「アイドルソング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アイドルソングとは

2019-06-06

マクロスIIを見た

anond:20180903115144 。3回目。

視聴環境は引き続きバンダイチャンネル(https://www.b-ch.com/titles/1109)。お得パック使用で7日間見放題(約千円)。

NHK の全マクロス投票感想は、カムジン投票したけどあい君に負けてグババに勝ってた、シェリルの人気凄すぎ(好き嫌いが強く分かれるキャラクターだと思っていたけどここまでとは)、星間飛行順位には納得いかん、です。

超時空要塞マクロス II 〜LOVERS AGAIN〜(1992年 26分*6話)

スタジオぬえストーリー監修ではなく、また時系列順で一番未来作品主人公ジャーナリストヒロインの一人がバルキリーエースパイロットなど設定面が異色。感想を三行でまとめると

ストーリー

スペースが余ったので、さわりだけまとめる:

地球人類の殆どが死に絶えた地球外人ゼントラーディー人との衝突から半世紀、地球は SDF-1 マクロスの残骸を仰ぐマクロスティを中心に、地球共存体として復興をとげていた。あの大戦争により完成された、歌を感情作用させる戦術兵器として用いる「ミンメイ・ディフェンスシステム」により、十数年ほどのスパンで散発するはぐれゼントラーディ軍との先頭は全く問題となっていおらず、統合軍は過信を抱き腐敗しつつあった。
そんな時に十年ぶりとなるはぐれゼントラーディ軍が太陽系に現れた。民間人のみならず多くの軍人でさえも勝利確信するなか、ミンメイ・ディフェンスシステムにより敵の動きが鈍る。しかしその瞬間、戦場統合軍のものではない異質な歌が流れ始め、敵の動きが激化し、統合軍戦線を維持できず敗走してしまう。地球人類はついに歌を持つ文明出会ってしまったのである

これまで鑑賞してきたマクロスシリーズでは、主人公軍属バルキリーパイロットであったのに対して、II の主人公ヒビキ民間メディア人間であるし、ダブルヒロインが敵の歌姫と軍のエースパイロットであったりと、違いが新鮮であった。総じて面白かった。

SF 作品としても、デニスの「宇宙は広い。地球宇宙に君臨する最も優れた星などと考えるのは大間違いだ。」、「地球が最も優れた文化を持っているだと、ふざけるな。文化が何なのかも分からなくなっていやがるくせに。偉そうに言うんじゃねえ。」という言葉に仮託されるように、SF批評観をもって異文化コミュニケーションを描き出そうとしていた。人と人が分かり合うことというテーマを、明確に初代から引き継ぎ発展させていたのもよし。初代で確立したミンメイアタック否定から入るストーリーは初代でのボドルザー艦隊との決戦を知らないと歌の価値が分からないし、地球文化に染まったイシュタルミーム汚染として排除するシーンは初代の展開のオマージュだろうし、SDF-1 をシンボルとして活用する終盤の展開は初代の背景がないと成立しない。まさにマクロス II というタイトルにふさわしい作品内容だ。初代の超時空要塞マクロスの発展としてはよくできている。

少々残念な点としては、地球文化側が一方的に与える立場であったこと。これはマルドゥークの一部が地球人語を話していたこから推測できるように、彼らもまたプロトカルチャーを引き継ぐものであり、しか地球人と異なり歌を戦意高揚兵器しか理解していなかったから、だろうが。

から、つくづく内容量に対しての展開の早さと話数の短さがもったいないと感じる。良い短編とは長編小説が書けるネタを惜しみなく使ったものだ、という冗談もあるが、とにかくこの内容ならばもっと初期イシュタルとのコミュニケーション復興したマクロスティの様子、発展した地球圏の風俗をしっかりと描いて欲しい。またのちの作品である 7 や F などで導入された設定(移民船団、フォールドブースター民間軍事会社 SMSマクロスクォーターなど)を考えると、統合軍危機に駆けつけない他船団など不自然さがある。

ということでリメイク希望

バルキリー

初代マクロスではできなかったことをやろうぜ、という感じであった。マニューバもしっかりと描いていたし、変形の意味付けもしっかりあったし、1992年ということを考えたらこんなものではないだろうか(プラス異次元すぎる)。雑多な感想を書くと、基本的孤軍奮闘マクロスにおいて大艦隊戦は珍しい気がする。マルドゥークのメカ普通に格好良いが、ゼントランのブサイクメカの方が丸くてかわいくて印象に残る。民間バルキリーというアイディアはすごくいいので、もっと他の作品にも出そうよ。

今作での一番のお気に入りは、6話にちらっとだけでた超巨大デストロイド・モンスター。大きいのは良いことだ。

腐敗している描写などはあったが、大艦隊戦にエース部隊など、統合軍が一番輝いている作品は本作であろう。

三角関係

主人公ヒビキを中心として、敵の歌姫(イミュレータ)であるイシュタル統合軍エースパイロットであり何かとヒビキと衝突するシルビーダブルヒロインさらイシュタルに執着するマルドゥークのフェフ様とシルビーへの好意を隠さなスマートイケメンエースパイロット(名前忘れた)を揃えており、正直恋のレースの行き先が全然見えなかった(いや最終話になるまで恋の駆け引き殆どなくて、急に大人のシーンになってびっくりしたとかないよ)。

イシュタルは純度100%の美樹本絵美少女の上に、おとなしい性格ブカブカシャツスリットのある下着とかカップを強調したドレスとか男のロマンが詰め込まれたようなキャラクターだ(イミュレータの服装ハレンチすぎない?)。しか増田ソバカスチャーミングなシルビーに一票を投じたい。ツンケンしたところもいいし、SDF-1 に賭けたり遺言ビデオレターをノリで撮るなど思い切りの良さはピカイチだし、何より上層部からは目をつけられ民間人からは苦情をぶつけられると言う板挟みのところがいい。初代でも未沙派だったし、増田には中間管理職系の人が刺さるようである。戦う軍人ヒロインしかもバディものいいよね…

ところで気がついたのだが、マクロスダブルヒロンの時って年上系ヒロイン正義? 初代:未沙(19歳)とミンメイ(15歳)、II:シルビー(同い年くらい?)とイシュタル(年下っぽい)、ゼロ:サラ(16歳)とマオ(11歳)、そしてフロンティシェリル(17歳?)とランカ(15歳)。製作陣の趣味なのだろうか。増田は、妹系か姉系か選べと問われれば姉系と即答するので問題はないが。

ちなみに今作で一番かわいいと思ったのは、5話でちょびっと映ったウェーブのかかった紫髪イミュレータの娘。一番渋カッコいいのはエクセグラン司令。

敵(マルドゥーク)も歌を持っていると言うことで、ポップカルチャーである地球の歌と軍歌であるマルドゥークの歌の対比はよかった。ということで印象に残った歌は「バルキリーで誘って」とイミュレータの歌。前者はアイドルソング時代感がいいし、後者聖歌民族音楽のような異質感がある。ただ全体的に歌が少ない!もっとイミュレータの歌が聞きたかった。

地球側のアイドルであるウェンディさん。二つ結びの髪の毛にコテコテではすっぱ口調など十分に現代でも通じるキャラクターだと思う。

次で(多分)最後デルタ

2019-04-22

カラオケ

2次会、3次会でカラオケ行くことになりそうなんだが何歌えばいいんですかね?

構成は25〜45才の男のみ

2年目の新人で歌は苦手です

カラオケ高校時代に一度行っただけで、歌はアイドルソングぐらいしか歌詞を知りません

女々しくてなら歌えるかもしれません

2019-03-21

anond:20190320174947

一番影響力のある洋画洋楽をどんどん登用して、EDMだのROCKだのHIPHOPだのが国内だけじゃなくて世界中で登用されまくってる。

JPOPもテレビアイドルソングアニソンもすべて洋楽ROCK発症ですべてアメリカイギリススタイルであって。

そういう意味検討したのはジャンプ漫画だけど、ゲームもほぼ買い取られてるし、ゲーム発症ほとんどアメリカの盗用です。

ほとんど全部じゃん

2018-12-08

anond:20181208075649

逆説的に、俺がリアル小学生だった昭和後期(1970年代後半)ころのほうが、子供でも演歌積極的に好きとはいわんまでも、「テレビでよく流れてる歌謡曲」の一種としてアイドルソング等価に消費していた印象

幼児からすると「紅白歌合戦に出てる歌手」は20代も50代も等しく「大人」だった

それが色気づく年齢になると「演歌おっさん文化」には興味が乏しくなり、そのまま年齢を重ね、「おっさん文化」に触れる機会がないまま50歳手前になると、相変わらず20代当時に好きだったor最近J-POPやらアイドルソングやらアニメソングしか聴かないオサーンができあがる

1970年代まれ以降であれば、演歌に限らず、ゴルフやら料亭やらバーやら、旧来のおっさん文化に接する機会がないまま30代40代になって年齢を重ねてる者は多かろう

で、元田が記しているような問題結果的21世紀演歌は残らなかったという展開は、「ストーンズとかピストルズみたいな1960~70年代洋楽」にも該当しそう

俺がリアル20代だった平成初期ごろには、オールタイム定番になると思ってたが、今の若い奴がみんな普通に「1960~70年代洋楽」聴いてるかというとねえ

いや、映画ボヘミアンラプソディはヒットしてるけどさ、ああい懐メロ映画って定期的にあるやん

2018-12-06

anond:20181206174036

例に挙げられてるアイドル以前にもアイドルソングは存在したし

それ以外にもテレビ番組とのタイアップ等でクオリティ関係なく作品が上位に来ることもずっと起きてるし

オリコンランキングクオリティ関係があるという発想自体がなかったな

2018-12-04

anond:20181204135331

理屈ねじれてるだろ

娘を愛してるアイドルの親からしたら娘の歌うアイドルソングは最高の名曲だし、親子関係が腐ってない限り、お父さんお母さんがCD買って応援してくれたら娘は嬉しいだろ

ていうか、売れない地下アイドルなんか、元増田の娘の比じゃないレベルで、コネ持ってる大手事務所ゴリ押しアイドルに負けてるわけでしょ。それでもなんで活動してるのかっていったら、結局のとこは「ファン応援してくれる」ってことしかないじゃん。それは綺麗事じゃなくて、見える範囲の人から承認されるから売れなくてもアイドルやってんでしょ。

そこ、最初からキモオタは一切関係ない

anond:20181204135103

でもキモオタアイドルソング熱狂しててもそれを良い音楽だと認めないんでしょ?

そういう詭弁やめようよ

2018-11-08

趣味アニメ なんですか?

anond:20181108115406

ゾンビランドサガいいですよね!マジダークホースですよこいつぁ…誰推しですか?純子ちゃんかーやっぱりそうだと思いました。私はさくらちゃんのどやんすどやんすが好きなのと、伝説山田たえちゃんが理性を取り戻したときママポジションになってくれるんじゃないかと期待しての推しですね。今は飛び道具って感じが強いかおもちゃですし。あと、実はさくらちゃんと幸太郎って親類なのかなと思ってて、ほらやっぱり伝説でもないのにメンバー入りしたさくらちゃん伝説の妹じゃい!みたいな!展開があるんじゃないかと思ってるんですよね。やっぱりゾンビであるけれどアイドル物だからプロデューサーとくっついちゃうのも炎上モノだからさくらちゃんがたえちゃん恋人とかだったっていうのはないと思うんですよね。でも巽さく本とかあったら読んでみたいなー!でも近親苦手なんだよなー!自分で立てた展開予測板ばさみなんですよ、参った参った。あ、誰推しかっていうと箱推しですね。みんなやーらしかとです。なんていうか女の子がワイキャイしてる作品見ると一人じゃなくてみんなでセットで幸せになってほしい!みたいな?昔からそうなんですけど、女の子たちのお母さん目線なっちゃんですよねー、たえちゃん我慢してえらいねリリィちゃん小さいのにしっかりしててえらいね!ってね。あと音楽普通アイドルアニメっぽくないじゃないですか。3話は普通だった?いやじょーだん、あんな不穏な転調?っていうんですかね、するアイドルソングないですよ!いや音楽は詳しくないんですけど、シナリオいいですよね!まず天丼がすごくよくできてるじゃないですか。導入がまず天丼、地下牢、んで黒板からのアホゾンビィー!これを毎回やっても飽きないんですよね。5話は2部構成みたいになってましたけどあれもやり返されてからの「土ぃ」の天丼お笑い分かってるなこれ…って感じで。あ、そういえばゆうぎりちゃんリリィちゃん一緒にいること多いけど、花魁子役ってどっちも自分で選んではじめることじゃないじゃないですか、その境遇の近さが二人を保護者関係じゃなくて対等にしてると思うんですよね、分かるかなー。それで今晩は純子ちゃん愛ちゃんになにかありそうなんだけど、そうだ見なきゃ、帰ります

2018-10-29

コンビニに居るとアニソンばっかり流れてるな

いたことない曲でも

「この曲は今放送中のアニメテーマソングで〜」って紹介されてる

変な時代だなあ

アニメサブカルじゃなくなっちゃうんだろうか

 

__

 

ああ、別にサブカルボーダーの話をしたいわけじゃないんだ

ただ数年前までは「ドラマで〜」「映画で〜」「◯◯のヒット曲〜」「今話題の〜」だった気がするんだが

最近は、いい歌だな〜と思ったら「アニメで〜」って後に来るから面食らうことが増えた気がする(体感 そして大抵そのアニメ見てない)

そしてどれがアニソンでどれがアニソンじゃないかからなくなってきた。コテコテ萌え声ソングがただのアイドルソングだったりするし。

 

コンビニ毎日のように飯食ってるから気になった(ちなみにファミマ

 

__

 

合宿免許WAO、ナンジョルノが一番良かった

もっと元気だして

ハリセンボンくらい元気だして

 

そういえば声優もよく聞くようになったな

三森すずこ石田下野・・・ああこれローソンからあげクンだ

2018-10-18

anond:20181017124956

反論例外を持ち出すな

大抵の場合アイドルソング様式ねじまれしまうだろ。

MIXを入れるためにBメロはお決まりリズムパターンになって、ヘアメタル調のコテコテギターが終始鳴り響いて・・・っていうの?

それ自体は悪くないけど陳腐ではあるよね

2018-10-17

追記ダサい無意味

自分は好き放題に煽っておいて

本当のお気持ちはそうではないから悪い印象持たないでとか

そんなお前にだけ一方的に都合のいい話が通るわけないだろ


アイドルソングファン排他的攻撃的で調子のいいキモい奴等で

アイドルソングはそういう自己カルトな奴等が聴いてる音楽

と正しく伝わったか安心しろ


実際それぐらいの独り善がりで視野狭窄な奴等だからこそ

容姿も躍りも歌も全てが微妙な女の集団

最高で唯一無二なものとして崇めて陶酔できるんだろ

その閉じた世界自己完結してろよ

自分は外部を認める気が無いくせに外部に認められようと出てくんな

お前みたいなのが一番カスだわ

anond:20181016182924

anond:20181016182924

そうだねそうだね

アイドルソング聞かない奴は人生損してるよね

アイドルきじゃない奴は非国民だね

2018-07-08

anond:20180706120331

ブクマのみなさんが挙げてくださった曲を、リリース年の年代別に集計しました〜。

年代頻度
〜1969■■■
1970〜1974■■■
1975〜1979■■■■■■■■
1980〜1984■■■■■
1985〜1989■■■■■■■■■
1990〜1994■■■■■■■■■
1995〜1999■■■■■■■■■■■■■■■
2000〜2004■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2005〜2009■■■■■■
2010〜2014■■■■■■■
2015〜■■■■■■

※気力が続いた100コメ分のうち、調査できたものだけ。

キリンジthe pillowsには複数票集まってたから、もしかしたら全体でそれぞれ10票ずつぐらいあるかも。

曲のかぶりはあまりなくて、気づいた中だと『鳥の詩』が目立つ感じだけどたぶん全体で3票とかしかなかった〜。かぶらないようにしてるの?

ていうか! みんなアニソンばっかり挙げすぎ!! 体感で半分弱あるよ! どんだけアニソンすきなの!! べつにいいけど!!

トップブコメアニソンだったじゃんわかってるんだぞ!!

アイドルソングは見た中では1つもなかったよ。80年代アイドルAKBとかもないし、もちろんジャニーズLDHもなし。

あと! 10年代よりも90年代のほうが倍ぐらい人気ってどういうこと!!

みなさんほんとマジで最近音楽も聴いてあげてね〜!!!

あーあと、はてなのみなさん、ふだんは「オレ音しか聴いてねえし歌詞とか聴いてるやついんの??」てきなスタンスのくせに、なんだかんだで歌詞ブクマがもりあがっちゃうとこ大好きです。

じゃおやすみ! 今週もがんばりましょう!

2018-06-20

置いてけぼりの日本カルチャー

いつも増田を見る側だったけれど、初めて書く側になる。

 

今やK-POPアメリカでも火がつき、BTSビルボードチャート1位をとった。

これは、アジア人アーティストでは坂本九PSY以来のこと。そして映画ジャスティス・リーグ」で差しまれアイドルソングも、BLACK PINKというK-POPグループ。数年前の「カーズ」ではPerfumeが扱われていたんだけれど、取って変わられてしまってちょっとショックだった。NETFLIXの『世界の今をダイジェスト』という番組でも、K-POP熱狂ぶりが取り上げられているから見てみてほしい。

  

今やK-POPは、世界と繋がってる。そしてこの国際的K-POPブーム特に日本マスメディアではあまり報じられていない。

それは日本ポップス特にアイドル=ひと昔前のポップス世界から遅れをとっていて、マスの人たちにとって国外音楽流行には興味がないからだと思う。要は置いてけぼりだ。

  

日本アイドルは、世界と異なり独自カワイイ文化」と言う人もいるだろう。プデュ48であるメンバーが「日本では愛嬌が求められる」と発言したことも、そこに繋がってくる。

 

だけれど、それはお金を持っている世代相手をメインとして、国内の目先の利益を追い求めた結果。

日本懐メロあるいは一昔前の音楽と、握手会ビジネス限定ビジネスを中心とした愛嬌で食っていけるのは今のうちで、現に48Gなんかは総選挙メンバースピーチしていたように人気が落ちてきている。そのライバル坂道が人気なのも、売り方が時代に合ったところもあるだろうけど、AKBの代わりとして新鮮に映っている部分もあるように感じる。このままだといずれ坂道も、人気メンバーが抜けたら人気が落ちる可能性はある。ニューエラヨウジヤマモトとのコラボには驚いたけれど。

LDH系がダンスも曲もファッション展開も、すごく頑張っていると思うんだけど...そこが増えて行かないところ、音楽的には国内向け音楽の側面が強くて、もどかしい

 

そして何よりこれから先を考えると、国内だけで売り上げを上げていくには限界がある。だからこそ、アジアアメリカ勝負できるような楽曲ファッションを取り入れていって、国外に目を向けていくべき。けれどそうすると多分、日本国内では売れない。国外でも言葉ガーとなる。ジレンマだらけだ。

 

韓国ではファッショントレンドも、上流から下流まで行き着くのは早い。けれど日本は、上流は上流、下流下流で分断されて、行き着くまでに時間がかかるどころか、マスまで行き着かないこともある。空気を読むことが最優先される世の中じゃ、隣の友達と同じ格好をすることが正義だもんな。突き抜ける奴はとことん突き抜けないと痛い、だから同じ格好をすれば安心ということなんだろう。

そのうち、世界トレンド日本に持ってきても売れず、ビジネスしづらい国になり、相手されなくなる日が来るかもしれない。逆に日本トレンド世界に持って行ったところで時代遅れ。日本国内だけじゃ厳しいからと、国外に出たところで相手にされない可能性がある。

 

クールジャパンとか、すごいねニッポンと言ってるうちに、どんどん遅れを取ってきているように思えて辛い。アジア内でも、どんどん差が開いていると思う。どうすれば置いてかれずに済むんだろう。

2018-05-10

一番年月を経ると楽しみ方が伝わらなくなる娯楽 音楽

舞台古代ギリシャ悲劇が今もなお現役 

   だれでも何となく悲しいのが分かる

 

お笑い江戸時代滑稽本などはいまでも笑える

    舞台映画などにも笑いのエッセンスがある

    ただし、国をまたぐと全く伝わらないことも

 

政治→センセイ方を茶化す楽しみはどの時代も変わらない

 

行為言わずもがな

 

映画→どの時代フツーに面白い

   スラップスティック言語文化理解も要らず、今もなお世界通用する

   米ニューシネマとか叙情詩映画あたりは好みが分かれそう

 

美術何となく高尚なのはわかる(どうせたいした意味もないが) 

   適当解釈してもそれが正解になる

 

建築→どんな歴史があろうとどうでもいい 

   背景に自撮りして、そのままインスタかTwitter

 

観光異論をはさむ余地がない

 

スポーツ紀元前から人気 世界キチガイファンを生み出した娯楽

 

骨董品存在だけで価値がある 歴史ロマン いざという時は換金する楽しみ

 

小説→娯楽というより教養 意識高い人間には好物 

   内容を理解することより、読んだという事がステータスになる

 

ゲームソシャゲ脳なら、「ゲーム」の名を冠した紙芝居で楽しめる

 

音楽→300年前のクラシックでさえ、解説がないと分からない

   後期ロマン派あたりでやっと緩急が出来て、映画音楽っぽくなり

   初めて面白くなる(ただ映画音楽自体も不人気ジャンル)

   ビートルズでさえ退屈で「何やってんだコイツら」的な曲がある

  アイドルソングアニソンなんてほとんどの外人通用しない

   民謡とか雅楽とか、あれを楽しめていたという事に驚くレベルの退屈さ

2018-04-24

anond:20180422215606

アニソンとかBGMも分かりやすく遅れてると思う

何年か前に流行ってた曲調をオタク向けに使い回されてる感覚っていうか…アイドルソングとか顕著な気がする

BGMだと最近ゲームBGMから影響受けてるのかな?って思うときが割とある(声とか歌付きBGM最近ぐっと増えたと思う)

アニソンから他のジャンルへ影響与えてるのってなんかある?「こんな音楽は初めて!元はアニソンだったんだ!」みたいなやつ

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん