2019-01-22

俺が体験したNHK集金ベスト3

もう7年ぐらい前に住んでた場所の話だけど思い出したので書く

前提:

テレビテレビ受信装置も持っていないし、見ない。

 

3位:頑なに家に入ろうとする奴(30歳ぐらい 自分とタメかちょっと上)

どんだけ「パソコンしか持ってない」と言っても「今はパソコンテレビ見れますよね。確認するからいれてください。」と言う。

結局、ノートPCからノートPC持ってきて「アンテナ線の端子ないでしょうが」と言うと「でも見れるかも知れない」と言うので、「あなたが見れるとおもう環境を教えてくれ」という言い合いをした後、テレビの仕組みをそもそも理解していない(テレビを見るためにチューナー必要)事が発覚して「素人テレビ説明さすなや!」と怒ったら逃げるように「わかりましたから、もういいですから」といって帰っていった。

 

2位:テレビを見た履歴があるという奴(50ぐらいのおっさん

当然だけど、見てないのであるけがない。「では、その履歴を見せていただけますか」というと「個人情報から見せられない」という。「個人情報って俺の個人情報でしょ。俺の個人情報あなたが見れて、俺の個人情報が俺が見れないのはおかしくないか」と言うと「機密情報から見せられない」という。「機密情報なのに受信の履歴があると俺にいってもいいのか?」というと「あなた情報からいい」と言われるので「じゃぁ見せていただけますか」という押し問答を30分ぐらいした後、

「まぁ、俺テレビもってないっすけどね。部屋見てもらってもいいですよ。なんで受信履歴があるかわかんないすけど、なんか勝手違法装置取り付けられてるかも。検査してください。」というと押し黙って退散していった。

 

1位:突然の訪問なのに「せっかく来てるから時間を作ってもらわないと困る」といった奴(20歳ぐらい 若い感じ)

ちょうど出かけようとした時にエンカウント。「忙しいからまた今度来てくれや、まぁうちテレビないけどな」というと「せっかく来てるんだから時間を作ってもらわないと困る。NHKですよ。」という。

なので、「わかったわかった、後から連絡するから名刺くれや」というと名刺を出し渋る。その時ちょうどスーツを来ていたので「おまえな、社会人なんやろ。社会人なんやったら訪問する前にアポとるだろ。普通名刺も出すだろ。営業するしない以前の問題だぞ。」と厄介な老害を演じたら泣き出して「契約ノルマ足りないんです」と相談してきたから「こんな独身が集まるワンルームアパートテレビを見るような奴いないからあそこの地区のあのマンションファミリーばっかだからそっちいけ、な?」とアドバイスして励まして終わり。

いろんな難癖つけてくるNHK集金だけど、結局は下っ端の「人間」なんだなって思った。

 

いいNHK集金の人とは

テレビ無いです」というと「じゃぁ買ったら連絡してください」といって退散する人

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん