「雨傘」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 雨傘とは

2019-09-16

天気にまつわる経済の例え

映画「天気の子」を見て連想したことを書きますネタバレを気にする方は注意してお読みください。

貸しはがし

 銀行等の金融機関による融資が、資金繰りに困る時に備える雨傘に例えられることがあるが、

 景気のいい時に傘を貸し出して、景気が悪くなると奪い取っていく、などと揶揄される。これがいわゆる貸しはがしというやつ。

 作中で、どこか前借りした晴れを取り立てられるイメージに近いものがある気がしている。

物干しひものパラドックス

 書籍WTF経済』で知った論説です

 「物干しひもをはずして電気乾燥機を買ったら、国の電力消費が少し増える。逆に、電気乾燥機をはずして物干しひもをつけたら、電力の消費は少し減るが、表やグラフのどこにも、いまや衣服を乾かしている太陽エネルギーが計上されているところはない」


占星術

 いまや星座占いイメージが強いですが、古来は星や月や太陽観測することによって、日照や降雨や河川の氾濫の周期を理論立て、農作物の植え付けや収穫に役立てるという意味で、経済に密接に関連していたようです。

2019-09-05

天気の子香港要素

※このmousDは天気の子ネタバレを含みます


傘:

 作中にてるてるぼうずをぶらさげた傘を振るシーンがある。この傘が黄色いのは2014年香港デモ雨傘運動」を意識したためだろう。

 このデモで傘を用意していたのは、警察が投げ入れてくる催涙ガスに備えるためとのこと。


代々木会館:

 作品に登場する廃墟モデルになった建物だが、「東京九龍城」と形容されていたらしい。


新界地区

 香港のうち、香港島・九龍以外の部分の地域だ。香港返還1997年だが、新海誠自主制作活動を開始したのが1998年頃なので、ペンネームを決めるとき意識した可能性はおおいにありそうな気がしている。


銃:

 香港映画といえばガン=カタ...という冗談は置いておいて、私が推すのは武力象徴という説だ。


島:

 主人公帆高が出てきた島は神津島モデルと言われている。この島が選定された理由としては、都道府県では東京都になること、名前神木隆之介の神と新津誠の津が入ってることなどが考えられる。

ただ、構想段階では香港から出てきたという設定も一案としてあったのではないか想像している。


天気の子の天はてんあんもんの天:

 さて、私が想像する構想段階のプロットはこうだ。2021年規制が強まり言論が統制されてしまった香港主人公の森帆高(セン=ファンガオ)は、体制派父親と折り合いが悪くなり、香港島を飛び出し日本へ渡る。ふとしたきっかけで拳銃を手に入れた帆高。武力があれば故郷の状況を変えられるのではないかと思いつく。表向きは「お守りがわりに」と言いつつ、拳銃を隠し持つが、最終的には愛する人を守るために武力を捨てる決意をする。


 ところで、中国政府香港に対して強気に出られない背景には、てんあんもん事件ときのような世論悪化懸念しているからだと言われている。つまり皆が目を向けること、関心をもつこと、それが言論を統制しようとする圧力に対してきっと抑止力となってくれるだろう。

2019-08-14

香港デモ隊ってすげーアホだよな

せっかく香港政府が逃亡犯条例撤回したのにこれ以上デモする意味あるか?

行政長官の辞任とか現時点では無理に決まってんじゃん。

キャリーラム長官って中央政府肝いり人事なんだぞ。習近平怒らせたらヤバいって分かれよ。

とりあえずは逃亡犯条例撤回を今回のデモの成果として受け取って一先ず拳を下ろせばいいじゃん。

それだけでも雨傘運動の敗北を思えば十分奇跡じゃん。

本気でデモなんかで香港中共圧力から解き放てると思ってるなら頭お花畑じゃん。アホじゃん。

新疆ウイグル地区がどうなったか思い出せよ。本気で怒らせたらヤバい相手だって気付けよ。

当初は非暴力を徹底してたデモ隊も今では一部が過激化してきていて、警察署中国出先機関火炎瓶投げたりレンガブロック投げたりやりたい放題だぜ?

中央政府香港デモを「テロ兆し」と表現したのも理解できるわ。過激派のデモに限ればデモからテロに変化しつつあると言われても致し方ない。

香港国際空港でもゼネストが起きて欠航が相次いでるけど、あれで打撃を受けるのは香港経済国際社会香港に対する同情心だぞ?

国際社会なんて建前で人権尊重を謳ってるだけで実際にはかなり冷徹だよ。

香港デモのせいで自分達に不利益が生じたら今の香港に対する同情的な風潮にも翳りが生じるに決まってんじゃん。国際社会ウイグルになんかしてくれたか

中国経済圏が国際社会クモの巣状に張り巡らされてる現代において、国際社会香港人民中国中央政府のどちらをより重要視するか考えたら分かるでしょ。

それに日本テレビ局取材に応じた香港空港の利用客の中にも既にデモに対して否定的意見を述べる人物が登場してきてるわけで、民間レベルでも香港デモに対してネガティブ意見が芽生え始めてる。みんな自分が一番可愛いんだよ

マジで早急にデモを止めて解散しないならアホでしかいね

はてサ無責任な奴が多い。香港デモ応援してるけど彼らがどうなっても責任とれんの?

第2の天安門とか行ってブコメでキャッキャしてる奴らに言っても無駄だろうけど。

2019-08-04

香港デモかんたん流れ

香港人「ボクらは北京や内陸の中国人とは違うよw なんせ大英帝国統治領からねw」

ブリカス「99年経ったか香港中国に返してやりまーす。……チッ」

香港人「そ、それでもボクらはそこら中国人と同じじゃないよ! 一国二制度だもんね!」

中国「逃亡犯条例、やれ。な?」

香港特別行政区政府「へい兄貴!」

香港人香港へ逃亡した犯罪者もっと簡単に引き渡し……って引き渡し先に中国も含まれるやん!?

中国「そうだが?」

香港人「そんなん認めたらなし崩し的に香港司法権形骸化して北京人のクソ共産党に逆らったら中国クソ公安にデッチ上げ容疑で政治犯として逮捕されて拷問されて生きたまま臓器を移植用に摘出されたりしてしまうやん!? 法輪功信者ウイグル少数民族みたいに!」

中国「…………しないヨー。チベットでもしてないヨー」

香港人「信用できんわ! 香港政府は何してんねん!? 一国二制度危機やぞ!?

香港政府「うっさいのー……また雨傘運動とか言ってお上に逆らうんか? 許さんぞ?」

香港人北京の犬が紛れ込んでる! 警察も敵か!? 絶対認めんからな! 香港香港人のもんや!」

台湾「なんか面白いことなってるなー」

ブリカス「これは自由の戦いだ!」

2019-06-17

前代未聞の大規模香港デモ…黒色中国さんが、その意味を語る。「日本にこの影響がないわけがない」 - Togetter


http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1486661278/

香港雨傘の時はデモ側が武装してるとかデマ流したり

香港人はおぞましいレイシスト」とか香港人へのヘイトスピーチしてデモ側を非難してたくせに

沖縄デモでは、デモ側の目に余る暴力暴言映像としてネットに出てるのにそれはスルーしつつ

基地反対デモ琉球独立運動を異様に擁護しまくりという

もはや感心するほど真逆の態度を取ってる

台湾独立反対。沖縄独立賛成。香港雨傘革命はテロ扱い。「香港人はおぞましいレイシスト発言

独裁礼讃。暴力統治肯定で「まるっきり中共代弁者」と中国人から批判される

それに加えて

ヘッダー画像沖縄中国領土に組み込んでる大中帝国地図(今まで何度か指摘されてるが、指摘した相手は即ブロック)

雨傘の時は酷かったね

雨傘応援してただけの香港在住の日本人女性タレント長期間粘着して、デマ流したり、誹謗中傷して恐怖に陥れたり…

あれで離れた人も多そう

雨傘革命のときは全く逆の反応をしていたという話だが、黒色中国には当然ブロックされてるのでよくわからない。

2018-08-05

anond:20180805144047

試しに真っ黒な雨傘さしてみたけど、涼しいどころか逆に暑くなった感じがあった。

2018-08-03

日傘メーカーには突起部を排除する道義的責任がある

のではないか

雨傘ならまだしも(実際には露先のない雨傘存在する)

日傘であの構造を取る理由ってデザイン性以外にある?

それって安全性より重要

2018-07-23

anond:20180723003036

実際思われるだろうね

でもその人は自分人生にはほとんど関わりのない赤の他人

恐らくそんなことを思ったことも30分後には忘れてるよ

しろ同じように外見に難ありな男が増田をみて「あいレベルでも日傘使うなら俺も行けるやん!」って自信を抱けるという波及効果のほうが素晴らしい

から安心して日傘使おうな

なお効果の程は製品にもよるけど、少なくとも安物の雨傘をさすだけでも相当楽になるよ

常に木陰を歩いてるくらいの余裕が生まれ

2018-07-22

anond:20180722205708

おっちゃんは中学のころから普通に持ち歩いてる折り畳み雨傘日傘代わりにしていたので、

何を今さら・・・という感じ。

2018-07-07

anond:20180706181935

私は人の日傘がジャマだと思った事無いし雨傘みたいに濡れてる傘を混雑電車に持ち込む人や横に持ってる人もあんまり見ないか危険だとか迷惑だと感じた事が無い

白内障皮膚癌熱中症老化その他諸々のリスクをおってまで避けなければならない迷惑とは感じない

暑さは我慢できるから人の迷惑にならんように我慢するなら当然クーラーつけてないよな?

あれはご近所や地球を暑くして自分の家だけ涼しくする確実に迷惑アイテムだし

2018-07-06

anond:20180706174706

雨の中で傘さしてない人に雨傘は危ないって叩かれても

傘させばいいじゃんて感じ意味わからんでしょ

そんな感じ

お前の中では太陽=敵に見えてるようだから

一生引きこもってれば良いと思う。

anond:20180706131402

雨の中で傘さしてない人に雨傘は危ないって叩かれても傘させばいいじゃんて感じ意味わからんでしょ

そんな感じ

anond:20180706130913

ちょうど目に当たりそうな位置にあるから

雨傘も同じでは?

雨傘はささない人がほとんどいない

日傘はささない人がほとんどだから目に当たる

はい論破

笑うわ。

元増田日光に当たらなさすぎて脳が成長しなかったんかいな。

何で男の人って日傘に反発するんだろうな?

日傘をさす事で体感温度は5℃くらいマイナスになるし、急なゲリラ豪雨にも晴雨兼用なら余裕で対応できる今の日本にピッタリでエコ実用品なのに。

去年の夏はSNS日傘ブスが盛り上がり、日傘をさす女はブスばかりと叩き倒して、テレビにも日傘ブスが取り上げられてたし、色んなところでやってる日傘をさす女をどう思うかアンケートでも大概半数近くが否定的で気取ってるとか美人じゃないと許せないとか謎の大きな反発があるし。

雨傘には反発ないし、強烈な日光遮断するのはそれと同じじゃん、何なんだろな不思議

Twitterで今年何度かみた日傘をさせないのは女尊男卑とかもさ、普通に男性日傘が売ってるんだからさせばいいだけなのに男がウジウジ意味わからん

2018-06-13

日傘差し歩きタバコと変わらない

日傘差してる人ってもっと咎められるべきだろ。実質、周囲の通行人への迷惑度でいったら歩きタバコと変わらない。日焼け止めクリームを塗ればいいものの、その手間を怠って日傘を差すのはなぜ?雨傘はみんな差してるから相互距離を保てるけど、日傘はそれがないか危険まりない。往々にして日傘差してるような奴に限って周囲への注意力も低いから輪をかけて危険

2018-01-10

シェルブールの雨傘は、ね。

俯瞰で、雨傘画像が良かった。

カメラ撮り方が、フランス映画って違うんだなーって思い知らされたよね。。

2017-10-26

中国崩壊論崩壊した理由 -今後は香港台湾言論を重視せよ-

中国崩壊論はどうして崩壊たか

中国崩壊論」の崩壊。外れ続ける「5つの予想」

https://newspicks.com/news/2496066/body/

石平中国崩壊』とは言ってない。予言たこともない」

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/10/post-8667.php

中国崩壊論崩壊したと話題になっている。

中国崩壊について書かれた本がたくさんあるのに実際には崩壊しないし、しそうにもない。

理由簡単である

ネットウヨ】、【保守右派】、【嫌中】が好みそうな情報ばかりを書き、冷静に分析しよう

としていないかである

そのうえ、

コスト削減のため、対談方式

・現地取材なし。

右派日本人が書く。

このようなものが非常に多いのです。

外れるのも当然ともいえる。石平さんに関しても中国を出てから長い人です。

私の主張は以下に尽きる。


その結果、経済軍事別に考えて対応策を考えるなどいろいろな方法が考えられるだろう。

中国大国となったが、独裁国家であり「自国民をも戦車でひき殺し」、「生きた人の内臓を売買」する。

アメリカのように議員団専門家同士が話し合いをできる風土でも、政治制度でもないのだ。

日本は、右も左も国際的視点議論するのが欠けており、国際的視点の中での国益追求というのが欠けているのが最大の問題である

詳細に中国分析するために香港台湾中国語の本を翻訳販売するべき

香港台湾の本は、中国語で書かれてる。しかし、言論の統制がある中国国内と違い香港台湾では民主活動家のまとめた本や中国拷問を受けた人権活動家習近平の生い立ちや権力を手に入れるまでなどが事細かに書かれた本が存在する。

同じ中国語を使い、間近にある彼らは常に中国共産党危機感を感じて暮らしているのである

一部の本を紹介していこう。

いずれも日本では翻訳して、販売されていないので翻訳して販売してほしいものだ。

香港,鬱躁的家邦:本土觀點的香港源流史

http://www.books.com.tw/products/0010748326

大逃港

http://www.books.com.tw/products/0010499730

香港民族

https://www.hkbookcity.com/showbook2.php?serial_no=936673

雨傘運動香港大撕裂

https://www.hkbookcity.com/showbook2.php?serial_no=945623

いずれも、香港民主化運動雨傘運動や、香港人意識の高まりによる独立運動につながった背景を書いたものだ。

香港中国矛盾が大きくなっている現在では分析に役に立つだろう。

統一就是奴役:劉曉波論臺灣、香港及西藏

http://www.books.com.tw/products/0010713861

關於中國的70個問題

http://www.books.com.tw/products/0010686037

王丹.獄中回憶錄

http://www.books.com.tw/products/0010588599

民主活動家ノーベル賞を取り、先日亡くなった劉曉波氏の書いた本が前者。

天安門事件学生リーダー王丹氏が書いた本が、後者2冊である

いずれも中国の歴史や、問題をくわしく分析している。

特に面白いのが「統一就是奴役:劉曉波論臺灣、香港及西藏」の本で、

これは【台湾香港チベット】の大中統一と【中国民主化人権】は両立できないと斬新に

指摘し、独立を認めよ。

と書いた本だ。

日本右派のように中国シナと呼び馬鹿にすることでもなく、左派のように中国へ媚びることでもない。

重要なことは【敵を知り、己を知れば百戦危うからず】と中国をよく知ることである

そして、台湾香港言論日本意見議論が食い込むことは日本の主張が一部でも中国語で広がり、とても意義のあることでもある。

ということで、出版社の方には翻訳本を出してほしいですね。。。。

2017-10-14

久しぶりに沸いた性欲は急な寒さで減退したようだ水道水は生ぬるく残りの地熱の火照りを運んでいたここはある程度南で毎年水道が凍結し気づくと破断しているような寒さの土地ではないようだ洗濯物を畳むと頭痛がした着服した地上の屑を死んだ犬なら嗅ぎ分けられるだろうか鼻翼の遠心分離からっぽの雨傘お年はサンダル正義は病んでるゲップとおならの張りつめた小学校卒業出来ない

2017-10-11

[]原作綾辻行人 / 漫画清原紘Another」全4巻

読む前に知ってたこ

アニメになってる

いとうのいぢキャラデした

・「アナザーなら死んでた」という言い回しがある

階段から落ちて雨傘につきささる死に方がある

うーん・・・合わなかった

原作を読んでいなくても、漫画としてのクオリティが高いこと、原作をうまく漫画化してるであろうことがうかがわれるって意味ではかなり質が高いコミカライズだとは思う

4巻でコンパクトにまとまっててアニメ全部見るよりも手軽に楽しめた

でも面白いかと言われるとうーん・・・

ずっともやもやしたまま人が死んだりして、結局謎もそういう現象のままってことみたいだし

死者がわかってもふーんでしかなかったし・・・

一応主人公がかかわる事件終結したけどこれからも同じような事件は続いてくんだよね

なんとなく漂流教室的な閉鎖空間でのバイオレンスパニックみたいなの想像してたから、ホラーミステリーちょっと拍子抜けした

最初眼帯して意味ありげな話する中二病のリッカみたいな子が中二病しか見えなかった

なんとなく6番目の小夜子みたいな話だった

あとひぐらしっぽいとも思った

ホラーミステリーはなんとなく合わないなあ

リング系列面白かったし好きだけど(ループまで含めても好き)

単純に綾辻キライってのも偏見助長してるのかもだけど(どんどん橋、落ちた読んで大嫌いになった。館シリーズは読んでない)

赤沢さんのアニメデザインが好きだったけどそこまで出てこなかった気がするので残念だった

2016-08-12

鳥越投票した。ただし、支持はしておらず、投票したくはなかった。

ペンの力って今、ダメじゃん。だから選挙で訴えた」鳥越俊太郎氏、惨敗都知事選を振り返る【独占インタビュー

http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/10/shuntaro-torigoe_n_11422752.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.huffingtonpost.jp/2016/08/10/shuntaro-torigoe_n_11422752.html

ブコメで「鳥越投票した人の意見が聞きたい」というものが多くあるので、書こうと思う。以下、候補者知事敬称略

吾輩は「無党派層である支持政党はない。ただ、公明党支持者にしつこくされたことがあり、同党は論外だ。自民党も好きではない。猪瀬辞任後の前回の都知事選では、細川・舛添・宇都宮の三択で、宇都宮に入れた。細川は、演説を聞いて「これはダメだ」と思った。見栄っ張りで派手好きな舛添は以前から嫌いだった。このような消去法で宇都宮に入れた。消去法で宇都宮を消さないのだから、吾輩は「リベラル」と呼ばれ得るのかも知れない。

しかしながら、今回、2016年の都知事選で「リベラルが一致して担いだ神輿」には、心底、失望した。何しろ最初が「都政には興味がなかった」発言であるジャーナリストの「調べる」「人に伝える」という技能は、行政の手腕には関係がない。そもそも吾輩は、ジャーナリスト鳥越俊太郎に憧れのようなものは抱いていない。テレビで大きな声で堂々と喋る鳥越が、何かに優れた知見・洞察力を持っていると思えたことはない。逆に、「中学生レベルのことも知らないのか」と思ったことはある。なぜ鳥越が「勝てる候補」と看做されたのか、吾輩にはとうてい理解できなかった。

だが、文句を言ったところで、小池増田以外の選択肢は「野党統一候補」だけで、それが鳥越であるという現実は変えられない。

かくなる次第で、このほどの都知事選挙は、吾輩にとっても、他の多くの人々と同様に、小池増田鳥越の三択だった。率直に、どれも選びたくなかった。しかし、「選ばない」という選択肢はない。

真っ先に消去したのが増田である岩手県知事時代のひどい仕事ぶりについて書かれたネットメディア(吾輩の記憶が正確ならばBlogos)の記事を読んで出した結論だ。

次に消したのが小池であった。東京にとっては福祉が非常に重要問題だが、小池政策で、東京が吾輩や吾輩の家族・友人の暮らしよい街になるとは、まるで思えなかった。それに、小池は数年前、とんでもない電波を飛ばしていたことがある。この人を都知事なんかにしてはならない。ぜったいに。

かくして、吾輩に残された選択肢鳥越のみとなった。しかし、鳥越には入れたくなかった。「都政には関心がない」「私だってバカじゃないのだから、少し勉強すればわかる」と言い放つ無神経な大物にトップに座られても、現場が混乱するだけだ。しばらく、一度選択肢から消した増田小池発言見直しては、やはりダメだと結論を出すというようなことをしていた。そして、あの週刊誌報道がダメ押しになった。そのころには、新聞なども「小池リード」と報じていた。鳥越は、吾輩が投票しても、どうせ当選などしないだろうと吾輩は確信した。

その段階でも、実は、残る選択肢があった。即ち、棄権白票無効票である。だが、香港雨傘を掲げたデモ隊のことが思い出され、棄権絶対にできないと思った。

吾輩は、投票日当日まで悩んだ。いっそ、「泡沫」に入れるか? だが、「泡沫」も、今回は名前を書くのもためらわれるような面々だ。

当日。吾輩は投票所に到着するまで、一歩一歩歩きながら、「鳥越白票鳥越白票」と唱え、投票所に入ったときが「鳥越」か「白票」かで決めようと思っていた。だが、横断歩道信号が変わりそうになって走ったので、わからなくなってしまった。そうなると、「暑い中、せっかく投票所まで来たのだから、何か書くべきだ」という内なる声がしてくる。「何か書く」といっても「鳥越名前」以外にはないのだったが、投票用紙を受け取り、ブースに向かい鉛筆を持つまでの間に、「宇都宮名前」を書こうかなとも思った。あるいはいっそ「舛添の名前」でもいい。しかし「宇都宮」は下の名前が思い出せず(名字だけでもよいのだが)、「ますぞえ」は漢字がわからなかった(ひらがなで書いてもよいのだが)。吾輩は鉛筆を持ち、「鳥」という字を書き始めた。この時点で後戻りできなくなった。最後まで名前を書いた。

投票所を出るとき、吾輩は、かつてないほど悪い事に手を染めたような気がしていた。道徳的に、許されないことをしたような気がしていた。横断歩道の向こうにあるコンビニトイレ直行して、石鹸で手を洗った。

こうして吾輩は、130万票の1票になったのである。吾輩のような有権者は、他にもいるであろう。ハフポのインタビューへのブコメのいくつかで「ご愁傷様です」と言われ、吾輩は思わずぺこりと頭を下げている。

2015-07-14

男も日傘を差すべき

今日日本全国ほとんどで殺人的な暑さだ。

そんな中、男は何の防護もなく無防備に歩いている。死ぬぞ。

日傘は本当に体感温度が下がる。差した瞬間分かるほど下がる。頭が蒸れる割に日差しほとんど防げない帽子の比ではない。

何で差さない。

分かっている。

試しにtwitter検索してみると同じように「男も日傘を差そう」と言ってる奴と、「男のくせに日傘差してるw」みたいな奴が入り交じって出てきた。このせいだ。

最近盛り上がっていた「女はヒール以外の選択肢がない」の表裏だ。

男が日傘をさして恥ずかしい論理的理由は一つもない。せいぜい「男用の日傘がまだほとんどない」ぐらいだ。

かつてのイギリスみたいに、雨傘すら男は差すものではないとなっているなら、心理的抵抗は大きいだろうが、この国では男が雨傘差すのは当たり前だ。

から積極的に差そう。暑さに殺される前に。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん