「破壊工作」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 破壊工作とは

2020-08-18

anond:20200818160813

破壊工作なんて、実行前に射殺するのが当然だよな。

北海道スプレー缶のガス抜き100本やって家屋爆発した事件執行猶予判決出てたけど

例えば日本北朝鮮とか中国とかロシアとかイスラム国の訓練を受けた本物のスパイが同じ手口でそこら辺の重要施設爆破しまくって破壊工作しまくっても「わざとじゃありませんでした」って言えば執行猶予になるんじゃね?って思った

女子校生デートして門限過ぎたら誘拐罪とかしょうもないことは重罪なくせに、破壊工作活動はわざとじゃなければ執行猶予っておかしいよなこの国

2020-08-03

全国会議員を殺害したら英雄視されるか?

別にテロを起こそうという訳ではないんだが少し気になった

相当程度の低いでは仮定ではあるけれど


例えば今回臨時国会要求が通り首相議員召集されたとする

そうやって各議員が集まった状態国会議事堂を爆破するなり毒物を散布するなりして

議員を死亡あるいはそれに近い状態に追いやったとする

首相・各省庁大臣自民公明など現状与党に与する人物は一人残らずお陀仏だし

一方で野党の人々も等しく全滅である

こういった状況で、日頃からアベを倒せと発言し「#アベを殺せ」といったハッシュタグを流布する人々はどういった発言をするだろうか?

アベから解放された、国民民意によって正しく天誅が為されたと歓喜するだろうか?

少なくとも腐敗政治は脱却し、自民の党意も根絶されたのだから彼らの理想は叶っている

死に逃げした、責任追及が出来なくなったと憤る人はいこそすれ、喜ばしいことだとは思うのだけれど。

その上で「我々がやりました」と犯行声明を挙げ、そして速やかに逮捕される人物が出てきたならば。

彼らはその人物英雄視し祭り上げるだろうか?減刑を求める、デモを起こすなどのアクションを行うだろうか?


少なくとも今の日本では起こり得ない架空仮定の話だけれど。

SNSという安全地帯から抜け出さず、届かない石をひたすらに放り続けている左翼には到底できない真似事であるし、

かといって愉快犯や内部犯にしてもそんな気概のあるものはいない。

海外からわざわざ日本を狙って破壊工作を行う人物団体なんて論外である

しかし万が一、そのような事態が発生し。反自民派の人々が沸き立ち、祝杯を挙げるような光景散見されるようになるなら。

私としては、それをのんびりと眺めていたい次第である

2020-08-02

全国会議員を抹殺できたら左翼から英雄視されるか?

別にテロを起こそうという訳ではないんだが少し気になった

相当程度の低いでは仮定ではあるけれど


例えば今回臨時国会要求が通り首相議員召集されたとする

そうやって各議員が集まった状態国会議事堂を爆破するなり毒物を散布するなりして

議員を死亡あるいはそれに近い状態に追いやったとする

首相・各省庁大臣自民公明など現状与党に与する人物は一人残らずお陀仏だし

一方で野党の人々も等しく全滅である

こういった状況で、日頃からアベを倒せと発言し「#アベを殺せ」といったハッシュタグを流布する人々はどういった発言をするだろうか?

アベから解放された、国民民意によって正しく天誅が為されたと歓喜するだろうか?

少なくとも腐敗政治は脱却し、自民の党意も根絶されたのだから彼らの理想は叶っている

死に逃げした、責任追及が出来なくなったと憤る人はいこそすれ、喜ばしいことだとは思うのだけれど。

その上で「我々がやりました」と犯行声明を挙げ、そして速やかに逮捕される人物が出てきたならば。

彼らはその人物英雄視し祭り上げるだろうか?減刑を求める、デモを起こすなどのアクションを行うだろうか?


少なくとも今の日本では起こり得ない架空仮定の話だけれど。

SNSという安全地帯から抜け出さず、届かない石をひたすらに放り続けている左翼には到底できない真似事であるし、

かといって愉快犯や内部犯にしてもそんな気概のあるものはいない。

海外からわざわざ日本を狙って破壊工作を行う人物団体なんて論外である

しかし万が一、そのような事態が発生し。反自民派の人々が沸き立ち、祝杯を挙げるような光景散見されるようになるなら。

私としては、それをのんびりと眺めていたい次第である

2020-04-22

コロナショックまでのここ数十年の一連流れってさ、

共産党国家人権無視した労働集約性をつかって資本主義をハックして虚構経済を膨張させててから散らすことにより

資本主義再起不能に追いやり共産主義の再興を計るための周到な破壊工作だったってことになるんじゃない?

これでこの後いままでにない新型の共産主義国家まで生まれてきたらマルクス地獄の底で大喜びだろうな。

スターリンは御免だけど

2020-03-04

anond:20200304015701

まーだから、ほんとなら確かな一次情報メディアは噛み砕いて提示すべきで、

それをやらずに「旬な話題」としてコロナコロナ言ってるから結果こーなるわけで、直で煽ってないけど裏から煽ってるというか、ネグレクト虐待のうち・サボタージュ破壊工作のうちって話だよね

2019-07-15

どこかの話(前編)

スタートは午後3時30分と言われていた。その日の朝。街に人通りが少ないような気がした。風がやや強い。吉野家の窓ガラスベニヤ板を固定している人々がいた。営業中なのに一部シャッターを下ろしている店もある。不測の事態を避けるためだろう。台風来襲の前のような雰囲気

街の中心部は四層になっている。1階(G/F)は道路デモ隊が通る。2階(1/F)は駐車場で、2/Fはショッピングセンター。3/Fは高層住宅入り口ちょっとした公園がある。

予定の時間が近づいてくると、2/Fと3/Fに見物の人々が集まってきた。手にケータイを持っている。しばらく待っていると、遠くから声が聞こえてきて、それが大きくなり、やがてなじみの光景の中に無数の人々が流れ込んできた。老若男女。初めて見た。本当に単純に、フィクションテレビの中の世界のように感じられた。この街でデモが行われるのは30年ぶりらしい。見物の人々も同じ感想を持ったと思う。みな熱心に写真動画を撮っている。

時間程度、ぼんやり見ていた。何人いたかは数えられなかったけれど、見ていた間、人は途切れることはなかった。聞き取れたスローガンは「加油」。文字だと「反送中」(犯罪者を送る法案に反対する)とか「下台」(辞職せよ)とかは理解できた。アメリカの旗を振っている人もいた。

違う場所から見物することにした。デモ隊は予定の行路を進んでいたが、時間がたつにつれ途中の交差点に滞留する人も増えてきた。その交差点左折してあと500mほど進むとゴールになる。大抵の人はゴールに向かっていた。しかし、そうせずに交差点を直進して、予定外のところを行進して群衆の力を見せつけたい人がいる様子だ。その先には警察署があるので、そこを脅かしたかったのかもしれない。

時間を少し早送りする。滞留する200~300人は交差点占拠することに決めたようだ。先ほど行進していた人々とは違い、若い男女がほとんど。黄色ヘルメットマスクを装備している人も多い。彼らの一部は近辺の歩道中央分離帯に取り付けられている鉄の柵を取り外し始めた。金鋸で取り付け部を切断しているのだと思う。

違法行為だという理解はある様子で、実行する人の周りを十数人で取り囲んでいる。そして、みな傘をさしている。誰が破壊工作をしているのか外から全くわからない。時々人と人のすき間から、畳より一回り小さい鉄の柵がするすると出てくる。すると待機していた人がつかんで、どこかに持ち去る。傘の集団は少し横にずれ隣の鉄の柵を外す。全体として巨大な生き物の行動のようだった。

彼らは鉄の柵三枚を結束バンドで固定しはじめた。鉄の柵一枚だけだと自立しない。二枚だと屏風の構造から、一枚よりはましだけれど、まだ不安定。結局、三枚つかって上から見たとき正三角形になるように固定すると一番安定する。トランプカードで作る橋を想像してほしい。あれを横倒しにしたような構造物を作っている。ついに占拠は完成した。

2019-06-13

デモじゃ世の中は変わらない

香港デモブコメでなかなか面白い意見を見た。

デモ工作員入れて暴徒化鎮圧というやり方があるとして、これに対抗するデモのやり方ってあるんだろうかと考えてしまう。デモそもそも民意を示すために数が重要という側面があり、工作員を防ぐ方策がなさそう

アラブの春の結果を見ればわかるだろう。デモじゃ世の中は変わらない。

といってもオレはデモ否定しているわけではない。古典的な"デモのやり方"を否定しているのだ。

権力側はあらゆる手立てを使ってデモ破壊工作している。武力行使しかり、個人情報の利用しかり、言論統制しかり。つまりテクノロジーと融合している。

このブコメにあるような脆弱さも突くことができる。大義名分などいくらでも作れるのだから

一方で、デモ座り込みハンガーストライキデモ行進。

竹槍でB29と戦うようなもの、ぼろぼろの商店街マーケティングされた大型ショッピングセンターと戦うようなものだ。

はなから勝ち目はない。

もちろん一つの解決策は選挙制度だけど、選挙制度機能していない独裁国家では難しい。

デモテクノロジーを融合した新しい戦い方はあるんだろうか。

2019-04-10

最近キモカネオッサンポリコレババアテロリストになって暴れまくってるのが世界的に問題になってるらしい

キモカネオッサンは、大体銃乱射かトラック特攻で、ポリコレババアアクティビストエコテロリストになって送電破壊したり農場牧場を襲撃して家畜を奪って去っていくとか、そういうのが多いそうだ

何でもテロリスト破壊工作員養成冷戦時代アメリカソ連の古いマニュアルがタダで公開されてるらしくて、それを元にやってるらしい。

国家社会喧嘩を売って、破壊工作やゲリラ戦単独で仕掛けるくらいの根性と度胸があるのなら、彼氏彼女の一人くらい余裕でその労力の1割でも次ぎこめばできるだろうに、それはできないって理由わからん

キモカネオッサン増田とか男にモテなくて煮詰まってるババア増田はこの心理説明リーズ

ポスドク問題を甘えとか思慮がないとぶった切る奴らを見るたびに思う

学んだ知識をいきなり即実用出来て、儲かって、需要があるどころか自分需要を作り出すことさえ可能もの以外学問として認めないっていうのなら

世界中大学で該当するのが、ロシアパトリス・ルムンバ民族友好大学政治学科の諜報・破壊工作養成コースくらいじゃね?

でもそういう奴らって、例えば、日本慶応大学とか早稲田とか東京大学で、破壊工作養成科とか作られたら絶対文句言うんだろうなって思うわ

2018-11-14

anond:20181114054916

日本国内破壊工作をする某国スパイがいるとして

彼がどこにいるかといえば右翼保守団体にいる可能性100パー

我こそが愛国者なりと叫んで日本攻撃する

2018-10-26

身近にある共◯党による日本破壊工作

ちょっと仕事がらみで実体験しちゃったので、備忘録

実は共◯党による日本破壊工作日常的に行われているんだなあという話。

具体的にいうと、共◯党による自治体首長とか上層部への個人攻撃地方自治体事業ストップする案件が頻発してるという話。

仕事自治体がらみの仕事をしてたんだけど、なぜか途中でストップする案件が頻発したんだよね。予算もついてて動き始めてて、箱物が付いてくるものだとすでに箱物が完成していた案件もあった。

しかしなぜか途中でストップして白紙に戻される。もう関係者右往左往です。

国とか県とか市とか、ちょっと大きめの自治体でなくて、町とか村のレベルでこれが起きる。

共◯党はとにかく首長個人攻撃を仕掛けてくる。毎日のように。

共◯党は自分たち名前を伏せて署名活動をする。署名活動を手伝う住民にも署名活動趣旨を明かさない。税金無駄遣いだとか、人格否定だとか。

署名が集まったら住民の声だといって首長に突き付けて毎日のように糾弾する。毎日やられる。

精神的に追い詰められた首長は楽になりたいがために共◯党の言いなりになって予算を止める。

で、事業が止まる。

これ、全国的に起きてる。

ほんとにやばい

共◯党の日本破壊工作は着実に成果を出してる。このままだと地方自治体事業がとまりまくる。

2018-08-20

サマータイム導入は日本に対する破壊工作

日本以外に対する影響はほとんどない。

日本に対する影響は大きい。

日本経済が停滞する。

サマータイム導入に合わせて、他の破壊工作を行うことも出来る。

2018-08-05

anond:20180805152613

311のとき福一が爆発したのは北朝鮮工作員破壊工作をしたか

誰も近づけなかったのは工作員が占拠していたか

真っ先に自衛隊が要ったのは奪還作戦があったか

2018-05-18

過去にもQB破壊工作が行われていたのに

なぜ今回だけ話題になっているのか

  1. 安倍のせい
  2. 五郎丸の...

2018-02-26

嫌韓キチガイみたいなのがサッと消えて

ジェンダー対立で一日中騒ぎ立てるやつが目立つようになったな

破壊工作が一歩進んだんだね

2018-02-25

意識高い系かいホワイト企業破壊工作

昨年に、それなりに勤めていたが退職した会社が潰れたという話を聞いた

理由は人が全く定着しなくなった挙句に、とうとう業務が回らなくなったからが主らしい

言っては何だが、俺(旧陣営の俺たちが)が離れるまではとても凄いホワイト環境健全で回ってた企業だった。

仕事スコープはハッキリと振り分けられているし、メンバー同士の中もいいか阿吽の呼吸で協力し合って鉄壁の布陣でどんな短納期でも余裕日数のこして完成できるほどだった。

給料だって平均年俸で600万は貰っていた、IT系に勤めている人間ならわかるだろうが、20代でこれだけ貰えたのは技術とか以前に、いか会社が儲かっているか証左だったりする

が、経営が傾いて潰れた、厳密にいえば新しく入って来た意識高い系のオッサンによって、人が急速に離れていって現場崩壊したというのが実際の理由

経歴だけは凄いし資格もあるがよく話を聞くと、どこからも鼻つまみものにされて追い出されたり、奴が通った後の優良ベンチャーブラック化して破壊して回っているというマジモンの基地外だった。(これは後から知った話で、うまいことその理由を隠していたのだ)

増田ならわかるだろうが、大企業首にするなり飼い殺しにするなりすればいいが、中小ベンチャーは、雇うにしてもお金がかかる分、一人でも抜ければ致命的なダメージになる。

このおっさんは、俺たちを含めて1年で初期メンバーを6人辞めさせた、大企業だとか西海岸にいた経験があるからなのか、クビにしようにも法律弁護士を盾にして居付き、自分好みの企業にしようと「巻き込み力(笑)」を発揮して現場を滅茶苦茶に振り回し、自分仕事を共有せず、オマケに他人のワークにはしゃしゃり出てイチャモンつけてくるという面倒くささだった。しかも、それを本気で善意でやっているのだから始末に負えない。

社長は今や消息不明メンバーバラバラで分野違いのところへと各々が去っていった。俺もそういうトラウマからいつでもそんな奴が入って職場ブラック化する前に逃げられるようにフリーランスになっている。

そして奴は今も元気にツイッター意識の高いことを喚いては勉強会に出入りして次の獲物を嗅ぎまわっている。

注意してほしい、次にそんなホワイト企業破壊工作員の意識高い系が入り込んでくるのは、貴方会社かもしれない

2018-02-13

北朝鮮工作員日本にいるんだろうくらいは予想できる。

北朝鮮工作員日本にいるんだろうくらいは予想できる。

北朝鮮に限らず、世界各国のスパイ日本にいたとてなんの不思議もない。

それでも普通に平和日常生活できている。おかげさまで。

私が三浦発言で妙だなと思うのは、

「金政権が終わったタイミング北朝鮮スリーパーセル日本大都市破壊工作を行う」というストーリーだ。

なんで日本大都市を?

そんな破壊工作したって、金政権からギャラもらえないだろ、終わってんだから

あと都市機能麻痺させようとか言うのはイタズラだけのためか?

一時的麻痺させることはできても、次第に回復するのは分かってると思うんだが。

占領して北朝鮮ゲリラ残党の拠点とするなら、もっとガツーンと占領やすい小都市の方がいいんじゃないの?

あと、そもそも日本は、彼らにとって敵なの?

工作員ホワイトハウス占領する映画なら何本かあるけど、アメリカを敵と認識してるから分かりやすいんだが。

アメリカの仲間だから日本は敵ってか? それなら他にも候補の国ありそうだけど?

あと、実行犯はまるごと逮捕できるよね、現行犯で。損だよね?

そうなると、組織としては壊滅じゃないの?

なので、三浦発言の「金政権が終わったタイミング北朝鮮スリーパーセル日本大都市破壊工作を行う」というストーリーに基づけば、

おそらく大都市破壊工作をするのは、浅間山事件のようにテレビで取り上げてもらって、

「我々の活動を皆さんに知ってもらおう」という広報活動の一部、ということなんだろなあ。

「金政権が終わったタイミングで」というのは、その後の就職先も見つけないとならんので、

そういう国際スパイ業界へのアピールという意味合いもあるかもしれない。

実行犯はまるごと逮捕されるが、そのほとんどは政治犯として扱われるので、

まあまあ、ムショでの待遇ちょっと変わるかもしれんしな、その辺は覚悟があるんだろう。

黒幕…、これが問題。おそらく「北朝鮮スリーパーセル」に資金供給して育てあげてきているのは、実は日本与党政治家かもしれんなあ。

もともと暴力団がやってたようなビジネスを、暴対法で取り上げちゃったからかもしれんなあ。

具体的にはシャブでしょ。シャブルートを確保して資金を回すために、

北朝鮮製シャブと引き換えにスリーパーセルを育てる。そんで得た資金選挙に使う。

それが田布施システムってやつだな。

しかし、そんな破壊工作を未然に防ごうと暗躍するのは、公安なのだが、実質的には三百人委員会フリーメーソンだろう。

フリーメーソンの意を組んだ公安と、実質三百人委員会日本支部とも言える大阪府警

あとは、西成区に多くのシンパを抱えているイルミナティと、鶴橋一帯で暗躍するロスチャイルド家の動向が気になるところ。

北朝鮮工作員

情報強者増田の諸氏におかれましては俺なんかよりずっと詳しい人がいるだろうから

どうぞツッコミ入れてくださいだけど、

北朝鮮工作員といっても北にとって一番必要なのは

資金調達ハイテク部品などの物資調達じゃね?

次に合法非合法情報収集それから世論誘導など

そういうのが大半でしょ

破壊活動なんてのは、誰でもできるもんじゃなくて訓練必要でしょ

武器必要だけど家に機関銃手りゅう弾を秘匿してる家が日本にどれだけあるものか?

爆破テロとかイスラム国の事例を見ても事前に計画を建てて実行してる

いつ始まるかわからない戦争が始まってすぐに行動起こせるものなのか?

戦争が長引けばあるかもしれないが

特殊な訓練を積んだ精鋭の工作員が潜伏している可能性はもちろんあるけど数はそんなに多くは無いはず

そういう工作員目標とするもの市民への無差別テロなんかじゃなくて

米軍自衛隊への破壊工作要人暗殺原発破壊なんかじゃね?

2018-02-12

テロリストかどうか知らんが北朝鮮スパイなら普通にいるだろ

ちょっとした破壊工作の手伝い位でもテロリストって言えばテロリストだし.

AMでの暗号放送もやってるし(ブラフ意味も大きいかな).

破壊工作殺人の手配するような人の話はマレーシアでも中国でもそれらしい報道されてたよ.

少し話が飛ぶが中国日本人公安関係逮捕されても日本政府コメントできないんだから

日本だって怪しい任務を持つ人をいろいろな国に入れてると思うよ.

まり北朝鮮テロリストだけじゃなくて,各国にはみんなそれなりのスパイがいるのが通常の状態なのではないか,ということ.

こんな状態でも紛争にならずに済んでいる国際的均衡状態安全保障関係を,もし彼女が言いたかったのなら,昼間のワイドショーでは無理だったのではないかな.

ま,北朝鮮テロリストという語句朝鮮人差別とだけ短絡的に結びつけて考える,偏狭視野言論空間問題な部分もあると思うよ.

2017-12-25

終局特異点から一年が経った

今日12月25日TYPE-MOONにとって特別な日であろう。

原初聖杯を生み出すセイヴァーの生誕の日、かの魔術の王が英霊の座から永久に消え去った日、愛を知らぬ獣が『人の王』となった日。そして、

オルガマリー・アニムスフィアの命日であり、私がFGOというゲームから限りをつけるターニングポイントとなった日である

私と型月との出会いZeroアニメだった。そこから転がるように世界観に傾倒していき、レアルタ・ホロウらっきょ月姫(漫画版チェンゲだが。リメイクはよ)等々沈みこんでいった。

私はキャラクターよりもそれを取り巻く「世界」に好意を抱く人間だ。そこで積み上げられた世界観不特定多数で共有したい、そんな思いかネット上の聖杯戦争を下敷きにしたTRPGセッションによく参加していた。

所謂月厨がよい印象を持たれないことはよく分かっていたので、そのセッションと型月板以外では大人しくしていたと思う。それが周りから見て「いいファン」たりえてたかは、今となっては分からないが。

そしてFate/Grand Orderサービスを開始した。あのメンテ地獄をどう乗り切ったか、既に忘却してしまったのだが、きっと同じ境遇掲示板上の同好の士が支えてくれたのだろう。

長いメンテが終わった先にあったのは、初めて抱いたキャラクターへの好意だった。

オルガマリー・アニムスフィア。

いつか「所長目当てにFGOを始めたら誰も彼女死ぬことを教えてくれなかった。愉悦部だ」といったツイートが流れてきた記憶があるが、それはどうだろうか。所長の魅力は彼女の死に対して最も輝いていたと思うのだが。

閑話休題

ともかく序章が終わった時点で私のFGOへの一番のモチベーションは所長になった。


その後も所長のみを求めて本編・イベントを進めていった。自身の形質もあってか、幸い「推しを引かねばならない」という焦燥感に駆られることなく、『「好きなキャラを引く」ではなく「引いたキャラを好きになる」(当然そこにあるのは「愛情」ではなく「愛着」だが)』というスタンスで進めるという割と健全プレイをしていたのではないかと思う。(結局課金は16年の福袋のみに徹した。余談になるが、私は意識高い系として散々弄られた庄司Pの「ゲーム価値顧客一人一人が決めるもの」という発言だけはマーケティングのいち真理だと考えている。今となっては喧嘩別れのようなかたちで引退した身であるが、払った金額ぶんだけの価値はあったと思うし、そこに後悔はない)

恋の続く期間のひとつ区切りは3ヶ月だ、などという話をよく聞く。私の所長への一方的な恋は、その区切りを何とか乗り越えることができた。

しかしその恋心に対してFGO残酷であった。マスターの皆様方ならお分かりであろうが、月見イベント以降シナリオ上で所長に関する言及がぱったりと途絶えるのである

型月の世界観は愛していた。しかしその時の私はそれ以上に所長に対しての思いが勝っていた。

そんな私に与えられたのが所長の情報の断然だった。そんな状態で、所長への思いは潰えない代わりに型月世界観へのそれが立ち消えていくのは時間問題だった。

きっかけが何だったのかはもう不明であるが(戦闘が面倒だとか案外そんな今更な理由だったのかもしれない)、メインシナリオへのモチベーションが第六章の途中ですっかり折れてしまい、数ヶ月間に渡ってログイン必要最低限のイベント周回を行うのみになってしまった。パーソナル・レッスンは当然限凸したが。


時は流れ、2016年冬。そんなモチベーションの転機となったのが終章前のキャンペーンであった。適当自己分析ではあるが、その時の思いは「所長・石30個への乞食感情・『リアルタイムならでは』という言葉に対しての勝手勘違い(恥ずかしながら、『終章そのもの期間限定である』と思いこんでしまっていた。この齟齬がどう影響するかは後に話す)」であったと思う。その時の私は、単純計算でも半分以上義務感でシナリオを進めていたに過ぎなかった。(6,7章のシナリオこそ読み飛ばしはしなかったが。それでもなお最近のエレシュキガルフィーバーに「遠坂凛である、以上の湧き上がる理由がわからない」と言ったらモグリ扱いされるのだろうか、といった程度の読み方しかしていないが)七章まで終わらせたのは終章開始ほんの数日前、だったように思う。

そして終章。そこで待っていたのは「素材激ウマクエストを周回する権利」という自業自得裏切りであった。これに関しては100%私が悪いのでFGOに対してどうこう言うつもりはない。モチベーションの柱がひとつ折れた。

マーリンは引けず、柱がもう一つ折れたなか、魔神柱は必要最低限の各一回のみ倒し、追悼動画なんてものをどこか冷めた目で見ていた。

もはや私に残されていたのは「最後に所長に関する言及があるかもしれない」という曖昧希望だけであった。


そして来たる2016年12月25日最後魔神柱陥落の知らせを受けた私を待ちうけていたのは、純粋ストレスであった。

勝てない。

勝てない。

勝てない。

休止期間中に溜まりに溜まった林檎を齧り、手を替え品を替え鯖を替え礼装を替えても勝てない。羅刹王の効果がなかったのは未だに許していない。

その時の私は確実にスレていた。「聖晶石は『未来確約するモノ』なのだからコンティニューは恥ずかしくない」なんて文章を見てしまったため、意地でも石を割るものか、と思ったほどだ。結局その意思すら割れしまったが。



人理は修復された。そこまでのストレス差し引いたらどうかとは思うが、悪い終わり方ではなかった。所長に対する言及さえなければ。

人理修復を達成したマスターならばここで疑問に思うだろう、終章にはオルガマリーのオの字も出てこなかっただろう、と。しか言及はあった。あってしまったのだ。

グランドオーダー開始時、レフ・ライノールの破壊工作で失われた二百名の命。

今も冷凍保存中のマスター、四十七名。それと---

……それと、終局特異点からの未帰還者、一名。

そう、「語られない者」、二百名の「その他大勢」として語られてしまったのだ。

ただただ放心した。奈須きのこの中には、既にオルガマリー・アニムスフィアという存在はいないものなのだと、そう感じた。

言及されない、ということも覚悟はしていた。しか現実に突き付けられたのは、「きのこは所長を覚えていない」という実質的死刑宣告であった。私の中で、もしかしたら復活するかもしれない、という希望が立ち消え、最後の柱が折れた。

故に今日彼女の命日。

一回忌。



SNS上で多くの人間FGOに対して感謝を述べるなか、漫然たる義務感と所長への思いだけで一年継続してきた私は取り残されてしまった。

そこで私と他マスターとの間に大きな亀裂が生じてしまった。妬ましいのだ。

何で俺が救われていないのにお前らは救われたんだ、感謝言葉を言えるんだ。そんな身勝手な、醜い嫉妬

そんな思いから一気にFGOへの思いが覚めてしまい、止まってしまった私は先達を気持ち悪い内輪ネタしか思えなくなってきた。

その後も惰性でログインイベントだけ続けていたが、その惰性すらチョコ礼装のテキスト「いつかこれに乗って、""四人で""颯爽と聖地荒野を渡る事を天才は夢見たのかもしれない。」に心折られ、近しいうちに引退した。


引退後は徹底的に自衛を行った。私の心理状態アンチのそれに近しいものだっただろう。ただ、それを行動に出すのはみっともない、そうも考えていた。

嫌なら見るな」とはよく言うが、本当にその通りだと思う。見えなければ怒りは湧いてこないのだ。そして、作品に対するアンチ行動は作品のものではなく「その作品を楽しんでいる人間」そのものに向けられていることも理解した(私が特殊なだけかもしれないが)。

一年が経ち、作品のものに対する不満は引いてきた。それを取り巻く人間に対しての嫉妬への対処は、まだもう少しだけ時間がかかりそうだが。

そして、この文章一年という澱みに対する気持ちの整理である一年前では良くも悪くもここまで冷静に物事を見れなかったであろう。


ただ、身勝手な望みでしかないのだが、願わくば所長には復活してもらいたくない。創造主から度忘れさられたものサルベージされたならば、それはもう菌糸類からキャラクターへの愛情ではなく只のビジネスだ。

好きでもないキャラクタービジネスとしてピックアップさせ、好きでもなかった人々から「ずっと待ってた」などと空虚言葉をかけられ性的性的搾取される。

そんな未来は、きっと耐えられないだろう。

追記

反応ありがとうございます

型月のエリート悲惨な末路をたどる

ソラウリベンジ

悲惨な末路をたどるのは十分予想できたことであり(ぐだおでもネタにされてましたし)その「悲惨な末路」があったからこそオルガマリーというキャラクターに惹かれたのは先に記した通りなのでそこに文句はありません。

ただ、その「悲惨な末路」が作中だけでなくメタ的な扱いにおいてもそうであったというのが只々残念であるのです。

2部

今になって言及されても「2年近く言及をしてこなかった」という疑念は拭えませんし、プレイヤーに対する心証の悪さ(悪目立ちしてるのはほんの一握りだというのは理解しているのですが)はまだ癒えていないので再開してもストレスしかならないでしょう。加えて引退において後腐れないように引き続きコード電子の海に放出したため所長がどうこう関係なく面倒なので復帰の予定はありません。(スマホスペック的にも去年はプレイに支障がなかった程度だったがそこから一年経って諸々追加されたらもうダメそう)

どうしても気になるというのならシナリオ確認する方法もなくはないですし。ただ、今はそれをする気力すらありませんが。

2017-10-30

anond:20170925022648

何言ってるんだ?物理破壊は復旧できる。

でも日本馬鹿政治家どもがやっている無益で短絡的な政策日本少子高齢化が超絶悪化してるんだけど、これは回復不能なんだよね。

対策取ったって、もう若い世代の母数が小さすぎる。

もうあと20年で老人だらけの国になるんだぞ?そしたらもう社会インフラの維持すらできんわ。

安倍の内部的国家破壊工作に比べたら北朝鮮ミサイルなんてかわいいもんだ。

2017-10-10

2017年秋の総選挙民主主義破壊している。「積極的棄権」の声を集め、民主主義を問い直したい。」

うん

からそれ安倍のしわざじゃん

それを「反アベガー」とか言われても困るっつうの

ずうっと民主主義破壊工作されてたのお前余裕ぶっこいて「したたか」とか言って見てたじゃん東よ

2017-10-09

anond:20171007215756

原作鉄人28号鉄人計画自体が「ロボット兵隊を作る」というコンセプトだったからヒト型をしていて、

他のロボットたちは基本的に「鉄人以上のロボット」をコンセプトに造られているからヒト型をしているみたいな感じでした。

破壊工作目的ではたまにカニ型とか恐竜型とかキャタピラ式とかが出てくるけど戦闘型はほぼ全部ヒト型)

あと皇帝紋章の方の鉄人ではビッグファイア博士が「どんな不整地も走破できる機動性を持つから攻撃自体射撃の方が強いとしても形としてはロボットを用いるみたいな話をしてました

(でも鉄人チート鋼材を破壊できず負けたし飛行能力を持つロボット自体度々出てくる)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん