e1acce13aa





大学生は全員プログラミングの勉強をした方がいい理由|現役大学生エンジニアの日常

起業したい大学生はプログラミングを学ぶべきなのかを真面目に語る|現役大学生エンジニアの日常

私が億万長者になった日

Ruby on Railsの生みの親が見つけた人生で「最良のもの

人生で最良のものは「自由

ttps://bit.ly/2UrMXtt

年収2000万円で一つの場所に拘束されるより、年収500万だけど好きな場所生活できる方が楽しい人生を送れる」という話 - 「週4時間だけはたらく。」その1

定年退職は最悪のシナリオに備えた生命保険のようなもの

人生もっと活動的20代、30代を楽しむために使えないのは馬鹿げている。

ttps://bit.ly/2Ib45wk

プログラミング人生を賭ける価値がある」

「少ない人数で、クライアントに使ってもらうためのアプリケーションを小さく作り、少しずつ育てる。そして時が来たら、大きく育てる」

ttps://tech-camp.in/note/interviews/55825/

あなたは次のfacebookにはなれないし、なる必要もない

2000人の顧客に毎月40ドル課金する継続課金サービス12ヶ月、これをかけ算すると年間1億円になる

ttps://logmi.jp/business/articles/6034

ベースキャンプでは毎年5月から9月までは週休3日、3年に一度は30日間の有給サバティカル長期休暇、毎月100ドルまでフィットネスジムの会費を立て替える

ttps://www.businessinsider.jp/post-182178

まずはBasecamp副業として始めることを意味した。

中略

自分の貴重な20代と30代を他人に捧げる義務があることについて、四六時中考えていたくなかった。

その10年間は、僕に一度しか与えられない。

いつか増えるはずのお金のために、それを人に売ることなんて考えられない。

ttps://thebridge.jp/2016/04/reconsider

Basecampは一人のプログラマーと2人のデザイナーでつくった

ttps://www.goodpic.com/mt/archives2/2005/09/37signals_jason.html

Ruby on Railsの作者より:高まった生産性仕事を余計にこなすためではなく自分の将来に向けて使おう

Basecampを開発していたときは、使う時間を1週間に10時間制限した。

ttps://himazublog.hatenadiary.org/entry/20080927/1222445526

生産性は何をどうやるかで決まる。ある仕事をやる速さが10倍になったりはしないけど、やるべきでないことを削ぎ落としていくことで生産性は上がる。生産性の高いプログラマは、達成すべき目標に対して最小のコードで済ませる方法を知ってる。と、Ruby on Rails作者のDHHが言ってた

ttps://twitter.com/knsmr/status/561007620593442817

「長時間働くな、良く眠れ、そして旅に出よ」お金を出して社員旅行させる理由CEOが明かす

3年ごとに1カ月の長期休暇

ttps://www.huffingtonpost.jp/2016/01/31/boss-wants-you-to-work-less-sleep-more-travel-the-world_n_9128956.html

年末には全従業員世界16ヶ所どこでも行ける旅行券など、ビックリちゃうBasecamp福利厚生

夏季就労日は週4日:5月1日〜8月31日までの間、僕たちは週の月曜〜木曜まで、1日8時間働く。

これは僕たちが「summer hours」と呼ぶもので、この期間は週の労働時間が32時間になる。

ttps://thebridge.jp/2016/06/basecamp-employee-benefits

重要なのは仕事を続けることにワクワクできるかどうかなんだ

ttps://bit.ly/2J8ak5W



リンク

[ESBI]就活生やサラリーマンは資本主義の本質を学べ

2019-12-14

[][][]Ruby on Rails書籍勉強する前に

テレワーク

リモートワークを採用している日本のテクノロジー企業のまとめ

Ruby

https://try.ruby-lang.org/

Ruby基礎文法最速マスター

Ruby入門 (全26回) - プログラミングならドットインストール

Rails

Railsの教科書

Railsをはじめよう - Railsガイド

Rails Girls アプリチュートリアル

ttps://railsgirls.jp/app



Ruby on Rails5 | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate

Ruby on Rails 5入門 (全28回) - プログラミングならドットインストール

Ruby on Rails チュートリアル:実例を使ってRailsを学ぼう - Michael Hartl (マイケル・ハートル)

Ruby on Rails ガイド:体系的に Rails を学ぼう

ttps://railsguides.jp/

.

MVP(Minimum Viable Product:仮説を検証することができる最低限のプロダクト)

ttp://kozy4324.github.com/blog/2012/03/20/report-agile-japan-2012/

とにかく雑に作れ - 東京工業大学エンジニアリングデザインプロジェクト - Medium

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/medium.com/titech-eng-and-design/%E3%81%A8%E3%81%AB%E3%81%8B%E3%81%8F%E9%9B%91%E3%81%AB%E4%BD%9C%E3%82%8C-2f87cc00eb85

Things that are complex are not useful, Things that are useful are simple.

Mikhail Kalashnikov

複雑だと役に立たない。何よりも単純であることだ。

ミハイル・カラシニコフ 史上もっとも大量に製造され拡散しているアサルトライフルであるAK-47」の設計

完成に漕ぎ着けるのは、

付け加えるものがなくなった時ではなく、

取り除くものがなくなったときである

Antoine de St. Exupery

イノベーションは全てのことに対してイエスと言うことじゃない。それは最も重大な機能を除いて、全てにノーと言うことだよ。

ttps://bit.ly/2JzCggZ

リンク

6 of the top 10 @ycombinator companies (by valuation) were built using Ruby!

ttps://twitter.com/mhartl/status/1179561691857616896

ttps://prograils.com/posts/top-10-famous-sites-built-with-ruby-on-rails

Ruby on Railsの事例まとめ(海外有名サイト編)

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/skillhub.jp/blogs/176

Ruby on Railsの事例まとめ(日本有名サイト編)

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/skillhub.jp/blogs/177?ref=176



スタートアップでのプロダクト開発はRails必要十分

スケーラビティがとか、拡張性がとか、モノリシックアーキテクチャは柔軟性がないんじゃとかいう声が聞こえてきそうだが(もっとも僕も前はそう思っていたのだが…)、

こんな技術的な美しさやなんちゃらビリティなんてものスタートアップにおける開発速度の重要性に比べたらなんの意味もないものである

ttps://medium.com/@reoring/4a92508bd170

最近PMFする前にアーキテクチャにこだわりすぎる事故をよくみる。

PMFする前のプロダクトなんて動けばなんぼなので、Railsで汚くてもいいかゴリゴリ書いて、最低限のJSをつけるだけでよい。

リリースするまで6ヶ月かけるというのは事故で、3週間ほどを目安に企画からベータリリースまでいくべき

ttps://twitter.com/wyvernMurai/status/1024150618288472064

マネーフォワードCTOが考えていること(20203月

Ruby on Railsは、現時点で、新規サービスを立ち上げる開発生産性が最も高いと判断しています。0-1のステージにおいて最も効果的であり、多くの場合は1-10でも有用です。ただし10-100のステージでは、デメリットが見えはじめますしか10-100のサービスにおいても、Ruby on Railsの利用範囲ゼロになることはないと考えています

ttps://moneyforward.com/engineers_blog/2020/03/31/cto-message-202003/

スタートアップWebアプリつくるなら、Railsアプリ分割せずAPIモード使わずシンプルにつくれ。

最初WebpackerとES6で必要になるまでFWつかうな」

ttps://twitter.com/daaaaaai/status/1154207078715498496

A Modern Web Application With Rails

ttps://medium.com/rubyinside/a-modern-web-application-with-rails-da3deb48014c

JavaScriptフレームワークはもうこりごり

HTMLCSSJSが私のフレームワーク

ttps://postd.cc/zero_framework_manifesto/

ほとんどのスタートアップにとって、マイクロサービスはよい選択ではない

ttps://www.infoq.com/jp/news/2020/06/monolith-decomposition-newman/

Istioがマイクロサービスからモノリシックアプリに変化。その背景とは

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/thinkit.co.jp/article/17540

さよならアーキテクチャ議論

1. 事業成功に占めるアーキテクチャという要素の小ささ

2. チームでの共通認識を作るコスト

3. レイヤー分けという行為のものへの疑問

売り上げは全てを癒すけど、アーキテクチャは全ては癒してくれないんですよ。

ttps://note.com/timakin/n/n02f6be6aa0bf

スーパーFatControllerだし、設計もめちゃくちゃだけど100万人以上に使ってもらえて、そこそこ利益も生み出した

ttps://bit.ly/2CxT7To

Ruby on Rails: DHHインタビュー

Railsにある20%のソリューション問題の80%を解決できるようにしています

ttps://kdmsnr.com/translations/interview-with-dhh/

Twitter創始者

Ruby on Railsを使って2週間で最初の動くバージョンを作り上げた

ttps://bit.ly/2KdcKim

Ruby on Rails10分で作るTwitterもどき

ttps://bit.ly/2KVdAl8

時間ツイッターサービスを作ろう! – KRAY Inc.

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/kray.jp/blog/twitter_service_in_1hours/

「1人で6時間で作った」 Twitter匿名質問「Peing」人気、月間2億PV超えへ

ttps://bit.ly/3b7qyIz

僕らがRailsで戦い続ける理由

ttps://speakerdeck.com/toshimaru/why-we-use-ruby-on-rails

それでもRails選択する3つの理由 - pblog

ttps://ppworks.hatenablog.jp/entry/2015/02/19/223552

僕はずっとRails使ってますが、別にRailsにこだわってるわけではないのでもっと良い技術があれば普通に移行すると思います

ただ移行するためには今持っているRails資産経験など全てを超えてなお移行したほうがメリットある場合に限るので中々そういうものは少ないかな、、、と

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/_sesere/status/953120084666433537

今は分かりませんが、数年前まではphprubyと同じ事をしようとするとソースコード量が3倍近く必要でした ソースが短ければバグが発生し辛いですし、ミスもかかる時間も減る と言うことで僕はruby、、、と言うよりrailsをおしま

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/_sesere/status/928170730893619200

Railsセミナー面白かった。 スタートアップ企業社長PHPを捨ててRailsを選んだ理由エンジニアの安定性というのが、今回聞いた中では一番心に残った。

エンジニア視点ではなく、経営視点で考えたら、ボトルネックは必ず人だからだよな。

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/poepoe49091/status/762141005432750080

スピードに対してごちゃごちゃ言うなら C じゃなくアセ ンブラで書けばいい。

それをなんで C で書いてるのかって言えば、 それはもちろん「コードがわかりやすい」とか、「早く書ける」って のが理由だろう。

そして、Ruby は C よりわかりやすいし速く書ける。 ということは、「C よりも Ruby」というのは非常に自然選択では ないだろうか?

ttp://i.loveruby.net/ja/ruby/why.html

Cで書くと2日かかる。実行時間は0.1秒

Rubyで書くと1日かかる。実行時間10秒(Cの100倍)

と、すこし極端な仮定を置いてみると、どっちが得でしょうか。

ttps://jp.quora.com/naze-ruby-ha-hokano-gengo-to-kurabe-te-osoi-node-shou-ka

Railsアプリケーションを、Heroku上で1分間125,000リクエスト対応できるようにスケーリングする

ttps://postd.cc/scaling-rails-to-125-000-requests-per-minute-on-heroku/



RubyRails学習ガイド2019年版

ttps://magazine.rubyist.net/articles/0059/0059-Ruby-Rails-Beginners-Guide.html

Rails2019年も「あり」か? 統計を調べる

ttps://techracho.bpsinc.jp/hachi8833/2019_01_25/68846

Rails2019年も「あり」か? Rails長所と向いている用途

ttps://techracho.bpsinc.jp/hachi8833/2019_01_29/68871

Rails2019年も「あり」か? Rails短所と不向きな用途、他の選択肢など

ttps://techracho.bpsinc.jp/hachi8833/2019_01_31/68875



経験からRuby on Railsを学んで仕事につなげるまでの1000時間メニュー

ttps://qiita.com/saboyutaka/items/1a8c40e105e93ac6856a

あなたマスターしたのはいくつ? Rails習得するために必要技術要素の一覧

ttps://qiita.com/jnchito/items/063e332cbe3023f52f93

素人Webサービスを作ってみて分かった9つのこと

Webアプリ想像以上に複雑だった

ttps://el.jibun.atmarkit.co.jp/rails/2011/09/web9-1e8b.html

プログラミング独習するには10年かかる

ttps://www.yamdas.org/column/technique/21-daysj.html

railsのdefaultでは用意されていない考え方や設計リファクタリングについてのリンク

ttps://qiita.com/tos-miyake/items/8dffb16273726f538d49

プログラミングに関する法則原則一覧

ttps://qiita.com/hirokidaichi/items/d6c473d8011bd9330e63

「一つのことを、うまくやれ」

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/UNIX哲学

ジョエルテスト

ttps://bit.ly/3fTUsmf

Joel on Software(ジョエル・オン・ソフトウェア) あなた絶対すべきでないこと(スクラッチから書き直す)

ttps://urashita.com/archives/3782

技術負債という概念の生みの親 Ward Cunningham 自身による説明

ttps://t-wada.hatenablog.jp/entry/ward-explains-debt-metaphor

銀の弾丸に関するノート

ttps://bit.ly/3epWY3i

ブルックスの法則

遅れているソフトウェアプロジェクトへの要員追加はさらに遅らせるだけだ。

1人の妊婦が9か月で赤ちゃん出産できても、9人の妊婦が1ヶ月で赤ちゃん出産することはできないのである

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

巧遅拙速に如かず

Done is better than perfect.

完璧であるより出来上がる方がいい

Facebook



19歳から7年、1人で30個のWebサービスを作り一発当ててもう働く必要がなくなった

ttps://bit.ly/2ysT1Km

30代後半や50代からでもソフトウェア開発者になるのには遅くないという10人の実例

ttps://bit.ly/2M6Dh6l

プログラミング人生を賭ける価値がある」

ttps://tech-camp.in/note/interviews/55825/

重要なのは仕事を続けることにワクワクできるかどうかなんだ

ttps://bit.ly/2J8ak5W

2019-12-07

SIからWeb系のうちの会社に来た人がプログラミングできなさすぎ

自社でWebサービスをやってる社員数50名くらいの会社なんですが、今年入社したSIerから転職してきた人がプログラミングしなさすぎ・できなさすぎてもう辞めたい。

開発作業が通常の人の3倍かかる上に、コードが汚い

サーバーサイドをRuby on Railsで開発しているのだけれど、Rubyメソッドを使えば3,4行で書ける所をその人は10行ぐらいで書いてくる(見づらい上にしかバグがある)

そして1行1行にコメント入れていてやばい

コードレビューをお願いしてもやってくれない。他人コードを読もうとしない。

うちの開発者、5人しかいないのでコードレビュー全員やるようにしているのだけどその人は自発的にしようとしない。

口頭でお願いしたら、2日間かけた結果「動いたので良さそうです」みたいなコメントつけてきた。コード読んでないでしょ。

プログラミングからない」が口癖

採用時点でRuby経験とは知っていたけど、Javaやってたと言ってたので大丈夫だろうなと思ってたけど大丈夫じゃなかった。

「土日とかに勉強すれば?」と言ったんですが、「やっても頭に入らなかった」とのこと。

その人と一緒に働いてるとイライラしてしまうし、プログラミング自発的にやらない人と一緒に働きたくないのでもう限界

こんな人、よその会社にもいますか? どんな対策とってますか? 

2019-10-27

興味のあるフレームワーク欄に

.net framework

ruby on rails

が同一線上に置かれていた

事実のみを言うぜ

2019-06-23

anond:20190623005847

まずこういうJavaScriptは軽量化するために変数名をやたら短くしたりしなくてもいい改行はしないようにしたりするようなプログラムを通して配布されてるんで、これをまともに読もうとはしなくてもええで。

でだ。DBとも連携するようなウェブサイトを作りたいんだったら今ならPHPRubyあたりやな。

ほめぱげを作っていたことがあるんだったらPHPからやるのが手を着けやすいんやが、個人的にはRuby勉強してRuby on Railsを使えるようになるのがオススメやな。

何でRubyの方がオススメかっていうとJavaScriptにも手を着ける気があるならRubyの方がJavaScriptへの応用が効くと(俺は)思うからや。

まずは1から100まで画面に表示するとかそれができたらFizzBuzz問題に挑戦するとかいうところからループ変数とifを覚えて、次に関数を覚えて、そこまで出来たらあとは実践あるのみだと思うで。

頑張りや。

2019-06-07

railsしかできない奴と仕事するのが辛い

Ruby on Railsを使うことは出来ても

プログラミングはできてない奴ばっかり

スパゲッティコードだらけで

変数メソッドスコープもめちゃくちゃ

入門レベルにも満たない

昔はphperなんて蔑称もあったがrailsしかできない奴に比べたらよっぽど優秀だわ

基礎もなければ融通も応用も利かない

馬鹿の一つ覚えでrails wayに乗ることに必死

railsを盲信し過ぎて思考停止してるから規模が大きくなっているのに

作り方も考え方もプロトタイプレベルのまま

可読性も可用性も拡張性も低い

意味理解できてないくせに口癖は「MVC」「疎結合

勉強しようともしない

セキュリティデータ整合性担保されていないお粗末なクソシステム

エンジニアを名乗らないで欲しい

2019-04-17

若者応援おじさんの思い出

https://twitter.com/MAEZIMAS/status/1113114798672113665

若者説教する老害は二流。

一流の老害は「君たちこそが真のニュータイプだ」とか言って、若者自分既得権益確保のための鉄砲玉にする。

…いやマジ本当に、若い人気をつけてね。若者説教おじさんは、せいぜいまだ極限の不愉快ですむけど、若者応援おじさんに乗せられると最悪人生詰むので…

というツイート流行っているので、私が遭遇した若者応援おじさんについて書こうと思う。

当時の私は親との折り合いがつかず、学力もそこそこあったし、勉強もしていたのにも関わらず大学に進学せずにフリーターをしていた。実家を出たかったし、大学にも進学したかたから金の工面が当面の目標だった。そんなとき出会ったのが若者応援おじさんのAさんである。Aさんはバブルの頃に就活をしていて、まだインターネットやパーソナル・コンピュータというのが流行る前から電子工作プログラミングをやっていた人だった。実際、経歴を聞いてみると10回以上転職を繰り返しているものの、有名企業(今にして思えば、カビ臭いSIerだが)で部長をしていたことがあって、年収が1700万ぐらい稼いでいたこともある人だった。

最初出会ったとき自分が如何にすごいかということを熱心に語っていた。80年台後半ぐらいのコンピュータ開発の大型プロジェクトに関わっていたとか、セキュリティ専門家とか、今までに触ったことのあるプログラミング言語が300個を超えるとか。でも、当時の技術的なトレンド(MongoDBRuby on Rails、AngularJSとか)についての知識が限りなく少なく、「フレームワークなんてその場で覚えればいい」みたいなタイプだった。中学生の頃にラジオ工作したとか、はんだごてで電子回路設計したとか、そういう話は熱心にするのに、Bram Moolenaarの名前を知らなかったりした。要は、最近プログラマがどういう関心やインセンティブプログラミングやってるかを知らずに、過去の栄光を語ってるようなタイプだったと思う。

まぁ、それでも、その人のコネで中規模程度のSIer入社して、そこそこいい感じの待遇だったように思う。当時の私の技術力は『わかりやすJava入門』『たのしRuby』を一通り終わらせて簡単言語仕様を把握したぐらいでろくにコードも書いたことのないような人間だったから、定時で帰れて手取り二十万もらえるのは甘い汁を吸えたとは思うんだ。

でも入社を決めた一番の理由が、そのAさんが私の関心に理解があると思っていたからだ。というのも、当時の私は「人工知能人工生命に興味があります。三年後に大学入学するまでにプログラミングスキルを磨きつつ生活費学費を稼ぎたい」ということを明言した上で、それを叶えてくれる会社を探していた。技術力はないものの、「自頭がいいか入社してからプログラミングを覚えればすぐに戦力になるよ」と複数人間から言われていて、それぞれ就職先を紹介してもらえるような状況になっていた。今から思えば、そんなコードを書けない人間を自頭なんて胡散臭いもので褒めるような人間は信用してはいけないと思うし、口車に乗せられたと思うのだけど。そこは自分にも甘いところがあったように思う。あ、あと、補足しておくと、当時はDeep Learningなんていうのは全く人口膾炙してなかった時期で、スチュアート・カウフマン金子邦彦に憧れてたような、周回遅れの複雑系に魅せられた若者が私だった。

駄文を書き連ねてしまったが、要は

①親との折り合いが悪く、大学に進学したいが、金が足りない

実家を出るために生活費を稼ぐ必要があったが、飲食バイトとかではスキルが身につかない状態で、価値の高い若い時間無駄にしてしま

③そんなところに現れたのが過去の栄光を話す若者応援おじさんのA

自分殆どコードを書いたことのない業務経験で、21世紀になっても複雑系の話に興味をそそられるような斜に構えたスノッブ

という状況設定理解してくれればいい。

では、入社後の話をしよう。私が配属されたプロジェクトは80万行程度のJavaコードで動いてるBtoB向けの製品保守開発してるプロジェクトだった。やってることはGoogleAmazonMicrosoftみたいな大手ならやってるようなサービスの完全下位互換みたいなソフトウェアを、情弱だけど社員数は多いみたいな企業に売りつけるような仕事だ。国産とか、セキュリティとか、そういうよくわからない言葉を並べ立てて、海外UIも洗練されていて、優秀なエンジニア管理してるものセキュリティ的に怪しいと不安煽り立てて売りつけるようなやつだ。そんなクソみたいな製品でも年間5億円ぐらいの売上になるのだからIT系って糞だなって思う。ネット上では優秀な人間ばかりがアウトプットしてるし、NDAの名の下に詐欺まがいのソフトウェア(今回の例なら無料UIも洗練されていて、使いやすサービス)が明るみにならないのだから、こんな国はさっさとスクラップ・アンド・ビルドすればいいのにって思うよ。IT化されてないのが時代錯誤で〜みたいな記事ネット上でもバズるけど、実際には10年前のスパゲッティコードを惰性と不安につけ込んで売りつけるようなSIerがたくさんある。そんで、そんな意味不明ソフトウェアを導入すれば、どこに何があるのか分からないUI操作に大切な業務時間を奪われて、日本全体の生産性が落ちてしまう。ユーザー時間生産性を奪い、開発者にとっても技術負債しかならないようなソフトウェアを売りつけてる悪性腫瘍みたいなSIerはさっさと滅んでしまえばいいと思うよ。

まぁ、私が配属されたプロジェクトはそんな感じだ。まるで意義を感じないが金にはなってるプロジェクトに配属された。そのプロジェクトの根幹部分は一人のエンジニア設計開発しており、そのエンジニアは既に退職して、どこに何が書いてあるのかわかってない人間が後任として保守を行っている。盲腸みたいに全く有難みのない機能を増やすことでより高く売りつけるようなプロジェクトだった。

そのプロジェクトの中にいる人について話そう。プロジェクトマネージャー仕事漬けで毎月350時間ぐらい働いている60連勤とか当たり前で、常に酔っ払ったような、眠そうな目をしてる人だった。にも関わらず、同じプロジェクト人間仕事がなさすぎて業務時間中に関係ない談笑をしたりしていた。プログラマテスター文書作成をするスタッフが40人ぐらいいるところで、閑散期(機能追加のサーバーリリース前以外)は暇そうにしてる人が多かった。プロジェクトマネージャーを除いて。要は、PM一生懸命働いているが、その一生懸命さは惰性で行われており、無能なのに業務時間が長いPMがいて、その人が全部仕事をやってしまう。他人に頼めない性格らしくて、存在意義が分からない業務他人に頼んでは「なぜこんなこともできないんだ?」って怒鳴るのが生きがいみたいな人だった。頑張ってることがアイデンティティになってて、その頑張りに意味があるのか、必要なのかという吟味ができず、タスク他人に振ることもできず、情報もそのPM一人だけが握っているから、周りの人も「私が仕事を請け負いましょうか」ということもできない。それで新入社員をイビるような存在意義のわからない仕事を振って、できなかったら人格否定をするような感じの。

私が受けた仕事ととしては、週に1回ベンダーのところに会議をしに行くんだけど、そのときの社内の資料を全部紙でプリントアウトして持っていくというのがあった。文書作成スタッフ製品仕様Wordでまとめて、600ページぐらいのpdfにしたものが1500万円ぐらいで売れるらしく、その増えた言語仕様プリントアウトしてベンダーのところまで持っていく。追加された仕様以外にも、今週やったテスト内容をExcelで纏めたものプリントアウトしたりしていた。紙の量で言うと、一回の会議で2500枚ぐらいで、それをキャリーケースに詰めて客先であるベンダーまで持っていくらしい。聞いた話では、その2500枚の会議資料殆どまれずに捨てられるのに、そのPMベンダーにその慣習を廃止しようとは提案しない。ベンダーとの週一の会議の他にも、進捗報告を主とする社内会議があって、PM以外の人はあのプリントアウトする悪習は廃止すべきという話が上がっているのにPMが首を縦に振らないから一向に改善されない。まぁ、そのプリントアウトするのをやるのが私の仕事だったわけですよ。毎週4時間ぐらい掛けてWordExcel文書サイズとか調整してさ。元の文書サイズや余白が狂ってるのに、客先に失礼だと言われて、手直しして、プリントアウされたコロコロコミック何冊分だよ? みたいな紙の束をホチキスで止めていくんだけど、ホチキスの止め方が汚いとやり直し。

じゃあ、なぜPMは頑なに意味のない業務をし続けて、それによって新入社員を使い潰そうとするのかと言えば、弊社の業績が悪くて倒産しそうだったときにそのベンダーが手を貸してくれたからそのときの恩義があるとかなんとか言っていた。だから、靴を舐めるようなことをするし、他人生産性を奪うようなクソ製品を世の中に出して何も感じないらしい。読みもしない産業廃棄物を作り出して、それを無碍にされて喜んでいるような業務が、今の日本の何割を占めているのだろう? そのPMの口癖は「俺はプログラミングは全くわからないが、こんなプリントアウト段取りもできないようなやつはプログラミングなんてできないと思うよ」だった。FizzBuzzどころか変数関数すら知らないような人間にこんなことを言われるのは屈辱だったし、これが高卒経験就職することなのだろうと思った。

他にも、私が受け持った仕事に、製品が動くかどうかを確認するテスターという仕事があった。RSpecSelenium自動化しようと言っても、そんな技術を持ってる人がいなかったから、一々自分でその製品を触って仕様通りになっているか確認しないといけなかった。画面遷移が600ページのpdfになっているから、それを見ながら正しい画面遷移ができているか確認する業務だったが、正直人間のやる仕事ではないと思う。画面遷移だから前のページから次のページに移行したときに前にどのページだったなんてスクショを撮ったぐらいじゃわからないのに、「このテストExcelにした内容じゃ、本当にテストしたのかわからないだろう?」と言われた。言われたとおりにExcelファイルスクショをひたすら貼り付けていたというのに。しかも、その他にも特定ファイルアップロードするときにどの条件だとアップロードができないか判別するテストをどうやって行うのか考えろというのがあった。今までにテスターをやっていた人に聞いても指針なんてないと言われ、「賢い人はそういうのを考えつくものだ。俺はパソコンに詳しくないが」とPMに言われ、嫌気が差した。

まぁ、ここまで書けば、如何にブラックと言うか、理不尽で不合理な職場かというのはわかったと思うけど、いい面もあったんだ。前にも書いたように、未経験高卒手取り20万貰えたのは嬉しかったし、研修のない会社だったから、最初の二ヶ月ぐらいは一人で勝手勉強しててと言われたから、実働換算で時給3000~4000円ぐらい貰える計算だったのかな。一番瞬間時給が高かった日はメールの返答に20分ぐらい使ったときだったから、日給1万、実働換算の時給が30000円ぐらいになった。それぐらい放任されていた。

最初社長が「君にはソースコードUMLを書いてもらおう」とか言って、クラス図を書く練習をしていたんだけど、現場の人は「今更UMLなんて必要ない」「ソースコードを読めばわかる」と言って、全く必要とされていなかった。だから業務とは関係ないTCP/IPRubyGit勉強をしていた。家のことで勉強に対してモチベーションが落ちていた私は、金を貰えるという環境では目の前の勉強に集中できるようになって、元の勉強するための生活リズムっていうのか、そういうのを取り戻せた。それは当時の私にとっては有難かったと思う。

ここまでをまとめると

無料で使えるサービス下位互換といえるような、他人生産性と金無駄にするような製品を開発してるプロジェクトに配属された

PMけが忙しく働いて、周りの人の割り振りができていない。

PM多忙なのはしなくていい仕事を引き受けているだけ。

社会悪のようなソフトウェアを売りつけて金を稼いでいるプロジェクトだった。

仕様書やテスト内容のプリントアウトという必要ない業務をしたり、指示内容と叱責内容が矛盾する理不尽を受けなければならなかった。

しかし、勉強してるだけで月20万貰える環境は有難く、当時の私にとっては願ったり叶ったりだった。

では、次に私がその会社入社から辞めるまでの経緯について書こう。最初のうちは、自分勉強時間を取れていたし、振られる仕事理不尽で意義を感じられないものであるものの、すぐに終わることが多かったか問題ないと感じた。それが徐々に仕事が増えていき、勉強時間が取れなくなっていった。

ここで若者応援おじさんAの登場である。Aさんは私と会ったときは有名企業に勤めていて、そこを辞めて私を紹介してくれた中小企業で働き始め、その数カ月後に私を紹介してくれた。元々、その会社社長とは懇意にしていたから、一緒に働こうという話が何十年も前からあって、今回ちょうどタイミングが合ったから、その友人の会社の重役として就職したらしい。私が就職したのはその数カ月後だった。

Aさんは「何か問題があったら、部下や上司という立場を気にせずに忌憚なく言ってほしい」「俺は人を見る目はある方だ。君は一本芯の通ったところがあるから、周りに流されずに新しいことをできるだろう」「君には将来性がある」「俺は新しい会社でも権力を持ってるからへんなことを言ったり、したりしてる人がいたら遠慮なく言ってほしい」とかそういうのを入社する前に言っていて、まぁ、色々とおかしいところ、FAKE野郎みたいな発言が多かったけど、そこだけは信じてたんだよね。本当に騙すんだったら、そんなすぐに辞められるようなリスクを上げるような発言はしないだろうってさ。ちなみにFAKE野郎って感じたのは、一方的自分の話だけをして、私が質問すると煙に巻いたり、私のことを買ってるという割には私の話をすぐに中断させて自分の話をし続けるとか。その人はFラン出身だったから、ちょっとインテリなことを言うと「君は変わってるね」って言ったり、きょとんとした顔で10秒ぐらい固まった後、すぐに自分の自慢話を再開したりと、決して自分の知らないことや分からないことを認めようとしなかった点だ。他にも、「私と働きたいと言ってくれていた会社はあったけど、そこは技術的に成長できそうだけど給料は月7万程度でバイト身分から、迷ってるんですよね。バイトから自由時間は多く取れるんですけど」みたいな発言をしたら、鳩が豆鉄砲を食ったような顔をして、私が感じていた不安を取り合ってはくれなかった。Aさんは「俺は社内で影響力を持っているから、君を正社員にすることもできる」みたいな話を延々としてたのに、いざ蓋を開けてみると、「君の面接での受け答えが駄目だから契約社員として雇用することになった」「あれから上層部に渋られてしまって、請負契約にすることになった」と話が二転三転していった。だったら、他にも選択肢があったのに、他のところに就職したのにと思ったが、自分能力や経歴で負い目を感じていたから強く言うことはできなかった。高卒就活するというのはそういうことだ。他にも選択肢があるのにも関わらず、どうせ労働に関する知識がないと足元を見られて、条件を徐々に下げられ、他に選択肢をなくした後で、悪い条件で働かざるを得ない状況になっていた。結局、勤務時間タイムカード管理されてるのにフリーランスとして請負契約を結ぶという偽装請負契約させられ、もっと技術力を磨ける選択肢は潰されてしまっていた。

私は会社問題点を丁寧に分析してpdfにまとめてAさんに送ったんだ。それが間違いだった。如何に会社がそのベンダーに良くしてもらったか、大変なのをわかった上で俺たちが会社を立て直してきたかということばかりを話していた。百歩譲ってそこはいいとしても、ベンダーとは関係なく職場環境を良くするための話までいい加減に聞かされてうんざりしていた。

「Aという問題があります。その背景にはBがあります。そのためにはCという解決策があります

という話をしたときに、「Bぐらいみんな当たり前にしている。君だけ特別扱いすることはできない」みたいな返し方をされて、問題が発生してる事自体はないものとされていった。結局、職場にはびこる不合理で理不尽業務ルール改善することはなく、私への人格攻撃で終わってしまった。

毎日どうでもいい作業で疲れ切って勉強時間が取れなくなってしまった私は、最初出会った頃のAさんの言葉を信じて、「私が本当にしたいことは、仕様書やテスト時のスクショプリントアウトしたり、よくわからないテスターをやったりすることではない。このままでは、プログラマとしてのキャリアを積むための勉強時間を作ることもできないし、業務内でコードを書くこともないか業務時間を短くしてほしい」と言った。少なくとも、最初Aさんと会ったときは、「君には人工知能Permalink | 記事への反応(1) | 23:52

2019-02-25

就職できなかった

情報系19卒。webエンジニア志望だった。

就活中にRuby on Railsつかってブログ作ってみたりした。

結果、就職できなかった。

4月から既卒

浪人もしてるし留年(休学)もしてるし在学中に不安障害になったことがある(今は、薬を飲んでいない)。

マイナスばかり。

就職したい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん