「セクシャリティ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セクシャリティとは

2018-07-09

心と身体が追いついていない

久々に遠距離中の彼氏と会ってやっとセックスできると思っていたのにめちゃくちゃ痛くて何回か拒否してしまった。

彼も傷ついたし私も傷ついた。

時々、たまに男の人の全てが嫌になる時がある。

臭いとか、なんかもう全部。

大好きなはずなのに気持ち悪くて仕方がなくなる。

しばらくするとまた治るんだけど、その期間とたまに彼と会える時間が重なってしまって辛かった。

理由はわかる。

幼少期に性的虐待を受けたからだと思う。

たまにほんとにダメになる。

なんていうか、今回それが原因で、結果的に別れてしまう事になったんだけど、ほんとにペドフェリア死んで欲しいし、もう誰ともセックスすら出来ない気がしてる。

でもたまに嫌になってしまう事があるなんて言っても理解してもらえないんだろうな。

普段の私は彼とのセックスが大好きだし、いくらでもしたいし。拒絶即ちもうセクシャリティを感じなくなったとか、愛情がなくなったとか、そういう風な捉え方しかできないんだろうなあ。とか思うと説明も嫌でなんかうやむやに適当なこと並べて誤魔化して別れてしまった。

それでよかったのかなとも思ったけどやっぱり後悔し始めている。

はーやだなあ。

なんかもう、一生付きまとわれるのかな、あのペドフェリア野郎の影に。やだなあ。

2018-06-24

アラサーレズビアンに目覚める可能性?

彼氏いた事が無い歴=年齢

美人ではないがそこそこ愛嬌がある方なので割とモテてきたけど

どうしても男性恋人同士になると言うのが気持ち悪い感じがして

男性といい感じになっても逃げてしまって誰とも付き合ったことが無かった

5年くらいある一人の男性が好きだったけど遠くから見ているだけで何も出来なかった

その人はそのうち結婚してしまった

それでも子供の頃から普通に男性が好きだったと思う

普通にカッコイ男性を目の前にするとドキドキする

好きな人に頑張ってバレンタインチョコを渡したこともある

から自分セクシャルマイノリティかもしれないとも考えたことが無かった

年齢も年齢なので親に発破を掛けられて婚活をしてみるもののどうしてもしっくりこない

本当に好きな人にでまだ出会っていないからだと言う気もしてる

性欲が人より薄いとかそんな可能性もある

結婚するならそんな事を言っている時間的猶予はあまりないけど

そもそも冷静に考えると本能的には結婚をしたいと思ったことがない

ただ、死ぬまで一人かと思うと急激に不安が押し寄せてくる

街で仲良さそうに歩いているカップルを見ると素敵だなと見つめてしまうけど

自分が”彼女”の位置にいることを想像するとゾッとする

ふと自分セクシャリティが気になり、

アセクシュアル(無性愛)…性別関係なく、他者に対して恋愛感情性的欲求を抱かないこと

ノンセクシュアル(非性愛)…他者に対しての恋愛感情は有り得たとしても、恒久的に他人への性的欲求を持たないこと

と言う言葉に辿り着いた

しかしたらそうなのかも、と思うくらいには心当たりがあった

友達(仮にAとする)の親友(仮にBとする)に久々に会った

Bのことは10年くらい前から知っていたけど

趣味などが合うわけでは無いので連絡先も知らないしあまりしたことは無い

Bと会うときはいつもAと一緒のとき

ただ昔から何故かずっと気になっていた

少しボーイッシュで、美人なのにカッコイイその子のことがずっと気になっていた

初めて会ったときも、それから数年置きに度々会うときも、久々に会ったとき

なんだか凄くドキドキした

顔の可愛いジャニーズ男の子にドキドキするような感覚なだけかもしれないけれど

こんなにカッコイイのに、服を脱いだら女性の体をしているのかと思ったら

凄く興奮した

元々セクシャルマイノリティの人たちに何の抵抗も無かった

世間がなんでゲイやオネエやビアンの人たちにあーだこーだ言うのかが理解ができなかった

自分が良ければ周りがどう愛し合おうが気にする必要を感じない

ただ、自分当事者かもしれない可能性すら考えたことがなかった

学生の頃、ボーイッシュ女の子友達に迫られた?ことがある

突然じっと見つめられて輪郭をそっと触らられて

そのときは単純にビックリして全然違う話題を探して遮ってしまったけれど

別に不快な感じはしなかったし、そのまま卒業するまで仲が良い友達だった

結婚がしたいわけでもないし

子供が欲しいと思ったことも一度もない

セックスをするなら入れられる方が気持ち良さそうと思ったことはある

ただ、折角人間に生まれてきたなら

単純に、一度くらい恋愛と言うものを楽しんでみたい

恋愛ドラマみたいに

好きな人ときめいて好きな人に愛されるような瞬間を感じてみたい

アラサーレズビアンに目覚める(気付く)なんてことがあるのだろうか?

レズビアンでないにしてもバイセクシュアルである可能性はあるのだろうか?

まりに気になりすぎて、

話題レズ風俗やらレズバーみたいなものを調べてしまっている

2018-06-13

彼氏彼女欲しいってなに

6年間女子校いたせいかもしれないが、周りが男性ばかりでも男に興味がわかない。

そろそろ彼氏の1人や2人出来ないとヤバイのでは……と思うが、お友達女の子しかいない。

もしや自分女の子が好きというやつなのでは?って考えたけど、別に彼女にしたいとかはないので多分違いそう。

いやでも誰かを彼氏にしたいとかは今までない。うーん……。

どうやってセクシャリティとかを確かめればいいんですかね……。試しに誰か引っ掛けてみるしか思いつかないけど行動するのもめんどくさい。

2018-06-09

anond:20180609105748

空想的社会主義という言葉もあるように、革命思想現実無視した机上の空論であることが多い。

マルクス毛沢東の失敗を、人類は教訓として活かすべきだろう。

さて、アレクサンドラコロンタイとは何者なのか?Google検索してみよう。

 

アレクサンドラ・ミハイロヴナ・コロンタイ(Алекса́ндра Миха́йловна Коллонта́й、Alexandra Mikhailovna Kollontai、旧姓は、ドモントーヴィチ、Домонто́вич、Domontovich、ユリウス暦1872年3月19日グレゴリオ暦3月31日) – 1952年3月9日)は、ロシア女性革命家共産主義者

当初、メンシェヴィキ所属するが、1914年ボリシェヴィキに転ずる。

ソビエト政権樹立後は、1919年政治家としてヨーロッパ最初女性閣僚(人民委員)となった。

レーニン没後、スターリン権力を掌握すると、メキシコスウェーデンおよびノルウェー外交官として派遣されるが、一方でこれは実質的にはソ連国内追放されたに等しかった。

フェミニストとしてのコロンタイは、自由恋愛を強く主張したことから反対者から指弾されてきた。

しかし、コロンタイ自由恋愛論は、単なる放縦な男女の性交奨励したものではない。

実際、彼女社会主義の下で男女間の不平等上下関係男性による女性搾取が解消すると考えていた。

コロンタイは真の社会主義の成立が、セクシャリティーの急進的な変化なしでは成し遂げられないと見なしていた。

巷間、コロンタイは「性的欲求の充足は、一杯の水を得ることと同じくらい単純でなければならない」と言ったとされるがこれは彼女の言では無いにしろ、性の問題を深く見つめ、性的な関心が飢餓同様、自然人間本能によるものであることを捉え、女性解放を急進的に実現しようとした。

 

結婚家族に関しては、共産主義社会では自由恋愛の下、解体されると主張していた。

伝統的な結婚家族は、家父長制による個人への圧制的な仕組みであり、財産権継承による個々のエゴの集積化されたものであるという見解を持っていた。

そこで来るべき共産主義社会においては、男女両性は相互労働をすることで互いを支え合い、家族ではなく社会によって子供の養育・教育が成されると説いた。

こうしてコロンタイは、真の解放のために、男女両性とも本来自然に持っている伝統的な家庭生活に対するノスタルジア放棄するよう促している。

 

コロンタイが著した小説「紅い恋」は当時の日本でも流行し、西條八十作詞の「東京行進曲」は、当初歌詞中に「紅い恋」を引用していた。

 

2018-06-02

anond:20180602053150

そいつゲイから困ってるんじゃなくて、セクハラされて困ってるって言うんだよ

男はみんな女にセクハラするわけじゃないだろ?ゲイだってゲイからセクハラするわけじゃない

何も罪悪感を抱くことなどない。セクハラする奴は性別セクシャリティに関わらずクズなんだから大いに嫌悪したまえ

2018-05-28

年上のカミングアウト経験者には近寄るな

これは今日カミングアウトして話題の方のことを言ってるわけではないことはあらかじめ断っておきたいんだけど、

たぶんセクシャリティに関しては45歳~50歳くらいが世代的な分岐点

これより上だと「ひそかに悩んでたけど、いっさい誰にもカミングアウトせずに、異性と付き合い、異性と結婚し、子供を作って生きてきた」みたいな人がガチでいるんだよね。

これより下だと、さすがにカミングアウト経験という人は少ない。

カミングアウトするということは、自分セクシャリティのありかたを、他者(=社会)との関係性のなかで見つめ、考えるということ。

考えた結果、異性愛者的な生き方を選ぶ人も多いけど、ちゃんと世の中と自分とのありかたを考えた末の選択からあんがい後悔はなかったりする。

前者の人ってそういう「見つめ、考える」経験がない。

悩んではいるけど、思春期的な性の悩みにとどまっていて、ちゃん大人として考えたことがない。目をそらしたまま年をとっちゃった。

しかも結局、異性愛者としての人生もうまくいってなかったりして。離婚したり。メンタル病んだり。

そういう人にも、これだけ世の中が変わると、カミングアウトの機会がひょんなことからやってくることがあるわけです。

で、たいがい、カミングアウト相手は年下なのね。

ひとまわりくらい年下の、セクシャリティについてきちんと考えてきていて、オープンにしていて、安定したパートナーがいる、

要はちゃんとした人。

まあ、好きになっちゃうわけです。

気持ち自体は止められないから、しょうがないけど。

でも、カミングアウトはっちゃけ反動からか、平然とグイグイ迫って、盗っちゃうんですよね。

大人の男女の関係ならちょっとありえないような盗り方をするわけ。頭の中は思春期と変わらないから、おかまいなし。

おまけにまだセクシャルマイノリティへの偏見から抜けきれてもないから、男女の略奪と比べたら同性同士ならたいして罪がないと思ってる。

で、性的思考力は未熟でも、なんやかんや年上なりの巧みさもあるから、落とすのに成功しちゃったりもする。

ひとつの安定したパートナー関係を壊して。

年下の側からしたら、年上の人に「打ち明けたのはあなたがはじめて」といわれたら結構ショックなもんだし、話をきいてあげたりしてたらいつの間にか術中にハマってたりするんだよね。

まあ陳腐相談女の手法ですけど。こっちも、モテる男性ほどにそういうことに慣れてるわけじゃないし。

自分もそういう目に遭ったことあるけど、当事者界隈だとわりとよく聞く話。

年上のカミングアウト経験者には近寄るな、っていうの、わりと自分の教訓です。

30代のレズビアンより。

2018-05-26

anond:20180524231941

日大アメフト毒親とは関係なく、加害者被害者の点から

会社員で、地方役所関係試験を受けていた時、オフレコという設定の面接で「プライベートなことだけど結婚は」と言われたことがあった。

その年に別な民間事務所を受けていた時にも似たようなことを「結婚は」というワードとともに聞かれた。

たぶん、ただのセクハラなんだと思う。

前者のときは、「は?」と真剣に思った。でも後者ときはどうだったか

いちばんしんどかったのは、とくに役所関係なんていう新卒組が大量にいる場において自分がそういう質問を受けるような年齢で指摘の通り未婚で、『この歳からゼロから教育した挙句早々に辞めんのかって思われても仕方ないよな』と思ってしまたこと。

加害者理解とは違うけれど、周りには「その場でちょっとうまくごまかせばいいんだから」と言われ、その通りだとも思った。ただ、自分セクシャリティについて疑問しかない人間にとっては「結婚したとしても、長く働きたいと思っています」という言葉練習するというそのことを考えただけで正直しんどい。そういうことをぺらぺらっと言えない人間は求められていないのだ、と思うのがしんどい

被害予防と、万が一被害にあったときの身の守り方は学びながら、過去被害に遭った自分を責めることはもうやめて欲しい。

加害者には加害者事情があるだろうけれども、犠牲になった人間自分の心や生活よりも加害者理解大事にする必要は一切ない。

私の場合は完全な被害者とは言えない。でも、この点においては、深く頷きたい。

2018-05-17

anond:20180517151750

いかにもゲイの格好をしてゲイの歌を歌うのって、応援する人がするかなぁ?茶化している面もあったと思うよ。あんな格好であんな歌を歌っておいて、本人たちがセクシャリティ公表しなかったのも、そういう事だと思うけど。

応援歌」っていうのは、そうだろうか?という気がする。

2018-04-19

anond:20180416223857

セクシャリティ流動性があるから、とりあえずアセクシャルって事にしておけば良いんじゃないか

あと「まだほんとに好きな人出会ってないだけだよ」とは言わんが、いつかその日が来るかもしれないんで覚悟はしておいた方がいいよ

俺なんてアロマンティック・アセクシャルだと思って油断してたら、30代半ばにしてロマンティック・アセクシャルに変化して、つまり初恋が来て頭が大混乱してしまった

2018-04-18

セクシャルマイノリティーの先生のはなし

高校生の頃、美術系の学校に通っていた

美術系の授業がたくさんあり美大芸大からも多くの講師が来ていた

その中の1人がA先生だった

先生は歳の頃は30前後スキンヘッド身長180超えてて、スラリと細身で足も長くて顔立ちもはっきりして、見たことないような柄のシャツネクタイとオシャレなスーツばしっと着こなしてて、まるでモデルみたいだった

ただいわゆる「オネエ」言葉を使う人だった

美術系の私のクラスほとんどが女生徒で、A先生はあっという間にクラスの人気者になった

作品講習では歯に衣着せぬ物言いでズバズバ言うにもかかわらず、「全然ダメ!何よこのデッサン!ここのパースが狂いまくってるじゃない!」みたいな調子テレビから出てきたタレントのようで、けちょんけちょんに言われても皆んな嬉しそうにしてい

ある時、休み時間に日直の私が黒板に書き物をしていたら、教壇に立ってたA先生のところにクラス女子が寄ってきて「先生ちょっと聞きたいことがあるんですけど…」と切り出した

の子はいわゆる「腐女子」でBLもの同人誌普段から描いている子だった

「なーに?」とA先生が聞くも、その子はモジモジしてなかなか質問を言わずA先生が重ねて問うてやっと口に出した

詳細は忘れてしまったけど、それはあまりにもプライベートな、性的質問だった

A先生が答える前に、私があんまりびっくりして動揺して、チョークがボキッと折れて床に落ちた

それで2人が私の方を振り向いたので、私は「躊躇ってた割に、すごい失礼なこと聞くんだね」と思わず言ってしまった

A先生はそれを聞いて手を叩いて大爆笑して、私の肩までバンバン叩きながら「ほんとそうよねー!!」と、私がひくくらい笑っていた

質問した子は、それで気がそがれたのかどこかへ行ってしまった

それからまた別の日、A先生が全校生徒の前で壇上に上がって話す機会があった

A先生がしゃべりだすと、他のクラスの生徒がザワザワし出すのが分かった

あちこちで笑ったり、驚くような声が上がった

先生は騒がれてもちっとも気にしない(ように見えた)で話し終えた

私たちクラスの子たちが近寄って行って、「先生すごい騒がれてたよー!」「他のクラスの子から『あれってホンモノなの?』って聞かれた!」などと囃し立てられていた

先生は笑っていた

の子たちが行ってしまって、先生が後ろを歩いていた私に気づいて、「なにが『ホンモノ』なんだか。ほっとけって言うのよ、ねえ?」と口を歪めた

私はこうしたことからA先生は当たり前だけどタレントさんじゃなくて、普段笑って上手に冗談にして返してるけど、本当は本当はセクシャリティのことを話題に騒がれるのは嫌なんだと気付かされた

一度気づくと先生には毎日のように性的からかいが投げかけられていた

生徒だけじゃなくて、先生からもだった

担任から「お前、かわいい男子生徒を見つけても手を出すなよ」と言われてクラス爆笑したり、

学年主任先生もみんなの前で「俺はその気はないからな」とか言って笑いを取っていた

尊敬していた別の講師が、「オネエ言葉なのに女の格好はしないの?」とニヤニヤ聞いてたのを見たときは、私がなんだかシュンとしてしまった

正直、私だって前はなんとも思わなかったでも先生は本当は嫌なのかもと気づいてからは、先生へのそういった性的からかいが、ヒリヒリして聞こえてきて辛かった

他人の私が、またかーってウンザリするくらいだから先生はこういう毎日をずーっとずーっと過ごしてて、怒ったりするのもとっくに諦めてるのかな、と思ったりした

だって女の先生にそういうこと聞いたらセクハラになるんじゃないの?A先生だとオールオッケーなの?

しかし私はおとなしく目立たない地味な、勇気も何もない生徒だったから、幼い義憤をかきたてられても何もできなかった

今思えばA先生オネエ言葉ではあったけれど男の格好をするのが好きといってた

当たり前みたいに先生を「同性愛者」として見ていたけれど、今思えば、恋愛対象が女か男かも、性自認が女か男かもわからない。しかし、一番大事なのは、そんなこと知る必要もないってことだった

大人になって大学社会に出てからも、美術系にはいわゆるカミングアウトした性的少数者が何人もいた

もちろん誰も表立って迫害したりはしないし、ふつうに仲良く過ごす

でも、悪意のない冗談めいた性的からかいしょっちゅう耳にした

その度にA先生を思い出した

誰もA先生を嫌いじゃなかった

みんなA先生が好きで、仲良くなりたがってた

それでも善意で、悪気なく、誰かを傷つけるかもしれないんだなと分かった

大人になって、社会でいわゆるセクハラのような扱いを受けたことが何度かあった

そのたびA先生をまた思い出した

先生、私も笑って受け流してるよ。だって相手に悪意がないのに戦っても仕方ないし良いこともないし そんな深刻な被害でもないからノリのいい女でいた方が生きやすいし

でも先生、なんかこれ削られるね

笑って流して大したことないって顔してるだけで、ちょっとずつ自分が削れていくもんなんだね

私もきっと知らずに誰かを削ってるんだね

まあ私はA先生じゃないかA先生のことが分かるわけでも代弁できるわけでもないんだけどね

今も忘れられないの

2018-04-17

性的少数者が性被害にあった話 4/18追記

追記

たくさんのコメントありがとうございました。

多くの人にこの現実を知ってもらえただけで、匿名でも公表して良かったと思います

  • 恋人に慰められたかったとのことだが、どんな言葉を掛けられたら嬉しいのかも書いてほしかったな。

もし自分の身近な人間が性被害に遭ったときのために知っておきたい

恋人通報を渋ることを怒ってしまい、萎縮した私は「1人で出歩くときは十分気をつけます」と自分危機管理不足を謝りました。

実はこの件が起こる数ヶ月前に、都内ターミナル駅付近トイレにて襲われ、男性器を口に突っ込まれるを被害を受けていました。

被害を2度も受けたことに、恋人自身も怒りや無力感を味わったのだと思います

それから被害にあってしまったのは、自分のせいだと反省し続けました。

関係性にもよると思いますが、隣にそっといてくれるだけ、自分の味方である宣言してくれるだけで、何よりも心強いです。

また、「辛かったね」「言ってくれてありがとう」といった共感してくれる言葉が欲しかったのだと思います


心身共に男性の方です。

性同一性障害人間自分性自認と同じ性別を好きになることは、数年前まで

性的少数者の中でも仲間はずれにされてきたこと、一般的に混乱を招いてしまうため

今でも誰かにカミングアウトすることは中々ありません。

私は高校生の時に生活する性別女性から男性に変えました。

女子高生男子高生の制服を両方着て、電車通学をしていましたが、両方とも痴漢あいました。

合わせれば片手では足りない回数です。

また、幼少期(当時は女児)に、公衆トイレでいたずらされたこともあります

被害一種類で決められるものではない、それだけではないのが現実です。

嘘だと思う方もいらっしゃるかもしれません。でも、嘘だったら良かったです。

どうか、多くの人に知って頂けたらと思います

-------------

私は女性として生まれ性同一性障害人間である

乳房摘出手術を受け、男性ホルモンの投与をしている。

子宮・卵巣摘出手術はしていない。男性として生活している。

数週間前、夜に都内公園を歩いていたところ

いきなり見知らぬ男に腕を捕まれ男子トイレに連れ込まれた。

辺りはあまり人気がなく、何となく帰り道で歩いていた矢先だった。

そのまま個室に追いやられ、脅された。

「黙ってれば殺さない」

自分よりも背が高く、とても抵抗出来る力は持ち合わせていなかった。

男性ホルモンの投与をしていれば女性よりも体は筋肉質になると言われているが、

日頃から鍛えているわけではなかったので、圧倒的に負けた。

大声を出すということが思いつかないくらいには、パニックだった。

人間、びっくりすると力も声も出なくなる。

体を触られ、股間に手が伸びた時点で、体が女性だということがバレた。

「お前女なのか」

男は私を男だと思って、襲ったようだった。

から解放してくれるかと思った。

そんな希望的観測は、一瞬にして砕け散った。

妊娠させてやる」

「女で生まれてきたくせに」

たくさんの罵詈雑言が降っていたが、私の防衛本能のせいか途中から聞こえなくなった。

ただ、屈辱的だった。

男性器を口に無理やり入れられた。

衣服は脱がされ、女性器に男性器が侵入してきた。

殴られるような衝撃と不快感が一気に襲ってきた。

はいつのまにかいなくなっており、私は何とか家に帰ったようだった。

被害を受けた日から最近までの記憶は少しずつ欠けていた。

一応、恋人には被害を受けてしまった報告をした。

多少は受け止めて慰めてくれるかと思っていたが、恋人は怒りのあまりそれどころではなかった。

話したのは失敗したと思った。この件は自分の心にそっと閉じ込めておこうと思った。

被害を受けた日から今まで、通報を考えたことはあった。

しかし、自分性別カミングアウトすること、事の顛末を事細かく警察に話さなければならないことは、警察へ行くのを躊躇う要素になった。

先日、以前からかかっていた精神科主治医が私の様子を察してくれ、話を聞いてくれた。

警察にとっては、あなたのような被害があると知るだけでも情報になります

それがきっかけで、その後警察匿名通報をした。

電話口での性被害の訴えはそれほど優しいものではなかった。

声変わりをしているため、電話をかけた時点で男性だという認識で話が進んだが

根掘り葉掘り聞かれ、状況を喋っている途中で自分性別を話すことになり、声が震えた。

性別性別なので、刑事課の方も戸惑っていたようだった。

それは当然のことだと思うが、その説明をするのも苦しかった。

名前や住所を聞かれたが、伏せた。

捜査は出来ませんが、大丈夫ですか」

更に戸惑った声が聞こえた。

大丈夫です」

自分セクシャリティ名前とともに公表することは、簡単に譲れることではなかった。

電話を切り、一気に体の力が抜けて、震えた。

その日の夜は恋人と会って抱きしめてもらったが、何も言われなかった。

ただ寝る前に、「頑張ったな」と言われて頭を撫でられ、初めて泣いた。

何も言わずに怖い顔をしていた恋人は、加害者に対する怒りに震えながらも、それを私にぶつけることをせず

ただ冷静にじっと我慢し、現実を受け入れることに徹していたのかもしれないと、ふと思った。

もう泣くのも、この件で悲しむのも、この日で終わりにしようと思った。

女性の方も、男性の方も、私のような性別の方も、そうでない方も

被害に遭い、声を上げられない方は、たくさんいるのかもしれません。

必ずしも声を上げることが正解ではないと思います

得られるものが、失うものよりも必ず大きいとは言えないからです。

でも、声を上げれば、世界が変わるかもしれないというのも、また事実だと思います

私は、この件を乗り越え、そして受け入れるべき過去として抱えながら、前を向いて、生きていこうと思います

anond:20180416212418

ゲイ語源を知っているか

”陽気な”って意味だ。

なんで、「ホモセクシャル男性」が「陽気」なのか。

自分が思うに、セクシャリティがどうであるかということを悩み、悩みを突き抜けて、差異ありのままに受け入れ笑い飛ばすことを身に着けたからだと思う。

差異でもって区別して社会位置付けられるのではなく、差異から生み出される位置エネルギーを運動エネルギーに変えて前進したり踏み台にされたりするでもなく。

まあ、当事者ではないから、勝手想像の域を出ないから、傷ついた奴がいたらすまん。

おれは幸運なことに(あるいは残念なことに)ヘテロセクシャルから、同性の裸を見ても勃たないしヌケないが、全部の異性に対して勃ってヌケけるかっていえば、「これはむりでしょ」ってたたないしヌケない異性もいる。

LGBTは、そう言う方向が様々違うってだけだ。

から自分は、ヘテロセクシャルであってもゲイの心意気をもって生きよう。

あらゆる差異を、寛容さをもって受け入れ、笑い飛ばし多様性奉仕しよう。

2018-04-13

サイトだけれど男の娘投稿する際、性別を男にするやつもいれば女にするやつもいる

マイノリティの中でもどういう風に見られたいかというののふり幅はあってそこを固定化させるのも差別的だなあとか思うと

あん配慮しなくていいんじゃねえの自己セクシャリティについては

2018-04-02

anond:20180402180554

これは完全にその通り。

ついでに二次元しか愛せない、だけじゃなく二次元三次元も愛せる、みたいな人もいて境界線あいまいな所もまるで現実セクシャリティと同様。

二次元嫁とはセクシュアリティである

ゲイレズビアンバイセクシュアルアセクシュアル……などなどセクシャリティは多様に存在しているが、二次元キャラを人として愛しているいわゆる俺嫁のオタク、これもまたセクシュアリティなのではなかろうか。つまり二次元嫁wwwwとか、現実を見ろとか言うのは、同性愛迫害されていた時代同性愛者への仕打ちと同じことなのではないか

2018-03-30

レズの私がいい加減にしてほしいこと

生物学的におかしい、不自然」 …論外。生物学学んだことあるん?

レズはいいけどホモキモい」「百合はいいけどレズは汚い」…シコれるかどうかだけで判断すんな。

「男の良さを知らないだけ、女に逃げてるだけ」…あなたは男の良さをご存知なんですか?異性愛けが正義だと思ってるなんて可哀想だなぁ。と思う。

「女2人でヤってるところに俺も混ぜて」…は?

同性愛を認める、認めない」…現実存在してるから、認めていただかなくても大丈夫です。

子供がつくれないのに結婚したいとか言うな」…不妊子供を作らない異性愛カップル全否定ですか?

「子孫を残せないのに…」…子孫を残すことだけがセックス結婚の全てなら、いつも子孫繁栄!子孫繁栄!って思いながら腰振ってるんですか?

「何も残せないのに一緒にいるなんてすごいね!」…これは腐女子からよく言われるけど、人間子供以外は何も残せない生き物なんでしょうか?財産とかなら残せるよ。家とか。

「一時の気の迷い」…それは他人判断することではない。

可愛い/綺麗なのに勿体無い!」…褒めてるつもりかもしれないけど、褒められてる気はしません。勿体無いって何?男に相手されるだろうに女に逃げてて勿体無いってこと?もう少し考えてから発言してもらえる?

同性愛なんてお遊び、本物の恋愛じゃない」…そう言わないと自分恋愛が本物だって思えないんですか?

レズホモ」…レズって自称はするけど、他人から言われるのは単純に不愉快ホモ差別的だと分かってても、レズ大丈夫って思ってる人いるけど、硬い文脈レズって言われたら普通にカチンときます

「今流行りのLGBTってやつ?、最近増えてきたよね」…流行らなくても、最近じゃなくてもいました。増えてきてるのは『カミングアウトできる人が』増えているだけです。

自分は他の人と違うって思いたいだけでしょ?」…そうだとしても、何が悪いかわからない。セクシャリティ自己申告が全てなんだからほっとけばいいんじゃないの?

性同一性障害ってやつ?、男になりたいの?」…違います。女が好きだと男になりたいって思ってるっていうその硬い頭をどうにかしてください。

本当はきっともっとある。これだけ書いても誰にも届かないのかもしれないけど。

2018-03-19

anond:20180318234433

この人のように「人を好きになる気持ちがわからない」という人もいれば、私のようにいい年になって、いまさらセクシャリティ迷子になる人もいる。自分場合は薄々勘付いてはいたのだが、どうやら両方イケるぽい。かといって、別の性になりたいわけではなく、かといってなりたくないわけでもない。強いて言えば性行為に及ぶ時に、嗚呼相手と逆の性だったらもっと良かったのに…と思うくらいだ。考えてみれば、性の目覚め的な記憶も異性ではなく同性だったし、その後何事もなく異性と付き合うようになったので、全然そんなことを忘れていたんだが、数年前に強烈に「そう」なる瞬間が訪れて、そこからずっと迷子のようなものだ。

強い恋心≒性欲という側面は男女問わずあると思っているので、いろんなブクマカが書いているように、言及先の増田アセクシャルなのかもしれない。周囲と同じ空気に混ざれないことに生きづらさを感じるかもしれないが、見えないだけで、周りの友人も何かを抱えており、混ざれない…と孤独を感じているかもしれない。もしかたらこの先、ふいに強く特定相手にだけ強い性衝動が沸き起こるかもしれないし、沸き起こらないかもしれない。

でも、ただそれだけのこと。淋しいとか孤独感とは切り離して考えることをオススメする。ちなみに、私見だが、誰かに強く恋心を抱くことができなくても、向こうから勝手に恋心を抱いてあなたを一番にしてくれるような奇特存在も発生する可能性は大いにある。そんな時は、嫌悪感を感じない限り、まあまあつきあってみるといい。もしかしたら、あなたにとっての「愛」が見つかるかもしれないから。

2018-03-13

電車も完全に男女別にしたらどうか

一両だけ、女性だけ、専用車両があるから差別区別だというのであって、トイレ更衣室同様、車両も完全に男女別にしたら良いのではないか。専用、と殊更に言うから変に刺激するのであって。

異性の親子連れトランスジェンダーの人はどうするんだ、というようなツッコミはあり得るが、トイレ更衣室同様、セクシャリティフォーカスされる公共空間なので男女別、で何か問題あるだろうか。

2018-02-18

LGBTqのプライドとは

自分はFtXで、パンセクシャル(男女トランスわず愛せる)寄りのAセクシャル(性欲がない)と自認している。

学校では男装

積極的性自認セクシャリティについてオープンにしているわけではないが、聴かれたら答える。

隠しているわけでもない。

私が一番最初に「LGBT」について考える機会を持ったのは、外国人言語を教えあうようなコミュニティアプリに参加していたところ、各国の性的マイノリティの方の集まるコミュニティを教えてもらったあたりだった。

元々興味深かったし、当時は曖昧だった自身の性の認識を確かにするために、英語など外国語は全く不得意ながら参加することにした。

そこで盛んに唱えられていたのが「pride」である

当初私は何を指しているのかよくわからなかった。

pride意味はわかる。

なんで彼らは誇りを求めるのだろう。

もしかして辞書的な意味ではないのだろうかとさえ思った。

それから数ヶ月経ち、自分性別の違和、女性強制されることに耐えられなくなって、制服男性のものに変更してもらい、登校するようになった。

元々男子クラスメイト達のグループだったし、あいつはそういうやつだ、となって、全く問題なく学校生活が送れた。

だが後輩や他クラスの人から視線は存外冷たいものだった。

加えて、通学中にしても、わざわざ聞こえるところで悪口を言うような人もいるし、なんで女なのに?と見た目を変えてもなお女性強制する人もいた。

今一番困っているのは、公衆トイレ問題だ。

体は女だが、見た目は髪型まで男に寄せている。

どちらに入ればいいんだ。

どちらに入っても通報されそうだ。

もやもやしているのは、制服まで男性に寄せた私はともかく、なんとなくオカマっぽいキャラクター男子生徒が「オカマオカマ」と本人が否定していながら囃されることだ。私についてはそこまで執拗には言わないのに、中途半端だと茶化されるのか。

修学旅行の班決めの時は、男女別で分けたいという意見があったが、私がいたせいで基本的に混成の構造になってしまったのと、半端な性別ゆえに扱いにくいのか、これといったグループに参加していなかったのとによる「どこにいても迷惑なのでは」という考えに囚われ、少し仲のいい人にさえ声をかけられず、メンバー希望は全く叶わなかった。

私は独りなのかもしれない、と初めて感じた。

制服を変える前に、スカートを履きたくなさすぎて不登校になっていたときにも思ったのだが、どこにいても罪悪感が付きまとってくるのである

女性専用車両の話で「男と女」の対立構造の論を見ても、私はどちらにもいないんだな、と感じて胸が重くなった。

しかしたらトランスやnonbinary(日本ではX)は透明人間存在しないものとして扱われているのでは?とまで考えた。

そこでふと思い出したのが「pride」だった。

私は性別に負い目ばかり感じて、誇りが持てていない。

周囲の狭いコミュニティでさえ是とされていないと感じるものが、社会的に認められていると考えることは、若い私には難しい。

女性地位向上のためのシステムが「男女差別」と言われるのは、彼らの目に写る男女の像が「平等であることを指す本来好ましいことの筈なのだが、実際格闘技他のスポーツ特別に鍛えている女性でもない限り、男性の力に抗うことはできないのだから「pride」が損なわれている状態になる。

一般的自分の生まれもった性別に違和のない人のことをシスジェンダーと言うが、シスジェンダーの人でさえ誇りをもって「男」「女」として生きている訳でもないと思うのに、どうしてトランスが誇りを求めずにいられよう。

「ひとりの人間として」考えれば、男も女もトランスも何も変わらない。

ゲイでもレズでもバイでもヘテロ(異性愛者)でも、見た目だけではわからない。

それを何故排除しなければいけない?

何故一方的に損なわれた誇りを自力で回収しなければいけない?

そしたら周囲の理解や協力を求めるのも至極当然のことだろう。

女性専用車両場合は話が難しいが、少なくとも性的マイノリティについてはこの理論で通せる筈だ。

ヘテロセクシャルの人が同性愛者を気持ち悪がるのは構わない。でも排除してはいけない。

あなたは偶然異性にしか魅力を感じないだけで、両性共に魅力を感じることのできる人は、普通にいるのである

恋愛感情を持たないノンセクシャルの人だって結婚恋愛強制されることなんて必要ない。

同性愛者の権利向上を唱えるのは、なにも「あなた同性愛者になろう?」という誘いではないのだ。

異質なもの否定してしま心理はよくわかるが、マジョリティ言動が全て正しいなんてあり得ない。

あなたがもし異性愛者なら、心のどこかで覚えておいてほしい。

あなた同性愛者になる必要はないが、人の在り方を否定してはいけない。

2018-02-07

近頃のインターネットのつまらなさよ

俺が暴れまわってた頃はそれこそ誹謗中傷特定ストーキングエログロなんでもありだったよ。

それがなんだよ今はグロ画像貼られたくらいでピーピー騒いで通報だなんだ騒いじゃってさぁ。最近の子クンフーが足らんよ実際。

いや耐性の問題だけじゃねえ、明らかにネットからキチガイが消えたもんな。みーんなマトモになりやがった。

昔はもう思想だとかそんなオタメゴカシは抜きにして、誰もが一番乗り競って荒らし回ってたけど、今は違う。

リアル権威のあるセンセイやらクソコテに「あーでしょう、こーでしょう」理屈つけてもらって、錦の御旗を編み終わってからみんな「せーの」で殴りに行く。

この手のもやしっ子は一人で殴り込みに行くのが怖くてセンセイの鉄砲玉になってるのに気付いてないんだよ。

昔は良かったよ、とにかく怒ったら即ポンチだったもん。皆キチガイだった。

人は狂えば本音が見える。本音喧嘩面白いんだよ。今は違う。屁理屈ドレスアップしてから参戦。あーあ、もう誰の喧嘩なわけ、それ?

最近だとはぁちゅうの例の騒ぎは久々に心が踊ったね。

なんたってカシラが同じ場所ダブスタぶっこく糞馬鹿なもんだから聖戦士気取りどもがそれ擁護しようと右往左往

そうこうするうちに連中もキレて本音を隠そうともしなかった。俺には見えたよ、連中の「日本男を殺したい!とにかく敵が欲しい!被害者肖像という錦の御旗の下で当たり散らしたい!」って叫びがね。

そういうことだよ!それでいいんだ!もっと怒れ!隠すな本音を!論理破綻してたって構わねえんだよ!裸のお前を見せろ!デモしろ!ユーストで攻撃的な放送しろ!って思ったよ。

でもそんなことは起きなかった。すーぐ自分らの巣に引きこもって傷舐めあって終わり。情けねえ。もっと楽しめよ。

正義ぶって喧嘩も売らない、エロゲもやらない、することと言えば社会正義の話と絵合わせモンキーゲームのことばっか。もうネット辞めろよお前。

そのくせ、自分から喧嘩は売りにいかねえ、仲間が出揃うのをず~~~っと待ってる。なんで待ってんの?お前から一番槍行けや。

本音ぶつけないくせに変にフラストレーションは溜め込んじゃってんの。で、誰かが声上げ始めると私も怒ってた!とか言い出すわけ。

インターネット、もうどんどんつまらなくなる。クソスレ乱立みたいな状態じゃなくて、自治厨が溢れかえってるあの感じ。

本当もうどうにかしてくれ。自分喧嘩すら理屈で補強しないと駄目なキョロばっかになっちまった

お前の正義やらセクシャリティやら誰も興味ねえんだよ。本気で生きろ。三日三晩ポンチしてみろ。最近の子には本当にそういう経験が圧倒的に不足してる。

本当にそう思うよ。

2018-02-03

だって全力で恋してる

ストレート女友達が、「飢えすぎて女の子に恋したかも」みたいなことを言っていた。

具体的にどんなことが楽しい、嬉しい、云々。

正直、ふざけないでほしいと思った。

それを笑って言っていられるなら、恋だなんて軽々しく言わないでほしい。

私がほとんど女性しか恋できない人間だと知ってくれているのに。理解してもらえていると思っていた。

恋の尺度なんて人それぞれだ。どこからが恋だ、と分ける線引きを決められる人はいない。だから自分が思ったその瞬間、恋が始まっているんだと思う。

だったら「かもしれない」なんて保険をかけるなよ。

「同性を好きになる」という私からしたら日常にある行為を、馬鹿にされたような気がした。

貴方からしたら、人生でたった一度の同性への恋かもしれない。だったら、そうやって自分ごまかして「あれはやっぱり恋じゃない」って流すのもアリなんだろうけど。

だったら私が今まで、そしてこれから先も、同性を好きになって、結局叶わないから泣いて、苦しんで、そういう行為は全て流されてしまうんだろうか。

こんなことで友達じゃなくなるなんてことはない。両手を超える年月の親しくしているし、これから彼女とはお互いの趣味を共有していくだろう。

けれど、心のどこかでこの出来事はずっと引っかかり続けると思うと、つくづく自分セクシャリティが嫌になる。

だって好きでレズビアンをやっているわけじゃないんだからさ。

こんなことを思ってしまうのだから大勢の人へのカミングアウトなんて到底無理だし。社会はやっぱりセクシャルマイノリティにとって生きづらい。

後付けで申し訳ないけれど、全ての同性愛両性愛)の人やその他セクマイの人たちがこう思っているわけではないと思う。

ただ私が、「同性に恋することを特別視される」のが嫌だっただけなんだ。

恋はすばらしいものだ。相手性別なんて関係ない。そういう世の中になればいい。

もし彼女の「かもしれない」が確定的なものになるのなら、私は全力で応援する。

2018-01-29

BEASTARS主人公レゴシのキャラ造形にびっくりした

自身の中のマッチョイズムに苦悩する少年って、よくこんなキャラ造形できるね。

作者は女性とのことだが、「女性から見た男の怖さ」を描いた上で、「意に反して恐怖心を感じられてしま男性」を主人公にするとは。

こういった男性が抱えるセクシャリティ問題を描いた作品はとても珍しいと思うけど、男性はこういった問題自分から描く気にはならないのだろうか。

2018-01-27

anond:20180127155925

何が違うかって、そもそも性欲のあり方が違うし、あと妊娠リスクもないでしょ

ホモの男が加害者だったりするのはセクシャリティが違ってくるのでまた別の問題だし

から単純に性暴力を受ける側になったとしても女の痛みはわからいかもしれない

性病だけは怖いので、できればセーフにやってほしいというのはあるが、まあそのくらいだ

2018-01-18

どうもセクマイ共の言うことに共感できない理由

ずっとなんでだろうと思っていたが、ようやくわかった気がする

あいつら自分人生問題やらつまずきやらを全部セクシャリティのせいにしようとするから

そんなわけねえんだって

自分が人と違うんじゃないかとか、人に避けられるとか言ってるけど、

そんなんセクマイでもなんでもない自分経験してきたっつーの

大抵の人間は性とかそういうの以前に、悩みなんかいくらでもある

から、それ以外に悩むことなどないかのような言い方は正直贅沢な悩みに思えてしまうし、

差別さえなくなれば自分は受け入れられるはずだ、と信じて疑わない様子は傲慢にも見えてしま

まあ、セクマイという立場では言わないだけで、彼らは他にも悩みを抱えているのだろう

わざわざカミングアウトしてメディアに出てこれるのはコミュニケーションお化け美男美女

(という言い方も適切ではないが)といった強者ばかりだが、現実はそうとも限らない

そこら辺にいるコミュ障ブサイクが、実はそのひとりかもしれない

仮にLGBT差別けがなくなっても、やはり彼らの大半は別の理由で避けられるのではないか

……ということを考えると、どうにもやりきれなさを感じる

2018-01-17

いくつになったらアセクシャル名乗っていいの?

現在大学3年生、身体的にも精神的にも女。

人を好きになったことは、まだない。

2度ほど告白されて、とりあえずでいいから付き合ってみないかと言われ頷いたものの、いずれも所謂男女の関係にはなれずお別れした。

友人や家族とそういう話になった時、何度そう説明しても

「まだ運命の人出会ってないだけだよ」「今は他のことで忙しいからじゃない?」

と言われ、まともに取りあって貰えない。

ネットとかで色々調べてみたら、どうやら自分のような人間一定数いるらしく、"アセクシャル"(無性愛者)と呼ばれていることを知った。

ただ、確証が持てない。

wikiとか見ても自覚時期については「第二次性徴期以降であることが多い。」としか書いてなくて、自分が無性愛者なのか、レズビアンなのか、はたまた友人たちの言う通り単なる奥手なタイプなのか、それは一体いつ判断していいんだろう。

そもそもから執着心や依存感情に縁が無く、広く浅く淡白な人間関係しかいたことがないので、これがセクシャリティ問題であるのかすら定かでない。

ちなみに男女問わず美しい顔が好き&刹那的青春っぽいエモさに弱いのでアイドルとかは好きでよく観に行く。

しかし当然ながら恋愛感情ではないと思う。推し多数だし、認知欲求もないので。

あと子どもも好きだし、いつか自分の子どもが持てたらとは思う。まあ現実的に無理だな。

別にこのままボンヤリと生きていけばいいかなと思ってたのだけども、最近まり上記のやり取りをすることが多く、しかもそれが結構ストレスであることに気付いた。

からこの際ハッキリ決めて宣言してしまおうと思ったものの、これ他のセクシャリティに比べて判断基準ぼんやりしすぎてないか?という印象が拭えず躊躇われる。

から誰か教えて下さい。

私はAセクなのでしょうか?

また、アセクシャルの明確な判断基準はないのでしょうか?

モヤモヤするわ~。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん