「認知療法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 認知療法とは

2021-05-24

anond:20210524003335

わりといいよね、正直に思うくらいは思うっていうのはストレス手段として。無害だし。

いわゆる認知療法というやつの一歩だとおもう。

2021-04-19

anond:20210419215526

ビデオカメラ片手に試合を見に行って、負ける様を録画するのはどうだろう

この様子をカメラにおさめたら、認知療法になりそう

2021-03-23

anond:20210323182701

真面目に言うんやけど

から隔絶された病院認知療法なんかを受けるのをお勧めする

増田が病んでると言ってるのではなく世界と合わないだけなんだが

残念ながら世界の方を変えるわけにはいかないか

2021-02-07

娘との別れ

自分には結婚して3年になる妻がいる。

妻は発達障害だし、結婚した当時は割と重めにうつ病だったし、そこにパニック障害もあった。

まり自分は「理解のある彼氏くん」というやつだった。

そもそも結婚したのはもちろん「この人となら~」とか「愛しているから~」とか、そういったことはあるけど、それ以上に、それ以上に医療福祉面で家族でないと介入できないことが多すぎたから...という事情が大きい。

当時の妻の家族、両親にはそれを求めるのが難しかった。

そういう事情での結婚生活大袈裟ではなく子育てだった。

まず、彼女は分離不安が強い特性があった。だから、私が1人で仕事に行っている間、不安からパニックになることもあった。

それを薬と、それから認知療法的に...居なくなっても必ず帰ってくるという実績を積み上げて自信につなげていく...1年くらいかかったかもしれない。

次に、些細な失敗でもパニックや過度な不安、落ち込み、希死念慮につながる。

家に帰る前に「洗濯物をしておいて欲しい」と電話した。妻は洗濯した。けれど、洗剤を入れ忘れたことに気がついた。

家に帰ると泣きながら寝込んでいた。次の日にも泣いていた。

それを自分でやり直しながら「そんな落ち込むことじゃない」と教える。。。これも1年くらいかかっただろう。

そして、パニックODにつながる。

不安から、落ち込みから、色々なことから発作につながる。

とてもとても不快な発作から彼女は逃れようと、手元にある薬を何錠も何錠も飲む。

それを防ぐために、朝・昼の薬は分けて渡す。他は自分が持って会社へ行く。。彼女の心の支えを奪うのはいささか気が引けた。

けれども、パニック改善しないし別の問題を引き起こす以上耐えるしか無い。パニックはいつも耐えるしか無いのだ。

...と雑に書けばそんな結婚前~だいたい結婚1年目。

僕と医療と妻で頑張ったことが多少報われた。

パニックの頻度は減り、パニックとの多少マシな付き合いを覚えた妻はODしなくなり薬を任せられるようになった。

分離不安は、不安ときは自ら「ちょっと話せないか?」とこちらの都合も考えながらも、必要最低限の支援でやり過ごせるようになった。

失敗も...失敗はいっぱいだけど笑って「ごめんなさい」と言うまでになった。

そんな成長は次の段階になる。

「家にいるのはもう嫌だ」

「家にいてももうすることない」

「独りぼっちで家にいるのはもう嫌だ寂しい」

僕はひどく混乱し落胆した。

家にはきちんと帰っているから寂しい思いはさせていないつもりだったし、なにより「家にいるのはもう嫌だ」と、それが何よりも傷ついた。

妻はどうして家を拒絶するようになったのだろうか。

場所がなかった妻に居場所を精一杯作ろうと努力したし、独りぼっちも極力回避してきたつもりだった。それなのに...と。

僕と妻は何度も何度も話し合った。

そして、1つの結論に辿り着いた。

「親離れの時期だ」と。

赤子はいつか歩き始めて幼児になる。

幼児はいつかまだ見ぬ世界を求めて、親の腕から離れて歩き始める。

最初は1歩だけ。怖くなって帰ってくる。けれども次の日には2歩。。。と。それが結果的保育園でも良いし幼稚園でも良い。

いつしか、親の居ない時間自分だけで過ごして新しい世界謳歌していく。

妻にもそんな時期が来たのだ、と。

とはいえ理解必要だし...。と、物は試しに就労継続支援を利用することにした。

これが効果覿面だった。

最初数ヶ月、妻は自分から「行きたい」と行った割に拒んだ。

不安パニックも再発した。それでも理解のある職員さんに支えられながら着実に通える日を増やした。

いつしか、朝の送り迎えは不要になった。妻は自分バスに乗って通うようになった。

そこまで来ると妻にも私にも分離不安なんていうことは過ぎらなかった。

パニックになりそうなとき自分から休憩するようになった。

落ち込む日には落ち込む理由を探せるようになった。天気、昨日の出来事、体調...etc

着実に妻は成功と成長を重ねた。

それが結婚2年目の話。

そして3年目。

今までのこと以外にもなんやかんや色々とあった。

妻の家庭(実家)に、余計なことと思いつつ介入しある程度正常化したり、

時には眠れない妻に付き合い一晩起きたり。

何より妻以上に不安だったのは私だった。

「良くなるのか」

自分のしていることは正しいのか」

そんな葛藤の日々だった。

頼れる人も少なかった。

今では当たり前のように幸せな人並みの夫婦生活がそこにある。

それでも、ここまでの私の苦労は人並み以上だったようだったらしい。

私の身体悲鳴を上げていた。

時には、、、あるいは1年目なんてほぼ毎日、、、お酒で寝てしまっていた。

ストレスから不眠だったし髪も抜けた。

その悲鳴に気がつく余裕ができてしまった。

妻の成長は自分身体悲鳴をより強調した。

「なんでこんなことになってしまったんだ」

「なんでもっと早く自分悲鳴に気がつけなかったんだ」

自分のことを後回しにした自分が悪い」

気がつくと、私は妻にたくさんたくさん泣きついていた。

そんな日々で今までの自分と妻を振り返った。

「本当に大変な子育てだったね。ごめんなさい。お疲れ様でした。

今日から夫婦になろう。一緒に頑張ろう」と、妻が言う。

今この瞬間、僕は娘と別れた。

そして改めて妻と2人で歩もうと決めた。

ひとまず一緒に自分の体をしっかり癒やそう。

かなり早い第二の人生スタートはそんな感じ。


いっぱい端折りました。推敲もしていなくてごめんなさい。

ひとまず今日書きたかたことをしたためておきました。

2021-01-18

自分認知療法メモ

体重が落ちない

鬱:痩せられないなんてお前は駄目なやつだ。痩せないからお前は醜い。痩せないやつは豚だ。

改善:痩せなくてもあなたは十分素敵。痩せられないときは仕方ない。ただし、太っていていいわけではない。今後のことを考えたら痩せるべき。でも、だからといって今が醜いわけではない。


お酒がやめられない

鬱:お酒がやめられないなんてお前は駄目なやつだ。そうやって自分を痛めつけて病気になることを望んでいる。だったら今すぐ死んでも一緒だろ。

改善:飲んでしまうのは仕方がない。きっと何か辛いことがあるはずだ。ただし、このまま飲み続けていると本当に病気になってしまう。できる量から減らしていこう。我慢できずに飲んでしまたからといって自分を責める必要はない。どうして飲んでしまったのか落ち着いて見つめ直してみよう。


仕事が辛い

鬱:こんな仕事くらいできなくてどうする。世の中にはもっと安い給料で働き続けている人がいる。休んでる暇があれば働け。転職できるような能力はお前にはない。

改善あなたはよく頑張っている。誰と比べる必要もない。休むときは休んで働くときに働くメリハリ大事だ。ただし、違法な条件で労働押し付けられているのであればそれをそのまま受け入れ続ける必要はない。ときに戦うことも必要だ。まずは理解のある人間相談を。辛ければ辞めてもいい。生きていればなんとかなる。


趣味がうまく行かない

鬱:こんなレベルで何を気取ってやがる。お前より上手な人間は山ほどいる。お前なんかがそんなことをやってる必要意味もない。ソシャゲーで金と時間だけ無駄にしてろ。

改善:それでも十分上手だし人を喜ばせることができている。ただし、もちろん自分よりも上手な人は沢山いて、学びを続けていかなくては上達はしない。でも、だからといってあなた趣味無意味なわけではない。それでも十分素敵だし必ず喜んでくれる人がいる。

認知療法ってなんだろうと自分に置き換えて考えをまとめてみた。

要約すると、問題自分は切り分けて考えるべきで、自分は無条件に尊い存在であり、問題を抱えているからと言って自分自信が問題ある存在というわけではないということ。

かと言って問題放置していていいわけではなく、問題問題として自分から切り離して解決しましょう。

そういうことかなと思ったのだけどどうだろう。

2020-12-12

不安障害だが、音が怖すぎて幻覚見るので打ち消そうと音楽流してたら、迷惑住民扱いされてた事を知った

不安障害で、ドアの向こうの音とか、外で車が止まる音とか、電話音とか聞くと鼓動が止まらなくなり過呼吸になる。

「誰?」「怒られるの?」「なにか罰当たりな事してしまたからなのかな、こんな突然やめて」みたいな感じ。

その99.999%の不安現実とならないし、医者にも「独り言不安を口にする認知療法しよう」とか言われたけど全く治らない。

さらにドアを蹴破る幻想を見るようになって、流石に限界だと思って海外ゴスペル音楽大音量で流すようになった。

そしたら管理会社の人がきて、めちゃくちゃ怖くなった。うわ、私、自分被害者だと思ってたんだけど、いつのまにか完全に加害者になってたと。

なんかよくSIRENとかゲーム幻覚亡霊に対して攻撃してた主人公が、実はリアル世界では殺人者になってたって設定あるじゃん

あれになっちゃった瞬間だった。うわーってなった。もう治らないからどうしたもんか、となってる。

2020-10-25

[]

203,認知療法という「感情微積分」

204,後悔は「行動」を、罪悪感は「自我」を標的にする

207,「あのときこうしとけば」=知り得なかった情報に関する全能=「すべき思考

208,異常な罪悪感-強さ、機関、結果で計る

209,自罰的な行動パターンが罪悪「感情」を強化しやす

212,「誤り」を認識し、修正戦略をたてられる時が自己変革のチャンス

215,「すべき」を減らすには、「どこにそんなこと書いてある?」

217,「ルール」を損得分析検討せよ

217,「~すべき」を「こうだったらいいのに」に置き換えよ

221,ダイエットの「ごほうび」に、甘いもの

221,「人間ときどき失敗する」の三段論法

222,習慣を変えられないのは「自己コントロールできない」という思い込みのせい

222,「すべき」をはずすカウンター

223,逆説法-1日3回二分間づつ、自己否定を繰り返す(大声で)→エリスの「合理的な歌」もこの手

227,罪悪感から他人コントロールされる

233,「助けよう」は「あんたはちゃんとしてない」を暗示する

233,ムーレイの「嘆き対策」=相手の正しい部分を見つけ、同意する

318,承認中毒を、カウンタ-法でかえる

331,「欲しい」と「必要」は違う

339,すべての中毒は、さらなる量を求める

349,相手が勝っていても「だとしても、なぜ価値があるといえるのか?」

373,恐怖克服には、反応予防法(逃げ出さず、恐怖量と自動思考を刻々記録する)

378,完全主義克服には、不快感に身をさらすこと

380,完全主義克服には、プロセス重視=チェックポイントをただこなす

383,職が欲しい時は、それを目的にしないこと(プロセス重視)

384,まちがえることの大切さ

386,まちがえても世界は終わらない、と書け

386,やり終えたことは無視して、途中のままのことばかり目を向ける傾向

394,基準を落として、どんどん数多く成功すること

431,攻撃されたら、それにどう応じるかを知る機会と知れ

440,最悪を予想して、自分をみじめにする必要はない

2020-10-16

産後生活がもう限界 続き

以前「産後生活がもう限界」を書いた者です。

https://anond.hatelabo.jp/20201010223042

思っていた以上の数のコメントをいただけてうれしい。

産後うつ経験者の体験もとても参考になった。

アドバイスや、配慮が足りなかったところを踏まえて動いてみた。

しかし、現状は全然うまくいっていない。

心療内科の予約は、妻との同意のもとで取ったのが、後になって行きたくないと言い始めた。

話を聞くと、主に次の2点が理由のよう。

・今こうなっているのは、性格ややる気の問題から産後うつで片付けたくない。

過去入社時にメンタルを病んで心療内科通院経験があるが、その時全然よくならなかったから、今回もダメだと思う。

1点目については、産後うつは気合根性で何とかなるものじゃないと話したが、あまり納得できていなさそう。

2点目は、前回と状況、病院が違うから一回行ってみようよと言ったものの、こちらもあまり納得いってない。

心療内科ハードルが高いから、婦人科や、担当保健師さんに相談するのはどうかと勧めてみた。

しかし、どちらも人が合わないとか理由をつけて、嫌だと言っている。

私が勝手アポを取るのも、文句を言われそうなのでできない。

他人の手を借りずに自分で立ち直りたいという気持ちがありそうなので、増田おすすめされた認知療法を調べてみることにした。

本を買ってみて一通り読んでみると、まさしく妻が現在陥っているものの考え方を変えていく内容であると感じた。

素人が手を出すのは危険という意見もあったが、一か八か、本を渡してみることにした。

余計なお世話かもしれないけど気が向いたら読んでみてと伝えて、妻は受け取ってくれたが、まだ読んだ様子はない。

妻は来月から職場復帰。子どもは既に保育園に通い始めている。

送り迎えは妻にお願いしているが、日中は妻の一人の時間ができている。

これで少しずつ回復してくれているようには見えていた。

人時間は十分にあるということなので、たまには夫婦二人で出かけてリフレッシュしようということになった。

上司に嫌味を言われながら有休を取った。マジこの上司はめんどくさくて大いに不満があるが、ここでは省略。

子ども連れでは行きにくい、前々から行きたかったスポットに行こうと決めて、お互い楽しみにしていた。

しかし、現実残酷だった。

有休前日、保育園から子どもが熱を出した」と電話がきたのだ。

病院に連れて行くと、ただの風邪ということでそこまで心配必要なさそうでひとまずは安心

しかし、翌日の有休取得日も熱は続き、保育園をお休みしなくてはいけなくなった。

当然お出かけ計画はパー。

これがきっかけでまた妻の調子が狂った。

ももうなんか無理だという気持ちになっている。

子どもかわいい。ほんとうにかわいいが、しんどい。まったく悪くないんだけどね。

妻も私も、子供の世話をしながら、もやもやして一日を過ごした。

今は、妻の母親に来てもらうことを提案している。義母用事があるだろうし、遠方だから呼ぶのも少し気が引けるが、

妻は今のところ来てもらうのは賛成とのことだ。

ちなみに私たち夫婦関東東端。妻の両親は関西西端。私の実家北陸

実家が遠いこともストレスの原因なら仕事辞めて引っ越そうかとも思うがどこがいいのか見当がつかない。

それはさておき、義母が来ることで立ち直るきっかけになってくれればいいのだけど。

書いていて思ったが、病院行かないと根本解決にならない気もしている。

普段は賢くて面白い妻なんだけど、心を病みやす性格みたいなので、今後のことも考えてなんとか解決しておきたい。

私自身も、余裕がなくてイライラして、冷静に対応できない時が増えてしまっている気がする。

このままだと、お互いダメになる。

どうにかしないといけないけど、どうしたものか。

2020-10-12

anond:20201011161415

大学臨床心理学まなんでカウンセラーやるのなんて整体師くらいいいかげんになれてしまう。中身をあければプロからそのへんのおじさんおばさんまで玉石混交

からメンタル医者自身がそのプロフェッショナルなやりとりを担っている。

逆にアメリカ認知療法なら大丈夫という信頼がどこからきてるのかよくわからん

出羽守乙。

2020-10-11

anond:20201010223042

精神イライラしてるのはたぶん認知の歪み。認知療法がよさそう。心が晴れるノートが良いと聞いた。

2020-09-21

陰キャオタクホモ」とかいう本当に終わってる存在

プロフィール:25歳、男性大学院卒、理系会社員東京都在住、同性愛者)

 性的少数者権利拡大偏見払拭が謳われるようになってもう随分と経った。そういう虹色界隈の活動家努力のお蔭か、少なくとも都市部の若年層では「ゲイとか気持ち悪いよね」と言う人の方が白い目で見られる社会にはなって来ていると思う。パートナーシップ制度を導入する自治体も増え、同性婚を支持する人も増えている。ゲイであったとしても自分らしく人を愛し愛され、自分らしく自由に、自分らしく幸福に生きられる社会になっている。……らしい。

 このような心温まるようなすばらしい虹色啓蒙活動から最も疎外されているのは誰か。性的多数者(シスジェンダー異性愛者)ではない。彼らも「理解のある」ハートフルムーブを取ることで仲間入りできるし、「理解のない」人も敵陣代表としてちゃんと構ってもらえるからである。一番蚊帳の外なのは、非リアで、陰キャで、オタクで、恋愛にも興味がなく、自己肯定感が低い根暗ホモだ。

 大前提として、虹色啓蒙活動は非異性愛者が自由恋愛を楽しんで社会で生きる「権利」を求めるものであって、ゲイであろうと男とも女とも恋愛をしない人には大して関係がない。当たり前だが、仮に同性婚法律で認められたとしても相手がいないと結婚はできない。全てがそうとは言わないが、虹色活動の大部分を占める要素も、活動に携わる当事者たちも、どこからどう見ても根暗オタクには無縁の「陽気なリア充世界概念」であって、全然感情移入できないのである。そればかりではない。

 ああいう目立つ活動家たちは、確かに旧来のゲイに対する悪質な偏見気持ち悪い、オネエ、性病とか?よく知らん)をいくぶん弱めてくれたかもしれないしそれは有難いことなのだが、それを塗り替える形で別のステレオタイプ提供している。「ゲイ恋愛セックスが大好きで、大好きな同性の恋人結婚したいのに頭の固い人たちのせいでさせてもらえない、自由平等博愛のため闘うかわいそうな人」という印象を、勿論ここまで露骨でなくとも数倍に希釈した形で持っている人は少なくないのではないか。俺はゲイカミングアウトしたこと殆どないが、おそらく多くの人はまずは同情の目を向けて「気付けなくてごめん」か「話してくれてありがとう」みたいな挨拶をくれた次には俺の恋愛事情に興味を持ち始めるだろう。別にそれ自体を悪いことだと非難する気は全くないが、結局「ゲイ」とか「同性愛者」というラベルリア充陽キャ文化しかなくて、単に同性に性的魅力を感じてしまうというだけの陰キャが名乗ってもあんまりピンと来ない、贅沢な称号になってしまったのだ。

 そういう点では、LGBTフレンドリーな明るく健常な集団なんかより陰キャオタク界隈の方がよっぽど自分には合うし居心地が良い。もともとオタクコミュニティには恋愛への関心が希薄な非リアが多く、セクシャリティ問題になる機会自体が健常な集団より遥かに少ない。だからオタクコミュニティの方がジェンダーフリーだなどと大それたことを言う気は毛頭ないが、趣味の話と学校仕事愚痴くらいしかしないのにセクシャリティが関与してくることの方が稀だし、元々何の問題もなく穏やかに存在できている。

 大体、恋愛に興味のない俺にとって、自分ゲイであるという事実アイデンティティ構成する要素のほんのごく一部でしかない。所謂ゲイコミュニティに参入してゲイ友達を作ってPrideだの何だのよろしくやってる虹色の人たちをネットなんかで見ていると"ゲイを生きている"感がすごいし、普通異性愛視点だと多くのゲイがそういう生き方を望んでいるように見えているんだろうなと勘繰ってしまう。異性愛者が自分ヘテロである意識してヘテロ人生を生きるみたいなことはまずないだろうから、こういうのはそもそも少数派である宿命というか如何ともしがたい非対称だとは思うが、いずれにしてもああいうのはどうも自分とは違う世界だ。俺は「自分は男の方が好き」みたいなどうでもいい話なんかよりよっぽど先週の俺ガイルの話がしたい。ずっと原作読み直してたら連休が終わりそう。

 如何ともしがたい非対称と言ったが、性的少数者の苦悩は理解のない人による差別偏見なんかよりも、そもそも少数派であること自体苦痛の方が大きいと思う。要は、ゲイであること自体が十分に不幸なのである同性愛者は全体の1割にも満たない上に普通は公開しないので、当然だがラブコメのような学校会社での自然発生的な恋愛ストーリーは期待できない。そのためゲイ専用の出会い系アプリとかゲイコミュニティで知り合うくらいしかないわけだが、どうせそういう所にいる人は明るくて自己肯定感が高くてキラキラしててbioに虹マーク引っ提げてて合わないだろう。要するに異性愛と比べて恋愛の形のバリエーションが圧倒的に少ない。別に自分ノンケだったら彼女が出来てた」とかいう、「文系学部だったら彼女できてた」とのたまう理系大学生のようなダサい主張をする気はないが、恋愛へのハードルの高さがヘテロの比ではないことは間違いないし、色々なことを土俵に上がる前に諦めないといけないのも事実だ。女性結婚して子供を育てるという「普通幸せ」にも憧れるけど処女懐胎してもらうわけにもいかないし、何よりそんな茶番に付き合わされる女性や生まれてくる子供に悪い。というかこのままだと一生童貞独身だけどどうすんじゃこれ。30代になった瞬間信じてたオタク仲間が次々に【ご報告】していって取り残される√入ってるだろ……。

 今はとてもじゃないが出来ないだろうけど昔は同性愛の「治療」なる概念があって、認知療法というか洗脳というかそんな感じで治療を試みることがあったらしい。流石に洗脳は効く気がしないし御免だが、大脳に電極ぶっ刺すとかケツにケミカルXをぶち込むとかで西洋医学的に「治る」なら全然治したいと思う。今の社会に不満があるとかそういうわけではないが、俺にとって自分ホモであることは「普通に生きてるには気にならない病気」でしかないし、それを認めろだの自分らしく生きろだの、無茶を言うなって話だ。

同性愛者、性的少数者ゲイなどの単語適当に使ってますごめんなさい。基本的にどれも男性同性愛者を想定して書いてると思ってください。

2020-09-01

anond:20200901165120

性的指向を変えるのは難しいが、病院に行けば認知療法などで実際に性犯罪を起こす確率はぐんと低くなる。

既に「実在児童に手を出したい」などと考えている人は、いいか病院に行け。

ラブドールを買うよりも根本解決になる。

実在児童に手を出す前に、ぜひ受診を」

2020-08-27

anond:20200820144839

アラフィフおっさんです。

「ここに書いてあるのをそのまま見せな」とコメントをもらって、新しいメンタルヘルスに行ったら行動療法認知療法?を勧められたわ。

成育歴も書き出してみた方がいいと言われて描き出したんだけど、それが結構特殊だったみたいで(おやじとおふくろから折檻を伴う躾/おやじとおふくろのダブル不倫から家出&おふくろの投身自殺祖母自殺、友人が天災で亡くなり、結婚考えていた初めての彼女を友人に寝取られた)、意外と根っこが深いのでしばらくがんばって治療していきましょうってことだった。「今困っていること」が、「昔困っていたこと」とつながっているんやでって言われてびっくりした。体罰を伴う躾なんて、おっさんの親世代だと当たり前だと思っていたから。



病名とかはつかなかったけど、しばらく投薬治療と、あと気長に行動だか認知療法だか続けていくことになった。それでも根本的な解決にはなっていないかもだけど、そして多分コメントくれた人はみていないと思うけど、「キモイ」という率直な意見も含めて、声かけてくれた人たち、本当にありがとう匿名からこそ救われた。



おっさん、とりあえず周りの人にこれ以上迷惑もかけたくないので、治療がんばっていくわ。

anond:20200820144839

アラフィフおっさんです。

「ここに書いてあるのをそのまま見せな」とコメントをもらって、新しいメンタルヘルスに行ったら行動療法認知療法?を勧められたわ。

成育歴も書き出してみた方がいいと言われて描き出したんだけど、それが結構特殊だったみたいで(おやじとおふくろから折檻を伴う躾/おやじとおふくろのダブル不倫から家出&おふくろの投身自殺祖母自殺、友人が天災で亡くなり、結婚考えていた初めての彼女を友人に寝取られた)、意外と根っこが深いのでしばらくがんばって治療していきましょうってことだった。「今困っていること」が、「昔困っていたこと」とつながっているんやでって言われてびっくりした。体罰を伴う躾なんて、おっさんの親世代だと当たり前だと思っていたから。

病名とかはつかなかったけど、しばらく投薬治療と、あと気長に行動だか認知療法だか続けていくことになった。それでも根本的な解決にはなっていないかもだけど、そして多分コメントくれた人はみていないと思うけど、「キモイ」という率直な意見も含めて、声かけてくれた人たち、本当にありがとう匿名からこそ救われた。

おっさん、とりあえず周りの人にこれ以上迷惑もかけたくないので、治療がんばっていくわ。

2020-08-01

anond:20200801233426

から勝手に補足すると、ここで言う「治療」というのは、「二次元ドール対象とする自慰で満足できるようにする」ことを含む(というか、「含むべき」というか、「原則的対応とすべき」というか)わけよね。


ところで「合意があればいいじゃん」って人、アナーキストでないなら、民法5条についてどう思うんだろ。アナーキストならアナーキストですと名乗って欲しい。


未成年淫行が本気で無垢無謬だと考えているなら、まあ認知療法から始める本気の「治療」が必要だろうね。

(それはそれとして、個人的には、「未成年じゃなきゃいいの?未成年以外は守られなくていいの?」と、やたらと「ロリコン」を敵視する人々には言いたいけどね。「全てのセックスレイプ」だと、全ての対人性愛者が自覚すべきじゃないかな。成人性愛者がその特権後生大事に守ろうとするから、一部の小児性愛者が不公平感を募らせるって側面もあるでしょ。)

2020-03-31

うつ病の人って視野が狭いのな

自分うつ病対策として認知療法をやってみたのだが、要するにこれって視野を広くする療法なんだな。鬱っぽい人は常に物事の嫌な面しか考えられないから、それがずっと頭の中でぐるぐる回転するんだろう。視野が狭いとどんどんネガティブなことしか考えられなくなって、頭の中で非論理的思考が当たり前になっていく(宿題を出し忘れたか自分ダメ人間なんだ、とか)。認知療法を進めていくと日常生活だけでなく市況予測とかでもちゃんとした判断ができそうだ

2020-03-21

うつ病が治り始めた

認知療法の本を買って読んでからうつ病が治り始めた。全く朝起きられなかったのが起きれるようになった。すごい

2020-03-19

憂鬱には筋トレより認知療法の方が効くと思う

認知療法の本を読んだら憂鬱が劇的に回復したわ。なにこれすごい。筋トレなんかよりよっぽど効果あると思う

2020-03-12

[]2020年3月11日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
001041024698.535
0164636799.535
02568249147.341.5
0349368975.333
0417119670.422
0522202892.236
06798362105.846
0785473255.739
081381005572.942
091481148277.636
102031488373.335
112221768079.647
12160983961.532
131911401873.438
14123810665.931
151141006188.346.5
167810595135.829
17108951988.145
1812914436111.936
19114747465.632.5
20102786477.131.5
2179756995.841
22105674264.234
23111835075.241
1日260121354282.138

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

髄膜炎(8), センバツ(9), 都道府県知事(3), セーラー戦士(4), 結膜炎(4), 熱帯魚(4), 良縁(3), 終息宣言(3), ロリィタ(3), 季節性(4), スーパースプレッダー(6), 認知療法(3), WHO(15), 感染者(39), コロナ(139), 東日本大震災(10), イタリア(17), 自粛(20), 検査(64), 重症(14), 感染(76), インフル(13), 新型(24), 肺炎(14), 症状(35), ウイルス(22), 医療(26), ブサイク(23), モテる(17), 中止(17), 患者(24)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■こんな惨めな思いをするくらいなら生まれなければよかった /20200310225709(35), ■素人童貞の32歳が彼女を作ろうとマッチングアプリを使ってみた結果 /20200310073258(17), ■私は広告制作現場を辞めて、広告屠殺する現場転職をした /20200311165317(13), ■写真を撮るのが楽しいですか /20200310231607(11), ■堕胎した過去を忘れたがってる元カノが分からない /20200311094036(10), ■どうしてだろう /20200311092256(8), ■婚活の思い出:某大手相談所のアドバイザーとの会話 /20200311170006(8), ■子供のいとこの教育大学進学に対する意識を変えるには? /20200311183339(7), ■25歳無職だけど上京して就職したい /20200311143704(7), ■大仏の中に入れたいもの /20200310004128(6), ■アスクレピオスの杖も知らないのか… /20200311003840(6), ■なんか各国のコロナ対応見てたら /20200311104831(6), ■発達障害がつらすぎるから聞いてほしい /20200311014205(6), ■世界面白そうな謎はもう残っていないの? /20200311201100(5), ■なんでコロナ流行ると働かなくてもお金もらえるの? /20200311225148(5), ■勝ち組になりたかった、女子高生時代の私へ。 /20200311025515(5), ■今日って3月11日じゃん /20200311095018(5), ■anond20200311100546 /20200311100922(5), ■ /20200311102606(5), ■やつぱりりんごはうまし♡ /20200311124426(5), ■日本潜在的感染者数をカウントできてないだけ、というのは事実だと思う /20200311131329(5), ■息子と将棋を指したい /20200311132405(5), ■中学二年の頃から、私が毎晩父の相手をしていました 。 /20200311134141(5), ■https://b.hatena.ne.jp/entry/s/dot.asahi.com/dot/2020030600086.html /20200311142611(5), ■ /20200311154839(5), ■コミケやる気なんだ /20200311175528(5), ■センバツ中止を肯定するのはおかしい /20200311192605(5)

2020-03-11

anond:20200311065345

「切り離せなくて困って認知療法必要としている」増田なんかここにはいないのになんかキーボードから余計な情報垂れ流してるように見えるんだが

anond:20200311000038

自分自分呪いをかけることは無い。私もそいつ自分が惨めだと思う状況に数十年置かれて欲しいと思う奴がいるが、どうせなんとかやっていくんだろうと思う。幸せになって。どうしても切り離せなければカウンセリングとか認知療法とかがんばって。

anond:20200311012034

良くなるかどうかはさておきマシにはなる。認知療法とかをやってくれる場所もっと探しやすくなると良いのだけれど。

過去にそういうことをしない方がいいよとかこうした方がいいよとか言われたことがあるなら、試してみるのもあり。無いなら努力の方向が違うとマシにしたい方向に合うか分からいから、効果が得られないこともあるかもねえ。

2020-03-02

彼しゅき♡密着24

自分境界性っぽいかもと気付いた。ずっと自分は違うって頑なに思ってた

はじめての認知療法なる本を買った

ショックが大きいけど、無自覚でいつづけるほうがずっと良くなかったよね

あとどのくらい一緒にいてもらえるかわからないけど、彼氏のことこれ以上傷つけない。頑張る

もう29になるよ。ああ

2019-12-02

anond:20191202001038

イライラした具体的な内容を思い返すよりも、

起こった内容、その時どう感じたか、他の考え方はできないか、なんかを記述して、

それが終わったあとに気持ちがどう変化したかを数値化してみると良い。

慣れるとイラッとした瞬間にその機能が走るので無駄イライラする事が減る気がする。

認知療法なんかな。 CBT アプリとかでやってた。お知らせまでに。

2019-09-05

マジレス自己肯定感を高める方法最初最後の】

から言う3つを実践してください。

1 就寝起床の前後に「俺は俺の存在を認める。俺は生きていい」と5回唱える

 一部では「ミーはミーがどああああああああああああああ~~~~~いい好きデーーーーース!!!!」と10回叫べという話もあるようですが、自己肯定感が低い状態でこれをやるとあまりの嘘くささに自分の中から次々反論が来るのであまり効果がないです。自分存在自分が認め、今日を生きる許可自分自身が出していることを再確認するだけでいいです。

2 オール・オア・ナッシングになるたびに紙に書き出してみる

 認知療法ってやつですね。メモ帳とか付箋紙とか増田の画面とかでいいので「事実」と「認識」を書き出したあと、何故その認識になったかの間を埋めていきましょう。

例:事実仕事でまた失敗した」認識「死ななければ」

 ↓

 何故死ななければいけないのか

 ↓

 一度注意を受けたのに同じ失敗を繰り返したので「学習能力が皆無であることは明白であり人間として存在価値が皆無もしくはマイナスなので死ななければいけない」

 ↓

 「」の部分は事実ではなく類推なので一つずつ考えてみよう。

 「同じ失敗をしたら学習能力皆無」→一度で全てを覚えるだけの記憶力は普通の人にはありません。出来る人は超人です。超人ではないことが無価値であるとはなりません。

 「存在価値が皆無」→特定の分野が苦手であることが存在価値皆無とはなりませんし、もしもそうであるならとっくにクビになっています

 「死ななければいけない」→もし万が一存在価値マイナスであってもそうそ死ぬべきとはなりません。もしもそうならとっくに死んでいないとおかしい輩がテレビカメラの前に日々映り続けているではないですか。

 

 こんな感じで。まあここまでやらずとも「あれ?途中から俺の類推しか無くね?」と気づく所でも十分です。

3 ここまでちゃんと読むなんてすごい!

 あなたは「インターネットに書かれた3行以上の文章が読める」という非常に価値のある能力の持ち主です。

 それを一部の人は「非合理的」「真面目なんだねwww」「時間無駄」「私もう生徒会室についたよ」と笑うかも知れませんが、気にする必要はありません。

 何故ならそれらの意見もまた、彼ら一個人勝手類推や個々の価値観による判断しかいからです。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん