「日芸」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日芸とは

2019-01-07

anond:20190107003632

マーチだけどマーチあたりが学歴コンプこじらせやすい気がする。

頭がいいとは言えず、事件なんかで悪目立ちしがち。名前が売れているだけに良きにつけ悪しきにつけ何らかの意見を持っている人が多い。

日大とかはデカすぎて評価が難しいし(日芸みたいな特殊学部もあるしな)、もっとマイナー学校だと評価が定まってないかバカにされることも少なくなるような感覚

まあ結局相対評価だし人物評が先に来るから日ごろの行い次第としか言えないけどな。

2018-05-26

日芸地域住民の印象が・・・悪いことも最近はないか。昔は日芸お断りなんて賃貸物件もあったものだが。

地元民としては日芸日芸であって日大感は全くないんで今回の件と関連づけることすらしてなかったけど。

それにしても最近若い子って本当にマナーいいよね。最近新歓シーズンでも駅前で飲んだくれて騒いだりしないし。

というか近所に大学三つに高校二つあっても駅前がしなびた雰囲気になってきてて少子化マジヤバい感がある。

学生向けの店も店主の高齢化廃業が目立つし本当に活気がない。

anond:20180526152103

日体大と間違えられることってある?

あと日芸大とはどういう関係なの?

anond:20180526075219

やりたいことがあって日大を選んだと説明ができるなら、別にどうも思わないんじゃない?

問題は、日大が「どうしても日大しかできないことがある…!」というタイプ大学では、あまりないところかなw

理系学部とか日芸とかならちょっと違うかもしれないけど、日大文系学部はきついだろうね。競合する同程度の大学は山ほどあるし。

2018-05-23

anond:20180523123013

でも実際そうだろ

スポーツ系の学生社会で重宝されたのってそういう上意下達滅私奉公勝利至上主義理由であって、別に日大に限った話でもない

古い世界だなーとは思うけどまだ力は十分にあるわけ

彼ら、日大出身者の中で言ったら、日芸の大当たりした芸能人と、医学部ぼっちゃまの次ぐらいにはエリートでしょ

2018-05-22

目指されるほどではない

日大出身の友人知人がいないかイマイチからないまま、あくま勝手な印象であるが、日大って、「日大絶対に行きたい!」と思うタイプ大学ではないと思う。

日芸はそれなりには「行きたい!」なのかもしれないが、それでも上位互換学校があるわけで、そういうポジション大学こそ、ブランドというかイメージ戦略大事なんじゃないかと思うんだ。

でも、今回の件で、イメージ戦略的には大打撃なんじゃねーか。

スポーツ日大」というのは、日大が恐らく広告を出してるんだろうが、プロ野球を見てるとほとんどの球場で目にする。日大出身プロ野球選手も多くて、今日野球中継見てたら「スポーツ日大!」って筆文字居酒屋メニュー文字みたいな広告パネルがちらちら写りこむたびに面白なっちゃって困ったよ

2018-01-21

焼け野原みたいな日本

有名私大卒業して、都内大手上場企業の5年目事務職

特別これといって秀でた特徴もないけど、五体満足で、クラス会社レベルなら綺麗な方かなくらいのスペック的には悪くない女。

給料は額面で26万。

入社3年目あたりから横ばいになった。

諸々税金を引いて私の口座に入るまでには19万くらいになる。

ここから大学奨学金を月2万程度返済している。この返済は40歳まで続く。

実家お金を入れつつ貯金をしながら細々と暮らしている。

もしこのまま定年まで真面目に働いたとしても私の収入だけでは家は買えない、子供を産めない、親の老後の面倒をみてあげるのも難しいどころか、自分の老後さえ暗い。それなのに副業禁止されている。奴隷かと思う。

彼氏はいる。

結婚しようにもお金問題で踏み切れずにいる。

年代友達風俗パパ活奨学金を返済している子もいる。

月7万も払っている税金還元されている気は全くしない。

真面目に生きてきたのに結婚出産も出来ない。こんなに未来不安しかないならそりゃ自殺視野に入れるよと思う。ニュースをつけても連日芸能人の不倫の話と海外の話ばかりしている。

本当に死にたい

どうしろって言うんだよ日本

2017-10-07

とある女優ダンサーについての雑感

(この匿名ポストは、口下手な俺が近しい人間に近況をまとめて報告するための書き込みなので、「ワケわからん」という人は、無視してほしい)

.

最近ちょっと面白いことになってる。

.

とあるパフォーマー自分アンテナに引っかかった。

ダンサー役者シンガー

.

そもそもきっかけは別の人なんだけど。

別の人ってのは、そうだな……あるところで、超っ絶美形、お耽美系おまけにXジェンダーという、やたらキャラが立ってるモデル役者さんを見かけたと思ってほしい。

そのヒト、ビジュアルと毒のあるキャラを買われてライブや芝居の客演に引っ張りダコで、思わず本人を確認しにライブハウスに行ってみたのよ。

期待にたがわぬ超絶美形だったんだけど、本題はこの人ではなく(いや、このモデルさんも追っかけるつもりだけど)。

そこに、いつも隣でコンビを組んでいるパフォーマーがいて。

聞けば、とある名門小劇団の主力級の女優さんとのこと。

.

「ほんとかぇ?」と最初は思った。

その劇団サブカルとか下北沢とか、そういうのを全然わからん俺でも知ってるくらいの有名劇団で。

旗揚げ公演のときは、ギラッギラのお耽美女優キャストを固めていて、そこにサブカル大好きティーンが「あ~ん、お姉さまぁ~」とかいって群がってるような感じで。

.

で、その女優さん。

いっつも学ラン、学帽のショタ扮装で、ほんとうに純朴な少年みたいなキャラで、セリフ回しもトツトツとしているし、どっちかというと「あ~ん、お姉さまぁ~」とかいって群がってるサイドのヒトじゃね? と思ってた。

あるときまでは。

.

ところがね。

とあるライブゲストパフォーマンスで2人がコンビで出演した時。

ステージが明転したら、黒装束の彼女がいて。

そのままユラっとたちあがって身体を動かし始めたら、いきなり周囲の空気が変わったのよ。

.

もうね。

ダンサー

ダンサー

.

ボディコントロールの精度とダイナミックレンジがハンパじゃない。

スタイルとしては、最初土方巽的な暗黒舞踏系譜かな、と思ったんだけど、見てると洋モノのコンテンポラリーに近い感じ。

.

いやもちろん、そんなスーパー超人じゃないよ。今のところは。

でも、それにしてもね。

あいう動きは、それこそモーリス・ベジャールなんとかカンパニーかに10年くらい所属しないと出来ないんじゃないの? まだ若いのに。

そう思ってチャラっと調べたら。

母娘2代、姉妹そろっての舞踏家ファミリーで、子供のころから母君の手ほどきを受け、美大に進学して上京してからは、もう在学中から現在にいたるまで、

.

個展で踊る

地元美術館で踊る

クラシック演奏会で踊る

有名ミュージシャンのMVで踊る

バーレスククラブで踊る(いや本人は脱がないけど)

海外ボランティアインストラクターとして子供たちと踊る

ミニマルミュージックセッションゲストパフォーマーとして踊る

そして、誰からもお座敷がかからないとき自主活動として踊る。

.

踊る踊る踊る。スキあらば所かまわず踊りだす、踊りの国の踊り姫であることが判明。

(いやマジメな話、ソロフリーランサーってどこで仕事を取ってくるんだろう?)

.

かにも。

その女優さん、最初普通のチンマリした女の子だと思っていたら、ネット上に、背中出しのコスチュームプロに撮ってもらった宣材写真があって。

もうね、肩甲骨自由度と張り付いてる三角筋の厚みが、完全にアスリートのそれ。

ガチ喧嘩したら、たぶん俺が負ける)

いやもちろん、シルヴィ・ギエムみたいに絞りに絞った体型ではないけど、学ランの扮装に完全にダマされてた。

完全に本職のダンサー

.

というわけで、がぜん興味がわいたんで、その“伝統の小劇団”の公演を予約して、行ってきましたよ、もう。

そこで、もう1つ彼女についてわかったこと。

.

もうね。

シンガー

シンガー

.

しかすれた、でもよく伸びるアルトで、ピッチアインザッツガチキープしたうえで、朴訥な少年みたいなキャラクターをいい感じにのっけてくる。

ほぼ本職のシンガー

そりゃもうあれだ、劇団の主力級にもなりますわ。当然。

.

ところで、ここまで劇団女優女優と書いておいて、演技に一言もないのは。

・演技を始めたのは社会人になってからで、経験が足りない。

 だから客演の寸劇とかで短く少ないリハーサルではアドリブがきかない。

 (在学中に自主制作映画に1本出ているらしいが、内容までは知らない)

.

・ただし、所属の劇団ガッチリ稽古をすれば、プロ水準の演技はできる。

 実際、主役級のキャスティングを的確にこなしていた。

 少なくとも、演技といえば映画とTVしかたことのない俺にはそう見えた。

.

という感じ、なのかなぁ。

ダンスになると手持ちの材料ですごい振り付けをするのと対照的

ともかく、その意味ではキャスティングが当て書きとハマり役に限られる感じで、「アクトレス! 超アクトレス!」とは言えない感じ。

まだ今のところは。

案外、早い時期にその域に到達するかもしれないけど。

.

劇団の公演自体はおおむね満足。アートビザール猟奇的な感じ。

ただ不満としては、ダンスシーンがあまりなかったことで。

そこで今度は彼女が時おり客演しているバーレスクチームのパフォーマンスに行ってきましたよ。もう。

.

で、見てきた印象を簡単に書くと、

.

ダンスを見て、

 やはり動きのキレすさまじき。

 どう見てもダンスじゃなくて舞踏だった。BUTOH。

 チップばら撒き、飲み代払いまくりなれど、かぶりつきで見た。元は取った!

.

ダンスが終わって

 話を聞こうとしたら、追っかけが周りを取り囲む(俺も含む)。

 ファンが一杯いて安心した。将来は安泰だ。

 予想以上に饒舌微妙に毒入り)、チェーンスモーク

 あのショタぶりが演技だったのねぇ、大した女優だわ。

.

・なぜ前衛劇団に?

 もともと芝居好き。

 劇団オーナー氏の文芸思想面に共鳴、心酔、ならば何も言うまいキャリアとか。

 少年役への思い入れ

 実験性と思想性の集団ネットで騒がしい品質論は埒の外。

 先輩キャストたちへの熱いリスペクト

.

・余談、『草迷宮』以外にも女力士がいるらしい。寺山修司好みのモチーフらしき。

.

というあたりで。

……興奮冷めやらぬ中、この3ヶ月の自分を振り返る。

自分は何をこんなに、このダンサー(と周辺の人たち)に入れ込んでいるのか?

あれだ。

何が楽しいかというと、若い人たち劇団ライブで頑張ってるのを見ると、その、あれだ。

大森望とか小林よしのりがAKBにハマっているのを「自分の娘みたいな年頃のアイドルに入れあげるって、それはどうよ?」とか思ってたのがね、これが自分がハマってみると、

_人人人人人人人人人人_

> スッゲー楽しいの <

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

.

そしてね。

この歳になって「和風アングラもいいな」という自分を今さら発見した。

夢野久作とか寺山修司とか麿赤児とか唐十郎とか横尾忠則とか佐伯俊雄とか『ガロ』とか古屋兎丸とか、そういう日本猟奇的世界とは無縁で生きていくものだと思っていたんだけど。

これがねぇ。若い人が過去作品群や事件を掘り返しながら、自分にしてもまだガキだった'60年代新宿世界ガチでやろうとしているのが面白くて。

.

かにもね。

その女優さんと美形モデル氏を起点に人脈をイモづる式に掘っていくと、面白い人たちが出てくるわ出てくるわ。

誰に頼まれたわけでもないのに、全身を蛍光色にペイントして街角にくり出してフォトセッションをやってるギャル集団とか。

どこから出演料が出るわけでもないのに、「調香師の貴婦人助手たち」みたいな架空ストーリーコスプレ衣装合わせをして、参観料を取って企画として成立させてるコスプレイヤーとか。 

.

みんな“何か”になりたくて、

“何か”をしたくて、

でも、それが“何か”はっきりしていなくて。

.

みんな若さにまかせて、アルバイトを掛け持ちしながら、もがいてる。

.

おお! こりゃ、リアル日本版『レント』(と、その元ネタの『ラ・ボエーム』)の世界じゃないのよ!?

いいねぇ。じつにイイっすねぇ。

ひさしぶりに、自分日芸受験したときのことを思い出した。

.

この歳になると、知り合いで創作的なことをやってる人間は、

.

 ・完全にプロとして職業クリエイターになるか、

 ・趣味と割り切って市民オケかに入るか、

 ・その周辺で稼げる分野に落ち着くか(←俺のことだ)、

 ・完全に足を洗って別の仕事を見つけるか

.

どれかになるんだけど、まだ、そのどれでもない状態でやっている、やれている人たちが、まぶしくて、まぶしくて、もう。

.

この女優さんにしてもね。

もし俺に、彼女の才能と若さがあったら、

.

“在学中からプロとしてデビュー、メキメキと頭角をうんぬん”

っていう流れに乗る前に、

舞踏のみならず、芝居にアートパフォーマンスに大活躍

っていう流れに乗る前に、

.

多少無理をしてでも金と時間を作って四方八方にコネのある舞踏家師事して、それをテコに国内でも海外でもいいか名前の通ったダンスカンパニーにもぐり込むことを最優先にするだろう。

その後は、

.

一般人にも名の通ったポジションを取ることを最終目標に、有名振付師ゴーストから経験をつむか、

.

彼女の母君みたいにレッスンプロとして“ダンスを見たい人”より“ダンスを演りたい人”を客にするべく、行政かに売り込みをかけるか、

.

・あるいは、ヨーロッパみたいにハイカルチャー一定需要がある国にイチかバチか、飛び出してみるか。

.

……10年後、20年後も踊っていたいなら、これくらいしか選択肢はないんじゃなかろうか。

.

でも、おそらく、それじゃ満足できない何かがあって、それに衝き動かされているんだろう。

(と思ったら、海外留学が決まったらしい。いいぞ、行ったれ行ったれ!)

.

ま、ともかく。

独立起業という名の引きこもりになって、はやЖ年。なんか世界がせまくなる一方だった自分生活彼女ら彼らのおかげでムチャムチャ彩り豊かになった。

この人たちには、いくら感謝してもしたりないが、直接言うとキモいので、ここでこっそり発言

.

2014-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20140604184704

東京美大っていうから芸大以外のそこそこ歴史のある美大って事で女子美も入るんだろうけど。

自分日芸女子美の違いがこんなにあるとは思えないけどなぁ…

昔はともかく、日芸も一時難しくなったと言われていたが、最近少子化で戻ってるんだろうか?

2014-01-25

http://anond.hatelabo.jp/20140125111110

職場ウンコするとき申し訳ないと思いつつもウンコしてしま

小中学生の頃は恥ずかしくてウンコができなかったわたしは、今ではウンコをしてます

日芸能人並に綺麗な先輩が「ウンコたか臭いからココ入らないでね」と言っていました

わたしはどんなウンコしてるんだろう?って気になって入ってしまいました。

だけどウンコはもう流されていました。

2010-05-17

小手指ウォッチング 一日目

小手指モスバーガーで昼食を摂っていると、男一人、女二人の大学生と思しきグループが、談笑しながら通りを歩いている。

これから彼らはアパートの一室で3Pをする。そう直感が告げた。

直感でなくても、最近高校生セックスを覚えてから大学にくるので、目的は違っても手段としてカラダを求めることはあるだろう。

不況のさなかに危機感が無いと思われるかもしれないが、あくまでも彼らは、将来を嘱望されたエリート候補である。バッファはそこらの大学生とは比べものにならないだろう。

新学期も始まってまだひと月である。

しかし、彼らの風貌はよくいるリア充そのものだ。髪を染め、適度に着こなし、適度に肌の手入れをする様はまさしく現代の若者その者であると言えよう。

所沢早稲田大学の巣である。正確に言うと所沢には日芸や他の専門学校もあるのですべてがそうだとは言わないが、その環境早稲田大学生に特化したものである。

私が昼食を摂っているモスバーガーこそ社長日大だが、周りを見わたせば西友西武鉄道西武タクシー西武球場西武グループの管轄内に有り。

銀行三井住友銀行支店を出していて、みずほ銀行出張所こそ出しているが、支店ではない。MUFJに至ってはATMである。なんという待遇の違い。

出している店の数々も早稲田生をターゲットにしている。西友に似つかわしくないスタバみずほマクドナルドボボラマーマが西友と同じ敷地内にある。

通りの向かいにミスド和民、早稲アカなど、「ポスト早稲田生ならここを使え」と言わんばかりのメンツである。

ちなみに小手指駅は始発で鉄道が出る場所でもあり、交通の便はよい。

駅前のバスターミナルには、朝早稲田大学生と見える大学生が、エンジ色で早稲田大学の装飾が施された送迎バスを目当てに、開店前のラーメン屋のごとく列をなしている。ざっと20人はいるだろう。もっとかもしれない。これは大学イメージとしてどうなのだろう、と個人的には思っているが、まあ彼らはそれで満足しているのだから、何も言うまい

そんな小手指にも、将来を期待されてか、大手企業が手をとり、「小手指タワーズ」なるものを建設することが既に決定している。先のマクドナルドの向かい、MUFJのATMの隣の建物は、タワーズの外観ショールームを常設展示しており(水曜定休)、小手指で骨を埋めようという人たちに強烈なイムパクトを与えること請け合いである。

しかし、駅前に10階以上のビルが建つと、駅がひどくしょぼく見えるだろう。おそらく、そのタワーズ完成にあわせて駅舎も建て替えるにちがいない。そうでなければ駅前のなか卯オリジン弁当がかわいそうだ。

2008-10-17

日本大学芸術学部人達はどこの大学か尋ねたら、なんで日芸(ニチゲイ)って答えるの?

誰も学部なんて訊いてないのにいちいち言わなくていいんだよ。

ちゃんと日大って答えてね。

2008-05-10

一年勉強して日大とか。

5年ぶりに中学時代の友人に会った。日大生だった。日芸じゃなかった(一応確認した)。

一緒に歩いていてちょうど予備校の前を通り過ぎようって時に

「高3の時は俺も滅茶苦茶勉強してたなぁ」って呟いて耳を疑った。

滅茶苦茶勉強してたら、日大じゃないと思いますが。授業ない日も毎日予備校行ってたらしい。

僕の中で、ある思いが強くなった。学校勉強なんてやれば誰でもできるとか、嘘っぱちだ。

やっぱり生まれついての優劣っていうのはあるんだ。

彼は一年勉強して日大で、僕は五ヶ月勉強して早稲田

世の中って不条理だねぇ、つくづく。

2007-01-31

まぁねぇ

自分の能力を無駄にする高揚感の様なものも理解できるけどね。

おっさんになるとそう言うのも若さ故の暴走にしか感じなくもなってくるけど。

例えば同じ事を日芸の専門課程でやるのと早稲田サークル活動でやるのと、どっちが良いかとか考えるとどうなんだろ。

高校生が夢見る大学なんて

http://anond.hatelabo.jp/20070131154754

期待しすぎると絶対後悔する。

というより中高私立だと「麻痺」してる。

芸術音楽なら偏差関係ないけど、それ以外で低いところはそれなりの”わけ”があるぞ。

勉強とは違う意味で回りについていけないと思う。

自分とあう友達が居ないって結構不幸だよ。

この時期だと既に手遅れかもしれんね。

いいから高校休んで希望大学の授業にもぐりこんでこいよ。

いい大人からするとやっぱもったいねぇなと思う。

学歴じゃなくって、偏差70を超える子が50の大学に入った場合のミスマッチがね。

大学デビューせざるをえないことになるぜ。

・・・そこまでして行きたい大学ってどこ?

高校生の憧れそうなところで言うと日芸あたりか?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん