「トキシン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トキシンとは

2019-01-30

anond:20190130115339

α-アマニチンの出番や。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%CE%91-%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%81%E3%83%B3

アマトキシン類は熱に対して安定であり、一般的加熱調理程度では分解されない。この毒素は遅効性を持ち、症状が現れた際には摂取した毒素の大部分が生体内に吸収されているために対処が困難になる点が危険である生体内に取り込まれたα-アマニチンはRNAポリメラーゼIIに結合し、タンパク質の合成に必要mRNAの合成反応を阻害することで細胞組織を壊死させる。なお、この毒素に対する解毒剤は存在しない。

摂取から10時間以内に報告される症状はほとんどなく、重大な症状が発現するまでに摂取24時間が経過することもしばしばである。胃洗浄は症状が現れてからでは効果が無いため、不意に摂取してしまった場合対処が困難である対処が遅れることで致命的な症状(多臓器不全)へ移行する。


下痢と痙攣が最初の症状で、次に一時的に症状が治まる偽回復期がある。その後、4–5日の間に肝臓腎臓細胞を毒素が徐々に破壊することで重篤機能障害を引き起こす。中毒者のうち約15%は、腎不全肝不全昏睡呼吸困難などが進行し約10日で死亡する。全中毒者の5割は最終的に死に至るが、それ以外の場合でも後遺症が残ることが多い。

2018-04-28

就活ポートフォリオ

作品集、完成しました。

メール、いっぱい送りました。

返事、来ません。

就職絶望的です。

早くAI芸術理解できるようになり、この作品は上手!とか下手!とか判断してくれないだろうか。

Siriに「この作品の赤い部分が目立ちすぎです。もっと色を落としてください。完成まであと27%ですね!」とか的確かつ優しいアドバイスをしてほしい。

いや、待てよ。ただこの時代が来た時には、自分希望職種AI支配されているのか。

となると、素直に鍛錬あるのみという事だろう。しかし、時間が足りない。

もう涙を体中の穴という穴、尻の穴からさえも流して走り回りたいぐらいに時間がない。

ああ、早くアポトキシン4869が完成して私を小学生に戻してくれないだろうか。

2016-06-21

http://anond.hatelabo.jp/20160621232412

確か調べられていたはず。女はアニメやらでオトキシンどばどばだったが、男はそうでも無かったという結果。男性向け風俗ばかりな理由が分かった。

2013-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20130428200030

毒あるらしいよ

シイタケを食べた場合しいたけ皮膚炎と呼ばれる炎症が発生することがある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%B1#.E5.81.A5.E5.BA.B7.E3.81.B8.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF

生のエノキタケに含まれる蛋白質フラムトキシン(加熱により分解)には、強心作用も有ると言われているが、溶血作用があるので必ず加熱して食べる必要がある[2]。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%BF%E3%82%B1#.E9.A3.9F.E7.94.A8

2012-03-24

ブラックワタミ殺人介護 空室あり 入居者はまだ生きてます

みんなで「レストヴィラ元住吉」をグーグル検索して、スポンサーリンククリックしまくろう! クリックするとスポンサーグーグル課金されちゃうよ。(๑→ܫ←)

 

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%83%8C%83X%83g%83%94%83B%83%89%8C%B3%8FZ%8Bg

 

ワタミの介護」に賠償命令 入居男性死亡で2千万円 横浜地裁

 ワタミグループの「ワタミの介護」(東京)が経営する川崎市高津区介護付き有料老人ホームの入居男性=当時(87)=が2006年、敗血症で死亡したのは施設が適切な処置を怠ったのが原因として、遺族が約6700万円の損害賠償を求めた訴訟判決で、横浜地裁は23日、同社に約2100万円の支払いを命じた。

江口とし子裁判長判決理由で「清潔に保たず、速やかに医師受診させるなどの対応もしなかった」と指摘。「敗血症を発症させており、介護の過誤と男性の死亡との間に因果関係がある」と認定した。

(2012年3月23日共同通信)

川崎市高津区介護付き有料老人ホームレストヴィラ元住吉」で2006年、入所中の男性(当時87歳)が死亡したのは不適切な介護が原因だったとして遺族が運営会社ワタミの介護」を相手取り、計約6700万円の損害賠償を求めた訴訟判決が23日、横浜地裁であった。

江口とし子裁判長は、同社に計約2160万円の支払いを命じた。

男性は06年1月4日に入所し、同16日に横浜市病院救急搬送され、同21日に敗血症で死亡した。遺族側は、入所中に床ずれが悪化して敗血症が発症したと主張し、同社側はホームでの介護男性の死亡に因果関係はないと主張していた。

判決は、ホームは、男性のかかりつけの医師から床ずれに注意を要するとの情報を得ていたにもかかわらず、床ずれの部位を清潔に保つなど適切な管理が不十分だったと指摘。床ずれが悪化した際、医師に速やかに受診させず、男性敗血症で死亡したと認定した。

 判決を受け、同社の親会社ワタミ」(東京都大田区広報グループは「判決内容を精査し誠実に対応したい」とコメントした。

2012年3月23日読売新聞

ワタミの介護」が運営する介護老人ホームレストヴィラ元住吉」(川崎市高津区)の入居者の男性が死亡したのは、施設が適切な介護を行わなかったことが原因として、男性の遺族が同社に対して約6750万円の損害賠償を求めた訴訟判決で、横浜地裁江口とし子裁判長)は23日、介護過誤と男性の死との因果関係を認め、同社に約2160万円の支払いを命じた。

 男性=当時(87)=は2006年1月に施設に入居し、約2週間後に敗血症で死亡した。入居時、男性は寝たきりの状態で、皮膚組織が壊死(えし)する「褥瘡(じょくそう)」を発症していた。

 江口裁判長は「ホームは患部を洗浄して清潔な状態を保つなど、褥瘡を悪化させないよう注意する義務があったが、それを怠り、医師にも受診させなかった」と、施設の注意義務違反債務不履行を認定。その上で「男性褥瘡からの細菌感染が原因で敗血症を発症し、死亡した」とした。

 ワタミの介護親会社であるワタミ」は「判決内容を精査し、誠実に対応していきたい」とコメントした。

(2012年3月24日神奈川新聞)

敗血症

症状

悪寒、全身の炎症を反映して著しい発熱、倦怠感、鈍痛、認識力の低下、血圧低下が出現する。進行すれば錯乱などの意識障害を来たす。DIC合併すると血栓が生じるために多臓器が障害(多臓器不全)され、また血小板が消費されて出血傾向となる。起炎菌が大腸菌などのグラム陰性菌であると、菌の産生した内毒素(エンドトキシン)によってエンドトキシンショックが引き起こされる。また代謝性アシドーシスと呼吸性アルカローシスの混合性酸塩基平衡異常をきたす。敗血症性ショック症状を起こすと患者の25%は死亡する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%97%E8%A1%80%E7%97%87

 

アドセンスクリックではもの足りないなと思ったら、いますワタミフリーダイヤル電突してみよう。(午前9時~午後7時 土・日・祝日も受付可)

担当者に「レストヴィラ元住吉に空室はありますか? おじいちゃんが、どうせ死ぬなら介護ワタミ死にたい、と言っているんです」と伝えてみるのも一興だよ。

フリーダイヤルから電話料金は0円だよ。担当者の返事がよくわからなかったら、「えっ? よく聴こえないのでもう一度お願いします」と聞き返して、ゆっくり会話を楽しもう!

 

ワタミ レストヴィラ元住吉介護付有料老人ホーム介護施設レストヴィラ

http://www.wataminokaigo.net/home/motosumiyoshi/

お問い合わせ・資料請求・見学予約 | 老人ホームワタミの介護

http://www.wataminokaigo.net/inquiry.html

▼ご入居に関するお問い合わせ窓口

ホームへのご入居に関する、お問合せ・資料請求・ホーム見学のお申し込み

担当部署:ワタミの介護株式会社入居相談

電話でのお問い合わせはこちらから

フリーダイヤル0120-37-1865 午前9時~午後7時 土・日・祝日も受付可

Webからのお申込みはこちらから

https://www.wataminokaigo.net/inquiry/index.php

▼運営サービスに関するお問い合わせ窓口

ワタミの介護」ホーム運営サービスに関する、ご入居者様・ご家族からの様々なご相談・ご要望・苦情については、以下の相談窓口にて承り、適切に対応させていただきます

担当部署:ワタミの介護株式会社お客様相談

電話でのお問い合わせはこちらから

フリーダイヤル0120-65-1192 午前9時~午後7時 土・日・祝日も受付可

電話がつながりにくい場合は、03-5735-4165(本部運営サービス部)でも承っております

メールでもお問合せいただけます。取材等のお問合せはこちらにお願いいたします。

担当部署:ワタミの介護株式会社 経営企画広報担当

watami_kaigo_info@watami.net

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん