「予防歯科」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 予防歯科とは

2018-01-24

https://anond.hatelabo.jp/20180124154649を読んで

学生時代横浜とある歯科医院でバイトしていた。

受付募集とのことで行ったらなぜか助手

衛生士の隣に立ち、バキュームしたり、使われた器具食器洗剤で洗い、アイテムごとに超音波洗浄にかけたり、オートクレーブかけたり。

注射針の始末をしたり。(当然ながら誤って指先に刺したりすることもあるが特にフォローはなかった)

ワッテを切って容器に詰めたり、院内使用するタオル類を洗濯乾燥ゴミをまとめるなど。

歯型をとったもの業者に出す手前までやったり、レントゲンとるのにセッティングして、スイッチだけ歯科医に押してもらう なんてこともしていた。

歯科医は半分くらいが男性、残りはほぼ全員女性

院長は業界では有名で、芸能人もわざわざ治療に来るらしい。

が、正直設備に手を入れていないので自分はかかりたくないと思う感じだった。

衛生士のなかでも若干の派閥があり、それでも締め作業をしたあと、助手や衛生士が休憩室でお茶をしてから帰るなんてこともあった。

よくわかんないなと思ったこはいくつもあるが、院長の姉が勤めているわけでもないのに来ては備品管理部屋に陣取って長電話していたり、

扱う器具の先端で洗浄がいるものは小さいものが多く、高価なので誤って捨ててしまわないように判断がつかないものは保留しておいて、他の人に確認を取ってから廃棄するように指示されていたのだが、器具洗浄をしていたら割と若い衛生士にものすごい剣幕で「こんなゴミなの見て分かるでしょ」と患者にも聞こえる声で怒鳴られたこともあった。

歯列矯正に使う針金やら固定器具やらの一揃いだったと思う。入って1週間かそこらだったので、初めて見たものだった)

中卒でここのバイトは割がいいし、いい人も多いから長く続いたんだと明るく笑っている女の子もいた。今月で辞めるけどって言っていた。

宗教関連の勧誘もされたしそれ系統投票をお願いされたりもした。

当時家族入院していたので、シフト以外の日は遠方に出ていたりもしたのだが、携帯にがんがん連絡してきてシフトを変われと言ってくる人もいた。

30くらいで良い人いない?と20前後自分に言ってくる人もいた。

いろんな人間模様があるなあと思いながら、自分はいつ受付業務になれるんだろうかと考えながら半年くらいで辞めた。


コンビニより多い歯科医院なので、設備お金をかけているところが良いと思う。

自分は長らく通っている医院がやたらホワイトニング予防歯科アイテム施術を勧めてくるようになったので別のところへ変え時なのかなと考えている。

長くいた受付の人も変わってしまったので(新しい担当の人がまた言い方がきついし不親切なのだ)、尚更その気持ちが強い。

変わらないものはないというけれど、色々残念な気持ちになることが増えた。

何ヶ月かに一回の定期検診、基本的に歯の質が強いらしく虫歯はほぼない。

若干の歯肉炎は毎回指摘されるが悪化したとも言われない。(だから医院からしたら金にならない患者だとは思う)

 小声にはなるが、いろんなイベントごとに歯磨き粉や歯ブラシちょっとしたお手入れ便利グッズをくれていたのに、それもここ数年なくなりデンタルフロスや試供品歯ブラシばかりになったのはだいぶがっかり度が高かった。期待するところでもないけど、当時はい時代だったんだなと思う(女性職員ロフトとかで良さそうなものを見つけてくるって話を聞いたこともあっただけに)


そんなところに産まれた頃から通っていたもので、学生時代バイトは驚きの連続だった。

先生の腕が良いから繁盛しているのかもしれない。

そこは施術を受けていないか判断はつかないけれど、少なくとも、いくらオートクレーブや超音波をかけてるからといって、洗剤が流しきれていない器具をそれらにかけているようなところや、助手も衛生士もほとんど手袋を変えないだとか(人によるところは大きいけれど、真っ黒になってもそのままだったりしたので気持ち悪かった)

繁盛しているのにユニットものすごく古かったりだとかするところには通いたくないなと思った。


はいえ、歯はとても大事ものだ。

これを読んでる増田もなるべく歯科治療はした方が良いと思う。

最低限、設備きれいなところをおすすめする。

オチはない。

2012-04-13

ニートになったらやるべき3つのこと

歯の治療をする

虫歯があるならすぐ治そう。時間に余裕のあるときこそチャンスだ。

特に歯が痛くなくても、半年に一度は歯医者に行こう。いわゆる予防歯科というやつだ。痛くなる前なら治療も簡単で費用も安く済む。

低反発クッションを買う

ニートになったらほぼ一日中モニタの前に座っていることになる。そして高い確率で痔になる。

そうなる前に低反発クッションを敷いておこう。尻への負担が大幅に減る。

理由をつけて出歩く

虫歯・痔と並ぶニート三大病のラスト糖尿病の予防だ。食い物を制限され、毎日インシュリン注射を打たなければならなくなる前に、運動する習慣を付けよう。

はいえ、ジョギング筋トレなんて無理だろう。だからせめて歩こう。近所のコンビニでもいい。毎日出歩く癖を付けよう。できることなら街を徘徊しよう。体は下半身から衰えるのだ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん