2021年03月14日の日記

2021-03-14

"③のバルサン"

"③のバルサン"との一致はありません。

anond:20210314235448

やっぱりキミもNewタイプ

明らかに満腹状態で高い店で食事をしようとしないように

明らかにメンタルが落ちている時に作品の鑑賞はしない

普通の人には難しくない行動

anond:20210314235021

人に好かれる努力よりも人を傷つける努力を選んでしまった弱者男性の末路

暴力蛮行が強さと信じ込む貧者な勘違いもやし野郎特有思考

子供の頃に離婚した父親に連絡取りたいけど拒絶されるのが怖い

俺が9歳の頃に離婚した

原因は親父の虐待DV

母と逃げる様にして別居になり、そこから裁判所を経て離婚が成立した

離婚にいたる運びが穏やかなものではなかった為に、これまで親父と話し合う機会もなく、現在では俺も20代立派な大人になった

親父は既に還暦を迎えているのでこの先二度と生きて再会することのないまま死別する可能性も高まってきた

当然母は良い顔をしないだろうが、息子としては例え自分虐待した親父だろうと父親には変わりないわけで、やはり死ぬまでに一度、お互いに成熟した大人として向き合ってみたい気持ちがある

親父は個人事業主ホームページを開設しているからそこから連絡を取ろうとすれば取れる

しかし、親父から拒絶される可能性を考えると尻込みしてしま自分がいる

拒絶されたらそのストレスでようやく寛解に向かってきている持病の鬱が再燃するのではないかという不安もある

生来優柔不断もあって中々思い切りがつかない

庵野はシン・エヴァ作ってよかったのかな

新劇場版を始めてから完結させるのに14年かかったわけだけど。

年齢でいえば庵野はもう60歳なんだよね。

60歳といえば宮崎駿だと崖の上のポニョ富野だとキングゲイナー作ってた年齢よ。

働き盛りから還暦を迎えるまで、新作を出せずにずーっと旧作のリメイクをしていたわけ。

庵野が新作を出し続けた世界線があったら……って考えちゃうわな。

anond:20210314235318

というか全アニメマンガゲームをそうして欲しい

 

どっぷり二次エロに使って育ってきたか二次エロ耐性あるし見れるけど

そもそもポルノ以前に恋愛もの好きくないね

年がら年中発情してるんじゃありません

anond:20210314235139

えっごめん確認なんだけど

人間感想はその人の状況やタイミングに大きく作用される

この話はもうしてない?

anond:20210314233952

増田スマホユーザーもそれなりにいるっぽいからか、レイアウト崩れるのもそうなんだけど、誤字脱字とか改行ミスデフォルトで多いんだよな。

まぁなんかうまく言葉に出来ないけど、雰囲気としても、増田釣り云々ってすげえ相性悪いんだなって今回ので気付いたわ。

ウマ娘エロ二次創作禁止してくれて本当に嬉しい

今までこういう美少女が出てくるコンテンツTwitterで見ていると

注意書きもなく18禁イラストが流れてきたり

未成年キャラエロ示唆するような台詞を言わせる漫画が流れてきたり

キャラの設定を無視したエロ同人誌の宣伝が流れてきていた

 

それがないのが本当に嬉しい

ありがとうウマ娘

anond:20210314235021

「汚れたる者はさらに汚れたることをなせ」か

anond:20210314232935

生活に支障が出ているほどなら病院行く理由になるよ。

anond:20210314232943

勝手に想定を変えるんじゃありません。想定は最初から"満腹"です

 

でも『隙あらば氷河期』と『繊細ヤクザ』の世界観の一端を見れた気がするわ

 

anond:20210314134933 もそうだけど満腹の客もいるんですよ!

満腹の客からはどんな感想が出ても仕方ない考慮していないメニューがいけなかったって

あのさぁ

 

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_

> 世界中が君のレベルに落ちたらこの世の終わりだぞ <

 ̄Y^Y^ Y^Y^Y Y^Y^Y ^Y^Y^Y ^Y^Y^Y ^Y^Y^Y ^Y ̄

進撃の巨人アニメ挿入歌『Barricades』

和訳というより意訳、意訳というより二次創作です

***

いつか砂の雪原をいっしょに散歩できたらいいね、と言った

地平線を見つめて

(恐怖に震えることなく生きていくことができるんだろうか?)

太陽が海と出会うのを見つけられたのかい? 結構なことだ

この泡沫を共に味わおうじゃないか

いずれ、私達も奴隷だったことに気づくだろう

私達は過去に学ぶ必要がある そう過去

しかし、しかしだ そこに彼らの魂に見合う価値があるのだろうか?

あなたはもう気づいている 彼女は殺さなければならなかったということ

さあ彼女を殺すんだ!

ああ、決して色あせることのない、私の汚れた手 

どうかもし私達が去ったら、あなたもここを出てほしい

私達の魂の値打ちについて考えよう

私達は自由に生きよう

そのために考えるんだ

自由に生きよう

自由に生きよう

私達は壁なんかなくたって生きていけるよ

ああ

**

どれくらいの時間、闇の中を歩いていたんだろう

どうかこのまま、私の人生で輝いていてよ

すべてを失ったんだ、家族も 

何もかも混乱の中で

誰かが私に話しかけようとしている

ほんとうの道しるべ

それは私のなかの獣

壁の向こうに行くためなら

獣なんていくらでも飼い馴らすことができる

私達は過去に学ぶ必要がある そう過去

しかし、しかしだ そこに彼らの魂に見合う価値があるのだろうか?

あなたはもう気づいている 彼女を殺さなければならなかったということ

さあ彼女を殺すんだ!

ああ、決して色あせることのない、私の汚れた手 

どうかもし私達が去ったら、あなたもここを出てほしい

私達の魂の値打ちについて考えよう

私達は自由に生きよう

そのために考えるんだ

自由に生きよう

自由に生きよう

私達は過去に学ぶ必要がある そう過去

しかし、しかしだ そこに彼らの魂に見合う価値があるのだろうか?

あなたはもう気づいている 彼女を殺さなければならなかったということ

さあ彼女を殺すんだ!

私達、壁なんかなくたって生きていけるよ

ああ

anond:20210314234728

単純に性格の不一致ですかね…

2人ともこだわりは強いと思います。ただ、口が互いに悪いのでお互いに人格否定をしたりしま

anond:20210314234659

増田で初めて見た気がするけど、釣りを見破ったってより、

増田釣りとかやってんのかよ、キモいなー絡みたくねー

って感じが強かった

社会学ってさあ

弱者が怒っている→

その怒りの内容を検討してみると荒唐無稽ものである

だがその怒りの背景にはちゃんとした理由がある

みたいな研究とかしてるんじゃないの?

荒唐無稽だ→バーカバーカで終わるもんじゃないよね

シン・エヴァを観て、我が身を振り返る

シン・エヴァ観た。楽しく鑑賞できた。いやー庵野監督クリエイター魂すごいなあ。お見事、とまで思ったところで、ふと我が身を振り返る。

エヴァがはじまってから25年、俺も、クリエイターであろうとしていたんじゃなかったっけ? クリエイティブなことがしたいんじゃなかったっけ?

物語や、強い印象や感動を作りたいんじゃなかったっけ?

でも気がついたらどうだ、庵野監督あんな重責をこなしているのに、自分はなんだ。クリエイティブなことをしたいって気持ちはどうした? 今の自分はなんだ、たまにクリエイターっぽい仕草をするだけのビジネスマンに過ぎないじゃないか

クリエイティブなことをしなくてもいいのか? このまま人生が終わってもいいのか? でもわからない。「こういうものを作りたい。こういうクリエイターになりたい」という思いが消えてしまった。昔明確にあったイメージは、今ではダサくて恥ずかしく感じる。そしてそれに代わるビジョンはない。

25年分の重さを持ったトンカチで頭を殴られたような気がした。自分は少しずつ道を外れてしまい、気がついたら取り返しのつかないところまで来てしまっている。25年のロスは大きい。今から頑張っても……いや、そもそも何を頑張るかから探すのか?

無理だ。

自分人生においてクリエイティブ世間的に言われている箇所が、決定的に損なわれてしまった。これからどうやって、人生を充実させていこう? あるいは、せめて悲しみにくれない程度にやり過ごしていこう?

なんだか、思いもよらない角度から、とても重い課題を突きつけられた。シン・エヴァのせいで、しばらく鬱々として暮らすと思うが、それはシン・エヴァの出来に問題があったからではない。完全に僕の失態であり、怠慢だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん