「ボストンバッグ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボストンバッグとは

2022-01-31

エスパー伊東って老人ホーム入ってたのか

ボストンバッグに入る芸が祟って関節変形症で人工関節

その手術後、リハビリ中に脳梗塞

仕事ができなくなって生活保護

老人ホーム認知症状態

実父は別の老人ホーム

 

テレビに出てるような芸人でもこんな底辺の末路みたいな

人生を送ることもあるんだな

唯一の救いは身元引受人になって老人ホームの金出して

心配してくれるような友人がいることか

俺にはいません(憤怒)

2021-11-04

改札で手荷物検査できないのは何で?

ポケットの中までいちいち確認できないとしてもリュックボストンバッグベルトコンベアに乗せてX線検査できないのか?

2021-10-02

父の出張甘納豆

甘納豆

父が自営業仕入れ東京に行く際、土産でよく買ってきてくれた思い出の品だ。住んでいる地元にはないお菓子、ちょっぴり都会の香りがするお菓子

核家族我が家は、父出張時、家で男は私だけになる。出発の前日、父は2人っきりの時に、いつも決まって私にこう、コソッと言う。

増田よ、家を任せたぞ」と。

小学2年生の私は、その言葉に妙な歯がゆさ、男として認められた照れ臭さ、もしもの時は家族を守る、という緊張感が入り混じった感情になる。

父も小2の私に、家族安全を守れる、なんて期待は、甚だしてないだろう。が、父は私に、長男としての自覚を、幼いながらも持たせたかったのであろう。

もちろん平和日本だ。変わった事は何も起こらない。ただ子供ながらにも、父親不在の中、『何かあったら俺が』と、隠れた決意は心に秘めている。この決意は母や姉には言わない。父と私だけの男の約束からだ。

小2の私は一人、隠れた緊張感を抱えたまま、父不在の家で過ごす。

父の出張は一泊二日か二泊三日。なんの事はない。極めて短い期間である。すぐに父は帰ってくる。父が帰ってくると家は色めき立つ。父は東京の沢山の土産と一緒に帰ってくるからだ。1990年代のあの時、まだまだ東京は遠かった。

父の土産は2種類ある。

一つは、仕入れ荷物と一緒に送られてくる物。大体、父が帰ってきた翌日に届く。父の仕入れ東京馬喰町浅草橋界隈が中心。エトワール海渡という卸問屋デパートで、仕入れ物と一緒に、子供向けのおもちゃとかディズニービデオを買ってきてくれた。小売店で買うより安かったから、いつもちょっと高そうなのを買ってきてくれる。自分の店で姉と遊んでいると佐川急便のお兄ちゃん荷物を持ってきてくれる。(佐川急便の兄ちゃんジュース奢ってくれたり、やさしかったなぁ。)

もう一つ土産手荷物で持って来れる小さな物。基本は羽田空港とか、東京駅構内のお土産市場で買える小さい物。父も東京うまい物が好きで、いつも旅行ボストンバッグにほりこんで帰って来る。地元にはない、粋で洗練された、東京名産品。

父が家に帰ってくると、姉と一緒に鞄を漁るのが楽しい。夕刊ゲンダイもよく入っていて、「東京情報だ!」なんてドキドキしながらよく分からないまま、読む。

鞄の端っこの方に平べったい、紙に包まれ甘納豆がぺちゃんこになって挟まっている。紙の封を開けると、ザラメがまぶした黒豆が。子供にはちょっと甘ったるいが、中々味あえない東京の味。姉と一緒にチビチビ食べる。

甘納豆は、無事に家族を守った私のご褒美なのだ。父が帰って来た安心感と、家族を守るというミッションから解放された安堵感の味がする。一仕事終えた父と、一仕事終えた小さな私の、甘いお菓子

甘納豆を見ると、いつもあの頃のバブル景色と男の約束の味を思い出すのだ。

2021-08-06

オリンピックトラブルスキャンダル一覧(更新

呪われたオリンピックとも揶揄される東京五輪関係トラブルスキャンダルをまとめた

安倍アンダーコントロール

・猪瀬がボストンバッグで辞任

・ザハ案のボツデザインやり直し

エンブレムパクリ疑惑

・舛添が公私混同で辞任

竹田賄賂誘致疑惑で辞任

トライアスロン会場の大腸菌問題が発覚

ボクシング連盟不祥事会長辞任

選手村段ボールベッド話題になる

風鈴で暑さ対策釣り人の傘みたいなやつが笑いをとる

桜田五輪大臣復興以上に大事なのが高橋議員」でクビ

マラソン札幌強制移転都民が落胆

コロナ蔓延安倍が1年延期「遅くとも来年夏までに」

野村萬斎/MIKIKOを追い落とし佐々木宏開会式担当

安倍体調不良で投げ出す

・オリンピッグ事件佐々木宏がクビ

森元女性蔑視発言で辞任「女性がいると理事会時間がかかる」

橋本聖子セクハラ騒動

池江璃花子 「私は何も変えることができません」 内村航平選手が何を言おうか世界は変わらない」

高橋洋一「さざ波(笑笑

・聖火より目立つコーラキャラバン話題

緊急事態宣言中に強行開催決定

すったもんだ挙句に無観客開催が決定

宮内庁長官陛下お気持ち代弁

バッハチャイニーズピーポー

開会式楽曲担当小山田いじめ自慢で辞任

・ついでにのぶみも参加辞退

五輪会計担当自殺疑惑

聖火リレーで芝生が変色

開会式演出小林賢太郎ユダヤ人虐殺ジョーク過去でクビ

米国での視聴者数がソウル以降最低を記録

札幌猛暑東京並みの暑さに

感染対策、私はできる!と菅首相

バッハパラレルワールド!」

・開催中にコロナが急速に感染拡大、中等症の一部も自宅待機に

オリンピック関係者の指示どおりのところに行くようボランティアドライバー通達バブルが実質崩壊

福祉保険局長「いたずらに不安をあおることはしていただきたくない」

天皇に〇×ゲームやらせようとしていたことが発覚

伊藤美誠妨害ライト韓国仕業ネトウヨが大はしゃぎするも結局国内メディアだったことが判明

首相五輪感染拡大につながっていない」

福島の子供たちが育てた朝顔放置して枯らす

ボランティア弁当キャンセルせず漫然と発注し13万食の食品ロスが発生

首相広島平和記念式典で読み飛ばし。糊がついてたためと言い訳

名古屋市長河村選手金メダルをかじる。トヨタ謝罪に行くも門前払い

マラソン沿道に大量の観客

・パラ選手団長「児童・生徒に観戦してほしい」と千葉知事に申し入れ

張本勲「こんな競技好きな人がいるんだ」

橋本会長「大きな問題なく閉幕」と下々の国民の神経を逆なで

竹田恒和・元招致委員会理事長の弁護費用JOCが丸被り

首相都知事IOCより五輪功労賞

・丸川「不要不急の外出であるかどうかは、ご本人が判断すべきもの

コロナ禍のさなかにオリンピック委員会会長を招きパーティ質問意図が全く理解できない」

政府自民党関連】

平井「徹底的に干す」

西村融資をタテに飲食店恫喝

コロナ妊婦入院できず自宅で出産するも乳児が死亡

コロナ禍のさなかに公立病院の病床を削減

ワクチン2回目難民問題

・病床確保要請、正当な理由なく拒んだ場合病院公表

竹中医療関係者はできない理由ばかり。医療ムラを潰せ」

維新橋下「医療界に制裁

あと一つは?

2020-06-06

全裸監督」で思い出した話

全裸監督」に「カバン屋」と呼ばれているオッサンが登場する。「ビニ本」のサンプルを詰め込んだボストンバッグからブツ無造作に取り出して商談する、あの印象的なオッサンだ。

そもそもカバン屋」とは裏社会業界用語であり、最も有名な用例は恐らく「ハチンコの不正客・ゴト師向けの裏モノ機器販売する人」の事を指す場合だろう。

怪しいブツで金になるものだったら何でも売る、黒のボストンバッグと身一つでいつでもどこでも商売する怪しいオッサン、みたいな意味使用されていると思っていれば大体合ってると思う。

で、「カバン屋」って久々に聞いたな懐かしいな、前に見たのはいつだったっけ、と思って思い出したのが、これだった。

https://togetter.com/li/5774

ゲームソフトナマモノ相場があるもの。何本製造たかがわかれば、それが適正数で相場が安定するか、過剰生産で値崩れするかがわかる。高値の正価で仕入れず、過剰在庫だけを狙って現金仕入れをする「カバン屋」と呼ばれる人たちもいた。彼らは情報を早く手に入れるため盗聴もした。

そうして仕入れソフトテキヤに売られた。だから、当時は祭りにいくとファミコンソフトを売っている夜店が必ずあった。夜店どころではない。渋谷路上109の横、東急本店通りでは常時、安売りソフトが売られておいた。

こうした裏流通で儲けた若者たちは、みんなベンツに乗った。業界の人からは、揶揄蔑視意味を込めて彼らの乗るクルマを「ファミコンベンツ」と呼んだ。ファミコン愛好者にも、メルセデス愛好者にも好かれそうにない名前だ。「ファミコンベンツ」。

ここで「あ!」と思わずにはおれなかった。【「ファミコンベンツ揶揄蔑視意味を込めた、いわゆる「蔑称」】。

私は思い出したのだ。確か昔「ビニ本裏本で儲けてベンツ乗り回してる奴の車」の事を「ビニ本ベンツ」「裏本ベンツ」と呼んでいたのだ。

自分が、というよりかは自分の交友関係を辿ってそこそこ怪しい方面オッサン連中から酒宴の席での放言の中で、といったところで、だ。

まりは、その、アレだ。「ファミコンブームの狂乱」も元を辿れば、「カバン屋」「○○ベンツ」という「蔑称」すらも含めて

ポルノブーム(ビニ本裏本アダルトビデオ)の狂乱」の相似形というか劣化コピーというか、裏の商売業界違えどもそんなに大差無いというべきか。

 

いや違う。

これはつまり、「”『新規事業』で設けている若者”を揶揄蔑視していた人種が同一」(どちらもその筋の人)だから起きた事なんじゃないのか?

時期的には「ポルノ」の後に「ファミコン」だと思うが殆ど重なってる感じもする。

結局のところ自分でそう結論付けるしかなかった。

 

2020-02-22

https://anond.hatelabo.jp/20200221214642

根本的な原因はあなたが疲れ果ててることなので、転職をすればいいと思う。

それまでのつなぎとして、いくつか提案する。

洗濯洗濯サービスを利用する。

ボストンバッグに詰め込むだけ詰め込んで発送すると、洗って乾かして畳んで返送してくれる。

多少高くつくが、花粉の季節はコインランドリーを利用することを考えるとそうでもない。

朝食はコンビニ外食

寝てたいなら置いていけばいいし、朝の散歩気持ちいい。

洗い物も減る。

セックスをする。

お互いを好きでいるにはスキンシップ大事だと思う。

多少嫌なことがあっても、恋人なんだし。

2020-02-16

2年ほど前だっただろうか、同僚が辞めるからってその送別会のために出張した。

しか送別会にかこつけた出張なんてって半分遊びみたいなもんでその地で待っている業務なんて何もない。

経費削減の折に、なんて無駄ものなんだなんて思うけども、年度末の道路工事と一緒で部署としては確保した予算は使い切りたいもの。ありがたくマイルも頂戴する。

汚いお店だけども、美味しかった中華屋で光輝く去りゆくものと、残されたものたちのコントラストがなんともいえなかった。

そんな別れを惜しむ夜にホテルデリヘルを呼んだ。我ながら最低だなと思った。しかも、ただのデリヘルじゃない、はじめてのデリヘル、はじめての風俗

やはりはじめては特別で、忘れがたい。前から風俗が気になってはいたけど知らない土地で、知り合いもいないこの地が背中を押してくれた。

呼ぶまでたいぶ迷ったし、呼ぶと決めてからもお店選びにだいぶ迷った。優柔不断さがこんなところにも出ている。

ティへブンを見て電話したけど、何分はじめてのことなので システムや流れがよくわかんなくてタクシー呼ぶみたいに「一人お願いします」なんて言っていた。

その後もいかんなくコミュ障ぶりを発揮し受け答えも金魚のように口をパクパクさせながら言っていた。というわけでボーイに流されるままフリーでお願いした。後ほどきた嬢がボーイ曰く「いい人そう」とのことで、まぁ会ったこともない相手ホテル行くなんて不安で溜まらないだろうななんてコミュ障としては思ったり。

そこから嬢が来るまでが緊張の連続で、念入りに体を洗い、洗顔歯磨きもして、整髪料で髪形を整え、どうせ脱ぐのに今まで着ていたものをすべて明日用の新しいものに着替えた。靴下とか要注意だ。結構臭い

そしてなぜかベットメイクまでしはじめて、ごちゃごちゃした私物やら服をスーツケースに押し込んだ。そうしているうちにボーイからもうじき着くとの連絡があった。

最近ありがちのエレベーターカードキーをかざすタイプなのでロビーまでお迎えいかないといけない。

ロビーでは意外と同志たちがいて、ボストンバッグスーツケースを引きずる女性たちと次々エレベーター昇天していく。

最初は奥様かななんて思ったが、夫婦ロビーあいさつを交わすことなんて稀だろうからきっと同志なのだろう。

明るいかわいい子がきた。スタイルもよくて、びっくりした。少なくとも普通に生活していて出会うことはない。

素直にはじめてであることを白状して、相手に任せることにした。

「はじめてもらっちゃっていいんですかー?」なんてわざとらしく言ってくるのだけども童貞には効果てきめんだ。

どのタイミングで服を脱ぐのかもわからないし、なんなら人前にで裸になること自体抵抗というか、恥ずかしさを覚えるくらいには童貞だ。

そんなこんなで楽しんで、「普段普通に働いているから出勤日少ないけどもまたね!」なんて言って帰っていった。

機会あればもう一回とは思っていた。やっぱ初めての女の子って忘れられないわけだし。

それから出張タイミングに合わせては出勤しないか確認してみたり、なんなら出勤日に合わせて出張しようかと企んだくらいには僕の頭は弱い。

そんなこんなで僕の出張が少なくなり、それに彼女が出勤することはなくなりプロフけが残った。

そして2年くらいして僕がかの地に転勤することになった。

いくらなんでも2年も経てば彼女ことなんてすっかり忘れていたんだけども、今時便利なもの普通に調べものスマホでググっていたら、似た単語だったのかURLだったか過去閲覧履歴からサジェストにそのお店が出た。

おっ!っと淡い期待を込めて見てみるも、やはりプロフはあるものの出勤にはなってなく、特に更新もされていないようだった。

そっからなんとなく、定期的に見に行くのが癖になってしまった。結婚できない男で「金田更新しているぞ」の感覚に近い。

そしたら最近になって出勤になっているんだよ。ちょっと、いやだいぶテンション上がった。

電話したらボーイさんも、「えっ?この子指名ですか? もしかして以前遊んだことありますか?」なんて言ってくるから「だいぶ前に~」なんて。

ボーイも「彼女は出戻りなんですよね~~」なんて言いつつすでに枠が埋まっていたり、女の子の日だったりで1か月くらい会えず。

もも素人じゃない、なんとなく察する。サクラなんだろうなと。

先週もダメ元で電話したら、もうボーイにも覚えられていて「律儀にありがとうございます~」なんて言ってくるから、お互いに「やっぱ体調不良ですよね~笑、コロナではないと思いますよ~」なんて冗談言っていた。そんなわけでこの週末についに彼女プロフHPから消えた。

2019-11-26

そこの君。そうだ君だ。

特別にいい事を教えよう。

問題」とは問題にならなければ問題ではない。

いい言葉であろう?

ではこのボストンバッグを山に埋めてきてくれたまえ。

決して中身を開けてはならないぞ。

したことはない。

なあに「問題」ないさ。

2019-10-15

[]

きのう

予定通り入院必要ものの準備

できるだけ少なめにしようとしてるのにボストンバッグくらいになってうざい

ノートパソコンと外付けHDDもってこうと思ってたけどやめとこう

でもなあノートパソコンSSD寿命があるからできるだけ通電したままにしときたいんだよなあ・・・

vita3dsとあとアイフォンに入れてるマンガくらい・・・

とりあえずvitaには未プレイソフト詰め込みまくったから壊れない限り大丈夫かなあ

まあそんなことより治療死ね

2019-02-15

ファザコンの話

 三行でまとめると、

  私はファザコン

  ワンオペ育児

  ハンバーグが食べたくなる呪い

 

 ここから本文。

 

 一番近い街までバス電車で二時間弱。小さな田舎町で私は育った。両親が結婚して八年目にやっと授かった一粒種。それが私。親戚の集まりに顔を出せば、私がどれほど両親に喜ばれて生まれてきたか、酒を飲んだおじちゃんおさんどんをするおばちゃんが教えてくれた。

 父のことも母のことも大好きで、反抗期も無かったと思う。年の割に身長も高くてすらっとしていて外国の人みたいに鼻が高いと父のことを思っていて、ファザコン気味だったかもしれない。

 母は私が高校二年の時に他界した。父は憔悴しきっていたが、ひと月もしたら「私を立派に嫁に出す」と母の遺影に誓ったのだと、仕事子育てに精を出し始めた。今までしたことのなかった料理もしてくれた。私も手伝ったけど、意外に器用な父はあっという間に料理上手になっていった。

 その後、私は大学に通ってそこそこ良い会社に入ることが出来て、三十の時に結婚退職一年後に出産

 今は実家から時間弱の一番近い街で、夫と三つの息子と暮らしている。

 

 ファザコンだと言ったが、夫は少しだけ父に似ている。けれど、それは容姿だけの話で、中身は全く違った。

 夫は、いか結婚生活が窮屈かということを会社愚痴っているらしい。同じ部署新人女の子に鼻の下を伸ばし、後輩に向かって「結婚早まったかなあ」と真顔で言うのだという。夫と私は同じ職場出会ったので、同僚伝いに私に伝わるって思わないのかなあ。そういう浅はかさも父とは違うと思う。

 子どもが生まれたら父のようになるのかもという気持ちも少しあった。期待値は60パーセントぐらい。けれど、まぁもちろんそんなことはなかった。すぐには変わらないけど次第に父になるものじゃない?そう思ったけれど、三年経っても変わる兆しはない。朝は遅いが出かける直前まで寝ている。夜遅く帰ってきて夜食を食べて風呂に入ってゲームを少しして寝てしまう。休日ゲームか、趣味バイクの集まりに出かけてしまう。

 増田では家事に協力的な男性をよく見るのになあ。おかしいなあ。

 

 昨日、私たちが住む街で行われる講演会聴くためにと父が田舎から出てきた。講演会後にはうちに一泊して帰ることになっていたので、講演会を聴き終えた父を駅に迎えに行った。

 “父と夫は同じように体格が良い”……ずっとそう思っていたのだけれど、およそ一年ぶりに見た父は、駅の人混みの中でずっとずっと小柄に見えた。私と息子を見つけて笑う顔は昔のままだったけれど。

 夫くんは俺が泊まることを嫌がってないか、嫌ならホテルに泊まるぞ、と確認されたけど、「今日も帰ってくるのは日付が替わった頃だし、明日休みだけど友達と遊ぶって言ってたから」と答えると何か言いたげにしつつも父は黙りこくった。

 マンションに帰って、夜ご飯に作ったハンバーグを父と息子と私の三人で食べた。楽しかったなあ。息子は、久しぶりにじいじに会えて喜んで興奮して、夜はなかなか寝付かなくて参ったww

 

 さっきね、父をバス停に送ってきたんだ。外面だけは良い夫も一緒にさ、息子を挟んで親子三人手を繋いで。父はボストンバッグを持って私の傍を歩いてた。夫は父を見送ったら友達と遊びに行くつもりだったけど、父のご機嫌取りをしているようで、父が言うことに「へぇ、そうなんですか~!知らなかったです!」と大げさに相槌を打ってた。

 バス停が見えてきたところで、父がぽつりと呟いた。

「○○(私)はハンバーグが好きなんだ。××(息子)も好物なんだね」

 夫はそれまでと同じようなテンションで「そうなんですか~!」と相槌を打った。ばかだ。

 それを聞いた瞬間に、父とバチッと目が合った。何か言いたげな気がしたのは気のせいじゃなかったと思う。

「君が羨ましいよ。一人で食べるご飯は味気なくてね」

 父は夫にそう言って、バスに乗った。

 

 息子がお昼寝をしている今これを殴り書きしながら、なんだか涙が出てる。

 父は今日実家で、母も私もいない実家の一軒家で、慎ましやかな夕食を一人で取るのだろう。

 父が一人でご飯を食べていて、私は息子と二人でご飯を食べる。

 結婚制度ってなんだろうなあ。

 私を大事にしてくれた父を、私も大事にしたいのだけれど。

2018-04-04

Tさんのこと

2月雪国免許合宿に行った。仮免合格したのちの、二段階のカリキュラムには、複数人教習というものがある。教官1人、生徒3人で路上に出て、生徒が交代で運転するというものだ。そこでTさん出会った。Tさんはかなりの長身の細身で、イケメンと言うほど華やかな印象はないが、スラッとしてきて目を惹く容姿をしていた。一緒に合宿に申し込んだ中高時代友達であるSちゃんと私、Tさんの3人が複数人教習の固定のメンバーだった。最初の頃はまだ軽く挨拶を交わす程度で、特に話したりすることもなかった。2回目の複数人教習のとき若い教官だったこともあり、4人で和気藹々と話しが弾み、私たちTさんは打ち解けた。その教習(というよりドライブに近い)では交代で運転しながら私たちは雑多に話をした。

出身地のこと、大学のこと、Tさん就職先のこと、お互いの簡単恋愛事情担当教官が先月結婚したばかりのこと。

免許合宿は大抵、友人と2人か3人で来ることが多いのだけれど、Tさんは珍しく一人で来ていた。就職前のラストチャンスと思い申し込んだと言う。

その後の複数人教習やシュミレーターの実習でも、この時の教習ほどたくさん話すということはなかったが、互いに敬語で、教習所内ですれ違った時は程よい距離感挨拶世間話をしたりした。

無事、最終日に卒業検定合格し、帰りの新幹線でSちゃんと私は偶然にもTさんの後ろの座席に座った。

Tさん大宮で降りると話していた。私たちの降車駅は東京だった。疲れていた私は乗ってすぐに新幹線の中で眠りこけていた。別れは突然だった。

大宮に着く少し手前で目を覚ました私は、Tさんが下車の準備をしているのに気が付いた。Tさんは軽く後ろを向きながら準備していたので、私が目を覚ましていたのに気付いて少し笑っていた。

間も無く大宮に着いた。お疲れ様でした、と互いに挨拶を交わし、Tさんは、二週間の合宿にしてはやたらと荷物の少ないボストンバッグ一つを持って新幹線の出口へと歩いて行った。それが最後だった。もう二度と会えないんだな、とまだ覚めきってない頭でぼんやり思った。

目を覚ましたばかりの私は、ぼやけた頭で呆然としていた。こんなにも呆気ない別れがあるのかと。急に胸を刺すような切なさと喪失感で心は埋まった。LINEは交換しなかった。後悔はしてない。交換したところで、東京に戻ったあと、ふたたび会う約束をするとも思えなかったし、この場で完結する関係なんだと感じ取っていたから。そのぐらいの距離感関係高校同級生も、しばらく会ってなくてもLINEがある。連絡しようと思えばいつでも出来る。一時的にでも毎日顔を合わせていて、仲良くなった人と、これっきりのサヨナラというのは私の人生で初めてのことだった。

不意に涙が溢れそうになった。お手洗いに立ったら、ポロポロと涙が頬を伝った。自分で、自分に驚いた。身の回り出来事で泣くなんて高校卒業式以来だった。

座席に戻っても、涙は止まってくれなかった。Sちゃんはそんな私の様子を見て、何事かとびっくりしていたけど、しまいにはもらい泣きをしてうっすら涙を浮かべていた。私より先に目を覚ましていたSちゃんは、次の駅でTさんとはさよならなんだな、とずっと考えてたとポツリと言った。私もSちゃんTさんとは実質1週間だけの付き合いだったが、かなりの親しみの情を抱いてたんだなと別れてから気付いた。もう少し一緒に過ごしていたら好きになっていたかもしれないな、とも。私たちTさんについて知っているのは名前、年齢、都内に住んでいること、就職先の業種、それくらい。互いの長い人生の中で、ほんとうに、ほんの一瞬だけ交わっただけの関係。それでも、私はTさんにこれから記憶の中にいて欲しいと願う。別れの時の切ない気持ちをふと思い出すのだろうな、とも。

2018-01-10

アシスタント時代のひどい思い出

自分最初最後アシスタント経験をしたのは15年程昔のことだ

その先生同人仲間の一人に紹介された

通いのできる距離じゃなかったので2泊三日ほどの日程で手伝いに行った

当時自分はロクなバイトもしたことがなかったので、一日中絵をかいて金が貰えるなんて夢のような話だと思った

しか職場には自分より絵や漫画うまい人達がたくさんいて技術業界の話をたっぷり教えて貰えると期待した

から歩いて20分ほどの古い木造一軒家で近所には家と学校田んぼしか無い

汚部屋一歩手前のような散らかった室内で、掃除もしておらずホコリまみれだったが、漫画家は忙しいと聞くしこんなものだろうと納得した

先生室内犬を2匹ほど飼っていた。

かに、事前に犬がいるのだが嫌いじゃないか?とは聞かれたけど、自分が想定してはい大丈夫ですと答えた犬は

繋がれた犬とか躾けられたおとなしい犬の事で、床においたボストンバッグおしっこをひっかけたり床にウンチをころがす犬の事ではなかった…

トイレは用意されていたが、先生がまったく掃除しないので犬もイヤになったんだろう。

からといって粗相を許す気にはなれなかったが…それにファブリーズふりかけてゴメンね〜ですませた先生の事はもっと許せなかった。

休憩は食事を取る時間と、寝ていい5時間だけ。

食事の休憩も、マトモにとれるのは昼食だけでキツかった。

多分先生自身がすごく小食な人だったからだろう。

朝食は当然のように何も用意されていなくて、運が良ければ食堂の棚にバスケットに5個一袋みたいなちいさいロールパンが置いてある

先生が起きていれば頂いて良いですか?とか聞いてそれを食べ、すぐ席に着く。

それから昼までの長い長い数時間空腹のまま仕事。そしてやっとお昼ご飯を食べられる。

食べ終わって少々の雑談をしたら先生が席に戻って作業を始めるので、そこからまり長くは休んでられない空気

たばこを吸うスタッフはちょくちょく携帯片手に外へでてしばらく戻ってこないので、ほんとに羨ましかった。

そこから寝る時間まで、なぜか食事は無かった。これが本当につらかった。おなかがすいてしかたなくなったら、戸棚のロールパンが残ってれば許可とって食べた。

一度〆切前で全員が徹夜に近い作業をさせられたあと、さすがに自分も腹が減ったのか食料を買ってきて夜中に差し入れてくれた事があったのだが

なぜかお菓子みたいな小さなパンとか、を一人一個づつみたいなおどろきの内容だった。

せめて弁当だろうと空腹を抱えてとても期待していたからだ。

一回目これでものすごくこりたので次に呼ばれたときカロリーメイトをたくさん持参した。

もう行かない、とか、食事を出してくれるように頼む、とか、そういう事を考えることが出来なかった。

アシスタントってこういうもんなんだ、つらいもんなんだ、って勝手に思っており

どう考えてもおかしいよな、と思い至るまでに数年はかかった。

疲れ切った体で唯一許される休息の5時間に体を横たえようとしたら床にしきっぱなしのぺらぺらの敷き布団がやたら湿っており

部屋から室内犬が飛び出していくのが見えた。

さすがにこれを我慢するのは無理だったので布団を替えて貰ったが、よくよく思い返してみると前日までの布団もうっすら湿っていたし

明るい場所で見るシーツ粗相と思われるシミだらけでぞっとした。


自分が人に手伝ってもらう立場になったときはなるべく相手がつらくないようにと気を使ったが

自分あんな思いをさせられたのにこの子は運が良いな、とかいうわけのわからない嫉妬のような思いは頭の片隅にあった

そのうちデジタル技術の発展でアシスタントを使う必要が無くなり本当に助かった。

2017-11-07

巨乳で困ること

特にない、というか馴化してしまって無の境地だった。

ブラジャーがそのへんの店じゃ売ってないのも服がパツパツになるのも、デブに見られたくないかニットを着て貧乳どもに怪訝な顔されるのも馴れた。

から性的にまなざされるのもいつものこと。というか周りも「あっ〇〇課の乳デカ女だ」ぐらいの認識で馴れてしまったらしい。

出張をよくするので荷造りをするのだが、どうも荷物の収まりが悪くて。

みんなスマートに小さめのボストンバッグで収まるのに。

二年かけてブラジャーデカくてムダにかさばってるという事実に気づいた。

これは地味に辛い。

2016-10-21

任天堂Switchスプラトゥーン2早く欲しい

別に外で遊ぶつもりはない。どうせ持ち歩けるほどの重さではないだろうし。

それより帰省した時にも同じゲームで遊べるっていうのが最高。

未だにスプラトゥーンにハマっててほとんど毎日遊んでるからアパートを離れた時も気軽に持って帰れるのは嬉しい。

一度WiiU本体ボストンバッグに詰めて帰ったけど、さすがにアレはつらい。もう二度とやりたくないw

2016-05-04

http://anond.hatelabo.jp/20160504205808

多分片手で握れるぐらいのやつなら大丈夫

たまにボストンバッグぐらいの大きさのゴミをもってくるバカがいるんだわ

そういうのダメって言ってるんだと思うよ

2014-04-20

問題なのは混んだ電車で「全力で暴れる米袋」を座席放置

脚立を通路に横に置いて、スマホに夢中のダニ親が

多い事なのだが。。

「周囲の迷惑にならないようにベビーカー畳んで電車に乗れ」と言う方は、

左肩にボストンバッグ掛けて、右手で10kgの米袋抱えた状態で開いた脚立を畳んだ後、

それを片手で運んでみてください。

これを外出の度に毎回やってもいいと言う方のみ苦情を受け付けます

あと米袋は全力で暴れます

2013-12-01

414 :彼氏いない歴774年:2013/12/01(日) 11:24:33.62 ID:t5PL+sI6現在6776RT

「周囲の迷惑にならないようにベビーカー畳んで電車に乗れ」と言う方は、左肩にボストンバッグ掛けて、

右手で10kgの米袋抱えた状態で開いた脚立を畳んだ後、それを片手で運んでみてください。

これを外出の度に毎回やってもいいと言う方のみ苦情を受け付けます

あと米袋は全力で暴れます

うーむ畳んで乗れつーかそんな状態の電車は避けたほうがお互いいんじゃないの?って感じ

自分は気分悪い時や荷物が多い時は各駅列車に乗ったり空いてる電車並んで待ったりしたもんだが

暴れる米袋がすべての免罪符になるわけじゃあないんだけどなぁ~

何かにつけ子供に冷たい発言する人って自分が親になる前からそんな子持ちに優しい人だったのかしらん???

2013-06-02

観光地で見かけるカップル

手ぶらの男と大きなボストンバッグを持った女が多いのは見苦しいと表明するのは女尊男卑なのですか?

2012-08-15

お盆休み中の土曜日電車での出来事。

ちょっと納得行かないモヤモヤ出会ったので聞いてくれ。

混雑レベルは、席が全部埋まっており立ってる人がちらほらいる程度の車内。

ある駅で乗ってきた家族連れと思しき3人連れ。

夫は、ラグビーやってました風のタテにもヨコにもデカイ大男(30代)、ウエストポーチ装着で手ぶら

妻は、背の小さい母親(30代)。

乳飲み子を前抱きの抱っこ紐(?)で抱えている上、両手は重そうなボストンバッグ菓子折りの袋でふさがっていた。

乳飲み子はママの抱っこ紐の中で眠っている。

この一家が乗り込んできた時、ちょうど降りる人がいて席が空いたので

当然このママ(と抱っこされている乳飲み子)が席に座るものと、多分見ていた誰もが思った。

しかし座ったのは手ぶらの大男だった。

両手に荷物+乳飲み子を抱えた母親は、短い両足を踏ん張って、電車終点に着くまでの間20分ほど立っていた…

明らかに健康そうで頑丈そうな手ぶらの男が、

乳飲み子抱えて荷物いっぱい持った母親を、電車で突っ立たせている…

せめて手ぶらの大男は「その荷物持つよ」と申し出ることくらいしてもよさそうなものだが、それもなかった。

なにも俺は、「妊婦子連れ女性はいつなんどきでも最恵国待遇優遇されるべき!!!ベキベキッ!!!」的な

いらぬ煙の立ちそうな主義主張の持ち主ではないんだが、

それでも、「乳飲み子抱えて両手に荷物の女を立たせて、ガチムチ体格の手ぶら男が座る」という発想は、俺の常識にはなかった。

座らせてやりゃいいじゃん。せめて、荷物持ってやりゃいいじゃん・・・

気が利かないなんてレベルじゃねえぞ・・・

他の誰かが席を譲りゃあよかったって話かもしれないが、

どう見ても健康そうな身内すら席を譲らないのに、他人が申し出るのも妙なもんだろう。


なんだか、いろんな意味モヤモヤしてしまい、あの男が座っていた正当な理由 を、あれこれ考えている。


健康そうに見えた大男は実は深刻な内部障害を抱えており、病み上がりであった?

 それなら座るのは仕方ない。だが、せめて座ってる間、荷物は持てよ。


・一見家族に見えたが、実はただの顔見知りで、席を譲ってやるほどの義理もなかった?

 家に帰ったらあの棚をあっちに動かして模様替えを…みたいな話をしていたので、身内であることは確かだ。

 だいたい、もしただの顔見知りだとすればなおさら席を譲るのがマナーだよね?


・抱っこ紐で子供を抱えていると、立ったり座ったりするのがかえって重労働(あるいは子供が起きてしまう?)なのであえて座らなかった?

 子供を持ったことがないので分からない。


・妻のほうが旦那に惚れ込んで頼みに頼んで結婚してもらった格差夫婦

 席にふんぞり返って平気でくつろいでいた男を見るかぎり、これが一番ありそう・・・しかし、認めたくない真相である

 


子持ち増田のみなさんはどう思われますか。

2012-01-04

愛おしいほどにクズ

あるクズの話をしよう。

クズ東京で生まれて、墨田区で育った。

クズの家はボロボロアパートの一室だった。

クズはしょーもない大学生だ。

クズコンビにの夜勤という仕事で生計を立てていた。

クズの昼夜は完全に完全に逆転している。   

クズの生活は崩壊していたのだ。

クズ自分の生活が管理できなかった。

クズの月3万の部屋はいつも真っ暗だった。

クズは日付も曜日時間もわからない。

クズは食事を作るのがきらいだった。

クズ食生活崩壊していた。

クズは1年前から頻繁に栄養失調で倒れるようになった。

クズにも趣味はあった。

クズ趣味バイクカメラと旅だった。

クズ最後バイクに乗ってカメラを持って旅にでたのは3年前だ。

クズカメラバイクだけは大事にして、いつも磨いていた。

クズはとっくにバイクカメラを磨く意味がわからなくなっていた。

クズスカイツリーが嫌いだった。

クズの家を出るとスカイツリーしか見えなかった。

クズは弱ってもスカイツリーはどんどん成長した。

クズはいからスカイツリーに生気を吸われる錯覚をした。

クズは気が狂っていた。

クズには仕方なかった。

クズは気がついたらバイト中に発狂していた。

クズはやってしまった。

クズバイトの客と口論になり手をあげてしまったのだ。

クズダメだと思った。

クズはもうとっくに普通じゃなくなっていた。

クズバイトをその日のうちにクビになった。

クズ貧乏

クズ預金口座には15という数字と0が四つしかなかった。

クズ所詮あと一ヶ月も暮らせなかった。

クズは3年前からろくに乗ってないバイクキーを捜した。

クズは逃げようと思った。

クズクズからすべてどうでもよくなった。

クズは仕方ないのだ。

クズは家にある使えそうな荷物をまとめた。

クズの荷物はボストンバッグ一つ程度だった。

クズは久々にバイクエンジンかけた。

クズバイク奇跡的にセルが回った。

クズはなきそうだった。

クズは泣いていたかもしれない。

クズは逃げました。

クズは行く当てもないですが逃げました。

クズ2012年1月4日朝7時50分東京都墨田区から逃げました。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん