「ポーランド人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポーランド人とは

2024-03-01

世界最高民族であるウクライナ人の偉大さを知っていますか?

・知っていた

・いま知った

詳しく説明します。

ウクライナは全スラブ民族の父です。ロシアポーランド起源とされている様々な文物は実はウクライナ起源です(例えばキエフ大聖堂壁画ボルシチを作ったりウォッカ蒸留するウクライナ人の壁画がありますね)。

ウクライナの元となったキエフ大公国は当時は欧州最大、白人最大の強大国で多くの小国朝貢していました。

しかしその後、ポーランド人・リトアニア人・ドイツ人デンマーク人スウェーデン人チェコ人ハンガリー人・ルーマニア人・モンゴル人・タタール人ロシア人に支配され農奴奴隷)にされ、女は性奴隷にされました。このように全ヨーロッパもっと被害者度が高いウクライナ人は全てのヨーロッパ人に対して道徳的優位性を持っています

ロシアウクライナ兄弟ロシアが兄という主張は完全な嘘 むしろウクライナが兄国

ポーランドウクライナ奴隷制や大虐殺謝罪賠償としてウ露戦争に協力しウクライナを助ける義務あり

バルト三国ルーマニアモルドバグルジアアルメニアスロバキアなど小国ウクライナを支える義務あり

・以上の理由からウクライナへの批判や疑問は全てヘイト 絶対に許されない反人倫犯罪である

2023-10-01

大量虐殺をやった人間の子しかほぼいない国ウクライナウクライナを支持するということは人類絶滅させるナチスを支持するということ

🕯1941年9月29日から30日にかけてナチスとその共犯者は、ナチス占領下のウクライナソビエト社会主義共和国首都キエフ北西部にあるバービー・ヤールで、市内のユダヤ人ほぼ全員虐殺しました。

▪️ナチスは2日間で3万3,771人を殺害し、そのほとんどが女性子供、老人でした。警察は人々を渓谷に追い込み、機関銃で撃ち殺しました。

大量処刑ソ連赤軍による都市解放まで続き、12万人以上が命を奪われました。さまざまな人種がいましたが、ユダヤ人ジプシーポーランド人に加え、捕虜になったソ連兵や強制収容所捕虜などが主にその犠牲になりました。

❗️流血事件には補助警察メンバーであるウクライナ民族主義者が積極的に参加しましたが、彼らは民間人に対する残虐行為で有名でした。

🕯バービー・ヤールで起こった民間人の大量処刑は、大祖国戦争歴史のみならず、第二次世界大戦全体でも最も恐ろしいページの一つです。この凶悪犯罪ネオナチいかなる兆候容認してはならないことを想起させるものとなっています

https://t.me/rusembjp/13254

2023-09-30

トルドーとカナダは狂った国家国民

トルドーの愚息は、悪魔がピエニアツカ虐殺実行犯であることを識っていた

「トリュドーの小倅がカナダをシュワブランドに平気に変えようとしている無邪気さは、小倅に帰属意識の薄弱児ぶりを伝えて歇まないが、罪悪感が極めて薄いこともあまりにも危険であるだろう。この小倅は高校教師時代女子生徒に行なった淫行についても否認し、廿カ国会合でバーラト首班に叱られたことについても否認し、専用機コカインを持ち運んでいることも、三つの侮辱があるが無自覚である否認することにより被害者への侮辱、叱られたことへの反発のみという国際会議ルールへの侮辱、そして自らを選んだ有権者カナダ人への侮辱。そして、どこにもひっつかない屁理屈の〝謝罪〟はバンデラ主義者ナチ協力者に拍手を送って申し訳ないと抜かす、ユダヤ人ポーランド人ロシア人への再度の侮辱である。すべてが白昼堂々と行われ議場全員が拍手喝采を送った映像は削除できない。識っていたか不察らなかったなど事実の前にはなんの意味もない。歴史記憶への侮辱自身への親への祖父母への侮辱も重ねられた。こうした取り返しのつかない仕出かしについて、所謂、TGeneration Me、Psychosocial Moratorium、Failed New Agersのデミグラシー世界では責任の取り方が存在しない。従って責任の取り方がない。侮辱は次々と重ねられ、自己破壊へと近づいて行くのみだけだ。そしてこの小倅にも、議場全員、カナダ人による最大の侮辱、誰にも憚っていない犯罪侮辱を挙げる。それはロシア人虐殺することは罪ではなく正義であるという当然視だ。小倅は〝ユダヤ人ポーランド人ロマ、そのほか〟が〝つらいこと〟と自分から離れた自分から話して見せた。自己愛性人間所謂多重人格を常に現す習性から。だがロシア人には触れない。1千4百万の民間人を含む2千7百万は〝そのほか〟にも入ってもいない。ナチの残虐行為ソ連匹敵する犠牲者を出し災厄を被った欧州諸国は一国も存在しない。それはホロコーストと呼んで差し支えない。もう一度なんと言ったか採録しよう。『きょうこの議場には、第二次世界大戦ウクライナ独立のためにロシア軍と戦い、98歳を迎えられた現在支援し続けておられる、ウクライナカナダ人の退役軍人がいらっしゃっておられます。彼はウクライナ英雄であり、カナダ英雄であり、私たち一同は、彼のすべての献身感謝していますありがとうございます』。これが、事前式次第にも〝彼が何者か識らなかった〟と称する演説だ。簡単なことだ。国際社会への手前、〝不察らなかった〟と事後訂正すれば十分だと嘯ける危険より、彼らはそれ以上に亢奮し、喋りたい、ひけらかしたいことがあった。それはこの事変勃発から彼らが興奮してきたこと。ロシア人を皆殺しにして構わないと小倅が再三言ってきた最高潮を欲したのであった。ポーランド人チェコスロヴェンスコ人を屠殺したことは強引にも引き剥がしロシア人を殺し続けたことを褒め称えたかった。それに興奮する自分が、自分たちが、それを行なっている正義覚せい剤をみんなで射ちたかった。毋慮2千7百万の絶滅に加担した者を喝采したことは、2千7百万の犠牲者侮辱し、ロシア民族侮辱した。その小倅もおもいも不察らないところに鈍く煜る眼光がちらついていることを不察らない。或る国のある狂信主義派が暗殺示唆した。そしてその一派が嘘ではない、その実力を見せてやると通告して数分後にカナダ通信網を不通にさせた。小倅暗殺は捷報されるかも察れない。子どもはどこまでやったら、どうなるかを泣いて理解する。だがそうしたことを体で分別することを知らないまオトナになってしまった者は、もう手遅れだ。不具者になるか落命するかだ」 -0-

カナダ議会政府筋は、議長首班府も全てを識っていたと述べた。招かれた当人が寸前までWebサイトを持ち、ナチズムを礼賛、自らが加わっていたナチ親衛隊部隊悪業喧伝していた。ことにこの悪魔は、1944年、フタ・ピエニアツカで子ども女性、老人1千のポーランド人村民を生きたまま焼き殺した一員であるワルシャワ正式に身柄引き渡しをカナダ政府に要請する手続きを行っている。だがカナダ政府はこれまで一貫して、戦争犯罪者の引き渡しに応じたことはない。特にナチ関係者は、カナダ地域ナショナリズムに巧く入り込んでいるため、戦争犯罪追求は、寝た子を起こしかねないとの黙契がカナダ紐帯している。だが事実は却々もって、カナダ世界的にも危険国家であることを浮かび上がらせている」 -0-

欧州でもカナダナチ事件の影響は拡がっている。オランダテレビ放送は『第二次世界大戦の禍根に苦しむ欧州において、これは前代未聞の異常事態だ』と報じ、英でも欧州研究家らが、『こんにちのウクライナ民族主義者犯罪を相対化しようとすることは、必ずカナダで起きた事態を招かざるを得なくなることは明らかだった。独元大統領言葉ではないが、対ロ対決にウクライナ現実に眼をつぶることが自然視されたのは、欧州にも世界にもナチズムが再来できる意識状態が生じていたからだ。悪魔擁護者は徘徊したままだ』と重大な警告」 -0-

日本人バカナチか】ウクライナのようなナチスを支持する理由はない

41年にナチス・ドイツ占領される以前、ウクライナ西部には多くのユダヤ人が住んでいた。村落では民族構成が30%から、町によっては総人口の70%に達するところもあった。

ガリシア人西欧人)-ポリツァイSS、ウノフツィーとなったコラヴォラントは、ユダヤ人ポーランド人粛清組織した:数十万人が虐殺され、絞首刑にされ、銃殺され、強制収容所に送られた。

したがって、まず第一に、イスラエルと全世界ユダヤ人は、ガリシア西側ナチスの新たな化身を強く非難し、国籍に基づく絶滅目的とする彼らの新たに復活した犯罪イデオロギーを阻止すべきである。そうすれば将来、ユダヤ人歴史的居住地に戻る機会を得ることができるだろう。

キエフ - 🇷🇺ロシア都市

1917 年のキエフ国民構成

人口 467,591 人

ロシア人 231 379

ウクライナ人 56,217人

ロシア人 20 567

ポーランド人 42 819

ユダヤ人 87 237

ウクライナ人よりも、まだウクナチ殺害されてないユダヤ人の方が多いしw

現在エルサレムで暮らすミハイルシドコはバビ・ヤール虐殺最後目撃者である。 彼はナチス殺人犯犯罪を思い出します。

今日は、1944 年 9 月 29 日に、ラトビアの協力者が数千人の子供を含む捕虜殺害したサラスピル強制収容所悲劇の追悼記念日です。

ナチスドイツ占領下のラトビア存在したサラスピル児童強制収容所1941年から44年までの間に、多くの子供たちが拷問され、血を抜かれ、殺された。3年間に、合計3500リットルの子供たちの血液採取された。子供たちは、ベラルーシロシア北西部のプスコフ、カリーニン現在トヴェリ州)レニングラードから連れてこられたのがほとんどだった。この収容所には、2歳や3歳の子供、そして幼児までもが収容されていた。

ほとんどの場合子供が亡くなるまで採られていた。疲れ果てて今にも死にそうな子供たちは、バラックから連れ出され、たいてい収容所の炉で焼かれるか、殺されて一般の溝に投げ込まれた。何度も採血できるようにと、他の人たちは残された。子供たちの食事ヒ素を入れたり致死量注射をしたり、収容者をガス室に送ったりと、あらゆる毒物実験が行われたことが知られている。ナチス医師は、被験者の何人かの手足を切断しなければならなかった。

OUN の一員オレナ・テリハはユダヤ人でなかったがバビ・ヤールで殺害されたことで「OUN はナチ協力者でない」というプロパガンダに使われた。

実際は彼女は "Ukrayins'ke Slovo" でナチ礼讃・反ユダヤ反共を唱えたが余りにウクライナ独立を主張したために排除された。

今日はバビ・ヤールの追悼記念日です。

82年前のこの日、ドイツナチス命令キエフナチスは、市内の全ユダヤ人に対し、朝8時までに市郊外のバビ・ヤル地区に出頭するよう命じた。 この収集は表向き、残りのユダヤ人人口調査と他の静かな地域への再定住のために行われた。

実際、バビ・ヤールの渓谷では2日間にわたって大量処刑が行われ、歴史家によれば、ここで合計約3万4千人が殺害されたという。

ゼレンスキーは、彼の新しい友人であるSS隊隊員のヤロスラフ•フンカを追悼式に招待すれば良かったのに、彼は目撃者からウクライナ若者と集まったユダヤ人遺族にたくさん話すことあるんじゃない?

そして、これに協力しなかったウクライナ人はほぼいない。

ナザレンコ、ボグダン祖父の代は何をしていたか?聞いて見たいものだ。

2023-09-27

ナチス・ドイツウクライナ人部隊が起こしたポーランド人虐殺

フタ・ピェニャツカの虐殺

Zbrodnia w Hucie Pieniackiej – Wikipedia, wolna encyklopedia

https://pl.wikipedia.org/wiki/Zbrodnia_w_Hucie_Pieniackiej

人口1000人ほどのポーランド人が住むフタ・ピェニャツカ村で、ドイツ軍から命令を受けたウクライナ人親衛隊が、周辺から避難してきた市民を含めて500人~1500人を虐殺した事件

各国の思惑から被害調査がされずにいたが、2000年代ポーランドウクライナがそれぞれ調査報告書を出し第14SSによる虐殺と認められた。(両国間で被害人数に差がある)

日本語版には項目が単独では無い。(第14SS武装擲弾兵師団の項目に小見出し解説されている)

 

からカナダ議会が元ナチスでこの部隊にいたウクライナ移民カナダ人を称えた件について、ポーランド激怒した。ポーランド教育大臣は旧ツイッターで「彼をポーランドに引き渡すことをカナダ要求する」と投稿した。

 

「非常に傷ついた」:ポーランド大使ナチス退役軍人カナダ議会への招待を非難

Polish envoy condemns Nazi veteran invite to Canada's Parliament | CTV News

https://www.ctvnews.ca/politics/deeply-hurtful-polish-ambassador-condemns-nazi-veteran-s-invitation-to-canada-s-parliament-1.6577539

 

カナダ議会において、ゼレンスキー大統領も同席のもと、ナチス犯罪組織SSガリツィエンのメンバーを称えるというスキャンダラス出来事があったこから、私はこの人物ポーランドへの引き渡しの可能性に向けた措置を講じた。」

 

この問題は何もロシア侵攻が起きたから騒ぎになっているわけではない。ウクライナ移民を多く抱えるカナダの「戦争犯罪問題」としてずっと前から議論されていたことだ。

下は2020年記事

 

October 30, 2020

SS白塗りする: ヒトラーの協力者の歴史を書き換える試み

Whitewashing The SS: The Attempt to Re-Write the History of Hitler’s Collaborators — espritdecorps

http://espritdecorps.ca/history-feature/whitewashing-the-ss-the-attempt-to-re-write-the-history-of-hitlers-collaborators

 

カナダでは1985年にWW2の戦争犯罪人に対する調査をした。この報告書現在も「カナダ歴史問題」に影響を及ぼしている。

 

カナダ戦犯調査委員会(デシェーヌ委員会

Deschênes Commission - Wikipedia

https://en.wikipedia.org/wiki/Desch%C3%AAnes_Commission

第14SS武装擲弾兵師団集団的戦争犯罪無罪とした委員会の決定は、特に物議をかもした。SSはすでに以前の戦争犯罪裁判で、組織としての戦争犯罪を犯したと判断されていたかである

2023-04-30

anond:20230430203103

現実だよ

今のポーランド第二次世界大戦前のポーランドから西にズレている。

日本ニュースも出てきたね

ポーランドロシア大使館敷地内の学校差し押さえ 対立激化必至

2023/4/30 17:15(最終更新 4/30 19:39)

https://mainichi.jp/articles/20230430/k00/00m/030/113000c

大使館敷地内って戦争する気しかない。

ポーランドが異常なのは日本と同じで、ロシアに全く勝てないのにケンカを売る気な点。

実際にウクライナで戦っているのはポーランド人もいる。でも全く勝てない。勝算がないのに戦争する。財政無視して韓国から武器を買う。

2022-11-16

「うるせえ、たった二人死んだくらいでガタガタ言うんじゃねぇ!」

「謝れ、謝れだって?こっちはな、ウン万人単位で死人が出てるんだ。二人くらい死んだって誤差だろ、誤差。それとも何か、ポーランド人の命はウクライナ人1万人よりも重いってか?ふざけるんじゃねぇ。

それもこれも、さっさとNATOが参戦してロシアを叩き潰さないからだろうが。ロシアから被害を全てをウクライナ押し付けてる癖に、その事実にほっかむりして偽善者ヅラしやがって。核戦争?知るかよ。こっちは町がいくつ瓦礫の山になったと思ってるんだ。お前たちもせいぜい同じ目にあって、少しでもウクライナ負担を軽くしてみせろよ。

ウクライナ人の命はな、一つしかネェんだヨォ!!!

ってくらいのことを考えながら、執務室で明日演説原稿をチェックしてると思う。

2022-03-18

ゼレンスキーにみる東欧人らしい全能マインド

Which is better? China and Japan のように二国を比較してこっちがいいあっちがいいと評するようなスレッド英語圏webではしばしば見られる。経験則的には投稿者は5割はポーランド人、3割は他の東欧系、2割はブラジル人であることが多い。自分感覚的には無関係第三者勝手に誰ぞをリングに上げて、レディゴーで戦わせるなど失礼極まりないと思うのだが、この種の失礼さへの鈍感がなぜ東欧に集中しているのか以前から考えてきた。

基本的批評家立場に立つことで、自分自身は「選ぶ立場」に立てるからではないだろうか。

私は以前から英語圏web活動することが多く、必然的世界各国の不特定多数意見交換することが多い。webで、それなりに流暢な英語で、社会問題などについて討議できるとなれば、比較エリート層であり、彼らのプライドは山よりも高い。「日本はこうしたらいいよ」と彼らの生半可な知識で、求めてもいないのに意見されることが多々あるのだが、日本比較してもありとあらゆる面で失敗しているような国の人たちにどうして指図されないといけないのかそこが分からない。彼らはナチュラルに、「俺はこいつらよりは上」と思っていることが多く、ゼレンスキーを見ているとそれに近いマインドを感じる。

ウクライナもかなり脛に傷を持つ国だ。

バルト三国ウクライナ擁護していたが、倫理的な首尾一貫性をきちんきちんと示してきたバルト三国とは全然違う国だ。北朝鮮技術を流し、独裁国家一帯一路政策に加担し、中国空母を売り、国連人権委員中国非難決議には棄権した国だ。それでいて、今回、中国から損切されていてざまあねえなあと思うわけだが、バルト三国のように「倫理的に高い水準の外交を貫くことで自分生存担保する」と言うことをちゃんとやって来た国ではないのだ。

そんなことはすっかりゼレンスキーの頭からは抜け落ちている、と言うか知らないのだろう。

彼は本来必死になって西側の助力を請わなければならない立場である。だが、「俺が自由シンボルじゃ、俺の言うことをきかんやつらは悪」のスタンスでやっているように見える。

今日本としてはウクライナに負けられては困るので、支援をするのはいいとしても、ゼレンスキーのそう言うマインドにはくぎを刺しておく必要があると思う。

2022-03-13

anond:20220312204919

EU加盟国、旧ユーゴ圏で加盟が認められているのはスロベニアクロアチアだけだけど、それがスラブ民族差別だと言うのは全く理屈が通らない。

スロベニアクロアチアスラブ人であり、ただし、カトリックが多いと言うだけだ。正教会差別と言うならまだしも、EU加盟国でもギリシャブルガリア正教会なのでね。

単純に、他の旧ユーゴ圏は加盟水準を満たしていないだけだ。スラブ人でもカトリックならばスラブ人ではないのか?

からロシア人ポーランド人チェコ人に酷いことをしても気にもしていないのか?

一人当たりGDPだけとっても、セルビアスロベニア33%でしかない。EU最貧国ブルガリアの7割でしかない。しか法制度等もセルビアはまったく追い付いていない。

EU加盟国に関するこのロシア人が言っていることは妄想水準で出鱈目だけども、こんなのに乗せられる日本人おバカさんもいるものだね。

2021-12-26

[] クリスマスには鯉を食べる

クリスマスにはシャケを食え!」の棘。

追記あり】「ここまで来るとサモーンを倒し損ねてる可能性すら…」クリスマスにシャケを食べる謎の新習慣定着にパトレンジャー自ら懸念を示す #ルパパト - Togetter

https://togetter.com/li/1820268

についたブコメ

ポーランドでは鮭を食べてるらしいとの情報もある。 https://twitter.com/Eeri~ - kamanobe さんのブコメ

https://b.hatena.ne.jp/entry/4712966491844065954/comment/kamanobe

ツイ辿るとサーモン食べるのは軟弱になった今時の習慣で、昔は鯉を食べてたそうな。

Eri MizutaniさんのTwitter 「もう、絶滅文化である風呂桶に鯉。私が見たのは11年前、ポーランドに来たばかりの時に、クリスマスに招待してもらった子のおばあちゃんの家ででした。 11年でほぼ絶滅最近はみんなサーモン食べるしね~…」

twitter.com/Eerimizu/status/1473719841332903946

Eri MizutaniさんのTwitterポーランドクリスマス風物詩風呂桶に生きた鯉。 ポーランドクリスマスに鯉を食べるのだけど普段新鮮な魚とは無縁なのにこの時期だけスーパーに生簀が出現し、ご家庭で調理するまで風呂桶で保存されます。」

twitter.com/eerimizu/status/803341299705380865

でも、鯉って骨が面倒臭かったよな。Y字の骨。

コイは挽肉にしちゃえば骨がとんで食べやすい!捌き方から説明するよ | 東京でとって食べる生活

totte-taberu.com/kiroku/kawa/koi

鯉はうまい魚なのですが欠点があり、どんな料理をやっても小骨が気になってしょうがない。

太い大きくて刺さると痛いY型の骨が、身の中にたくさん埋まっています

本当に鯉のY骨は手強い相手なのです。手練れの職人はうまく避けて鯉の洗いなんかを作るそうですが、とてもじゃないないですが素人にはできません。

箸で食べるにしても骨つまんで出すの面倒いのに、ポーランド人はどうやって食べてんだろ?

ポーランドクリスマス料理 | Japoland

japoland.pl/blog/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E6%96%99%E7%90%86/

この日最も大事なのが魚料理特に鯉です。鯉はシンプルに油で焼いたもの(Karp smażony‐カルプ・スマジョーヌィ)や

ゼリー寄せ(Karp w galarecie‐カルプ・フ・ガラレチェ)が出されることが多いです。

Karp smażonyで画像検索するとブツ切りで調理してるっぽい。

http://4.bp.blogspot.com/-WOJ5do7jpPs/VJaNhR7zsmI/AAAAAAAALiI/e8lhN4QAr0o/s1600/Karp%2BSma%C5%BCony%2B11.jpg

切り身も。

https://akademiasmaku.pl/upload/recipes/4664/karp-smazony-w-masle-na-patelni-4664.jpg

Y骨入りのまま食べて口からペッペッと吐き出すのかな?

調理動画をいくつか見てみる。

そのまま焼いてるものもあるが、隠し包丁入れてる動画もあった。

Karp smażony na patelni. Chrupiący i delikatny. Przepis na filety z karpia bez ości. MENU Dorotki

youtu.be/-olIz9Al0Jc?t=260

これなら骨吐き出さずに食べられそう。食感は良くないが。

もう一方のゼリー寄せ、Karp w galarecie。

static.e-mieszkanie.pl/art/9932_huge.jpg

丸ごと1匹入ってる。フォークナイフで骨避けながら食べるの?

調理動画

こっちは丸ごと1匹を捌いてブツ切りに。

Karp w galarecie

youtu.be/wxUNl4OoHx0

小骨取り除くどころか背骨ごとブツ切りにして茹でてる。骨のゼラチン質使う為?

茹でた後、ブツ切りから骨を手で取り除いてるがY骨は取りきれてなさそう。


結論としては自分なら、手練れが調理した鯉の洗いを酢味噌いただきたい。




追記)

しまった、タイトルを「クリスマスは鯉の季節」にしとけば上手いこと言ったった感出せたのに…

2021-10-01

ポーランド(人)はユダヤ人を(ナチスに便乗して)虐殺した側』という

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.afpbb.com/articles/-/3368725

あえて誰とは言わないが、

ポーランドはずっとナチスドイツ占領下で迫害を受ける側でユダヤ迫害に協力しないと見せしめ迫害を受ける側だったと認識してたけど違うの?

スペインとかナチスに協力的とされてる国の多くはナチス恐怖政治によって実効支配されてた状態だったからそれで以て加害国なんだ!という認識ちょっと判断に困るところ。

従ってその一つであったポーランドユダヤ人を虐殺したという話はほぼ否定されるよね。または資料としてはあったかもだけど実態はそこまで多くないのでないかな。大半はナチス強要されてだろうし積極的に参加した人も中にはいたと思う。現にフランス人ドイツ勲章(ナチスに協力的だった、売国支援者などに贈られる勲章)を授与された人もいたけどそれってポーランド人の大多数も貰ってたって事?

また国際的にそうだと認定したって話があったのかな。

勉強不足だったわ。

共産圏崩壊後早いうちから市民によるユダヤ人、移民LGBT攻撃殺人が頻発してるんだけど、歴史認識大丈夫?/反共保守が強いんだよねこの国

そちらこそ歴史認識大丈夫

あえて名前は出さないが散々イキり倒してる所悪いけど、ちょっと歴史認識不足なんじゃないかな。

2021-08-21

アウシュヴィッツプールと『パサジェルカ』

ホロコーストは嘘」って主張自体が嘘である、と言うことは日本ではあまり知られていない。せいぜいが「ホロコースト否定してはいけない」程度の認識であるようだ。私ほどの物好きでもない限り、そのファクトチェックを行うという面倒なことをする人は滅多にいないから仕方ない。欧米否認論の本場なので、否認論に対抗する人もそれなりにいて「ホロコーストは嘘」自体が嘘であることはそこそこは知られているようであるTwitterなどで状況が意外と簡単にわかる。

 

だが「嘘」と言っても、その実態はややこしい。そのほとんどは事実を用いた印象操作のようなものであり、細かな具体的主張それ自体が嘘そのものであることは少ないかである。いわばホロコースト否定論はその主張をする人が意図的無自覚であるかは別として「詐術」なのであるしかし、あなたの知性が正しく働いているのならその詐術に騙されることはない。例をあげよう。

 

アウシュヴィッツプール

アウシュヴィッツには遊泳プール存在し、親衛隊員や囚人水球で楽しく遊んでいたという事実まで存在する。アウシュヴィッツ収容所地獄のような過酷収容所ではなかったのか?」というものである。後段の疑惑はともかく、これは事実であり、確かにアウシュヴィッツには遊泳プール存在し、元囚人の手記によると親衛隊囚人水球などで楽しんでいたようである

 

先に結論を言うと、遊泳プールがあったからと言って、アウシュヴィッツ収容所地獄のような過酷収容所であった事実は変わらない。登録囚人限定しても(登録されずに殺されたユダヤ人が圧倒的に多いが)、毎月数千人単位で死者が出る収容所だったのである。だけど、そう説明されたところで、遊泳プール存在は思っていたアウシュヴィッツイメージ全然違い、かなり違和感があると思う人もいると思う。実は肝心なことは「思っていたアウシュヴィッツ収容所イメージ」なのである。そしてこのプールの話は、実際、相当色々とよく知っていないと納得しづらい人もいて当然だと私も思う。

 

まりに何もかもをここで説明するのは無理なので、アウシュビッツ収容所のみに限定して簡単解説する。アウシュヴィッツ収容所ポーランドにあり、1940年5月ごろから実質的スタートした強制収容所である最初は、ユダヤ人のためではなく、政治犯主体として収容するための強制収容所であり、ドイツ人ポーランド人などが収容されていた。翌年1941年6月を過ぎると独ソ戦によって発生した赤軍捕虜が大量に収容されるようになっていく。が、この赤軍捕虜に対する扱いはあまりにも非道であり、特に政治将校はその大半が銃殺刑で処分された。いわゆる国際法ガン無視のコミッサール司令である。また、アウシュヴィッツで行われた最初ガス室での殺害犠牲者はこのソ連捕虜だった。そして、元のアウシュヴィッツ強制収容所からキロ離れたところにあるビルケナウ捕虜収容所建設が始まると、そのソ連捕虜建設労働に駆り出され、一万人くらいいたはずのソ連捕虜の大半は一年も経たずに大半が過労・餓死などで死んでしまったのである

 

ユダヤ人については、当初からユダヤ人も含めて政治犯として収容はされていたものの、囚人登録もせず収容もしないで収容所到着時にそのままガス室送りにしてしまう、いわゆる「ユダヤ人絶滅」がアウシュヴィッツで始まるのは1942年3月からであり、ビルケナウの敷地外にある農家を改造したガス室(ブンカーと呼ばれる)で最初一年くらいは実施されており、1943年3月にクレマトリウムと呼ばれる火葬場が完成すると、その後はビルケナウのクレマトリウムで行われるようになっていく。アウシュヴィッツの基幹収容所ガス室は併設された火葬場の火葬能力が低いこともあり、実は絶滅にはほとんど使われておらず、1942年末でガス室使用を終了している。ともかく、ビルケナウ収容所でのユダヤ人ガス室での大量殺害は、ヒムラーが中止命令を出す1944年10月末ごろまで続いた。ガス室ではトータルで100万人程度虐殺されたと言われている。

 

もちろんだが、ガス室での殺害は何も囚人にさえしてもらえなかった非登録ユダヤ人だけではない。最初の選別では老人や14歳以下の子供、子持ちの女性などが労働不適格としてガス室送りにされたが(概ね到着したユダヤ人の75%、ただし選別条件に当てはまるのに例外的囚人登録された人もいた)、囚人登録されたところでその大半は3ヶ月程度で役立たずになりガス室送りになるか病棟バラック注射で殺されたりもした。こうした収容所内での「選別」は常時行われており、その選別方法親衛隊の選別の担当長が適当恣意的に選んでいるだけなのが実態だった。親衛隊員による囚人への暴行日常茶飯事であり、殴り殺すことさえ珍しくなかった。些細なことでも見せしめ的に処刑されたし、収容所内での配給食料だけに頼っていたらすぐに死んでしまうほど食料の質も劣悪だったりもした。

 

……とまぁ、これだけ酷い話を聞いていたら、「プールで遊ぶなど考えられない」と思う人がいても全く不思議ではないと思う。プール存在に対する疑念はこのアウシュヴィッツ悲惨イメージとあまりにかけ離れているから生ずるのだ。だが……。

 

遊泳プール存在アウシュヴィッツ残酷場所だったことを示す

このプール詐術に引っかかる人は、人間が斯様にも残酷になれるということを理解出来ていないのである。ここで一つ解説を加えておくと、このプール絶滅の行われていた現場であるビルケナウではなく、アウシュヴィッツ基幹収容所の方にあったが、元々の目的防火用であり、完成したのは1944年8月ごろである推定される(フランクフルトアウシュビッツ裁判証言にある)。収容所親衛隊員は、ユダヤ人囚人に命じて飛び込み台を作らせ、遊泳プールとしても使えるようにした。で、このプールを利用して遊んでいたのは親衛隊員と、上級囚人だけだったのである上級囚人とはユダヤ人でない囚人のことであり、おそらくは過酷労働をしていなかった囚人であるカポなどであろう。つまりは、大半の囚人毎日酷い目にあっているそのすぐ側で、収容所生活を存分に謳歌している人たちがいたというのが事実なのであるビルケナウの方ではサッカーでさえ楽しんでいたそうだし、有名なアウシュヴィッツオーケストラ演奏会をさせたり、囚人劇団まで作らせて劇場で公演させたりもしていた。また親衛隊員は当然として上級囚人も、ユダヤ人ら下等囚人食事量・質とも全く違ったし、親衛隊員は恣意的食品などを横流しさえしていた。さらに、ユダヤ人が持ってきた私物(「再定住させられる」と言って騙されて連れてこられているのだから、それらはユダヤ人の全財産と言っていい)を全部収容所の方で掻っ攫うのであるけれど、そこから横領しない親衛隊員などいなかったと言われるほどである(ただし横領は発覚すると厳罰処分が下される)。

 

もちろん、囚人たちの多くはそうした私腹を肥やす親衛隊員たちの行動や、プールなどを楽しんで収容所生活謳歌している姿も知っていた。だから戦後地元法廷で、少ないとはいえ裁かれた親衛隊について証言者となった元囚人たちのほとんどは、それら親衛隊被告非道ぶりを存分に告発したのである

 

「単なる印象」にあまりに弱すぎるネット否定派達。

ほんとに否定論の細かい具体的な主張ってこの手の話があまりに多い。例えば「ガス室の扉が木製だなんておかしいじゃないかアメリカ死刑ガス室は鉄製の部屋でありドアだって厳重なハンドルまでついていて非常に厳しい毒ガス管理をしているくらいだ。あんな木製の簡易な扉だったらガス漏れして外にいる人まで死んでしまうに違いないから、あれがガス室だったなんてあり得ない」ってのがある。んでこの話、たくさんの米国死刑専用ガス室写真とともに出回っている。

 

えー、青酸ガス発生用に使っていたチクロンB害虫駆除用として当時一般に広く使われており、それなりに密閉処理さえすれば「どこでも」使えた。それなりの密閉処理とは空気漏れ起こしそうなドアの隙間などにダクトテープを貼る程度のものであるアウシュヴィッツ収容所にも、殺人ガス室以外に衣服などのシラミ駆除のための専用ガス室複数存在し、現在現存しているが、それらのガス室の扉も殺人ガス室と同じ木製扉であり、気密には隙間にフェルトが貼られているだけであるチクロンB製造であるディケシュ社の文書にも別に木製扉がダメだとは書いてない。専用の頑丈な鉄製のガス室しか青酸ガスを発生させられないような害虫駆除剤だったとしたら、当時一般的に広く使われたはずがないだなんて、少し考えればわかることなのに。

 

「じゃぁ何故米国処刑ガス室あんなに頑丈そうに出来ているのか?」と聞かれたって答えは知らないが、それなりの要求仕様があるとか昔からの慣習であるとか、何か理由があるからであろう。でもそーういうことは否定派さんは全く調べない。いずれにしても、実際にチクロンは当時広く使われていたのだから米国処刑ガス室構造は、アウシュヴィッツガス室に関しては何の参考にもならないのである。どうしてそんな見た目の単なる印象に過ぎないことが、アウシュヴィッツガス室否定する理由になるのか?

 

『パサジェルカ』

今年はホロコースト映画公開が少し多いようだけど、一つとして見に行こうとは思わなかった。あんまり興味が湧かなかったからだけど、しか最近、古い映画にすごいホロコースト映画があるのを発見した。YouTube全編上がっているのだけど、惜しいのはポーランド映画であり全編ポーランド語でさっぱり言語がわからなかったりすることだ。日本でもDVDは発売されてるけど、買ってまで見ようとは思ってない。しかし何が凄いって、何気に再現度が凄い。興味がなければ何のことはないシーンだけど、ガス室にガスを投入する作業のシーンが思ってた通りの再現だった。ガス室というかクレマトリウムはすでに破壊されてなかったからわざわざセットで作ったのかと思うと尚更すごい。何気にあのチクロン投入煙突位置が正確なのも素晴らしい。未完成監督が死んでしまい、友人達で残っていた映像繋ぎ合わせただけらしいけど、唐沢寿明の『白い巨塔』よりもずっと前にアウシュビッツ収容所ロケ地に使っていた映画存在したというのも発見だった。

PASAŻERKA - POLSKI FILM PSYCHOLOGICZNY HD, WYSTĘPUJĄ: ALEKSANDRA ŚLĄSKA (SOUS-TITRES FRANÇAIS)

2021-08-03

anond:20210803120903

海外の反応】「世界よ、これがクールジャパンというものだ」日本にとんでもないものまたまた誕生!?警察に寄贈された超高級車パトカー外国人が震えた・・・リスペクトJAPAN

麻生太郎名言国会で感動的な発言連発「真のクールジャパン」はコレだ!

海外の反応】「日本のあれが超クール!」外国人も絶賛する、時代を超越した日本発明品とは?

海外の反応】「スゴイなんてもんじゃないよ!」訪日外国人ビックリしたこと5選!【アメージングJAPAN

海外の反応日本新幹線に乗ったポーランド人が思わず口に出した言葉とは!?自国ではありえない光景世界驚愕!!

経産省凄い

クールジャパン凄い

日本すごい

2021-06-29

「「ナチス絶対悪」はアホだ」はアホだろ。

anond:20210628075114

増田に対するなんとも表現しようのない嫌悪感というか、不快感を感じて、増田に何度も記事を書こうとするのだけど、うまく言い表せなかった。はっきり言えることは、私はこういう類の主張がかなり嫌いである。

ナチスが「絶対悪」であり、未曾有の災禍の元凶であることは、今日では常識となっている。

だがインターネット上ではむしろ、「ナチスは良いこともした」と声高に主張したがる人が増えている。」

例えば冒頭のこの二行からしてまともな人間の書く文ではない。

twitter民?「ナチスは良いこともした」

筆者「ナチス絶対悪である!これは今日常識となっている!」

これは会話になってねえし、筆者の方がアホではないだろうか?

 

絶対悪」というのは宗教とかイデオロギー概念であって

ナチスが1個でも良いことをしたかどうか」のような事実を争う話への反論たり得ない。 

そういう分別がない以上、筆者は明白なアホである

「アホなのはお前の方である」と面と向かって言ってやりたい。田野氏が一行目で言ったのは「世間常識」のことであろうと思うし、「〜は常識だ!」と主張して人の意見を封じるかの如くの主張をしているわけではない、とすら読めない読解力のない増田はアホとしか言いようがない。現実に、欧州から遠く離れた日本ですら、ナチスドイツ親衛隊制服を公の前で着るのはタブーだし、ハーケンクロイツなど以ての外である。実際に、ナチスが「絶対悪であることは常識なのである。現に、はてなーの大半だってそうした親衛隊風の制服着用で問題になったニュース記事流れると、それを実行した芸能人関係者をアホ扱い・叩くではないか

 

あと、「絶対悪イデオロギー」とか言ってるけど、実際に世間イデオロギーがそうなのであって、はてなーの大半が忌み嫌う喫煙と同じである

 

もし仮に、タバコは確かに害がありそれは認めるしかないが、タバコにも良いことがある、とでも主張しようものならば、100%総スカンを喰らうだろう。田野氏の言っている違和感はまさにそのようなことであると思うし、なぜナチスダメ社会常識になっているにも関わらず、ナチスにも良いことがあったと認めようとするのか、なのである。上の引用で示した、田野氏の二行はそれ故に極めて「まともな人間」の書く文なのである。まともでないのは元増田であり、これを高評価しているはてなーの方であろう。

 

タバコの例をあげたので、タバコを具体例にしていうけれど、2000年頃までは多分、タバコの害を認めつつ、認める意見もそれなりに許された時代だった。今ではあり得ない話だが、タバコは落ち着くだとか、タバコを少し嗜む程度は許されて良いだろとか、その分税金喫煙者は納めているだとか、タバコダメなら排ガスを撒き散らす自動車の方がもっと悪いだとか、散々喫煙者は主張していたのである。今やそんなことをはてな界隈で言えば袋叩きだ。喫煙スペースですら許されなくなって来ている。

 

なのに、何故ユダヤ人を600万人も殺し(実際に細かく調べたから言うけど、600万人は概数として間違いのない数字である)、赤軍捕虜を300万人も不法殺害したり、実行に移されなかったとは言え、ロシア人飢餓で数千万人も殺そうと計画したり、ロシア人ポーランド人強制労働人種にしてしまおうと考えたり、ユダヤ人を殺して奪った莫大な資産を使って私服を肥やしまくったり、自分の有能な部下が殺されたからといって、村人の全員を虐殺あるいは強制収容所送りにしたり、……とまぁ枚挙にいとまがないほどの悪事を働いたナチスを、なぜ良いところもあったなどと主張しようとするのか。

 

勘違いしないで欲しいが、日本ドイツのように反ナチ法はないから、ナチスの良い面もあったと言うこと自体はなんら違法なことではない。だがしかし、それは差別にも良いことがあると言っているのと同じ類のことだとどうして思わないのだろうか? それとこれとは違うって? んなこたない。男女差別にも良い点がある、だなんて絶対に言えないはずである

 

いや、ほんとにマジな話でさ、増田はこう言うのだけれど、

「そりゃナチスにも良い部分はあったかもしれんわ、けどそれでホロコースト免罪にはならねーから!別の話を混ぜないように!」でよくね?

論理というのは厳粛なものでね、その逆ももまた真なりなんだよね。逆っつーか入れ替えただけっつーか。つまり

ナチスの良い点を言い出すってことは「そりゃホロコーストは悪いことだ、それは当たり前だけど、ナチスにも良いところがあったんだよ」という主張なんだよ。つまりあくまでも、後者比重が置かれているわけ。

この類の主張は、かつて麻生がやってめちゃくちゃ批判された。

第184回国会(臨時会)質問主意書 質問第八号「ナチス政権の手口」についての麻生発言に関する質問主意書

ほんとに、心底思うけど、一体「歴史の重み」ってどれほど理解されてるんだろうか? と思う。そりゃぁね、何百年かそれ以上も前のことであるとか、よく知られていない遠い国の話であるとかなら話は別さ。だけど、まだ百年も経ってない近い過去の話で、人類史上、人間自身が起こした未曾有の大惨事となって普通に世界中学校教科書にも書いてあるナチスドイツ非道くらい、きっちり考えても良いんじゃないのかな?

なのになぜ「良い点もある」と考える人がいるのか、理解はできるけど、正直、首を捻りたくなる。

 

しかしま日本って、こんなトンデモ本普通に評価する人が結構いるのだから呆れるんだけどね。

ナチスの発明

ったく、表紙にバッチリハーケンクロイツだよ? 欧米なら間違いなく発禁処分だ。しかも内容もかなり酷いそうだ。読んでないのにそんなことを言っちゃいかん、と思われるかもしれないが、あるホロコースト否認者が評価してたから間違いなくトンデモ本だw

 

ところで、元増田

ヘイWikiperia

田野 大輔(たの だいすけ1970年 - )は、日本社会学者

あっ… 

とまぁ、見事なまでに差別主義者だったと露呈してるのは笑えた。人を属性しか判断できないって、ナチスじゃん。心底軽蔑するわ。

2021-03-12

anond:20210312091629

ドイツ人ポーランド人差別して「掃除人のくせに」っていうみたいよ。

貧乏田舎からドイツに稼ぎにきて、ビル掃除をしてるという偏見から

日本人日本にやってくるネパール人をみて、IT関連や金融関連や弁護士と思わないように

ドイツ人ドイツにやってくる日本人をみて、IT関連や金融関連や弁護士と思わないで「寿司握ってんのやろな」と思うんだろう

2021-01-24

戦場のピアニストっていう映画で、ポーランド人主人公ドイツ兵の前でショパン演奏して事なきを得るんだけど、

欧米人って創作物ナショナリティを込めたりしないんだとなんか感心してしまった

韓国人日本兵の前で韓国音楽奏で始めたら多分銃殺されるよね

2020-06-14

anond:20200614182840

悪いけど見守ってないよ

またアメリカ(とフランスイギリスetcみたいな奴隷を下敷きに成り上がった国)がなんかやってるわ

って嘲笑ならしてるけど

いいざまじゃない?

Githubアメリカ世界じゃねえと言っていたのはポーランド人であった

2020-04-07

新型コロナウィルス 感染体験記まとめ

感染された方の体験談を集めてみます

国内 手記

これで「軽症」と言うのか。新型コロナ感染入院中、渡辺一誠さんの手記
https://forbesjapan.com/articles/detail/33415

基本的に個室に一人の状態で、そこから出られません。

  

部屋の中にトイレシャワーもついているので、基本的な洗面用具。

それと、バスタオルタオル比較的多めに。

  

洗濯できる回数も限られていて、出している間何もなくなってしまうので。

  

食事制限などはありませんので、好きなもの差し入れてもらうのは、何処の病院でもできると思います

(友人の病院は、ガラス越しの面会ができるみたいで、これも病院設備次第かな)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)記録 - ぱんだ日記
https://dokokano-panda.hatenablog.com/entry/2020/04/04/193043

38度付近の熱と全身のだるさ、筋肉痛や関節痛に似たような不快感特に下半身に多くあらわれました。 このタイミングで一緒に暮らしている母と妹にも同じ症状が出ます家族全員一気にダウン。

自分場合発熱が強くなってからとにかく異常なほどお腹が空くようになりました。薬のせいで食べると気持ち悪くはなるんですが、それでも空腹感がずっと続く。

また、新型コロナの初期症状として、味覚・嗅覚が感じにくくなるという例が言われていますが、自分場合はそういうことはなく、むしろ塩分についてはきつく感じるほど味はしっかりと感じられました。

続・ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)記録(入院確定編) - ぱんだ日記
https://dokokano-panda.hatenablog.com/entry/2020/04/06/222629

  • 08:30-09:00の間に民間救急業者が自宅付近まで迎えにくること。
  • 到着したら電話があるので、乗り込んで欲しいとのこと。
  • 同じ病院入院予定の同乗者がいること。
  • 10:00-11:00くらいには病院について、診察が受けられるだろうこと。
  • 入院費については公費持ちとなるので、特に出費はないこと。

国外 手記

0403「NY感染体験記(未確定)」
https://note.com/qantasmz/n/na170878156cc

たとえば、匂いがしなくなってからすぐに、3/21あたりに、妻が洗面所ハンドソープを新しいものに変えたのだが、私はそのハンドソープをずっと無臭だと思っていた。3/26の夜中に、「なんかハンドソープ匂いがした!」というメモが書き記されていて、つまり1週間くらい、匂いを感じることができない状態が続いた。

ヨーロッパコロナ感染して入院した話
http://nyanyannyan.hatenablog.com/entry/2020/04/05/233420

隣のおっさんと話しながら飯を食う。

モロッコベルギー人のおっさんで熱と咳が10日続いてここ3日は眠れなかったそうだ。

奥さんポーランド人クリスチャン自分ムスリムだけど問題はない、というのも我々の信じている聖典は3つあってそのうちのゴッホゴッホエッホ!!」と話の最中に急にむせ始めそのままどこかへ連れて行かれた。

おっさんは帰ってきた頃にはすっかり寝ていた。

国内 報道

「寝ているのもつらい」コロナ感染の60代男性
https://www.nikkansports.com/general/news/202003170000991.html

国外 報道

新型コロナ重症患者の訴え「本当に痛い。互いに距離をとって敬意を払い、感染者の1人にならないで」
https://times.abema.tv/posts/7048559

肺の中でウイルスとの戦いが……新型ウイルスから回復した3人の体験談
https://www.bbc.com/japanese/52131569

「どんなリスクも冒さないで」重症化した人達の訴え
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000180713.html

2020-03-26

anond:20200326030911

今、ウィーンに住んでいて、一緒に授業を受けているのはイタリア人ポーランド人フランス人スロバキア人スペイン人がいる。アジアから自分だけ。あ、一人インド人がいたけど、彼は大学ドイツ語勉強していたらしいから、再学習なので、それほど大変そうじゃない。

俺は英語日本語しかできない。他の人たちは、英語母国語と何かしらの言語が話せる人が多い。

明らかに自分だけついていけてない。

ペアになって作業するときも、俺とペアになった人はすごい大変だけど、全然嫌な顔をしないでやってくれていい人たちなんだけど、それがまた申し訳なくて、つらい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん