「組織体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 組織体とは

2021-09-10

anond:20210910212328

縁がない人間には相場組織体系がわからないで終わる話だな

何をするにも本国伺いだし日本主体的に開発してると思ってるの?って話

まぁそういう妄想幻想を持っていればGAFAMは大企業から割と誰でも入れるぞって言っても

???」ってなるだろうな

2021-07-31

anond:20210731151016

単純化して、管理やすいか否かって話なんだから

どっちか使えませんってなれば、そりゃ管理者の器が狭いか能力不足ってことで、ひいては贔屓なんだろう

報連相標語から見ても、第一には管理職や組織体制に問われる部分だろうし

2021-07-19

anond:20210718190345

たぶん小山田圭吾関係ない

あれが何であってもそういう過去があれば不特定多数の直接的に支持者でないものまで支持に回らねばならない公の場にでると批判は出るのは当然

アイコンとして人物をだすためには必要な脚色と不必要過去隠蔽があるべきであれは人選がもともと間違ってる

ただ便利なのが人選の間違いを人事の間違いといわれずアイコン責任なすりつけることができるところ

顔がみえない運営よりも顔の見えてる代弁者を殴るのはクレーマーの当然の成り行き

店舗運営について現金で殴りつけるのが不満の解消としては実質実体効果があるにもかかわらずバイト店員土下座をさせる

当然の帰着である

見えている不満点についてみえていない原因を偏差射撃できるような人間はいない みえている的を一生懸命叩き続ける

本当に失敗したと思ったのならあれを一旦引き下げて代替品の押しも押されぬ謎バンドを出すべきだろう

なぜそうしないのか まともにオリパラの話をすると肯定できない人間が多すぎる

オリパラでもなんでも程度になにも情勢を理解しておらず失うものもとくにない音楽関係者にオファーを出すにしても

もとよりリサーチ対象外のそんなところにだれも伝手がない

この要素を理解している企画者がいれば乗り気な人間はまともな思考をしてないのでおかしなことをする

というかもとよりオリパラに名乗りをあげるアーティストアートとかまともな気がしないはず

ではそいつごり押しねじ込んでやってのけるか となると時間で押すしかない もう替えが効かないのでと言い訳をする

これは下の下で小学生でも思いつく方法だ とはいえ実際にそうなっているので如何ともしがたい

ただ小山田圭吾耐久性を信じるだけだ

もうすこしまともな神経があれば小山田圭吾を使うにしても あとから自分担当だったと自慢してもらってかまわないが

いまは覆面プロデューサーとして新規の使いつぶせる未完成開拓中のアイドルをつかってグループプロデュースしてもらう

そういう方法もあったはず

今後の活躍はその裏のネタがばれて崩壊する危険性をはらみつつ運用はできないのでワンオフでも出たいなにかになりたいという

アイドルたまごはたくさんいるだろう

すこし考えれば素人でも考え付くそんな方法選択せずにアイコン総叩きでねじこんでおわらせたら形だけはなんとかなるだろうという

企画にGOを出したのは相当に小山田圭吾を恨んでいる人間か もしくは人間のもの消しゴムかなにかとしかおもってない人間だろう

小山田圭吾自身がおこなった非道な行いは到底許されるものではない それは犯罪全般にもいえるだろう

それらの人間にはチャンスはないのか といわれるともちろんある ただそこではないだけだ

男子禁制女人禁制 関係者以外立ち入り禁止 免許がなければできない行為 それらは差別なのか もちろん差別ではない

性別身体的特徴は選んで生まれてきたわけではない それを区別するのは差別だ そういいたい気持ちもわかる

だが性別の特徴をどちらかにもっている人間は どちらかから回避不能攻撃を受けることがある それを守るためには敵を遠ざける必要がある

おまえがでていけということではない 敵をとおざけるという意味区別をするのだ

クスリをやって逮捕されたアーティスト交通事故で人をひき殺したことがある演出家舞台セットや美術プロモーションやその他もろもろ

犯罪をしてしまったものや巻き込まれものもいるだろう

それらはそれらを受け入れてもらえる環境を選ぶべきだ 自身攻撃され被害をうけないために

今回はそれが足りなった 小山田圭吾日光に弱いのに日の下にさらされたのと同じ だれがそこに引っ張り出したのかという事だ

小山田圭吾自体は日の光によわいとして それが日の光を克服するにはどうしたらいいか なんてことをどれだけ議論しても解決するわけがない

ただの人体実験をしているだけだ 本人と医学進歩のためにみたいなことを言いながら不死身の吸血鬼拷問にかけて研究と称しているようなもの

おわりはない

実際にこの問題解決するために必要なのはこの企画とともに死んでもいい音楽生命危機に陥る可能性があるこの大会

名乗りを上げてくれる実務関係者だろう

そんなアーティストがいない やるからにはやらせてもらうという音楽バカみたいな人間がいない

手札で一番名前がうれていたのが小山田圭吾だったのかもしれないし 普段から恨んでいて日の下で死ねと思われていたのかもしれない

しろそっちのほうがこの引き際の悪さを納得させる

最近ひろゆきの話もそうだが場違いな晴れ舞台デビューをしてなにもかも足りていないことを晒され恥をかいて退場というのは

企画力の低下かセルフプロデュース一般化 蔓延象徴のように感じる

とりあえず小山田圭吾の5文字が出ている全てについて 許容層以外のすべては攻撃的になることは確実なので

それを下げるのが一番のはず

なぜそれをしないのか できないのか

どの層から攻撃を受けても防げるアイコン大衆の目の前にかざして本体へのダメージを軽減させる

そんな企画必要なことくらいだれでもわかるはず それができない状況という組織体の内部は一体どうなっているのか

とりあえず小山田圭吾には自分の居場所に帰っていい感じにやっててもらったらと思う

オリパラに期待したりそういう場の質や気品を気にする連中がこない地下のそういう奴らのドレスコードがあるクラブにいれば

上品な連中はわざわざ下水に降りてきて指導したりしないもの

もしお上品な連中が現場に降りてきたら逆におなじしぐさを返してやればいいだけの話

小山田圭吾がどこまで といわれたらもう出てきませんと言うまでだろう

いつまでかといわれたら小山田圭吾降板するまでだろう

だれが彼をそこにずっと立たせているのか それが問題

2021-07-08

理想的なことをいいながら他人鉄砲玉として使い捨て組織体

2010年代以降左右を問わず政治社会運動というものはそういうものだと思えなくなった

新聞の話はそのイメージを見事に実体化している

2021-04-18

医療従事者じゃないコロナ関係者

業務上関わることになってしまった。

繁忙さというか、組織体制の不備によるエラーを一手に引き受ける形になってしまって、半月で死にそうになっている。

昨日も休日返上で調整仕事した。今朝もメールやり取りした。本当は今この瞬間もパソコン開かなきゃだけど体が動かない。

明日も出社だけどしんどい

もともと今の会社には辞めたさを誤魔化しながら属していたけど、今度ばかりは味方も居なさそうだしダメかもわからん

コロナ禍で無職になったら転職厳しいよなぁ。

こういった経緯で逝ったらある意味コロナ関連死なのだろうか。

2021-04-15

anond:20210415103732

増田の事をあまり知らないが就活面接についてお節介ながらアドバイス

まず、社会にはリーダー以外も必要という増田の主張は正しい。

しかしながら、リーダーをしていなかった増田会社にどういう形で貢献出来るかという部分が表現出来ていないのでは無いかと思う。

アルバイト一定期間以上続いていることも、大学イベント運営を行なった経験も充分就活で話ができるエピソードだとは思う。

しかし、その中で増田でないと出来なかった事や増田がいた事でどういう効果を出したかを結び付けないと意味がない。会社組織体であるため、バイト先や運営団体という組織に対して、自分のどういう価値観からどういう判断を行い、どういう結果をもたらしたか

そして、それは応募先の企業のどういう業務で具体的にどう再現出来るのかを説明するのが面接で求められる内容である

リーダー就活で優位なのはエピソードの結果と自身の働きを結びつけやすいという点ただそれだけである

会社においてリーダーと呼ばれる人材は多くなく、リーダーもまた上の上司からしたら構成員の1人になるため、別にリーダーシップが最も優先される能力ではない。

日本就活ポテンシャル採用ほとんどの為、過去経験から人間性と行動原理確認する。

そして、経験における結果の自社での再現性を見ているのだ。

ただ、デザイナーとして類稀なる才能があるのであれば上記無視し、自分の実績をアピールすれば良いと思う。

以上、長文駄文失礼するがもし、貴殿の何か力になれば幸いである。

2021-04-06

anond:20210406154303

いいたいことはわかるけどそれは無宗教とかではなくて「無信仰信仰方法自由(とりとめのない・まとまりのない・定型でない)にしてるということではないでしょうか

信仰宗教は違うのかというとそれはもう文字意味も違うので違うのだと思います

どの神様に、と選べる時点で無宗教宗教宗派に属していないといえると感じるのは、選択できる範囲や競合をできる組織体内にあるということでもないし完全に別団体に属したものを選べることを自由(無節操さ)だといえるところからです

宗教に属す宗派に属すということが「その教義の行動規範に則る」べきであるというところからになるでしょう

宗教は人の考えや行動を縛り自由を奪うものなのかといわれたら、言い方次第ではそうだといえるでしょう


自由という範疇についてすこし絞っておくと

自由を奪うことは罪であり悪であり宗教道徳といった観念から排除されるべきものととらえるのは早計でしょう

選択肢として明示し行動として示したものを許諾の例として言葉にしなければ実質制限されていることも自由範疇におさめることができます

どんな宗教悪事自由ではなく制限され道徳権利自由からそれらを排除にむかわせるべきだとしていますが時に悪事とされる善行にあたることもあるでしょう

自己犠牲として自発的に損失を被ることについて、自己犠牲になりたいと思った本人の行動がどこからが本人の意思決定であったか、その根源たるを他の人の意思であるというところまでつきつめると洗脳による自害自損ともいえるでしょう

それがどこまで近い段階であっても言葉にしなければ「美しい自己犠牲」とも言えるわけです

自由で公平で自発的なのか、恣意的他人欲求だったのか、視野自由にできるのならどれも自己責任でありますし、どれも他人所為でもあります

この定義方法を、議論考察研究文化形成生活安全性自発性に任せる部分を安全かつ効率的に使うためには関係者認識共通させる必要があります

その基準定義宗教なわけです

Aの宗教ではこれをしていいが、この場面ではBの協議にしたがう、Cの教徒とおなじ慣習をもちつつ、Dの祝い事に参加する、これが問題なのは主催者の意に沿わない参加者が発生するということです

その土地では年齢や性別に大きく関係する分類や層づくりがあって行動様式がある、それは土地の形状や生産物文化継承方法について試行錯誤の結果できたものだとして、それをどの視野範囲からかわからないけれども否定をする必要性や異なる文化への融合を促進する必要性など、人の欲求という根源以外にないわけです

これをもとに行動を個人が大きく他人を巻き込むと、独占的な判断継承されるべき文化や人々の生活などがその人の基準のみで変化しま

民主主義多数決といった構造で全体的な存続と発展の利をとるために組織されている一つの目標団体が、多目的に他情報積極的に取り込み侵食する必要はないのです

日本は結果として無宗教という無制限で垣根のない侵食を行える体制がありますが、これが陸続きの土地ならば過去大陸を大幅に占領した戦争などに近いことになるのではないかと思います日本島国日本以外にその文化も習慣もひろまることがありませんでした

この自由という行動者にとってだけ都合がよくて状況を受ける側の圧倒的不利さをせき止める防壁として戒律などがあります

培ってきた文化財産、知恵や技が家族一族を存続させるために必要であるのに、ただ血脈のなかでも一人秀でた人がいたので対応できる新技術に乗り換えたとしたら、次の世代一族はそれを継承できるのか、できなかった場合についての対策をしなくてはならないのではないか、その保守性などが宗教という組織体自由制限自由を得るための礎となるわけです

自由自由みたいなことになってしま言葉の使い方が混乱を招くわけですが、選択権を握るためには選択できる手段をもっていなくては「自由選択することすらままならなくなる」のです

両手にあまる自由をふんだんに持ち選んだりえらばなかったりすることができる、という状態自由ともいえますが過剰な供給で十分に生活ができなくなり結果として選択ができなくなる状態においこまれることを自由とまた同じ言葉で表すのは、理解をもとめるためには効率的でもないし意味のないことでしょう

自由という状態を過剰に与えるということは選択しないという自由を与えることにもなってしまう、つまり自由侵害するために自由供給されているともみれます

選択肢を狭くすることで状況を予測やすくする、想定した状況にあわせて対策を行い対処し乗り切る、その中にある判断や行動の種類の多さについて自由という言葉を使うべきなのではないでしょうか


さてお話を戻して宗教というのが行動を縛るということ、それは状況の発生予測を絞ることで行動の選択をしやす解決をしやすい方向へ導くためのルール規則単位である宗教のあるべきところだろうと私は考えます

宗教というならば、複数の神の名の下つまりコードネームのようなもの定義にある行動規範にのっとり判断し行動するという手段複数あるということになるかもしれません

それが戒律を越えなければ可能かもしれませんが、健康文化による財産生産を失う可能性があるものだとすれば到底受け入れられるものではないはずです

日本調理方法さえまちがっていなければ牛でも豚でも鶏でも食べれます これは宗教によるものということでもありますがこれは宗教による教育と統率が必要いからです

気温が50度を超える環境冷蔵庫家屋に扉が密閉できる状態でなく、電気も家庭に全てあるわけではなく、調理方法も保管方法も十分に洗浄された水が供給されていない状態無宗教日本とおなじ文化必要とする人権を唱えたところで、人権を守るためにはその土地戒律をまもったほうがより安全ではあるということがあります

これ豆知識としてこの土地では、という情報が何年間、どの範囲でどこまで残るものでしょうか

それを残すための独立組織宗教団体です

お布施などで共同運営しだれのところに優遇されることな中立でいて安全のためだけに情報継承する立場聖人という代替概念でその尊厳意味づけて形作っているのが宗教です

これを複数またいでいいとこどりをするのが、経済力などで圧倒的に安全性保障を引き受けられる個人団体、または暴力などで制圧した強制力でなければできないでしょう

その場ごとにルールがかわるのであれば、みな知恵などなくその場で判断した欲求をそれぞれに解消していけばよいだけです


日本無宗教なのはほとんどの生活行動範囲安全なため危険回避するための教えが伝承される必要がなくなっているところです

交通安全山登り川遊びで人は死にます これを避けるために必要な教えがあるはずですがこれらの発生原因をほとんど人に置き換えられるのが現状です

まり神様によって救われたり悪魔によって害をなされたりするわけではないので概念ではなく「責任者賠償要求する」という解決方法が人のあつまりにおけるルールになっているのです

責任者不在の害を受けるところには近づかないという行動規範定義づける必要がないため宗教に縛られることがなくなるのです

個人や団体において弱みや充分に練度の高まっていない部分にほかの人が了承を得ながら近づいてきて根こそぎもっていかれる、なんて詐欺犯罪から身を守るための小規模な団体の積み重ねや知恵も裁判で公平に、などと考えているかもしれません

それぞれの個人責任において自由という自分からみて選択肢が複数あること、それが他人からみて自分を奪い取る対象にしている人からもおなじ数があることが公平、といった形でそれらの安全担保しているのが政府国家がいざとなれば自分という個人をまもってくれる、その象徴日本人にさえうまれれば日本人の象徴として存在している天皇自分日本人だとして人権自由国家を通じてまもってもらえるはずだ、と言葉にはしていませんが実質その構造をもっているのが日本人の宗教といえば宗教ではあるでしょう

その宗教に属しているからこそほかの宗教に属さないということはあるかもしれません



男性女性は、と議論をするときにまず男性女性議論であればその人数から層や傾向を定義してその話をするべきでしょう

宗教宗派戒律ルールもそうです

男性100人いればそのうち5人が、女性ならば8人が、という割合や、具体的に割合から引き出された数字で話すときは「でもそうでない人がいるでしょう」とはならないはずなのです

「それ、あなた感想ですよね」ってそれは人が人の口から言っているのでその人の責任における言動あきらかでしょう

その進めたい方向と目的にあわせて議論をすすめていくところに、ルールことな干渉があるとどうなるでしょうか

いまは「そういう例の人」という100人以外でかつ数例、1例ごとに全然ちがう数例をもちだして100人構成比較議論する基準が「人であるから」というのではお話になりません

「それあなた意見ですよね」というのは誰の意見ならば、どの意見ならば、意見とは何人がどこから出せば「その人の意見」ではなくなり、その発信者責任を持つ言動以上に求められる言葉はなんの必要があるのでしょうか

裁判官が有罪と口にしたら「それあなた意見ですよね」と言うのでしょうか そうではないとしたらどの口で言うべきなのでしょうか

裁判官は裁判所のルールにしたがって、国家ルールに従って定義されたその役職で行動をしているわけでその人が構成であるということがそれらの代弁代行に意味なすことができるわけです

一人が自己責任権利において他の人に干渉するのであればそれこそ借り物の権利でほかの人の守られるべきと大きな組織定義している範囲侵害されるべきではないでしょう

これらルールにのっとり、ルール適用範囲ではルールに従った行動をし責任を果たし権利を得るという環境づくりが宗教というくくりであったり団体定義方法なのです


日本では、海外では、といったところで海外でしていることが日本でしていいのか、といった境界安全繁栄目的のために定義する最大が国家であり、そこから法的には自治体単位で、人のより能動的な生産や貢献活動の促進のために定義していない範囲だけれども、できるだけ広い範囲で知見を共有し無駄闘争議論を省き、豊かさへ行動するのに安心できるよう定義するのが宗教で、そこから地方ルールや家ルール個人ごとの約束などがあるわけです。

まり神様を何体コレクションするかということが宗教に属するということではなく、宗教ごとの福音をいくつ得たいかということが宗教に属すということではなく、自分宗教に属することで行動範囲限定利益を最大化するということ、これについて多くの人が専属的に属しているか、もしくはしていないかということにおいて、無宗教という属さない人が比較的多くいるということです

自由時間抑制しより賃金収入を拡大し効率化するためにサラリーマンになったり、収入を最低限にして自由時間を多く得るためにフリーターとなる、それらを選べる自由という選択肢の幅が宗教自由といったところでしょうか

会社につとめながら、フリーター自由さを味わい、フリーター責任の小ささを同じ労働をしている人間なのだからと訴えるのは、その組織に属している他の人が迷惑するということなのでそれを避けるためのルール戒律罰則があるわけです

複数の神を信仰する自由は、個人可能範囲自由謳歌してもらって問題ないのですが、異なるルールをほかの定義からもってくるのを禁止し、その傾向をできるだけ排除することで安定性と安心感、長期にわたる組織体の維持にあてているわけです

いかがだったでしょうか?

日本人が無宗教という表現に、いくつかばかり参考や選択肢の候補になりましたでしょうか?

2021-03-20

CTOについて

https://cto-a.org/news/2021/03/19/4772/

何か色々と聞こえの良い事ばっかり並べ立ててるけど、一部の社員セクハラしてた事とか透明性に欠けた組織体制にした上に組織体制に反発したエンジニア冷遇して退職まで追い込んだり、挙げ句の果てには数名のエンジニアが離職していった事態引き起こした事については特に言及されてないんだな。

まあ、PR記事なんだしそりゃそうか。

2021-03-11

anond:20210310120801

地頭かいベース根拠おかしくない?

基礎知識とかフォーマットが整ってる個人能力とかってそれ個人がどうのって話じゃないじゃん

地域とかコミュニティとか現場とかチームによってそこにあるべき基礎情報の順守と分掌として可能裁量独自判断する

組織として判断をより的確にできる人間に伝達してそれを従事者に伝える

そういう仕組みを個人でなんとかしろってそんなの意味ないじゃん

たとえばさ、地頭がいいって人が一人いたとするじゃん

地球そいつが一人でもなんも意味なくない?

アホでも運が良ければ生き残るし天才でも運がわるけしゃ死ぬでしょ

組織体における環境適応身分役職にあった判断連携がとれることを個人素養かいうのおかしくない?

2021-02-08

anond:20210208180202

仕組みとしてもたなくなった、今までのやり方では存在し続けることが困難、ということだね。

しょうがいね時代は変わる。国破れて山河あり。でも火事災害はなくならぇ。

時代マッチしつつ持続可能組織体制を模索すべきか?持続不可能場合、持続可能な状況の場所に移動するのか?

悩みは深まるばかり。

2021-02-06

anond:20210206013028

門外漢だけどまず組織体見直した方がいいんじゃないのって思う。組織をつくるのもそれはそれで技術だと考えて取り組んでほしい。

2021-02-05

anond:20210204160915

もはやこの一件を足掛かりにして、森会長には日本全体の組織体刷新するための人柱として一役買って頂きたい

2021-01-27

anond:20210127163242

いやいや出版社法務部が間に入って秘宝編集部調査して真偽や犯人が分かってから電話があったこと伝えればいいだろと思ってたけどそういう体制じゃなかったんだな

なのでトップ情報伝えて調査を任せたつもりがこうなったと

編集長が終わってるし自浄作用もないし外部から調査できる組織体制でもなくてこうなった以上一回解体した方がいいわ

2021-01-20

anond:20210119111841

元増田です。みんなありがとう。やっぱブラックだよなーそうだよなー。んでもってやっぱ働き過ぎか。でも、ストックオプション貰ってたらこの忙しさもしょうがないって感じなんだね。

希望的観測だけど、年収は額面で今年600万、来年1000万を目指してる。

PMやら組織体制の整備やら含めて仕事として色々手広くやり過ぎてるので器用貧乏になりそうな感じは怖いけど、今まで通り仕事して勉強してを続けてれば自然と金は貰えるようになる気がする。

ストックオプションは今年貰えるのかな?一応社長口約束で2.5%くらいって話にはなってる。ただ諸事情によりMandAする予定でIPOまで行くつもりはないらしい。過度に金銭的な期待はできないかな。

とはいえ年収1000万とストックオプション個人的には満足だから、2年頑張ったらちょっとゆっくりしたいな。

もうちょっとプログラミングとか仕事全般好きな人間だったら良かったんだけど、こればっかりはどうにもならない。定期的にどっかに愚痴吐き出しておかないと潰れる気がして、つい増田ってしまった。

実は前にもこんな話題で何回か投稿してて、今回結構リプついたのはありがたかった。

健康づくりもちょっと気にしようと思うよ。またたまに増田するからその時は生暖かく迎えてください。

2021-01-10

恨み

10年続けた仕事を辞めた

理由パワハラと激務と組織体

辞めた今でも「あいつのせいで、あいつのせいで」と辞める原因となった色々な顔が頭に浮かんできて、された事や言われた言葉を思い出す。恨みで頭が一杯になって何時間もずっと同じことを考えている。

過去ことなんて考えるだけ無駄だ」と頭で分かっていても恨みを頭から追い出すことは出来ない。

「俺より能力が低いくせに楽な部署に行って楽しくやりやがって」「経験も無いくせに偉そうな事言いやがって」「俺よりも給料低いくせに給料高いアピールしやがって」「大した仕事でも無いくせに粋がりやがって」「俺より辛い思いしてないのに仕事辞めやがって」挙げたらきりが無いが、気付くと仲の良かった同期や友達、果てはテレビで見た知らない人やTwitterツイートが流れてきた人など、ありとあらゆる人に対して無意識に恨みを抱くようになり、その度に「何故自分はそんなことを考えてしまうのか」と自己嫌悪に陥っていた。

そんな時に沼田和也さんと言う方の一連のツイートを見た。以下に引用させて頂く

〜〜〜

教育ってすごいな/怖いなと思うのは、小中での「とりあえずぶん殴る」というシゴキ教育のなかで育ち、高校剣道部でも先輩からこってりやられた体験が、未だに自分のなかで、理性的ものとは別次元で、「年功序列鉄拳制裁でどうにかできるのでは?」という身体的誘惑になっていることである

園長をしていた折、職員室に入って来て騒いだ子どもたちに「やかましい!外に出んか!」と怒鳴ったことがあり、副園長から「(子どもだけでなく)職員が萎縮するからやめてください」と注意されたことがある。子どもの頃あれほど嫌だった力技を自分がしていると気づき、悲しかった。

から、「体罰はよくない」「組体操危険である」等の批判がなされるとき、理性では「まったくその通りだ。それが正しい」と理解しているのに、身体が苛立ちを覚えてしまうのである。悲しい苛立ちである時代遅れの苛立ちである

〜〜〜

沼田さんのツイートの主旨とはずれるだろうが最後の「理性では理解しているのに、身体が苛立ちを覚えてしまうのである。悲しい苛立ちである。」の一文を読んだ時、言語化できていなかった自分の「恨み」という感情は「悲しい苛立ち」だったんだと、少なくともこの世に一人は自分と同じ「悲しい苛立ち」を感じた人がいるんだと、自分だけでは無いんだと救われた気持ちになった。

考えてみると人生で会った人の中で本当に嫌な奴というのは少数で、殆どの人は良い人だった。今まで多くの人に助けられてきたことを忘れ、あまつさえ恨んでいた自分を恥じた。何と神に愛されぬ生き方だろうと。

自分がこれからどうするのか考えた。今まで与えて貰い、返していない恩をどうしようと。もう会えない人もいる、それならまだ会える人と、生きていく上で会う人に恩を返そう。良い人にも、嫌な奴にも

そう決めると頭の中に嫌な顔や思い出が出てこなくなった。

2020-10-19

anond:20201019021425

鬼滅が傑作だと評されることへの個人的違和感言語化すると「面白いのに凄い傑作と言われると首を捻ってしまう」であり、その理由は「巨悪と戦う漫画の割に世界観が壮大でない」からだと思う。

ナルトしろブリーチしろワンピースしろ、個々のエピソード面白いのとキャラがいいのは勿論、世界観情報量が膨大(露骨な言い方をすればWikipedia読み込まんといかん位用語が多い)で、これの真似は確かにできんわって思うのが大きいと思うんだ。二次創作するには楽しいけど、これ1から自分で作れって言われたら時間いくらあっても無理だと思ってしまう。キャラとかエピソードは思い付くけど、世界構築はできない。

でも鬼滅の世界観は割と狭めなのだ。鬼がいる以外は現実に近く、チャクラだの念だのといった説明必要特殊設定はなしで技のエフェクトは※あくまイメージである

組織については敵味方双方、あまり複雑ではない。階級はあるが、主に「柱とそれ以外」でありたとえばワールドトリガーのような部隊ごとの特色や上司下関係といった要素は少なめである。敵も強さはヤバイが、無惨というトップの他は序列はあるものの複雑な組織体型はなく派閥上司部下の無惨を介さな関係性も(元からセットの鬼以外では)あまりない。例外である蜘蛛山も、独裁者奴隷という割と単純な図式である

武器や戦法や技についても、呼吸とか型とか確かにかっこいいんだけど、斬魄刀や血継限界スタンドに比べると設定的に語れるところは少なめである

敵の目的に関しても、ただの長生きしたい性格の悪いやつのわがままでありぶっちゃけ無惨の言うとおり小規模な災害なので、考察余地も少ない。似た悪役にからくりサーカスのフェイスレスがいるが、あれの場合「滅茶苦茶壮大な悪事からさぞ遠大な計画がと思ったのに女にふられたからとかふざけんな」というオチなので、最初から小物の私欲というのとはまた別である

勿論、設定が複雑であればあるほど素晴らしいと思っているわけではない。設定を扱いきれない位ならない方がよいとさえ思う。規模だって世界を救わなくても町一個をサイコ殺人鬼(たまに殺す以外は小市民)から救う話だって全然面白いのだから。ただ、ガワが王道少年漫画で千年の巨悪に立ち向かう話なのでどこかに壮大さを求めて読んだら肩透かしを食らった、というだけの話である

まり、鬼滅とは「いろんな意味で設定が壮大で(かつ細かく)ない傑作」なのだと思う。逆説的にいえば「巨悪と戦うバトルもので設定が異様に凝っていて壮大なうえでそれがおおむね生かされていて面白い」という、これまでのバトルもの傑作の特徴を持たずに売れたという点ですごい漫画なのだと思う。

2020-10-17

宗教家による物語の独占が気に食わない

数日前、『終末のワルキューレ伝説伝承に出てくる神と人間タイマンする漫画)』に対して、ヒンドゥー教聖職者シヴァ神を軽視しているとクレームをつけたというネットニュースを見た。

ジャパニーズポップカルチャーでは宗教上の神話登場人物(登場神物?)をキャラクター化するのは当たり前と化していて、その宗教に属する人々から批判を受けるということは今までもたびたびあった。

ただこうした批判自体宗教価値観特有傲慢さに基づくものに感じて、俺は昔から気に入らないと思っていた。

まず第一に思うことが、どれだけその宗教の人々が心から信じようと神話あくまでただの一”物語”に過ぎないということだ。

著作権国際的統一法はないが、何百年、何千年も前の物語著作権保護の期間の範囲内だと主張する人は流石にいないだろう。

であるならば、神話だって著作権の切れた他の創作物と同じように後世の人が自由に使って良いだろうと思うのだ。

そして第二に思うのは、現代宗教家は著作者本人でもなければ、委託を受けた権利管理団体でもなんでもないだろうということだ。

宗教なんて大抵どこも宗派で分裂したり争ったりしていて、神話創作された当初と同じ組織体系を維持しているところはほとんど存在しないだろう。

現代宗教家なんてキリスト教だろうが、ヒンドゥー教だろうが、イスラム教だろうが、どこも勝手に正当後継を名乗っているだけで、神話創作された頃の人々が自分たちの後継と認めるかどうかも分からない、その程度の集まりに過ぎないのだ。

そういう意味では彼らも日本漫画家と同じで、許可も取らずに勝手神話使用している”利用者”に過ぎないわけだ。

日本漫画家はキャラクター原案に神話を使い、宗教家は自分信仰に、あるいは統治神話を利用している。そこにあるのは使い方の違いだけだ。

物語というのは、過去物語が人々に読まれ、そこから発想や知啓を得た人々が新たな物語が作り、そうして連綿と生み出され続けるものだと思う。

かつて神話を語った人もきっと、それまでに聞いた物語を参考にしつつ、自分なりのオリジナリティを加えて神話を綴ったのだろう。

であればいい加減、宗教家は神話を独占して自分たちだけに使用権があるかのように主張するのではなく、次世代物語のために神話を開放するべきでないか


ちなみに一応、言っておくが、俺のこの主張は別に、例えば『終末のワルキューレ』のような神や偉人キャラクター化する創作物擁護するものではない。

個人としては「別に良くね?」と思うが、それはなんとなく世間で許されてまかり通っているだけで、論理的正当性を主張することは難しいと思う。

一次創作である神話に対するリスペクトが足りないという批判は当然あるだろうと思うし、だから宗教家の人たちが解釈違いとして文句を言うのならそれは一つの意見だと思う。

ただ逆に言えば、それは一つ意見だとしか思わない。

宗教家が、自分たちけが神話という物語の神を”使う”権利があると思って批判をしてくるのならば、それは大きな驕りだと断じたい。

2020-10-15

anond:20201013101931

タイヤがやぶけたら車は走らなくなるんよ

車体の整備が完璧でもドライバーが乗ってないと車は走らんのよ




だったらタイヤ自己生成できる車の開発が急がれるのか

ドライバーなしでも走る車は自動車一台単位での動作についてのみ存在研究されるべきなのか




アンパンマン組織組織体として独立してヒーロー生産する工場となりえたほうがいいのか

アンパンマンという概念に任命したり生産したり定義したりする社会を考えるべきか




アンパンマンのいる時代にはアンパンマンでいていいのでは

それ以前にはなくそれ以後には代替の何かであってもいいのでは




なんでそんな永遠の愛みたいに定義時間軸に絶対的定義する必要があったり

それを以降存続させ続けようとしたりするの




パンなんだから形成されて利用されて分解されてまた何かに成形される自然の中の循環の中で

そんな都市民間特定用途特定の期間に存在しえるだけの存在名前

不可侵にしようとするたくらみにみんなをまきこまなくてもよくない?

2020-09-09

弊社代表 伊勢谷友介 容疑を認める供述報道を受けて

9月9日、弊社代表取締役 伊勢谷友介大麻所持容疑を認める供述報道がございました。

重大かつ許されない事態と受け止めております

改めて、今回の伊勢谷友介に関し、関係各所の皆様へ、多大なるご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます

弊社の本事件への関与は一切ありませんが、弊社は捜査当局に対し、引き続き全面的に協力する所存であります

また、弊社は、再発防止策として、取急ぎ、次の対策を進めていくことをお伝え申し上げます

1 企業統治・社内ガバナンス見直し

2 組織体制の再編

上記再発防止策及び伊勢谷友介に対する処分を含め、今後の弊社の対応については、可及的速やかにご報告させていただきます

改めて、弊社の関係取引先及び弊社を支援して頂いた皆様に対し、謝罪を申し上げます

株式会社リバースプロジェクト

取締役CEO 大釜

2020-08-15

SEってソフトウェアエンジニアの略だと思ってんのかよ!

クソみたいな愚痴

どいつ(転職サイト)もこいつ(増田)も、SEといえばソフトウェアエンジニアのことだと思いやがって!

SEシステムエンジニアであって、ソフトウェアエンジニアSWEだろ!

元来(この業界では?)、SEは回路設計出身者が務めてたの。全ての基本である電源回路や昇圧・降圧回路ですらも、基本的な回路を分かってないやつにSEは務まらないの。わかる?

それを回路図は読めません、ブロック図も読んだことがありませんって、SEとして終わってるだろ。

しか簡単微積もできない(らしい)から、回路だけじゃなく制御もできないし。

制御必要となる回路ブロック設計できなければシステム設計できないじゃん。

それなのにSEとして俺よりも最低200万円以上年収が高い職位で他業界から転職してきやがって!

内定を出した上司上司だし、このまま仕事が回らなければチームメンバー転職してきた人も会社も損してlose-lose-loseなの分からないの?

あげく、SWEとして期待してみれば、回路図が読めないしオシロ電流プローブも使えないかテストはできない。

コーディングしてもらおうにも、Cは読み書きできてもアセンブリ言語は書いたことも読んだこともありませんって、ありえる?

他のコンパイラメーカーアセンブリ言語は書いたことがあるけど、うちで使ってるコンパイラメーカーアセンブリ言語については書いたことも読んだこともありませんなら全然分かる。この業界で使われるコンパイラメーカーは4社くらいあるもんね。

けど、一切触ったことないって大丈夫

コンパイラには不具合が含まれているって前提すら無い人なの?

それだと業界標準の開発プロセスすら回せないよ?

それともCで書けば処理速度が担保されると思ってる最適化オプション信者なの?

コスト要求が厳しくて高性能なマイコンが買えないのに性能要求が高いこの業界で、その前提はおかしい。

Cだけだと処理負荷要求を達成できないから、この機能アセンブリ言語で書こうとか普通にあるよ?

コーディングができないなら、設計ができるかというと、それも得意ではない模様。

エラー検出ロジック検討についても、FTTIを考えないか妥当性を検証できないし、FTTIを考えたとしても電子部品スペック表と回路図が読めないからかハード側のFDTIとFRTIを検討から外すし、そもそも単一エラー検出ロジックしか考えないか業界の規格を満たせない状態で、その回避策も用意しない。

あげく、設計レビュー担当した機能では、この業界タブーとされる「テスト工程でのバグ出し」を前提としたレビュー実施しており(複数名でレビューできなかった組織体制も悪)、案の定テスト工程バグが見つかって、客先に設計レビュー体制についての改善策を提示するハメに。

まあ、これは「マイコンバグノイズ・熱の影響以外の動作不具合設計工程で全て潰す」という業界暗黙のルールを伝えていなかったこっちが悪いので、言いがかりではある。

それは置いといて、色んなことがあって、転職者がたった4ヶ月でチームメンバーヘイトを集めまくっている。

ほんと、何でSWEも満足にこなせないこの人がSEとして入社し、基本的電気メカソフト制御知識不足で俺には取得できない社内資格認定されていて、俺よりもお給料が200万円以上高いんだろう。

そして、何でうちの会社新卒5年目の俺よりも(少なくともうちの会社では)役に立たない新卒15年目の人に、俺よりも200万円以上高いお給料を払ってるんだろう。

2020-07-17

就活生が、キッズライン選考を辞退した話

エントリー後に事件を知る

私は就職活動をしている。教育を学ぶ大学生であり、子ども関連の企業をみている。

そのような折、採用サイトで「キッズライン株式会社」を知った。

ベビーシッターマッチングプラットフォーム運営する会社で、女性子育てをしながら活躍できる社会を目指しているようだ。

私の目指す社会と近い部分を感じ、面談を申し込んだ。

その後キッズラインについて調べていると、衝撃の事件が私の目に飛び込んできた。

キッズラインシッター2人目、わいせつ容疑で逮捕

内閣府補助対象コロナで休園中に母在宅勤務の隣室で』

https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanomadoka/20200612-00182683/

事件の全容はこちらにも詳しくまとめられている→https://note.com/komazaki/n/n080bd2efa2d4

子どもを狙った性犯罪が保育の現場で起こってしまたこ自体が、とてつもなく悲しい。

実際に被害に遭われたお子様やご家族心中を思うと、胸が苦しい。

しかしこの事件が大きく報道されることとなったのは、キッズライン側に不審な点が多々あったからだ。

(この件については各メディアで詳しく報道されているので割愛する)

面談を予定していた会社がこのような事態になり、私は辞退しようか悩みに悩んだ。

しか判断するのは直接話を聞いてみてからでも遅くはないと思い、面談を受けることにした。

実際に社員の方はこの問題をどう受け止めているのか、聞きたくなったのだ。

面談で、率直に聞いてみた

私は面談で、一番気になっていたことを聞いてみた。今回問題になっている「統計的差別」についてだ。

キッズライン男性シッター二人が逮捕されたことを踏まえ、「専門家から性犯罪男性により発生する傾向が高いことを指摘されたことなどを鑑み」た結果、「男性シッターによるサポート一時停止」を発表した。(https://kidsline.me/contents/news_detail/605

例えば出産結婚を機に離職する可能性が高いことを理由女性採用しない、といったものは、典型的統計的差別一種だ。

個々人がどう生きたいか、どんな能力や思いを持っているか、といったことを抜きにし、「女性」というラベルのみで判断をすることは無論あってはならない。

もちろん、男性も同じだ。

キッズラインは、女性統計的差別を受けることなく一人ひとりが活躍できる社会を目指し、ベビーシッターサービスを展開してきたと私は認識していた。

しかし今回キッズラインしたことは、男性に対する統計的差別だった。

これに対し面談担当者は、「子ども安全を考えた上で今すぐにできる対応として、男性シッター活動停止をやむなく決断した。これから安心安全運営ができる体制が整い次第、活動を再開したいと考えている」と話した。

この回答自体は、「今回の対応統計的差別に当たることについてどう考えるか」という私の質問に対する答えにはなっていないのだが、担当者は「今すぐにできる対応」の部分を強調していた。果たして差別にあたるのではないかといった議論は社内で出てこなかったのだろうか。

活動停止を受け、多くの男性シッターが突然職を失った。

また虚偽のレビュー会社側が書いていたことや、事件発覚の知らせがきちんと利用者に届くようなされていなかったことなど、会社として不審な部分が明るみに出た。

そのことに対し、代表自ら表に出て説明責任を果たすといったことは一切していない。

私にはそのような会社を信用できるはずもなく、面談後、選考を辞退することにした。

就活の難しさ

私もそうだが、多くの就活生は、企業理念ビジョン、実現したい社会に注目する。その方向性自分共感するか、一緒に同じ社会を目指していきたいかといった指標は、重要な軸となる。しか就職活動において、キラキラとした理念ビジョンと、企業実態が合っているか否かを判断することは、非常に難しい。

これはキッズラインに限ったことではない。すべての組織において、実際に中に入ってみないとわからないことは多いだろう。

今回はたまたま選考中の企業報道されたために、内部事情を知ることができ、辞退という判断に至ることができた。

しかし、就職したあとに、自分共感した部分と乖離したやり方を目の当たりにしたとすると、相当大きなショックを受けるに違いない。社会に出ればそんな理不尽いくらでもあると言う人もいるだろうが、限りある人生の中で、心をすり減らして働き続ける時間ほど無駄ものはない。

キッズラインは、「子どもにとって優しい社会」を目指しているように見えた。少なくとも私の目には。

だが実態を知ってからは、利益を重視しすぎたあまり、歪んでしまったようにしか思えなかった。すべての責任キッズラインにあるとは思わないが、組織の歪みがさらなる被害を招いたとも言えるだろう。だからこそ、悲しかった。

また、統計的差別とは別にもう一つ質問をした。

私のように、ビジョン実態乖離について疑問視している社員はいないのか、と。「あれ、これって私たちが目指しているものに向かう上で正しいことだっけ?」と気づけなかったのか、と。

これに対しては、「会社方針個人の思いはどこの組織でも大なり小なりあるものだ」という前置きののち、「社員もやもやには社長経営陣が直接答え、それぞれが落とし所を見つけた上で業務に励んでいる」との答えが帰ってきた。

その上、「これは私たちのように小さな会社からできることであって、大きな会社だとそうもいかないでしょう」とのアドバイスもいただいた。

あっけにとられてしまった。これだけ歪んだことを、納得しておこなっていたというのか。本当だとすれば、もはや洗脳に近い。組織とはおそろしいものだと痛感した。

キッズラインに求めること

就活生の視点からキッズラインの件について書いてきたが、やはり利用者シッター登録者就活生などかかわる人すべてが求めていることは、代表自らが説明責任を果たした上で、適切にサービス組織体制改善していくことだと思う。

特に男性シッターの方々、利用者の方々のショックはとてつもなく大きいことだろう。「安心安全」だと信じていたものに、裏切られたのだから

しかし逆に言えば、こういったときこそ、企業の真価が問われるのではないだろうか。不十分な説明でかかわる人に不安を与えたままなのか、間違っていたことは間違っていたと認め、しっかりと説明して進むのか。この違いは、大きな分かれ道となると若造ながらに思う。

面談担当者は、「ここで絶対に歩みを止めたくない」と話していた。私自身も、キッズラインの目指す社会には共感している。

からこそ、子ども家族が不幸な目に合わないようなサービスとして、ビジョン実態乖離のない健全企業として生まれ変わることを願っている。シッターサービスを求めている人も、保育の現場で働きたい人もいるのだから

キッズラインには、かかわるすべての人に誠実な対応を求めたい。

追記

保育者の無犯罪証明書発行を求める運動署名しました。性犯罪がなくなり、子ども安心して育つことのできる社会子どもと関わる方が安心して働ける社会に近づけるよう、小さくてもできることをしていきたいです。

https://www.change.org/p/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%A4%A7%E8%87%A3%E5%8A%A0%E8%97%A4-%E5%8B%9D%E4%BF%A1-%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%82%92%E6%80%A7%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E8%80%85%E3%81%8B%E3%82%89%E5%AE%88%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB-%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC-%E4%BF%9D%E8%82%B2%E7%8F%BE%E5%A0%B4%E3%81%AB%E6%80%A7%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E6%AD%B4%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF%E3%82%92%E6%97%A9%E6%80%A5%E3%81%AB%E4%BD%9C%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84?recruiter=false&utm_source=share_petition&utm_medium=twitter&utm_campaign=psf_combo_share_initial&recruited_by_id=c89873e0-b698-11ea-870c-b7ce19b13583

2020-07-13

anond:20200713021755

大工クリエイターと呼ばないのはあなた意見であって、大工クリエイターに含める人もいると思いますプログラマも同様です。

デザイナープログラマを同じ部署へ配属するかどうかは会社組織体制や方針で変わってくると思います

一概に正しい・正しくないは判断しづらいですね。

ちなみに私はプログラマですが、最近はむしろ設計からプログラマ自身で考えるのは当たり前ですよ。

2020-07-03

anond:20200703202621

どうなんだろうね、昔から飢饉とかで国体とかやばくなった歴史を重ね続けてきたトラウマがあるから食いもんは安全保障とか絡んでくるから多少腐ってても安定した組織体に任せときたいってのはあるんでしょ

2020-06-26

anond:20200626214726

飼いならしやす国家負担が軽い、そこそこに豊かで富の再生産をして勝手年貢を納めてくれる生殖を中心とした組織体

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん