「Webカメラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Webカメラとは

2021-09-15

anond:20210915183727

チャHってお互いにWebカメラで写したイキ顔見ながら抜くの?

2021-09-07

ジャパネットの職域接種

一回目が6月の終わり頃の話なので結構前の話になるが、ジャパネットの職域接種でモデルナのワクチンを打ってもらった

別にジャパネット社員という訳ではないのだが、地域枠みたいなものがあってそこに入れたのだ

ちなみにジャパネットの職域接種はすでに終了している

発表直後に手続きをした事もあり、すんなり予約を取る事ができた

直後に政府が職域接種向けワクチン供給量を絞る方針を出した為、予約の取り消しなどもあったが幸い俺はその対象にはならなかった

タイミング的には紙一重だったと思う

で、そのジャパネットの職域接種なのだが事前にスマホ登録し、その際に問診票に書き込む内容(持病の有無など)も入力しておくという方式を取っていた

そして前日に送られてきたQRコードを、会場に用意されたPCに読み取らせてその場で問診票を印刷するというものだった

その為、接種予約にはスマホ必須だったが、いちいち自分で問診票を書かなくて良いのは楽だった

当日の体温などはその場で書き込む必要があったが、体温は入り口で手を消毒する際に一緒に測れるので問題なかった

会場には長机を使って仕切る事で問診や接種を受ける場所への順路を作っていて、待ってる間に問診票に当日の体温などを書いておくという流れだった

1回目はジャパネット担当社員バイト人達が慣れていない様子ではあったのだが、それでも20分ほどで接種を終える事ができた

2回目の際には段取りがかなり良くなっていたので、接種を終えるまでに10分もかからなかった

俺が接種したのがスタジアム建設予定地に建てられたプレハブの会場だったのだが、スペース的に接種後の待機をそこで行うのは難しかった

その為、ジャパネットは外にエアコン効かせた貸し切りバスを並べて、そこを待機場所に使っていた

スタッフの人に「○号車で待機してください」と教えて貰い、接種した際に15分か30分待機したらあとは帰るだけだった

父の自治体による接種(一応付添として付いていったのだ)に比べると、待ち時間が短かった様に思う

また自分でいちいち問診票を手書きしなくても良いのはやはり楽だった(俺の字は汚いし)

「待機スペースが足りないならバスを使えばいいじゃない」というのも良いアイディアだったと思う

使う機械も問診票を印刷するプリンターノートPC乗っけてバーコードリーダー(webカメラだったかもしれん)付けただけなので、真似するのは容易だと思った

このシステムに関してはジャパネットが考えたのではなく、別の会社が作ったシステムジャパネットが導入したんだろうと思う

ググったらそれっぽい会社も引っかかったし(違ってたらジャパネットさん、ごめんなさい)

スマホ必須なので高齢者には難しいところもあるとは思うが、3回目以降の接種も必要になるのであれば自治体の接種会場でも同じ様な仕組みを導入して欲しいと思っている

おそらく登録した情報管理がネックになるんだろうけどね

2021-08-23

anond:20210823141607

ここ数年、webカメラをオンにしたことはあるか?

もしくは前面カメラがついてるスマホを使っているか

2021-07-15

anond:20210715040716

仕事じゃない限り寝れんくても良くない?

仕事でも在宅なら適当に寝とけ

WEBカメラ常時起動組は・・・お疲れ様ですwww

2021-07-12

新人VTuber個人勢がVTuberデマに思うこと

知ってる人も多いと思うけど、VTuber参入障壁が下がりまくってマジで差別化が難しいのよ。企業勢ですら飽和、個人勢なんてもう無限にいるのね。

最低限Webカメラと絵があればできるし、絵もVTuber始める人向けの素材として提供してる人がいるし、思い立ったら即日VTuberになれるような状況。

VTuberも初期はかわいい女性がやっているだけで人気になってたし、のじゃロリおじさんみたいに「バ美肉」としてキャラが立ってても人気になれた。

しかしその数も増えてくると、だんだんかわいい声の女」「バ美肉」も飽和してきて、今度は専門知識を持ったVTuberが出てきたわけね。プログラミングとか数学とか。

だけど、これも無限に出てきて、任意の分野のワード + VTuberググると大抵なんでも出てくるようになっちゃった。こっちも殆ど飽和してると思うし、そもそも専門分野だからそれが刺さらない人には見てもらえないという二重苦。

からからVTuberを始めても99%の人は再生数が100行かないような状況なのね。

そうなると、チャンネル登録者が欲しくなればSNSで目立つしか残された道がないわけで。その結果として炎上商法に走る人も出てきた可能性はあるよね。

2021-05-28

もういくつ寝るとオリンピック~♪

オリンピックは家にいて、

Webカメラの前にマネキン置いて遊びましょ~♪

2021-05-17

がんばれ元気の人の漫画じゃないけど、

おでこマイナンバーバーコードで焼印すればいいんだよ

Webカメラでも認識できるし、カードをなくす心配もない

ワクチン予約システムもやりやすくなる

あれって宇宙人人類すべてが数字を書かれるんだったっけ

幼稚園の頃ぐらいだから話を覚えてない

というか理解してなかったと思う

ちゃんと読もうかな…

2021-05-02

anond:20210502162828

紙でいいし

机の上にカメラを設置するだけでいいよね

WEBカメラ耐久性抜群で値段が安い

学校固定の設備から各家々が購入する必要ない

2021-03-04

Vtuber日本発祥だとホンキで思ってるやつ結構いて「マジ??」って感じ

いや本当にちょっと待て。

いか一番簡単な例を一つだけ挙げるぞ。

これだけでいいから読んでくれ

WEBカメラキャラクターを同期させるソフトとして最も有名なものを開発したのがルーマニア会社

https://store.steampowered.com/app/274920/FaceRig/:title

そう、FaceRig、通称アライグマ(または犬)。

こいつを作ったのはルーマニア会社だ。

初期のVtuberの多くが使っていた超有名ソフトだ。

Vtuberという概念が生まれるよりも前の時代に、顔を出したくないが口パクは同期させたい系の配信者に愛されたソフトだ。

こいつがあったかVtuber歴史が始まったと言ってもいいようなソフトなのだが、これを作ったのはルーマニア会社だ。

分かるか?

Vtuberという概念の原点であるキャラクター口パクを同期させてしゃべる」っていう発想は世界中インターネットに古来から存在してたんだ。

それが日本という国ではアイドルVtuberという形が取られただけ。

これをあろうことか全部が全部日本発祥の文化だと勘違いして「海外が順調にパクってて5年前からVtuberブームに目をつけてた俺も鼻高々だぜぇ……」とかやってるのは本当にアホ。

配信文化ニワカアピールしかなってねえ。

いから本当さっさとその「V文化日本発祥で日本起源あり」というカッコわりい思い込みを捨ててきてくれ。

せめて記事を書くな。

日本ネットオンチ情報収集能力もない思い込みだけで記事を書くバカの群れだと思われる。

お前の存在はともかく、そうやって描かれた記事存在国辱のものだ。

2021-02-02

なんか絶望的にやる気のしない日だ。Grammarlyに怒られながら英文でもしたためながら時々UML本でも眺めるか?Webカメラでもポチるかな?

2021-01-29

anond:20210129090723

一部のIT企業ってやつに属しているけど、フルリモートってのは、やってみるときつい。

もう一年位たつけど、自宅環境オフィスを超えてる。

高級ワークチェア(イトーキの10万位のやつ。高かった…)、2Kモニタ、FHDモニタ2枚、4KWebカメラマイク

あと輪っかのLED光るやつ、調光LEDなど全部自腹なのに、リモート手当3000円だけ。ああ、通信費も3000円かついてるか。

これに加えて、部下のサポートマネジメント特にZoomで顔だしてくれないメンバーとか、メンタル崩しちゃうメンバー

とか本当に心配になる。

IT化すると発生する課題を先んじて体験してるけど、この先、レガシー企業リモート化したら崩壊するん

じゃないかとすら思う。

2021-01-26

大変イラついたので、心を落ち着け感情を整理するために、ここに記す

一言でいえばウチの猫の飼い方に文句をつけられたことにカチンと来たのだ。

ウチは夫婦二人暮らし共働き。縁あって保護猫を2匹、昨年5月から飼い始めてる。まだ4月まれっぽいのでまだ1歳にも満たない。

前々から猫は買いたかったので、2年以上前からペット飼育可のマンションを探し、ようやく見つけてコロナ禍初期に引っ越して飼い始めた。保護猫は引っ越しから探し始めたのだが、運よく直ぐに出会うことができた。

で、普段の飼い方だが、どうしても子猫時は悪戯をしてしまうので、平日働いてる時間ケージ(そこそこ広い3階建て)に入れ、帰ってきてから出す、土日は終日出してリビングを開放するという生活を続けてきた。数か月もすると昼間のケージ生活も慣れたのか、気持ちよさそうに寝てる(webカメラで見たりしてホッコリする)。

んで、昨日妻が仕事休みだったので実家家族に会ってきたときに言われた義姉の言葉がこれだ。

ケージに入れっぱなしなんて信じられない。そんな飼い方をする人に猫好きを名乗って欲しくない」

何故かこの言葉に異様にイラつき、一晩経った今でもムカついてしまっている。その理由を整理し以下に箇条書きする。

まぁ俺も猫の正確な気持ち判らんのだが。ただ、まぁまぁ機嫌よく寝てるのをみるとそこまで不満というわけでもないのではないか?とは思ってる。

そりゃ猫からしたらすこしでも拾い方が良かろうだけど、外にまで放し飼いにするつもりもない(義姉もそう)ので、猫からしたら程度の問題では?常時、ケージ内でガチャガチャとやってて如何にも出してほしそうならともかく、ハンモック気持ちよさそうに寝てる状況はそんなに悪いものではなさそうにみえる。

実際のところ海外の猫飼ってる人の動画をみると、広い戸建てに猫専用扉までつけてて、それはそれで羨ましいと思う反面、猫の交通事故死とかないんかね?とは思う(子供の頃、何度か引かれてる猫をみた)。

  • 共働きで平日家が無人となる人は猫飼うな」と言われるのが嫌だ

これは保護業界(?)ではよく言われる。保護猫を譲っていただけるのには資格必要だ、と。

駄目なのは

単身者生活空間が狭い、昼間猫のケアをする人がいないので)

小さいお子さんが居る家庭(猫の世話が後回しになるかもしれないので)

夫婦年金生活者(猫より先に死ぬかもしれないので)

男性虐待するかもしれないので)

などなど。当然、いろんな保護猫の会があるので場所によっては違うのでしょうが。その中に、共働きが×ってところもあった。俺が保護猫を頂いたところは少なくとも共働きは駄目ではなかったけど、保護猫にかかわってる人(実は義姉もちょっとだけ保護猫の世話をしたりして関与してる)は猫第一主義すぎる感じはある。理屈判らんでもないが、なんかモヤモヤするものがある。

いや、猫は可愛いので優先はしますけどね。程度ってもんがあるでしょ。

俺らは運よく資格クリアしてたからよかったけど、いくら何でも厳しすぎると感じたし、結果保護猫をもらえなかった人の何割かはペットショップで買う訳で、それはそれでOKなのか?とも思う。

これは「宿題やったの!?」「今ちょうどやろうとしてた!(ファミコンで遊びながら)」みたいな感じでダサいのだが、事実である。1歳半~2歳くらいになるとある程度落ち着いてくると聞いてたので、それ以降はケージから開放する予定ではあった。

だいたいこんなもんか。なんかどの理由いまいちな感じ。単に、俺らが出来ない平日昼間に猫を可愛がってる無職の義姉が小賢しいことを言ったのでカチンときただけかもしれん。

2021-01-13

「自宅で視聴するお客様のために、郊外から都心に出勤して、特に機材があるでもないオフィスで、社給PCWebカメラZoomオンライン配信」って意味分からんな。

2021-01-08

リモートの遊び

から会社PCリモート接続して、

会社PCwebカメラから会社内の今の様子を覗いてみた。

ちゃんと消灯されていて、

画面は窓から街の灯りが見える程度だった。

何気に面白い気がするのだが、理解されないだろうか。

2020-12-20

anond:20201220164544

ノートPCwebカメラって撮影中は必ず横のランプが着くんじゃなかったっけ?

つかなくても撮影してることがありえるってこと?

2020-12-11

パソコンサポートに月4万円払ってる話

職場の人から聞いたのだが知り合いの高齢者(たしか60代ぐらい)の人が息子とやり取りするために

タブレットPCを買ったらしい。息子と連絡取り合うだけなら片方で良くね?とか、タブレットPC同時に買わせるってどこで買ったんだ?とか思ったけど

しょせん他人事なのでスルーした。ちなみに又聞きなので、どこまでが正解なのか知らない。職場の人もパソコンには疎い人なので何かを間違ってる可能性が高いし

その時にいろいろとサービス契約したらしく、中には24時間365日人間サポートしてくれるサービスがあるらしいのだが

どうやら月額4万円らしい。最初はたっっっっけえな、と思ったが24時間365日いつでもサポートしてくれるので人件費利益を上乗せするとまあそんなもんなのかなと

しか増田からするとパソコントラブルで誰かに聞きたいのなんて、ある程度専門的な知識だけである一般的トラブルならグーグル先生が教えてくれるし

ただ件の人はパソコンに関しては初心者中の初心者らしく、クリック/ダブルクリックから教えなければいけないらしい。そんな人に店員パソコン買わせたのか・・・

そのため、いつでもサポートしてくれるサービスは有難いだろうとのこと。息子に頻繁に聞くのも面倒だし、その点有人サポートなら優しく教えてくれるしそういう意味では良いだろうとも言っていた

だがパソコン映像+音声を送りたいならWebカメラマイク必要から更に金がかかるし、USBポートにぶっ刺すタイプでも苦戦するんじゃないかと考えたが、その辺の顛末までは知らないらしく真実は闇の中であった

2020-12-05

大学生ヤベェバーンアウト症候群

状況(あくまでウチの大学の例。ウチは理系3年。)

3月上旬

大学からサークル活動停止を言い渡される。

この時期は追い出し会が企画される時期。今年からサークル会長として仕切らなって気合を入れようとした中で、挨拶とばかりのコロナクリティカルパンチ

OBの為に買っておいたプレゼント1万円強はすでに準備済み。先輩やOB相談した結果、コロナをこの時から警戒する先輩もあったので強行はせず中止。サークルによっては追い出し会を強行したところも結構あったらしい。参加費から捻出するつもりだったプレゼント代は結局自腹を切る形で後ほど補填しようと思って今もそのまま。予約してたお店のキャンセル料が掛からなかったのは助かった…ってのが正直な感想

もちろん、飲食業側がそれでとても大変な思いをしたのも分かってる。申し訳ない……

4月以降

大学側でリモート講義の為の調整があって、例年は上旬に始まっていた講義5月にも入ろうかって頃に始まった。

結局、7月下旬まですべてオンラインでの講義になった。講義スタイル講師に一任されていて、基本的にはZoomとかを使ったリモート形式+課題か、PDFとか動画資料を配布して課題をこなす形式かに分かれた。

ウチの大学PCが貸与される。ちなみに人権は守られないしHDDであるから快適性はお察し、これで1年間リモートとか拷問かなにかですか?なので結局自腹で環境揃えた。最近になって聞くと、一応自腹で環境揃えた学生もいない訳じゃないけど、ほとんどの生徒は人権実装PCでここまでやってきたんだそうで、マジですか。

ちなみに、Webカメラは今年の1年からの機種には付いたみたいだけど、それ以外の大多数の生徒にはない。

リモート形式も手探り。100人超えの受講生がいる必修から10人程度の小規模なものもある。ここは大学学科によって分かれただろうけど、ウチの学科では、基本的に貸与にWebカメラが標準装備されてないので顔出しは強制出来ない。リモート双方向とはいえ講師一方的に喋る動画講義と変わらないようなリモート講義が続いた。

一応、少人数の時は不意打ちで講師が名指しで生徒を呼んで、返事をするかどうかでサボってないか確認するけど、時たま裏でLINE通話友達とおしゃべりしてる声が入る不用心な生徒もそれなりに居たし、サボろうと思えば幾らでもサボれる環境にあった。

結局、内容は急ごしらえのオンライン資料薄っぺらく味もしない講義で1学期目が終了して夏休みに入った。1つ幸運なことと言えば、試験がおおよそレポートに置き換えられたので、じっくり時間をかければ単位はしっかり取れたことぐらい。

サークル活動に関して言えば、当たり前だけど直接対面での勧誘は無し。オンラインで頑張って勧誘するも、元々そんなに規模も大きくないことから全然集まんない。

何がまずいって、この年の層だけ薄くなることで、例年やってる様々な行事の引き継ぎがうまく行かない可能性があること。

オンラインでは出来ることが少ない活動内容なので、活動も出来ない……OBOGに状況の説明をすると一応の納得は示してくれるものの、落胆の視線が痛い……

9月に始まる2学期目は、さすがに全てPDFで配っておしまいという講師は減り、リモート講義をする講師が多少増えたぐらいの違い。

あとは、伝達ミス教授側が認めなかったりとかオンラインならではのトラブルも多少あったぐらい。

実家ぐらしで色々リスクがあった為、バイト先に説明休職が貰えた。

結局、8月頃の落ち着いてた時期に細心の注意を払って祖父母の家に顔を出したぐらいしか外出はしてないし、外食もしない。友達との遊びもなく。チャットで話す程度で、おおよそほぼ完璧自粛もとい引きこもり生活をしてきたけど、そろそろ限界が近い気がする。

明らかに生産効率大学生の場合レポート効率か?)は春の頃よりも落ちてきているし、講義に対しても熱意を持って取り組めなくなってきてる。

結局、リモート代替手段であって、大学に行って実際にできることを全て補えるわけじゃない。一年間、そうして「出来なかった」事は、喪失感、停滞感として確実に溜まってきてる。

家にいる事が増えたからってことで、読まなかった漫画アニメの量を増やして気を紛らわそうとしたけれど、どんどん増えてく喪失感と停滞感と焦り。

ニューノーマルだとか言って、ノーマルを新しい状態軌道修正しましょうみたいな事を言う人がいる。

でも、大学生は、今やってることが新しい事で、今までの普通を知らないわけだから軌道修正もできずに、ひたすら真っ暗闇の道を突き進んでるって人はきっと多い。

-----

補記すると、知人に話を聞く限り、大学生もいろんな人がいるみたいで、ウチはバイトを休んだけども、むしろバイトはやってる人の方が多い感じがした。

バイトからバイト同士での飲み会は控えるようにって通達が出ても、うるせぇって跳ね除ける人もいた。

おそらくは、制限を解除した場合大学生ってのは普通飲み会を開催してもっと感染者を出しかねないので、感染防止の観点からは一概に大学制限は間違えとは言えないと思うジレンマ

2020-12-03

anond:20201203214239

今はスマホWebカメラ自分で撮って自分写真加工してExcel履歴書に貼り付けるだけで問題ないよなあ

というか、それをコンビニ印刷する金さえ惜しい

落ちても戻ってこないからね

紙の漫画原稿とかもそうだけど

2020-11-19

コロナ下においては大勢が集まる葬式も難しくなるからオンライン葬儀屋起業したらニーズがあるんじゃないかなと思う

参加者は全員オンラインで参加 香典投げ銭対応すんの

棺桶内にはwebカメラが設置してあって、参列者は遺体燃えるところまで見られるようにしてさ

埋葬もオンライン上で完結して、墓参りしたいときにはオンライン墓地アクセスするだけ

2020-11-12

Webカメラ付けたほうが良いよ

大したものが置いていない家でもWebカメラなり普通の録画用カメラでも良いので自室に付けたほうが良いとおすすめする。

これ、最近あった話なんだけどね、若干高いものを買ったんだよ。

当日デリバリープロバイダ系の配送会社配送に来て受け取ったんだけど、中身書いてあったんだよね。

配達員の目にも見えちゃうわけだよ。

その時はなんにも考えずに、ただ受け取っただけなんだけど。ちょうどタイミング良く自宅前と自室にカメラ入れる予定があったのね。

自室のカメラ別に設置する気はなかったんだけど、今Webカメラなんてすごい安価だしついでだから付けておこうかなって付けておいたんだ。

まぁ今回はそっちは活躍してないんだけど、外のWebカメラの記録にね、なぜか先日きた配達員が映ってたの。

また配達?何も注文してないのに?と思って、しばらく見ていたら家の周りをうろうろ、玄関のドアガチャガチャ、窓とかずっと見てるんだよね。

それであちこち開けようとしてたんだけど、うち防犯ベル付けてるからちょっとした事で鳴っちゃうようになってるの。

で、それが鳴っちゃって配達員は逃げたんだけど。

どう考えても先日配達してきた荷物狙いなんだろうなって。

そこそこ値段が張るものだったから、空き巣しようとしてたんだろうなってね。

で、翌日動画配達会社に見せて不審行動してたことを伝えたら、後日クビになった事とやっぱり盗もうとしていた事がわかった。

たまたまWebカメラを取り付けるきっかけがあったから良かったんだけど、無かったら数日の間に防犯ベルも壊されたりして空き巣されていたのかなと思うとゾッとした。

別にから見る必要もないのであれば不要だけどね、記録用カメラは取り付けておいて損は無いと思うよ。

本格的な防犯カメラは高いから設置が大変だけど、安いタイプは小さい見つけにくいものから普通の大きさくらいのもあるから

どれでも良いので、設置しておくと良いかもね。

高いものとか配送してもらう時に、そんなに大きくなくて手に持てるくらいのものは中身がバレたりすると本当危険から

今日なんかPS5の発売日でしょ。

そういうのって、今の時期なら狙われやすいと思う。

自分ちは大丈夫なんていう慢心は捨てて、少ない投資でも防犯できるものはしたほうが良いとオススメするよ。

バイクなんかも盗まれやすいし、ああいうのも駐車しているところにカメラ設置できるといいかもね。

柱に付けるタイプだったりするのは安価で買えるし、工夫して設置するのもありかも。

ほんと、みんなも気をつけたほうが良いよ。

2020-11-01

対面とネット対戦のそれぞれに意味があるというオリジナリティをe-スポーツは獲得した

光が地球を一周するのに0.15秒かかることに文句をつける人種世界にどれだけいるだろうか?

そうでありながら、海の向こうの相手と日々研鑽を積むことに意味を求めるような数奇な連中はいるのか?

本物の格闘技ネット対戦はありえない。

将棋のようなボードゲームであれば、0.15秒の差を気にするほうがおかしくなる。

ジャズセッションWEBカメラ越しでやれば0.15秒の致命的な差は許されない。

ギリギリで何かが成立し、それでいてそれでは失われるものをどこかで埋めようとする文化存在する場所はe-スポーツだけだ。

それはたとえば、オンライン自転車レース、走る性能を競うことは出来るが、路面コンディションの絶妙な差や瞬間的な風向きの差が産む偶然は再現されない。

それはたとえば、ポーカー世界大会人間の出す匂いとして知覚することの出来ない僅かなフェロモンの差を、プロの嘘つき達は感じ取る。

ネットワーク世界空間的な差を無くすことで生まれ繰り返される365日の終わらない予選会場、そして対面のみで可能になる本物の真剣勝負

その究極の形として、e-スポーツ存在する。

戦う場所はともにデジタル空間、握るコントローラーも見る画面もいつもと同じ、それでありながら、オンライン対戦と対面は別のゲームに変わる。

遅延の差がキャラ性能を全く別のものにし、tierリストが、ダイヤグラムが書き換わる。

対戦画面の向こうに海底ケーブルがあるか、目の前の対戦相手にすぐ繋がるか、それだけの違いが絶対的な差となる。

オリジナリティ

技術限界が、e-スポーツに与えたもの

2020-10-31

web会議が増えたことによる気づき

コロナの影響で、web会議がとても増えた。

特に人数が多いと、webカメラをオンにすることは、あまりなく、初めての相手でも声と資料だけという会議も出始めた。

そこで気がついた。

姿形を見た上で聞くのと、声だけで聞くのでは違うのだ。

声だけの方が、素直に中身が入ってくる。

外観、身なり手振りで、無意識バイアスをかけて聞いてたんだなと気がついた

太っている人が、ダイエット講義をすることもできるんだな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん