「祝福ムード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 祝福ムードとは

2021-05-12

BLEACH』の最終回に納得できない一部がどうしても無理

BLEACH

ジャンプで15年に渡って連載された漫画だ。

私の世代オタクなら男女問わず影響を受けた人が多いと思う。

私はすごく『BLEACH』が大好きで、人生の半分くらいは『BLEACH』とともに過ごしてきた。



もう4年以上前のことになるが、『BLEACH』は最終回を迎えた。

最終回では主人公一護ヒロイン織姫ルキア恋次がそれぞれ結婚している。



結婚作品区切りがつくのかという驚きとともに、終わってしまうこと自体の寂しさを感じて、

それまでソシャゲはやったことがないのに、『BLEACH』のソシャゲである通称ブレソルを始めた。

いたことがないくらいの喪失感だったと思う。

あんなに頑張った部活引退したときよりも、心に孔が開いたような気がする。




他の人はどうだったのだろう?

私は他の人の感想を読むのが好きだ。



Twitterを見てみる。

ひとことで言うと天国と地獄だ。



これを言うと「ジェンダーが~」「多様な価値が~」などと怒られるかもしれないが、

結婚幸せもの」と考えられることが多い。

からこそ、結婚式にはご「祝」儀を送る。

結婚には辛く苦しいこともあるが、それでも喜ばしくめでたいものだ。


台詞という一番明確な描写から分かるように、織姫はずっと一護のことが好きだ。

BLEACH』をあまり知らない人でも、5回生まれ変わったら「5回とも同じ人を好きになる」と織姫一護にいうシーンは知っているくらい有名だと思う。

それくらい想いを寄せていて、最終回ではそれが報われたということもあり、祝福ムードに包まれていた。



一方で、阿鼻叫喚の大地獄人生が開幕した人もいる。

……既に知っている人がいるかもしれないが、一護ルキアが出来ていると考えるファンもそれなりにいた。

まり地獄を見たのは彼らである

Twitterでは作者に対して罵詈雑言の限りを尽くしたり、「精神に不調をきたしたから集〇社に連絡を」などと言ったり、

正直、恐怖だった。



彼らの一部が『BLEACH』の単行本を燃やしてもいた。


え……?こわ……。近寄らんとこ……。



自分の好きなカップルが結ばれないのはショックなのは分かる。

私もデジモンヤマトとソラが結婚するとは思わなかったから。


けれど、受け入れられる範疇を越していた。



一護から織姫への矢印なんてない」

ルキア死神の力を譲渡した罪で尸魂界に強制帰還させられていたときにはなかったけれど、

織姫が虚圏に連れ去られたときには、一護の目元にクマが出来ていたよね?

ウルキオラ戦でほぼ死にかけの状態だったのに、織姫の助けを求める声に呼応していたよね?


明確な台詞はなくとも、一護織姫特別に思うような分かるような描写があるのに分かろうともしない。



「みんな、一護×ルキア結婚した方が良かったと思っている」

いや~、思っていませんけど。

自分が」が主語なのに勝手に、味方を付けようとして怖い。



その他、織姫に対する中傷的なコメントもあった。

特に推しているキャラではなくても、中々に目を疑いたくなるようなものも多い。

全員が全員そうではないんだろうけど、

最終回に納得が出来ない多くの人がきっと織姫が嫌いだから一護ルキア結婚すべきと思っているのかもしれない。



連載終了して4年以上経つ。

けれども久保先生ファンクラブがあったり、最終章アニメが決定されていたり、今でも人気は色あせていない。



Twitterでもトレンド1位になる。

その度に「最終回は受け入れられない」「久保先生自体地雷

そのくせに『BLEACHコラボやグッズの発売を喜ぶ。



気に食わないならもう『BLEACH』に関わらないで欲しい。

こういう人にはファンになって欲しくない。

わがまま丸出しで本当に恥ずかしいし申し訳ないが言わせてくれ。



本当は作品名を出したくなかった。自分の大好きな作品が汚れてしまうから

でも、もう限界……。





特定カップリングに対する誹謗中傷意図はありません。

結婚自体に対して悪い、望ましくないと思っている人を否定する意図はありません。

2020-12-16

妹の将来が不安

3歳下の妹が結婚した。

妹は23歳、短大卒、今は派遣をしている。美人でもブスでもない。たまにヘラるし何考えてるのかよくわからんが、基本良いやつだ。

相手40歳大卒フリーター、はっきり言ってしまうが不細工の部類である。だが都会の男だからか、見た目に気を使っているのはわかる。

自身相手の男と何度か話したことがある。流石に生きてきた年数だけの余裕や気遣いは感じだが、物凄く性格が良いとか優しいとか面白いとか頭が良いとか突出したものは感じなかった。

どうして。どうしてなんだ。わからない。まあ妹の選んだ人だし、色んな人との付き合いも人生経験から特に口を出すつもりはなかったが、流石に結婚してしまうとは思わなかった。

正直、付き合った時からやめとけよと心の中では思っていたし、お付き合いの報告を受けたとき良い反応ができた記憶もない。相手の男と俺の両親の方が歳が近いんだぞ。そりゃ微妙な顔になるだろ。

半年前までは「相手結婚したがってるけど、さすがにきちんと働いてもらうまでは結婚しないよ」と笑っていたのに。大学生に混ざっての飲み屋バイトは「きちんと働く」に入るのだろうか。

一人で地元を出て上京し、相手同棲しているから、コロナ生活が苦しくなったのはわかるが、だからといって何故結婚という急ハンドルを決めてしまったんだ。一旦地元に帰ってもよかったじゃないか。まだ若いんだから

実家祝福ムードだがどう考えてもお気楽すぎる。心配なのは俺だけなのか?

不安で仕方ない。あいつ騙されてないよな。昔から何考えてるのかよくわからなかったが、もう完全にわからなくなってしまった。

2020-10-04

感謝って強要の末にされてうれしいものですか?

最近子供が産まれました。

おかげさまで母子ともに健康。待望の子供で夫婦や互いの家族祝福ムードに覆われている。

私も純粋に嬉しい気持ちでいます

子供が産まれて改めて分かったのが、様々な人が物理的な祝福をしてくれること。

それ自体純粋に嬉しい。半返しという日本の慣習もそんなに悪いことだとも思わずに楽しくお返しを考えていたりする。

だが、一つだけ納得のいってないことがある。

やや遠めの親族からも祝福を頂いたことがキッカケで、この親族へのお礼をするようにと私の家族(具体的には両親・兄弟から事細かな指示をされているのだ。

半返しについては検討し、対応することを伝えていたがそれだけでは足りないらしい。

最低でも感謝電話必要で、電話の中でもいくつかの細かな要件があった。

細かく紹介は出来ないが、「”希望のものじゃなかった”とか言わないこと」といったものである。(言われなくても分かっている)


ここで一つ前提がある。

私は電話死ぬほど嫌いなのだ

電話というものは不意に私の時間を奪っていく。こちらは必要としない情報を無理やりプッシュしてくる。

こちから電話をする場合においても”始まりと終わりの定型句”が存在しているが、それらを唱えるのも嫌いである。(どうも朝早くから・・夜遅く・・・xxと申します。〜中略〜改めてありがとうございます。失礼致します。 というやつだ)

仕事しか使わないような言葉リラックスしている日常において使うことに対する嫌悪感なのかと認識している。


それが私にとって必要イベントであるならばこれまでも受け入れてきたが、今回は(家族にとって大切なのかもしれないが)私にとっては必要イベントだと思っていない。

半返し感謝表現できればそれでよいと思っている。(実際に感謝をしているからこそ、そのようにする)


私の家族気遣いの鬼という程に気を遣う人たちで、あらゆる人達と友好関係を築いている。その点ではリスペクトしている。

だが私には私の生き方もある。

話が通じないわけでもないので、なかば怒りに任せた形ではあったが純粋に「嫌だ」という気持ちを伝えると、家族から感謝を代弁してくれる形で事なきをえた。


実際のところ、このように「強要された感謝」をされて人は嬉しいものなのだろうか。不思議に思っているので残しておく。

(もちろん強要された感謝かどうかは判断つかないだろうが)

ちなみに、この遠めの親族半返しが届くと電話感謝を伝えてくれる。(過去にもあった)

その入電を受けること自体はそれほど嫌悪感なく対応できるが、出来ることなテキストで伝えてほしい。

2020-09-17

山口もえさんの記事が祝福されている

別に二人の関係に反対しているわけではないんだけど、子が小さい内の再婚リスク色々あるのにあれだけのブクマがついてて全員が祝福ムードってちょっとビックリした。

結果的にうまくいった話だからいいけどさ、外食できないからって家に連れ込むの早くない?と思ったし子は親の思いをくむ(母が田中氏好きだから子も沿う)事もあると思うんだよね。。

早いうちから家族ぐるみのお付き合いってことは、早いうちから親の恋愛に子を付き合わせるってことにもなるわけで。

もし別れるような結果だったら娘さんの心に傷を残したことだろう。(パパに二度も捨てられるなんて!)

いくら家族家族って言ったって、男と女の話ですから、全ての事例でハッピーエンドってありえないでしょ。

私自身は結婚して子もいるけど、もしなんらかの理由シングルになったら、そりゃ再婚したい。

子どもは一人より二人で育てた方がいいもん。自分自身の心身の健康経済的にも再婚しない方が分が悪い気がする。

でもうちは女児が一人いるから、小学生のうちは怖くてできないなーと思ったり。

せめて高校生くらいになったら考えられるかな?どうだろ?

だって一生夫と添い遂げる確約はないので、望ましい再婚の形ってあるのか知りたい。

ブックマーカーの皆さんはどう思いますか?

2020-02-10

anond:20200210151055

日テレビ見てたら、俳優不倫を扱っていて「けしからん」という論調だったのに、直後にタケシ結婚話題がでて出演者ワイドショー的に言ったら略奪婚だって知ってるのに急に和やかに祝福ムードになって、あれって感じだったわ。

2019-11-19

anond:20191119182908

外泊したのが息子だからブコメ祝福ムード元増田disムードだけど

もしこれが娘だったら望まない妊娠心配する勢もっと増えるはずだよな

2019-09-30

やっぱり、一周回って城島気持ち悪い

俺の娘は俺が26の時に生まれた子だ

今は小学生だけど

もし、城島ぐらい歳が離れたおじさんが「娘さんを下さい」って、頭を下げに来たら、俺は許可するだろうか?

出来ない

そして、「妊娠してる」って言われたら多分殴ってるだろう

世の中の人祝福ムードなのが理解出来ない

2018-12-08

私が声なし担当P界隈から離反した理由

私はとある声なしアイドル担当プロデューサーだった。

そんな私が担当P界隈を離れるに至るまでの経緯をここに記す。

それに明確な始まりなんてなかった。気が付けば私は担当アイドルのことが好きになっていた。

しかし、彼女には声がついていなかった。総選挙では奮闘したが届かなかった。

TLでは祝福ムードだった。しかし、私の胸中は悔しさと彼女舞台に立たせることができなかったことへの罪悪感と

悲しみで満ちていた。TLでは誰一人そんな風に考える人はいなかった。きっと、始まりはそこからなのだろう。

皆の気持ちとのズレを私は感じ始めていた。

総選挙が終わってまずしたのは、現状の分析だ。Twitterでの呟き傾向や、デレステモバマスの動き。総選挙の結果を見て自分なりに分析した。

きっとこのままでは勝てない。今のやり方ではだめだ。これがまず最初に感じたことだ。

そこで私は勝つための作戦を考え、それを共有し、実際に実行した。まあ、ついてきてくれたのは担当P内の20%にすら満たなかったが。

そうして、何回か失敗を繰り返しながらも、少しではあるが結果を残すこともできた。

だが、それを快く思わない人物もいた。そういう人が私に対して、暴言を浴びせられた。

覚悟はしていたことだが、実際に言われるとショックで、何も考えることができなくなった。

それと同時に、何のために自分必死に考えて戦っているのだろうと疑問に思う日が増えた。

そうして、ある日限界が来た。

そもそも担当Pには勝とうという意思がなかったことに気づいたからだ。

どれだけ頑張ろうと、どれだけ思考を巡らせようと、担当Pに勝つ気がないのなら、

それはすべて無意味からだ。

どれだけ優れた人間であっても、一人では何もできない。何もならない。

から私は何もしなくなった。きっと、これはみんなからすればそのための免罪符に過ぎないのかもしれない。

つかこシンデレラガールズというコンテンツにも終焉が来る。

担当Pたちはそうやっていつまでも言い訳を続けながら終焉を迎えるのだろう。

私はもう諦めた。

2018-05-28

勝間さんと増原さんが付き合ってる記事

ツッコミたいこと。

増原さんと東さんが社会影響考えて離婚するかしない相談してた時期がどれくらい長かった分からないけど、そこさっぴいても不倫の期間あったんじゃない?とか。

Twitterふたりを祝福してる東さんとか。

増原さんと東さんで子どもしかったとき精子提供者への態度とか。

祝福してる人たちはLカミングアウトした人だから勝間さんだからってフィルターかかってるんでないの。そういうあれこれ、周りの知ってる人に置き換えたら、えーーーってならないの。想像力働かせれば。まじかよって気持ちに少しなりませんか?

でもブコメLGBT公表してすごい!みたいな祝福ムードいっぱいでえーーーってなる。差別しないように意識しすぎて逆差別になってるみたいな。

LGBTが本当に浸透してたら"異性愛"の有名人カップルと同じようにディスられてたと思うんだよ。

でもまだ時代LGBTを受け入れよう!っていう段階だから。まだ上から目線で助けてあげようっていう段階でしかいから。

そういう時代において、勇気をもって有名人公表することに意味があるんだろう。

きっと時代が進む一歩になってるんだろう。

そして時代が進んでLGBTもすっかり普通になったら、普通に、いやいやあんたら交際期間かぶってませんか?みたいにやっとツッコミいれられるんだろう。

しかしかし、もうこの現代においてもワイドショー的な、週刊誌的な、人の恋沙汰にあれこれいうのは野暮だしダサく前時代ということになっている。ベッキーほっといてやれよってなる。私もそう思う。

から結局この増原さんと勝間さんには今も未来も何も言えない。ツッコミは入れるべきじゃない。

人の恋愛に口ださない。当人たちにしかからないことがたくさんある。

から私は祝福するしかない。

2018-04-28

ヤマはJKの魅力に溺れた意思の弱い人間だったねー46歳で16歳の娘とチューしただけで犯罪者扱い

リーダーは47歳で22歳のグラドル同棲中で祝福ムード

いやーおどろいたねぇー

わたし普通の日本人だけど

世界に誇れる平和憲法を持っていたはずの国が、世界中が半信半疑ながらも祝福ムードの中で孤独圧力圧力圧力が功を奏した、まだまだ圧力必要だ、とか言い続けてる。

こんなの、わたしが見たかった日本の姿じゃないよ。

今回の流れはみんな安倍さんの手腕のおかげとか言ってる与党議員もいるけど、冷静に見てぜんぜんそうは思えない。

恥、ってことば、日本美徳ひとつだったんじゃないかな。

厚顔無恥でいるほど勝ち残れる、みたいな風潮、本当にいやだよ。

2018-02-07

私の推し炎上俳優

こういった事を表立った場所で書けばだいたい批判されるし、お前の推しは誠実だから良いじゃ無いかと言われる。とてもとても誠実ではあると思う、素晴らしい人だ、私の推しが彼で良かったと常々思う。

…けど今日は自慢したいからではなく、その俳優現場に通い様々な事を見てきた立場からこそお伝えしたいなと思い匿名でありながらここに残しておこうと思います

私の推し若手俳優という括りでありながら、数年前に入籍した。

この時点でだいたい誰の事かは絞られてしまうと思うけれど、心からおめでたいと思った。隠し通してくれて有り難い…とかは一切感じていないけれど(私自身が推し恋愛に心底興味無いのもあったのだが)その後に開かれたファンイベントでも殆ど結婚の事には一切触れず最後最後に、役者俳優という立場ながらこういったプライベートの事を持ち出す事に不安を覚えた事を吐露してくれて、私はこれからも彼のファンで居ようと信じていこうと改めて決意した。

の で す が 。

若手俳優がカノバレし炎上する度に推しが引き合いに出されるんですよね!(笑)

炎上俳優推しさんを見習って!」「交際している人がいるなら推しさんみたいに発表してほしい」…って。

今回のZくんの事に関しても、気にしないで!と本人へリプしているのと同様引き合いに出すのは茶の間の人たちなのです。

彼のご報告の後、それはもう祝福ムードになって噛み付くファンが目につくところでは居なかった。

それでも、10年程応援している私なんかよりもっとから彼を支えてくれているファンお姉さま方たちがごっそり離れていくのをみた。一方的に知っているファンお姉様方があれ以来現場からごっそりと姿を消した。

彼が最後までとても誠実で正直な方だったから、ご結婚きっかけで離れたファンの方々は心中どうであれ最後まで表では誠実な対応で居れたのだと私は思う。離れてしまったお姉様方の実際の気持ちは知る事もなく憶測しか言えないけれど…。

以前どこかでMッキーは常に夢を与え続けてくれるから着ぐるみ中の人を見せてはならない…という意見を目にしたことがあり、なるほどなと思った。けれど、私にとってMッキー部分は演技している部分でありそれ以外のファンイベやSNSの何から何まで着ぐるみ中の人という認識で演技以上は自己責任で彼を追っていた。これに関しては個々の基準であり俳優によりけりな部分もあり、一生理解しあえないんだろう。

話題のZくんに関しては完全にアイドル売りしてたからこの意見からは完全に論外。)

こうやって誠実な対応をしても減るものは減る。だから私の推しを羨むような事や引き合いに出すような発言は今後無くなって欲しい…というのは難しいけれど、減るといいな。勝手に減っていくかな。








(おまけ)

離れてしまったお姉さま方は本当にいい人たちだったんです。全通なんて当たり前、いつどこに、地方に行っても姿をみない日なんて無い。そんなずっとずっと凄いあなた達に比べて、ずっとずっと弱いファンの私を、どうして同士だからという理由だけでいつも一緒に居てくれたのか、時には若いからと立てくれたのか、泊まりイベントがあるもんなら同室になろうと声を掛けてくれたのか。彼女たちのおかげで私は現場が楽しくて、今は正直少し物足りないです。

入籍された件は関係なく、「私生活の都合でファンをやめます」と教えてくれたけれど、それはお姉さんなりの私への気遣いだったのかなぁ…。

もし仮に彼女達が、カノバレ擁護茶の間キッズのいう"アンチ"に寝返ってしまって居ても、恨む事もなければ、推しに「気にしないで、これからも頑張って」なんて事は絶対に言えない。

ずっとずっと応援し続けるファンがいたから、大きなステージに立つ推し出会えたのを忘れません。

大好きなお姉様方、いかがお過ごしでしょうか。私は推し離婚したときいて、心の底から祝った気持ちの消化ができず心底困っている今日この頃です。

うーん、潮時ですかねぇ。

2018-01-20

芸能人結婚したり出産したときにも、不倫以上に報道してみんなが祝福ムードになれば楽しそうだなと思った。

電車の中で出産したという話も、周りの乗客がヤジとか投げなかったみたいで本当に良かった。

でも「そういう人がいなくて良かった」と思ってしまう今の社会おかしいよな...

2017-12-26

岡田准一担降りする。

タイトルの通りである

さあ帰れ帰れ。

これは准担だった自分の記録です。


最初に言っておきたい。

基本的結婚は歓迎です。


博が結婚した時、とってもとっても幸せ気持ちで満たされた。

彼にとっては私など何でもない1人だけれど

本当に幸せをもらってる気持ちでいっぱいだった。

それを嬉しそうなメンバーJフレのみんなの顔も。

もちろん博を大好きな准くんが幸せそうなのも全部全部嬉しかった。

ジャニーズであろうと一人の人間であり、自担には幸せでいてほしいと思っている。

それに准くんはずっと「男として家庭を持ちたい」と言っていた。

子供だってとっても大好きだし、准くんの子供は絶対かっこいいし可愛い

結婚はするだろうなと思っていました。

それは10年以上前から




結婚はいいねん。


そう、結婚はいいねん。



こちとらずっと自担ですからね。

知ってるんですよ。


自担から!!!!!!

彼は何でも天才的なスピードで器用にこなす。

ピアノドラムギターもできる。水上ござ渡りだってできる。

めちゃくちゃな体当たり企画だっていつも成功する。

いつも遠くに目標を見据えている。

めっちゃくちゃ鍛えてる肉体だって決して見せびらかすために脱いだりはしない。

チャンスが回ってきた時のために黙々と準備をできる人だ。

そしてあまりに遠くを見つめて手元が見えなくなることがある。

不器用な人だってこと。

あほで、正直。




岡田くんに初めて生で会ったのはV6コンサート

ステージに飛び出してきたV6アイドルという空気はなく、

めちゃくちゃに躍り続け走り回りアクロバットを決めるコンサートに圧倒された。

だけどMC学校へ行こう!みたいだった。

うそれはそれはめちゃくちゃ笑った。

一気に虜になった。

学校へ行こう!とも木更津キャッツアイとも違う姿で

ステージの上に立ちながらもクール自由岡田くんに引かれた。

彼が俳優岡田准一として世間に認められる前のことだ。

数々のインタビューでは「人一番努力しなければいけない」と語る志の高さに尊敬の念を抱いた。

中学生の私にはキラキラした世界にもいながらも日陰を歩こうとする姿に、こんな人がいるのかと衝撃をうけた。

別世界人間だけど、芸能人だけど人間味があった。

准くんのように努力を積み重ねて生きられたらどんな夢も叶う気がした。

自慢の自担であり、本当に尊敬する背中だった。


反抗期岡田くんは語るようになる。

アイドルを辞めようと思っていた。」と。何度も。

知ってたけど。

少なからず傷ついたけれど、逆にもう辞めることはないんだなと思った。

それは挑戦のスタートなのだと。

そのころ岡田くんは毎月何十冊もの雑誌に載っていた。

控え目に言ってもメンバー内で圧倒的な露出を誇っていた。

V6は十周年を迎えていた。

何ヵ月もどの雑誌を読んでも「俳優を~」「お芝居が~」と語り、メンバーのメの字も出てこない。

これが不思議ものでね、何十冊とリアルタイム雑誌を読んでるとね、

どれが本音でどれが建前で話しているのか手に取るようにわかちゃうんですよね。


たまに出てきたメンバーの話や数文字感謝言葉にも飛び付いて一喜一憂

それを基準雑誌を厳選していたファンは多かったと思う。


やはり露出が多いメンバーグループの顔だ。

外での活動グループ還元グループ自体ファンの母数が増え、また個々に仕事が増えるというのが理想だ。

しか岡田反抗期

ジャニーズからV6から貰えた俳優仕事だなんて誰にも言われたくない空気を態度で晒した。

グループ還元しようと思っているんだなと思える瞬間は私には感じられなかった。

全ての俳優仕事俳優岡田准一として結果を残したいという意地であり

まあ、なんというかワガママみたいだった。

あのころ他担のファンには申し訳いねと話していた岡田担は多かった。

それでも好きだった。

芸能人アイドルなのに眼差しは鋭く、それはそれは美しかった。

めちゃくちゃ近くでファンサを貰っても遠くにいるような不思議な人だった。


彼は挑戦者だった。

ジャニーズという立場にありながら俳優として認められたいという挑戦の途中にいた。

新しいことを挑戦する時は風当たりが強いものだし。

彼が俳優岡田准一として認められるのには時間がかかるだろうけれど

一緒に挑戦の気持ちで寄り添いたいと思った。


だって担当から

いつだって味方だから

数々の映画だって何本も何回も見に行った。

岡田ファンが何回も行ったか数字が取れた」って言われたくないか

少なくとも私はセリフ覚えるくらい見ても黙ってた。

自担の挑戦だから応援たかった。

准くんは感じることもなかっただろうけどね。


准くんの「お芝居が…俳優が…」モードが続いて疲れてしまった時、思ったことがある。

そんなに俳優が好きならアイドル岡田准一も演じてくれよ。と。


准くんは決してそんなことはしなかった。


たぶん、きっと、できなかった。

彼は正直で不器用

V6で隅っこで下むいて口下手で、急に振られたら気の利いたことも言えず

テンションがあがって話してるうちに声が上ずっちゃう准くんは

本当に正直なV6岡田准一で、岡田准一自身であるんだなと思った。

ハッキリ言って甘えん坊だ。

そして恐らく彼が甘えることを許された唯一の場所だった。


俳優お仕事のために大阪弁封印した岡田准一

楽屋では大阪弁が出ちゃう准くん。


ただ黙って見守ってくれるお兄さん達がいた。

最高のメンバーやねん。

ときどきただの変人なのメンバーからバラされちゃったりして

ずっと准くんは准くんだった。

からずっとV6を愛せた。

からずっと岡田担だった。


准くんの反抗期が終わる頃、ファンが増えた。

後輩のお尻追っかけまわす変態ゴリラ地上波に登場していた。

そこに私の好きになった岡田准一は既にいなかったのかもしれない。

でもその准くんもその准くんで好きだった。



幼い頃から芸能界で働く人たちは、

世間人達が思う以上に本当に幼かったりする。


准くんは自分責任感や立場は敏感に背負うくせに

自分がどれだけ愛されてるか今も知らないんじゃないかと私は思う。

20年頑張ったからもう大丈夫でしょ。ジャニーズ若い子たちいっぱいおるからね。」

みたいに本気で思ってそうやし、アイドル岡田准一の代わりはおるって恐らく思っている。

言っとくけど、おらんで。




あと宮崎あおいをただ純粋に愛しているんだと思う。

自分も博みたいに祝って貰えるって思ったんやろうか。

准くん、あほやな。

知ってたけどな。

「これから感謝気持ちを忘れずに一緒に歩んでいきましょう。」

という諭すような健くんの言葉がなんというか全部わかってて。

本当に涙がでるね。



愛や恋が育てる芸もあると思う。

芸の糧になるならばとスルーできたけれど。

自分が出席した結婚披露宴花嫁結婚できる岡田准一

自分旦那ピンチの時に家を出て行く宮崎あおい

家庭の問題を男に相談する宮崎あおい

しか自分友達蒼井優の元彼って。

ファンがこれから何度も何度もクリスマスのたびに思い出すこの感情

予想できないあほ男の岡田も、予想したであろう宮崎あおいも。

もし子供が産まれても何の罪もないのに人生ハードモードすぎるし。

ここまでの数行すべて私の倫理観では正直処理できないし

2人の人生は2人の勝手だといえど、

正直バレてもいいやと思ってるとしか思えない撮られ方や

ここ数年の振る舞いがプロじゃなくてとても嫌だった。

数年先、彼らが「色々あったけど幸せです」なんて言われた時

よかったねって気持ち絶対まれないと確信できてしまった。

ここ数年間の上記の噂の数々がどこまで真実か考えるのも疲れてしまった。


赤い封筒が届いて、ずっと昔から下手くそな見慣れた“岡田准一”の筆跡を見た時

ギラギラとする岡田准一をただ純粋に好きだった頃に戻りたいと思った。


今みたいに携帯にたくさんの音楽画像を入れられる時代じゃなかったか

画素の低いカメラで撮った一番かっこいい画像を厳選して待受にしてた。

ファン友達を見つけるのは掲示板書き込みだった。

自分HTMLを打ってホームページを作った。素材は自分で作った。

画像数枚読み込むのに数分かかる時代から動画サイトなんてもちろんないし、

WSは手分けしてダビングしたビデオを送り合いっこした。

CM起用された日にはチラシが配布される場所を把握するだけでも必死だった。

本当に大好きじゃないとオタクなんてやってられない時代だった。

だけど全部楽しかった。

それが生活だった。

中学生にはコンサート何本も入れるお金もないけれど

自担アイドルの准くんが「ただいま」って言ってくれるから

大阪に1本入れるだけで幸せだった。

わかるかな?



戻りたいと思った瞬間から

あの頃以上に声援を送れる自分はいないんだと気付いてしまった。

から思った。

准くんのいう“変わらないご声援”は私には無理だ。


今は気軽に気になるジャニの数年分の映像なんかYoutubeいくらでも漁れるし

映像だって雑誌だってパシャパシャ撮って何枚でも保存して

公式なんて買わなくてもいつでもどこでも好きに映像を見て

発売前の雑誌の写り具合すらもチェックできる。

そんな時代からファンになった子たちはわからないだろうなと思う。

結婚でなんで降りるのかとか、好きじゃなかったんだとか。


そういうことじゃないねん。

わかんへんやろ。

わかってたまるかよ。



他のGが好きなジャニオタ友達と3誌手分けして買って交換したり

V6振り付け他Gのジャニオタ5人に覚えてもらってV6ごっこしたり

学校へ行こう!取材がきたらどうするか妄想してふざけ合ったり

青春時代の全部の思い出にV6がいる。

しかったなぁ。

きっとこれからも一番好きなドラマ木更津キャッツアイだろうし

夏の終わりにはFDFを見るんだろうけど

それはもう自担の出演作品としてではなくなるでしょう。

もやもやとした気持ちで年越したくないし

こんな気持ちカウコン祝福ムードとかたぶん耐えられなくて消すだろうし

もう一度言うけど“変わらないご声援”は私には無理だと思った。

でもね、

ジャニオタを、V担を、カミ担ね、降りられるわけない。

大好きとかもうそういう言葉以前に、これもう生活から

V6の売上は落としたりしないよ。まかせて。)

自担じゃないって思ったら

とても純粋気持ちでV担としてカミ担として

カウコンも今後も全部楽しむことができる。

と思う。




大好きだったか

もう彼の言葉により添えないと思った今日

岡田准一担当は降ります


さよなら准くん。

16年とても楽しかった。尊敬してたよ。

またひとつ夢叶ってよかったね。

長々と書いてしまったけど、

今までの月日に比べたらたった数行だよね。


これからV6コンサート楽しみにしてるね。

2017-12-24

三宅健ファンが考える岡田准一さんの結婚について。

2017年12月22日、22時ごろツイッター

『え、結婚?』

『やっと結婚か…』

というつぶやきが流れ始めました。

何事かと検索をかけようと検索欄を見るとトレンドには

岡田くん 結婚

文字が。

あ、またネットニュースに書かれてるのか、と思いタイムラインに戻りスクロールを続けていると手違いで届けられた日付け指定の赤いグリーティングカード写真が。

「ああ、ついに結婚してしまったのか。」

アイドル結婚ってなんだろう。

かに、ほんのここ数年で事務所の先輩たちは結構な人数結婚している。何より同じグループ井ノ原さん、長野さんも既婚だ。ジャニーズグループに一人だけ結婚許可されているという都市伝説が打ち破られた。コンサートに嫁子供連れてきたなど脇が甘いなと思う部分は多少はあるが、ほとんど既婚臭がしない。妻帯者臭がほぼない。

だけど!だけど!アイドル結婚って何?(2回目)

昔はアイドル彼女がいるだけで大騒ぎだし、大ブーイングが起こっていた(今もだけど)のに今アイドル結婚して祝福ムード流れるのは何?

そりゃ、結婚はめでたい。アイドルだって人間だ。きっと便意だってもよおすしコンビニ弁当だって食べる。それにきっと恋だってするだろう。

だけど、アイドルファンに夢と希望を与え続ける存在であるべきだし、誰からも手に届かない存在であって欲しい。極論を言えば、法律など関係のない世界住民であって欲しいのだ。

結婚というたった紙一枚の関係であってもファンにとってはされど紙一枚の関係なのだ法律によってその関係保証されているのだ。

正直、トニセン結婚したとしても、カミセン絶対事務所結婚を許さないだろうと思っていた。

時代とともに変わるアイドル結婚観。アイドル結婚など御法度と言われた時代からグループの半分が既婚者のアイドルグループ存在する時代になったのだ。

私たちファンアイドル結婚を受け入れなければならない時代がやってきたのかもしれない。

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901090518

2017/07/22

文春砲を食らわされたはずの茅原実里さん、ファンからは祝福の「おめでとう」が相次ぎ祝砲化 そして文春には「死ね」の声

https://togetter.com/li/1132524


2017/07/19

人気声優浪川大輔さんが不倫報道を受けて謝罪文掲載ファンの反応が「難しい漢字を知ってる!すごい!」ばかりで笑う

https://togetter.com/li/1131545


2017/02/19

声優花澤香菜さん・小野賢章さんの熱愛を文春が報じる!オタ界隈は祝福ムードビッグカップルすぎ」「余裕で応援する」

https://togetter.com/li/1082668




おまけ

2017/06/18

水樹奈々」「田村ゆかり」「堀江由衣」のうち誰かのスクープを文春が握ってるという噂→「おめでとうさっさと結婚しろ

https://togetter.com/li/1121490

2016-02-05

恋のキューピッドになってしまった(´;ω;`)

一年半くらい前の飲み会で前から良いなと思っていた7歳年下のかなり美人女性社員結婚について聞いたんだ

そしたら煙草を吸わない上下2歳までの男が良いと言われた

俺は当てはまらないので「30歳で?高望みし過ぎw」と注意してそれと無く自分をアピッた

だが「なら結婚しなくて良いです」とあっさり断られていたのが……

四ヶ月前、その女性社員結婚することに

相手は俺の9歳年下の後輩

あの飲み会の後、話を聞いていた9歳年下の後輩が交際を申し込み付き合うことになったんだと

美人お局と弟系若手

社内は祝福ムードだったが俺はそんな気分にはなれなかった

あの時、聞かなきゃ良かった

昨日出社したらまた祝福ムードで俺が狙ってた女性社員妊娠したらしい

なんかもう人生がどうでも良くなって来た

多分近いうちに転職する

2013-09-24

少し整理をば 3

同じタイトル自分の今の状態を吐露しています

不快に思われる方もいらっしゃると思いますが、ご容赦下さい。



大学院合格発表から2週間経ちました。

結局、外の大学院に進学することは認めていただきました。

これだけなら万々歳だったのですが......

今までの卒業研究で、色々とまずいことをしていたみたいで、

また不安が頭をもたげてきました。胃が痛いです。



まず、1ヶ月後に迫った中間発表で発表できるデータが何もないことです。

教育実習院試勉強二種類がやはりかなり時間を食ったみたいです。

でも、皆も院試受けてるし、他にも教育実習に行っていた同級生はいるので、結局言い訳しかならないです

皆さまに最初日記アドバイスや励ましをいただいた時は、精神力、身体的にかなり過酷だったというのもありますが、

これも結局言い訳ですし。

やるべきことを、できなかったという事実があるだけです。

中間発表はこれからの計画について話すしか無さそうです。

4月から開始しているにもかかわらず、この体たらく



あと、やっぱり同級生比較されていて。

劣等感を持ちやすい僕にはやはり辛い事実でした。

実験が遅いのは、ある程度覚悟していました。

私自身の技量や注意力の無さもそうですが

実験対象が周りの遺伝子酵素ではなく私だけ植物なので。

でも自分がやりたいと思ったことだから自分なりに頑張りました。

でもやっぱりダメでした。中間発表ノーデータという目に見える形で出てしまっているので。

自分なりに頑張っても、周りが認めてくれなくては意味がないのでしょう。



先生との連携もうまく行っておらず、

遺伝子組み換え植物栽培したい場所栽培できない」→「妥協案として室内で栽培」→「結局実がつかないことがわかり、その実験はできない」

ということになってしまいました。

ただでさえ結果が出ていないのに、こうなってしまうともう何もできません。



せっかく外の大学院に受かったのに、周りも喜んで応援してくれているのに。

本当に情けなくなってきます

頑張れなくなってきていて。頑張らなきゃいけないのに。

頭で考えて、手を動かさなくてはいけないのに。

せっかく1つ目の日記でたくさんアドバイスをいただいたのに。

外の大学院に行って、またこんな悪循環は繰り返したくないです。

から少しでもプラスになることを得ようとしているのですが、こんなことばかりが募っていきます

周りは祝福ムードなので、やはり相談できません。



入試に受かるのならそれ相応の実力はある」と皆言ってくれます。ありがたいです。

でも答えのあるものを覚える事と、答えのないものを見つけ出す事は全く違うはずです。

卒論はどんなにダメでもなんとかなる」という言葉もいただきました。

私もそう思いたいですが、だんだんそう思えなくなってきています

実験に失敗はない」と言われますが、最終的にはポジティブな結果が得られないとダメなんですよね。

そのための見通しが全く見えてこないのが現状です。

なにかひとつでも、成功体験ができればいいのですが。



やっぱり、頭悪いのかな。

せめてモチベーションだけでも取り戻したい。

あわよくば

がむしゃらにやって、どれだけダメでも、自分が納得できたからそれでいい。

それに伴って、周りの評価もついてくれば儲けもの

こういう風に考えられるようになりたいです。

少しでも、自分を褒めることができたらいいのに。

褒めれるようなことができればいいのに。



いつにも増して文章が読みづらくて申し訳ないです。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。

もしよければ、「こうした方がいい」「こう考えたほうが楽だ」というようなご意見があれば、教えていただけるとありがたいです。

まるで成長していなくて、申し訳ありません。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん