「肺癌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 肺癌とは

2019-04-08

残業したくない人が残業させられているか残業規制される」と勘違いしてる奴が多すぎるよな。

ワーカーホリックが「俺は好きで残業してるんだからいいだろ」みたいなことを言って開き直ってたりする。

「俺は肺癌死ぬ覚悟があるからタバコ吸ってもいいだろ」というようなものだ。

それによって周囲の人が残業に巻き込まれたり、

本人の健康が害されることで医療費が余計にかかったりするからダメなんだよ。

2019-03-16

ピエール瀧が二十代からコカインやってたことに関して

ずっとやってたのに廃人になってないの凄いとか、コカインって実はそこまで危険じゃないんじゃないか?とか、今までコントロールできてたの凄いとかい感想散見されるけど、それ違うよね。

ずっとタバコ吸ってたり、長年副流煙さらされてきのに肺癌にならずに平均寿命越える人もいるし、毎晩の晩酌は欠かさなくても、病院のお世話になるような依存症の症状は表れない人もいる。

タバコ吸ってるから必ず肺ガンになる訳じゃないし、クスリやってたから必ず廃人になる訳じゃない。

からって「タバコクスリもそこまで問題視しなくていい」って話にはならんでしょ?

少なくとも、タバコ大嫌いのはてなーさん逹は。

2019-01-07

日本総理大臣/韓国大統領任期と生没年

名前任期没年享年・死因
朴槿恵2013年 - 2016年存命(66歳)
李明博2008年 - 2013年存命(77歳)
盧武鉉2003年2008年2009年62歳・自殺
金大中1998年2003年2009年83歳・肺炎
金泳三1993年1998年2015年87歳・敗血症
盧泰愚1988年1993年存命86歳)
全斗煥1980年1988年存命(87歳)
崔圭夏1979年1980年2006年87歳・老衰
朴正煕1963年1979年1979年61歳・暗殺
尹潽善1960年1962年1990年92歳・老衰
李承晩1948年1960年1965年90歳・老衰
名前任期没年享年・死因
安倍晋三2006年 - 2007年
2012年 - 現職
存命(64歳)
野田佳彦2011年 - 2012年存命(61歳)
菅直人2010年 - 2011年存命(72歳)
鳩山由紀夫2009年 - 2010年存命(71歳)
麻生太郎2008年 - 2009年存命(78歳)
福田康夫2007年 - 2008年存命(82歳)
小泉純一郎2001年 - 2006年存命(76歳)
森喜朗2000年 - 2001年存命(81歳)
小渕恵三1998年 - 2000年2000年62歳・脳梗塞
橋本龍太郎1996年 - 1998年2006年68歳・腸管虚血
村山富市1994年 - 1996年存命(94歳)
羽田孜1994年 - 1994年2017年82歳・老衰
細川護熙1993年 - 1994年存命(80歳)
宮澤喜一1991年 - 1993年2007年87歳・老衰
海部俊樹1989年 - 1991年存命(88歳)
宇野宗佑1989年 - 1989年1998年75歳・肺癌
竹下登1987年 - 1989年2000年76歳・脊椎変形症
中曽根康弘1982年 - 1987年存命(100歳)
鈴木善幸1980年 - 1982年2004年93歳・肺炎
大平正芳1978年 - 1980年1980年70歳・心筋梗塞
福田赳夫1976年 - 1978年1995年90歳・肺気腫
三木武夫1974年 - 1976年1988年81歳・膵臓癌
田中角栄1972年 - 1974年1993年75歳・肺炎
佐藤栄作1964年 - 1972年1975年74歳・脳溢血
池田勇人1960年 - 1964年1965年65歳・喉頭癌
岸信介1957年 - 1960年1987年90歳・老衰
石橋湛山1956年 - 1957年1973年88歳・脳梗塞
鳩山一郎1954年 - 1956年1959年76歳・肺炎
吉田茂1948年 - 1954年1967年89歳・老衰

見た感じ、日本首相のほうが首は飛びやすいし、韓国のほうが長生きしてるよな。

anond:20190107105913

2018-12-06

喫煙者は早く肺癌になって欲しいなあ

毎日祈っているのにならないなあ。

会社上司とか周りがそうなればいいのに

2018-04-05

anond:20180405150513

15代時津風こと山本順一は酷い奴だったらしい。

二審の懲役5年の実刑判決が確定した。

...

2014年8月仮釈放中の山本都内病院で、肺癌により64歳で死去した[6]。末期がんのため刑の執行が停止された状態であったといわれる。

ウィキペディアより

2018-01-31

受動喫煙一年半の感想など

2018年2月1日23:00頃、二度目の追記。

2016年の夏頃に、持病で働けないという理由生活保護受給しだして今住んでいるマンション引っ越してきたのだが、

隣にヘビースモーカーというかチェーンスモーカーが住んでいるせいで、

毎日時間受動喫煙を強いられるようになってしまった。

今までの人生でこんなに長く副流煙さらされることはなかったので、

ここに住みだしてから現れた体や心の変化などを書いてみる。

受動喫煙時間

1日辺り、およそ8時間~18時間ほど。

時間帯はバラバラで、最も多いと感じるのは午前0時~午前7時頃。

隣の住人は生活スタイルが不規則らしく、また私と同じくほぼ毎日日中家の中におり、

室内でベランダの窓を開けたままタバコを吸っている様子。

このマンションは古いので吸気口が存在せず、

玄関の隙間やベランダの窓の通気口(とガバガバのサッシの隙間)から吸気するようになっている。

ちなみに換気扇を止めても窓サッシの隙間からガンガン煙が入ってくる。

私はクローン病という難病を患っているのだが、

この病気安倍総理の持病に似ていて腹を下す病気で、

ぶっちゃけ外出すると外でウンコ漏らす可能性があるので、基本的に引きこもっている。

それゆえ一日中隣人の喫煙に付き合わされている。

目の症状

かゆみと痛み。

副流煙が入ってくると、目がショボショボしだし、

痒くなり、やがて痛みと涙が出てくる。

花粉症の症状に似ているかもしれない。

大して辛くはないが、眼球癌がちょっと心配だったりする。

呼吸器(喉から肺辺りまで)の症状

喘息になった。

一番症状が酷かったのは半年ほど前で、咳でまともに会話ができない状態だった。

今は声を出しても咳が出ない程度には治まっている。

常に喉から鳩尾にかけての辺りがムズムズする。

あと両胸の肋骨の下辺りに妙な違和感が出てきた。

このまま受動喫煙が続いたら普通に肺癌になりそうな予感。

鼻の症状

かなり悪い。蓄膿症になった。

後鼻漏、膿、鼻血など。

洗面所で口から、白く濁り黄色い膿と赤黒い血が混じった鼻水を吐き出すのが、毎朝の日課だったりする。気が滅入る。

鼻詰まりも酷い。少しでも煙を吸うとすぐに両鼻が詰まり、力を入れないと呼吸が難しい。

かといって口呼吸に切り替えると、咳喘息の症状が出て余計辛いので、頑張って鼻で呼吸するしかない。

市販マスク三重にして付けると、ちょっとだけ鼻詰まりがマシになる。

二重だと足りず、四重だと苦しい上に耳が痛い。

とにかく鼻詰まりで息が苦しいのが辛い。

肺癌よりも副鼻腔癌の方が先になりそうな気がする。

タバコは臭くない

ネット上だとタバコ臭いという意見をよく見かけるが、

そういう人達は長時間受動喫煙は未経験なんじゃないだろうかと思ったりする。

受動喫煙日常になると、タバコ臭いに慣れるうえ、蓄膿症で嗅覚が鈍るので、

タバコの煙を臭いと感じなくなる。

私はすでに隣人のタバコ臭いはほぼ分からなくなってて、

目の違和感と鼻詰まりで煙が入ってきた事を認識するようになっている。

というかひょっとして、副流煙を吸っても臭いと感じるだけなのが普通で、

私みたい肺や鼻を病む方がおかしいのだろうか?

持病の症状

ストレスタバコの煙はクローン病悪化の原因になるらしいのだが、

今のところ影響は無い様子。

というか、結構大量に副流煙吸ってるのに、

クローン病はここしばらく症状が安定してるとか、一体どういうことなの?

クローン病になって10年以上経つけど、ここ半年ほど痛みもなく、

排便周期も最も安定している感じなんですけど。

クローン病の症状はかなり個人差があるらしいのだが、

こんだけ煙吸ってストレス感じてるのに影響無いとか、自分でも信じられない。

どうなってるんだ私の体は。

精神状態

怒りと恨みと憎しみが酷い。

最近はたまに怒鳴り散らすことでストレスを発散するようになってしまった。

引っ越してきた当初は、癌になるまではただひたすら我慢しようと思っていたのだが、

どうもそれは無理そうだ。

今の目標2021年までは何とか頑張って我慢して、

それ以降は我慢せずに怒りと恨みと憎しみで一杯になり、

その後、人生の終了を予定している。

と言っても自殺というわけではなく、

自殺は出来ないというか、10年ほど前に首吊り自殺に失敗してから

自分の中の自殺スイッチが完全にオフになって、

自殺する気が全く起こらなくなってしまった。

自殺できたらどれほど楽か。

あと、他人の不幸を喜ぶようになってしまった。

誰かが不幸になったニュースを見るたびに、

胸の内にどす黒い感情が湧き上がってくる。

自分がこんな気持ちを抱くなんて思いもしなかった。

それが嫌で仕方がない。

その他

マンション利用規約喫煙に関することは全く書かれていないので、

管理会社へ苦情は一切入れていない。

訴訟を起こす気も無し。というか、訴えても勝てないだろうし、

訴えるお金も無い。

何年か前にベランダ喫煙で訴えて勝った人がいたが、

あれは確か分譲マンションだったはず。

寿命が削られることに文句は無い。

私の場合生活保護費と持病の医療費を合わせて年間400万円ほどかかっているので、

私が早死にするのは良いことだと思っている。

でも、なぶり殺しは勘弁してほしいです。

副流煙でジワジワといたぶるのではなく、

殺すなら一撃で楽にしてほしいなと強く思ってますマジで

あと、喫煙者絶対に許さない。

殺されるのは別に構いません。

でも苦痛を味わわされた事に対する憎悪を抑えることはできません。

いやホント苦痛ってのは心を病む。

喘息蓄膿症の治療は行っていない。

受動喫煙を止められない以上、

病院に行っても治らないだろうし、

どうせ近いうちに人生終了のお知らせから治療しても無駄だろう。

私物結構捨てた。ヤニでベタベタになって気持ち悪いので。

何ていうか、物に対する執着が無くなった気がする。

所持してもベタベタになるだけだし。

引っ越しは無理。

ケースワーカー受動喫煙理由での引っ越しは無理だと断言。

そりゃそうだよね、引っ越し先にもヘビースモーカーいるかもしれないわけで、

その度に引っ越すのとか現実的じゃないですし。

安楽死合法化してほしい。

とりあえず、あと三年。あと三年は何とか我慢したい。

何で三年かというと深い理由は無いと思うのだけれど、

何となく頭に浮かんだのが三年という数字だった。

とにかく三年だ、あと三年頑張ろう私。

その後はもうどうにでもなーれから

三年だけ我慢しよう。

2018年2月1日午後2時頃、追記。

コメ読みました。

管理会社

窓サッシ

調べたら隙間風に関しては管理会社に依頼できるみたいですね。

管理会社に言わないのは、

受動喫煙合法である

受動喫煙被害者側が訴えて勝った事例が少ない、訴えて勝てるとは限らない、

だいたいはベランダ喫煙ではない(ベランダ喫煙時の煙の濃さも把握してますが、頻度が極めて低いです)、

タバコの煙に関して規約に何も書かれていない、

管理会社と揉めたくない、

などの理由からです。

私が住んでいる地域は、生活保護の人が借りられる物件洗濯機を屋外(ベランダなど)に設置する物件が多いです。

しかし私の病気は寒さで症状が悪化する場合があり、私もそのケースに当てはまるため、

可能な限り屋内に洗濯機を置ける物件に住みたいという思いがあります

ここに引っ越してくる前、引っ越し先を探している際、

屋内に洗濯機を置ける物件ほとんど見つからず、

見つかった物件も入居審査ではねられ、

何とかこの物件に入居することができました。

一度入居すれば家賃滞納や騒音問題など以外では退去させられる可能性は低いらしいですが、

管理会社に苦情を入れるなどすれば、何かと理由をつけて退去させられるのではないか、という不安があります

その際抵抗しようにも、弁護士を雇えるとは限りません。

なるべく管理会社に関わりたくないのは、そういう後ろ向きな理由からです。

養生テープ

これは、実はもう試しました。本文が長くなったので省きましたけど、

ガーゼと脱脂綿と養生テープを使って、窓の隙間を塞ぎました。

その結果窓を空けることは出来なくなりましたが、隙間から空気流入はほぼ無くなりました。

窓を開けられないので換気は換気扇のみ(窓上部の通気口と、玄関の隙間から吸気)になります

ベランダから空気流入量は減ったのでタバコの煙の量も減りましたが、

体へのダメージはほぼ変わりませんでした。

ちなみに今は、ベランダ側の窓を覆う形で壁全体に、台所の換気扇フィルター(ロールタイプ11mのヤツ)を、

五重にして貼り付けています。窓は開けられないのでカーテンをした状態で締め切り、窓上部の通気口は開けています

効果は無いよりマシ程度でしたが。

窓を開けての換気どころか、太陽光の量も減るので、カビの心配がありましたが、

換気扇除湿機空気清浄機扇風機24時間稼働させており、

今のところカビが生える様子は無いようです(室内干しの洗濯物や布団の裏側、台所、部屋の隅の壁などを確認)。

空気清浄機

タバコの煙には効果無いです。すごく高い物なら効果があるのかもしれませんが買えません。

塵や埃はよく吸ってくれるので付けっぱなしにしています

タバコを吸っていいところでタバコを吸っただけで勝手に恨まれる隣人が気の毒でならない

そうですね

ごめん

いえいえ、謝ることはないですよ。

なんで喫煙者に直接文句が言いに行けないのだ?

まずインターホンを鳴らしても出てこないです。

また法律にもマンション規約にも違反していないので、文句が言い辛いです

それに話が通じるとは思えません。

経験上、健康な人は病気の症状に対する理解が浅い(これは普通だし仕方のないことだと思います)ので、

健康被害苦痛を訴えて理解して貰えるとは思いません。

あと、住んでいる人の人物像がよく分かりません。

隣の部屋を借りている人物の氏名は把握しています

しかしその人、最寄りのスーパー店長なんですよね、

ググったらニュース記事や人事に関する記事が出てきたので判明しました。

レシートにも店長名前が入っているので、間違いないと思います

名前的に同姓同名可能性も低そうです。

でも、店長やってる人が毎日自宅で長時間タバコを吹かしているわけないですよね。

なので恐らく店長の身内、親や子供を住まわせているのではないか、と思っています

ずっと部屋にいるので、定年退職したのか引きこもりなのか、

いずれにせよ、なんだかよく分からない生活をしている人に対して、私はビビっています

QOLを著しく下げる

ですね。

ただ、治療を受けるかどうか実は今も悩んでいる最中です。

まず、これ以上医療費をかけたくないという思いがあります

持病の治療で毎回40万円以上かかってるので。

また、病院に行くのが難儀です。

最近は体調が安定しているとは言え、基本的に私は下痢しか出ないので、

外出すると便失禁の可能性が常に付きまといます

私は持病の治療で通院する際、

前日は食事を取らずアクエリアスとチュアブルタイプビタミン剤のみを摂取し、

当日は浣腸使用して可能な限り便を排出してから病院に向かうようにしています

通院だけでなく、散髪をする時も同様です。

持病の治療は2ヶ月に一度、散髪はもっと期間が開いているので絶食しても何とかなりますが、

耳鼻科などに通うことになった場合絶食を短い期間で繰り返すことになる可能性があります

その辺がかなり気がかりです。

持病は過去にサブイレウスで苦しんだことがあるため、通院に対する抵抗は無いのですが

蓄膿症と咳喘息は、今のところ死にそうな症状はまだ出ていません。

そのため「まだこの程度なら病院に行かなくても」という考えが私の中にあると思います

2018年2月1日午後11時頃、追記。

同じ病気です。で、喫煙者です。なんか申し訳ないです。

(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ

いや申し訳なく思うことはないですよ。

喘息に関しては、通院時に会話が出来なかったので筆談主治医に伝えました。

その時に同じ病院内の耳鼻咽喉科受診を勧められたのですが断りました。

私が通院している病院には精神科もあるので、

向精神薬の事も含めて主治医相談してみます

潰瘍性大腸炎だと、ニコチンで症状が軽くなるらしい。クローン病も同じなのだろうか…

一般的クローン病場合は悪影響しかないらしいですね。

私の場合は何ででしょうね、体質的ものなのか、

あるいは症状が出ていることに気づいていないだけなのか…

防毒マスク

実は購入を検討中です。

Amazonで調べたらタバコ副流煙対策には重松の防毒マスクGM31が良いそうなので、

買って試してみるつもりです。

2017-07-19

老害副流煙でもう俺はダメかもしれない

会社に60歳超えて会社にしがみついている老害がいる。

30分に1回はタバコを吸っており、完全に社内ニートと化している。

それだけならいいが、そいつがわざとか知らないが毎回副流煙を俺に吸わせて受動喫煙をさせてくる。

かれこれ数年は被害にあっている。

毎回のことなので本当に自分の肺が心配になってきた。

こんなやつのせいで肺癌になったらどうしよう。

たぶん、こいつの肺をえぐりだしてしまうくらい発狂するだろう。

ああ、自分が怖い。

2017-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20170210112714

タバコ副流煙は、日本ではマナーとか好き嫌い問題だが、欧米では健康リスク問題からだ。

副流煙曝露のことをsecondhand smoke (SHS)と言う。反タバコ派諸氏はもちろん御存知の通り、タバコにはもう一つ害となる経路があり、皮膚や口から喫煙後付着物摂取してしまもので、thirdhand smoke (THS)と言う。

程度はどれくらいかというと、肺癌リスクについて、配偶者喫煙者である非喫煙者なら1.21倍、職場喫煙環境である時の非喫煙者について1.22倍、など。

この1.2倍程度は室内空間と予想される曝露により起こっているため、欧米ではまず室内禁煙をやった。路上などの喫煙はOKだと思っているわけではない。確かに開放空間でのSHSのリスクは定量されていないが、生物学的に考えればリスクがないと考えるほうがおかしい。しかし、まずははっきりとしているし明らかな健康被害証明されている公共の室内全面禁煙がまず必須だったということだ。また、THSを考えると喫煙室の設置も良い案だとは言えない。喫煙室のような狭い空間では、喫煙後の発がん物質の服などへの付着はより強く起こると考えられる。

一方、日本はまず路上禁煙が先んじた。健康リスクから考えるとおかしな順番である

まず室内を全面禁煙し、路上など屋外禁煙はその後の話だ。そうなっていない理由は、日本では禁煙運動健康リスクの冷静な判断によっていないかである

ちなみに喫煙者本人の、肺癌ライフタイムリスク10〜30倍である

2016-10-26

嫌煙キチガイ

http://b.hatena.ne.jp/entry/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-00000093-jij-pol

だいぶ頭が沸いてる方々が集まってきている。

人気になっているものだけでも、以下の通り。

id:kenjitsu

"できるだけ早く増税してほしい。歩きタバコ飲食店での喫煙を徹底的になくしてほしい。"

歩きタバコをなくす趣旨は賛成だが、増税論理的なつながりが薄すぎてただの愚痴になっている。

 増税すれば確かにそれを機に喫煙者の総数は減るだろうが、何の解決にもならない

id:hatekun_b

"逆に即死するくらいニコチンとタール増やせば医療費もかからない"

→たぶん喫煙者に近親者を殺されてる人なのでノーコメント

そうでなければこの人の頭の治療費国庫負担してあげよう(提案)。

id:ninosan

"人間にとって全く不要ものだしなあ。医療費カットも考えると仕方ないね。"

人間にとって必要もの定義する恐ろしく深遠な智慧を持っている。人類の至宝。

さて、一般的に取り沙汰される喫煙問題はざっくりいうと

副流煙による無関係他者への健康被害

体臭口臭によるマナーレベル問題

喫煙所公共に作らなくてはいけないスペースの問題

喫煙者肺癌リスク増大による社会保険における医療費問題

の4点に大別されると考えている。

それぞれ、別々の問題として考える必要がある。

結果として解決手段がおなじになることはあるだろうが、

どれも違う問題だ。

たとえば①は喫煙所以外での喫煙に対し強い罰則規定と取り締まりをおこなえば

ある程度解決するが、どれだけ喫煙場所を遵守しても②~④は解決しない。

②は根本的な解決としてはもうアイコスなどを使うしかないが、

そもそも体臭口臭ワキガ食生活でも発生する問題で、

タバコだけ取りざたされるのはおかしい。

③は深刻な問題だと思う。たばこ公共のスペースの割を食う数少ない嗜好で、

これに対する反発は非常に共感する。

喫煙所の設置・管理・維持はたばこ税による税収だけでまかなえているのかな?

調べていないので分からないが、もしその他の予算を割いて運用しているなら、

それを100%たばこ税の税収でまかなえ!そのための増税、という考えには賛同する。

タバコ問題だけではない。突き詰めると、"タバコを吸って肺癌になったやつは自業自得から死ね"と、

どこかの元レギュラー8本おじさんと似た話になる。

じゃあ酒を飲んで肝硬変になったやつも死ぬべきだし、寒いのに薄着で外に出て風邪にかかったやつも死ぬべきだ。

パッと浅い考えだけでもこれだけ違った問題が出て来る。

私もマナーのない喫煙は嫌いだ。

からこそ、この頭の悪い嫌煙キチガイが本当に嫌いだ。

黙っていて欲しい。

2016-09-30

人工透析自業自得」と言うと叩かれるけど

タバコ肺癌になった奴は自業自得から保険適用するな」と言ってもそんなに叩かれないと思う。

本質的には同じことなんだけど。

2016-05-15

私の実家を軽んじる夫に腹がたつ

私の祖母肺癌だと診断された。

他の2つの臓器にも影があるらしく、来週の精密検査待ち。

それを夫に伝えたら、「へえ」とただそれだけ。

祖母と私の親はひどく気落ちをしていて、

それを気にかけている兄弟は頻繁に祖母に会いにいっている。

私もできることなら会いにいって元気づけたいけど、

飛行機でないと会いにいけない距離なので、気軽には行けないのがもどかしい

肺の精密検査前に、癌の疑いがあるらしいと夫に伝えたとき

「うち(夫)の家系に癌になって治った人が多いから大して心配でもない」

みたいなことを言っていたから、

夫にとって癌になるのは大したことではないのかもしれないけど、

少しは心配するポーズを見せてほしかった。

かつて夫の親に癌が見つかったときに夫も随分暗い様子だったから、

今の私の両親の気持ちが分かるはずなのに。

祖母はまだ治るのか治せないのか分からない段階だから

祖母や私の両親が不安だって想像しないんだろうか。

結婚直後、夫から「俺の親をないがしろにするな」と

鬼のように怒られた記憶があるから余計に、夫の今の態度に腹がたつ。

私が夫の両親を大切にするのは当たり前だけど、

夫は私の両親を大切にする必要はないとでも思ってるんだろうか。

2015-05-03

なき祖父の無念GWどう晴らすべきか・・・

俺には92の祖父がいる。

先月肺癌入院し、闘病中だったがついさっきあることを言われた

死ぬ前に…クリームパンが食べたい…」

俺はすぐに一階にある売店へ走り、クリームパンを買って戻ってきた。

それを祖父に食べさせると、一口食べた。

水分を点滴から摂取している状態なので喉が乾燥しているせいか

元気だった時よりも小さな一口だった。その後、数時間して息をひきとった。

何よりも安らかな顔だった。

死ぬ前に好きだったクリープパン食べれて幸せだっただろう…」

そう思い、

かじりかけのクリームパンを見てみると、クリームにとどいていなかった。

残りは棺にいれるべきか、俺が代わりに食べるべきか。

うむ、どちらがいいのだろう?

2014-10-10

最近自分から変な臭いがする。どこからするかはよくわからないんだけどふと香る。

変な匂いだったがどこかで嗅いだことがあるような気がしていた。

甘い感じだけどあまりいい匂いじゃない。ちょっと乳製品っぽい感じもある。

なんだろう…どこで嗅いだんだろうと思ってたんだけど、さっきやっと思い出した。

肺癌で亡くなったおじいちゃんのお通夜の時嗅いだ匂いだ。母さんがおじいちゃんの棺桶の顔を見る扉を開けて撫でていた時に近くで嗅いだ匂い

死の予兆とか?どっか腐り始めてるんだろうか。

この前気になる症状があったか病院に行ったけど検査では特になにも出なかった。だから多分気のせいで考え過ぎなんだけどさ。

2013-07-11

叔父が死ぬらしい

親父の兄貴なんだけど、末期の肺癌で持って三ヶ月とのこと。

昨日、家に帰ったら嫁さんから聞かされた。

住んでいるところがとても離れており、飛行機で行き来しなければならないため、疎遠だったが、ここ数年は僕の結婚やなんかで割と会っていた。

去年、生まれた息子を見せに、泊まりに行ったときは元気だった。

もう、手の施しようがないらしく、入院治療もせずに人生を終えるらしい。

さて、悩む。

数ヶ月後には儚くなってしまうことは間違いない。

そうなったら葬儀には参列する。それはしょうがない。

その前に、意識がある内にもう一度会いに行くべきか。

嫁さんの実家初盆が有り、十月には姉が結婚式を挙げる。

仕事も忙しい。

子供も小さく、金もかかる。

等の理由で、死に向かう叔父は許してくれるだろうか。

にゆく人と向かい合うのは辛い。

2013-05-29

児童ポルノ禁止法改定の真の目的は何か? 単純所持禁止、マンガアニメ「調査研究」への懸念(ITmedia ニュース) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130527-00000092-zdn_n-sci

最近おかし法律が多い。

おかしいっていうか余計なお世話法律が多い。

タバコの害を周知させる必要あんのか。一息つきたい気持ちは肺癌になるリスクを上回る。

20代出産した方が良いに決まっているが、わざわざ教えてもらわなくても知っている。

シートベルトしてなくて事故にあっても困るのは当人だけなので点数引くことない。

欲望があって、赴くままに行動する自由はないと大人なら知っている。

それにはまず自分の欲求を認めることが必要だ。

一息つきたいなー→でも今は我慢しよう

子供欲しいな→でも育てるお金がないな

シートベルト面倒だな→でも事故らない保証はないからしよう

→で表した「思考の過程」が大事だと思う。

なのに→を否定するような法律が次々と施行されていくね。

例えば障害者在日朝鮮人差別する気持ちが私にはあるが

それをあからさまにするのは大人のすることじゃないと思うので、しない。

ポルノを見たい気持ちもあるけど、白昼堂々言うことじゃない。

大人には理性がある。

法律を決める人は国民全員犯罪者予備軍だと思ってるのか?

馬鹿にしてるのか?

どんなえげつない内容だろうが、思うことは自由で、規制できないししちゃいけない。

人間には理性がある。どうしてそれを信じないのだろうか?

児童ポルノを見せられたところで、そこで完結する効用の方が大きいんじゃなかろうか。

見たら犯罪というのは違うんじゃなかろうか。

もちろん現実にやる人は処罰されないといけない。

しかしそれは現実にやったことに対する罰で、下劣な感情を持ったことに対する罰ではない。

罪を憎んで人を憎まず、である

犯罪を防ぐ為にやらなきゃならないことは

その犯罪者予備軍の理性が働くように子供たちを守るのみである

犯罪者予備軍であろうと、思うのは自由である

私も人の親だが、変な人を見たら全力で我が子を遠ざけるのみである

気持ちが悪いが、仕方ない。お天道様は万人に注ぐのである

原発と同じだ。事故があっても助かりそうな場所に住むしかないのである

話が脱線した。

要するに、自分ではどうにもならないことを法律でどうにかしようと思っても無駄なのである

乙武さんは「僕のように悲しい思いをする人がいなくなるように」とか何とか言ってたけど

人の気持ちは気持ちでしか動かないのである

同じ目にあっても悲しまない人だっているのである

また脱線した。

従軍慰安婦の人は悲しい思いをしたことをお金で解決出来るようである

だけど気持ちに値段はつけれられないのである

私は何が言いたいんだ?

よくわからなくなってきた。

まり、どんな感情を持とうが人の勝手であるので

法律規制しようと考えるのはおかしいんじゃないかということである

幼女が好きだろうがまあ勝手にせい。

だけど人ん家の子に何かしようと思うなよ。少なくとも家の娘やら姪っ子、友達の子どもに妙な気を起こすな。

その汚い欲望は周りから見たらすぐわかるんだよ。

法律規制されようと規制されまいと、私があんたを見張ってるからね。

から他のまともなことに没頭するか、家に帰って非実在少年少女漫画でも読んでなさい。

抑止力としての創作物を規制する危険がわからないのかね

2012-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20120726214737

2011-11-20

未来のための感情メモ 2011.11.20

感情ナマモノで刻々と変わるから、書いておく必要があるだろう。

父の肺癌が刻々と進行しているそうだ。

実家を離れているか情報は全て母から入ってくる。

2ヶ月半後に私の結婚式がある。

父の癌が判明して急に進んだ話だが、その時まで父が生きているかは全く判らない。

今の率直な気持ちをメモしておこう。

結婚式はほぼ親のためにやると思っているので、

父がその日まで持たないというのは正直考えたくない。考えるのを避けている。

医者さんも大丈夫だろうと言っているし、車椅子でもバージンロードは歩ける。

父ともあまり話していない。話すのが怖い…と何となく思っている。何でだろう?

父は正直家庭的ではなく、家事は全く手伝わず飲み会で連日午前様、金遣いは適度に荒く単身赴任後はほぼ家にいないという人だった。

当然夫婦喧嘩も多く、ここ数年は穏やかになったが母は「定年後ももうちょっと働いてくれないかなー」

父は「地元戻りたくないわぁ」とお互い、お互いのいない場所で愚痴っていた。

(当時、父の赴任先と私の就職先が同地区だったのでたまに飲みに言っていた)

父と母は病気が判明してからお互いやさしくなれた。

これは反面教師にしようと思っている。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん