「柏木由紀」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 柏木由紀とは

2021-02-22

未成年アイドル必要ない。

ジャニーズJr.とか、AKBとかハロプロ小中学生とかローカルアイドルとか。イメビに使われるジュニアアイドルも。

大人未成年アイドルを推す」という文化はなんの公益性もない。むしろ子供人生の決定権を破壊し、搾取する害悪ビジネスだ。

アイドルなんか18歳になって、成人してから始めればいい。18歳以下のアイドルが居なきゃならない理由は一つもない。

未成年アイドルなんてのは、未成年を使って稼ぎたい大人のために存在しているに過ぎない。それと、未成年の性を消費したい消費者のため。どちらにせよ大人の都合で子供を働かせる行為である

アイドルになりたい子もいる!というが、人前で歌って踊りたい子供がいるなら歌って踊る場を作ってやりゃいい。公民館で発表会でも開かせてやりゃいい。歌って踊りたい子供がそんなに沢山いるのなら、全国大会だって開けるだろう。

サッカー選手になりたい子どもは、金をもらって選手になったりしない。サッカークラブに入ってサッカーをして、ときどき大会にでる。将来的にはプロになるにしても、それは高校卒業してからのことだ。アイドルになりたい子どもそうすればいい。

プログラマーになりたい子どももいる!夢を叶えてあげたい!と言って子ども大人社会で働かせたらなんかしないだろう。別にアイドルになりたい子どもの夢を叶えてやる必要もない。子どもは守られるべき存在で、そのためには多少の制限が付き纏うのだ。それは仕方のないことで、大人はその理不尽必要性を子ども説明してやらなくてはならない。理不尽を解消するのは大人の役目ではない。理不尽存在意義を説明するのが大人の役目だ。

アイドル志望の子ももいるなどという輩は「子どもの夢」を口実に自分が得しようとしているだけだ。

アイドル夢を与える」などと未成年労働を援護する輩もいるが、このような抽象的な物言いで誤魔化すことを軽蔑せずにはいられない。「夢を与える」などと綺麗な言葉で飾っても、所詮それは自己利益(夢を与えられる)のために利用しているだけだ。「未成年アイドルはヌける」というのと何が違うのかという話でもあるし、そもそも夢を与えるものならなんでも肯定されるのかという話でもある。

ここまで搾取という単語を使わずに進めてきたが、やはり未成年アイドル大人の子どもへの搾取行為だと思う。子供の頃のアイドル活動の全てが全て悪い影響を与える訳ではないだろうが、それでも学習や心身の健康への悪影響を与えた例が多すぎる。

「有名グループセンターという重圧と多忙さで心身に不調をきたし、ステージ上で倒れるアイドル」「ストレスから過呼吸発作を起こすようになったアイドル」ようなストーリーを「真剣に取り組んできた証」などと美化する姿勢は、あまりにも醜悪であるブラック企業のそれと何が違うのかわからない。特に公共放送であるNHK紅白というNHKにとっても顔である番組内で『雇用した未成年を倒れるまで追い込んだ』AKS批判しないのが信じ難い。

書きたくもないが、ジャニー少年への性暴力ジュニアアイドルと呼ばれる子どもたちなんかは紛うことな搾取だろう。

ヘビーローテーション下着MVなど、10年前当時未成年自分は昼のニュースで知って正気を疑ったものだったが

 柏木MV撮影当時について「知らなかったんで…下着撮影って」とまさかの回答。撮影場所に行って初めて内容を聞かされ、「え、下着?」と戸惑いを隠せなかったという。状況は他のメンバーも同じで、「(全員忙しかったので、何も知らないまま)ギリギリで(撮影場所に)行って(対応した)」そうだ。

だそうだ。柏木由紀は当時19歳もしくは18歳だったろうが、もちろんもっと年下のメンバーもいた。未成年に事前説明もなしに下着撮影など異常ではないか撮影の準備を済ませて、拒否すれば大勢迷惑がかかると脅すような手口、近年問題視されるAV撮影のそれである下着撮影することがあることがあると契約時に説明があったとしても、相手未成年、断る権利を与えるべきであるし、考える時間を与えるべきである。それぐらい事前に通告すべきことではないのか。

 

未成年アイドルの諸問題は軽いものから重いものまで様々であるが、一括して未成年アイドル存在自体不要だと思う。

2020-12-05

女性の有名コスプレイヤー性的観点で採点してみた

まずはじめに

この記事は最低な性的搾取観点でのルッキズム万歳記事であります

女性容姿性的に興奮するかどうかを採点します。

性的搾取に反対のフェミニストルッキズム否定派はこの記事を読むべき対象者でありません。

その上で文句を言ってきたらただのクソリプマンとして無視します。

Twitterフォロワー数が多い女性コスプレイヤーを有名コスプレイヤーとして性的に興奮できるかどうかの度合いを採点します。

なぜこんなことを考えたのかというと最近コスプレイヤー雑誌グラビア枠に出てくることが多くなっており青臭い童貞股間を熱くさせたかつてのグラビアアイドル比肩する存在なのかを確認するためである

まりAKB坂道系にグラビアページを取られて絶滅寸前まで行ったグラビアアイドル進化系がコスプレイヤーなのかどうか私の股間の熱度で採点し検証したい。

なお有名コスプレイヤーが誰かは下記サイトから引用とする。

https://tsusshiiblog.com/yuumei_kosupure_rannkingu

 

えなこ フォロワー120万人超

性的興奮度★★☆☆☆

可愛くて美人先駆者という意味で大変リスペクトすべきコスプレイヤーではある。

日本代表するコスプレイヤー

巨乳であるスタイルもあるのだが股間はいまいち反応しきれない。

グラビアアイドルというよりはコスプレに対する純度が高くエロ度が低い。

グラビアアイドル進化系というよりは大成した純度の高いコスプレイヤーというところ。

童顔だがアラサーになっており、そろそろ年齢的にいろいろきつくなりはじめる円熟期。

顔が童顔で個性的なため似合うコスプレと似合わないコスプレの差があり、似合うコスプレを選べてない様子もある。

自家発電用には不向き。

 

伊織もえ フォロワー70万人超

性的興奮度★★★★★

急上昇中のコスプレイヤー

AKB柏木由紀が若くなってコスプレイヤーになったような存在

8年前から活動しており年齢は非公開。でも3サイズは公開している。バスト90cm。

とびきりの美人ではないが親しみやすルックスに反則なナイスボディ股間を熱くさせてくる。

自分エロ存在だということを自覚しており、下品にならない程度にあざといエロさをPRする能力がある。

グラビアアイドルにすぐ転身できる。

自家発電用に向いている。

 

あまつ様 フォロワー50万人超

性的興奮度★★★★☆

急上昇中のコスプレイヤー

ややミステリアス雰囲気を漂わせた美人系。

4年前から活動している。

くびれやお尻、美しい背中セクシー股間が熱くなる。

コスプレイヤーというよりはモデル寄りのグラビアアイドルのような活動が多い。

自家発電用に向いている。

 

サク フォロワー40万人超

性的興奮度★★★☆☆

ぽっちゃりグラマー系のコスプレイヤー

個人的にはぽっちゃりはあまり好みではないのでストライクゾーンに入ってないボール判定。

10年前から活動している。

会社の元同僚によく似ており、本人ではないのかと疑っている。

年齢は非公開だが、10年前から活動している関係で最低でもアラサー領域になる。(多分アラフォーだと思う)

グラビアアイドルらしい体型や露出をしておりエロさもある。ボール判定で股間は反応しないが。

合ってる人には自家発電用に向いている。

 

おもてちゃん フォロワー40万人超

性的興奮度★★☆☆☆

ナイスバディで可愛い系の美人さん。

コスプレよりもモデルグラビアアイドル活動最近は目立つ。

童貞股間反応してエロいと感じるかもしれないが、割とよく見る顔立ちなのでエロさの希少価値が低い。

5年前から活動している。

年齢は特に公表していないようだが現役大学生なようなのでそれぐらいの年齢のようだ。

ナイスバディだが男の股間を殺すポージングができない。やや下手。それゆえかエロさも弱い。

ある意味素人臭さが抜けていない。

臭い童貞初心者自家発電用に向いている。

 

五木あきら フォロワー30万人超

性的興奮度★☆☆☆☆

童顔コスプレイヤーえなこ系統が似ている。

9年前から活動している。

年齢は公表しており26歳。

えなこと同じくコスプレイヤーとしての純度は高め。

エロ露出は控えめで、えなこよりはまだ自分にあっているコスプレを選べている面あり。

自家発電用に向いてない。

 

non フォロワー30万人超

性的興奮度★★★★☆

希少価値の高い褐色美人お姉様

8年前から活動している。

コスプレというよりはエロに振り切れている系統股間にはビンビン来る。

褐色お姉様系なので性的にどうかの好き嫌いはやや分かれるタイプ

合ってる人には自家発電用に大変向いている。

 

桃月なしこ フォロワー30万人超

性的興奮度☆☆☆☆☆

坂道系にいそうなタイプ美少女系。

最近はあまりコスプレしておらず、水着などの露出も減っている。

モデル方向に転進か。

6年前から活動している。

当然股間には反応しない。

コスプレイヤーにもグラビアアイドル範疇にも入らなくなっている。

自家発電用に向いてない。

 

宮本彩希 フォロワー30万人超

性的興奮度★★☆☆☆

6年前から活動している。

ちょっと特徴のある顔立ち。

方面活動しておりコスプレグラビアもなくはないがなんとなく中途半端マルチな方向に進んでいる。

エロ衣装露出はするがエロポージングはあまり取らずエロ度でも中途半端

好きな人股間に反応するだろうという程度。

合ってる人には自家発電用に向いている。

 

火将ロシエル フォロワー20万人超

性的興奮度★★☆☆☆

10年前から活動している。

コスプレの純度が高くエログラビアほとんどしていない。

シュッとしたシャープタイプの顔立ち。希少価値のある個性はある。

エロ度はほとんどないためストライクゾーンに入ってる人の股間にだけ反応する。

合ってる人には自家発電用に向いている。

 

シスル フォロワー20万人超

性的興奮度★☆☆☆☆

4年前から活動している。

ちょっとお嬢様っぽい顔立ちの個性

コスプレの純度が高くエログラビアほとんどしていない。モデル活動が目立つ。

エロほとんどない。

自家発電用に向いてない。

 

フレイア フォロワー20万人超

性的興奮度★☆☆☆☆

9年前から活動している。

やや童顔系統の顔立ち。

露出多めのエロ衣装コスプレはする。

コスプレの頻度は多い。

エロポージングなどはしない。そこはほぼ素人臭い

衣装エロいため、ボーダーライン判定が難しめ。

合ってる人には自家発電用に向いている。

 

くろねこ フォロワー10万人超

性的興奮度★☆☆☆☆

9年前から活動している。

童顔系統

コスプレ多め。露出は低め。

チラリズム派。エロ衣装ポージングはしないがチラリズムのこだわりが見られる。

童貞相手なら股間は反応だけはさせられるだろう。

モデル活動多め。

自家発電用に向いてない。

 

ここから先はフォロワー10万人台のコスプレイヤーとなるため割愛する。似たような系統が多い。

 

総評

思ったよりも女性の有名コスプレイヤー性的にムラムラさせる存在が少なかった。

坂道系などアイドルモデル路線に進みたいというコスプレイヤーが多いのかもしれない。

グラビアアイドル現代進化系が有名女性コスプレイヤーなのかと思っていたが調査の結果それは間違ったイメージだというのが分かった。

あくまエロ路線股間を熱く刺激させるコスプレイヤーが一部いるだけであり、メインストリームとは言い難い実態だった。

したがって股間を熱くさせる存在を求めるならばグラビアアイドルAV女優が今も優れているようだ。

また有名コスプレイヤーとしてフォロワー数40万人の壁を超えるにはエロ度やグラビアがどうも必要なようだという傾向があった。

エロを出せなければフォロワー数30万人台で頭打ちになるようだ。

2020-11-03

柏木由紀「手の痺れが止まらない」「助けて」 | Narinari.com https://www.narinari.com/Nd/20201162267.html

ちゃんと休んで療養するのがベストですよ、と言うのが表向き。

体調不良っぽいのに休業させない所属事務所ってオニだよねー、と呟くと炎上するだろうなぁ

2020-09-07

アイドルファンは全肯定応援スタイルが本当に正しいのか

私はかつて元KAT-TUN田口淳之介ファンだった人間だ。(釈放時に派手に土下座して法廷で公開プロポーズしたあいつだ現在も別の男性アイドル応援しているので、Twitterでいわゆるオタ垢を動かしている。そのオタ垢のTLで今年私をざわつかせた一連の流れがある。

手越祐也ジャニーズ事務所退所と、そこからファンの動きだ。

何がざわつくかって、かつての田口ファン層の変化と共通する点が多いからだ。

先にトピックを列挙しておく。

ファン需要供給の不一致

私生活の切り売り

ファン高齢化固定化

・全肯定ファンけが残った世界

当初たまたま目にしたファン...というより降りたくても降りられない人たちのつぶやきがあまりにも既視感があって、愚痴垢界隈からしばらく目が離せなくなってしまった。自分でもはちゃめちゃに気持ち悪いと思うけれど、自分トラウマと向き合って過去を冷静に振り返りたい自分がそこにいたのだと思う。

はじめに書いておくけれど、これはアイドルファンに対して「こうあるべき」と言いたいのではなく、手越くんをはじめとするアイドルたちに「残ったファンがこういう状況になったら危険」とどこかにメッセージを吐き出したくなったそこらの限界オタクの呻きです。オタクたちに石を投げるつもりは一切ございません。

また、「逮捕されたアイドルと一緒にするな」というご意見もあるかと思いますが、正直逮捕の有無に関わらず、逮捕前の田口の状況はいわゆる下降線をたどっていて、あまり芳しくなかったと思いますメジャーとの契約が切れたりして。(現在リセットされて少し良くなったと思う。この辺りは末尾にて。)知名度も人気の規模も手越くんとは差がありますが、あくまで「アイドルファン関係」が悪化すると活動が衰退する可能性があるぞという個人意見ですのでご了承ください。

ファン需要供給の不一致

田口といえば世間一般的にオラついていたKAT-TUNの中でもマイルド担当で、育ちとスタイルの良さ、ダンスの美しさからクラシカル王子様的ポジションとして愛されていた。(寒いギャグも言う三枚目キャラでもあったけど。)

ジャニーズ時代比較需要をまっとうしていたけれど、退所してソロ活動を始めてからは、本人のリアルな嗜好が垣間見れるようになってきた。

顕著だったのがアーティストロゴ

今でも「田口淳之介 ロゴ」と画像検索すると一部ヒットするが、ゴリゴリのワルなストリート系のロゴなのである(語彙力、、)。

インディーズで発表した1stシングルHERO」のジャケも完全にらしからぬワルでマッチョフォントタイトルが描かれていたし、続いてリリースされたメジャー1stシングルロゴストリートアート風で、本人のファッションもとてもカジュアルものだった。

活動のかなり初期から、熱心だったファンからも「これじゃない」「田口くんに似合う服はもっとこういうの(画像つきTweet)」といった類の意見が頻出していた。

音楽性に関してもちょいちょいジャパレゲテイストを出してきたり、ウェイ度の高いラップチャレンジしたり、イカついテイスト楽曲が目立った。(全てではないが)

はっきり言って、目指している方向が「理想ちょっと違う」というよりファン達が「なんなら苦手」と感じるジャンルだった印象だ。地雷を踏んでいたのだ。

アー写も「強い自分」を打ち出したい意図がわかりやすものを長らく使っていて、「もっと穏やかな空気感写真の方が田口くんの良さが出ていいのに」なんて言うファンの数は決して少なくはなかった。あれだけ言われていたのだからファンレター等で直接進言した人だっていたに違いない。

しかし、そういった意見からの変化は見受けられなかった。

逮捕前の田口は、ファン需要理解していながらも「自分表現したい自分」との大きなギャップに苦しんでいたのではないか

ライブ衣装しかり、写真集の衣装のチョイスしかり、需要に応える場面もそれなりにあった。けれど、本人が持たれたい印象と差があることがあまりにも明確だったので正直見ていて苦しかった)

独立して個人活動していくのだからアイドル自分のやりたい表現をやる権利行使して当然だ。それは美しく言えば信念とも言える。だけど、ファンのツボを押さえていないとファンが減るのは当たり前の結果なのだ

かつてのファンが一番切望しているであろう音楽活動が手薄なまま、YouTubeボランティア脱毛サロンにと活動範囲を広げている手越くんを見て、そんなことを思い出した。

ただここまでは本人がリスク覚悟してどこまで天秤にかけるのか次第の話だからまだいい。ここまでなら未来に期待して残るファンはそこそこいる。

私生活の切り売り

芸能人実名をあげまくった手越くんの自伝とは影響力にだいぶ差があるが、田口もしばしば私生活の切り売りと称されても仕方のない活動があった。

いくつかの媒体で、退所から現在までを振り返るインタビュー結婚をいずれ考えている主旨の発言をしたり、吉本芸人がたくさん集まる関西ローカル番組でも同様のことを語ったりしていた。

長年交際を続けている恋人がいるのはファンなら周知の事実だったし、退所理由を濁された時点で結婚を見据えての退所なのだろうと多くのファンが推察していたせいなのか、ソロ活動の開始当初から田口ファンには恋愛に寛容な人が多かった。

だが、週刊誌から情報が流れてくるのと本人の口から語られるのとではダメージ全く異なるのだ。くだりの関西ローカルから一気にファン離れが進んだ印象が強い。

アイドルだって恋愛自由だ」という考えは正論だし、どちらかといえば私もその主張に近いが、一方で「恋愛して欲しくないというより、アイドルの生々しさに触れたくない」というファン気持ちはわからなくもない。そういうファンが良い悪いというより、アイドルが実生活恋愛の話をすと、一定の耐性がある人でないと応援しづらくなるのが実情なのだ

また、生々しい恋愛を語りファンに耐性を求めることで、”とあるリスク”が生じるのだ。

ファンのと高齢化固定化

そのリスクとは「ファン高齢化」だ。

現在手越くんを純粋応援するファンの方も、どちらかというと高齢の方が目立つ。

田口ジャニーズ時代から元々マダムキラーの傾向があったが、1stアルバムを出したとき池袋サンシャインで行われた特典握手会には本当に若いファンがたくさんいたし、握手して感激して目をはらして会場を後にする人で溢れていた。

それが、いつからか会場には自分の親世代ファン割合がどんどん増えていって(つまり若い子が減った)、スタンディングの密集した現場なんかでは誇張ではなく本当に加齢臭が漂うようになってしまった。

アイドル恋愛に耐性がある人とはどういう人なのか。全員ではないが、自身結婚経験している人ほど、その傾向は高まるように思う。

また、アイドルの親目線で「幸せになって欲しい」と願うファンもこの傾向が強い。(言わずもがな世代の人たちに親目線ファンが多い)

自分結婚しているのに、アイドル恋愛結婚咎めるのは後ろめたい」と思う人、「アイドル恋愛を許容する心の広い自分が好き」と思う人たちが生き残る。

高齢ファンが全て悪いとは言いません。年齢を重ねて穏やかに応援していて、マナーを大切にする素敵なファンの方もたくさんいました。

ですが、高齢ファンのよからぬ特徴も正直あります

SNSが苦手

SNS上で内輪ノリな人が多い

SNSが苦手。これが単に「拡散力が低い」だとか「他界隈を沼に落とすのが下手」といった特徴であれば、単にプラスの影響が少ないだけで、害はありません。

SNS慣れしてない、SNSしてない世代の特徴は、<自分SNS上での振る舞いで他者からどう見られるか>という視点が欠如した行動全般を指すのです。

わかりやすい例でいうと、愚痴つぶやくとき検索けが出来ていなかったり。アイコンプロフィールがダサかったり。使っている絵文字顔文字など表現全般が古かったり。内容を垢分けせずに無駄日常を垂れ流したり。

そのダメな行動の最たる例が内輪ノリ

高齢女性ってなんですぐ「○○ちゃん〜❗️」とか言ってすぐリプライで絡むんでしょうね。あとすぐ「○○同盟」とか「見守り隊」とか言い出したり。

きっと若い世代以上に良くも悪くも<いか標準的であるか>に気を遣う世代からすぐに群れたがるのでしょうか。

アイドルディープオタクになるための2大行動として「ファンクラブに入る」と「SNSで専用垢を作る」だと思うのですが、後者の専用垢を作る前段階で、新規若いファン大手垢を中心に、界隈のファンがどんな発信をするかをチェックします。そして、安心できるコミュニティーだと判断してようやく壁打ち垢からスタートするものです。

SNSが下手なファンばかり増えてしまうと、残念ながら新規ファンはどんどんつきにくくなります

あとこれは田口ファンだけかもしれないけれど、高齢ファン気持ちが昂ってても遠慮してなのかライブ会場であんまり声出さないから、パフォーマンスの素晴らしさの割に現場熱狂が薄くて悲しくなることが多かったな。。。

肯定ファンけが残った世界

よく愚痴垢界隈や降りかけのファン、ひいては批判を投げかけるファンに対して投げかけられる意見として、「嫌なら見なければいい」という言葉があります

特に逮捕直後は当然ながら田口ファン界隈のSNSも荒れに荒れ、結果として擁護からこの言葉が発せられました。

少し前にAKB48柏木由紀ちゃん(この人選で傷つく手越くんファンいたらごめん)も自身Youtubeチャンネルで、「全肯定してとは言わなけれど、アイドル自分理想に変えさせるのは違う。見ていて自然応援したくなる人を応援すべき」という主旨のことを話していた。全肯定まではいかないけれど、比較的近いスタンス発言だと思う。

こうした類の意見は、ファン自身精神を病まずに応援するという観点では大正解だ。

だけどアイドルから見て、本当にこのスタンスは望ましいのだろうか。

アイドルに限らず、認知度がものを言う世界では、無関心こそが最大の脅威だ。愚痴を言われながらフォローを続けられているならまだマシで、チャンネル登録フォローを一度外されてしまったら、そのファンが戻ってくる望みはほぼゼロに等しい。

だいたいアイドルが何をやっても許すならば、そもそもなぜそのアイドル推しているのかという根拠が揺らいでしまう。だんだん応援するのが習慣になってしまったとしても、元はといえば応援したくなる決定的な要素があったかファンになったはずだ。本当に全肯定になってしまったら、それはただの宗教依存自己陶酔だ。

今私が推しているアイドルの界隈は、ことによっては批判も行われ(批判アイドルだけでなく運営に向けられることもある)、少なくともファンの間では正当に議論が交わされることが多い。批判も決して押しつけではなく「次は気をつけられるといいね」「反省できる○○くんは素敵」といった具合に幸いにもポジティブに着地するのをよく見かける。こういう意見が見られる場所応援してこそ、自分推しているアイドルを好きだと日々自信を持って実感しながら応援出来るのではないか

そして現在手越くんの愚痴界隈は、見切る勇気がなかったり、まだ期待しているというだけでなく、ファンが減ってしまう恐ろしさを察知しているからこそ、健気に意見を言い続けているのではないでしょうか。

かつての田口から見ても、彼女たちがいなくなってからが本当に切ない事態を招いてしまう予感がします。Twitterを見た感じ、若いファンが多いし。

少し前に現在応援しているアイドルグループのメンバーの一人が、新しいレギュラー番組を始めるにあたって、「今まで見せたことがない一面を見せるかもしれない」と事前にブログで発信していてとても感心しました。ファンが離れる恐れのある新しい挑戦の際に、先回りしてファンケアしたり、活動の幅を広げるにしても、ファン理解できるような筋を通すことでいか安心感が得られるか、と実感した体験でした。手越くんもよかったら参考にしてみてください。

最後にこのブログで散々貶めてしまった元自担田口淳之介さんに関して補足。

私は逮捕が原因でファンをやめたというより、逮捕後、ファンクラブの会員だけが見られるブログでは「法廷で語ったことが全て」と言っていたくせに、そのブログの後で家族との仲が原因で小嶺家に助けられて絆を深めた、などなど余計なことをベラベラと週刊誌に語ったのに呆れ果てて応援する気をなくしてしまいました。

ですが、私がファンをやめる前より、現在の方が状況が良いように思います

逮捕されたことで以前よりプライドがなくなったのか、自身オリジナル曲だけでなく「踊ってみた」に積極的に挑戦して動画投稿したり、逮捕からラジオ番組を通じて交流があったボカロ界隈の方と楽曲を作ることで、クリエイターを押し上げつつハイペースに作品を出すことに成功しています

正直、逮捕された後にここまでアクティブ活動してくれると思っていませんでした。

ボカロ曲が私の音楽的嗜好に合わないので、応援はしていませんが、SNSフォローは続けています

たくさん傷つけられましたが、今でも幸せになって欲しいという気持ちには変わりはありません。

何より、「歌って踊ることが好き」であるということにしっかり軸を置いて活動しているのが見て取れるのが嬉しいし、どうかこのまま続けて欲しい。田口氏に関しては、いつの日かまたファンに戻る日がくるかもしれません。

勝手比較して勝手に書き散らしましたが、どうか手越くんのファンやかつて手越くんファンだった人たちが幸せに心穏やかに暮らせますように。

2020-08-08

たった18ヶ月で、髪質が改善。2年近くはさすがに自分でやるのは厳しい。

 見て 触って 効果確認できます

  お問い合わせは 柏木由紀まで握手券1枚からですが 初心者は30秒ぐらい 3枚から5枚をおすすめしています

たった18ヶ月で驚きの髪質改善!!男性にもわかったこの紙質(肩までの長さ)

関連ヘアケアも取扱店で売り切れる勢い!!

 

お問い合わせは 松井珠理奈柏木由紀!!!大島優子ちゃんに聞いたらだめだからね!!だめだからね!!!

 

                      ※初回はかならず美容室

2020-07-22

あ、柏木由紀In46ドッキリ撮影いったんだ、レポよろ。

2020-07-15

7月19日 とあるおみせ おれ、TVにでたこともあるんだ。よくしってるね。サインはこまるだ。

ぺろぺろする?

もうこんなとこまで、うわさが・・・しょうがねーな。TVの影響力は絶大だな。いやーこまっちゃうなー いやーいやー

 

同性愛とか腐女子かに科学的っていうことをおしえてやりたい。

女は実在する。異性なんだよ時代は!異性!女なんなだよ。    な?

9代目柏木由紀かわいいぞ。だがおれは2代目横山由依

2020-07-12

直接おれにではないが、コロナに際して

必要技術の社外への提供について企業責任を取るという内諾はでているところがおおいからな

普段はうかつにいえないことでも

今でかつコロナのために緊急で必要などいくつかの条件を満たしていると担当判断した場合

個人判断会社判断エスカレーションするからな。まぁ、危なくはあるが、技術開示にへのハードルはさがってはいるし

そういう状況だから個人的に会社に預けている技術といえど、ほぼもう公共知みたいになっていて、いちおう、ひみつとなっている暗黙の流会みたいな、

柏木由紀の京のパンツのいろみたいなネタからという暗黙の了解

                                                                      ←ツルペタらしいよ

2020-07-07

さぁ正直に情報を言え 柏木由紀パンツは何色だ?

自分で並ばないやつが情報料くれるはずもなし

おしえてくれないのか?クビにするぞ

コロナ辞表おおいらしい

2020-07-04

それ 柏木由紀が 握手列の上に パンツさげるやつ。有名 モーゼっていう技。

2019-10-17

エロマンガアニメゲームエロ写真集AVより罪深い

オタクの人は必死に「エロマンガアニメゲームは実写と違って誰も被害に遭っていない」などと主張しますが、むしろ逆です。今からその説明しましょう。

※なお、性的消費定義しろおじさんがうるさいですが、以下の文章における『性的消費』の意味は、「性の商品化における、消費者側に注目した言葉」の意味で使っています

 男がAVを見て性欲を解消するとき性的に消費されているのは誰かを考えるならば明らかに第一にはそのAVに出演している女優だ。そこに疑いの余地はない。

もちろん、「好きな女の子がこの女優に似ているから」という理由AVを選び、AV女優を見ながらその好きな女の子を思い浮かべて性欲を解消した場合など例外はあり得るが、

全体から見てそのような理由で選ばれ・使用される割合は1%未満であろう。

そして、少なくともAV女優ならば『性的に消費されるのが仕事』であり、本人の意思で出演しているのならばそこに非難すべき構造はない。

(私は一部のフェミニストが言うようにAV女優が全て親・夫・彼氏などに強要されて出演しているなどとは思わない。強要されている人もいるのだろうが、本人の自由意思に基づき出演している人もいるだろう)

アイドル写真集でも、同様のことがいえる。男がAKB柏木由紀写真を見て性欲を解消したとき性的に消費されているのは柏木由紀である。(なお、人選に他意はない)

そしてAV女優ほどではないにしろ芸能人は多かれ少なかれ「性的に消費される」ことも仕事の一部だ。

柏木由紀写真集販売され、それを男が性欲を解消する道具に使っているという事実は、全ての女性に対する尊厳侵害である」とラディカルなフェミニストが訴えたところで、

当人たちだけでなく世間一般からも「お前はゆきりんではない」と笑われるだけであり、実際それは世間が狂っているのではなくラディカルなフェミニスト文句おかしいだけである

なお、『性的に消費されるのは仕事』と言えるのは芸能人のみであり、芸能関係以外の女性有名人実業家スポーツ選手など)や一般女性ならばそこには立派な、本人の意思無視した性的消費の構造が成立する。

 それに対し、男がマンガアニメゲーム美少女キャラクターを見て性欲を解消するとき第一性的に消費されているのはその美少女キャラクター……ではない。なぜならば、そのキャラクター実在しないからだ。

では何が性的に消費されている第一存在であるかというと、一番目に来るのは他でもない「女」という存在のものである

従って、フェミニストが「エロマンガ女性人格無視して性的存在としてだけ消費しており、従って全ての女性に対する尊厳侵害である」と訴えるのは正当性を持つ。

「お前は○○タン(そのエロマンガに描かれた美少女)じゃない」と返したところで「その○○タン実在しないでしょ。では何をモチーフにして描いたんですか?」「敢えて言うなら女という一般的な存在ですね」「じゃあその女という一般的な存在の中に、女である私も含まれているじゃないですか」となる。

何が違うかと言えば簡単な話だ。特定の一人を性的に消費するか、全ての女性性的に消費するかの違いだ。だから、全ての女性性的に消費する存在であるエロマンガアニメゲームは、特定女性だけを性的に消費する存在である実写エロよりも罪が重い。

オタクというのはこんな論理も分からないのだろうか。

anond:20191017222915

…というネタ4年前に書いたのだが、最近ツイッターで本当にこのような主張を始める人が出てきて困惑している。

2019-08-03

柏木由紀が絶世の美女に見えた日

殆どテレビを見ない子供だったから、その頃AKBについては大島優子前田敦子ぐらいしか知らなかった

アイドル特に興味もなく、可愛いともブスともなんとも考えたことがなかった

その頃は多分高学年ぐらいだったと思うのだが、(中学生だったかもしれない)夏休みの昼下がり、祖父母の家で手持ち無沙汰にテレビを見ていたところ、ひな壇にずらりと並んだAKBの中に美女がいた。

こんなに可愛い人間がいるのか、こんなに完璧人間がいてよいのか、と驚いた。

生来ぼんやりした人間で、美醜という概念自分の中に確立されていなかったので、彼女は私の中に始めて現れた「美」だった。人間の顔はじゃがいもみたいなもので、ツルツルしていようとボコボコしていようとじゃがいもじゃがいもだ、というような朧げで適当価値観の中を生きていた私にとってそれは実に衝撃的だった。

こんな可愛い人間がいるなら誰にも勝ち目なんかないじゃん…という小さな絶望感を味わった。なぜ人はアイドルを好きになるのか、始めて理解した。

その後、特にAKBに興味を持つことがないままAKBブーム過ぎ去り、私は柏木由紀の事を忘れた。ジャニーズイケメンだと言われる顔にも、売れっ子可愛い女優にもピンとくることがないまま、またじゃがいも人間世界を生き始めた。

橋本環奈1000年写真には、確かに私は感動したのだが、それでも柏木由紀の時の感動に勝るものではなかった。

夏になると、柏木由紀の事を思い出す。

今にして彼女画像を見返すとどう考えても絶世の美女ではない。

しかし、脳のバグか夏のいたずらか、柏木由紀が絶世の美女に見える日もある。案外恋や愛というものもそんなところから始まるのかもしれないと思う。

2019-07-07

男は皆柏木由紀が好きって本当なんですか?

本当なんですか??

2019-05-16

アッパレ水曜に新メンバー(女性)が入ってから柏木由紀がハキハキ喋るようになった気がする。ちゃんリアクションしてる気がする。(当社比)

2019-04-08

泉里香かい精子絞り取り女

ただしおっぱいから上に限る

豊胸のおっぱいでもエロけりゃ何でもいいんだが、ウエストが細すぎ&胴体長すぎて全身で見ると奇形感があるのが残念。柏木由紀といいこの手の体型が豊胸すると奇形感出てしまうのが惜しい。

2019-02-22

anond:20190221232105

MBSのアッパレ(水曜)も、柏木由紀ケンコバアンガ田中にいじられまくってるので早く柏木由紀辞めて欲しい。ケンコバアンガだけでラジオやってほしい。

2018-11-19

秋元康柏木由紀指原莉乃を「ババア」呼ばわりしたこと

AKB48年長組の柏木由紀指原莉乃に対して、秋元康が「ババアコンビで頑張れ」とのエールを送ったというエンタメニュースヤフートップページにあがっていた。

これに対して思うこと。

1.プロデューサーからアイドルという立場に対してのそのような発言は、いくら信頼関係が構築されているといえどセクハラパワハラではないのか。

2.柏木由紀指原莉乃個人のみでなく、世の中全ての女性冒涜していないか

3.秋元康がどんなに最低な人間だとしても、アイドル個人を想うファンはそこから離れることができない。

2018-10-04

エロマンガアニメゲームエロ写真集AVより罪深い

オタクの人は必死に「エロマンガアニメゲームは実写と違って誰も被害に遭っていない」などと主張しますが、むしろ逆です。今からその説明しましょう。

※なお、性的消費定義しろおじさんがうるさいですが、以下の文章における『性的消費』の意味は、「性の商品化における、消費者側に注目した言葉」の意味で使っています

 男がAVを見て性欲を解消するとき性的に消費されているのは誰かを考えるならば明らかに第一にはそのAVに出演している女優だ。そこに疑いの余地はない。

もちろん、「好きな女の子がこの女優に似ているから」という理由AVを選び、AV女優を見ながらその好きな女の子を思い浮かべて性欲を解消した場合など例外はあり得るが、

全体から見てそのような理由で選ばれ・使用される割合は1%未満であろう。

そして、少なくともAV女優ならば『性的に消費されるのが仕事』であり、本人の意思で出演しているのならばそこに非難すべき構造はない。

(私は一部のフェミニストが言うようにAV女優が全て親・夫・彼氏などに強要されて出演しているなどとは思わない。無論、全てが本人の自由意思に基づき出演しているとも思わないが)

アイドル写真集でも、同様のことがいえる。男がAKB柏木由紀写真を見て性欲を解消したとき性的に消費されているのは柏木由紀である。(なお、人選に他意はない)

そしてAV女優ほどではないにしろ芸能人は多かれ少なかれ「性的に消費される」ことも仕事の一部だ。

柏木由紀写真集販売され、それを男が性欲を解消する道具に使っているという事実は、全ての女性に対する尊厳侵害である」とラディカルなフェミニストが訴えたところで、

当人たちだけでなく世間一般からも「お前はゆきりんではない」と笑われるだけであり、実際それは世間が狂っているのではなくラディカルなフェミニスト文句おかしいだけである

なお、『性的に消費されるのは仕事』と言えるのは芸能人のみであり、芸能関係以外の女性有名人実業家スポーツ選手など)や一般女性ならばそこには立派な、本人の意思無視した性的消費の構造が成立する。

 それに対し、男がマンガアニメゲーム美少女キャラクターを見て性欲を解消するとき第一性的に消費されているのはその美少女キャラクター……ではない。なぜならば、そのキャラクター実在しないからだ。

では何が性的に消費されている第一存在であるかというと、一番目に来るのは他でもない「女」という存在のものである

従って、フェミニストが「エロマンガ女性人格無視して性的存在としてだけ消費しており、従って全ての女性に対する尊厳侵害である」と訴えるのは正当性を持つ。

「お前は○○タン(そのエロマンガに描かれた美少女)じゃない」と返したところで「その○○タン実在しないでしょ。では何をモチーフにして描いたんですか?」「敢えて言うなら女という一般的な存在ですね」「じゃあその女という一般的な存在の中に、女である私も含まれているじゃないですか」となる。

何が違うかと言えば簡単な話だ。特定の一人を性的に消費するか、全ての女性性的に消費するかの違いだ。だから、全ての女性性的に消費する存在であるエロマンガアニメゲームは、特定女性だけを性的に消費する存在である実写エロよりも罪が重い。

オタクというのはこんな論理も分からないのだろうか。

…というネタ3年前に書いたのだが、最近ツイッターで本当にこのような主張を始める人が出てきて困惑している。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん