「バージニア州」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バージニア州とは

2018-10-26

anond:20181026120039

それだ!

CIA作戦担当キャリー・マティソンは、イラク内通者からアメリカ人戦争捕虜アルカイダによって転向させられたとの情報を得る。だが命令違反作戦を実行したため保護観察下に置かれ、バージニア州ラングレーCIAテロ対策センターへ異動となる。上司であり、過去恋愛関係にあったテロ対策センター指揮官デビッドエスティースが、緊急のブリーフィングのためにキャリーを呼び出し、8年間行方不明であったアメリカ海兵隊軍曹ニコラス・ブロディが、テロリストのアブ・ナジールのアジトから救出されたことを告げる。キャリーは、ブロディ転向した戦争捕虜であると信じるようになる。

しかし、連邦政府CIAはブロディ戦争英雄として見る。上司を説得してブロディ監視下に置くことは殆ど不可能と考えたキャリーは、信頼できる唯一の​​人物であるソールベレンソンに近づく。アメリカ国内での第2のテロ攻撃を防止するため、二人は力を合わせてブロディ調査に当たる。

ロディ政府上層部を殺す自爆テロを企てるが、キャリー努力で思いとどまり、正体は明るみに出ないままとなる。

2018-01-31

ユーチューブライブ映像に和んでいる

特に音声付きのライブ映像を好んでみている。

おすすめ浜松町駅近くのライブカメラ

あとはアメリカケンタッキー州バージニア州ライブ映像。これらも音声付き。

なんか皆と同じ時間を共有しているってところが嬉しいというか楽しいというか。

特にアメリカライブ映像を見ていると、日本とは正反対位置にある街が、今、自分がいる日本の街と同じように活動しているというところにシンパシーを感じる。日本で聞いている車の音がアメリカライブ映像からも聞こえる不思議

おぉ。アメリカ踏切の音はあんな音がするんだ。

そのライブ映像大都市ではなく、地方都市踏切が映っているのだが、そういう素朴でリアル雰囲気がいい。

店が開店したり閉まったりする日常を見ることも楽しい

家にいる時は一日中ライブ映像を流している。

2017-08-17

バージニア州事件

あの事件先進国格差問題の中心がむき出しになった感じあるよね。

白人至上主義者っていうそ呼称翻訳がもうあんまりよくないと思うんだけど、とにかく集会主催した(表向きの)トランプ支持者たちは、おそらくほんとうの意味での貧困ではない。ピックアップトラックに乗って集会に駆けつける程度の財は持ってるってのもそうだけれど、世界的な基準で見れば、アフリカ飢餓者のような意味での絶対的貧困ではない。下手をすれば、地球規模で見た場合、彼らの生活の裕福さは上位10%以内に入っている可能性すら有る。アメリカに住んでいて、家があって、公共教育を受けていて、健康で、職があるというだけで、人類幸福な上位陣であることは間違いない。

でもそんな事実は彼らの気持ちを何ら慰めないんだよね。

彼らは彼らの狭い視界の中で無視されていると感じていて、もうその、感じていると言うだけで、彼らの内面世界では真実なのだから他人がそれに対してできることはあんまりにも少ない。彼らの嘆く貧困はおそらく地球規模で見たら取るに足りないもので、飲水にも困っている荒廃国家児童のほうが確実に救いを必要としているけれど、彼らはもうそういう比較にはうんざりしている。

でも、彼らがそういう児童より先に救われなければならない倫理的理由正義)は、ない。

それは彼らもわかっているから、闘争で(選挙多数派を押さえて自分たち意見を優先させようという、ある種の闘争だ)自分たち意見を通そうとしたし、それはある意味成功した(事に少なくともいまはなっている)。つまり「俺が殴られるのは絶対イヤなので、俺は他人を殴る。他人気持ちは俺にはわからんし、おまえに何か言いたいことがあれば俺を殴ればいい、俺のほうが強いけどな」という宣言だ。

そこに有るのは、「他民族主義」vs「白人主義」みたいな今見えてる対立よりもっともっと根深い、「数比べ(選挙)だろうが実際の武力闘争だろうがテロだろうが、手段は何であれ、勝ったほうが正しいという世界観」vs「彼我の立場を交換しても成立する倫理を守り最大多数の納得を追求する世界観」という対立だ。その対立こそが分断なんだと思う。

たぶん、日本も、そのとば口に立っている。この世界観の衝突から誰も逃げることは出来ない。

2016-04-27

memo

アメリカの50州

2015-12-16

http://anond.hatelabo.jp/20151216033210

日本では国土は隙間なく市町村に区切られているけど、アメリカではそうではない。市町村は、住民の総意として憲章を制定して設置されるもので、その時に市の境界も定められる。

従って、国土が隙間なく区切られているのは郡レベルまでで、郡には属すもののどの市町村にも属さな土地 (unincorporated place) というものがある。有名なのはラスベガス。市に課税されるのを避けるためほとんどのカジノはあえてラスベガス市の境界外に作られたので、実は狭義のラスベガスカジノほとんどない。市境界外も含めたあの一帯を人々は非公式ラスベガスと呼んでいるだけである。(https://www.youtube.com/watch?v=naDCCW5TSpU )。もうひとつ有名な郡としては、ワシントンDCに隣接したアーリントン郡がある。あそこには市町村存在せず、郡政府が直接行政を行っている。バージニア州では、人口密度が高くなりすぎた群に関しては二重行政を避けるためか市町村を設けないことにしているのである

今回の発電所も、ウッドランド町に隣接はしているものの unincorporated place に建てられたのだと思う。従って消防サービス有償でウッドラン消防署提供してもらう以外は町の行政サービスを使わず、郡政府に直接統治してもらうことになっているのだろう。

2014-02-06

バージニア州で「日本海東海」へ地図教科書修正…の決議の時に韓国系人間が多数押しかけて暗に圧力をかけた件。

自己中心的人間ばかりなのが人間社会だけれども、世界中にそういう人間を増やしたのは韓国人じゃないかと思ってしまうのは

ヘイトスピーチ人種差別主義者なんだろうか。

なんなんだあの国の人間は。異常だろ。

あいうのを見ても外国人参政権人権擁護法案に賛成する人間って馬鹿じゃないの。

死ねばいいのに

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん