「副総理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 副総理とは

2021-09-14

政権交代で実現したい社会

はてな村にお住まい野党支持者・与党支持者の皆さん、こんにちは。今秋の衆院選政権交代に向けて、いかがお過ごしでしょうか。おそらく衆院選で一票を投じるまでは、とくに何もしていない方々が大半だと思います。もちろん投票所へ足を運んで一票を投じれば、それで十分に有権者の務めを果たしているとは思います

以下に長々と記すことは、仕事育児にお忙しい皆さんには負担となるものです。私も仕事育児に追われて日々忙しいのですが、ちょっと現状を放置するとまずいなと危機感があり、筆をとった次第です。

長くなるので3行にまとめると、こんな感じです。


さて、今月に入ってから毎日のように、はてな匿名ダイアリー(以下 増田)には、野党批判的な投稿が続いています

菅政権下では野党候補勝利が続いていたことを考えると、この増田の傾向というのは必ずしも世論と連動している訳ではなく、一部の熱心な与党支持者による活動であると考えられます。「一部」と書くと、立憲の支持率のほうが一部だろ、などと瞬時にコメントする輩も現れるのですが、いったん無視しますね。

たとえば2017年頃には野党叩きの記事の量産依頼が、クラウドソーシングに載っていたと報道されたのは記憶に新しいところです。

https://buzzap.jp/news/20170922-anti-opposition-party-blog-movie-crowdworks/

今回の増田大量投下が、同様の組織的犯行かどうかは分かりません。一部の熱心な与党支持者が忙しい仕事の合間を縫って懸命に記事を書いているなら、ご苦労様と思いますし、あるいは今回もクラウドソーシング等による仕事なのであれば、やはりご苦労様ですと労いたい気持ちも少しはあります。決して公言できない仕事には誰もお疲れ様・ご苦労様と言ってくれないだろうからね。

しかし気をつけなければいけないのは、一見して無意味にも見える増田大量投下が、長期的には大きな影響力を持ってしま可能性があることです。莫迦の一つ覚えのように安倍晋三が繰り返した「悪夢民主党政権」が、サブリミナル効果のように人々の意識に刷り込まれ震災原発事故マイナスイメージとも重なって、たしか悪夢だったなと広く信じ込まれています民主党政権の具体的な政策を一つ一つ検証したうえで批判するよりも、ひたすら「悪夢民主党政権」と繰り返すことが効果的に働いています

テレビ坂上忍なんかが「野党はだらしない」と連呼していたのも同様です。本来与党野党は固定的なものではなく、政権交代によっていつでも入れ替わるものですが、それを「野党はだらしない」「野党政権を担えない」「野党永久野党」のように印象付けることで、政権交代なんて論外だと人々に刷り込むことに成功しています

このような勢力に対抗して野党が支持を伸ばし、政権交代するには、どうすればいいか

何の答えにもなっていないのですが、まずは政権交代することが必要です。野党与党に、与党野党に入れ替える。そうすれば自民党支持者たちが連呼していた「野党はだらしない」が封じられます野党はだらしないか野党無視していいとは言えなくなる。いつでも政権交代によって与野党が入れ替わることを前提に、建設的な議論が始められます。もしも野党自民党議論拒否すれば、今後こそ「野党国会をサボっている」のブーメランからは逃れられないでしょう。

そして今回の選挙政権交代するために、たとえば、ひたすら念仏のように政権交代を唱えるのでもいい。ツイッターでも増田でも、政権交代が実現したらどんな社会になると思うか、どんな社会を実現したいかを大量に投下する。精緻ロジックを考えるよりも、まずは自分の願望を下手でもいいか文章にしてみる。2行や3行の短い文章でもいい。数が集まることで、政権交代の実現を願ってい大勢の人々の存在にようやく世間が気付く。言い換えれば、おとなしくしていると現状維持を望む人々の大きな声にかき消されてしまう。どんなに面倒でも声をあげなければならない。どんなに忙しくても、どんなに時間がなくても行動しなければならない。

文章を書く時間が本当にまったくとれない人は、ツイッターいいねを押したり、増田ブクマして応援コメントをつけるのでもいい。少しでも注目されるように、自分のできることから始めてほしい。この記事に対しても応援コメントをお待ちしていますよ。

たとえ罵倒コメントが100個ついても、応援コメント20個くらいあれば、なんとか心のバランスは取れるものです。かれこれ14年も増田を書き続けてきた私が言うのだから間違いない。いや、個人差はあると思うんで、もちろん応援コメント比率が高いに越したことはない。

長くなったので3行にまとめますね。最初に書いたのと同じです。


衆院選は、与党支持者と野党支持者の戦いではありません。私は野党支持だけれど、与党を支持する友人は多くいるし、こんなことで対立するつもりはない。

しか現在与党による政治は、あまりにも野党支持者を切り捨てている。政権交代が実現したときには、自民党支持者が切り捨てられることは絶対にないと断言できます。なぜなら東日本大震災とき自民党谷垣禎一副総理として入閣要請したのは、当時の民主党です。あるいはコロナ禍の現在臨時国会での議論を呼びかけているのが立憲民主党です。常に建設的な議論を呼びかけている民主党立憲民主党と、それを拒否している自民党という構図があります

政権交代して、与野党がともにコロナ禍を乗り越えていける社会にしてほしい。そう願っています

皆さんが政権交代によって叶えたいことを、増田ツイッターなど何でもいい、書いてください。

2021-09-09

次の総理アイドルから選べばいいのになあ。

かわいかったら許せるだろ、大抵のことは。

女向けには副総理は男アイドルにしたらいいんだしさ。

2021-09-01

もはや日本安倍麻生に牛耳られている

実質この二人が総理副総理になっているな

自民党の若手も安倍チルドレンといわれ、安倍に頭が上がらないしな

このまま腐りきるさまを見届けるしかないのか

2021-08-07

anond:20210807114535

麻生が自宅待機のニュースに対してのヤフコメ反応

https://news.yahoo.co.jp/articles/fef32a18214f490a05e172a9750020151fd0f34d/comments?topic_id=20210806-00000242-kyodonews


財務相検査結果が陽性で軽症だったら軽々しく入院はしないでもらいたい。国会議員副総理とはいえ自らが定めたルールには従わねばならない。とはいえ高齢で基礎疾患持ち故に重症リスクを有するとか、最終的な医師判断重症リスクを認められたとかで入院するのだろう。特権階級ほど鼻持ちならないものは無い。

ズーと療養して居て下さい、出てこなくとも誰も困りません逆においでになると色々めんどくさい事が多いので選挙終わるまで。。イヤ。隠居が良いかと・まぁ・自粛して居て下さい。

ワクチン打ってても感染しまから麻生さん。常に意味のないフェイスシールドor鼻マスク感染しないといいですねぇ。万が一、感染されても自宅療養ですよ麻生さん。酸素吸入、エクモ必要とされる重症まで我慢して自宅療養で耐え忍んでくださいね


これを機会に、菅くん、二階くんと一緒に政界引退願います。大多数の国民より。

2021-07-12

もし1995年当時の首相村山富市ではなかったら

順当にいけば当時の自由民主党総裁だった河野洋平河野太郎のパパ)が総理大臣になっていた可能性が高い。河野氏村山内閣では副総理だったので震災時の対応村山富市と大差はないと思われる。自民党ハト派代表的人物なので戦後50年の談話も内容に大きな違いは生まれないだろう。日本社会党解体が少し先になるかもしれないが、それ以外はだいたい村山内閣と同じルートを辿るように思う。

河野洋平ではなく橋本龍太郎総理大臣になっていたら、村山談話のような形では戦後50年の談話を出さなかったと思われるので歴史認識問題は別のルートへ行きそうだが、森喜朗内閣誕生を避けられない感じがするので外交面は好転しないように思う。

羽田孜総理大臣を続けていた場合にはどうなったかは予想がつかないが、早い段階で内閣総辞職をする気がしてならない。

2021-07-05

台湾有事集団的自衛権行使も 麻生

麻生太郎副総理財務相

 麻生太郎副総理財務相は5日、東京都内で講演し、中国台湾に侵攻した場合安全保障関連法が定める「存立危機事態」に認定し、限定的集団的自衛権行使することもあり得るとの認識を示した。存立危機事態は、日本と密接な関係にある他国攻撃され日本の存立が脅かされる明白な危険がある事態で、集団的自衛権行使する際の要件の一つ。

習氏、台湾統一へ野心 「次の100年」に照準―中国軍拡、焦る米軍

 麻生氏は「(台湾で)大きな問題が起きると、存立危機事態関係してきても全くおかしくない。そうなると、日米で一緒に台湾防衛しなければいけない」と述べた。

副総理公式に述べた意味デカ

これで正式自衛隊防衛ラインに立つことの裏付けとなった

6年以内に有事が起きるのは間違いないようだが、

そのときに備えて一般市民レベルでも準備しておくべきだろう

日本国民の9割はその覚悟があるとおもっている

2021-06-08

美味しんぼバトルロイヤルしたら

本気でやりあったら最強は誰か考えてみた

  1. 海原雄山……政財界に働きかけて圧力でつぶす
  2. 横綱若吉葉……物理では最強か
  3. 角丸副総理……政治的圧力
  4. 中松警部……逮捕
  5. 社長……メディアとカネを使えばなんとでもなる
  6. 金上社長……同上

現実的には相手を潰すことにためらいのない金上社長か。ボディーガードで若吉葉は近づけない。政治家陶芸家も手持ちメディアによる誹謗中傷で潰せる。まんまと食物バトルの舞台にさえ乗らなければ悪意のある金持ちが最強だろう。単行本登場が結婚式より後の50巻で知名度の無さは隠せないがバトルロイヤルでは関係ない。

山岡はんはカスや。

2021-03-14

下関市選挙の結果が発表されて、落選した方の支持者(下関市民ではない)が荒れている。

手前のお気持ちをぶちまけるのは勝手にどうぞだと思うが、やれ危機感がないだの民度が低いだの言いたい放題。それはなにかね副総理リスペクトかい? おたく今日投票率実況と公選法違反ツイートして勝手に盛り上がってただけじゃないの。

しかも次は千葉県知事選挙だと息巻く始末。うわめんどくさい。どうせ来月の参院選選挙で忘れるくせに。せめて候補者支持母体に恥をかかせないような言動にしていただきたいものだ。

2021-01-21

副総理はどうしてあそこまで頑なにマスクをしないのだろうか

政治家世襲は多いのか。

最近世襲政治家が多いという話題twitterで目にした。そこで、現在閣僚がどの程度世襲なのかを実際に調べてみた。ソースは全てwikipediaなので、あしからず

なお、親の地盤を引き継ぐなどして選挙当選した政治家世襲と扱うことにする。大臣複数兼任している場合表記がややこしいので、一つだけに絞ることにする。


内閣総理大臣菅 義偉世襲政治家になる前は衆議院議員小此木彦三郎の秘書を務め、後に彦三郎の選挙から立候補政治の師は官房長官などを務めた梶山静六
財務大臣(副総理)麻生 太郎世襲。もはや貴族のような家系麻生太賀吉(父)、吉田茂(祖父)、牧野伸顕(曾祖父)、大久保利通(高祖父)。
総務大臣武田 良太世襲自民党幹事長などを務めた田中六助の甥だが、地盤引継ぎに失敗している。
法務大臣上川 陽子世襲東大卒三菱総研ハーバード大学修士号取得など、エリート麻原彰晃死刑執行した。
外務大臣茂木 敏充世襲東大卒丸紅読売新聞社を経てハーバード大学修士号取得。やはりエリート尖閣問題ちょっとやらかした。
文部科学大臣萩生田 光一世襲八王子市議会議員東京都議会議員国会議員2009年選挙では落選落選中は千葉科学大学客員教授を務めた。
厚生労働大臣田村 憲久世襲田村 元(伯父)は衆院議長を務めた。田村 秢(祖父)も衆院議員を務めた。娘はTBSアナウンサー田村 真子
農林水産大臣野上太郎世襲。父は元衆院議員野上 徹だが、10年近く落選し続けているので世襲どころではない。祖父新富グループ創業者お金持ちではありそう。
経済産業大臣梶山 弘志世襲。父は自民党幹事長官房長官法務大臣等を務めた元衆議院議員梶山静六菅さん政治の師の息子ということになる。
国土交通大臣赤羽 一嘉世襲。非自民役職はもはや公明党専用ポストになっているが…
環境大臣小泉 進次郎世襲小泉純一郎(父)は内閣総理大臣小泉純也(祖父)は防衛庁長官小泉又次郎(曾祖父)は逓信大臣地盤はかなり強いだろう。
防衛大臣岸 信夫限りなく世襲地盤は明確に引き継いではいないが、安倍晋三(兄)、安倍晋太郎(父)、岸信介祖父)、佐藤栄作(大叔父)を排出している山口で勝てないわけがない。
内閣官房長官加藤 勝信世襲農林水産大臣を務めた加藤 六月は義父。初当選は別の選挙区で、後に義父の選挙区へ鞍替えなので世襲とはいえない。
復興大臣平沢 勝栄世襲東大法→警察庁エリート。連立相手公明党批判しながらも選挙に勝ってしまう剛の者。選挙めっちゃ強い。安倍晋三家庭教師をしていた。
国家公安委員長小此木 八郎世襲。父は建設大臣などを務めた小此木彦三郎。菅義偉とは同じ父の秘書という繋がり。祖父の小此木 歌治も衆院議員だった。
行政改革担当大臣河野 太郎世襲河野洋平(父)は衆院議長自民党総裁。河野一郎(祖父)は副総理河野謙三(大叔父)は参議院議長河野一族の悲願は達成できるのか。
内閣府特命担当大臣少子化対策 地方創生坂本 哲志世襲熊本県議→衆院議員。七十歳にして初入閣
新型コロナ対策担当大臣西村 康稔世襲国家公安委員長を務めた吹田 愰は岳父。地盤特に引き継いでいない。コロナの印象が強いが、一応経済再生担当大臣でもある。
デジタル改革担当大臣平井 卓也世襲に近い。平井 卓志(父)は労働大臣平井 太郎(祖父)は郵政大臣。父が自民党を離党して新進党へ。離党しなければ落選せず世襲できたのでは。
東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣橋本 聖子世襲東京五輪(1964)前に生まれたので名前は聖火から。元オリンピック選手
2025年万博担当大臣井上 信治世襲実家医者東大法→建設省ケンブリッジ大学修士号官僚政治家。今回が初入閣

21人中、明確に世襲と言えるのは6名。割合としては約3割。

ほぼ世襲だろうという2人を入れると約4割。これが多いかどうかは感じ方がそれぞれあると思う。

しかし、一つ言えるのは意外と世襲ハードルが高いということ。

地盤の引継ぎに失敗して苦労している政治家も多い。一方で、小泉家や河野家、麻生家などはもはや家業政治家と言って差し支えないだろう。

家業政治家というのも賛否両論あるだろうが、別に日本に限った話ではない。例えばアメリカケネディ家やブッシュ家が挙げられる。

2020-12-17

勝負の三週間 菅首相の会食記録

jiji.comの首相動静から11/25~12/15までの勝負の三週間の菅首相の会食記録を抜粋した。

内閣人員(秘書官参与他)との「食事」(非会食、朝食・昼食・夕食表記など)は省いた。自民党議員等との「食事」はカッコを付けて記録。「会食」表記ならそのまま記録。

11/25

自民党城内実石川昭政衆院議員と会食

11/26

政治ジャーナリスト田崎史郎氏と会食

11/27

山崎周二全国農業協同組合連合会JA全農代表理事理事長と会食

プロ野球選手江本孟紀小早川毅彦両氏らと会食

11/28

防衛相防衛省島田事務次官芹沢官房長、山崎統合幕僚長井筒航空幕僚長らと会食

(中国料理店「星ケ岡」で経済ジャーナリスト財部誠一氏と懇談)

11/29

(レストラン「ORIGAMI」で新浪剛史サントリーホールディングス社長と昼食)

11/30

反町理フジテレビ報道解説委員長と会食

12/1

日本ガス協会広瀬道明会長らと会食

日本医師会中川俊男会長今村副会長と会食

12/2

(自民党牧原秀樹武村展英衆院議員と夕食)

12/3

(自民党山本朋広黄川田仁志衆院議員と朝食)

岡部信彦内閣官房参与、尾身茂新型コロナウイルス感染症対策分科会長、脇田隆字国立感染症研究所長と会食

飯島勲内閣官房参与丹呉泰健内閣官房参与と会食

12/4

渡辺美喜男リベラルタイム出版社代表取締役編集長、和里田松井証券社長と会食

12/5

(なし)

12/6

(なし)

12/7

(自民党秋本真利大串正樹衆院議員と朝食)

(西村明宏自民党衆院議員山田佳臣JR東海相談役と夕食)

12/8

麻生副総理財務相と会食

12/9

(坂井学官房副長官田中英之自民党衆院議員と朝食)

ジャーナリスト後藤謙次氏と会食

山口那津男公明党代表と会食

12/10

日本経済新聞社喜多恒雄会長岡田直敏社長らと会食

12/11

和田政宗事務局長吉村泰典元内閣官房参与杉山産婦人科杉山力一理事長と会食

藤井比早之田中良生星野剛士衆院議員と会食

12/12

(なし)

12/13

(なし)

12/14

阿達首相補佐官宮坂昌之大阪免疫学フロンティア研究センター招へい教授と会食

二階俊博幹事長林幹雄幹事長代理、プロ野球ソフトバンク王貞治球団会長俳優杉良太郎氏、政治評論家の森田実氏らと会食

12/15

自民党秋本真利衆院議員加藤日本風力発電協会代表理事と会食

フジテレビ宮内正喜会長遠藤龍之介社長東京五輪パラリンピック組織委員会高橋治理事と会食

2020-10-25

麻生氏「10万円は貯金に」 コロナ対策の一律給付

合ってる。大失敗だった10万の給付

麻生太郎副総理財務相24日、新型コロナウイルス対策で配られた一律10万円の「特別定額給付金」の多くは貯金に回り、景気浮揚効果限定的だったとの認識を示した。

2020-08-31

anond:20200831091645

じゃぁ、僕は少数派なんだろうね。

辞任はもう発表しちゃったから、しょうがないと受け入れるとしても

辞任そのものは反対。

次の総理も、嫌になったら辞められる程度の人になってほしくない。4年間はいわにかじりつく思いで続けるうえで、

閣僚がささえてほしい。

本来首相体調不良を支えるための、官房長官副総理

2020-08-29

anond:20200829114133

それはむり、急死とかの場合隠蔽できることになってしまうから、ごろから、というのはあっても

公務差し支えることになったのはいからか?

その場合副総理代理と決まっているが何が問題なのか?

体調不良ときで、公務差し支えるような体制なわけがない、公務が。

とすると、なぜいまいう?というのが焦点。

2020-08-28

安倍総理病気についての一部の反応のメモ

安倍首相が辞任の意向 体調悪化、職務継続困難 | 共同通信

RRD まーた難病理由トンズラぶっこきやがった。つーか、健康問題ないってのいつものようには嘘だったということ。

安倍首相 辞任の意向固める 持病が悪化したことなど理由に | 安倍首相 辞任へ | NHKニュース

peppers_white 仮病の真偽はともかくとりあえず地獄のような体制から変わってくれそうでよかった

segawashin また病気理由に辞任かよ。「公務に耐えない」と公人立場から発するのは、当該疾患に対する大変な予断を与えると批判してきたしこれから批判していく。身の引き際さえ自分意思じゃないという体にするのかね。

aomeyuki 1ヶ月もすると持病がなかったことになるんだろうなあ。そしてBBQの様子がFacebookに載ったりするんだろうなあ。

【速報中】「え、うそ」首相辞任の意向に与野党から驚き [政治タイムライン]:朝日新聞デジタル

pixmap 嘘つく姿しか印象にないし、「病気」も仮病なんじゃないかと思うよね。

el-bronco <本当に病の悪化なら>ゆっくり静養してほしい。

臨時代理を置かず、後任選出まで執務と首相 | 共同通信

hatehenseifu 体調悪化ならできないでしょうが

mouseion 代理にしとけよ。政務出来るってことは持病治ってるやんけ。嘘つきかよ。

harsh88 何のために副総理って役職があると?本当に体調が悪いなら執務どころか政治家も引退すべきだろ。ブラック企業をのさばらせない為にも。また「ボク頑張ってますアピールか。余裕ぷりに本当に体調不良か疑わしくなる

corydalis トップブ※にワロタ。常々アベは仮病と言ってる通り。

病気が理由で正しい政治判断できないと首相 | 共同通信

Unimmo 病気のせいとか笑わせる。

Lumin 難病設定を支持率絶頂期に持ち出してきてたらまだ信じようもあったよな

総理が会見を最後に開いて10年になる

あれ以来、総理公式の会見を一度も開いていない。

もちろん国会にも出席しない。年に数度、終戦記念日などに談話儀礼的に発表したり、国賓を出迎えたりするだけだ。

それでただ、最長在職日数だけが更新されていき、

ネット右翼の方々は、「世界で最も長い在職日数の首相もつ、美しい日本」と勝ち誇っている。

今では副総理がこの国の実質的総理大臣の役割をになっているのは公然の秘密だった。

そんな総理10年ぶりに会見を開くというので、大騒ぎになったが、

結局、会見の内容は誰にも理解できなかった。もしかしたら内容などなかったのかも知れない。

誰もがあっけにとられる中、一人の記者が、内閣府武装職員に拘束されながら、

10年間も会見のひとつも開かず国会にも出席しないとは、総理仕事をなんだと思っているのか、と質問した。

総理は一瞬、何がなんだかわからないという顔を浮かべ、それからこう答えた。

そもそも総理大臣というのは国民象徴でありますから政治への関与は不適切だと考えております

2020-08-09

ニュージーランド移住先に選んではいけない

こんなコロナさなかに海外移住なんか考えてる人がいるかは知らないが、ニュージーランドを今選ぶのはやめておけ。

幸福度ランキングとかで上位に来るこの国で何が起きているかを書く。

今年の9月選挙がある。この結果でニュージーランドファーストという政党が連立与党に入ったら今後数年はこの国に移住できないと思ったほうがいい。

前回の選挙からは3年が経っていて、すでに移民政策絶望的な状況になっている。誰も何も言わないが、俺はニュージーランドファーストのせいだと思っている。

まずこの政党ガチガチアンチ移民政党だ。移民を入れないと国が滅ぶといわれても多分国が滅ぶ方を平気で選ぶだろう。そのくらいのアンチだ。というか、移民は絞るだけしぼって捨てりゃいいとしか見てないかもしれない。

この政党普段議席数もそんなにない泡沫政党だったが、前回の選挙で連立与党成立のためのとてつもなく重要議席数を手に入れた。

今の政権ニュージーランドファーストの機嫌を損ねれば秒で終わるくらいの議席数になっている。

今の政権でこの政党党首副総理になっている。労働党と長いことともに戦っているグリーン差し置いてこれだけのパワーを与えたのだ。どれだけのバーター取引に応じたか想像できると思う。

若き女性首相ジャシンダアーダーンが産休をとっている間、首相代行をしたのがこの副総理ウィンストンピーターズだ。2018年6月から8月の間に彼が何をしたのかは調べていないが何かしらしたこと想像に固くない。

さて、2018年12月から永住権の処理があからさまなレベルで遅延するようになった。政府は遅延と言っているが、実態放置だ。このあたりから何もしていない。何千ドルもの申請費用をとっておいて放置するんだから詐欺と言ってもいいかも知れない。

これだけならニュージーランドファーストのせいとは言い切れないが、この政党現在移民政策を狙っている。

先日移民大臣イアンギャロウェイが浮気でクビになった。このあとのインタビューで、副総理移民政策に口出ししたことがほのめかされている。

いまニュージーランドでは永住権を取ると親を呼び寄せられるようになっているが、片方の親を呼ぶには年収10ドル、両方呼ぶには15万ドル必要になっている。

このあまりナンセンス数字について、ニュージーランドファースト党首が口を出したと言っている。移民大臣はいくらなんでもありえないといったが押し切られたようだ。

いまニュージーランド永住権年収10ドルを超えている人はとっととビザが発給されている。超えていない人はひたすら待たされている。これが国際問題にならないのも驚きだ。内政干渉かな。ならないか

ニュージーランドファーストが次に与党に入ったとした場合さらなる譲歩を求めると言っている。この政党は今の首相がいる労働党に、お前ら何一つ譲歩してないだろと堂々と言っている。そして移民政策をよこせ、と言っている。

大事なことだからもう一度いうが、ニュージーランド移民政策はいま凄まじい危機に直面している。

もし次の選挙で万が一ニュージーランドファースト与党に入り、移民大臣を出したらこの国に来るのはやめておけ。仮に永住権が取れてもろくなことにならない。

ニュージーランド経済移民ガッツリ依存している。移民がなければ商売は成り立たない国だ。そんな国が移民廃除の方向に動き出したらどうなる?経済は間違いなく傾く。金持ちばかり入ってきたらインフレが加速して貧富の差が広がる。この国の貧富の差はすでにかなりのレベルだ。そうなればおそらく治安も悪くなる。

そしてニュージーランドファースト狡猾な点は、この貧富の差移民のせいにしているところだ。この政党支持層地方うだつの上がらない人々だ。

ニュージーランド都市部は富んでいるが地方結構ヒイヒイ言っている。北の方は毎年ひどい洪水に悩まされている。そんな彼らになんと言っているか政策を見ればだいたいわかる。

あなた方が苦しんでいるのは政府移民政策推し進めたからだ、本来あなたがたの教育トレーニングに使われるべき税金移民を呼ぶことに使っている、そんなのは許されない

そう言っているのだ。

要はポピュリズム政党だ。彼らは常に外国人排斥しないと国民が苦しくなる、と言い続けている。そしてそんな彼らを支持する層もそれなりにいる。支持者たちはもしニュージーランド外国人排斥したらどうなるかわかっていない。

ニュージーランドファーストの言う外国人のせいであなた方は苦しめられている、を素朴に信じている。

この政党移民政策の舵取りを手に入れた場合ニュージーランドへの移住に関するコストは跳ね上がる。時間金もだ。不可能になると言ってもいいだろう。

から言うが、もしニュージーランド移住先の一つに考えているなら、今度の選挙の結果をまて。ニュージーランドファースト与党に入れば、パワーを手に入れたら間違いなく金が無駄になる。

この政党がなんでこんなに不条理に振る舞えるかも書いておく。

まず、支持基盤日本で言うヘイトスピーチとかしちゃう人々だ。深く考えずに外国人のせいで俺らの生活が苦しくなっているとか言っちゃうような人々だ。

なのでこの政党移民に意地悪したらしただけ支持はより強くなる。支持者たちがそのせいで貧困にあえいでもどうでも良い。外国人もっと追い出さねば、と思うだけだろう。しらんけど。

それよりも重要なのは永住権申請している人々はワークビザを持っている人たちで、そんな彼らには選挙権がない。つまり、ワークビザホルダーをどう扱ってどう思われようが選挙には何一つ影響しない。困るのは人材が安定しなくなる企業だが、自国民を雇わないからだと言われて終わりだ。逆にワークビザホルダーに永住権出し始めたらこ政党は終わるかもしれない。つられて労働党も終わるかもしれない。

長くなったのでまとめる。

いまのNZ政府与党ニュージーランドファーストがいる。この政党ガチガチアンチ移民政党で、現在移民政策を狙っている。

いまのNZ政府におけるこの政党立ち位置副首相で、アーダーンが産休を撮っていた間は党首ウィンストンピーターズが首相代行をしていた。

来月行われる総選挙の結果次第では本当に移民政策を手に入れる可能性があり、もしそうなれば一部の金持ち高収入の人しか永住権は取れなくなり、今後NZ外国人労働者は数年で切れるワークビザホルダーばかりになるので人材供給は凄まじいレベル不安定になる。国内で頑張る企業ほど割を食うようになる。

仮にニュージーランドファーストがなんの力も持たないレベルまで議席数を減らしたとしても、すでに起きているビザプロセス放置から正常な状態に戻るまでは年単位でかかるだろうから、多少マシかもしれないが、人材はやはり供給不安定になる。結局不景気になる。

行政は毎年最低賃金を上げるのでインフレ傾向は終わることはない。貧富の差の開くスピードは加速する。

*****追記

なんか妙にブクマとかされてて驚いた。いくつかコメントをもらったので追記という形で答えておこう。

まず、この記事には伝聞や自分の考えが多い。そこは全くの同意だ。次に、勢いで変なこと書いてある部分もある。突っ込んでくれた人ありがとうもっと冷静に文章をかけるようになるよ。

事実なのは現在の連立与党ニュージーランドファーストがかなりの発言力を持つ地位にいる、という点。現在NZ与党レイバーグリーンニュージーランドファースト構成されており、レイバーグリーンだけでは過半数が取れない。与党でいるためにはNZFが必要不可欠だ。NZFにしてみれば野党側のナショナルACT側に行っても別に構わない。あちらも過半数を取れていない。どっちに転んでもNZFは得しかしない。

次に、この政党は凄まじいレベルアンチ移民政党であり堂々と移民政策をよこせ、と言っている点だ。

3つ目、この政党現在世論調査では支持率2%とかなり低くこの通りに選挙が終わればニュージーランドファーストが連立与党に居座ることはできないだろう。ただ、こちらでは誰一人安心していない。ドナルド・トランプの例を見ればわかるだろ?本当に投票をやってみたらNZFがむしろ議席を伸ばすことだってあり得る。

ビザの話だ。外国就労許可(ワークビザ)や永住権を取得するときもこれらに応じたビザを取得する。ただ、観光ビザ学生ビザみたいな気楽さはないので、軽く説明をしておく。ちなみに、大学に入る学生ビザワーキングホリデーにも就労許可はあるが制約はかなり厳しい。学生ビザをもらって仕事を手に入れて学校をサボれば国外追放ワーホリなら例えば半年以上同一雇用主のもとで働いてはならないとか決まっている。

まず、ワークビザは、大雑把に考えて2種類あると思ってほしい。一つはこちらの学校卒業することでもらえるもの(もらうまでに数万ドル学費と現地で1年以上の生活をする必要がある)、そして雇用者が移民局に申請して認められたら取れるワークビザだ。前者は永住権に続かなくていいなら別にどんな仕事についても構わないが、後者については移民局は基本的には「自国民を雇え」で終わる。雇用者にとっても負担が大きいのでやりたがる雇用者は聞いたことがない。

次に永住権だ。永住権はワークビザよりも基準が厳しい。そういえば永住権ではなく居住権と言ったほうが良いかもしれないが永住権と言っておく。永住権は「申請するための申請」というステップがある。移民局に学歴職歴現在の職、英語力などなどを証拠付きで提出し、それが認められると「永住権申請許可する」ということで申請書が送付される。これで申請ができる。名目上は「ぜひあなたに来ていただきたいので永住権申請して下さい」が正しい。

申請ができた後しばらく待つと移民局の職員が実際に割り当てられてインタビューなどを受けてこれが通れば永住権になる。職業についても「この職業なら認める」というリストが常に公開されているし、収入もその業界の平均を超えていないといけない。要は「NZ人の平均をかなり超えた人材」でないと永住権申請できないということだ。ちなみに金持ちが取る永住権はこれとは別にあるが数億円必要になる。

最後に「NZ現地の人たちを職から追い出してでもほしいのか」という反応についてだが、答えから言うと「追い出してでもほしい」だ。当たり前だろ?その編織り込み済みでやってるんだ。ただ、NZでは雇用者の権利がかなり厳しく守られているので、今雇っている人がいるならそいつ首にしてあなたを雇うというのは基本的にできない。トライアル中の人をすげ替えるのはできる。ただこの辺にはNZのというか移民国家の暗部はあるので機会があれば書いても良い。

特にガッツリ突っ込まれた以下の部分

ニュージーランド経済移民ガッツリ依存している。移民がなければ商売は成り立たない国だ。そんな国が移民廃除の方向に動き出したらどうなる?経済は間違いなく傾く。金持ちばかり入ってきたらインフレが加速して貧富の差が広がる。』

ここについてだが、まず、金持ちを入れたかインフレになるかと言うと別にそんなことはないね。変なこと書いてごめん。インフレ政府が主導で行っている。毎年最低賃金を上げて、業者はそれを価格普通に反映する。営業努力価格据え置きとかやっていない。最低賃金が上がれば他の賃金も上げざるを得ない。

経済移民依存している、というのは、要はこの国は人がそもそも足りていない。最近やっと500万人を超えた国だ。出生率もあまり高くない。年間2万人ちょいかな生まれてるのは。人口は増えてはいるが、経済の成長速度に対して足りておらず、移民をぶっこむことで労働力ブーストし、それで経済をぶん回していると言うのが俺から見えるNZ経済だ。

ところで、「むしろ移民したほうが良いんじゃない?」というコメントが一番印象に残ったので俺の考えを書いておく。

移民するのは得策ではない、というのが俺の答えだ。

移住のよくあるコース留学してワークビザもらって就職して永住権なんだが、まず留学NZへの渡航費は今めちゃくちゃ高い。この時点で諦める人もいるだろう。そして学生が集まらないので、開講見合わせなんて言う学校も出てきている。今のコロナの状況で入国できるかすら怪しい。

次に、卒業してもらえるワークビザの期限は基本1年だ(学位学校所在地で最大3年)なので、ワークビザが期限切れになる前に永住権がとれるかというと望みは薄い。多分今だと2-3年かかるだろう。ワークビザは期限を延長することは可能だが、それも雇用者がめんどくさがったらもうおしまいだ。

逆に、年収が10万ドル(具体的な数字は違うが)を超える仕事をとれるなら狙ってもいいだろうが、これは平均収入の2倍という数字だ。これだけの年収労働者として得ている人がNZで全体の何%か、以下のページを見りゃだいたいわかる、ほとんどいない、だ。

https://www.ird.govt.nz/about-us/tax-statistics/revenue-refunds/wage-salary-distributions

そういうわけで今移住を開始するのはあまりにも綱渡りなのでおすすめしない。

2020-07-30

コロナの話ばっかりしてて疲れない?

という類のツイート最近TLでいくつか見かけた。

これ単体で見ると、まあそう気分にもなるかもなーとも思うんだけど。

自分が見たのは、1~2ヶ月くらい前までしきりに安倍政権の新型コロナ対策を支持して

「布マスクありがとう!」「安倍さんは頑張ってる!お顔を見ればわかる!」「野党は足引っ張ってばかり!」「桜とかどうでも良いだろ!コロナの話しろ!」

という感じのツイートをしきりに流したりRTしたりして、安倍首相麻生副総理の会見や談話がある度に肯定的RTしてたような人たちだった。

最近しばらく大人しいなぁと思ってたら、タイトルのようなつぶやきをし始めていてズッコケそうになった。

まあこれ以外にも、以下のような無敵の反論(?)ばかりだった。

そしてついに「コロナの話ばっかりしてて」という論調になってきたのか…と、なんか絶望的な気分になってしまった。

こういう思考が「底堅い支持」を担ってるのだとすると、もう状況はどうにも変わらんのじゃないか…と思ってしまう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん