「結婚詐欺師」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結婚詐欺師とは

2019-09-10

非モテが「周囲のせいだ」と責めるのはお門違い

結婚詐欺師で捕まった奴ら、知ってるか?

美人」でもないし「可愛い」わけでもないと思うんだ。

本出した人?の声は可愛いかもしれないがな。

もう一人の女性はぜんぜんそんな事無かった。

共通点を挙げよう。

字が綺麗

 手紙テレビで見たが、達筆だった。

 同性だろうと異性だろうと、達筆だと良い人そうな感じがするのは否めない。

手紙を良く書いていた

 相手気持ちが伝わるのはLINEよりも「手紙」

 どれだけ労力をかけてくれたかもわかるし、データと違って現物を燃やしたりしない限り残る。

「愛しています」など愛の表現を良くした

 日本人は「言わなくても伝わる」と思いがち。

 押し付けたりしない素直な愛の表現をし続けるため、「本当に愛してくれているかも」と思ってしまう。

 相手に愛の催促はしなかった気がする。

常に相手の事を考え、押し付けすぎなかった

 「あなたはいつも頑張っているので体調が心配です」みたいな手紙も書いていた気がした。

 馬鹿が良いわけでも無いし、知識披露することが良いわけでもない。

 ただ、「相手の言ったことを察し、話を聞いてあげる」ことが重要なのだ

 相手の欲しそうな話を振っていたこともあったように思う。

相手に関わる情報は忘れなかった(相手に興味があるアピールが凄い)

 中学生の時何をしてたとか、家族構成とか、その他色々。

 質問に来た記者にも手紙を書いたり、息子のことを書いたり

 転職?か知らないけれどどっかに飛ばされるとき「寂しいです。お体にお気をつけくださいね」と書いたりしていたと思ってる。



とにかく共通しているのが「相手のことを思っている」という点。

あなたの事を信頼していますよ、貴方が好きですよ、それを全身で表現していたんでしょう。

犯罪は良くないけどね。

お世辞にも「綺麗」とか「可愛いはいえない見目だった気がするけど、たくさんの異性を落とせたのはそういうことだろうな。

2019-08-01

anond:20190801101540

なぜそのような禁止事項が設けられるかというと、結婚詐欺師排除するため

詐欺師じゃなくても詐欺師と同じ行動をすれば会員の安全を守るため通報されてしまます

李下に冠を正さず

2019-07-14

anond:20190714235103

太ってても女はそれなりにもてるんだなこれが

40代小太りのおばちゃん独身から彼氏いないかと思ったら普通にいたりする

結婚詐欺師の女だってあんデブスだけど、70代の爺さんほいほい転がして金ゲットしてたじゃん

2019-03-12

anond:20190312215657

無色で結婚詐欺師イケメンじゃないやつっていったい何なんだろうな

報道されてないだけで本当は食事覚せい剤混ぜて洗脳したりしてるのかね

2018-07-10

anond:20180710135236

というかこれは結婚詐欺師の前段みたいなもんだからな。

「それくらい貯金をする余裕はある」っていうフリよ。

2018-03-15

anond:20180314043051

そういう人で彼女がいる人もいるが、そういう理由で逃げられる人も多くいるん。

少なくともモテない男がやったら糞痛いだけ。

それに歴代結婚詐欺師のブスっぷりを見ると、女は普通なら男に嘲笑われるレベルデブスでも自信過剰でクソ痛い言動をし、人間性を捨てて男を人と思わず金だけ目当てに食い物にしたらモテると言えるわけで。

2018-02-27

anond:20180227163617

一回やったら結婚ってw

相手結婚詐欺師かもしれないぞ

正座させて体をジロジロ見るとかやんねえよ普通

2018-02-25

anond:20180225211823

ごめん、君の言う具体的がわかんない。

「女は男をATM扱いする」は偏見かもしれないが犯罪者扱いではないでしょう?それに一般的見解でもない。例としてあげるが「女はみんな結婚詐欺師だ」は犯罪者扱いではあるけど、一般的意見ではない。

「男はみんな性犯罪者」や「男はみんな痴漢」という偏見は、痴漢冤罪やら女性の街論争やら女性専用車両という結果を生み出すほど一般的でないかい?

特に性犯罪絡みの冤罪は、女性が声を上げるだけで発生する状況。その状況でなされる「男性はみんな性犯罪者予備軍」ってつまり男性にとって脅迫に近い。無論、この状況を作ってるのは女性だけではないけどね。

2017-05-28

http://anond.hatelabo.jp/20170528154707

妥協できる範囲の)

そりゃ難しかろうよ

非モテ男は相手結婚詐欺師なケースまで「彼女成立」に含めても困難だというのに

2016-11-08

http://anond.hatelabo.jp/20161108193559

自信がなくて男に近づけなく頼りげないあのドブス結婚詐欺師が何人も男を釣れる様子を想像できるか

2014-08-23

どぶろっく痴漢関係」を読んで、思ったこと

Love Piece Club - どぶろっく痴漢関係

http://www.lovepiececlub.com/lovecafe/mejirushi/2014/08/19/entry_005292.html

話題になっていたので読んだ。

とりあえず、流し読みされやすテキストだと思った。

タイトルタレント名前が入っているので、人は集めやすいだろう。

下ネタ芸人の“どぶろっく”と性犯罪代表格“痴漢”という組み合わせもいい。

週刊誌における下世話な見出しを想起させる。

だが、肝心のタレントの話は、後半にならないと始まらない。

前半は自身痴漢体験談と「なぜ痴漢痴漢をするのか」という話。

興味深い話ではあるが、下世話な話を期待している人間にははっきり言って退屈だ。

その結果、適当に流し読みされて、間違った解釈をされるハメになる。

的を外した反論などを受けることも少なくないらしい。

話題になったテキストには、よくあることだが……。

特に“膜”についての話が話題となっている。

田房氏曰く、

「彼らにとっては、自分が相手に加害を加えているというよりも、
自分世界自分の半径1メートルを覆う膜のようなものの中に、女の子が入ってきた、という感覚なんだ」

という。

意見としては面白いが、論拠に乏しい。

引用している書籍取材されている強姦加害者は1人だけで、ケースとしては不十分だ。

それ以外では筆者の経験取材を論拠としているが、自己完結の域を出ていない。

「感じ」「感じた」という仮説的表現を多用していることが、その印象をより強調する。

それでも妙に説得力が感じられるのは、筆者の秀でた表現力が故だろう。

連続して「あの感じ」を使用するくだりは、映画を思わせる迫力すら感じさせられた。

実にドラマチックである

続けて“どぶろっく”について。

痴漢加害者の思考を“膜”の論理自己完結した筆者は、

これをどぶろっくネタもしかしてだけど』と重ね合わせる。

ここで筆者は『もしかしてだけど』の例として、次の二つを挙げている。

電車で前に座ってる女が白目をむいて寝ているが、もしかして、俺の股間を見て失神したのではないか」
「夜道で前を歩いてた女が、こちらを振り返って急に歩くペースを速めた。もしかして、俺を招くために部屋を片付けたいんじゃないのか?」

もしかしてだけど』を観たことがある人なら分かると思うが、

ここで用いられているネタは『もしかしてだけど』の中でもかなりエグい。

これらのネタは、全体の後半で用いられることが多い。

ソフトな『もしかしてだけど』に飽きてきた観客に向けられたカンフル剤的な役割を果たすためだ。

それがメロディ歌声もない言葉だけの状態で表記されているのだから

どぶろっくを知らない人には印象が良くないだろう。

事実Twitterでは、どぶろっくを知らない数人の方々が不快感を示していた。

YouTube公式動画が公開されているから、URLで紹介しても良かったのではないだろうか。

https://www.youtube.com/watch?v=qj3bCb4a_9w

当然、それでも不快に感じる人はいるだろうが。

「そんなどぶろっくがこんなに老若男女に大人気なのは痴漢などの性犯罪に関する知識が日本の世の中に浸透していないことの表れである。」

“膜”の論理を用いて、筆者はどぶろっく人気をこのように評している。更に、

「「どぶろっくを笑う世界」には、痴漢などの性暴力存在しないことが前提になっている。
同じ世の中にそういった被害は実際にあるのに、その被害とどぶろっくは別々のもの認識されていて、
観ている人たちの中で、まったくつながっていない。」

と、どぶろっくを受け入れている世間に対して言及している。

今年の4月になって“膜”と『もしかしてだけど』を結び付けた人とは思えない。

自らのことを棚に上げて、よく言えたものだ。

そして筆者は、

性犯罪者のことを「異常者」「一生治らない病気」「性欲によるもの」と片付け、
社会全体で無視し、代わりに間違った認識だけを広めているためにその実態を知る機会がない。
つまり性犯罪というもの性犯罪被害者に対してもマトモに向き合ってないということである。
そして社会全体が「女性に対しての侮辱」に対して徹底的に鈍感なことが、どぶろっく流行を力強く支えている。」

結論付ける。

社会全体が「女性に対しての侮辱」に対して徹底的に鈍感」であることは否定しない。

が、その理由として、『もしかしてだけど』の流行だけを用いるのは、些か無理がある。

そもそも、

「例えば、お笑い芸人ギターを持って
「老人の家に孫のフリして電話して助けを求めてみたんだ もしかしてだけど 間違えて俺の口座に振り込んでくれるんじゃないの」
と歌っても、面白くないし不謹慎だしお笑いとして成立しない。
それは、「オレオレ詐欺」という犯罪が実際にあることをみんなが十分に知っていて、
その犯人はこういう発想で犯罪をしているということがパッとつながるからだ。
そして同時に「老人に対する侮辱」も感じ、不快な気持ちになる。」
女子中学生痴漢に遭って「マジ痴漢ってなんなの?! ムカつく!」と言いながら、
どぶろっくを見て笑っている、という状況は異常だと思う。」

などの記述から察するに、筆者は演芸に関してまったくの素人だ。

少なくとも、犯罪モチーフとしたネタは少なくない。

古典落語の分野を見ても、『穴泥』『置泥』『締め込み』『出来心』など、

泥棒主人公演目は数多く存在している。

現代若手芸人たちも、犯罪を取り扱ったネタを幾つも発表している。

例えばおぎやはぎは、「俺さぁ、結婚詐欺師になりたいんだよねェ」とのたまい、

結婚詐欺師になるための方法を二人で思案する漫才を作っている。

しかも彼らのネタの中では、かなり評価が高い)

筆者は立川談志は「落語は人の業の肯定である」と言ったことはご存じだろうか。

ことによると、毒蝮三太夫存在すら知らないのかもしれない。

女子中学生のくだりも同様だ。

痴漢経験したことによる恐怖と怒りを、笑いが超越する可能性を完全に無視している。

それが果たして異常だろうか。

我々は、我々が経験した哀しい経験を、世の中の全ての作品に反映しなくてはならないのか。

不幸にもそうなってしまった人もいるだろう。が、そうじゃない人もいるだろう。

そういう人たちは異常というのだろうか。

性犯罪者を異常と切り捨てる世間批判した、その口で。

痴漢に対して苛立ちを抱いていることは理解できる。

だが、その感情正当化させるために、“演芸”という他ジャンルを荒らすようなことをしてはいけない。

最後に、重箱の隅だが、

私も2008年どぶろっくの「男の妄想」芸を観たときから面白いと思って笑っていた。どぶろっくが好きだった。
だけど、2011年から痴漢に関し調べるようになり、今年の4月に「刑事司法ジェンダー」を読んで、
やっとどぶろっく自分が遭っていた痴漢被害がつながった。
10代の頃からあんなに痴漢に遭っていたのに、どぶろっくを観ただけでは分からなかった。

どぶろっくが好きだった」という人が、

「やっと」「どぶろっく自分が遭っていた痴漢被害がつながった」という表現を使うだろうか。

別にいいんだけど。

2012-07-02

http://anond.hatelabo.jp/20120702154002

ブサメンだったけど筋トレして髪型や服を頑張ったら雰囲気フツメンになって彼女できた、

みたいな男はそれなりに自己肯定できている。

やっぱ金に寄り付かれるのが無理なんだよ。

からいじめられ続けていたドブスが外資系金融関係とかに就職して激務と引き換えに年収2000万とかになって、

途端に結婚詐欺師みたいな軟派な男がわんさか寄ってきたりしたら、不愉快だろ。

2011-09-01

女性の知り合いに「彼氏のどこが好きになったの?」と訊くと、

「優しくて穏やかなところ」という答えが返ってくることが多い。

なんでも、豊かな家庭で何不自由なくのんびり育てられた人間特有の余裕、というものがあるらしい。

わたしはコミュ障を自認している。もちろん非モテである

日々脱オタマニュアルだのライフハックだのを読み漁っておる。

そんなもの読んだってダメだよと笑われるかも知れないが、きちんと実践してみてその結果を検証したりしている。

わたしにはわかっている。

背の高さや顔は重要ではない。

綺麗な靴を履いてみたところで関係ない。

学歴収入があればモテるというわけでもない。

つまるところが人格、人柄。

自慢でも言い訳でもないが、わたしは生まれも育ちもよくない。

嫉妬深く卑屈で陰気な人間である

性格など努力でどうこうなるものではない。

唐揚げレモンをかけたり女の子と歩くとき車道側に立ったりしても、わたしは善人には見えまい。

が、わたしは単純なことに気付いた。

ライフハックだのtipsだの言ってる輩は決して教えてくれないことだ。

耳をかっぽじって聞いて欲しい。

話し方の基本はゆっくりはっきりだ。

なんだそんなことかと思うかもしれない。

しかし単純だからこそあまり重要視されていないと思う。

山口もえ姜尚中が話すのを見て欲しい。

温厚で育ちが良さそうに見える。

ゆうこりんは声の高さが問題だと思う。

東浩紀宇野常寛はどうだろうか。

(確認していないのだが、岡田斗司夫は痩せてから話すスピードが遅くなっている気がする。

意図的なものか、体型の変化によるものかは定かではないが、オタク臭さが抜けた理由のひとつではないだろうか。)

以下、ゆっくりはっきりした話し方を習得するために役立つリンクを貼る。

落ち着いてゆっくり話すためにはまずはっきりだと思う。

舌筋を鍛え単音での発音をしっかりさせたうえで、滑舌をよくするための発声練習をすると良いと思う。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1329773908

http://blogs.itmedia.co.jp/nagaichika/2010/05/post-c31c.html

http://www.okuchidetaberu.com/colum/no12.html

http://kazu.s18.xrea.com/ppi/yakusya/tsuuzyou-hassei.html

わたしは結婚詐欺師になるつもりだ。

2011-02-25

http://anond.hatelabo.jp/20110225161018

いるだろうねえ

結婚詐欺師にとっては婚活サイトなんて釣堀の生簀に見えるだろう

2010-11-30

ブライダルカウンター勤務

我慢の限界にきているので吐き出すことにする。

ブライダルカウンター結婚相談所と違うのは、結婚が決まったカップルが来るところである、ということ。

幸せそうかというと、たまに気色の違うカップルがいる。

そういうワケありというと、数年前までなら大体が出来婚だった。

でも、ある程度経験が長くなると、最近増えたのはそれとも違う特殊なものだというのが分かる。

現代において出来婚のケースが増えたのは確かだが、その違いが私にも分かった。

一方のパートナーテンションや受け答えが不自然なのだ。

やたらと高いプランオプションを探し、もう一人のパートナーに同意させようとする。

分かりやすく極端に言えば、結婚相談に来たカップルはなく、まるでセールススタッフとそれに捕まった客。

数年前よりそのパターンが物凄く増えた。

婚活なんて言葉があちこちで言われだしたのと時期的に被る。

昔から時々いるらしいが、特に増えたのは、相談に来て式場やプランの詳細などが決まる段階になって暫らくして来なくなるケース。

殆どの場合において、破談になったと言ってくる。

そういう時の残されたパートナーの様子は、声だけの場合にしろ憔悴しきっている。

それはそうだろう、結婚資金を持ち逃げされれば。

何人も見た。

暫らく前にあった殺人事件のケースを考えれば、命があるだけマシなのだろうか。

こちらはあくまでブライダルカウンタースタッフであり、もしかして、と思うところがあっても、まさか「あなたパートナー、多分結婚詐欺師ですよ」なんて言えるわけがない。

結果的に、グルのようになっているのが腹立たしくて仕方が無い。(実際、そう言ってくる被害者もいた)

斡旋した式場やホテルも多少の損害が出るし、最悪の場合、式場はスケジュールに穴が空き、発注した引き出物食材、資材などが無駄になる。

何時の間にか片棒を担がされるという意味、被る損害からすれば私たちも被害者であるけれども、分かっていても担がざるをえない片棒を担いだ時点で、直接の被害者からしてみれば私たちも加害者ということになる。

結婚相談所が悪いなどとは言えない。

あれはあれで必要な存在だと思う。

でも、婚活流行のように流してまわる頭の悪いメディアは消えて欲しいと心から願っている。

あれでブライダル関連の需要利益を生み出したと考えている馬鹿がいるのなら今すぐ死んでもらいたい

かに収支で言えばブライダル業界の中にはプラスに働いたところもあるかもしれない。

しかし、全国合わせると、潜在的なものも含めて一体どれだけの金銭的、精神的被害・損害を生み出す間接的な手助けをしたのか分かっていない。

しかも、彼らは自分たちは無責任に煽るだけで、そういったマイナスは一切被ることがない。

ふざけているにも程がある。

こんなことを言えば「詐欺師が一番悪い」と論点を摩り替えるのだろうけれども。

2010-11-22

続tarako3016さんのブコメは非道いなあ

前回http://anond.hatelabo.jp/20101116220627

tarako3016さんのダイアリhttp://d.hatena.ne.jp/tarako3016/20101118

えーと、ようは「お前の態度が気に入らない」とのことで。

ダイアリートラバつけてくれたことに感謝します。

でもいつtarako3016さんの態度が俎上に上ったんだろう?


元増田の言ってたこと

俎上にあるのは元増田が挙げた2つのエントリ

2つとも、他者に何かのアクションを要求するエントリで、要求の際に要らん攻撃要素を入れてる。

これについて元増田

悪態抜きで要求できないの?」

「どうしても悪態突きたいなら突いてもいいけど、それで何が返ってきても被害者顔は出来ないね」

と言ってる。

それに対するtarako3016さんの反論は

男性への要望がこんなにも、攻撃と受け取られるというのが気になる。

いつもいつもへりくだり、低姿勢でお願いする態度でないと、ダメなのだろうか?

と。


元増田「こいつらなんでチョコチョコ悪態ついてんの?それ喧嘩売ってるんだから相手に買われてもしょうがないよね?」

・tarako3016「いつもいつもへりくだり、低姿勢でお願いする態度でないと、ダメなのだろうか!?」

この反論、と言うか擁護の仕方は不貞腐れた子供のようにしか見えないんですが。

泥んこの手を叱られたら顔真っ赤にして1時間手を洗うガキンチョのような。

この、tarako3016さんによる擁護のレベルを「非道い」と言いました。


tarako3016さんの立場とは

私はそこが一番気になったわけです。

私自身はキレてもないし、実際に誰かにもし何かをお願いするときは

そりゃもう「すいませんけど・・・」「恐縮ですが・・・」「申し訳ないんだけど」ってな感じでやっていますよ。常に。

前述の通りだけど

tarako3016さんの生活態度は端から俎上ではないし、知り合い以外はそんなの知り得ないから語る訳がないです。

この増田には私のことも、蜷川氏とかかん吉氏の側からの発言に見えちゃったんかな。

少なくとも、「人に要求するときに悪態を突く人種」を保護する立場ではあるんですよね。

というよりまるで悪態を攻撃と認めてないように見えるんですが、

元増田への

男性への要望がこんなにも、攻撃と受け取られるというのが気になる。

この反論は。

もし「KY」とか「日本男の子は~」とかが攻撃じゃないということであれば

それはまた論を述べてください。


悪態突く人間はどのように扱われているか

でもとにかく『助けられる側』の態度が気に入らないとして、そこに腹が立って

「助けようと思ってたのにそんなんじゃ助けねえよ!」ってなるのか、

「まあその、・・・不快ではあるけど困ってるのは確かだし、助けますよ」となるのか

それはもう、結局は、『助ける側』の意志ひとつじゃないか、と思うんですよ。

それは悪態を突かれた側の心意気の問題であって、

元増田が論じているのは悪態をつく側の被害者ヅラについてですよね。


悪態突きながらの依頼だったけど応じました。という立派な人が居るのはいいことかもしれません。

また、悪態突く人間の非を認識した上で「ある種の障害者として酌量しよう」という擁護があるならそれは理解は出来ます

でも実際は、悪態を「悪態ではない」「攻撃ではない」と誤魔化して擁護する人達ばっかりですよね。

一個前のtarako3016さん含め。それってどうなの?っていう。

誰が悪態に怒っているのか

あとから「丁寧に言ってくれ“れば”助けたのに」とか

普通に言ってくれ“れば”助けるのに」って

いう必要あんのかな、と思ってしまうんです。助けないんなら、ね。

悪態を問題視して怒っている人たちに対して

「助けたくないか言い訳でそんなこと言ってるんだろう」とのゲスの勘繰りを堂々と書いた人達います。

普通に言ってくれれば助けたいけど、こんな悪態ついて大威張りの奴等は助けたくありません」というのは立場の説明です。

ちなみに私は老人を中心に極力駅や電車サポートするようにしています。

相手に負担をかけないサポートの仕方については子供の頃から研究してるので語ると長いです。

これ、わざわざ書いておかないと勘繰りで反撃してくるでしょう。tarako3016さん含め。


誰に向かって悪態を吐きかけているか

こういうふうに丁寧にお願いしたとて、手を貸してくれない人は貸さないのです。

そうでしょうよ。

で、だからなんですか?

「だから世間に向けて呪詛を吐いていいのだ」って言うならまー好きに吐けばいいけど

「そのかわり同じように呪詛が返ってきても被害者ヅラはするなよ」っていうのが元増田の話です。

なので、蜷川氏やかん吉氏の書き方が攻撃的だったとかそういうことより、

「助けないということにいろいろ理由をつける人の考え」

のほうが気になったわけです。これ、逆ギレですか?

「どんなに丁寧にお願いしても手を貸してくれない人」は一定数居ます

普通に声掛けるだけで手を貸してくれる人」も一定数居ます

今わかったけど、

悪態を突く蜷川氏やかん吉氏(とそれを見て溜飲を下げるtarako3016さん達)は前者を想定してるのですね。

実際にはあなた達の吐く呪詛、飛ばすツバは盛大に後者にぶっ掛かっていますが。


結局のところ恨みでしょう?

何かで大変だった、

そのときに手伝ってくれない人が居た。

恨んでるんでしょう?単純に。

それを咎めはしませんよ。


ただ、それをその時に当人に言うんでもなく、世間に向けて無差別悪態を垂れ流したらもう被害者じゃない。

A子さんに振られたB男くんが女全体に悪態突くのと何が違うの?

A子さんが酷い悪女結婚詐欺師だったとしても、B男くんが「女はゴミ」って言い出したら女はみんなB男くんと敵対するでしょ?

B男くんに抗議して「怒るってことはお前らも結婚詐欺やってんだろ」って言われたらどう?

「お前らが結婚詐欺やってないなら俺に食って掛かることないじゃん」て言われたらどう?

「俺にかまうってことはお前らもなんかうしろめたいんやろー!」とかずれたこと言われたら、どう?

私はB男くんがかわいそうな結婚詐欺被害者であったとしても、

自ら不用意に吐き散らした悪態やそれが招いた対立は引っ被るしかないと思います。


Watch your mouth.

悪態は突かない方がいいです。

2突くなら何が返ってきても被害者ヅラしない。

3突く時はよくよく対象を捕捉して、正確に狙いをつける。関係無い人を撃たないようにする。

自分被害者で、加害者が上手く捕捉できないからといって、

 「ちょっとぐらい無関係な奴撃ってスッとしてもいいじゃないか」とか甘えない。

簡単な話じゃないでしょうか。

ものの道理としても護身術としても。

この話で粘る人は3がわかってない風でありつつ根底は4の問題があるんじゃないかと見ています。

2010-08-30

結婚詐欺師の正体がデブスだったことが一部の人たちから反感を買って

なんであんなにムキになっているのかわからない。

そんなに詐欺師美人であってほしかったのか。

それとも母性を利用した犯罪だから怒っているのか。

むしろターゲットから外れたことをありがたいと思わなきゃならないのにな。

2010-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20100603163107

それ言うんなら不細工な男結婚詐欺師とか、貧相なDV殺人男とか居るじゃない。

そのデブスで男騙せるだけの、男に取っていい女だと勘違いさせるだけの、何か努力してんじゃないの。

男は何も自分にとって取り柄のない性格恐ろしい殺人者デブス相手でもやれるってだけで、大金騙し取られて殺される生き物だっつなら、そら心底馬鹿生物だねぇとしか言いようがない。

2010-01-15

http://anond.hatelabo.jp/20100115123515

例の結婚詐欺師はおとといくらいに再逮捕されてた。プラモの人の殺人?容疑か何かで。

勾留期限が来るたびに別件で逮捕してるんじゃないか。この件については警察検察か?わからんがともかく)がんばれ。

2009-11-24

http://anond.hatelabo.jp/20091124202641

私なんてどうせ・・・メイクなんかしたら「プッやっぱりモテたいんでしょ?」って思われちゃいそうで怖い!

って思っていて、それでもお洒落に憧れていて、モテとは無関係そうなファッション誌(CUTiE,ZIPPER,SEDA,mini,soupとか)を読んでそうな子が変な男に引っかかった例をいくつか見てきた。

変な男っていっても、結婚詐欺師とかじゃなくて、単なる処女食いだけど。

非モテの俺からみれば数ヶ月もしないで別れて、別れてすぐ次の子(そしていつも恋愛経験のない、あるいは少なそうな子)と付き合う男を処女食いって思ってるだけで、世間一般にはごく普通なのかもしれないけど、俺は大嫌い。

喰われた女はみんな、きれいになったと思う。

服装も化粧も、みょうちくりんな芸術系から、普通に男好みになったし、皮肉冗談を交えた大人の会話も出来るようになった。

でも、男好きになった。

誰かに認められてないと、欲されていないと、自分の存在を確認できないビッチになった。

非モテだった俺にはよくわかる。

非モテ時代より、恋愛失恋経験した今のほうが、孤独への恐怖は大きい。

年下の、無知の、バカの、世間知らずの女をひっかけるのは簡単だし、楽しいと思う。

適当なところに連れて行って、お茶を飲ませて、料理を食べさせて、酒を飲ませるだけで、すごくお洒落な男と思ってもらえるからだ。

カッコイイ俺を演じる楽しさがある。

で、その処女食いもいつも格好よく別れる。

別れる時くらい思い切り嫌われてやればいいのにって思う。

童貞期に俺をボロボロにしてくれた女のおかげで、今はさらさらと綺麗だねっと言えるようになった。

わざわざ大声で告白したり、雨の中かけつけたり、沈黙や抱擁や逆ギレやを使いこなせるようになった今でも、その女に出会わなければよかったと思ってる。

だから、バカ、無知、世間知らずの女をおだてるようなことはしない。

2009-11-06

http://anond.hatelabo.jp/20091106140614

アメリカ司法修習生を相手にやった実験で、(ソースは忘れた。詳しい人よろしく。)

美人とブスの写真を用意して同じ罪でも刑の重さに違いが出るかを統計取ったところ、

殺人犯人だと言われたら同情心が働いたのか、刑の重さは 美人<ブス になったのだが、

詐欺犯人だと言われた場合、刑の重さは 美人>ブス になったらしい。

あくまで想像だが、例の事件の犯人美人だったら「こんな美人に騙されたなら本望だろ」的な男叩きも増えたんじゃないかとも思う。

(男は美人には寛容だが、『自分美人であること』を利用する女は嫌われることが多い)

それ以前に、実は同じようなことをしている美人結婚詐欺師は多いのに「犬が人を噛んでもニュースにならないが、人が犬を噛んだら~」で話題になってないだけかもしれないけど。

2007-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20071215221925

そういえば、少し前にアメリカ統計で、男の場合「ルックスと年収」の相関関係は無かったが「身長年収」は明らかに相関関係がある、つー結果があったな。

ちなみに結婚詐欺師において重要なのは、ルックスではなく「声質」だ、とは養老猛司・内田樹の説。そうすっと、身長があって声の良い奴は最強のカリスマの持ち主ってことになるな。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん