「マカー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マカーとは

2021-05-20

今年のGoogle I/Oで最もセンセーショナルなのはLinux正式版になったこ

Linuxフリークでもそうでも無い人でもLinuxへ多少の知見があればエントリタイトルが目に入った時の声はたった1つだろう。

「は?」

これは良くも悪くもLinuxデスクトップOSとしての評価如実に表している声だ。
不便・不安定・不親切、おおよその一般ユーザには全く推奨できず、不具合の解消はLinuxユーザ自身問題解決力が問われる。
しかしそんなLinuxは不気味なほど一部のパワーユーザからは絶大な支持を得る。

Chrome OS上のLinuxはProject Crostiniと呼ばれるプロジェクトの成果によりChrome OS上でLinux動作可能となってきたが、これまでBeta版扱いだった。
正直に言って誰しもがChrome OS上で動作するLinux永遠にBeta版であろうと考えていたと思う。
結局は好きものLinuxフリークのために用意してくれていたお遊びであって、GoogleとしてはProject Crostiniを本気で活用する気なんて無いのだと知った気になっていた。
なに、そもそもChrome OSAndroidLinuxベースOSだ。Linuxの上でLinuxを動かしているに過ぎないし、Googleはすでに我々へLinuxデバイスを多くリリースしてくれているではないか高望はいけないのだと諦めていた。
しかし違った!違ったのだ!GoogleはProject Crostiniへ本気だった!

ついに、ついに、ついに!家電量販店Linuxデバイスがいつ行っても買える時代がやってきた!

Androidのように自身Linuxディストリビューションであることを一般ユーザのために隠しているOSとは意味合いが全く違う。
しろAndroid StudioをインストールしてAndroidアプリを開発するOSだ。足りないパッケージAPTからインストールするLinuxディストリビューションとしてのOSなのだ

あぁ何とでも言えば良い!
Chrome OSLinuxレイヤーChrome OS側のIM連携できなくてLinuxレイヤー独自にFcitxなどのIMを導入する必要があるって?
んなもん知っとるわ!それがどうしたぁ!!!

仮想環境であるLinuxレイヤーKVMなどを導入しLinuxレイヤーを重ねて構築すると不安定になり全てのLinuxレイヤーが致命的に壊れることがあるって?
うそんなことは何度も繰り返してんだよ!壊す前提で実験しとるわい!!!

バカにされたって罵られたってChrome OSLinux正式版になったんだよ!!!
ありがとうLinuxフリークありがとうお前ら!ありがとうGoogleありがとうドザーありがとうマカー

2021-04-30

邪悪もの

機械としてのマッキントッシュとかiPhone > 邪悪ではない

マカー > 大抵は鬱陶しいだけだが、時折邪悪なやつが居る

アップルコンピューター > 文句なし邪悪

2021-04-28

大理石のボディとダイヤモンドを散りばめた豪華なMac発売(IntelMac)とか言ってもマカーは買いそうなのが困る

結局プレミアムだのジーニアスだの言いながらほしいのは林檎じるしのガワだけ

2021-02-24

一般人が使うPCはWindowsMacどちらが良いか

去年の春先に後輩の女の子文系からMacBookってどう?Windowsとどっちが良いと思う?」と聞かれたので

Windows PC(というかThinkPad)をオススメしたんだが、

最近知った話だとどうやらMacBook Airを買ってしまったらしい。

聞かれた時はWindowsオススメして「ありがとう!」って言ってたんだが。

ま、女特有雰囲気判断してしまうやつなんだろうね。

以下、説得ポイント

これだけ説明してMac買われてしまうと裏切られた感しかない。

2021-01-21

車でも家具でも恋人でも

見た目の良さで選ぶなんて普通なのにパソコンをカッコいいからって理由で買ったら薄っぺらいみたいに言われるのが納得いかないマカーです。

2020-11-23

Surface Laptopを仕事で1ヶ月使ってるマカーだけど、やっぱりトラックパッド操作性がMacに比べるといまいちだなあ

滑らかさや追従性の悪さ関してはある程度割り切れるけど、ドラッグロック挙動Macの方ずっとインテリジェントでどうにもならない要素だと思った

2020-11-14

anond:20201114205239

マカーはそんなもん使わんだろ。マカーには難しすぎるだろ。

anond:20201114204505

そんなんだからマカーステレオタイプ

お絵描きして遊んでるおこちゃま

って言われんだよ恥を知れ。

anond:20201114203856

大半のマカーOS内部なんてどうでもいいんだが?

macTime Machineは滅ぼすべき

最近マカーTime Machineしかバックアップ取らない奴が多くて困る。

それだとOSソフトウェア整合性とか、深い部分の設定に問題があって、OS初期化するケースに全く対応できないわけで。

だって折角中身をきれいにしても、初期化前のPC全体の内容を書き戻したら意味ねーじゃん。

てかさー、それで初期化しろっつってんのにTime Machineを使って元の木阿弥になるとか、初期化必要性意味理解してなさすぎて、ぶっちゃけバカジャネーノって思う。

要するにTime Machine以外のバックアップレストアが思いつかないとか、パソコン使うのにその程度のリテラシーじゃヤバいだろ。

とにかく、マカーはド素人レベルWindowsユーザにも劣る奴が結構いるってことに、正直震えている。

2020-08-30

おすすめAndroidアプリ教えてくれ

当方マカー

iOSアプリことなら詳しいんだが、Androidはよく分からん

最近中古Pixel 3a買ったから、なんか面白いアプリ入れたいなぁと思っている。

拡張性の高いAndroidならでは!みたいなアプリいかしら?

2020-08-27

21,000円でPixel 3aを計画的に買った話

Pixel 4aが局所的に流行ってるじゃないですか。

マカー兼ガジェオタの私としては心中穏やかではありません。

愛機iPhone SE(第2世代)を使いつつも、Google先生の最新機種が気になります

で、浮気というわけではないのですが、Pixel 4aについて調べてみたのですよ。

 私「ふ〜ん」

お値段42,900円、ブラック・128GBモデルのみの販売、ミドルレンジスペック

カラーROM容量が絞られているのはコロナの影響でしょうか。

iPhone SE意識したと思われる価格はかつてやはり局所的に一世を風靡した名機Nexus 5彷彿とさせます

私はNexus 5が登場したときは発作的に衝動買いしてしまったのですが、今回は比較的冷静に対処できました。ええと、衝動買い顛末はここ( https://anond.hatelabo.jp/20140119132435 )を見てね。

 私「サブ機に42,900円か……」

もうiPhone持ってるんで、Pixel 4aをお迎えしてもオモチャポジションしかありません。

さらAndroid機はiPhoneに比べて価格下落のスピードが速いです。例えば約15ヶ月前に発売されたPixel 3aは49,500円→約21,000〜23,000円程度に値下がりしています。つまり発売直後のAndroid端末を買うのは損なのです。

しかし、私はガジェオタ。理性がストップと言ってもスマホを買いたいわけです。

そしてしばしの逡巡を経て、私は記事タイにあるようにPixel 3aをヤフオクポチりました。20,000円なら良いかなと、一世代前の機種で手を打ったのです。

そういう経緯で手に入ったPixel 3aをせっかくなのでレビューしようと思います

全体的な印象としては「マシンスペック要求するゲームキツイけど、快適にウェブブラウジングできる程度のスペックはあるよ」といった感じでしょうか。

あとは、あとは……特にこれといった特徴はないですね……

Nexus 5ときもそうだったのですが、Google先生が作る泥端末は「高コスパネイキッドアンドロイド」が基本コンセプトです。なのでレビューは「値段の割によく動くよ」みたいな単純なものになってしまます

それでも無理に端末に言及しようとするならカメラの性能ですかね…… カメラの強化はここ数年のトレンドですけど、もう行き着くところまで行ってしまっていると私は感じています

最後にまとめというかオチですが、Pixel 3aは現在Twitter専用機として活躍してくれています。サブ機って言ったってiPhoneで何でも済むからTwitterくらいしかやることないんですよ。

なんかもったいない話ですね。Pixel 3aのうまい活用法があったらブコメよろしくお願いします。

2020-07-13

anond:20200713085552

マカーが「MacWindowsよりもセキュリティ面で優っている!」ってイキってたのと同じ理論なのでダメ

2020-07-12

lainリアルタイムで見てない奴らがファンを名乗るのマジでつれぇわ……

「あの時代SNSを予想してたんだ!」

深夜アニメが挑戦的だった時代のものだね」

「うーん難しすぎるね……なろうやアズレンでシコシコしするのが生きがいの今どきのオタク相手だと全く売れなそう」

こういったことをよぉ、20年遅れで今更になって偉そうに能書き垂れる連中が出てくるのがたまらなくキツいんすわ。

お前らに何が分かるんだよ。

戦後に生まれ子供が「ヒトラーは正しかった!」「牟田口廉也責任押し付けられただけの被害者で~~」とか言い出すようなものだ。

何が分かるんだ。

当時の空気も、情勢も、その頃パソコンが本当に最新鋭でグイグイ伸びていて、アキバ自作すると滅茶苦茶安く買えてメーカー製は今以上にウンコでボッタクリで、だから組めないけど格好つけたい奴はこぞってアップルに流れていって、そういった負け組だらけだってことをマカー自身もウッスラ自覚していたあの時代に、異常者として後ろ指をさされていた頃のオタクたちがどんな気分で深夜アニメを見ていたのか、それをお前らに微塵も分かりっこねえのに分かったように語りやがって

2020-06-24

ブクマカの例の痛いマカーアンチマカー煽り合いってアレ同一人物自作自演マッチポンプだよね?

一目瞭然すぎて、今まで誰も指摘してない感じ?

 

2020-06-10

割とアンチマカーだったのだが、魔が差しMacBook Pro2020を買ってしまった。

結論から言えば買って満足している。

ある程度は食わず嫌いだったと言えよう。

一番気に入っているのは画面を開いてすぐ作業の続きに取りかかれるところ。

反対に駄目なところは「気が効いてるでしょ?」と言わんばかりな顔して余計なことをしてくるところ。

まぁあらかた設定を変えたので良いのだが。

今後5〜10年はこれで戦いたい。

技術進歩もあるから何とも言えないが、現在の水準で言うメモリ32GB、SSD1TB程度のものを次は買いたいな。

2020-06-08

AndroidからiPhoneに乗り換えたおっさん感想

というタイトルだけでは主語デカもいいところなので、もう少し具体的に書くと

Xperia XZsからiPhone SE(第2世代)に乗り換えた感想

である

特にAndroidは本当にピンキリで、1万円スマホハイエンドGalaxyかで色々違ってくるだろうし、iPhoneだって最新のホームボタンが無くなった系のメインストリームモデルかどうかは結構重要だと思うので。


ちなみに筆者は今回iPhoneを買う数ヶ月前までの数年間はiPadアプリの開発に携わっており、そこで使ったテスト用のiPadと開発用のMacBookが、それまでWindowsLinuxしか触ってこなかった自分にとって、生まれてはじめてのApple製品だった経緯がある。

なのでAndroid以外のスマホは触ったことがなかった反面、iPhone以外のApple製品を知らないわけではなく、かといって別にマカーというほど入れ込んでいるわけでもない人間だ。

なお筆者のAndroidスマホ時代結構長く、ガラケーから乗り換えて以降かれこれ10年近く、合計3台のスマホを使ってきた。そのうちの2台はXperiaだったが。

とはいえiPhoneは、あのジョブズの神プレゼンとともに登場した当時からずーっと気になっていた。それなのに、日本語変換辞書品質ガーとか、ジョブズ死んでからデザインガーとか、今思えば、かなりみみっちい理由を抱えて乗り換えられないままズルズル来てしまった。


そんな自分がやっとiPhoneに乗り換えたのは、最終的にはSE代替わりが決定打だったものの、半年ほど前に高齢の両親が揃ってガラケーから型落ちのiPhoneに乗り換え、それをごく自然に使いこなしているのを見てきたことや、職場に1人はいるような、自身ガジェット()にやたらこだわる先輩が、それまで見向きもしなかったiPhoneを使うやいなや「もうAndroidには戻れない」と言い出したことが後押しした。

ちなみに両親のiPhone母親友達が、先輩のiPhone奥さんが使っていた流れでの購入だった。

どちらも男性からアプローチではないのが興味深い。


そんなこんなで実際にiPhoneを買って、触ってみて色々驚いた。

最初にびっくりしたのは、触った感覚MacBookのそれとかなり共通していたこと。

このタイミングAppleブランド戦略のヤバさを体感するとは夢にさえ思わなかった。

それから純粋スマホとして見た場合、もう手にした瞬間から馴染む感じで、これは今までのスマホでは皆無の、全く新しい体験だった。

あと誰かが「Android男性的でiPhone女性的」と書いていたけど、それに便乗するように下世話な言い方をするなら、手に取るたび

「この子結構細身だな…」

という感覚リフレインし、手にしているだけでなんとも言えない愉しさを覚えてしまう。

画面を開けば、これまたキビキビさとブレの無さが両立した、ナチュラルでしなやかな動作が、ごく自然感覚の延長としての快適さをもたらす。

更に、驚きは持っているときだけでなく、単純に机に置いておくだけで妙に絵になる、独特の質感にも感心させられた。

iPhoneが高級機種なのは知っていたというか、そんなん値段を見れば誰でも理解できるが、その上でiPhoneは手に入れないと理解できない高級さがあると言っていい。

さっき日本語変換辞書ガーなんてみみっちい話と書いたのも、モノの体験トータルパッケージングのものであることを、iPhoneを触って痛感したからに他ならない。

それこそが、結構大金を払って購入したこと絶対後悔させない経験というやつなのだろう。

こんなことなもっと早く乗り換えるんだった。

というわけで、今後はiTuneで色々気になる曲を買いまくって、iPod的な使い方も試してみる予定である


そういえば、「'80年代ギークラジカセコンポウォークマンビデオデッキだと色々買っちゃう→'10年代はiPhone1台で十分」という写真があったけど、これもAndroidじゃなくiPhoneから意味があるんだと、今更ながらに思った。

2020-05-30

anond:20200530084409

似た響きの語の「マカー」を思い出したが、これって元々はMacユーザーに対する蔑称だったんだっけ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん