「批判対象」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 批判対象とは

2020-10-26

anond:20201026092805

せやな

・やったことないし当然できない奴が技術論で批判したり

・「現場目線」を強調して「サービス側」でなく単なる「ユーザー目線」でおよそ的外れなこと言ったり

現実とかけ離れた机上の空論を「正論」として振りかざしたり

まあ、そういうケースは「やったことない奴が口挟むな」と言われるだろうし、それは正当なご意見だと思うわ。

言い換えれば「やったことない奴でさえ口を挟むことが許されるレベル」というのは、ちょうどその逆かもしれんね。つまり批判対象が

技術論だけで押し切った結果無意味産物を生み出してたり(無駄に高機能で売れない国産家電とか?)

・「現場目線」を強調して「サービス側」だけの都合を「ユーザー」に押しつけたり

現実とかけ離れた机上の空論を「正論」として振りかざしたり

してるような場合か。

2020-10-18

anond:20201018040043

わからんでもない。

俺もギャンギャン人が死ぬ暴力漫画の悪役よりも、少女漫画に出てくるイケメンヤクザが腹立つとかはある。悪人ヒーロー扱いされてるじゃんとか。

 

あと我々がツイフェミと言って嫌うのは、貴方のような自省というか、自己批判対象にしたりできないタイプの人なので、嗜好がどうあれ貴方がツイフェミとは思わない。

2020-08-15

anond:20200815145304

赤ちゃんと親が揃っている育児用品の広告も、不妊治療で疲れ果てているマイノリティや心身の支障で結婚出産を止めさせられたマイノリティ法律医学の様々な問題子供を持つことができなかったマイノリティ達が不快に感じた場合は、批判対象になってもしょうがないの?

2020-07-26

anond:20200726143312

そういうライターさんには大学でしっかり本来社会学勉強しろと言いたい。

ちゃん勉強すれば、批判対象先生達がいか学問の定石を大事にしているか分かるだろうに。

2020-07-19

ちきりんGoToキャンペーン 記事について 【 再改訂版

 ちきりんGoToキャンペーン解説記事について、別ページに記した。

  → ちきりんの GoToキャンペーン論

 

 この記事は書きなぐった文章なので、批判を浴びた。そこで、改めて書き直す形で説明する。

 

 ※ 前半については、わかりやすくするため、再改訂しました。

 

 ──

 

 ちきりん記事こちら。

 → Go to キャンペーン大混乱について

 ※ ちきりん記事は、「なぜ GoToキャンペーンを強行するか」について、役人視点から解説したものだ。しかしそれでは、役人の都合が書いてあるばかりで、国民視点がないので、国民視点から物事をとらえ直す。

 

 資金投入の効果

 

 ちきりん記事の最大のポイントは、次のことだ。

 「1兆円を補助金にして、個人客の2兆円を引き出せば、3兆円の効果が出る。それは経済的効果である。一方、1兆円を観光業界に直接給付するのでは、1兆円の給付で、1兆円の効果なので、あまり効果的でない」

 つまり、「1倍に対して3倍の効果があるから有効だ」というわけだ。

 

 具体的には、次の記述だ。

 

コロナ対策費として、その 1兆円をそのまま旅館支援金として給付しても、旅館収入は 1兆円にしかなりません。

 

しかし、

 

国が1兆円を使って旅行費の3分の1を補助すれば、旅行に使われる費用の総額は、

国が出す 1兆円 + 個人旅行費として負担する 2兆円 の合計 3兆円となります

 

この場合旅館側には 3兆円の収入が入ります

 

まりこの方法なら「税金は 1兆円しか使わずに、3兆円分の支援をすることが可能」になるわけです。

 

 これは、もっともらしいが、売上げと利益区別できていない。

 ちきりんの言うようになったとしても、その3兆円は、売上げだ。売上げの全部が所得になるわけではない。そのうちの大半は、原価となって、外部に流出してしまうからだ。

 

 ちきりん説明では、「1兆円を投入して、3兆円の効果が出る」というふうに説明しているが、それで増えるのは売上げであって、所得ではないのだ。ちきりんは「収入」という言葉を使って、売上げと所得混同している。だが、売上げとしての「収入」がたくさん増えても、所得としての「収入」はたいして増えないのだ。

 

 ──

 

 だが、それにも増して、もっと重要なことがある。それは「レバレッジ比率が小さい」ということだ。ここが、このキャンペーンの最大の問題だと言える。

 

 たとえば、補助率が 20% であれば、1万円の補助金で、5万円の支出が生じるからレバレッジの倍率は5倍となる。これならば、たしか有効政策となるだろう。私も反対しない。

 

 ちきりん説明では、1万円の補助金で、3万円の支出が生じるからレバレッジの倍率は3倍となる。(補助金割合33である。)

 「これならばそう悪くはない」と思う人も多いだろう。しかし、レバレッジの倍率が3倍であるというのは、嘘であるちきりんモデルは、嘘である

 

 GoToキャンペーンレバレッジ倍率は、何倍か? 2倍である。たったの2倍である

 モデル的に言えば、観光業者は、政府から 100万円分の支出を受けるが、その支出を、100万円の現金でもらうかわりに、200万円の売上げ増をもらうだけだ。

 

 この点を根本的に勘違いしている人が多い。たとえば、「京都某所で旅館を営んでいます」という人が、現金給付について、「多少の現金もらっても焼け石に水ですわ」と述べている。

  → 京都で観光業を営むものです。Go toが東京除外で

 

 だが、「 100万円の現金給付をもらっても焼け石に水であるとすれば、「 200万円の売上げ増加」があったとしても、「焼け石に水」以下でしかない。「 200万円の売上げ増加」のうち、原材料費光熱費100万円を支払ったら、残りは 100万円。そこから人件費を払ったら、あとはもう何も残らないだろう。(固定費もまかなえない。)

 こんなことをするくらいなら、従業員を全員解雇した上で、給付金の 100万円をもらうだけの方が、よほどマシだ。それならば、固定費ぐらいはまかなうことができる。

( ※ あるいは、営業しないで、休業補償の形で、従業員給料を国に払ってもらえばいい。この場合も、固定費ぐらいは払える。)

 

 ──

 

 さて。以上の話の眼目は、「レバレッジ倍率が3倍でなく2倍でしかない」ということだ。以下ではこのことを説明しよう。

 

 まずは、GoToキャンペーン制度を正確に知る必要がある。情報は下記にある。

  → Go To Travel キャンペーンは7月22日から!その内容は? | LINEトラベルjp 旅行ガイド

 

 ここで示されたモデルは、2名で4万円。1名2万円。

 これに対して、政府補助金は、宿泊に 7000円の割引で、地元消費に 3000円のクーポン券。合計で1万円。

 このとき政府支出は1万円。宿泊施設の売上げは2万円。地元商店の売上げは 3000円。合計、2.3万円。

 すると、「レバレッジ効果は 2.3倍だろ」と思うだろう。確かに、全体としては 2.3倍だ。しかし、宿泊業者に限っては、宿泊費の2万円をもらえるだけだから、2倍なのである

 

 たとえば、先の京都旅館業者は、「政府から 100万円を直接もらっても焼け石に水から、500万円ぐらいの売上げ増加があった方がいい」と思っているのだろう。しかしそれは「捕らぬタヌキの皮算用である。実際には、「政府から 100万円を直接もらう」ことのかわりは、「客の売上げが 200万円だけ」なのである100万円の利益所得)を得るかわりに、たったの 200万円の売上げ増加があるだけなのだ

 

 ──

 

 では、どうしてこういう「当てはずれ」みたいなことになるのか? 換言すれば、どうしてレバレッジの倍率が著しく低いのか? そのわけを言おう。

 レバレッジの倍率が著しく低いのは、このキャンペーン目的が、「観光業界の支援」ではなく「金のバラマキ」(票の買収)であるからだ。

 人々は、GoToキャンペーンを「観光業界の救済のため」と思っているのだろうが、本当はそうではない。そのことはレバレッジの倍率を見ればわかる。このキャンペーン目的は、あくまで「金のバラマキ」なのである。それで票を買おうとしているわけだ。(だからこそ、買収のために、割引率を上げようとする。今回は割引率が 50%にまで上がっている。)

 そして、その分、損をするのが観光業界だ。本来ならば自分たち100万円をもらえるはずなのに、現実には、得をするのは客ばかりであって、観光業界は 200万円の売上増加だけで、お茶を濁されてしまうのである。(割引率が高ければ、レバレッジ倍率が下がるからだ。)

 

 《 注 》

 さらに、別の面がある。GoToキャンペーンで1兆円を払ったからといって、それで3兆円の需要が丸々増えるわけではない。(1兆円は純増にはならない。)

 そもそも「このキャンペーンがなければ需要ゼロになる」というわけではない。「コロナ収束すれば旅行をしたい」と思っている人は大勢いる。そういう人は、キャンペーンがあってもなくても旅行をするのだから、「キャンペーンによって増える純増の分」は、3兆円にはならないのだ。純増の分は、おおざっぱに、半分ぐらいだろう。

 この分を差し引くと、実際には、1.2兆円の増加にはならず、その半分の 0.6兆円ぐらいの純増に留まりそうだ。

 

 ※ 一方、直接給付ならば、1兆円は丸ごと純増となる。

 

 ──

 

 では、正解は何か? ここで、私の推奨を示そう。それは、「直接給付をせよ」ではなく、「5倍のレバレッジにせよ」だ。

 先に「 GoToキャンペーンよりは直接給付の方がマシだ」と述べたが、それは「直接給付が最善だ」ということを意味しない。

 先の比較あくまで、「直接給付と2倍のレバレッジのどちらがマシか」という比較であって、「2倍のレバレッジよりは直接給付の方がマシだ」と結論した。

 ただし、最善の策は、「直接給付」ではなく、「5倍のレバレッジである。(つまり割引率 20である。)……これを私の結論としておこう。

 ※ 割引率 20%では、すぐには埋まらないだろう。だが、別に、すぐに埋まる必要はない。そもそも「夏の時期だけに観光客が急増して、秋以後はガラガラになる」というのでは意味がない。長期的に少しずつ、客が増えればいい。だから、割引率 20% でも足りるのだ。しかも、レバレッジが5倍だから、2倍のときよりも、総額は 2.5倍に規模が拡大する。

 ※ 地元クーポン必要ない。それよりは、投入資金を値引きに集中して投入する方がいい。そのことで、割引倍率を高めれば、その分、客が増える。たとえば、レバレッジ倍率が5倍なので、客が大幅増になる。そうなると、いちいち地元クーポン提供しなくても、地元経済自然に潤うはずだ。(地元クーポンを使っても、現金払いがクーポン払いになるだけで、実質的な軽波及効果ほとんどないだろう。つまり地元クーポンは、ただの無駄。)

 

 《 蛇足

 「いきなりレバレッジ5倍論を出すな」

 と言われそうだ。済みません。レバレッジ5倍論は、前の記事改訂前)の最後にも記していたのだが、本記事では唐突に思えそうだ。

 ただ、それは仕方ない。本記事は、「レバレッジ2倍の GoToキャンペーンは駄目だ」と否定することが目的であって、「代案を出すこと」は目的ではないからだ。

 しかし、代案を出さないと、「直接給付こそが最善だ」という主張だと勘違いされかねない。そこで、代案としての「5倍論」を出すことにしたわけだ。

 唐突に見えるとしたら、ごめんなさい。

 

 なお、「レバレッジ5倍論」とは言っても、私は「今すぐやれ」という主張ではない。「やるなら、あとで」という主張だ。

 

 ──────

 

 以下では、ちきりんの論旨に従って、個別に論じる。

 

 1.なぜ今、こんなキャンペーンをするのか? もっと後でもいいのでは?

 

 「今すぐやらないと死んでしまう」というような解説をしているが、それは、今でなくて将来でも同じだ。今すぐ死ぬか、二カ月後に死ぬか、半年後に死ぬか、どっちでも同じだ。

 つまり、「今すぐやったとしても、どっちみち秋には死んでしまう」というふうになる。秋には第二波が襲いかかってくるからだ。10月以後には、客が激減するだろうが、そのときにこそ、政府支援意味がある。

 ひるがえって、7月と8月は夏休み需要があるだけ、まだマシだ。比較的マシである夏休みの時期に政府支援をしても、あまり意味がない。

 どうせなら、状況のひどくなる秋以後に支援するべきだろう。(今は感染者の減少の方を狙うべきだ。その方法は下記。)

 

 9 今回のゴタゴタの一番の問題

 

 根源的には、GoToキャンペーンは、一切必要ない。最優先の課題は、感染者数を減らすことだ。

 感染者数が大幅減少した水準(5月25日から6月24日の水準)をずっと維持していれば、GoToキャンペーンなんかやらなくても、夏休みには自然に大量の観光客が戻る。1円も使わないで、3兆円以上の効果が出る。

 そして、そのために大切なのは、「感染を減らすこと」という目的を実現する手段である。それは、「多人数会食の禁止」と「マスク義務化」だ。この双方を実施すれば、東京都でも全国でも感染者は激減するだろう。以前の水準に戻すことも可能だろう。

 

 しかるに、現実には、この双方が実施されていない。そのせいで、感染者数が急増する。こんな状態GoToキャンペーンをやっても、「旅行すれば、旅行先で感染する」と思う人が、怖がって、旅行したがらないだろう。出した金が無駄になる。

 

 そもそも GoToキャンペーンは、一切必要ないが、仮に実施するとしても、コロナ収束したあとのことだ。それならば、人々が安心して旅行に行けるので、金を出したこと効果がある。

 実際、政府はもともと「コロナ収束したあとGoToキャンペーン実施する」と言っていたはずだ。その当初の方針をひっくり返して、「感染拡大のさなGoToキャンペーン実施する」というのは、狂気の沙汰というしかない。

 

 4.東京だけ除外しても意味がないのでは? 神奈川千葉埼玉の人も、多くが東京への通勤、通学者のはず

 

 ちきりんは何やら弁解しているが、「経済を回すこと」ばかりを優先して、「感染の拡大を止める」ということをまったく失念している。

 

 安易GoToキャンペーン実施すると、日本中コロナだらけにしかねない。すると、緊急事態宣言ロックダウンにして、経済を全面ストップさせることになりかねない。そういうことになったら、日本は大損だ。

 目先の GoToキャンペーン利益にばかりとらわれて、将来訪れる大損害に気づかない。これでは、 損じゃね? 

 

 


 

 【 関連記事

 https://anond.hatelabo.jp/20200718000431

 https://j.mp/3h9cNMD

 


 

 【 追記

 ブコメへの回答。

 

redra22 「わたしが言ってるんじゃなくて政府役人はこう考えてます」という逃げ道を作ってるちきりんの手のひらからは逃げ切れてないなあ。

 本記事は、ちきりん批判したいわけではない。批判対象は、ちきりんではなく、GoToキャンペーンのものです。

 政府GoToキャンペーンを推進して、ちきりんがその正当性解説している。ここで、政府ちきりん批判するのではなく、GoToキャンペーンのもの批判しているのが、本記事です。

 本記事結論は「政府けしからん」「ちきりんけしからん」ではなくて、「 GoToキャンペーンをやめよ。かわりにコロナ対策をせよ」です。

 

hankatsuu 「本来の「観光業支援」とは別の分野に流れるわけだ。」それ、駄目なの?

 ダメじゃないけど、効率が悪い。かなりの分は、輸入品を通じて、外国業者利益になる。日本国民の税を投入して、海外外国人を支援するのでは、金が無駄になる。

 そもそも、周辺を支援したいのであれば、周辺に直接金を投入すればいい。旅行関連業など。

 困っているのは、業者であって、業者を利用する観光客じゃないんです。観光客にばかり金をプレゼントしても、助ける方向が間違っている。

 

 なお、レバレッジを利かせたいのであれば、援助額を「半額の割引と贈与」なんかにしないで、「 20% の割引」にすればよかった。それなら、5倍の効果が生じる。このくらいの支援ならば、特に悪くはないだろう。

 

exaray 直接給付でも固定費人件費はかかるので1兆円は1兆円のまま残らず、

 本記事で言う「利益」は、会計上の利益のことではなく、経済学上の「所得」のこと。原価を差し引かれない金のこと。これを会社がもらって、経営者労働者が分けあう。1兆円は、法人所得労働者所得に分かれる。当然、労働者にも多額の金が回る。

 企業決算黒字が多額に出る、と言っているのではない。あくまで「あとで原価の分を差し引かれない所得」という意味だ。

 

Gim 「ちきりんは売上と利益区別できていない」という増田理解が浅い。もっと言うと間違い。この部分の言説は、ちきりんが正しく、増田が間違っている。極端な話で言うと、3兆円の原価分は別の誰かの売上になるため

 こういう誤解をしている人が多いが、GoToキャンペーンは、「日本経済振興策」ではなくて、「観光業界救済策」である

 「観光業界を救うため」という名分で国費を投入するのに、観光業界とは別の業界を救うのでは目的合致していない。

 特に海外業者や、ボロ儲けしている小売業を救うのでは、意味がない。助けなくてもいいものを助けるから、肝心の困窮者に回す金がなくなる。

 

 そもそも、3兆円も増えるわけじゃない。レバレッジ効果は 2.3倍だから、最大でも 2.3兆円でしかない。しかも、支出される 2.3兆円のうち、半分ぐらいは、もともと予定されていた旅行の分を置き換えるだけだから、純増は 1.2兆円ぐらいでしかない。そのうち半分が関連産業に回ったら、観光業に残るのは 0.6兆円だけだ。

 実際には 0.6兆円しか増えないのに、3兆円も増えるというのは、ちきりん計算が間違っている(甘すぎる)から。捕らぬタヌキの皮算用だね。

 

hdampty7 マクロ経済学だと入門だと思うんだけど「消費性向」とか「乗数効果」とか基本的概念を把握した上で批判して欲しい。増田の言ってることはまさに政府官僚が目指していること、周辺への波及効果が高い政策

 補助金を出す政策のもの批判しているわけではない。

 (1) レバレッジ効果が 2.3倍しかないのが問題だ。5倍ならまだしも。

 (2) 1兆円の利益を受けるのが客であって、観光業ではない、ということに気づくべし。似た例では、公共事業があるが、公共事業では利益を受けるのは国民であって、特定の一部国民ではない。このことに気づかないと、「国民一律に 10万円を給付するのも、俺様一人が1兆4千億円をもらうのも、経済波及効果は同じだ」という理屈で、特定の一人が利益を独り占めできる。

 

 経済波及効果ばかりを考えて、利益を受けるのが誰であるのかを考えないと、「利口ほど詐欺師にだまされる(自分の金を奪われる)」という結果になる。

2020-06-24

anond:20200624065924

その考えがちょいずれてる気がする別にそこに代入されるのは何でもいいんだよ

黒人でも白人でも黄色人種でもヒスパニックでも男でも女でもLGBTでもなんでもよくて

特定属性を代入したらそれは差別だってのが分かるだろって指摘でしょ

今回の小島慶子ツイートもそうだけど何故か痴漢の話になると「痴漢をしていない男」までが批判対象に含まれることがあるから

2020-06-23

anond:20200623161129

周りに無関心なだけかもしれんけど俺も見たことないしもちろん痴漢したこともない

から痴漢された人を非難する気は毛頭ないけど毎日被害に遭うって言われてもイマイチ現実感ないし

男を批判対象にされたら「はぁ!?」って思う

anond:20200623071250

「基礎的な例外処理をわかってないプログラマー

驚愕のド素人開発」

結果から見たら事実陳列罪でしか無いじゃん。

施行版なんでバグ取り全くしてません。と思ってた奴はいくらなんでもいないでしょ。


「彼らは立場をよくわきまえている様子だった。なんとか王子とは違って」

そもそも批判対象厚労省受託先の企業が指揮するCOCOAというプロダクトな訳で、その責任者はパーソルプロセス&テクノロジー社でしょ。実際の開発を仕切ってたのはこの人のようだけど。

実際の開発してたのがこの人でも、出しゃばるのは体制から考えたらおかしい。この人はパーソルプロセス&テクノロジー社の人間ですらない。

「○○って(企業開発の)アプリのこの画面がバグだらけで素人レベルかよ」って批判下請けの実開発担当のBさんが「そんな批判しないでよ」って言い出してるような感じじゃん(COCOAでは特殊ケースだけど)

誰がどう開発してたかなんて99.9%の人は知らん事を後から知って人格攻撃だって言い出す事後諸葛亮やめなよ。

2020-06-21

anond:20200621164904

この手のリストに載ってみたいって希望があるんだけど、何故か俺だけ載らないんだよ

増田は怒らせるとこの手の犯人探しをやるじゃん? でも俺が批判対象になることはないんだよ

それはそれで都合がいい話だけど、ちょっと残念じゃない? 狂人に恨まれてみたいじゃん、ちょっと優越感があってさあ…

2020-06-19

安倍さん界隈が私利私欲にまみれた頭おかしい連中ってのは分かりきってて、法で裁かれるべきなのは当然なんだけど

からってアベ死ねだのヒトラーだの言ってたパヨ連中が正当化されるわけでも勝利がもたらされるわけでもないんだよ。

『5年以上前からアベの異常性を指摘してきた私達の勝利だ、これが民主主義だ。ようやく私達の時代が来る』

じゃないんだよ

マーケティングオペレーション遂行という観点で君等は完全に敗者で一般人からしたら蚊帳の外なんだよ。そのやり方ならこれからもこの先もな。

から君らの手柄なんて間違っても思っちゃいけないよ。だって君らの支持率上がってないでしょ?

安倍さん界隈がいずれこうなるような予感はしてたけど、それを支えてたのは批判対象を口汚く罵って一般人の態度を硬直させ続けてきた君等の責任もあるんだよ

安倍政権になって7年だっけ?権力危険性を監視してる人たちの先見性で彼は極めて危険だというと察知するのが早かったから先に動いてたというのは認めるよ。

でもね、警察仕事量の確保のために反社パチンコ屋の完全な殲滅をしないのと似たような、アベさんを口汚く叩き続けてジリ貧内部組織の結束を高めていくというある種の依存関係を保ってきたわけでしょ君たち。

それってもう完全に共犯じゃん。

だめだよ君ら。ほんとだめ。

2020-06-08

例えば漫画でも、一部の作品を読めば、これは決してフィクトセクシャルではなく「小児性愛者」に向けて描いているのであろうなという作品はあって。その意味で、決して(性的接触求めない)小児性愛を「仲間外れ」にするつもりもない。それを以って「ドールからではなく、一般的な話で」と強弁し続けることはできる。しかし、批判対象漫画だった時、自分は同じような論理展開をしただろうか?と問われると……

まずそもそも、そこに「小児性愛者」がどれほどいるのだ?という視点は、かなり初期から提示され続けていたにも関わらず、無視してしまっていた自分のことは反省する必要があるな。

ドラァグクイーンを守ろうと言う時に、申し訳程度にゲイ言及し、延々と「トランスセクシャル権利を!」と繰り返していたら、やはりおかしい。

自分漫画とかイラスト文化圏人間から、表面的に共感することはできても、根本的な知識不足精神論では埋められない。勉強していくしかない。

2020-06-06

Vtuber、俺には分からん、アホじゃけぇ

最近Vtuber関連の話を見るようになった。

https://not-miso-inside.netlify.app/blog/better-stop-watching-vtuber/

これとか、

https://note.com/wasasula/n/n569e015f6f81

これとか、それぞれのブコメとか、

で、Vtuberリアリティーショーだと言ってみたり、それに反論したり、Vtuberなんてキャバ嬢だと言ったり、馬鹿な女をおもちゃにして楽しむコンテンツと言ったり、それに反論したり、してるわけだけど、、、

なにがしたいのかがわからん!!!!!

 

えっと、まともに考えると、「Vtuberリアリティーショーと同じだ」という危惧は、Vtuber木村花さんみたいなことが起こってほしくない、ということのはず、だよね?

まりVtuberが傷付いたり、それによって自殺を選んだりすることを危惧している訳だ(でなければリアリティショーと同じ構造を持っていることは悪い意味を持ちえないし、それを危惧することも論理的にできない)

しかし、一方で、そう言う危惧を伝えるための文章やそれへの反応で、「キャバ嬢」や、「馬鹿な女」という言葉選びをする。

えっと、、、、良く分からないんだけど、君らは彼ら彼女らに傷付いて欲しいの?傷付いて欲しくないの?死んでほしいの?死んでほしくないの?

いやもちろん人それぞれだと思う、傷付いて欲しい人もいれば傷付いて欲しくない人も居るだろう、

ただ、傷付いて欲しくないと言い(リアリティーショー化を危惧し)ながら、傷付ける為の言葉をわざわざ選んでいる人は、一体何がしたいんだ?

俺がアホだから、またはVtuberに詳しくないか分からんのだと思うんだけど、

ただ、マジで分からん。流石に君ら、見失ってないか

 

例えば、あなた言葉を見てVtuberが傷付く事はあり得ない事なんだろうか?そういった傷付きが蓄積して(勿論同じような事を言ってるのはあなただけではない)最終的に死を選ぶことは本当にあり得ない事だろうか?

俺は、全然あり得ない事ではないと思うよ。

木村花さんの件の様な事が起こることを危惧しながら、それが起こることに加担する行動を取る、というのは俺には理解ができん。

あなた言葉Vtuberが傷付かないとあなたが思ってるとしたら、それはどういう理由からだろうか?

Vtuber中の人は心が強いから?(5000人以上いるらしいけど全員が?)

心が強くないVtuberVtuberで居るべきでないか自分言動正当化される?(マジで言ってる?例えそうでも傷付けることは正当化されないのでは?)

自分批判対象は悪いVtuberから問題無い?(悪いVtuberとは?どういう行為が、傷付けられることも正当化されるような悪なんだろうか?)

自分事実を言ってるだけ?(事実かどうかと傷付くかどうかは別問題では?また、事実なら傷付けてもいいという前提の中で木村花さんの件を十分に批判し得るだろうか?)

事実を言われて傷付く方が悪い?(同上)

自分批判対象自分の嫌いなVtuberだけだから大丈夫?(嫌いだからって傷付けてはいけないのでは?また、そのような前提で木村花さんの件を十分に批判し得る?)

自分現在Vtuber業界構造危惧している?(で、その為にその過程Vtuberを傷付けることは正当化される?またわざわざ傷付ける言葉を選ぶ意味は?)

お前はVtuber人質にして言論封殺してるだけ?(俺がそうだとして、そう言う理由あなたVtuberを傷付ける行為正当化できるの?俺の行為倫理的評価あなた行為倫理的評価は別個に下されるべきでは?)

全ての回答を事前に予想する事は出来ないけど、俺の根本的な疑問はこうだ。「あなたはどのような条件を満たせば、誰かを傷付ける行為正当化できると思っているの?」

 

最初に挙げた2つ目のリンク先では、1つ目のリンク先は「自傷行為」だと言われてた訳だけど、

恐らく「自傷行為」だけには還元できない、他にもいろんな動機があると思う、そこは見逃されるべきじゃない、ただ、

それが自傷行為という要素を一切持たないかどうかは考えてみて欲しい、それで、あなたは傷付いたにせよ、その自傷行為Vtuberを巻き込んで一緒に傷付けてしまう事をあなたあなた自身に対して許すのか、考えてみて欲しい。

(または1つ目のリンク先のタイトルが「オタクも」と、オタク批判しあるいは傷付ける事を目的としているように見える点も気になる、その場合も同じ、その行為Vtuberを巻き込んで一緒に傷付けてしまう事をあなたあなた自身に対して許すのか)

上の?の連続を書いていて思ったのは、あなた達はもしかしたら、Vtuberを考える上で自分自身を透明化していないか?という事だ。

あなた他者の行動や業界構造の是非を問う事が出来る、でも、その是非を問う言動やその為の文章それ自体倫理的な是非を問われる側にもいる、という事を忘れてしまっていないか

あなたは透明ではない。従って、あなた言葉は誰かを(つまりVtuberを)傷つけ得るし、その事の倫理的な是非を問われる立場にもいる。その事を忘れるべきじゃない。

 

あなたあなた行為あなた自身に対して許すのかを考えるべきだ。

自分の数少ないVtuber視聴体験だけでも、例えばVtuber達がFPS麻雀素人の俺では到底敵わないプレイスキルを見せていることを知っている。分かりやすい授業をネット上に公開し、プロ顔負けのオリジナルラップ楽曲リリースし、視聴者セクハラに声を挙げ、男性女性になり、リアル嘔吐し、大喜利をし、動画編集し、膨大な悪意に直面し、虫を食べ、彼氏バレを越え、世界観考察させ、常人ではちょっと発想も出来ないサイコ映像海外にもバズった事を知っている。そう言う全てを「キャバ嬢」「ガワを被った生主」「馬鹿な女」という言葉還元して「無かったこと」にしてしまう、無に帰すことをあなた自分自身に許すのか、それが倫理的問題が無いのか、考えてみるべきだ。

(勿論、自分Vtuberを追えていると言えるほど追えていないので、そう言う言葉還元して無かったことにするべきでない事は他にも恐らく一杯ある)

あなた残酷な事をしていないか、考えてみるべきだ。

 

かなり長くなってしまったが、他にも拾えていない論点は一杯有る。例えば、あなた木村花さんの件の再発を危惧しているのだとして(でなければリアリティーショー的であるとの指摘は論理的批判たりえないのだが)、それがリアリティーショー的である物へ危惧に繋がるのだとしても、同じく根本的な原因であろう「特定人物を傷付けてもいい」理由作出という問題については存続することを許容しているのではないか(でなければ、あなたVtuberを傷つけ得る言葉選びをしていることを正当化できないのではないか)という点はかなり根本的な問題であるように思う。

あなたVtuberを傷付ける事をあなた自身に許す以上、そこには「特定人物を傷付けてもいい」理由が無ければならない、しかしそのような理由作出こそが木村花さんの件を招いたのだとしたら、木村花さんの件の再発を危惧しつつその発生に寄与した現象自分で再演することには大きな矛盾が有るのではないか

また、全然別の論点として、そもそもこのような、キャラクター(と、ここでは敢えて表現するが)に対する言動倫理的な是非をここまで切迫して問われる、という経験自体、生の人間キャラクターを突き破って来るというVtuber体験特有の物ではないか、というのもある。

かにフェミニズム的な観点からこれまでも問題化されることは有ったにせよ、比較自由キャラクターに対して接していたオタク達が、同じやり方でVtuberに接したときセクハラだとして声を挙げられたり、苦言を呈されることがある(正直に言って、十分に起こっているとは言えないし、セクハラに対してはもっと同じ反応が有るべきだが)。

それもまた「生の人間」の発現である訳だが、それに対し、Vtuberの生が出る事を忌避し、キャラクターやロールを演じることを称揚する方向が、セクハラ糾弾(という「生」の発現)への抑圧にならないか、という論点もっと語られるべきだろう。

果たして、一人の人間を、非人間的な役またはキャラクターのままでいる事を要求する態度と、その者の役やキャラクターから逸脱する人間の側面の現出を許容する態度と、どちらがリアリティーショーや、木村花さんに誹謗を浴びせた人達に近いだろうか?

その他様々な論点が置き去りになっては居るが、それはともかく、

最後に問わねばならないのは、この文章を書く俺自身もまた透明では無いし、従ってこの文章やそれをここに書く行為のものも、俺が自分自身に許すか問わなければならないという事だ。

今一度読み直してみて、俺は許す。

あなた達を過剰に馬鹿にする言葉選びはしなかったつもりだ。そもそも俺はあなた達を馬鹿だとも根本的に悪だとも思っていない。自分行為を透明化せずに自分に許すかどうか問う、という事をしさえすれば、他人を不当に傷つけないように振舞う事が出来る人達だと信じているし、だからこそこれを書く。

2020-05-20

anond:20200520192757

そもそもエセ科学批判自体がある種のネトウヨ界隈的なもの親和性が強そうなあれこれな気がするからなあ

どっちかというと、ネトウヨ批判対象にエセ科学の人がある程度居るっていう方面ではあるけど。

2020-05-17

はてなぁの皆さん

はてなぁとかブクマカとか言われたら一枚岩じゃないんだから主語が大きいとか反発するけど自分はその批判対象には当てはまらないって思ってるならほっとけばいいのに。

その批判対象男性とか女性とか国籍とかアイデンティティに関わるデリケイトで重大な問題なら反発するのは当然だけどただのネット上の糞アカウントの1つに過ぎないのに。

どんだけはてブに入れ込んでんだよ。

キモい

anond:20200517140054

でも左派批判対象って、結局自分らに投票しない有権者全てでしょ?

そういう態度の方がある意味素直でよろしい

2020-05-16

anond:20200516232227

大変だね

他人というか人類に期待しすぎるのが災いして精神時間無駄に消耗し続けちゃうせいで

自分までいずれ批判対象と同レベル無能晒すようになりかねないね

でも大丈夫、その時叩きにやってくるのは過去自分みたいな奴らだから

人生の周回数が浅い奴らの声など取るに足らない、堂々としてればいいよ

2020-05-11

id:DavitRice氏は詭弁が幼稚すぎるし、端的に言ってバカなのでは。

「叩いていい存在」を叩く行為と、ネット民幼児性について - 道徳的動物日記

http://davitrice.hatenadiary.jp/entry/2020/05/09/123216

すごくバカっぽブログを見たので、

氏の主張を一つ一つ取り上げながらどうバカなのか解説していく。

長いけどさほど難しい文ではないと思う。

 

 

1.「調べてから批判するのは不自然で不健全

 例を挙げると、この記事を書き始める直前に、わたしのTLには「平田オリザWikipediaを読んだんだけど〜」と前置きしたうえで、彼が若い頃に世界旅行をしているのに世間知らずであることについて揶揄的に疑問を呈するツイートが流れてきた。…しかし、もしそのツイート主が平田オリザを叩くために彼に関するWikipedia記事をわざわざ読んだのであれば、わたしはその行為におぞましさを感じる*1。ただ単に人に対してネガティブ感情を抱いたからそれを表現した、という自然行為ではなく、相手について批判できるポイント自分から手間をかけて能動的に探しにいっているからだ。そのような行為健全ではない*2。

まず、叩く相手のことをきちんと手間をかけて調べるのはまともな方の人間である

はてなブックマークなんて叩きコメントつけてる奴も称賛コメントつけてる奴も

その記事書き手wikipediaどころか記事の内容自体を読んでないことがざらだ。

   

 

2.「黙っていた方がいい」は実は受けを狙った叩き

 また、自分が抱いたネガティブ感情を直接的に表現するよりも、自分という主体を感じさせない客観的論理的なテイの批判意見の方がウケるものである。たとえば「演劇業界はこの問題について総括すべきだ」とか「誰か身の回りの人が注意するべきだ」などと、第三者を持ち出してそちらに批判責任転嫁させる意見ウケるようだ。「しばらく黙っておくのが最善だ」とか「例え話は持ち出さない方がいい」とかの"戦略指南"風の意見ウケる

え、それを叩きとみなすのか。

演劇ファンからこそこの人はしばらく黙ってほしい、という意見ブクマにも多々あったがあれは偽演劇ファンだと断定するということだろうか。

noteブログ演劇関係者として実名で「困るなあ」という気持ちを書いている人もいたが、あれも叩きでやってる婉曲な手法だということなのか。

 

私も個人的に、自分がこの炎上してる人の部下だったらどう収拾つけるか、という妄想はよくするのだが、

一般人は何故この話が通じないんだ」と言いながら既にヒート買った論法を繰り返すのは最悪すぎる。

あれ見たら社長自己収拾は諦めてアカウントを取り上げてゴーストライティングする。

 

 

3.「平田オリザは叩きムードのせいで何を言っても不当に叩かれる状態

 そして、いちど批判ヒートアップしてしまい、渦中の人物の欠点失言をあげつらう機会や揚げ足取りをする機会を手くずねひいて待ち望んでいる人たちばかりとなると、当人が何かを言ったり発信したりするたびにマイナス効果が発生する負のループができあがってしまう。

いやこんな一般論擁護は今回の平田オリザには当てはまらない。

「知りもしない他業種のことを雑に持ち出すのはやめなはれ」

「他業種を引き合いにしながら自分達の業界特別視してるととられる表現はやめなはれ」

という最低限のアドバイス(これも悪意の叩きだと言い張るなら処置なしだが)を全く受け取れていなくて

しつこく同じ論法と似たような例え話を繰り返して例えがどんどん下手になるというザマである

 

普通会社ならボスがあれだけ錯乱していたら若い者が介護する。

平田さんの所の会社がどうなってるのかは知らない。

 

 

4.「オリザ批判はオリザの表現の機会を奪っている」

だが、ある人の発言表現の機会が「揚げ足取りをする機会を手くずねひいて待ち望んでいる人たち」のせいで失われてしまうということは、かなり悲しくて理不尽事象であることは間違いがない。

頭が温まってて失言を繰り返す人に

「落ち着いて」「しばらく黙って」と助言や懇願をすることが表現の機会を奪うことなんですか?

被害者ぶり方が力業すぎません?

 

最低でも「平田オリザ現在立場から放逐しろ」「無職しろ」のような運動が起きた時に初めて「表現の機会を奪っている」とか言っていいんじゃない

岡村からレギュラー番組全て奪おうと頑張ってるkutoo一味の運動ぐらいのことが始まってからだよ。

  

 

5.「オリザへの批判リンチいじめ

ネットをやっていて時おりギョッとなるのは、漫画映画などのフィクションにおける雑魚キャラクターがやるような行為を嬉々として行う人が大勢いることだ。パブリックエネミーとなっている対象を叩く」という行為自分品位を下げるだけであるし、そんなことを行う人間に対して好感を抱く人はそうそう多くないはずである

こういうのもずるくない?

平田オリザさんのどこがそんな弱者なんだよ。

ふとおい実家をもって行政とのパイプごんぶとでかつては首相スピーチライターやら相談役のような立場についたこともあり

省庁のプロジェクト座長やら複数大学教授やら大忙しであり

著名劇団ボスであり演劇界の重鎮であり潤沢な助成金の利を楽しむ身分の方ではないんですか?

(どこか間違いや古い情報があったら教えてください。批判対象をきちんと調べるのは不健全らしいから最終チェック出来てません。)

  

圧倒的な強者であり、流行りの言葉で言えば「上級国民」の側ですよ?

権力立場と言っても言い過ぎではないと思う。

 

このようなお方の見識をチェックし、批判を加えることがそんな

弱い者いじめリンチだみたいに言うのはそれこそ非常に不健全詭弁であり、権力への阿りとすら言えませんか。

 

 

6.「批判はみっともない。無益名誉棄損で自由剥奪。」

叩かれている人と叩いている人とでは後者の方がみっともなくて無益人間であるはずなのに、後者のために前者の名誉毀損されたり自由が奪われたりする。そんな事態は間違っているとしか言いようがない。

権力的な立場の人の見識や能力市民から批判されるのをこういう表現する奴ってすごくない?

じゃあはてなしょっちゅう見かける安倍批判してる人達も「みっともなくて無益人間」で、

安倍は彼らによって不当に自由を奪われる被害者なのかい

批判なき政治をお求めのネトウヨの方とかわんねえ論理大草原なんだが。

詭弁としても低レベルであり、はてなの古株らしいが相当頭悪いぞこいつ。

 

 

7.「演劇業界イメージ悪化心配するfujiponらも卑劣なオリザ叩き」 

↑ fujipon氏が書いた上記記事に関しても、記事の内容自体は丁寧で温かいものではあったのだが、「〇〇のことは嫌いでも〇〇を嫌いにならないでください」という定型句に内在する「媚び」や「卑屈さ」がこのテの事態問題点をあらわしているように思える*4。もしも「平田オリザ発言のせいで演劇に対するイメージが悪くなり、舞台演劇役者たちまでもが嫌いになった」という人が実在するとしても、まず責められるべきは、そんなことを言う人間の短絡さや思考能力の無さである。そのような人間を甘やかすべきではないのだ。

これも平田オリザという人がただのそのへんの2、30代の役者あんちゃんであるならばなんとか成立するような擁護しかない。

実際、それぐらいの年頃の姉ちゃんである山田由梨さんhttps://anond.hatelabo.jp/20200428220226

「我々は国家民度を担う特別階級であるぞよ」とか寝言ぶっこいてたとき

彼女を叩く人間はいても演劇業界がどうこうという話は出てこなかった。

 

平田オリザほどの大物が天丼寝言を垂れ始めたら

演劇ファンはそりゃ「やべえ、演劇自体が変な世界だと思われる!」という危機感も持つだろう。

(現にオリザ発言から一気に、「そもそも演劇業界なんて平時から成り立ってないやんけ」みたいな演劇のものへの懐疑がはてブでも増えているのである

 

 

8.「批判された側が釈明をするのはよくないし悲劇

 もそも、"叩かれている側"にいる人やその関係者などが"叩いている側"に対して下手に出て事情説明してご理解を乞う、という状況自体が生じるべきではない。

実際的問題としてそうせざるを得ない場合があるとしても、それが悲劇であることを忘れてはいけない*5。

そんな高尚な話だろうか。

よく知らない癖に他業種を例えに出す(しかも彼等の苦難や価値自分達より下に位置付ける使い方で)のはやめろ

とそれしか言われてねえ。

このアドバイス、もしくはクレームを容れて、オリザや演劇業界にどんな不自由が生じるのだ。

そのうえでいくらでも表現できるし窮状の訴えも出来るだろ。

これがどう表現自由を奪っていると? 

 

何が悲劇だいい加減にしろ

世間知らずなんだから言葉に気を付けろおっさん」と言われてるだけだ。

「すんまっせん!」と頭を掻けばそれで終わりなのになんで同じことを繰り返してるのか。

 

それで居直るなら演劇業界役者仕事に無神経なことや失礼なことを言われても受け入れて黙っとけよというだけの話である

非情バカバカしい相互主義だが、意味もない無礼を改めるのが嫌というならしょうがない。

失礼な振る舞いを改めたり釈明したりすることは悲劇だそうなので、

我々は無意味失言も詫びたりせずに、自然かつ健全に石投げ合戦をして生きるのがよいのだそうだ。

  

 

9「オリザのコミュニケーション能力欠如を指摘するのも悪意のいじめ

そして、コミュニケーション専門家なのにコミュニケーション能力がない」と、"能力の欠如"を指摘する形の批判ウケるであるこの騒動では、当初は「平田オリザ発言製造業に対する蔑視や悪意を示している」ということが問題になっていたはずだ。しかし、製造業に対する蔑視や悪意を取り上げてそのことに対する不快感を表明するよりも、平田オリザとその周りの人々の戦略能力に関する問題を"指摘"して"指南"する方が、賢くて気が利くように見える。だから、みんながこぞって指摘や指南を行うようになるのだ*3

まず、

製造業に対する無神経さへの不快感は既に大勢からさんざん表明されているので

こいつがちゃんと見ていないだけである

 

また、専門的プロであったりその分野の公的重要ポストに就いたりしながらその能力が無いというのは

普通に「なんだこれは」と言われて当たり前である

 

それを批判するのもダメであり、批判する側の人格問題だーというのは

これは暴論と呼ぶのもバカバカしい、もはや子供駄々である

こんな滅茶苦茶な論法が通るなら現IT担当相や現総理についても一切批判するなという話である

これに賛同しているはてサの某とか頭どうなってるのだろうか。

(まあ党派性回路のオンオフしかないシンプルスペックの脳なのだろうが。)

 

文部科学省コミュニケーション教育推進会議座長として活躍されている平田オリザ氏にコミュニケーション能力が欠落していたら困るだろ。

困ったらだめなのか。

疑問を持ったり非難したりしてはいけないのか。

そして、これだけ行政に深く食い込んでいる偉い人に権力性がないのか。

私もさきほど我慢できなくなって不健全にもwikipediaを読んだところ、オリザさんは来年には県立大学学長就任なさるらしいぞ。

 

こういう方の見識や能力をチェックするのが、人品卑しいネットリンチだと?

じゃあもう社会批判権力監視なんか存在できないねえ。

マジで今井絵理子じゃんこいつ。

 

2020-05-10

はてぶ民は今日も元気に増田のご機嫌とり

はてぶ民ってさ、自分たち観測対象にされるのを嫌がるじゃん。

増田とかでいじられるとすぐにガクブルするしさ。

から、たまに増田へのブコメでご機嫌とりをしてるやついるよね? 増田でいじられるとき自分批判対象にならないように。

流石にダサすぎない?

批判する側には想像力必要なのか

平田オリザなり、岡村なり、自粛警察でもそうなんだけど、

批判する側って批判される側に対しての想像力は働いているのかとか気になる。

批判する側って、「想像力がたりない」と批判対象へ向けるんだけど、

その批判する当事者はその想像力を減らさな批判できないんだろうなというのが

最近見ていて思うこと。

2020-04-07

戦争戦時もこんな感じだったんだろうか

皆色んな意見を言い、メディアに公開されている情報から演繹的に正しいという人が現れ、

そうだそうだと意見が集約されていき、公開されていない外交などのエビデンスを知ることができない人が多数派なのでブレーキにならず、

国民の声という後ろ盾を得て強権が実行される。


だが強権が振るわれた後の終息時のシナリオは多くの人は描かず、

コロコロ状況で変わる意見に多くの人は責任を持たず、

国のトップが実行したという事実によって自身批判対象から逃れることができる。

2020-02-28

anond:20200227200832

これ、言い訳してるブコメ楽しい

私が納得する最善最適な施策以外の全ては批判対象である

ってことだろ

少なくとも今回封じたのは、「なんで休校にしなかった」という後出しジャンケンの一つだ

2020-02-18

anond:20200218112009

去年11月炎上した秋葉原エロゲ看板

https://togetter.com/li/1427855

これはオタク的にもアウトだったらしく、批判リプで溢れてた。

この看板批判してもフェミ認定されないらしい。

いや、だってこれ成人向けソフトじゃん

広告図案もアダルト向けであってそれを広告主体否定しない案件

また、少し古いが日向市CM炎上案件

https://matome.naver.jp/m/odai/2150368701714244401

デブ男性馬鹿にされているとのことで、オタク差別インドア差別男性差別大炎上。これもオタク的には正当な批判なのだろう。別に批判たからと言って、表現の自由弾圧だ!といった流れにはならなかった。

大炎上はしなかったというか

確かそれオタク表現狩りを女性差別性的消費だと騒ぐ(なぜ女性差別なのか具体的な説明絶対しない)弁護士

一転そのCMを褒めたもんだから「お前ダブスタやないかーい」っていう声が殺到した

わかるかな

「このCM自体不適切からとりやめろ」ではなく

「あれを許さないと否定しておいてこれを肯定すんのかーい」っていう話題になった案件

そもそも批判対象がCMではなくフェミニストのダブルスタンダード

炎上したのはCMではなく弁護士

サラッと歴史修正トライしないでね

宇崎ちゃんについてはネット調査で男女問わず7割程度が「献血ポスターに相応しくない」と考えていて、

その種のネット調査世論を全く反映しないしいくらでも偏らせたりインチキしたりできる

本当の世間の声は「わけわからん喧嘩してるやつらどっちもキモいしうるせえ」が大半では

オタクはよく、フェミお気持ち批判揶揄するけれど、オタクも割とお気持ちリブンではなかろうか。

そういう居直りフェミ(?)側が自分達の差別の指摘について具体的な根拠を添えてからだと思う

ほぼ全員がそこを聞かれただけで不機嫌になって逃げ回る状況で論理的と言えるだろうか

世に出された表現に対して、これはいいね、なり、よくないと思う、なり、応援メッセージを送る、なり、批判メッセージを送る、なり、全て自由だと思うんだけど、オタク的には自分の好きなコンテンツについていっさいケチをつけられたくないってこと?

嫌いとか気持ち悪いというお気持ち自由だけれども

自分の嫌いな表現」と「社会的な悪」との区別をつけられずに抹殺しようとするのはやめろ

って何回言われても理解出来ない頭で偉そうな態度を取らないでほしい。


私も自分趣味でいえばあのポスターはどっちも気持ち悪い。

自分の部屋には絶対に貼りたくない。

でもそこからイコールであのポスター社会的な悪だとは思わない。

まり感情はあるけど、自分感情を重視しないしあまり信用してない。

そういう分別のない人間「バカ」とか「お気持ちリブン」といわれる。

何回この話をさせるの?

あのポスター気持ち悪いというところまではあんたたちはただしい

問題はその後の振る舞いで、女性差別であり悪で有り撤去とまで言うならその根拠をきちんと説明せよ

こんだけでしょ

同様に、男性差別オタク差別と取れるような表現が出てきても、表現の自由からと一切批判しない

差別的な表現は当然許されないでしょ。

ただ私はイケメンが半裸や全裸になってても別に男性差別とおもわない。というか差別である説明できない。

あの女の子イラスト気持ち悪いのを超えて女性差別であるのは何故か?

ここを説明してと何度言われても逃げるじゃん。

予言するけど元増田あなたも逃げると思う。

あなたに換わって受けて立つ人もいないだろうね。

それじゃ話にならないじゃん。


自分気持ち感性絶対だと勘違いして「嫌い」ではなく「差別」まで盛った上で社会的対応要求して吠えるけど

何故差別なのか説明してくださいと言われると不当なこと要求されたみたいな真っ赤な顔で黙る

お気持ちリブンというのはそういうことでしょ?

anond:20200218110313

問題なのは、それが「女性保護」の観点で語られるのが多い点なんだよな

実在女性がやれば、保護観点擁護

アニメキャラがやれば、保護観点批判する

この辺の話をすると、「おなじじゃないおなじじゃないおなじじゃない」と幼児退行

んじゃ、「同じことを実在女性がしたら、過度に性的でケシカラン批判対象なのか」

みたいなことは、きっと考えてない

anond:20200217175100

そもそもオタクミカンを箱買いするので「箱買いするとでも?」はみっともなく論破されて終わりなんだけど

あの発言発言主がやべーのは

社会学者なのに批判対象にした「オタク」について、社会的な動向を全然知らない

オタクを叩くために「ミカンはお母さんが買う」などというジェンダー固定価値観披露する

という

社会学フェミニズム根底あかんやんけ案件でな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん