「フルメタルパニック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フルメタルパニックとは

2020-09-10

パクらなければよくね

京アニ自分作品がパクられたとか青葉が言ってが確かに今の世の中はパクリが多すぎる

息を吸うように神話からパクり、トールキン指輪物語からパクリ、もう何もかもがパクリだらけの文化

バモイドオキ神とか酒鬼薔薇みたいな意味不明独自設定の神とかならまだしも、沢山パクリ過ぎている今の世の中がおかし

登場するキャラクターの設定がもうWikipediaに書かれているような神そのものだったりすると馬鹿じゃねえのとしか思えない

動物も犬とか猫とかを作品に出さないで、新しい動物想像して登場させればいいのにそれすらない

全身が尻尾みたいなキモイ動物とか、角の先に目玉がついている化け物とかでも登場させてくれたほうがまだいい

なぁ、もうパクるのをやめろよ

進撃の巨人読売巨人からパクリタイガーマスク阪神タイガースからパクリ中日ドラゴンズ中国の龍からパクっている

僕のヒーローアカデミアスーパーマンパクリスラムダンクNBAパクリゲゲゲの鬼太郎日本妖怪からパクっている

クロノトリガーはバックトゥザフューチャーパクリライオンキングジャングル大帝をパクっている

ガンダム鉄人28号パクリ、その鉄人28号鉄腕アトムをパクっている

名探偵コナンシャーロックホームズパクリ金田一少年の事件簿金田一耕助をパクっている

ドラゴンボール西遊記からパクリドラゴンクエスト6ひょうたん島は、ひょっこりひょうたん島からパクリ

ドラゴンクエスト5ファイトいっぱつはリポビタンDからパクリドンキーコング猿の惑星からパクリマリオは配管工からパクっている

フルメタルパニックフルメタルジャケットからパクリプリンセスコネクトはプリンセスプリンセスからパクっている

ポケモンケイシーは、エドガー・ケイシーからパクリユンゲラーユリ・ゲラーからパクリフーディンはフーディーニからパクっている

ドラえもんだるまからパクリデジタルモンスターたまごっちパクリプリキュアのDANZEN!ふたりはプリキュア三つ目がとおるはてなブーメランをパクっている

プロメア炎炎ノ消防隊パクリ新世紀エヴァンゲリオンはやっぱり神話をパクっているがパクっている癖に神話になれとかOPで最悪レベルでパクっている

ゾンビランドサガもヴィンランドサガもスクエアシリーズのサガもはなわ佐賀県佐賀県からパクっている

ルパン三世は怪盗ルパンからパクり、モンスターハンターシティハンターパクリBloodborneは銀狼ブラッドボーンをパクっている

ONE PIECEは服のワンピースパクリハイキュー!!アタックNo1をパクり、ウォーターボーイズロケットボーイズをパクっている

  

なぁ、パクるなよ。パクらなければいいだろ。お前ら分かるだろ?

俺はパクったら「ごめんパクったからね!」と言えば素直に許す。なのに正直に言わないから腹が立ってくる。

謝れないなら絶対パクるな。

パクって謝ってもらえないとか、パクったのにパクってないと言い訳されたら、パクられた側は精神を傷つけられるだろう。

から青葉だってキれたんだ。青葉は悪くない。俺も許せない。

だがな、許せる方法があるんだ。

例えば俺が僕のヒーローアカデミアスーパーマンをパクったことを指摘したとして、スーパーマンが好きなのにパクられた作品を読んでしまった事に

精神的に傷つけられたから、100万円をくれるようになれば俺は別に怒らん。

こうやって傷つけられたから100万円!!!!!って色んな会社に苦情を出しまくってさっさと100万円くれれば

ふぅ。まぁ許さんでもないって思う

そういう社会にならないのがおかしいんだ

2019-12-11

[]2019年12月10日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00488834184.041.5
01304895163.228
02255028201.190
03151653110.259
04111371124.644
0525174469.857
0631216269.734
0760332955.534
08485694118.634.5
09129827764.248
101601290780.748
11115789868.745
122111344663.737
132351630669.442
141891206463.838
15135913967.734
1614314462101.135
172181929588.540
18769071119.426.5
19123837768.137
2013013416103.241
2113822766165.055.5
221371131382.643
239114341157.649
1日252322778890.340

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

シシカバブー(6), 北日本(4), キチフェミ(11), 岡部健(4), プログレ(4), マイネオ(3), UQ(4), フルメタルパニック(4), 創太(6), Googleトレンド(3), かなめ(3), 反社(20), 支持率(8), 共産党(23), 生殖(11), BAN(7), れいわ(12), グレタ(10), 与党(23), 詭弁(10), GAFA(6), 桜を見る会(9), 自民(32), 巨乳(38), 政権(30), 野党(42), 政党(20), n(15), 定義(38), 支持(38), 失礼(20)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

彼女ができない苦しみを整理したい /20191210171417(34), ■底堅い内閣支持率に対する私見 /20191209220308(27), ■じゃあどこに投票すべきなの?※ブクマカ全く読解力なくて泣けるちゃんと読んで /20191210163204(19), ■イントロけが有名な曲ってある? /20191209214855(18), ■自分歩行者だと思い込んでいる自転車 /20191209153449(10), ■ /20191210113046(8), ■ /20191209124916(8), ■ときめき動画整理法 /20191210064937(7), ■ /20191210095848(7), ■アナルセックスが原因で彼女と続かない /20191210153414(7), ■GAFA /20191210093535(7), ■一対一の対決を「一騎打ち」という /20191210201559(6), ■全て男性が悪い /20191210043849(6), ■安楽死女性優先で /20191210095006(6), ■ /20191210135116(6), ■anond20191210105957 /20191210110357(5), ■なんで匂わせする人って匂わせずにいられないの??? /20191210092941(5), ■わからせ隊 /20191210114752(5), ■ /20191210132200(5), ■ときめきがない /20191208194933(5), ■新しい刑罰提案 /20191210085406(5), ■増田で僕を見つけて /20191210160636(5), ■どうして、そんなに執拗フェミ攻撃するんだ!? /20191210075617(5), ■自動車会社消費者をなめてる /20191209185406(5), ■腹パンとか肩パンとかで男を見せるみたいな風習 /20191210171556(5), ■同居人って表現なんなんだ /20191210101036(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6851180(3063)

2019-12-10

anond:20191210140523

実際のところはわからないけどね。作中でトゥンベリさんと同じような年齢の若者理想論や勇敢なことを言わせて、実際の世界ではそれをたたくというのは残念だった。フルメタルパニックアニメしか見てないけど楽しみに見てたんだよな~。

anond:20191210135334

作者としては、フルメタルパニックのかなめやテスタが酷い目に遭うことに快感を覚えていたってことだろうよ。

普段そうやって、女の子加虐することを楽しみにしていたからこそ、

トゥンベリさんに対してもこうしてやるー!とつい、言ってしまった。

虚構現実区別を忘れた発言をしてしまったってこと。

anond:20191210135116

フルメタルパニックのかなめやテスタってむしろトゥンベリさんのようなパーソナリティだと思うのに何故あんな反応になったんだろうか。

謝罪はまともでよかった。

2019-11-19

オーフェンブギーポップ、どうして差がついたのか慢心環境の違い1

今年と来年の冬アニメ。共に前世スタートの長期シリーズであるライトノベル二作が再アニメ化される。

魔術士オーフェン(はぐれ旅)」と「ブギーポップ」だ。

原作開始と初アニメ化にそれぞれ数年の開きがあるし、ジャンル異世界ファンタジー現代SF風味異能オーフェン出版社レーベル)を富士見ファンタジアKADOKAWAからTOブックスに移籍した一方、ブギーポップは一貫して電撃(KADOKAWAから刊行し続けている……

といった細々した違いは存在するものの、テン年代および令和の視点から言えば、大雑把に「かつてアニメ化された昔の人気ラノベ」と括ってしまってもいいだろう。ブギーポップの新作アニメは今年の1月から3月まで1クール18話が放送され、ちょうど一年をおいて来年1月オーフェン放送開始予定となっている。

さて、上に掲げたタイトルについて。ここでの「差」というのは作品自体評価ではなく、あくまで今のアニメおよびその関連企画成功度合いについての話だが、果たしてどちらが格上なのか。

はっきり言ってしまうと、オーフェンが上、ブギーポップが下だ。現時点で既にオーフェンの新アニメ企画は、原作読者の盛り上がりの点でブギーポップを大きくリードしているように見える。

オーフェンは肝心のアニメがまだ始まってすらいないというのに、なぜそんなことが言えるのか。アニメとその周辺における、両作品の「差」を見ていこう。

コミカライズ

今回のアニメに合わせたブギーポップコミカライズは、アニメ化発表のほぼ直後から開始。アニメ化の範囲である「VSイマジネーター」「夜明けのブギーポップ」の2エピソードが、それぞれ異なる作家により漫画化された。「イマジネーター」の方は、上下構成である原作の、上巻にあたる部分までをベースにした内容になっている(打ち切りなのか当初の予定通りなのかは不明

作品としての出来自体は、いずれも適度に省略・再構成しつつ原作をなぞり、ビジュアル面ではアニメとも異なる独自解釈が随所に見られるという、手堅い造りになってはいる。のだが、どうせならアニメ化しない人気エピソード特にパンドラ」「ペパーミント魔術師」あたりをやって補完しても良かったのに、という気持ちもある。アニメ2期にでも回すつもりだったのかなあ……取らぬ狸の……

片やオーフェン新規コミカライズは3本。本編と言える長編シリーズの「はぐれ旅」、短編コメディの「無謀編」、そして旧版では無謀編の一部だった「プレ編」が、やはりそれぞれ別の作家の手で描かれた。

作品数がブギーポップを上回っていること自体は、それほど大きなアドバンテージでもないだろう。特筆すべきは、「無謀編」の担当作家が、あのファンタジーコメディエルフを狩るモノたち」の矢上裕だということだ。

いや、実のところ自分ちゃんと読んだことはないけれど、それでも名前は知っているぐらいには有名な作品であり作家であるアニメ化もされたし。

もちろん、何でもかんでも有名ベテラン作家を連れてくればいいというものではないが、これに関しては、代表作の連載時期が富士見時代オーフェンと重なっている同時代性や、コメディである無謀編との相性の良さからか、原作読者の反応も上々な人選だったようだ。

ベストマッチビッグネームの起用でオーフェンがやや有利といったところだが、ここはまだ比較的、両作の差が小さい分野と言える。

出版

新規コミカライズ以外の出版物の話。

ブギーポップアニメ化に合わせる形で、アニメ範囲原作5巻を新装版(単行本)で刊行している。表紙を含むイラストオリジナルイラストレーターによる新規描きおろし。また、分量はごく短いあとがき程度のものだが、本文にも書き下ろしがある。

アニメと同時期に原作イラストレーター自ら手がけた、原作1巻「笑わない」のコミカライズもやはり新装版で再刊。最初の予定ではアニメ放送中に合わせるはずだった?のが、たび重なる延期で結局放送終了後になったものの、原作本編の新刊も一応出ている。

アニメ作品出版社側の動きとして、ノルマは十分以上に果たしているとは言えるだろう。が、優等生的な物足りなさを少々覚えてしまうのは自分だけだろうか。

それに対しオーフェンは、旧シリーズ新装版は数年前すでに刊行済み。TOブックス移籍後の新シリーズも本編はほぼ文庫化完了していたが、新シリーズの「番外編」と旧作「プレ編」が、それぞれ2巻ずつアニメ化発表後に文庫化されている。

また、アニメ開始目前の来月末には新作長編が出る予定も……と、この辺まではブギーポップとそんなに変わらない順当なラインナップとなっている。だがオーフェンにはもう一つ、目玉と言える一冊がある。

今月末発売の『魔術士オーフェンアンソロジー』だ。

その名の通り、オーフェンに縁のある有名作家たちによる、公式二次創作短編集。歴史のあるシリーズだけあって執筆陣もそうそうたるメンバーがそろっている。

スレイヤーズ」の神坂一!(旧シリーズ時代には富士見の二枚看板オーフェン作者と合作経験もあり )

アニメ絶賛放送中!「本好きの下剋上」の香月美夜!(TOブックス仲間)

サクラダリセット」の河野裕(作者のファンらしい)!

デート・ア・ライブ」の橘公司!(ドラゴンマガジンオーフェン短編掲載したことも)

僕は友達が少ない」「妹さえいればいい。」 の平坂読!(よく知らないがオーフェン好きなの?)

そして解説は「ロードス島戦記」の水野良

と、いっそ胸焼けを起こしそうなほどの豪華さだ。参った参った。

実のところ、ラノベアニメ化する際などに他の有名作家を集めてこのような公式アンソロジーを出すことは、そこまで珍しいわけでもない。刊行期間の長い古参シリーズ場合はなおさらだ。それこそオーフェンの作者自身スレイヤーズ 25周年あんそろじー』に寄稿しているし、最近の例では他に『されど罪人は竜と踊る: オルケストラ 』などもあった。

からこそ、アンソロジーはもはや、出せる時にはとりあえず出しておくべき記念品みたいなものだと思うのだが……何でブギーポップは出さなかったんだろうか?あれだけ業界への大きな影響が(「〜以前・〜以降」だのと実態よりも過剰なほどに)強調して語られ、読者だったことを公言している現役人作家もそれなりの数が存在しているシリーズだというのに。もったいないしか言いようがない。

一応ブギーポップ側には、原作出版社であるKADOKAWA以外なので厳密に言えばアニメ連動の出版ではないが(敢えて言うなら便乗)、批評誌「ユリイカ」での作者特集というものもあった。これも最初企画を知った時には、公式アンソロジーと同じぐらいのインパクトを感じたし、実際インタビューや対談、書き下ろしの「竹泡対談」(読者にはお馴染みの会話形式SS)など、ファンにとって素直に価値のある部分も存在した。

ただ正直、作者本人以外の執筆陣がちょっと……それぞれの知名度や実績自体問題があるわけではないんだけど、ブギーポップやその作者を語ってもらう時になぜ敢えてこれ?と疑問が残る人選で……言葉を選ばずに言うと、なんで西尾維新呼ばねぇの?ってこと。他のメフィスト賞作家は3人もいるのに!

どうも全体的に、ユリイカに呼びやす人材の中で、ブギーポップというかラノベについてまあ知っていないこともないぐらいの人々(&新アニメ関係者)をなんとな〜く集めたような、芯の定まらない生ぬるい印象を受ける特集になっていた。これではとても、夢の公式アンソロジー代替にはなり得ない。

(ちなみに本拠地である電撃文庫ライトノベル誌「電撃文庫MAGAZINE」でもアニメ放送中にブギーポップ特集掲載されたが、これはユリイカなど及びもつかない完全にスッカスカで虚夢of虚夢な内容だったらしい(自分他人の評判を聞いて回避した))

その他

オーフェンアニメに先駆けて、今年の8月11月に「舞台版」の公演を二度行っている。いわゆる2.5次元だ。

異世界ファンタジーというジャンル、そしてラノベの中でもセリフや行動には直接表れない微妙感情や設定が特に多い原作という、2.5次元素人感覚からするとかなり難しそうな題材ながら、ツイッター等での反応を見るに原作ファンには大好評だったようだ。客の入りなどの数字的なことは不明だが、生身の人間ラノベキャラを演じ、実際に観た読者をあれだけ満足させられたのなら、それだけで大成功と言っていいだろう。

また、スレイヤーズフルメタルパニックと共に「富士見ファンタジア文庫レジェンド」の一つという扱いではあるものの、オーフェンはあの「パズル&ドラゴンズ」でのコラボ参戦も果たしている。今や、オタクカルチャーにおいてアニメ匹敵するほどの存在感を持つスマホゲーム。その中でもいまだトップクラスの人気&売上を誇るパズドラとのコラボなのだから、これはもう勝ち組と言わざるを得ない。

さて、そういったイベントめいた展開がブギーポップの方にも何かあっただろうか。

スマホゲーコラボ……無し。

KADOKAWAラノベ原作アニメは、放送中のコラボ率がわりと高いので期待していたのだが……。後述するキャラデザイン変更の問題により、原作版とアニメ版どちらでの参戦になっても角が立つからという理由でどこも二の足を踏んだ、のかもしれない(あくま憶測

それ以外では……そう、「“不気味な色”グミの配布会があった!

TVアニメブギーポップは笑わない」で、「夜明けのブギーポップ」編全4話を一挙放送する2時間特番が決定!それを記念して、アニメイト秋葉原店頭にて「“不気味な色”グミ」&「特製ポストカード」セットの配布会を開催致しま

いや〜行きたかったな〜、「“不気味な色”グミ」配布会!首都圏に住んでたらな〜!どんな味がしたんだろう「“不気味な色”グミ」!

ところで……「“不気味な色”グミ」って、何?(不気味=ブギーというキーワード以外特に原作とは関係がない)

それから「“不気味な色”入浴剤の配布会も忘れてはいけない。

アニメイト秋葉原本館でTVアニメブギーポップは笑わない」のオンリーショップが開催決定!それを記念して、アニメイト秋葉原本館店頭にて「“不気味な色”入浴剤」&「特製ミニキャラカード」セットの配布会を開催致しま

いや〜行きたかったな〜、「“不気味な色”入浴剤」配布会!首都圏に住んでたらな〜!どんな効能があったんだろう「“不気味な色”入浴剤」!

…………「“不気味な色”入浴剤」って、何???原作無関係だが合成促進剤の風呂だと思って入ると楽しそう)

別に、「“不気味な色”グミ」や「“不気味な色”入浴剤」が必ずしも悪いということではない。いっそ「“不気味な色”まんじゅう通称「ぶきまん」も作り、調子に乗って事業を拡大させ経営破綻に陥ったっていい。

ただ、そういう飛び道具的なネタは、「ファン普通に喜ぶこと」を一通りやった上で、ダメ押しとして追加するのが筋ではないだろうか。

2.5次元スマホゲーコラボけがファンへのサービスとして正解ではないのはもちろんだ(ブギーポップは意外に2.5次元素材としては向いてるんじゃないかとは思うが)。それでも、グミ入浴剤の前にはやれること、やるべきことが他にいくらでもあったのでは、とつい思ってしまう。

キャラクターデザイン

公開済みのPVキービジュアルなどを見る限り、今回のオーフェンアニメ化においては、単に基本的デザイン踏襲するのみならず、原作イラストテイストをかなり強く意識した画作りがされているようだ。これは周辺のメディア展開も同様で、前述のパズドラコラボにおいても原作イラストレーター自身オーフェンキャラ絵を一枚描きおろしている。

一方ブギーポップアニメ化にあたって、「ブギーポップ」のコスチューム以外のほとんどのキャラクターデザインを、原作イラストとは別に本編での描写から新規に設定し直している。分かりやすいところでは、原作ではセーラー服だったメインキャラの制服がブレザーになったりしている。

このデザイン変更をめぐって、原作イラストレーターとアニメ制作会社との間でトラブルがあったことは周知の事実だろうから、今さらここで改めて説明はしない。

自分はこのデザイン変更自体は、他の多くの人々が考えるほどには、作品の致命的な傷だとは思っていない。たしか原作ラノベの魅力にあのイラストが大きく関わっているのは事実だが、一つのアニメ作品として考えた時に、絶対に何があろうと譲れないポイントである、とまでは言い切れない。ラノベといえども小説であり本体あくま文章なので、ストーリー等の変更の方が重大な問題だ。

ただ、オリジナルストーリーだった前アニメに対し今回は原作をなぞるという基本方針アニメ化において、わざわざ「原作通り」から外れる要素を持ち込むのであれば、それなりの根拠必要にはなるだろう。変えるなら変えるで、原作イラストよりも明確に“カッコイイ”とか“カワイイ”といった、意図や売りが伝わるデザインであってほしい。

殘念ながら実際のアニメデザインからは、「なぜコレなのか」が感じ取れることは少なかった。敢えて言うなら、ややリアルに寄せたということにはなるのだろうが……「歪曲王」の耳が異常にデカ母子とか何がしたかったんだろう……

アニメ本編

今回のブギーポップアニメ原作エピソード単位で見た時に、世間一般での評価が最も厳しかったのは、やはり最初の「ブギーポップは笑わない」編だろう。

ただでさえ原作小説1巻を3話で消化する尺に余裕のない状況なのに、よりによって「間」を大事にする演出選択してしまったせいで原作セリフが大幅にカット。また、一つの出来事がそれぞれ別の人物視点から語られる各章からなる原作を、なぜか更に視点が細かく移動し時系列前後する構成に変更してしまったため、複雑さが無駄に加速することに。

これらはむしろ原作読者よりも初見視聴者の方に影響が大きく、キャラクターの感情について行けないとか、今のシーンがいつの出来事なのか分からなくて混乱するといった声が多く見られた。

そして何より、クライマックスのシーンでブギーポップトレードマークである「口笛」を吹かないという、信じがたい改変。これには原作読者が大いに驚愕することになった。悪い意味で。

出合い頭で深い不信感を植え付けられたせいか、あるいは単にそのまま視聴者が大量に離れたのか。後半に、特番枠で4話一挙放送された「夜明けのブギーポップ」のような名エピソード存在しても、作品全体の低評化は結局最後まで覆すことができないまま終わってしまった。

繰り返しになるが、オーフェンの方はまだアニメ放送開始していない上に、どういった構成になるのかも正式には判明していない。だがもしも大方の予想通り、順当に原作長編の一作目『我が呼び声に応えよ獣』を最初に持ってくるのであれば、やはりこのファーストエピソードの出来がアニメ化の成否を大きく左右することになるだろう。

原作ファンは、普通にやれば普通によく出来てるはずのこの話に、「口笛を吹かない」に匹敵するレベルの大大大チョンボ改変が混入しないことを祈っておくといい。でも、『獣』でそのぐらいクリティカルポイントって何があるかな。「ブラックタイガー」のカットとか?

(続き)

https://anond.hatelabo.jp/20191119205330

2019-09-02

anond:20190902160518

ティエレンは大好きだったなー

超渋い。東側っぽい感じで。

フルメタルパニックサベージとかWのリーオーもそうだけど、ああいう廉価糞雑魚マシーン大好き

特に雑魚マシーンでそこそこ戦ってる描写がすき。

2019-07-18

id:mouseion

はてなブックマーク - mouseionのブックマーク

(h抜いてるのは一記事に入れられるリンクに限りがあるため)

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671715604408710306/comment/mouseion

ガソリン男の正体について41歳でツイッター更新ないってクソみたいな理由だけで米澤穂信さんを犯人扱いするカスがいて胸糞悪い。

mouseionコメント2019/07/18 13:00

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671718976498242690/comment/mouseion

ほら、こうやって茶化すアニメアイコンって絶対他人事だよな。アニメ画像貼って京アニ放火事件ツイートしてる人は全員不謹慎だよ。

mouseionコメント2019/07/18 14:08

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671721577103256962/comment/mouseion

京アニ火災事件デマを使って面白おかし記事にするアフィまとめ全部死なねえかな。

mouseionコメント2019/07/18 15:29

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671726208157062434/comment/mouseion

要するに今の時点で京アニにするべきことはない。大人しく静観しておこう。

mouseionコメント2019/07/18 17:52

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671727911113208578/comment/mouseion

今、炎上を強調するのは不謹慎だな。

mouseionコメント2019/07/18 19:14

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671729697284299618/comment/mouseion

警察発表がまだだから仕方ないとはいえ、既に在日朝鮮人仕業だ殺せ!ときっしょいツイートしてるネトウヨアニメアイコンをちらほら見かける。これでバリバリ日本人だったらデマ流したの罪償えよな。

mouseionコメント2019/07/18 19:41





ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671714463557012930/comment/mouseion

これジャニーズ事務所による火消しだったら凄いな。火消しつって大炎上してるけど。

mouseionコメント2019/07/18 12:03

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671713877293443746/comment/mouseion

しかしこれでジャニーズの件はどこも報じなくて良いことになったな。これジャニーズが仕掛けたサプライズだったって事にならんかな。犯人の部屋はジャニーズグッズだらけだったら答え合わせなんだがな。

mouseionコメント2019/07/18 12:11

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671716285698779842/comment/mouseion

令和最初大事件になったな。ジャニーさんの死去やジャニーズ事務所圧力なんかもう消し飛んだね。

mouseionコメント2019/07/18 12:52

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671717020675710242/comment/mouseion

これはフルメタルパニックを見て犯行に及んだと誤解が生じかねない。

mouseionコメント2019/07/18 13:15

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671717458762775618/comment/mouseion

マジかよ、はてなさいてーだな。

mouseionコメント2019/07/18 13:21

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671721084255375074/comment/mouseion

やっぱり権利関係者なんだな。エスマ関係者って結構京アニに恨み持ってるとかそんなのがあるのかな。少なくとも田中ロミオ関係は違うよね、どっちもアニメ化してるし。

mouseionコメント2019/07/18 15:13

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671721751586461186/comment/mouseion

少なくとも複数刃物を所持してたそうだからミリオタなのはほぼ確定だな。あとは撮り鉄なのかエスマ関係者なのかその辺はまだ噂の領域

mouseionコメント2019/07/18 15:34

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671720703613540770/comment/mouseion

ここまで堂々と人殺しておいて逃げるのかチキン野郎。もうアレだ、逃げられないように両足切断してロボトミー実験台にするべきだな。無実の人間尊厳を踏みにじった馬鹿人権はいらない。

mouseionコメント2019/07/18 16:26

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671713500409704226/comment/mouseion

不幸中の幸いか京アニ制作テレビアニメ、今年特になくて良かったわ。まあ今後の状況次第で全部お蔵入りすると思うけど仕方ないな。ここから会社を復活させるってかなり酷だし。

mouseionコメント2019/07/18 18:00

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671726376734690882/comment/mouseion

まあ警察に届けてたとは思うけど、内々で収めてたらこうなったなんて事だったらきついな。もうこれからネット上含む殺害予告軽犯罪じゃなくて教唆罪とかもっと犯罪の扱いにして裁いて欲しいね

mouseionコメント2019/07/18 18:03

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671727934198674754/comment/mouseion

ガソリンスタンドにも責任があるな。普通一回でそんな大量に買うわけないだろ。発電機に使う?そんな用途でよく買いに来るのかと。そうじゃないだろ、大量に買ってくれた素晴らしい客だ位の気持ちだったんだろ。

mouseionコメント2019/07/18 19:08

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671727064466992706/comment/mouseion

ヤマカンだけ薄暮宣伝してえらい叩かれてたけどしゃーないやん、監督なんだからアニメ宣伝しないと破産してまう、もうしてるけど。

mouseionコメント2019/07/18 19:33

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671729790163053250/comment/mouseion

普通テロリズムから警察よか自衛隊とかSATが即時出動すべきだったのではと思う。犯人は逃亡の末転んだところを警察従業員によって捕まえられてるけど逃げられれもしたら重大事件だし更に大事になってた。

mouseionコメント2019/07/18 19:44

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/4671733787707738178/comment/mouseion

これセキュリティシステム解除してたのが問題なんだけど、一番の問題NHK取材のために要請して解除させてた事なんだよな。この件について謝罪も釈明もないんですか?NHKさんは。

mouseionコメント2019/07/18 22:25



深刻な事件材料にした他人不謹慎言動他人事ながら憤る気持ちも、深刻な事件もつ冗談を言いたくなる気持ちも両方わかる。

でも、自分事件を茶化したり根拠の薄い憶測を断定的に語ったりしてるのに、他人冗談デマ一方的批判するのは有り得ないでしょ。

2018-05-10

anond:20180510005458

タメ口なんかだめですよ。常識です。

フルメタルパニック読んで勉強してください。

なめられちゃったら、評定落とすしかないですね。

2017-09-22

アニメ業界わりと限界きててワロタ

フルメタルパニックⅣ Invisible Victory 2017年放送→未定

ポプテピピック 2017年放送2018年1月

されど罪人は竜と踊る 2017年放送2018年4月


1話、1週間遅れて放送とかじゃなくて番組丸ごとシーズン単位でおくれてんじゃねえかw

され竜あたりはこんなギリギリで違約金とかやばいんじゃねぇのかw


大量の人員必要そうなNetFlixアニメ映画に人とられすぎて回らなくなってきたのか。

これは製作レベルはともかく制作とか下請けあたりはそろそろ連続して倒産する会社ではじめるんじゃないか

2014-12-02

ガンダムリアルリアルロボット 人型である必然性

別に語れるほど知識もないんだけどさ。

最近ロボットが巨大で人型なメリットって何とか? 戦車じゃだめなの? とかを見て。なんだかなーって。

ロボットものってそこが大事か? って。

巨大な人型のなにかが暴れるのが爽快なんじゃないのかー!? なんて思ったりしてるんだけど。ロボットものSF的な要素とか、科学考証とか求める人が多いんだなー。

ってのがなんかロボットものが少し元気のない理由なんじゃないのかな? なんて思ったりしたんだよね。

でさ、そういうロボットアニメにおける人型の必然性を求めちゃうのってガンダムからなのかなって思うけどどうなの?

ロボットもの歴史なんて知らないけどさ。

手塚治虫アトム横山光輝鉄人とか永井豪マジンガーとかがロボットものの土台を作り上げてきたんじゃないかなーとか思う。

そんな時代を経て宇宙戦艦ヤマトの様な大人向け?SFアニメ放送され、満を持して機動戦士ガンダムかい戦争を描くロボットアニメが生まれた。のか?

なぜガンダムが生まれたのかとか、富野監督はどういう人なのかとかを語るきはないのだけど。多分ガンダムは当時ものすごく斬新だったと思うのと同時に必然的に出来上がった作品だろう。

アニメ子供向けかつ勧善懲悪正義と悪を極端に線引きしてた時代があったらしい。それを何だか嫌だなーと感じてる人はいっぱいたらしく。富野さんとかもその一人で、なんでも海のトリトンという手塚先生原作漫画アニメ化した際に富野監督ラストをなんともいえない感じに変えてしまった。

子供だましを嫌う富野さんはアニメリアルを入れようと、現実はそんなに単純じゃない正義と悪は色分けできない事を、まあやろうとしてたんじゃないかな?

当時を知らないのでなんとも言えないけど。

手塚先生SFばかり描いてたらしいし、ゴジラとかウルトラマンとかの怪獣ブームもあったらしいし、永井豪ちゃんは徹底的に日本を巨大なもの破壊する漫画を描いてたし、スタートレックとかスターウォーズとか松本零次はスペースオペラ?とかを描いてて。

その流れでガンダムやろうって、ロボットっていうジャンルリアルを入れようってなったのかな。






前置きが長くなったんだけどさ。

ガンダムリアルだって言われてるというか、リアルロボットものって言われるのはさ。

ガンダムというモビルスーツ構造とか仕組みとかがリアル物理法則がどうのこうので、科学考証がしっかりしてるとか、してないとか。ではないんだよね。

これは、よく言われてる話で。ガンダムリアル人間描写人間ドラマの部分だ。なんて皆しってる。戦争を扱っていることとか、どちら側にも正義があるとか、ないとかであって。ロボット部分ではないと。どこかで聞いた事があるかもしれない。

しかに俺もそう思う。20メートルの巨大ロボット二足歩行するなんて冷静に見ればリアルじゃない。でもガンダムはそこら辺の事情を開き直ってる訳じゃないんだよな。

ロボットの扱いはあくま兵器なこととか量産されてるとか。そういうところにリアルさを描いてるし、二足歩行や人型な理由も説明している。

例えばミノフスキー粒子とか、作業用ロボット兵器転用したとか、宇宙空間では人型は対象物がないから大きさが分からずに人と間違えて、敵の戦艦に近づけるとか。AMBACシステムとか、頑張ってるんですよ。頑張って巨大なことや人型な事に必然性を持たせてるんだよね。後付とかもあるけど。

で、俺はガンダムって作品ロボットものにおけるいろんな部分をリアルっぽくしていこう、っていう流れをつくってしまったと思うんだよね。

より戦争という部分を濃くしたボトムズとか、現実世界ロボット運用している雰囲気をうまくだしたパトレイバーとか、量産兵器としての二足歩行ロボットを描くガサラキとか、設定をしかり練ってSF考証をしっかりと散りばめているフルメタルパニックとか、一期は市街戦描写の多いコードギアスナイトメアとか。

士郎正宗メカSF部分のリアルさを求めて、押井監督が甲殻とかレイバーとかを刑事ドラマみたいに作り変えて、カサハラテツローさんのライドバッグみたいな、ほとんどバイクみたいなロボット漫画もでてきている。

富野さんはガンダム人間ドラマの部分をリアルに描きたかったのかもしれない。でもそこをリアルに描けば描くほど二足歩行や巨大ロボットという部分もリアルにせざるを得なくなってくるのかも知れない。

どんどん小型化していくロボット、足裏に車輪を付けて走り、ワイヤーを射出し街中を飛び回る。リアルっぽい!

でも小型化すればするほど現実世界でも運用できそうではある。

あるけども、そういう方向でリアルさを求めれば求めるほど。

戦車でいいじゃん、戦闘機じゃだめなの? ミサイルでやったほうが効率よくない? なんていうロボットアニメ視聴者あるまじき突込みが返ってくる。

でもそれって当然のことで、マジンガーとかゲッターとかみたいに現行兵器よりも強いとか、エヴァンゲリオンみたいにもとから人型でしたーとか、勇者シリーズとかエルドランシリーズみたいなロボットものは、ロボットヒーローであって、そんじょそこらミサイルじゃなんともないぜってもんなんだよね。

でもガンダムリアルロボット? は量産兵器であり、秘密組織でもない公の軍隊運用している。じゃあなんで巨大でなければならないのか二足歩行メリットは? 人型の意味は? ってなるのもしょうがないんだよ。

できればリアルっぽいロボットものを作ってる人たちには。

なんで人型なんだよ!? って突っ込みに対して、ロボットものからって開きなおるんじゃなく。一生懸命二足である意味人型である必然性を考えてほしいよね。














俺がロボットものに求めるのは巨大感とかスケール感とかで、街を破壊し敵の怪獣を引き千切ってバシバシとなぎ倒していくようなもを求めているので、そこらへんを描写するロボットものが減ったのが悲しい。

2014-08-26

今の20代京アニ世代だというけど、本当はどんなアニメ本質的に好きじゃない世代だと思ってる

俺は27だけどアニメにハマったきっかけはカードキャプターさくら第3部、つまり坂本真綾プラチナ主題歌だった時の

CCさくらが好きだったと記憶してる。

それが正しいかどうかは実感として残っていない。

実の所、深夜アニメシスタープリンセス通称シスプリの印象がやけに強かったりして、

本当の所、アニメにハマったきっかけは実はよく分かっていない。

人それぞれなんだと思う。

ただ、本当はどんなアニメか、なんて分からないし、もしかしたら本質的にどのアニメも好きじゃない世代だったのでは?と思ってる。

30代は圧倒的にエヴァンゲリオンを挙げるといわれるけど、20代すなわち2000年代初頭はアニメの変革期でもあったから、

誰も彼も各々で思い入れのあるアニメがあっただろうと思う。

要はエヴァンゲリオンのような圧倒的存在感希薄だったのが2000年代初頭で、俺たちの世代は皆その時期のアニメを多く知っているけど

逆に言えば、これって思い入れのあるアニメを一つに絞ることが出来ない。

アニメ好きな奴ですら、どれが本当のきっかけだったかなんて言えない。

からないからだ。

京都アニメーションが挙げられるのは、ただハルヒダンス鷺宮神社聖地巡礼といった感じにちょうどああいステレオタイプアニメ京アニに多くてその強烈なイメージが焼きついて離れなかったのが俺たちの世代、つまり20代だったわけだ。

でも勘違いしている。

京都アニメーションは今でこそ全国的に有名だけど、それ以前はドラえもんクレヨンしんちゃん等の国民アニメ下請けなどをやってた会社で、そこが作るオリジナル作品制作黎明期ではムント位しかなくて、とても20代の好きなアニメになるとは思えない位人を選ぶ作品だった。BBS質問したら監督スタッフが懇切丁寧に答えてくれた時代なんて、恐らく今の20代が知ってたかどうかも疑問だ。

そんな地味なアニメ会社フルメタルパニックふもっふAIRを経て涼宮ハルヒの憂鬱を作ってきたという過程がある。

一般的京アニ全国区にしたのは涼宮ハルヒの憂鬱からで、AIRまでは深夜アニメファンや原作信者以外は知らないのでは?と思わせる程アングラな人気しかなかった(と俺が思ってるだけなので、ツッコミはご容赦頂きたい)。

そういう背景があったから、20代京アニ直撃世代だと断定するのはどうかと見てる。

例えば30代がエヴァ世代だとしても、20代30代の時には多くが会社員になったりとかでアニメから卒業してるはずだ。

すなわち20代京アニを知るには少なくとも10代ではまず無理な年齢層が居ることに留意しなくてはならない。

20歳~25歳程度なら京アニを直に知る世代になるかもしれない。

しかしながら、26歳以上の20代ハルヒ以前でなければハルヒを見てアニメ視聴のきっかけ、という事である

彼らは社会人にはなっていない、という事になってしまう。

難しい問題ながら、今の世間的には、20代はちょうど不況の直撃世代でもあって、結論から言えば20代でも特定時期のアニメきっかけにアニメにハマる人も珍しくないという背景もなくはない。

でも、多くはそれがなし崩し的に見られたものであるのも確かだ。

する事がなかったかアニメを受容した訳だから、くだんのハルヒらきすたきっかけにアニメにハマった京アニ世代だと言うには

多少あるいはかなり語弊があるように感じる。

そんなわけだから、本当はどんなアニメ本質的に好きじゃなくてただ、そこにあったアニメたまたま京アニ作品だったに過ぎないのではないか、と俺は思っている。

京アニにハマるにはその前にきっかけがあったはずで、そもそもアングラ人気だった京アニを知ってたかどうかも疑問だろう。

そういう意味において、20代10代の時に見てたアニメにこそ本質的きっかけがあるように感じるのだ。

少なくとも京アニ20代で見るアニメだ。

まり10代というアニメが見られる学生時代しかきっかけを掴みようが無かった。

それを踏まえると20代京アニ世代と言われるのは違和感しかない。

2014-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20140726172721

コップクラフト」(ガガガ文庫

 フルメタルパニック甘城ブリリアントパーク賀東招二先生が描く、アメリカンポリスファンタジーライトノベルイラストラストエグザイルで有名な村田蓮爾先生

 元々は竹書房Z文庫で始まったシリーズで、当初はドラグネットミラージュと言う名前でしたが、レーベルの廃止と共に小学館ガガガ文庫名前を買え新しく発刊されました。

 

 基本的には、異世界からやってきたヒロインと、それに振り回される主人公と言う王道スタイル

 しかし古いアメリカドラマ風のコメディ溢れる日常展開にシリアス事件での緊迫感、魔法妖精を織り交ぜたファンタジーの独特さ。設定が深くファンタジーの要素がアメリカンポリスの風味に、がっちりと組み合い、著者の知識の深さもあいまって現実部分のシリアスさとファンタジー違和感なく一つの世界に収まっています

 ファンタジー世界を余すところなく書く近年のライトノベルの風潮としては異質な部類かもしれませんが、王道を読み終えたと感じたら、一度手にとって見てはいかがでしょうか。

ブギーポップ」(電撃文庫

 一番好きなというと、どうしても一回はこの名前が頭に浮かんでくる作品

 当時、スレイヤーズオーフェンセイバーマリオネットJと、ファンタジーといえば、ライトノベルといえば富士見ファンタジア文庫だった時代に表れ、ライトノベルといえば電撃文庫であり、ブギーポップを目指して書くようになったほどの作品

 小説の文字描写を生かした心理戦での超能力バトルの元祖ライトノベルといえる作品です。様々な能力が表れ、その利点を活かし欠点を突き、はたまた欠点により相手を嵌める、超能力バトルの醍醐味を楽しむことの出来るシリーズです。

 

 特にシリーズ最初となる「ブギーポップは笑わない」は、前半複数の人の証言から事件の全容を知っていこうとするミステリアスな展開で、バトルだけでないキャラクターの魅力、不思議さが充分に描かれた作品です。この巻だけでも見ておいて損はない本田と思います

2014-04-24

http://anond.hatelabo.jp/20140420200750

元増田は、ライトノベル実質的定義を見誤っている。(たぶん、わかっている人は同じ指摘をしていると思う)

ライトノベル」とは、「ヤングアダルト向け」という言葉出自としており、もともとは販売上の対象読者のカテゴライズマーケティング上のキーワードしかない。

要するに、書店での「海外作家コーナー」「18禁コーナー」と同じ意味合いで、販売形態ひとつだ。

海外作家だってジャンルにそった小説を書くし、ミステリ仕立てだったりコメディだったりしてもエロければ(ほんとうなら)18禁だ。

トム・ソーヤーの冒険不思議の国のアリスに、イラスト調の表紙、挿絵扉絵などをつけ、登場人物訳者が会話しちゃうようなあとがきでもくっつけて、「ラノベレーベルから販売すれば、それは「ラノベ」だ。

から元増田質問に回答が集まっても、分析なんて意味がないよ。

でも回答してあげる。

わたしのスペック


ラノベしか読まない?他の小説は読む?それは何故?どこに魅力を感じている?

現在ライトノベルレーベルから刊行された作品を主に読むことが多いが、お気に入り作家が「一般向けレーベルから出版すれば、とうぜん読む。

※これは人によるんだろう。「フルメタルパニック!」はバカ売れしたが「コップクラフト」は売れてない。つまり作家買いするひともいれば、「作品のファン」というひともいるということ。

ラノベファンはラノベを一般娯楽小説定義付けのために一般と称しているだけ)と同じだと思っている?

特に意識して区別してはいない。私の場合は。

※「ラノベファンは」って聞き方が、すでにおかしい。「あなたは」でいいじゃないか。

※だいいち、「小説に求めるものが文章」とか書く時点でアレだ。文章の美醜や内容、その他から得られる己の情動重要なのに。

※いい年したおっさん子供向け作品情動を刺激されるなんて幼稚だって?うるせぇ。

ラノベで、パロディ要素が殆どを占めるようなものはどう思っている?

なにも思っていない。個人としては好みのタイプではない。

アニメ化などについてはどうしようもない。ある程度の人気があれば販路を広げようとするのは、商売ならそういうもんだろう。

ラノベは何故ジャンル分けされない?ライトノベルという呼称は既に不要ではないか?

前述のように、元増田認識が間違っている。ジャンル自体存在するし、販売上の理由でジャンルけが重要であればジャンルわけするだろう。

※そもそも、どこで「まとめて」語られているの?「売上でラノベ好調!」といったふうな見出しは見たことがあるが、内容についての話じゃないだろう。

本格ミステリ要素があるような作品だと、ラノベレーベルから出版されていても、「このミス」なんかにランクインすることがある。星雲賞なんかはラノベレーベル作品が受賞することもある。つまり、あるジャンルの中では、販売形態や発表形態によって生まれる差なんてない。

2010-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20100330150408

いや、ラノベは殆ど知らん。

文芸ヲタに勧められた「イリヤの空」とか「猫の地球儀」とかってくらいならなんとか知ってるってレベル

あと、スレイヤーズオーフェンフルメタルパニックあたりのアニメ版をちょっと知ってる程度。

正直、なんで俺に読んで感想聞かせろって頼んできたのかもわからん


挙げてる映画っててそもそも失敗作じゃね?

それでも「映像になってて視覚的に素直に受け入れられる」分、遥かにマシなのよ。

ストーリー、展開が糞なんであって、描写はまともなんだから。

これって場面がかろうじて「どこにいるのか」「誰がいるのか」が分かる程度でな。


それよりも、どう返答したらいいと思う?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん