「大腸菌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大腸菌とは

2020-09-24

anond:20200924102158

大腸菌自分の一部だとゴニンしているようでゴザル

PHP文庫にありそうな本

大腸菌で考えろ!

2020-08-30

KKO大腸菌フェミポリコレ納豆

納豆菌を大腸に入れ過ぎてもよいクソは出ない、腹を壊すだけやで

2020-08-22

今更だけど上野千〇子の祝辞に関して東大生が思うこと

私は一生公教育なんて信じない。私の命は中学受験で救われた。

私が小学生時代を過ごした土地は、所謂ニュータウン。街がつくられる時にそのまま居着いたブルーカラーの家と、ベッドタウンとしていついたホワイトカラーの家が、住んでいる地域でわかるような土地柄だった。

とてもではないが治安がいいとは言えない街。小学生放火をし、中学生喫煙し、高校生バイクで走り抜ける街だ。某児童売春斡旋組織事件発覚の発端となった小学生もうちの地元出身だった。

私の家は紛うことなホワイトカラー一家だ。元ボンボンサラリーマンの父と江戸っ子の母の間で、歳をとってから出来た一人娘として、それなりに大切に育てられた。世帯収入は高くも低くもなく、他に兄弟姉妹がいれば私立に行くのは許されなかっただろうレベルだ。しか女子校に入れたいという父親たっての希望で、私の中学受験は私が園児の時に既に決められていたことだった。

そうは言っても、その受験計画は実にのんびりしたものだった。目的あくまで「公立中学校に行かないこと」。小学校一年から塾に行くような子もいる中で、私の中学受験小学校四年生から始まった。それもSAPIX日能研といった進学塾ではなく、まったりとした中堅の塾。10人に満たない同級生たちと、地元の中堅私立を目指す予定だった。

しかし、それでも学校教員からの敵意からは逃れられなかった。

彼らは常にブルーカラーの子供たちの味方だった。ブルーカラーの子供たちはまさにギャングエイジといった風体で、私の学年は4年生になる頃にはすっかり学級崩壊に陥っていた。

そんな状況の中で、私のような「恵まれた家庭」の子供は、彼らを「根性論で更生させる」ための必要悪にするのに適していた。ホロコーストと一緒。共通の敵をつくることで、教員たちは彼らと連携をとろうとしていた。

まずは保護者会で、担任教師が「私は中学受験と塾が嫌いです」と言い放つところからスタート。この言葉はあっという間に子供たちにも伝わった。小学生にとって、それがどんな不良小学生だったとしても、「先生言葉絶対」だ。「先生が悪いと言った」子は、いじめたっていいのだ。

休み時間円周率計算暗記表を見ていたら、担任にそれを取り上げられ、クラスメイトの前で激昂された。帰りの会で黒板の前に立たされ、「私は学校で塾の勉強しました。本当にごめんなさい」と謝らせられた。それを皮切りに、ブルーカラーの子供たちからいじめが始まった。

帰り道で待ち伏せされる。容姿についての罵倒や、時には両親への悪口もあった。ある時はマフラーで首を絞めあげられた。子供の力なので大事には至らなかったが、笑い声のなか、酸欠で頭がぼうっとしてきたことは覚えている。

先生の言うことは絶対」。これは私にも有効だった。だから私は、自分は悪い小学生なのだと思い込んだ。

おうちが貧乏で、ちょっと不良みたいで、勉強は嫌いで、でも、中休みになったら一番最初に校庭に出てドッジボールを始める。そんな生徒が、「良い小学生なのだクラスメイトたちが音楽室に立てこもって授業をボイコットしていた時、私は大人しく教室で待っていた。でも先生が好きなのは仲間意識の強い」彼らなのだ

悪い小学生なのだから、虐められて当然なのだ。そう思った私は、繰り返されるいじめを誰にも相談出来なかった。

また、これは本当は幸運と言えるのだが、殊にこの場合にのみ不運と言える、両親の誤算があった。私の成績だ。

私はどうやら「出来る子」に分類される子供だったらしい。入った中堅塾ではあっという間にトップに立ち、テストも満点以外とれなくなった。ここまで来ると両親にも欲が出てきたようで、私はバスで通える範囲に出来たS某超進学塾に通うようになった。そこでも女子ではトップの成績で、あれよあれよという間に御三家を目指すことになっていた。小学生にとっての成功体験は、その子人格形成において重要だ。私は勉強するのが楽しかった。そもそも運動は嫌いで、中休み図書館にいるような子供だった。かけっこしか見てくれない小学校教員たちとは違って、塾の先生は私の「勉強の」成績を褒めてくれた。後は好循環だ。持って生まれメンタルの弱さで、模試の前に嘔吐するようなこともあったが、私の中学受験は大方順調だった。

一方小学校生活は、ぼろぼろのメタメタだった。私の通塾先が変わったことがどこから漏れ出て、「エリート意識を持った嫌な奴」の烙印を押された。低学年までは仲良くしていた子達も、私のことを大腸菌呼ばわりするようになった。

担任が、わかりやすく私に嫌がらせをするようになったせいだった。授業中に指されて答えても、「どうせ塾でやったんでしょうね」。覚えもないいじめ事件の首謀者にも仕立て上げられた。

だんだんと体調にも影響が出るようになっていた。学校に行く前に必ず吐いた。食道は焼けただれ、小学校5年生の冬には胃薬が手放せない体になっていた。

真面目な気質のせいで、私はそれでも学校に行くのをやめられなかった。親も流石に勘付き、担任嘆願書を出した。しかしそれも虚しく、担任は私にその嘆願書を叩きつけ、「どうしてあたしがいじめなんて言われなきゃいけないんだよ!!」と私を怒鳴りつけた。

別の小学校越境入学しようと思ったこともあった。別の中学受験をする同級生が、そそくさと学校を変えてしまたからだ。実際両親はその準備もしていた。しかし、自分学校問題があることが外部に晒されることを恐れてか、校長はそれに難色を示し、「○○ちゃんだって仲良しと離れたくないでしょ」と、結局その小学校から離れることは叶わなかった。

私の小学校時代は闇だ。小学生5年生の学芸会の劇で、悪役の親分オーディションに受かったら、自分母親と隣のクラス教員が寝ていると噂されたこともある。最高学年になる頃には、私は両親と塾の教師以外の大人を信じられなくなっていた。

話は飛んで、中学受験の結果から言うと、私は第一志望には落ち、第二志望の女子校に通うことになった。そこは天国だった。私が休み時間勉強していても、誰も怒らないし、誰も馬鹿にしなかった。正直それだけで救われたし、良き友人にも多く恵まれた。そして高校生活を経て、今私は東京大学に通っている。

もし父親先見の明がなかったか、私が過度のストレス受験全滅していたことを考えると、今でも寒気がする。

数年前の東大入学式の祝辞は、ノブレス・オブリージュについての話だった。私も上野先生意見に大方は同意する。しかし私は、もし「恵まれ人間」として支えなければいけないのが「あいつら」なのだとしたら、それは吐き気を催す話だと思う。

エリートが冷たいなんていうのは嘘だ。いや、もしかしたら真実場合もあるかもしれない。でも、そんな言説よりずっと、「学のない連中は残酷で野卑だ」という言説が本当だと言うことを、私は知っている。

2020-08-08

anond:20200808013021

おならにも大腸菌はある程度混じってるわけで風呂でブクブクやったらもうそれは💩汁ですわ

健康ランドってのは大きな💩汁に気持ちいい~ってする施設なんですね

2020-08-05

anond:20200805152001

それ、うちの近所の市で4月ごろからちゃん封印されていたよ。

もともと前使った人の大腸菌をばらまくって言われてたので使った事ないや。

2020-08-02

”やだぁ~バイキンうつるー ばっちぃー 近寄らないでぇー 不潔ぅー”

イジメ定型句だけど、コロナも太りやすくなる大腸菌虫歯も伝染るらしいじゃん?

これ差別なの?無言で絶対不可侵距離を設けられるより指摘して改善を迫ってる分優しくないか

2020-08-01

anond:20200801013749

あとで尿道炎にならないようによくあらっといてね

大腸菌にまで責任もてないからね

2020-07-05

anond:20200705055231

 消毒液のシャワーやばいと思うが。揮発したのを吸い込んだりり目や口に入ったりしたら毒だと思うんだが、一体どんな消毒液を使っているのやら。プール塩素くらいのもんだろうか。記憶いか話を盛ってるかっていう気がするな。

 しょっちゅう人が行方不明はある。大体はタバコ休憩に出ている人。トイレ休憩の人もいる。作業場を出れば作業服は脱ぐものだし、用を済ませて作業服を着て一から毛髪や埃など異物の除去をして手洗い消毒、をすると、ちょっとトイレおしっこくらいの用事でも、持ち場に戻るまで最短二十分くらいかかる。タバコ休憩なんか喫煙自体に5分~10分かけてるからもっと帰ってくるの遅い。各部門、どこも最短人数で回していれば、一人が持ち場を離れるだけでてんてこ舞い、手の空いた人をよそから引っ張って来ることはある。

 腐った臭いのするほどの不衛生とは……私はあまり考えられないが、同じ会社工場でも衛生管理がだいぶ違ってたりはするみたい。私は昔、食品工場品質管理部にいたので、出張で他社の工場を見たこともあるけど、掃除せずに休憩に行っちゃうみたいな所はあったね。その工場内でもまた部門によって綺麗・汚いの差がある。HACCP認定されてるとことか認定取ろうとしてる所は、パーフェクトではないにしろ、目に見えた汚さはないだろう。

 ブコメみたら、食中毒の原因菌以外には無頓着だというようなコメがあったけど。食品工場普段微生物検査では、食中毒の原因菌の特定までは普通やらんだろう。ルーチンは一般生菌(雑菌色々)、大腸菌群(一般生菌の中でも大腸菌の仲間に属するやつ)、黄色ブドウ球菌の三種類の検査で、これは作業者作業場器具が清潔に保たれているか監視するためにしている検査で、食中毒の原因を特定するものではない。この三つの細菌検査クリアすれば安全は保たれているとみなされる。

2020-07-01

anond:20200701083909

とりまハイター(洗濯塩素カルキ)で臭い大腸菌を取っとこう、梅雨どきだが短時間での高温乾燥臭いを抑えるんだ!

(その生地は傷んじゃうけどね・・・

2020-06-26

anond:20200626082540

効率よくねーよ大腸菌が前の方の粘膜についたら炎症になるぞ性別どちらでも

ちゃんと外出て手洗ってからやれ

2020-06-14

UNコーディング面接こんな感じでした

入室と自己紹介

面接官「やあ!わたしはベン。会えて嬉しいよ!」

ぼく「こんにちは、ベン。ぼくはWashlet2000。便意はどう?」

面「超いい感じだよ。きみは?」

ぼ「ぼくも超いい感じさ」

面「それはよかった。わたし部署AのToiletエンジニアで3年目なんだ。社内ツールを作ってるよ。Benki関係ツールで、超クールでExcitingなやつなんだ」

ぼ「それはクールだね」

面「簡単自己紹介をお願いしていいかな?」

ぼ「うん。ぼくは経験豊富自宅警備員で…〇〇で貢献して…リーダー経験が……」

面「Cool(たぶん聴いてない)。じゃ、問題に入ろうか。わたしから問題はね…」

ぼ「あ、はい

出題と質疑

面「Unkを管理するコードを書いて」

ぼ「Unkの管理…」

面「そう。Unkってさ、知的生命体でしょ?あれを実現するの。『分裂』もあるから注意して」

ぼ「なるほど。えーと、それはHankeyみたいな普通のUnkだよね。えーとえーと」

面「…」

ぼ「えーと、そうだ、Unicodeとか決まってる?」

面「決まってるよ。U+1F4A9」

ぼ「うーん。じゃあUnkって何を保持したらいい?種類、個数?」

面「いい匂いだね。ここでは簡単のため、そうだね、個数だけにしようか」

ぼ「ならUnkの個数を持つ感じかな」

面「多分そうだね」

ぼ「えーと、そして、『分裂』のときに増える個数、『消滅』したかどうかを返すAPIが要る」

面「うん。あと新しいUnkが産声を上げたときも」

ぼ「そうだね。じゃあ内部的には、分裂した時の増殖個数を計算して、unkで現在の個数を管理する感じかな…」

面「それで行けそう?」

ぼ「待って。それで、APIはdivision()、roar()、isDead()でいい?」

面「うん、そうだね。とりあえずAPIはそれで良いよ」

ぼ「OK。あ、division()でもうそれ以上増えれなときには、どうする?」

面「それもいい匂いだ。そうだね、今の個数を返すようにしようか」

ぼ「あと何かあるかな…」

面「…」

ぼ「Unkだと、大腸菌を表示したり、そこからBenkiにジャンプしたりできるけど…」

面「あとで必要になるかもね」

ぼ「だよね。速度は…当然すべてO(1)でやらないといけない」

面「速いほうがいいね

ぼ「あとは、えーと、Benkiクリアもあとで付けそうだな。まあこれは簡単か」

面「そうだね」

ぼ「まとめると、Unkの個数を整数のIntで持ち、unkで管理する。division()が呼ばれたら、分裂して、isDead()が呼ばれたら、生存の真偽を返す。分裂時にはroar()を呼び出して、Unkoooooooooo!×(増殖個数分)産声をあげる」

面「それで良さそう?」

ぼ「うーん、多分…なにかあるかな…」

面「『消滅』を何度かしたあと、『分裂』をしたらどうなる?」

ぼ「ん?……あ、だめだ!そうか、『消滅』『消滅』『分裂』で過去の個数うんこに増えてしまう!つまり、isDead()が真なら、その時のunkを初期化しないと!」

面「そう!ならどうする?」

ぼ「うーん。変数maxUnkを足せばいいかな。isDead()はmaxUnkより大きな場合は真。そのときはunkを初期化する」

面「なるほど。大丈夫そうだね」

ぼ「あとはOKかな?…よし、じゃあコード書いてみるよ(マーカーを手に取る)」

コーディング

ぼ「まずクラス外観はこんな感じかな…(カキカキ)」

class Unk:
    def __init__(self): pass
    def division(self): pass
    def roar(self): pass
    def isDead(self): pass

面「ん?これ何の言語?」

ぼ「pyてょnだよ。ぼくはpyてょn使いなんだ(自己紹介で言ったけど…)」

面「Cool

ぼ「そして、Unkの個数を整数で持つよ。名前はunkでいいか

面「OK

ぼ「それと有効な最大unk数を保持するmaxUnkが要るね」

class Unk:
    def __init__(self):
        self.unk = 1
        self.maxUnk = 1024
        
    def division(self): pass
    def roar(self): pass
    def isDead(self): pass

面「なんでunkを1で初期化したの?」

ぼ「これは『いまの個数』だから。初めは1つのUnkが存在するのを想定してる」

面「なるほど」

class Unk:
    def __init__(self):
        self.unk = 1
        self.maxUnk = 1024
        
    def division(self):
        self.unk = self.unk*2
        
    def roar(self):
        print("Unkoooooooo! ×", self.unk//2)
        
    def isDead(self):
        return self.unk > self.maxUnk

ぼ「division()、roar()、isDead()も書くとこんな感じかな…」

面「増殖の計算は2倍したんだね」

ぼ「そう。ちょっと手動テストしてみるね…。えーとunkが無いときのdivision()、roar()は大丈夫そうかな…。初回のdivision()でunkのサイズが1になって…そのあとroar()したら…isDead()は……」

unk = Unk()
while True:
    if not unk.isDead():
        unk.division()
        unk.roar()
    else:
        break
---
Unkoooooooo! × 1
Unkoooooooo! × 2
Unkoooooooo! × 4
Unkoooooooo! × 8
Unkoooooooo! × 16
Unkoooooooo! × 32
Unkoooooooo! × 64
Unkoooooooo! × 128
Unkoooooooo! × 256
Unkoooooooo! × 512
Unkoooooooo! × 1024

面「大丈夫そう?」

ぼ「うん…たぶん…」

面「じゃいくつか聞くよ」

2020-05-09

anond:20200508124220

貧乏人を自分と同列に考えないからそういう反吐が出るような文字だけで異臭のする悍ましい冗談が言えるんだよ

増田冗談のつもりで言ったのかもしれないし、それが面白いと思って言ったのかもしれないがな

それを実際に行うのが追い込まれ人間なんだよ、増田の知能レベルでは大腸菌だとかそういう事前情報によって生まれ忌避感があるからそんなアホなことする訳がないと思ったのかもしれないし

仮に増田差別意識貧乏人はトーストウンコ塗っときゃいいって判断したとしてもな、その割を食うのは増田でも増田差別した貧乏人でもないの

まるで差別に対しての認識の薄い他者を見下す傾向のある大腸菌サルモネラ菌食中毒やその二次災害理解のない小学生にも劣る知能を持った存在増田書き込みを見て「これおもしれーじゃん、やっちゃおうよ」ってなるんだよ

貧困はそこまで知能レベルを下げるとなぜ気づかないのか

増田上級ぶっているのにその下部が国民の何%を占めているのかを認識していないのか

もしくは増田ジャムトースターがない増田の事をお尻からマシュマロや苺ジャムが出るタイプ存在だと認識していてパンに塗りたくったらいいなどと答えたのかもしれないが

まりにも下劣物言い増田普段食事のものリスペクトがないんだ、普段食事もまともに楽しめないぐらい豊かな生活が出来ていないんだと認識できたよ

増田、俺は悲しいよ。

2020-05-08

anond:20200508154249

まあ飲用グレードではなくて手洗グレード(アメーバ大腸菌がいない、ってレベルね)の水道水であれば先進国は使えるので、石鹸がきちんとあれば広げられると思うわ。

あとは日本生活習慣に自然に入ってるけど、欧米やね。握手文化とも相性が悪いし。(握手後に手洗いってのはちょっとね……。ウィルスだけなら握手前にしてもいいんだけど)

2020-05-03

anond:20200503114101

大腸菌もすめない環境下でひとがいきられるわけねーだろ

2020-04-22

感染者が増える!なんで!ってお前ら言うほど自粛しなかったじゃん

非常時に必要のない企業トップぶん殴ってでも休むべきだったんだけど御奉仕脳のジャップにはイッショケンメイ働いて病原菌を撒くのが好きらしい

俺は初期に風邪と一緒じゃんと言ったけど、お前らが風邪流行ってた時と一緒の時の行動すんなって話で

それこそ、ベタベタベタベタ触れ合うなってのにアホみたいに満員電車乗ってアホみたいに病気移しあって

アホみたいにオリンピック始まる為にアレしてこれして予防してなんて抜かしてるからただでさえ換気の悪いトイレスタジアムの場が来年にまで伸びてしまった

気合で乗り越えられる病気なんてないし、風邪の時もインフルエンザの時もSARSの時もノロウイルスの時も消毒液使いまくって空になってハイターまで使ってんだろうがよ

その根本に気付かない馬鹿が先頭で『今の沈んだ空気を励ますのは我々しかいない!!』とか抜かしながらはしゃいではしゃいで世の中に病原菌を撒き散らすんだな

アルコール飲んでるから殺菌出来てるよとか言いながら飲みニケーションまでしちゃって、どうせ飲み過ぎでさっきまで大腸菌が腹から出された便器に頭突っ込んでゲロ吐くんだろうが

そんな奴しかいないんだよ日本なんて

そんな奴しかいないのに感染力が高い?

逆に感染力が低いと思うが?肺炎死ぬ奴なんて風邪でもインフルエンザでもガンでもそうなるしな

から今の状況はまだまだなんとか戦えてるよ、ふざけろよ〜もっとジジイババア感染させてから収束させろよ〜

ジジイババアがお前の資金源だから生きて欲しいのはわかるけど一番大暴れしてんのマスクの輸入のツテすら無くなったジジイババアなんだもんな

それかその不安発症したジジイババア相手にいっちょ治療詐欺でもやらかしちょっと金儲けから新興宗教樹立までやるか?

めんどくせぇ〜!

いえーい!邪悪でーす!とりあえず今のところは我が家の周辺では十万円配布で浮かれてる馬鹿しかいませーん!

2020-04-16

anond:20200416044746

白血球みたいになんでも貪食しちゃう桿菌だの大腸菌だの真菌だの細菌がいっぱいいるでしょ地面には

しろしか触れない物質から清潔で細菌の種類が多くないか長生きできてしまうんだろ

という話

実際に土をモニターしろってのは当然無理ですけどね

 

それとも砂漠の上にできたラスヴェガスだとけっこう砂で生きてるのかね?

熱砂だからすぐ死にそうだなー

細胞壁のない(脂質膜しかない)ウイルスなんて自然界ではアワブクみたいな弱いもんだと思うけどね

2020-04-02

コロナは粘膜から感染するのでコロナ患者ウンコしたトイレで気張ると肛門から感染するの?

ぼくの大腸菌コロナアナル支配権バトルしてるの?

2020-04-01

anond:20200331183711

マジレスすれば、胃に入ったコロナウイルスは腸内で増殖してうんちで出てくる。

大腸菌コロナウイルストレペの繊維の隙間を抜けて手にくっつくから、用を済ませた後もしっかりと石けんで手を洗おうな。

2020-03-18

anond:20200318124444

うがいはともかく、手洗いはきわめて有効だぞ。

外界は汚れで一杯やからコロナに限らず、危険大腸菌があちこちにいる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん