「荻野」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 荻野とは

2021-04-30

anond:20210430150007

anond:20210430152129

こういうことを書いたんだけど、どこが事実でどこが感情か分かりづらいだろうから解説するね。


まず、「こういう結論しかならない」のは単なる事実。私がどんなに優しい言葉をかけたとしても、論理的帰結としては「現状の議論のまま進むなら、対人性愛はいずれ淘汰される」のは必然であって、私や非対人性愛者の感情が入り込むまでもなく、そうならざるを得ないだろう。

ただ、一般論として、「何のフォローもなく事実を指摘する」ことそれ自体には間違いなく政治性がある。その意味では、この議論において私の感情によるところも少なからずある。だからそこを少しでもフラットにするために、「対人性愛セクシュアリティについて議論する方針も有り得るのではないか?」と提案している。これは一方的善意であって、揶揄目的としている訳でも何でもない。

荻野さんのツイート趣旨はここまでだが、私はそこに「でもそういう優しさにすら反応無いじゃん」という恨み節を込めているので、そこは100%私の下らない感情

2021-03-24

荻野吟子を助けた男達と虐めた男達の違い

知恵の泉で荻野吟子の話が放送されてて

彼女の入塾を許可したり入れる医学校を探したりアドバイスしたりといった男達がいた一方で

学校では生徒達から陰湿な虐めを受けたり(細かい描写はなかったけど)わざわざ医院にきて女が医師などするなと文句を言う男もいたらしい

前者と後者の男の違いはなんだろうと自分なりに予想してみた

①吟子を助けた男達は教育者金持ち?みたいにハイソな感じで教養もありそうだったので女性社会進出にも理解があった?

別に前者の彼らは特段フェミニストではなかったが知り合いの紹介と言うことで無碍にしなかっただけ

2020-08-25

anond:20200825184623

から誰に聞けばいいんだ。

表現の自由戦士」って荻野さん周辺しか知らんが。

anond:20200825183019

荻野太郎さんが「表現の自由戦士」じゃなかったら「表現の自由戦士」って一体誰なんだ。

ちなみに荻野さんのスタンスはこんな感じ。

anond:20200825181423

2020-08-04

本当にセンシティブなのはどちらか?

どうもこの広告小児性愛的だと非難されて、アウディが釈明に追い込まれている模様。いささか連想ゲームが過ぎるのではないか…… https://t.co/GSeEnQifHh荻野太郎 / OGINO, Kotaro (@ogi_fuji_npo) August 3, 2020

最近西洋社会、何と言うか、「センシティブであることを皆が競い合って、他人よりも鈍感だと悪者にされて袋叩きにあってしまうという恐怖に支配されている側面もありそうで、ちょっと心配ですね。— 荻野太郎 / OGINO, Kotaro (@ogi_fuji_npo) August 3, 2020

と言ってるけど、そのアウディツイートは、

Lets your heart beat faster – in every aspect. #AudiRS4 pic.twitter.com/14XaKhlRVL— AudiOfficial (@AudiOfficial) August 2, 2020

2020年8月2日の18:00に投稿されて現在まで1,040RT・2,788Likesしか反応がない。

ちなみに荻野太郎ツイートは5,329RT・6,762Likesなので、RTでは5倍、Likeでも2.5倍の反応。

最近日本社会、何と言うか、「アンチポリコレであることを皆が競い合って、他人よりも敏感だと悪者にされて袋叩きにあってしまうという恐怖に支配されている側面もありそうで、ちょっと心配ですね。

2020-08-01

ナイツにじさんじ漫才

塙 : どうもーナイツですー。

土屋 : よろしくねがいしますー。

塙 : 早速ですけどね、今流行りのvtuberグループについてヤホーで調べてきたんです。

土屋 : 調べ物はヤフーでしたほうがいいと思いますけどね。どこ調べてきたんですか?

塙 : なんだっけ……名前忘れちゃたな。

土屋 : 調べてきたのに忘れちゃったんですか。

塙 : あれ調べたのついさっきだったのにな。今日の2時か3時くらい。

土屋 : 多分にじさんじのこと調べてたんでしょうね。

塙 : 今日はそんなにじさんじについてお話させていただきます

土屋 : 調べてきたんですって。聞いてあげてください。

塙 : にじさんじはですね、いわゆる企業vtuberグループというやつでして、運営しているのは いつもここから なんです。

土屋 : いちからね。悲しいときーとかやんないですよ。

塙 : 2018年サービス開始から2年でチャンネル登録合計が1400万人を突破してまして

土屋 : おーすごいですね

塙 : 所属vtuberも1400万人を突破してるんですね。

土屋 : そんないねーわ。100人ちょっとくらいですよ。それでも多いですけどね。

塙 : 配信内容はメンバーそれぞれ個性が光る物が多いんです。

土屋 : そうですね。個性の強い人が多いですね。

塙 : まあ、こう言っちゃなんですけど、変な配信が多いんですよ。例えば、2019年2月デビューしてから消しゴムサッカーをするという意味不明な一人遊び動画を100本以上投稿し続ける人がいるんですよ。

土屋 : ……俺だよ。「つちやのぶゆき 世界消しサカ協会」っつってやってんだよ。

塙 : 世界にも打って出るために英語フランス語などで字幕をつけたりもしてですね

土屋 : だから俺なんだよ。消しサカ流行らせたくて頑張ってんだよ。塙さんいいかにじさんじの話してくださいよ。

塙 : じゃあちょっと最初デビューした落花生メンバーを紹介しようと思います

土屋 : 一期生ね。落花生vtuberピーナッツくんくらいかな?

塙 : vtuberっぽいな、って思う人にですね、女神様がいるんですね。

土屋 : あーたしかに。普通youtuberだと女神様ってキャラはなかなかいないですよ。

塙 : オイラっていうんです。

土屋 : えー、モイラ様ね。そんなビィくんの一人称みたいな人じゃないんですよ。

塙 : ファンからは親しみを込めて、いもいもって呼ばれてます

土屋 : もいもいですね。衣装ちょっと芋っぽいの多いですけど。

塙 : あの宮崎駿監督の超名作映画に登場していた人もいるんです。

土屋 : え?いましたかね?そんな人。

塙 : 荻野千尋っていうんです。

土屋 : 勇気ちひろだよ。ちーちゃん千と千尋の神隠しに出てたら湯婆婆はっ倒して終わりだよそんなもん。

塙 : 豚にされた両親を取り戻すためにApexをやり続けなくてはいけないという契約を交わしています

土屋 : んなわけあるか。あれはちーちゃんが好きでやってるんですよ。

塙 : 男だけど女みたいな格好している人がいますね。

土屋 : 男の娘、ってやつですね。

塙 : 和田アキ子

土屋 : 鈴谷アキだよ。アッコさんvtuberやってねえわ。

塙 : あーごめんなさい!中の人の話しちゃった!タブーですよねすいません!

土屋 : 中の人でもねえわ。アッコさんからアキくんの声でてこねえだろ。

塙 : える っていう子がいるんですね。

土屋 : いますね、えるちゃん。これまたかわいい子ですよ。

塙 : いやー、えるちゃんの初登場時の衝撃は忘れられないですね。

土屋 : インパクトありましたか

塙 : まさか試験当日に後ろの椅子に座って「私がLです」ですからね。

土屋 : デスノートだよ。デスノートのLだよそれは。

塙 : 渋井丸拓男ってのもいますね。

土屋 : 渋谷ハジメですかね。渋井丸拓男だとデスノで2番目に名前書かれたモブなっちゃますからね。

塙 : 彼はバイクが好きなんですよね。

土屋 : シブタクとシブハジの妙な共通点見つけんのやめて。

塙 : あとやはり重要人物といえば樋口ですよね。

土屋 : この流れでいうとまたデスノみたいになんだろ 

塙 : で、この樋口と仲がいいのがライトノ美兎

土屋 : ツキノって読むんですよあれ。ライトなんて名前のやつにじさんじにいませんからね。

塙 : この樋口と月ノの二人を指して、カレー味噌なんて呼び方しますね。

土屋 : してたまるか。名古屋珍味だろそんなもん。

塙 : 1期生でも特に人気なのが樋口楓、月ノ美兎渋谷凛の三人ユニット

土屋 : 静凛だよ。しぶりんいたらもうそれはニュージェネレーションズだろ。

塙 : あれ?ユニット名なんて言ったっけな……JAJBJC……

土屋 : これ正解まで待ってなきゃいけないんですかね。

塙 : あっJA組ですね。

土屋 : JA組は多分舞元一人ですけどね。JK組ですよ。

塙 : なんとこのJK組はですね、あのマイクラ配信雑談配信、そしてなんといっても歌配信など個性的な配信をすることでも有名なんです。

土屋 : わざわざ没個性配信取り上げんじゃないよ。vtuber登竜門だよ。

塙 : 僕JK組のやり取りのなかで好きなやつがあるんです。

土屋 : ほう好きなやりとり。いいですね。なんですか?

塙 : 静凛がね、月ノ美兎樋口楓がイチャついてるところに現れてね、「不倫……!」って言うんですね。

土屋 : プリンだよ。しずりんプリンシリーズそうやって見てたの?嫌でしょそんなめちゃくちゃドロドロしてるJK組。

塙 : そんな月ノと樋口の間には一昨年にじさんじ初となる、待望の第一子が生まれていますからね。子は親の背中を見て育ちますからvtuber業界の模範として、これからも頑張って欲しいですね。

土屋 : いいこと言ってる風なとこ悪いんですけど、剣持くんは待望の第一子ではないですからね。

塙 : にじさんじにはこれからvtuber業界の足を引っ張っていってほしいですね。

土屋 : なんでだよ。足じゃなくて腕ひいて牽引していけるだろ。

塙 : そんな名取さな応援、これからよろしくねがいしまーす!

土屋 : いい加減にしろ

塙・土屋: どうもありがとうございましたー。

2020-07-29

バスVS鉄道

荻野って女性NGTの人なのか

バスチーム勝って喜んでたけどちょっと白けた

見た目はいい女なんだけどなあ

2020-06-29

anond:20200629003321

昔読んだ小説主人公を騙して自分だけ幸せになった悪役に未だにモヤモヤしてるから無駄勧善懲悪意識が強いのはそうかもしれない

かに大友は悪役でなくてむしろ同情される立場被害者って事だけど…石上荻野が全部悪くて大友は悪くないって意見もよく見るくらいだし

ただやっぱり感情としては大嫌いな女だしその後特に登場する事もなく話が終わるならきっとずっと嫌いなキャラのままで居続けるだろうなと思ってる

2020-06-27

理屈として正しい事と感情好き嫌いは全く別だよなぁ…と思った話

昨年放送されたかぐや様は告らせたいというアニメ、既に両想いの主役二人が何としても相手から先に告白させよう!と頭脳戦を繰り広げる鈴木雅之主題歌が素敵なラブコメ作品だった

今年の四月から第二期が放送されていて勿論録画はしていたけど都合があって中々見れない…という状況だったけど、何故か11話だけはリアルタイムで見れてしまった

生徒会会計石上くんが、中学生の時自分勝手正義感イケメン彼氏との仲を破局させてしまった同級生大友さんや同学年の女子から嫌われてしまってかなり精神的に参ってしまい、それでも生徒会応援団の優しい先輩達の励ましのお陰で過去を吹っ切り、大友さんもそのイケメン彼氏ゲスな面を知らず笑顔のままで居られて良かったね!という割と爽やかなグッドエンドのお話だったんだけど

どうもこの大友さんが好きになれない。いや本当はそのイケメン彼氏荻野君が元凶大友さんはあわやリベンジポルノをかまされる所だった被害者なんだけども、話の流れも大友さんが笑顔で居れて良かったという物なんだけど

大友さんはクラスで浮いていた石上積極的に話しかけてくれた優しい女の子である、あの状況で演技が上手くて優しいイケメン彼氏より時々話す程度のクラスメイトの言う事なんて信じられる訳がない、石上自分中傷されようが進学出来なかろうがそれでも大友笑顔を守りたかたからあれで良い、そもそも大友彼氏のハメ撮りやその友達からの輪姦される事を嫌がるだろうという事が石上勝手想像荻野大友はそういうプレイ込みで愛し合っていた、石上贔屓から大友非難するのは作中で石上中傷したモブ達と何も変わらない、大友への非難はその大友を守ろうとした石上非難してるのと一緒だ、石上への悪口にしても普段悪口を言い慣れていない感じがあって良い人である子が伝わってくる、等々まあそうだよなあ…という正論感想を視聴後に沢山見た

でそこら辺を意識して改めて11話を観返した

そこら辺の事情を分かった上でああ、自分大友事大嫌いだなあ…と素直に思って、理屈として悪い人じゃないという事と感情としてその人の事を大嫌いになるのは全く別なんだなと感じた

大友荻野にハメ撮りさせなきゃ今回の話は初めから起きなかったんじゃない?また新しい彼氏が出来たとしてもその男荻野みたいな悪い男だったらまた同じような事繰り返すだけじゃない?

石上側の視点からするとやり方こそ間違ってはいても悪い男と引き離してくれた石上に何も知らないとはいえ唾を吐くような事ばかりするこの女の事は、幾ら本当は優しくて良い子なんですよって言われても好きになれないな

全く関係ないけど「バカになれなきゃ人を愛するなんてできんよ」という言葉を誰かから聞いて、人が人を愛するってそういう事なのかもなあ…とも思った

追記

最初石上君、大友さん、荻野君と敬称付けてたのに途中から呼び捨てになっていた

2020-06-26

anond:20200625022146

まあアニメの描き方は不足していたのかな?

原作よめばわかるが、たぶん元増田が想定より荻野クズっぷりはかなり酷いレベル

あと石上の行動した時点では、大友京子に対してそのクズっぷりはまだ隠されている段階だった。

石上立場理解する教師がいなかった」ことを疑問視していることも、荻野教師には隠しているクズっぷりを過小評価してるから出てくる疑問だと思う。

2020-06-25

かぐや様・第11話を見て感じた疑問の整理

初めて投稿します。

アニメかぐや様は告らせたい?」を毎週楽しく拝見させて頂いていますギャグ恋愛がいいバランスで入っており、気楽に見られる作品だとおもいます

一方で、今週放送の第11話では、普段より重い展開となっており、石上過去にせまる内容となっていました。

重い展開をすること自体は構わないのですが、その内容について疑問を抱いたので、私自身の整理として以下にまとめます

なお、原作は未読ですので、アニメニコニココメントを元に記述しています

①見たもの

アニメかぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第11話「そして石上優は目を閉じた③」「白銀御行と石上優」「大友京子は気づかない」』

③私の見解

 荻野コウが行った行為がどういうものであれ、「大友京子本人がそれに同意していたかどうか」が最も大切ではないか、と思いました。

大友の心情描写がない以上、彼女言動から判断するしかありません。

大友一方的石上非難する立場でした。そこから推測すると、やはり彼女荻野の当時の関係は良好であったと考えます

それが石上の行動により破局に追い込まれた、と彼女は考えているのでしょう。

もちろん石上の心情はよくわかります。良い人がひどい扱いをうけるのは許せない。

しかし、それが「ひどい扱い」かどうかを決めるのは石上ではなく大友です。また、社会的にみて「ひどい扱い」かどうかを決めるのも石上ではない。

また、ニコニコ動画のコメントでも指摘されているように、石上立場理解する教師がいなかったことが問題点でもあります

結果的白金会長(と生徒会メンバー)に救われた形になったようです。石上が救われる物語として、とても素晴らしいと思います

一方で、そうした物語として見るのではなく、事件?としてみると

石上の行い全てが正しかったわけではない。

荻野コウの行いが悪であると言い切ることは(アニメ描写を見る限りは)できない

であると考えました。もちろん白金会長が「正しい正しくないは別にして、目的は達成している」と発言しているように、本エピソード物語として見てくださいね、ということだ思います

なので、私のような意見最初から想定しているが、そこは物語フィクション)として捉えてください、ということなのかもしれません。

以上。

2020-06-08

例えば漫画でも、一部の作品を読めば、これは決してフィクトセクシャルではなく「小児性愛者」に向けて描いているのであろうなという作品はあって。その意味で、決して(性的接触求めない)小児性愛を「仲間外れ」にするつもりもない。それを以って「ドールからではなく、一般的な話で」と強弁し続けることはできる。しかし、批判対象漫画だった時、自分は同じような論理展開をしただろうか?と問われると……

まずそもそも、そこに「小児性愛者」がどれほどいるのだ?という視点は、かなり初期から提示され続けていたにも関わらず、無視してしまっていた自分のことは反省する必要があるな。

ドラァグクイーンを守ろうと言う時に、申し訳程度にゲイ言及し、延々と「トランスセクシャル権利を!」と繰り返していたら、やはりおかしい。

自分漫画とかイラスト文化圏人間から、表面的に共感することはできても、根本的な知識不足精神論では埋められない。勉強していくしかない。

2020-05-30

小児性愛カジュアル化」とは何か?それは問題なのか?

概要

小児性愛カジュアル化」に問題があると考えるのは、対人性愛優位を自明視した認知の歪みでしかない。問題があるとしたら、「性愛カジュアル化」にある。セクシャルマジョリティが主導して守ってきた性の規範を、マイノリティが拒絶することにより、「性愛カジュアル化」が現象として起こっているという事実はあると思う。しかしそれ自体セクシャルマイノリティの「政治活動」としての側面があり、一方的断罪することはマジョリティ傲慢である。「批判するな」とは言わないが、慎重になるべきだし、そうした政治性に注目することなく「批判」に終始するなら「ただのポジショントークだ」との誹りは免れないだろう。

小児性愛カジュアル化」は問題か?

批判者が「小児性愛カジュアル化」と呼ぶものの一つに次の事例がある。

しかし、これは所謂「キャットコール」と呼ばれるセクハラ一種であり、「対象児童から問題なわけではない。批判者も、「対象がもし成人ならば何も問題はない」とは言わないだろう。このような事例は「性愛カジュアル化」によって支えられる悪しき文化であり、批判すべきは「性愛」であり「小児性愛」ではない。これを以って小児性愛批判するのは無理があるし、「小児性愛は悪だから悪なのである」というトートロジーに陥ってるようにも見える。では、なぜ彼らは小児性愛を殊更に敵視するのか? 以下は既存議論焼き回しである

小児性愛と成人性愛本質的な違いはただ一つ、「児童との合意は(少なくとも現代倫理規定では)成立することがあり得ない」という点である児童との間に「合意のようなもの」がいくら存在したとしても、それらは全て「合意」とは見なされないし、見なすべきでない。(「合意」の定義児童保護について慎重に議論を重ねた未来では何らかの変化があるかもしれないが、それについて議論するにはあまりにも論点がずれているし、ここでは触れない。)しかし、「故に小児性愛は許されない」と主張するには論理の飛躍がある。ここまでの前提の下で自明と言えるのは、「児童との性的接触は許されない」という一点である

児童との性的接触は許されない」と「小児性愛は許されない」はもちろん同値命題ではない。彼らがこれを同値と見なすのは何故か?それは彼らが、「性的欲望とは常に性的接触によってのみ満足するものであり、それ以外の性的行為は全てその為の準備に過ぎない」という偏見を抱えているからであろう。今回、多くの人形性愛者、フィクトセクシャルさらにはアセクシャルを自認する人々から批判殺到した理由はそこにある。

「(実在児童対象としない、無機物対象とした)児童ポルノは、児童との性的接触を実行するトリガーとなる」と主張する人々は、「成人と性的接触を行うことは、児童との性的接触を実行するトリガーとなる」とは言わない。なぜなら、彼らにとって「性的接触」はそのまま「性的満足」とイコールであり、それが「ゴール」であると無根拠にも信じているかである

性愛カジュアル化」に問題はある。しかし、

前節では、問題本質は「小児性愛カジュアル化」ではなく、「性愛カジュアル化」であると言った。では「性愛カジュアル化」は本当に問題なのか? 結論としては、確かに問題であると私は思う。うぐいすリボン荻野さんも以下のように言っている。

その理由としては例えば、①性的プライバシー問題、②依存性の問題、などが挙げられる。あるいは、「そのような問題内包する言動」こそを「性愛カジュアル化」と呼ぶべきである、という定義づけも可能だろう。

①を語る言葉として「性的自己決定権」「私の身体は私のもの」などがある。余談だが、これは、ラブドールのような性的表象、および自慰を愛好する人々にとっても重要概念である。実際、他人自慰制限しようという試み自体が「性的自己決定権」の侵害であり、セクハラだという批判もあり得る。(参考↓)

話を戻そう。性とはそれ自体が深くプライベートものである。故に、他人性的領域に、物理的にも精神的にも安易踏み込むことは許されない。「性愛カジュアル化」には、その越えてはいけないハードルを下げてしま効果があるのではないか。自らのプライバシーを切り売りしている限りは「下ネタ」であっても、他人プライバシーを暴いたり、そこに土足で踏み入るような言動は「セクハラ」になる。(「下ネタ」を話題にすること自体話題への参加を強要し得る文脈において、それらの区別曖昧だが、それを語り尽くす労力は私には残っていない。)お互いのパーソナルスペース尊重する文化を守るためには、適切なゾーニングを守り、強行的な「性愛カジュアル化」を防ぐことも大切だと私は思う。

②の問題は意外にも語られることが少ない。これは、「ポルノにはなぜ年齢制限が設けられるか?」の問いに対する答えでもある。逆に言えば、「未成年ポルノを見せるべきでない」理由として、「正しい性教育」的なものを挙げるのは、性のスティグマ化に資するのみで未成年に良い影響を与えはしないだろう。

ここまで、「性愛カジュアル化」は問題であることを述べた。一方で、それらを安易断罪することもできない事情もある。それは次節で述べよう。

政治表現としての性表現

荻野さんは次のようなことも言っている。

ここで、各国のゲイ・パレードプライドパレード(LGBTパレード)の様子を見てみよう。

https://www.huffingtonpost.jp/letibee-life/taiwan-lgbt_b_8448268.html

https://lifevancouver.jp/pride_parade_vancouver

https://rocketnews24.com/2012/06/30/224561/

https://www.youtube.com/watch?v=MWiZwUFWs5E

やはり、非常に過激セクシーファッションに身を包む参加者のことが目に留まるだろう。しかしだからと言って、彼らに向かって「ゾーニングを守れ!」と叫ぶことがどれだけ暴力的か、理解していただけるだろうか?

彼らがこのような「性」を明け透けに表現しているのは、それ自体政治意味合いを持っているのである。それ自体政治表現なのである。そして我々の「性」の表現にもまた、そのような側面があることは決して無視できない。対人性愛的なものに背を向け、「オタク」的な性表現をオシャレなものとして、隠語的なコミュニケーションのために消費する文化がウケた理由は、人々がそのような政治性を間違いなく見出したかである。それは単なる「ポルノ」ではなく、「我々の性のあり方」をありのまま表現した、アイデンティティのものなのだ

とはいえ、我々の消費する全てがそのような政治性を帯びているわけでもないし、また全てがポルノ的でないわけでもない。実際のところ、単なるポルノが悪ふざけで表に出てくることもあるだろう。しかし、それらの区別は決して容易ではない。物理的には全く同じインク配列であるものが、文脈や作者の意図次第で、時にポルノであったり、時に政治的であったりする。それらは私やあなた独善的基準で決めつけていいものではない。「法的規制に反対する」という言葉は、私刑を推奨する標語であってはいけない。表現の正しい用法用量というのは、表現者と受け取り手一人一人の良心に委ねられるべきなのである

さらに言えば、政治性とポルノであることが、多くの場合両立してしまっているところにこそ問題の複雑さがある。その区別について「語るべきでない」とは言わないが、本質的に「区別不可能である」ことを前提に、慎重に語る必要がある。そのような必要な慎重さを欠いた言説こそが、「差別だ」と糾弾される所以なのである

誤謬見出し批判することは容易であるしかし、否定することが目的化した人々で集まって、こちらの政治性を矮小化するような言説ばかりぶつけられては、議論にならない。「我々が言いたいこと」は、この文章を通しても伝わるはずであると信じている。

2020-04-16

香川条例の一件、大方の予想通りきな臭い方向に向かってるよね

関連記事香川県ゲーム依存防止条例パブコメで賛成派が露骨多数派工作をした模様

https://togetter.com/li/1480531

ゲーム条例パブコメ、同一IPアドレスから送信が多数? 原本公開で“工作疑惑”広がる → 香川県議会見解を聞いた

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2004/14/news081.html

やったら色々な意味でボロが出るからしたくてもできないんじゃないかなぁ?

今までの経緯を見たらこのDDosすら自演可能性すらあるから…。

たこの手のは不利になりだしたら被害者面をして凌ごうとするのは割とよくある傾向だしねぇ…。

何にしてもパブコメって公のものからこの手の工作自体割とヤバいのは事実なのだけど、そういう意識もなかったのでしょうね。

(同一IPって事は誰かが工作したと言う可能性が非常に高いと言う事なので。)

しかしこのコロナ禍の時期にこの手の条例を強行したり、今も補選だとか言っていたり、経済的悪化が見えているにも関わらず、結局10万円支給一律も見送ったりと地方政府危機感ない人達も相変わらず多いなと思ったりする。

2020-04-14

流石に大阪事業者支援はする方向になったか

緊急事態宣言後に浮上した休業要請補償問題

https://www.nri.com/jp/knowledge/blog/lst/2020/fis/kiuchi/0409_2

大阪府、14日から対象幅広く休業要請 中小には独自支援

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57977360T10C20A4AC8000/

普通にこれに関しては都知事対応良かったと思う。

速さは大事からなぁ…。

この支援に関しても都知事がしなかったら恐らく大阪知事も行っていないだろうからね。

ある意味では邪推だろうけど、図書券図書カードを配るのはそれこそお肉券とかと変わらない気が。

それこそ子供理由にすれば許されるのかって言う話にもなる訳で。

そもそも本は最近売り上げ落ちているし、そういう意味では忖度ととられかねない。

流石に今はそう言う捉え方をする人はいないだろうと信じたいけど。

何にしても一番悪いのは今回すべきことをしなかった麻生大臣であるし、政府なのだけども。

恐らくこのままだと中小個人悲惨な事になって碌でもない事態を招くのは確実だからね。

あの人達大企業株価さえ良ければそれでいいのだろうけど。

それを支えているのは誰だってなのだけどね。

恐らく悲惨な事になりそう。

しかし今回のコロナだけに関して言えば、確実に政府より地方の方が危機感を持っていると言えるよね。

2020-04-08

NGT48ファンが思っていること(再掲)

NGT運営暴行犯との裁判が、暴行犯の賠償謝罪を条件に和解したようだ。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200408-00000061-dal-ent

結局のところ、新たな証拠のようなものは出なかった。

以下は昨年投稿したものの再掲だが

「厄介が嘘をついてメンバーの関与を仄めかし、それを山口が信じたという状況が十分にあり得る」

という見解が覆るようなものはこの1年間全く出てこなかった。

しか騒動が再び多くの人の目に触れることで、またメンバー叩きが加速するのだろう。

--------------------------------------------------

からファンとして思うのは、事件は厄介の虚言と暴走のみで説明がつくということ。

まり暴行を唆したメンバー存在しなくても、厄介が嘘をついてメンバーの関与を仄めかし、それを山口が信じたという状況が十分にあり得る。

あの事件は、以下のとおりだと思っている。

2018年12月以前

「厄介」と呼ばれる悪質なグループが、握手会山口に向かって以下のような虚言を繰り返す。

12月暴行事件発生

厄介グループのうち3名が山口の自宅に押しかけ、押し倒す、口を塞ぐ等の暴行を行う。

暴行後の供述で再び以下のような虚言を言う。

暴行目的ではない。メンバーに勧められたから話をしようと思っただけ」

12月1月7日

握手会の厄介や暴行犯が名前を挙げたメンバー山口が問い詰めるも、メンバーは関与を否定し決裂。

山口メンバー2名(太野・西潟)のSNSフォローを解除。「チームGを守りたい」と投稿し、内部に悪人がいることを示唆する。

山口支配人今村処分解雇?)を求め、今村は「悪いやつは解雇する」と応じる。

ここで今村は「証拠が出たら処分する」という意味で言い、山口は「解雇約束された」と解釈したのだと思われる。

メンバー2名(太野・西潟)は警察事情聴取を受け、スマホを提出するが、事件への関与を示すものは出ず。

今村処分消極的な態度を見せ「思い込み」「被害妄想」等、山口を責めるような言動を行う。

1月8日告発

今村約束した処分を行わず自分悪者のように扱われたことに絶望した山口が、showroomツイッター告発を行う。

告発内で、犯行を唆した人間メンバー内にいることが示唆される。

12月時点でフォローを外されたメンバーがいることはファンの間で知られており、山口言及したメンバーが太野・西潟であることがすぐに特定される。

1月12日

太野・西潟両名が、事件に関与していない旨を自身ツイッター投稿する。

また荻野と西潟が、会員向け有料メールタイミングを合わせ「しんじて」という縦読みメッセージを送る。

しかし「山口への心配がない」「自分のことしか考えてない」等、火に油を注ぐ結果となる。

山口が、さらメンバー2名(荻野佐藤)のSNSフォローを解除する。

この後も色々あるが、一旦区切る。

厄介連中のツイッターでは、「メンバープライベート写真」としてアップされた写真が別人の写真の切り取りであった等、普段から虚言があったことが指摘されている。

厄介連中の言うことは、ハッタリや言い逃れのための虚言まみれと考えるべきで、厄介の主張を根拠に誰かを叩くのは全くの間違いだと言える。

これを言うと「山口否定する敵」「運営の雇った火消し」等と叩かれるのだが、元々ファンでもなかった連中のせいで本当に面倒なことになったと思う。

最も悪いのは暴行犯、次に被害者である山口ケアしなかった運営であることは間違いない。

しかし、それ以上にメンバー叩きが加速したせいで、山口と疑われた側のメンバー関係がいよいよ抜き差しならなくなり、卒業という最悪の結果に繋がってしまったと考えている。

ファンとして望んでいたのはメンバー和解だったのだが。

2020-03-04

anond:20200304163955

本人が名誉毀損と感じるかどうかは知らないけど、こういう話と通じるとこがあるって指摘なだけだよね

"社会全体として~毅然とした態度を取ることを主流化"

anond:20200304163412

荻野議員とそのフォロワーは、反対する陣営SNSアカウントが凍結されて発言ができなくなる状態を望んでいる

という認識が広まったとして、それのどこが名誉毀損になるのかわからないと

そうですか

anond:20200304163038

荻野議員フォロワーの考える「オタクに都合が悪い発言表現)を取り締まる」社会ってこういう奴だな。

これのどこが名誉毀損なのかは謎だけど

犯人かどうかの話が関係ないんだったら、それこそこの謝罪文との関連性もなくない?

DMCA虚偽申請犯人からのお詫びの件

DMCA虚偽申請のお詫び

https://app.simplenote.com/p/M3PSzv

反省して詫びてるとはいえ犯行動機は身勝手かつ理解が難しいもので戦慄を禁じえない。

いやー変な人って怖いね


でまあ、

この詫びでこいつを許すか許さないか被害者各自が決めることだとして、

犯人が分からないうちから特定集団による犯行だ」と匂わせたり当て擦ったりに熱心だったみなさん

あなた方の言動はただの偏見名誉棄損だったと確定しちゃったわけだけど、なんかいうことは?

お詫びと反省の弁ぐらいあっていいんじゃないの?

間違いを犯して謝れないんじゃ犯人以下だぞ?



ちゃんと謝って真人間になれるようにみんなで背中を押してあげようね。

grdgs 自称表現の自由守護者が詭弁卑劣手段表現規制自由制限攻撃を行うのはよくあること。彼らは自らの半径1mの自由しか守護しない。

2020/02/20

IkaMaru こういう卑劣攻撃をするのがいつもどのクラスタの人々なのか。一定ネット経験があればわかるはずなのにわからないフリをするのもまた卑怯な態度だとは思いませんかね

2020/02/20

kyo_ju これぞ言論に対するテロリズムな訳で表現の自由戦士の皆さんはさぞかし声を…ん? Web Twitter 言論

2020/02/20

kincity なんか当たり前のことを言って表現の自由戦士たちのお気持ち逆鱗に触れた方ばっかですね。

2020/02/20

ribbentrop189 このタグで事足りる酷さ 表現の自由ヤクザ表現の自由暴力団犯罪

2020/02/20

ultimateblue 違法行為してることもわからずに「いつも表現規制してきてんのはそっちだろ!」と逆切れしてる戦士さんがたくさん釣れてて泣いた

2020/02/20

Gl17 「フェミの肩を持つ連中は不快から黙らせよう」と煽りが散々入った結果。批判を口に出すこと自体するなという論調に至ったら手段はこれしかあるまい。

2020/02/20

uturi 他のブコメを見る限り、今まで左派がやってきたことがそのまま返されただけなのに、左派攻撃されたときだけ「表現の自由戦士は何をやってるんだ!」と責任転嫁するのは単純に不誠実だと思う。 togettertwitter

2020/02/20

wuzuki id:kyo_ju 氏も id:segawashin 氏も意趣返しで言ってるんでしょう。(意趣返し皮肉なら雑なことを言ってもいいというわけでもないけれども、彼らがこう言いたくなる気持ちはよくわかる)

2020/02/20

aquatofana 自称表現の自由擁護派にとっての表現の自由とは、を考えさせられますね。

2020/02/20

D_Amon レイシズム批判公共におけるTPO批判モラルに基づくものなのに対し、虚偽DMCA報告は嘘連絡先での嘘報告だからそれ自体モラルに反しており全く異なる。まあ、インモラル公共に持ち込みたい連中のすることだしな

2020/02/20

bml 青年会議所パワーとか言ってみる

2020/02/20

sophizm さすが表現の自由戦士パイセン

2020/02/20

cinefuk 荻野議員フォロワーの考える「オタクに都合が悪い発言表現)を取り締まる」社会ってこういう奴だな。 https://b.hatena.ne.jp/entry/4681737124411591682/ 本当の表現規制者は、誰なのか?これこそテロリズムじゃないか 表現規制オタクTogetter

2020/02/20

cha9 表現の自由戦士山田界隈の反表現規制派が逆に表現の自由の首絞めてきてる現象。本人らは「俺は悪くない、先に表現批判したあいつらが悪い」って理屈自分らが最も嫌悪する規制派化してるのに気付いてないの皮肉

2020/02/20

さあグダグダ言い訳したり逆ギレで話そらしたりせずきちんと謝れるかな?

皆で見守ってあげようね!

雑なピックアップなので漏れもあるから

先生名前呼ばれなかったけど謝りたい」という殊勝な子も大歓迎ですからね。



ちゃんと出来てた子をほめてあげるのも忘れちゃ駄目だね!

filinion 私は反表現規制派のオタクであり、無論このような言論弾圧を憎む。これに「表現の自由戦士何してるのー?(チラッチラッ」しか言えない党派主義者は恥を知るべき。チベット問題反中ネタしか見ない輩と同列。 メディア

2020/02/20

百点満点。

かくあるべしのコメントです。

kowyoshi にょわー★ Togettertwitter

2020/02/20

せやね

にょわーやね

なにもわかんないうちはにょわーやんけ

見習えや恥ずかしいログを残した子達

2020-03-03

なるほどね、腑に落ちた

あー、だから妙に焦っている様な感じがあったのか。

何か納得した。

どちらにしろフェミニストやこの手の似非児童人権団体国内外わず増長しすぎ、時代も進み今までの手口が通用しなくなっているのに相変わらず使用している所を見ても慢心しているのは事実だろうから、今後この人達自身の行動がそのまま自分自身に跳ね返ってくる事は免れないと思うがね。

それに海外での行動にしても相変わらず日本に対してメディア議員接触して虚言に近い代物で日本品位すら貶める様なことまで言う様な悪質な規制運動を行っているみたいだしね。

海外創作物規制をした国が相も変わらず犯罪が酷く、創作物規制意味がないか寄り事態悪化を招いたのは事実だし、今や子供はおろか女性人権すらこの人達がどうでも良いと考えている事が自身の行動で示したのが世間的にもバレ始めているからね。

何より昨今増長しすぎたからか余りにも手口が強引すぎて世間的な反発を招いているのは事実

そのこの人達が良く使う海外出羽守にしても自身ポリシーロンダリング所謂マッチポンプの手口が公にもバレまくっているからねぇ。

現に今回の豪州の件も大凡の方の予想通り、ヒューマンライツナウが絡んでいたみたいだし、前回の国連ガイドラインの件にしてもECPAT絡みだったからね。

しかジェンダー指数とか国連のブキッキオ氏の件とかこの人達やこの人達団体は常習的に嘘や虚言を吐いているのは事実なので、女性差別撤廃委員会日本報告の年と言われてもその内容自体、どうせまた信憑性の欠片すらないモノなんだろうなとか普通に想像してしまうよ。

昨今社会学方面も本当に酷いしねぇ…。

このまま国連関係団体はどこの信用も無くして組織自体なくなりそうかもね。

WHOにしてもこの人達に乗っ取られてるのじゃないの?と思えるくらいには最近酷いしなぁ…。

国内でも赤十字JA炎上させ、オタクに限らず、多数の人を敵に回しているし、海外でもこの手の事ばかりしていたせいで逆に自身の信用すら無くしているので、今後この人達本当の意味で先がないと思う。

2020-03-02

アカウント持ってないから元ツイがRT先でどう言及されてるか知らないんだけど、荻野さん自身は割と「そういうやり方じゃオタクは勝てないよ。"敵"をやり込めることばかり考えてるけど、我々の界隈だって人のこと言えないよ」という形の苦言を呈すること多いやんな。

以前に↓が変な界隈に批判されてた時もそうだったけど。これもむしろオタク表現の自由と言うとすぐに"我々の自由を認めないとおまえら自由じゃなくなるぞ"と脅そうとするけど、それは論点がズレてるよ」という苦言やんな。

「鏡見てから言え!」と沸騰するアンチオタ界隈も、「そうそう、あいつらはそうだよなw」と非当事者ヅラするオタ界隈も、どっちも色々反省した方がいい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん