2021年03月23日の日記

2021-03-23

anond:20210323234932

順風満帆だったのにゲェジのワイが生まれ人生ぶっ壊されて可哀想やなあ

anond:20210323212702

これ急いでいないなら新幹線じゃなくて良くない? みたいな文脈で言われてあまり同意できなかった。

望んでいないことをやる時間や望んでいない場所に居ることってしんどくない?

anond:20210323235208

単純に男の方がデオドラント的な気遣いをしない(傾向がある)だけかも知れない。

ロッカー室なんかに入ると、なるほど男子ロッカーは男臭いが、女子ロッカーは香料の匂いがする。

anond:20210323234643

名前貸しのケースから実際に結構内容に絡んでるケースまで色々あるらしい

anond:20210323163551

思った以上に秀逸だった。

イキってないコンサルが使う言葉アタリマエのように自分で使ってて、

ああ、私も胡散臭いコンサルと大差ないなと感じたね。

カネ引っ張るためのロジック資料描くの慣れてるし。

anond:20210323234932

ほんとにだめな人生だったら子供なんかもてないから。

anond:20210323151942

googleカバーしなければならない言語世界にいくつあるだろうか?

その内、東洋の一小国に過ぎない極めて限定された地域でのみ使われている言語しか必要文字の種類がアルファベットよりも圧倒的に多く、なおかつ同じ漢字語圏の中国語韓国語に比べても明らかに多い同音異義語は高い精度の語句変換機能提供するには明らかにコスパが悪杉、さらに当の国内は年々人口減とともに経済規模が縮小。

google営利企業公共事業ではないし、投資優先順位というものがある。

二次元アイドルライブによくいくんだけど男が多いか女が多いかでかなり体臭の差があるのはやっぱ性別的にしょうがないのか?

見た目に大差がないいかにもオタク集団でも女の方が圧倒的に臭いがないの不思議だなって思う

男臭さっていう言葉はそういうところから来てんのかな

生理とか社会学とかセクハラとかそういう汚らしい現実インターネットに持ち込まないでほしいなあ

anond:20210323225100

夫に対して愛情なくなったオタクおばさんが夫を同居人と呼んでるのをツイッターではよく見かける

anond:20210321172425

サティサイガンくらいまでで止めておけばよかったもの

自分がだめな人生を送ってしまったのにそれを取り戻すためにガキを生むなんて恐ろしい話だなあ

anond:20210323213507

元増田(て言い方でいいんですかね)です。

例に出たような企業さんが誰かを生贄に捧げるという事ですがその結果得られるもの

生贄を積み上げるにふさわしい成果なら別にいいと思いますよ。

自分はそういう世界にいたのでそれを悪とは思わないです)

ただ生贄を積むにしても詐欺まがいみたいな事の為ならば流石にそれは避難される事もあるだろうなと。

その判断自体本人にしか解らないので外から評価は難しいでしょうが

ただ賢らにさも解ったように見当違いのコメントを付けるのは色々違うんじゃねえの?みたいな感じです。

もしも庵野に才能がなかったら?

ドキュメンタリー最後のほうの質問に対する庵野の回答について昨日からずっと考えてる。

作品に命をかけていると言うがそれはなんで?

「他にやれることがないから」

なんでそこまでする?

「僕が最大限人の中で役に立てるのがそこくらいしかない。世間にはそれくらいしか役に立たない」

庵野映像制作天才だ。エヴァシリーズシン・ゴジラ、この30年がそのことを証明している。

だけどドキュメンタリーではこだわりが強すぎて周りが振り回されるさまも描かれていた。

コミュニケーションが成り立たなくてになにを考えているかからないときがあるし、突発的になにかをしでかす。

そこで思うのだ。

もし庵野に才能がなかったらどうなっていただろうか。

残念だがあまり明るい想像ができない。癖の強い不思議な人という評価で終わってしまう気がする。

これを踏まえると庵野発言真意が少しだけわかる。

から認められるためには映像を作るしかなかったのだ。そのためなら命もかける。

シンジくんが逃げちゃだめだって言ってるけど、あれはどこまでも庵野の心の叫びだったんだよ。

生理貧困女児だった過去

ちょっとだけ追記

私の家庭は父親と兄と私の三人家庭だった。母親は私を産んで四年後に事故で亡くなった。父方の親戚縁者との関わり合いもあまりなく、父親収入は人並みにあったので金銭面は問題なかった。

小学校五年生の時に学校トイレで股から血が出ているのに気付いた。初潮だった。四年生の時に月経について学んでいた私は保健室に行った。養護教諭先生は私に昼用数枚と夜用を一枚くれた。

初潮だったからかその月は最初にもらった昼用一枚だけで済み、次の月も一枚で済んだ。汚したパンツ風呂で手洗いして洗濯機に放り込んだ。

数カ月を一枚ずつで済ませたが、経血の量も増え、夜用も使ってしまった。だがどうしても父に言えなかった。

スーパーでの買い物は父の役目だったし、小学生の小遣いで買うにはナプキンはなかなかの値段だった。

百均で買った数枚入りのナプキンを、朝学校に行き夜の風呂の前に付け、風呂の後に付け、また朝取り替え、一日二枚で過ごした。夕方にはだぶだぶになっていて際まで真っ赤だった。もう吸収できないと思ったらトイレットペーパーを上に敷いて挟んでいた。もしかしたら臭いもしていたかもしれない。ゴミ学校に持って行って捨てていた。

夜に昼用を使っていたので何度か下着パジャマを汚し、股の間にきつく挟んでトイレットペーパーをパジャマの中の尻の周りに詰めて寝た。朝になるとトイレットペーパーには血がついてパリパリと硬くなっていた。

中学校に上がるまでそういう形でしのいでいたが、中学入学前に出会ったある女性が気にかけてくれて、父に生理必要ものを買うよう説明してくれた。

父はその場でその女性に一万円を渡し、私は女性と一緒に近所のドラッグストアナプキンを買いに行った。サニタリーショーツというものを知ったのもその時だった。

父にはほぼ知識がなかったようで、男の自分しかいなかったので知らなかった、申し訳ないと女性に話していた。

パリパリの尻の感触記憶などについては何となく誰にも何も言えないまま、私は成長して、先日結婚した。

私が女の子を産んだ後にもしも先立ってしまったら、夫は娘の生理周りまで気にかけて育ててあげられるだろうか。現段階の夫では難しいと思う。いつかそうなっても大丈夫なように、ある程度は教えておかないといけなさそうだ。

anond:20210323234151

漢字が多くて読みにくい

ひらがなで書き直してくれる?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん