「中型犬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中型犬とは

2019-06-14

犬を安楽死させてやればよかった。

犬を安楽死させて後悔しているブログはよく見かけるけど、犬を安楽死させなかったことで後悔してる人っている?


今日、飼い犬の老犬が死んだ。

もう18才で、半年以上介護の末の死だった。

ただ、家族に看取られながら安らかに逝ったわけではない。

炎天下の中で水を求めて、苦しみながら死んだ。

安楽死させてやればよかったのだ。

しかし、いくら考えても、死に正しい答えなどない。

外飼いの犬の介護地獄

犬は三半規管を悪くして自力で起き上がれず、半年くらい寝たきりのオムツ生活だった。

水、エサも自力で口にできない。

水を注射器で吸い上げ、口元にもっていく。それを1日に数回しなければならなかった。

オムツ気持ち悪いのか、つけようとすると手足をバタバタさせて嫌がった。

でも、オムツをしないとコンクリートの上に糞尿がぶちまけられて掃除に1時間以上かかる。

そして糞尿にハエや虫がたかり、衛生状態が悪くなる。

嫌がる犬をなだめてオムツをつける。

オムツをしていても、大便はいつのまにかオムツの外にもれている。

そこにハエたかる。

暖かくなると犬にもハエが飛び回った。

世話をしに行くと、ハエ数匹がいっせいに飛び立っていった。

自分は虫が苦手なのでこれはこたえた。

さらに夏が近づくと、皮膚に卵を産み付けたハエの卵が孵化してウジになるだろう。

それをピンセットでひとつひとつ除去していくのだ、とどこかのブログに書いてあった。

介護をすると起こりうること

老化による吠え声も、家族を苦しめた。

中型犬なので、吠え声も大きく、苦しいのか甲高い声で吠えまくる。

夜鳴きもひどかった。

水をやっても、オムツをかえても、目が回って苦しいのだろう。

苦しいし、寂しいのだ、と犬好きの友達が言っていた。

そばにいて頭でもなでてやればいいのだろうが、1日中つきっきりで介護できる者はいなかった。

物理的にも、精神的にも、体力的にも、不可能だった。

聴覚過敏の私は、犬の鳴き声で頭がおかしくなりかけていた。

犬が鳴いていなくても犬の鳴き声がする。幻聴だった。

耳栓の上からヘッドホンをした。

目が覚めると犬が吠えている。

仕事を中断して、料理を中断して、食事を中断して、犬の世話をしなければならなかった。

寝不足不眠症になり、心身共に限界であった。

寝不足状態だと、攻撃的になるし、頭は働かないし、食欲もなくなり、IQが2くらいになるので本当によくない。

介護殺人乳児殺しが起こるメカニズムが手に取るようにわかってしまう。

他者ケアする能力がない者は、はやく介護現場育児現場から逃げ出してほしい。

同じく聴覚過敏の母も限界だった。

母は昔に病気をして痩せているので、中型犬でそこそこ大きい犬の世話をするのも一苦労のようだった。

夜中に吠えまくるので、寝不足仕事に行かなければならなかった。

自分の力で、水を飲めなくなった時は死ぬ時だ」と母は言う。

もう世話をするのが限界だった。母も私も。

自分時間を切り売りしてまで介護する余力がないのだ。

自分生活に疲れ切っている。





安楽死VS自然死

母や私の介護限界で、犬も生きているのが苦しそうで見ていてつらかった。

しかし、安楽死反対派の父親安楽死を何度も打診したが、すべて無視をされた。

父は、自分死ぬことや、自分の知っている命が死ぬのが怖いのである

家を出る覚悟もした。

犬を楽にさせ、父親と絶縁する覚悟もした。

最後に打診したのは、犬が死ぬ2日前くらいだった。



しかし、ツイッターでデスハラスメントがバズっていて、自分は死の押し付けをしているのかもしれない、と思い直した。

勝手に犬を安楽死させたら、自分お気持ちゴリ押し主張マン父親と同じ土俵に立つことになる」

「どれだけ劣悪な環境でも犬に生きる権利はあるかもしれないし、獣医に殺生の罪をかぶせるかもしれないし、死の押し付けでデスハラスメントになるかもしれない」

「けど、父親介護はお粗末だし、劣悪な環境で苦しんで死んでいくことが予想されるぞ」

そんなことをツイッターに書いた。

この2日後に、劣悪な環境の中で本当に死んでしまった。

脱水状態は、死ぬ時は頭の中がボーっとして気持ちよく死ねるというデータもあるけど、自分には楽に死んだようには見えなかった。

お別れを言ってから、安らかに眠るように死んでほしい。

これは、看取る側の意見だ。

看取られる側も、同じ意見だろう。

しかし、犬は苦しんで死んだように見えた。

吠えないように口輪の上からヒモグルグルヒモがこすれて赤い肉が見えて、ハエの卵をビッシリ生みつけられハエ数十匹ブンブンの中で、苦しんで泡を吐き、脱水で死んだ。

いや、死ぬから苦しんでいた。

ずっと苦しんでいた。

水をやっても、エサをやっても、動かない不自由な体に苦しんでいた。

苦しみを除去するために、安楽死があるのに。

適切にそれを使えなかったのだ。

父親気持ち忖度してしまったおかげで。

死についてめっちゃ考えてしま

死っていうのは綺麗なもんじゃない。

綺麗にパッケージされた死ばかり見せられてるけど、死んだらみんなハエブンブンなんだよな。

死ぬっていうのは本来、こういう残酷で惨めで惨たらしいものなんだろう。

そして、死には必ず苦しみが伴う。

でも、もっと苦痛を取り除いてやれる方法があったのではないか

父のやり方は、苦痛に目を向けず、息さえしていればいいという感じだった。

後悔している。安楽死で楽にさせてやれなかったことを、後悔している。

命日の2日前でも安楽死させてやればよかった。

でも、父も母も積極的安楽死反対派であり、父に関してはどんな惨めたらしい姿でも生かしておきたいようだった。

家族意見を押し切り、自分勝手安楽死させる罪までかぶれなかった。

犬は話せるわけではないので、犬の意見も聞けない。

でも、人間だってこんな状態になったら生きていたくないはずだ。

安楽死を行っている獣医に、相談すればよかった。

第三者意見客観的にあおぐべきだった。

正解がわからないし、苦しんで死んだ犬の死を背負って生きていく

今日は例によって睡眠リズムが狂っていて、目覚めたら15時だった。

暑い。喉がかわいている。ペットボトルの水を乱暴に口に流し込む。

犬に注射器で水をやらなければいけない。

母親はいるが、犬の世話はしていないだろう。

ベッドから起き上がれなかった。

犬に水をやりにいかなきゃいけないし、オムツも替えなきゃいけない。

でもハエブンブンの中で介護することで、その日の1日が最悪な感じで終了するのだった。

眠れなくなる、病む、自傷行為に走る、安楽死安楽死安楽死。昨日は安楽死について6時間くらいネットで調べていた。

自分お気持ち防衛しなきゃ、体が動かないな。動きたくない。

日記にそう書いてあった。

水をあげたらよかった、という気持ちと、水をやらずに死ねてよかったのだ、という気持ちが交互に襲ってくる。



犬が死んでしまった虚無感と、

7月に入る前に、卵が孵化しウジに変わる前に死ねてよかったのだ、という安心感と、

やっぱり安楽死させてやればよかったな、という後悔と、

もう世話をしなくていいのだ、という解放感と、

安楽死適用される犬にも安楽死を施しにくい遅れた文化への絶望感と、

安楽死最後まで反対し続けた父親への怒りと、

犬が死んでもなお、自分の死や家族の死について向き合わなければいけないしんどさと、

色んな負の感情がないまぜになっている。

何が正解だったのか、わからない。

これは、答えを出す作業ではない。

語ることで、傷を癒す作業である

犬、苦しかっただろうな。

ごめんな。

自分はこれから先、ペット子どもも持たないからな。

おまえのような被害者をこれ以上生産しないから。

問題点

文章にしてみてハッキリわかったのだが、これは、犬の介護問題だけではない。

自分ひとりで犬を飼っていたら、お別れを言って楽に旅立たせてあげられていたのだ。

自分が無力で、決定権が父親にあり、逆らえないがゆえに犬は苦しんで死んだ。

家族問題でもあったのだ。

母は「どうしたらよかったのか、家族で話し合いたい」と言っていたが、父は貝になったままだんまりを決め込んでいる。



犬の死に顔が頭に浮かんできてキツい。

当分、寝れずに悪夢をみるんだろうな。

ヒモグルグル、歯を食いしばって、目は濁っていて空洞の穴ぼこみたいだった。

体はまだ暖かかったが、蝋人形のように手足が硬直していた。

動いていた犬が、動かない時のあの心臓が冷えたような感じを、忘れられないだろう。

コンクリートの糞尿の掃除をしていると、父が会社から帰ってきた。

「お父さんが世話するから

いや、もう生きてないんだよ。



安らかな顔で逝かせられなかったことが心残りでしょうがない。

犬が死んで悲しい気持ち100点、父への憎しみ1万点、安楽死後進国文化の日本への怒り10億点、無力な自分への虚無感100億点ってかんじだ。



2019-04-05

犬と猫の距離感

実家では中型犬と猫を1匹ずつ飼っている。

仲はそれほどよろしくなく、気に入りの場所も違うようで、普段は一緒に遊んだり触れ合ったりはしないが、たまに居間で顔を合わせると猫が犬の顔を尻尾で撫でて挨拶?をしていく。

調べたところによると、尻尾を当てるのは低位の猫が上位の猫にする挨拶マーキング等の意味があるそうだが、どちらにせよ親愛表現ではありそうだ。

しかし、犬は猫の挨拶中、体をこわばらせてじっとしている。

何も思わずただの挨拶として受け流しているのか、犬は犬で猫を上位者と考えひたすらに耐えているのか。

特に抵抗する様子もないし、今のところ喧嘩もしていないのでほっといているがどうなんだろう。

犬にとってストレスだと少し困るな。

2019-03-11

anond:20190311003622

いつもはROM専ですが、あまりにも共感できる内容だったので、古いアカウント引っ張り出してきました。うちの母が文鳥を溺愛しています。もうあれから6年ぐらいは経っているのでそろそろ頃合いなのかなぁと思っているのですがまだまだ現役です。母が果たしてペットロスを乗り越えられるのか今から心配でたまりません…。かく言う私も直にシェルティという小さめの中型犬を迎える予定です。まだ考えるのは早すぎるとは思いますが、私自身もお別れを受け入れられるか心配です。言葉を交わせないがゆえに、なかなか堪えますよね。家族に迎え入れた日や命日に、写真を見て思いを馳せてあげるだけでも文鳥ちゃん幸せだと思います

2018-06-22

日課の猫のトイレ掃除中。うちのお猫様が「よしよし下僕よ。よくやるではないか」と言わんばかりに、トイレin。

この二文で気づく人は気づくだろう。この後、起こるであろう、最悪の事態を。

下僕は察しの良い読み手の方と同様の危機を瞬時に察知した。過去に一度食らった経験がある。

しか幸運なことに後はシーツさえ替えられれば、全てが終わる。急いで替えのシーツシステムトイレトレイに載せるが、こういう時に限って上手くいかない。

その間にも、お猫様はトイレ砂を足で踏み鳴らし、決戦のバトルフィールドを作り上げる。そして、スウィートスポットを見つけるとそこにふんばり、「何か」を出そうとしている。困った下僕

「あ〜!!お待ち下さい!!お客様!!ただいま、こちらのトイレは清掃中です!!少々お待ち下さい!!」

そう叫びながら一生懸命トレイシステムトイレの中に戻そうとする。しかし、何度もまくり上がって上手く、敷くことができない。

「この時間トイレ掃除は嫌だ、この時間トイレ掃除は嫌だ」

下僕は半泣きでトレイを押し込んでいる時に、一匹の視線を感じた。

穏やかな目は

下僕、わかったか落ち着け。そしてとっとと用事を済ませ」

そう言っていた。

そもそも下僕

「どうせ通じはしないだろう」

と思い、一か八かで、お猫様に頼んでいた。もしお猫様が穏やかな視線を向けることがなくても、起こりうる最悪の事態を、笑って済ますことができるからだ。

けれど、お猫様はわかっていた。別種の言うことなど、わかるものなのだろうか?

「そんなこともあるのか?」

少し考え込みながら、丁寧にシーツを敷き直し、トレイを奥までいれるとお猫様はこちらをガン見しながら「ふん!」と踏ん張ると、いつもと同じく、中型犬と同サイズうんこを、ポロポロと砂の上に落とす。

「なんだ、うんこだったのか」

液体の方だと洒落にならないことになるが、固形ならまぁ、まだ、マシである。呆気にとられていると、お猫様は砂かけをして

下僕、さっさと掃除しろ

と命ぜられた。

2018-03-08

オススメの犬を教えてください

正確に言えば、犬の可愛くて元気な写真やら動画投稿しているアカウント。とにかくデカい犬がいい。トイプードルとかチワワとか柴犬(おっきければいい)はやだ。可愛くない。投稿者は日本人じゃなくてももちろんOKです。

猫のその手のアカウントはとてもよく見る。でも犬飼っている人はあまりあげない印象。

自分も犬を飼っているけど、SNSにはリア垢でたま〜にあげるだけ。かわいいうちの犬1番かわいいよ。雑種なんだけどさ、もう色々混ざってる雑種なんだけど中型犬くらいでモフモフで耳は可愛らしく垂れてる。尻尾も大っきくてモフモフだ。でも、犬飼ってる人はみんな自分家の犬がNo. 1でほかのどんな犬を見ても…みたいなのがあるからやらないのかな。

私もそう思いつつも、自分ちよりも大っきい犬がヨシヨシ可愛いがられている様子が時々無性に見たくなる。

もともと自分雑種犬くんももう少し大きくなると期待して飼ったんだ。大きい犬を飼うことへの憧れもある。

猫なんてだいたい全部一緒だし。自分ちも人ちのも対して変わらない感じだからあんなに色々とコンテンツが溢れていると思ってる。

2017-11-06

anond:20171106105559

ドラクエスライムは劇中比で大体20cmぐらいに見える。

スライムよりちょっと強い魔物ドラキーとかおおなめくじとかおおがらすとかの巨大小動物系で、「いじめないで、ボクわるいスライムじゃないよう」なんて有名なセリフもあるぐらいから、スライム自体一般市民でも虐めることのできる弱さなんじゃないかな。

中型犬ぐらい?

2017-06-29

犬ぞり

駅に向かっていると、散歩中の小型犬が別の小型犬を見つけて飼い主そっちのけで駆け寄ってしっぽフルフルしてた。犬は友だち作りが簡単でいいなあ。その横を中型犬自転車おっさんをそりみたいにして素知らぬ顔で過ぎていった。

2017-02-08

心臓病のないウチのキャバリア8歳

一年半ぶりに、愛犬キャバリア心臓検査に行った。

何一つ問題がなかった。

大変喜ばしいことだ。

ただ疑問に思う。なぜウチのキャバリア問題がないのだろうか。他に問題のないキャバリアはいないのだろうか。

自分ちのキャバリアも、高年齢なのに心臓元気ですよ!っていう人がいたら聞いてみたい。そして、どんな毛並みで、性格なのかとかも。

うちのキャバリアは、夫から"ニセモノのキャバリア"と言われている。

メス、避妊手術はしていない。

外見は、毛の長さ無い。耳毛は二センチが最長。夏場は簾のように貧相。背中は丸まってて、足が長い(ダルメシアンみたいな体)。ただ顔は整ってる。鼻は短すぎず長すぎず。口の周りも黒子みたいな斑はない。

性格は、思いやりと察する能力が高い。

犬にはたまに吠える。人は大好き。イモも大好き。

キャバリアという犬種は、心臓にある弁の一つが、しっかり開閉できずに、血液が一部逆流してしま遺伝疾患(僧帽弁閉鎖不全症)がすこぶる多い。1歳ですでに33%がこの病気を持ち、4歳以上では60%にもみられるらしい。(Wikipediaより)

僧帽弁閉鎖不全症は、心臓内の血液の逆流だが、犬の症状としては、咳、運動したがらないなどがある。

これは、逆流を補うために心臓がより強く動き、そうなると心臓肥大してくる。肥大すると、気管を圧迫して咳がでるのだ。

ウチの犬は、週に一、二回ほど変な咳をしていたので、かかりつけの医師の紹介で、6歳の時に初めて検査を連れて行った。飼う前から心臓疾患が多いと知っていたのに、ちゃんと調べなかった自分を悔やんだ。

結果は、うんことご飯が詰まっているくらいで心肥大は無かった。エコーで逆流を確認しても、微々たるもの許容範囲内、心電図大丈夫。とてもフランク先生で、ゴチャゴチャしていてわかりずらかったけど、手書きで色々説明してくれた。

先生キャバリアを診察してきて感じたことは、

日本ブリーディングしたキャバリアはどこかで異なる犬種が入っているのかわからないが、アメリカオランダオランダが多いらしい)から直接やってきた犬より心臓疾患が少ない。特にオランダキャバリア心臓疾患が多かった。」

「うちの病院に来ていて、最も長生きだったのは14歳だったよ。」

と言っていた。14歳って、小型中型犬からしたらよくある年齢だけれど、キャバリアだとめっきりいない。"14歳 キャバリア"で検索したら、1匹ヒットしただけだった。

そして先生

半年後、また精密検査して大丈夫だったら、もう来なくてもいいよ。」

だそうだ。

検査費用しめて2万円くらい。

結構したけど、何事もなく、薬も飲まないのでよかった。

半年後だと、お財布にキツくて、一年後に検査しに行ったら、

「この前大丈夫だったから、検査しなくても大丈夫

と言われ、そのまま帰った。フランク先生は、基本診察をしたがらない。

そして、半年後、キャバリアの咳が毎日二、三回していたので、ネットで調べて別な病院に行ってみた。ホームページに書いていた以上に丁寧で優しい先生だった。片道 1時間半かけて行ったが、検査は30分とすごく短くて助かった。

結果は問題なし。

レントゲンで、心臓サイズを横からから撮影しても、肥大はない。心臓は標準のまま(10.6センチ

エコーでは、僧帽弁での逆流はなし。

三尖弁で、微量の逆流があるが、生理的にありえる量らしい。

心電図では、一番大きなピークの前に、小さなピークがあるのだが、これが少し間隔があるらしいが、問題のあるレベルではないという事だった。

レントゲンから、呼吸前後の気管の大きさも見たが、気管は潰れる事なく正常。

肝臓がやや小さく見えるが、ごはんが詰まっているため、小さく見えるのかもしれない。

心臓疾患の子は、腎臓も悪くする場合もあるため、血液検査から簡易的にわか場合もあるらしい。

とてもわかりやすくて、威圧感も無くいい先生だった。というか、動物のお医者さんは、なんかやさしい。

定期検診の目安を聞いて見たら、年に一回くらいだと良いそう。また、心臓異変としては、いつも犬が喜んでお出迎えしていたのに、動かずじっとするようになったりたら、危ないらしい。

検査費しめて15444円。

今回も無事でよかった。

ちょっと毛並みが足りなくて、

キャバリアですか?」

「成犬ですか?」

と言われる愛犬だが、毛質はカシミヤの、ように柔らかく。悲しい時には、そっと寄り添って舐めてくれるし、湯あたりして横になってると、家族に助けを求めに行ってくれたりする。

そんなキャバリアが大好きだ。

2016-01-26

ペットで性欲処理のススメ

入らないし入れてもらうにもトゲだらけ

中型犬サイズで充分はいる入れてもらうにもちょうどいい大きさ

アレと違って熱があるし気持ち良い

飼いやすいが散歩必要で面倒

ニワトリ

イク時に首をひねるとよく締まる使い捨てタイプ

カイコ

羽根を毟らずとも飛ばなく先っぽに乗せて楽しめる気持ちいい

ニホンザル

試したこと無い

シカ

試したことな

イノシシ

試したことな

以上は比較的簡単に入手可能

2015-12-08

anond:20140305174046

迷い猫が上がり込んできた。同時期に近所にも同じ毛色の猫が来てるので、まとめて捨てられたっぽい。

先住猫の老雄と、室内犬中型犬)がいるのに、平気。ミックスだけどオッドアイの白猫。これはもうお迎えするしかないでしょ。

ところが……出産ちゃうんだな。4頭も。2頭は里親を見つけたが。この子子育てがめっぽううまい

時期を見て、避妊手術につれていく。「妊娠してます」……3頭産まれました。どうにか里親を探しました。

時期を見て、避妊手術につれていく。「妊娠してます」ごめんなさい、中絶手術をお願いします。

2015-09-16

紀州犬のことよく知らない奴は黙ってろよ

紀州犬のことよく知らない奴は黙ってろよ

紀州犬は猟犬にも使われる獰猛な犬だぞ

体格は中型犬に属し主に猪猟向けに使われた犬だそうですが、気性が荒いほうなので家庭で飼育する場合には充分な注意が必要とのことです。

それを裏付けるかのように自治体によっては土佐闘犬秋田犬と同様に特定犬の指定も受けています

http://www.airabuhigumachan.com/koumoku/024-kumainu/kumainu.html

http://anond.hatelabo.jp/20150916184215

紀州犬のことよく知らない奴は黙ってろよ

紀州犬は猟犬にも使われる獰猛な犬だぞ

体格は中型犬に属し主に猪猟向けに使われた犬だそうですが、気性が荒いほうなので家庭で飼育する場合には充分な注意が必要とのことです。

それを裏付けるかのように自治体によっては土佐闘犬秋田犬と同様に特定犬の指定も受けています

http://www.airabuhigumachan.com/koumoku/024-kumainu/kumainu.html

http://anond.hatelabo.jp/20150916182616

紀州犬のことよく知らない奴は黙ってろよ

紀州犬は猟犬にも使われる獰猛な犬だぞ

体格は中型犬に属し主に猪猟向けに使われた犬だそうですが、気性が荒いほうなので家庭で飼育する場合には充分な注意が必要とのことです。

それを裏付けるかのように自治体によっては土佐闘犬秋田犬と同様に特定犬の指定も受けています

http://www.airabuhigumachan.com/koumoku/024-kumainu/kumainu.html

2015-08-24

雑種の犬は弱者

犬の中でも一番の弱者雑種の犬だろう。

雑種の犬というのは大変すがたがよくない。

雑種でも可愛いはいるよ」という声がある。確かに小型犬のミックスとかいう純血と純血の組み合わせは人気がある。可愛ければ。

しかし、中型犬以上の雑種というのは本当に可愛がられていないし、醜い容姿だ。

京都で古い木造住宅に住むジジババに雑に外で飼われている醜い雑種の犬を見た後、家の中で大切に飼われている黒柴犬を見た時は強烈な格差を感じた。

しつけや去勢などもあるのだろうけど、黒柴犬は人間に懐いているし、愛想を振りまいている。しかし、雑に飼われている醜い雑種の犬は吠えるだけだ。

黒柴犬は自分可愛い姿で人から愛されているのがわかっているように、雑種の犬はその逆にみえる。

犬というのは美しさが人間以上に要求されるものだ。

それは愛玩動物から当たり前だ。

幼い頃、田舎マンションに住んでいた。

そのマンションから太い道路を挟んだ先にはトタン屋根の汚い家があって、それまた雑に飼われている雑種の犬がいた。

可愛くない姿をしていたし、吠えてばっかりだった。

ある夜、幼い自分は眠れず、太い道路をみていると、毛色がものすごい汚い、野良犬が足をすこし引きずって飼われている雑種の犬の前まで歩いてきて止まったのだ。

すると、飼われている犬は野良犬ものすごい勢いで吠えたのだ。吠えられた野良犬は、飼われている犬を通過して、またどこかへ歩き始めた。

子供とき野良犬がかわいそうと思ったが、今は一番恵まれている犬というものを考えるようになった。

この中で勝ち組は家の中で飼われている可愛い顔した犬なのだ

部屋の中で大切に大切に飼われているダックスフンドやらには、全く関係ない世界だ。

あの犬は雑種の盗まれ心配のない価値のない犬であるため、野良犬と遭遇したのだ。

野良犬も、雑種のあの犬もかわいそうだ。

犬というのは容姿である程度の一生が決まっている。醜く生まれたら負けなのだ

人間もある程度そうかもしれない。

2014-11-24

原理主義者は喫煙者にも劣る

★先日大分県で小学生幼稚園児が犬に噛まれ事故があったが。

 この事件について、

 「あんな大人そうで尻尾を振っている犬が小学生を襲う訳がない、小学生が犬にちょっかい出したからに違いない」

 というバカツイートしたり、2ちゃんコメントしている人がいる。

 ・・・どうして、犬を飼っている人は、「犬は100%正しい」という犬原理主義に陥るのか?

★断片的な報道内容を突き合わせると、

 「幼稚園児と犬が、たまたま曲がり角で鉢合わせになり、互いにビックリした。

  子供は逃げ、それを見て興奮した犬が幼稚園児を襲い、曲がり角に来た他の子供たちも襲った」という状況と推察される。

 「子供が犬にちょっかいを出した」という事実は、全く確認されていないのに、

 「犬が100%正しい」な人は、「子供が悪いに違いない」と事実を捻じ曲げる。

★実は、「集団登校児童が犬に襲われる」な事故は散発していて、春にも香川県で発生してる。

 動物心理学的に「犬は複数児童を襲う習性がある」んじゃないか、とも思う。

 小学校では「ヒトの不審者対策教育」をやってるが、それと同様に「犬に襲われた場合対処教育」を小学校で行う必要があるんじゃないか?

 犬という動物は、児童が逃げると、逆に本能的に追いかけてくる。

 犬による児童咬傷事故が不定期に発生するのだから動物心理学者は「なぜ、犬は児童を咬もうとするのか」、もっと犬心理を本格的に研究すべきじゃないか?

大分の咬傷事故犬を見て、「なぜあんなにかわいい中型犬が!!」「殺処分しないで!!!」的なツイートが多数だが、

 大人の目から中型犬」に見える犬は、それはつまり子供の目から見たら大型犬猛獣」ということ。

 逆に犬から見れば、ヒトの大人は「敵わない相手」だが、ヒトの子供は「獲物として手頃なサイズ」と捉えられるから

 獲物狩猟本能が呼び覚まされ、そのままオオカミのように子供を襲う。 

 子供が「犬に怯える行動を取ればとるほど」、犬側の本能が掻き立てられてしま悪循環

 犬による咬傷事故って、対大人事故より、対子事故の方が多かったりしないか?

日本国内に犬は1000万匹はいるだろう。

 ・・・犬に年当たり10万円の犬税を課税したら、税収1兆円が見込めるな。

 元々犬を飼うような「生活に余裕がある世帯」だから税金を課すのに支障なし。

 でも、犬税を課したら、ヤミ飼育が横行しそう。

 因みに、犬には狂犬病ワクチン義務づけられてるが、ワクチン接種してない「ヤミ飼育犬」は割といるらしい。

 ドッグフード売上高から逆算すると、ワクチン接種犬の数以上の犬がいる筈とのこと

自分は犬の飼い主は喫煙者同類と思っている。いずれも社会迷惑掛けている。

 いや、喫煙者の方が、「自分社会迷惑掛けている」の自意識があり、節度ある行動してるだけマシ。

 タバコポイ捨ては街であまり見かけなくなったが、犬のフンは相変わらず見かける。喫煙者の方がマシ

 「子供を咬んだ犬は悪くない!むやみに近づいた子供が悪い!」って、

 喫煙者で言えば「タバコの火に近づいた子供が悪い!」と言ってるようなもの。今時そんな暴言吐く喫煙者はいない。

 ところが犬原理主義者の「子供が悪い!」暴言が許される不思議

 犬のワクチン接種率を見ても、「犬好きな人に、悪い人がいない」と犬好きが力説するのは犬嘘、いや大嘘とわかる。

 なんか「ラガーマンに悪い人はいない」と言われるのと一緒。旺盛なラガーマン女性を襲う

★究極の犬原理主義者で、「狂犬病ワクチン接種は不要狂犬病は怖くない」とトンデモ暴言吐いてるアホがいたなあ。

http://www.cyzo.com/mixifeed/2010/04/15050.html

の佐上某とか。

2014-09-05

ヤフー知恵袋にて

犬と違って・・・という人は猫を飼った事が無いか

それか、飼った事があるけど自分の飼い猫が薄情だった・・・

いう事でしょうね。

ペットは飼い主に似ます。猫の悪口を言う人は

自分自己紹介をしているようなものですから

やめた方がいいですよ。

犬好きで犬だけを褒めたいのかも知れませんが

それもそれで貴方の小ささを現してしまますね。

世間的に言われている事を平気で軽口叩くなと言いたいです。

猫の何も知らないで馬鹿じゃない?と思った私は

物心ついた時から外で中型犬を、室内で猫を

飼っていた家庭で育ったので両方好きですが

猫好きで犬の悪口を言う人は殆ど居ないのに

なぜ犬好きの人は猫の悪口を言う人が多いのでしょうか。

ま、猫好きのほうが優しい人が圧倒的に多いですから

そこらへんで察しかな。

犬好きの中には、自分が威張れるから犬が好きっていう

気持ち悪い人も居ますからね。

(犬は上下関係を気にする)

いちいち犬と違って・・・なんて言い出す

猫好きに対する配慮の無さが痛いです。

きっと自分が恩知らずな輩なんでしょうよ。

うざ。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1025050995/a70600957;_ylt=A2RAEEalNwlUMUAABqcY.vN7

ああ恐ろしや

2007-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20071125165714

マジレスすると寒さに弱い犬種。これがわりとある。短毛種はそろそろきつい。室内飼いだと特に(短毛種の小型??中型犬普通室内飼いだろうな)。

あとは毛の飛び散り防止。屋内のカフェだとわりと重要。抱っこして下ろしただけで毛だらけ、なんてこともあるぐらいだから(まあブラッシング不足だが)コーヒー一杯飲む時間でもわりと毛が飛ぶ。

まーこんな理由の人もいんだよね。飼ってみないとわかんない点。

可愛いだけで着せてる人も多いけど、あれはあれで役に立つこともあるってこと。

2007-07-19

http://anond.hatelabo.jp/20070706002610

レスすまん。でもまだ里親について知ってほしいことがある。

まず、犬猫の飼い主を里親っていうなという運動もある。

飼い主は飼い主だろ。で、飼い主を募集して即断即決なら

「飼ってください」「飼いました」で済む。

は虫類などのペットならそれで当たり前。

里親」っていう言葉は、「親になってやってくれ、

うちの親猫が生んだ子猫は特に情を必要とするか弱い生き物だから、

ちゃんとやってくれよ」という訴えで使いたいんでしょ。

でも、人は獣の親にはなれない。

犬はとくにすぐに大人になって、家庭という群れで順位づけのシツケをしなければいけなくなる。

その意味でもいつまでも「親」というのはおかしい。

おまえは大型犬中型犬の「飼い主」になれる覚悟がないのかと言われても仕方がない。

そして、人間子供のほうが、育つのに時間がかかるし、本来、

よっぽどそういう訴えを必要としていると思うわけ。

そもそも里親、さとおやって言葉自体の意味をたぶん知らないで

犬猫にあっさり使ってる人が多いと思うんだ。

行政では「里親」という言葉を、「養い親」とは別の意味で正式に採用している

(養子縁組を伴わない養育者を指す)。

こうのとりのユリカゴ(通称赤ちゃんポスト)に入れられるような、

親に遺棄された子供にとっては、施設じゃなくて、やっぱり里親か養い親のほうがありがたい。

でも戸籍ごとひきとってくれる養親は、養親になる人がもともと育てていた子供や、

親戚との遺産分けなどのからみがあるため、本当に非現実的なほど、少ないんだよ。

で、戸籍はとらなくても、里親になって里子(さとご)を預かること自体すごく覚悟がいる。

まず一番は、里子の実の親DQN親が、虐待やたかり目的で、

施設に子供返せって言いにくる。ストーキング

子供も心の傷があったりして最初からやさしい子供ではないだろう。

むしろ不安定で怒る泣く暴れるが多いかもしれない。

里親サポートするのに、当然、

里親研修とか里親勉強会とか、行事がいっぱいある。

それなのに、そういう行事についてしょっちゅう言及するブログとかが少ないから、

「養育者のいない人間子供を預かって育てるボランティア活動」に対する

SEO的順位が、犬猫に負けて、ものすごく下がってるわけ。

里子は「さとこさん」という女性が大勢いるからSEOするのハナから無理だしね)

里子にとって自分が里子だということを意識させられながら暮らすのは幸せでない、

里親にとっても自分は里親だといつまでも意識したままではきちんと育てられない、という

考え方も背景にあるんだろうけど。

施設にいる子にとっては里親家庭に入れることが本当に最後の頼みの綱なんだよ。

施設が空っぽになるほど全員里親にあずかってほしいけど、

里親になりたい人もたくさん待機しているけど、

行政(手続きが遅すぎる)や

DQN親(本当にゴネればなにか得すると信じている)が邪魔をしているんだ。

かくいう私も、このまま不妊状態がつづけば里子を育てたいとは思う。

でも、親戚や自分の親の前では言えない。配偶者のまえでぽつりという程度だ。

マスダでなきゃ言えないよ、こんなこと。

もっと当たり前に増えてほしい。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん