2013年02月25日の日記

2013-02-25

無能な者たちの共同体

無能な者たちの共同体

それが増田でありはてなである

現実世界無能だといわれ

その不満を「世界」とは別の場所で解消する である

彼女の家に行ったら、知らない男と子供にお出向かいされた。

タイトルのまんま・・・。

日曜日に会う約束してたが、急な仕事はいって、直前でドタキャンするような形になった。

メールを送っても無視されるようになったので、ドタキャンの件を謝っておこうと家までいったら・・・。

僕よりも一回り年上な感じのサラリーマン風の男がご登場、後ろには小さい子供も・・・。

あ、あれ?と思い「○○(彼女名前)さんのお宅ですよね・・・?」というと「は、はい、そうですが・・・?」

そりゃメールも返せないわけだ。

今までの不可解な言動すべてが合点いったよ。

やっぱり僕は間男だったわけだ。

とりあえず、新聞屋を装ったわけなのだけど・・・。

装い切れてなかった・・・かな。怪しまれている感じがする。

僕にできるのは、彼女携帯電話旦那が覗かないことを祈ることだけだ・・・

>|aa|

            / 

                 ⌒( /⌒ 

                -―- ⌒ - 

            /  ⌒  ⌒ 、   ヽ 

        ///  /  ヘ   ヽ  ヽ 

         / / / /  /  ヽ  ヽ∽ 、) 

        /| / / |__ | |/_|ヽ  .| `w_ | 

        .w从| ,|-、| 〈 ,-- 、|  |    | 

          / |‘.|_| ,   |__|’| |   ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

         /  〉,, г┐ ,,, ノ,ノ)  / < 増すおにい~ 

         w从\ `-'    | 〈从 ノ|   \______ 

             ^ ` ー-、__ .ノ/ > 

                , -∧|∧ / \ 

         _へ¬ /  //         | 

        〈      \ //   /      | 

        (、__      \  |      | 

          / ̄\    \|____ / 

        ∠__//\    \___ フ| 

        \    〈  \    `  / | 

         \    |\   \__/ | 

           \  |_\ // __ノ 

              ̄|_ ̄  ̄]  |/ 

             /   ̄ ̄ ̄ ̄\ 

          /            | 

        /                | 

      <       /            | 

        \    /       |    / |      / 

           \/____|__/_/    / 

                \  \      \_/ 

                  \  \          / 

                    \   \     / 

                      \   \_/ 

  




||<

http://anond.hatelabo.jp/20130225161255

もう書かない部分はそっちの主張が正しいってことでいいけど、

「女は女に性的いやがらせをしない」とでも主張するか?

確かに自分性的欲望を満たそうとする行為がそのまま嫌がらせである場合はほぼ男しか考えられないが、匿名で顔も見えないそもそも本当に女かどうかもわからない増田

「ちゃんとセックスして子ども産みなさい」と言って性的欲望を満たすってのは男でも極めて少ないニッチ需要なので……。

「確かにコレコレの場合はほぼ男しか考えられないが、」には(そうでない性的嫌がらせは女でもありうるだろう)というのが明らかに含まれているし、そこから「これで性的欲望を満たすってのは男でも極めて少ないニッチ需要なので(これがその種の嫌がらせだとは考え難い。従って「男しかしない類の性的嫌がらせではあるまい」)」くらい読み取れるでしょ"普通は"。

読み取れませんよ"普通は"。「お前個人の感覚を出されても仕方ない」んですけど。

これはお前の読解力の問題。個人の感覚じゃなくて、譲歩認容の表現接続助詞機能の話だ。

まともな日本語話者ならおおよそ推定できるようになっている。

確かにコレコレの場合はほぼ男しか考えられない、」という事実の認容がでてきたら、その時点で読み手には「他の場合には男でないことも考えられる」や、それを前提として含んだ「(今話題になっていることは)コレコレではないから男とは限らない」などの主張がなされようとしていることがわかる。

 

また、「極めて少ないニッチ需要」はめったにないものなんだから

「これで性的欲望を満たすってのは男でも極めて少ないニッチ需要ので」というからには「女ならもっと考えられない」や「いくらなんでもそういう類の嫌がらせってことはないだろう」などの内容が続くことが期待される。「女ならもっと考えられない」の方は「確かに~男しか考えられないが」から続く文脈には適合しないので、後者が出てくるだろうと推測できる。

 

ここまでで使われている表現だけでも「なので……。」以降に書こうとしていた結論がかなり絞られる。

ましてや、最初から「あんぐらいは女でもありえるだろ」という主張をしていた人間の言うことなんだから、「アレは女でもありうる類の性的嫌がらせだろうよ」というような結論が省略されているのを推測するのは容易だよ。

突っ込まれても面倒なのでひとつ念のために書いておくと、ここには「性的欲望を満たす類ではないが、別の種類の『男でしかありえない』嫌がらせであることがわかっている」可能性を無視するという論理の飛躍が含まれている。しかし今話題にしているのは「主張内容が読み取れるかどうか」なので、この論理の飛躍は話に関係ない。

 

 

「今回のは女でもありえることだろ」と主張していた人間が「確かに自分性的欲望を満たす嫌がらせならほぼ男しか考えられないが」と言ってるところに

というか何で「性的欲望を満たす」嫌がらせってことになってるんですかね?

なんて返すというのは、いくらなんでも状況理解・日本語解釈能力が低いと言わざるを得ない。

http://anond.hatelabo.jp/20130225234037

大抵の機種ではプラグアンドプレイ有効になってたと思うよ

有効になってなくてもキーボード操作で画面出力先変えれると思うよ

http://anond.hatelabo.jp/20130225210128

何であの人はこのメソッドおかしいと理解できないのか謎。

はじめはワザとやっているのかと思っていたがどうやら本気でそう考えているらしいし。

このメソッドを使えばこの世の出来事のあらゆることを批判できるだろうに。

オタリーマン中の人会社辞めちゃったのか・・・

残念だなー。

今までは、

「こんな感じに、ちょっと社会人的にどうよって振舞いをしてても、サラリーマンマンガ家兼業ができるんだー。」

というある意味憧れの対象だったけど、それが今や

「こんな感じに、ちょっと社会人的にどうよって振舞いをしたら、やっぱり二足のわらじは無理かー。」

という現実の厳しさの証左となってしまった。

まあでもシリーズ累計185万部(帯に書いてあった)ってことは、印税は累計1億弱は入っているだろうからお金に困ることはないだろうし。

しかも連載を持っているんだからサラリーマン辞めても無収入になるわけでもなし。

やっぱり普通の人とは違うなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20130225232250

東浩紀さんが、

hazuma やっぱりAppleとかGoogleって「思想」なんだよなあ。商品を売っているのではなく「生の新しい様式」を売っている。そして夢を売っている。それができなければ技術者経営者思想家もだめだ。

とつぶやいていた。全面的に共感する。日本GDPのかくも長き不調は、つまりは思想の不在に起因すると私は考える。

http://anond.hatelabo.jp/20130225085114

再びid:maeda_a氏へのお答え

世の中,かなりの話は『程度問題』だと思うのですよね

なんでこの指摘がこっちに向くのかな。ハイパーインフレは絶対に起きない、と曰わった浜田センセこそ、程度問題を無視しているじゃありませんか。こちとら、絶対に起きないわけじゃない、たとえば財政マネタイズ期待が広がったケースなら起こるよね、と反証したまでです。ぜひとも浜田センセにおっしゃってください、程度問題のテーマに関して「絶対」とか言わないでください、と。念のため付け加えるなら、「絶対」ってのは程度にかかわらず常に、という意味ですから

財政マネタイズ」という(通貨の信認とか構造改革とかと同じように)おどろおどろしい,そしてたいていの場合空虚言葉というのは,黒か白かはっきりするよな定義のある話ではなく…

では、「財政マネタイズ」ではなく"globally non-Ricardian fiscal policy"と言うことにしましょう。そう言い換えても、こちらの論旨には何の変化もありませんので。定義はWoodford見てください。

ヘリコプター・ベンが,サマーズと組んで…

バーナンキQEとはglobally non-Ricardian fiscal policyだなんて認めたら、それは財務省FRBアコードの変更ですから、それこそレジーム・チェンジということになって期待はジャンプするんだ、というのがリフレ理論からの帰結でっせ。アコードに変わりはないとの認識を持ってもらうためには、バーナンキQEがglobally non-Ricardian fiscal policyであるとは認めるわけにはいかなかった。もちろん、globally non-Ricardian fiscal policyを明示的には認めなかったとしても、たとえば米国債価格維持政策を採っていると見られれば、ああアコードは変わったんだなあということになるでしょうが、それは言葉のもの意味が無い「言霊」だという話ではないでしょう。

追記:一つの担保としては,日銀にも政府にもそう簡単に方針を変えられないような歯止めを法制化…

インタゲレンジの可変性だけ縛ったところで、fiscal policyがRicardianかどうかは変わりませんからねぇ。FRB場合アコードはfiscal policyが悪くてもlocally non-Ricardianに留まることを意味してますし、ECB場合マーストリヒト条約において各国のfiscal policyがRicardianであることを求めてますし。日本場合、今のところは財政がRicardianであろうと皆が認識している(例:下記リンクでの浜田センセのご発言)わけですが、それは何のルールにもなっていない(みんな大っ嫌いの財務官僚のビヘイビアの結果でしかない)ので、その明文ルール化なんかがいいんじゃないかと、個人的には思いますです。といっても、Ricardianの具体的ルール化だった財政構造改革法が少なからぬ「リフレ派」の目の敵にされてたように、これも難しいんですけどね。最終的には凍結されちゃいましたし。ま、純然たるRicardianだとインフレ圧力がまったく生じない(はずな)ので、locally (non-)Ricardianであるようなものがうまく設定できたらいいんじゃないでしょうか。

http://www.esri.go.jp/jp/workshop/030918/030918gaiyo.html

http://anond.hatelabo.jp/20130225231823

横だが、ソーシャルゲームが正しいとは言わないけど、それらのほうが悪質だと思うけどなあ

はあちゅうの敵はオトコではなく同世代のフツーの女子な件

http://am-our.com/love/100/5341/

からのわかりやすい批判はさておき、全ての女子がこう思っていると男から勘違いされるとちょっと辛い。

彼女みたいに美人で素敵な男との出会いも多そうな人と違って、フツーな女子はもうこの世代から行き遅れたらどうしよう?どうしよう?と必死なワケ。

からこそ、こういう一部の総取りオンナのワガママ意見によって、結婚適齢期男子が更に結婚するのをためらってしまうのは、本当に困る。

キレイじゃない女子は大きな声でホンネは言えないけど、こういうオンナはイケメンお金持ちな人を早く探してもらって、私達が狙っているフツーの男のシマをヘンに荒らさないでほしい。

でも、彼女はこれでますますフツーのオンナを敵に回したって気がつかないんでしょうけど・・・ま、キレイなオンナっていつもそうだけど。

若い頃は若さ故に許せる部分もあるけど、もうこの世代は分かり合えない人はそれまでなのよね。

ということで、彼女サービス退会してきます

 

            / 

                 ⌒( /⌒ 

                -―- ⌒ - 

            /  ⌒  ⌒ 、   ヽ 

        ///  /  ヘ   ヽ  ヽ 

         / / / /  /  ヽ  ヽ∽ 、) 

        /| / / |__ | |/_|ヽ  .| `w_ | 

        .w从| ,|-、| 〈 ,-- 、|  |    | 

          / |‘.|_| ,   |__|’| |   ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

         /  〉,, г┐ ,,, ノ,ノ)  / < 増すおにい~ 

         w从\ `-'    | 〈从 ノ|   \______ 

             ^ ` ー-、__ .ノ/ > 

                , -∧|∧ / \ 

         _へ¬ /  //         | 

        〈      \ //   /      | 

        (、__      \  |      | 

          / ̄\    \|____ / 

        ∠__//\    \___ フ| 

        \    〈  \    `  / | 

         \    |\   \__/ | 

           \  |_\ // __ノ 

              ̄|_ ̄  ̄]  |/ 

             /   ̄ ̄ ̄ ̄\ 

          /            | 

        /                | 

      <       /            | 

        \    /       |    / |      / 

           \/____|__/_/    / 

                \  \      \_/ 

                  \  \          / 

                    \   \     / 

                      \   \_/ 

  

http://anond.hatelabo.jp/20130225223243

外部モニタに出力という操作を目隠し状態で行うのが難しくて。画面右クリックで出力先選択って項目があったのは覚えてるんですが。さすがにハード的にプラグ挿したら外部出力に切り替わるって仕組みじゃないですよね…。

ともかく助言ありがとうございます

ぷぅ~ 

         -―- 

         /   O ヽ\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

      / / ⌒ヽ '⌒ ヽ \ < ぷぅ~ 

    / /|      ~    | \\ \______ 

     ̄  |  U      |   ̄ 

        |         | 

         \     _ ノ 

           | |  ̄ | | 

         ∪  ∪ 

  

 

宮崎監督は単なる娯楽映画監督ではなく、

常に現代政治的・社会的・思想的ムーブメントを作品に反映させているように見える

それは娯楽性を追求した先に生まれたのか?それとも政治的・社会的・思想的ムーブメントベースにつくったか

最大級の娯楽作品になったのか?考えても意味のないことである

  

オカルト板でよく見るコピペ名所

SS 雫石・慰霊の森

S+ 常紋トンネル

S 旧旧吹上トンネル 旧善波トンネル しとどの巌 新三郷トンネル名称不明) 

A 畑トンネル 八柱霊園(第、7、13区画、芝生霊園) 幽霊ペンション 八王子城址

B 千駄ヶ谷トンネル 伊勢トンネル 旧野木病院 新吹上トンネル 小美玉小川脳病院

C 犬鳴トンネル 厚木恵心病院 ホテル望洋

D 多良崎城址 中村精神病院 明通トンネル 人穴

E 虹の大橋 京急横須賀中央駅 東京湾観音 池島

行ってはならない。入ると呪われる殺される、自殺、謎の事故死、らしい、という、話がある、耳にする・・・等。

殆ど都市伝説の域を出ないデマ恐山東尋坊のように元々神聖化された空間ならいざ知らず。

例えばトンネル笹子トンネル事故でも有名な、単なる老朽化による崩落事故とか暴走族ヤクザの住処といったありきたりな事に尾びれを付けたもの殆ど

そもそも“出る”というのも口コミ程度でソースがはっきりしない。そんなにすごい名所なら十中八九新聞に載るものだけど、当時のニュースソースを取り上げての話がないし

あくまで噂レベルの話だったりする。

次に多い病院ホテルなどの施設類に至っては、殺人医療ミスによる二次被害経営破たん後耕作放棄地の如く捨てられただけ、または明治大正期の洋物ブーム~戦後の高級団地ブームなど時代ごとの流行が年月を経て廃れて廃墟化したという今でもよくある倒産事情によるもの

島や穴は万葉集にも載ってる大陸半島から渡ってきた技術者伝道師が移り住んだ土地であったり、ポットホールなど地理学術的に証明された自然や人工による産物殆ど

それに尾びれが付いたのが、かの有名な桃太郎だったりする。

駅については、飛び降り自殺や酔っ払うなどして誤って落ちて死んだ事故や事件に尾びれが付いただけ。実際事故や事件の記事が出ても心霊スポットになってるというのは噂程度にしかない。

慰霊の森や霊園は戦没者を埋葬してるのでむやみに騒ぎ立ててはいけない。樹海も同様。なぜならあそこには生身のおくりびといるから。

冷やかしで入って行方不明になったり死んだりするのはそこを守っている守人、つまり狂信的な団体・組織の人に殺されただけ。何も不思議はない。

心霊スポットっていうのは人間の思い込みが原因で作り出された虚構。幽霊がいない事はマスコミ心霊現象懐疑的になってきた事も証明してる。何を隠そう心霊スポットの出所は全部マスコミなのだから。嘘を嘘で塗り固めると傍目に見ても通常は嘘と見抜けないように、誰かが付いた嘘に別の誰かが賛同したらあたか事実であるように誤認する。

人間の悲しい性よ。

この止揚もない性質で本質が見極められずやたら自分や他人を傷付けてるのだから

http://anond.hatelabo.jp/20130225232250

科学と思想的文脈による設計

デバイス設計するとき

人間工学に基づいた論理正論を積み重ね

そこで行き着いた科学的終着点に思想が存在するか?

二者択一 vs二者両存

ロゴス論理 論理「A」か「非A」か、「善」か「悪」 常に二者択一

「レンマの論理「A」というのは「非A」があって初めて存在する、

Ex:「善」は「悪」があって初めて存在する。ゆえに「善」も「悪」もそれ自身では存在し得ない

根本にあるのは「すべてのものは互いに相まって存在している」

仏教ではこれを「空(くう)」と表現

落ちこぼれの僕が英語を使って仕事ができるまでやった6つの

1. カテゴリを絞る

英語が使えるようになるための一番の近道は、カテゴリを絞ることです。

オールラウンドに英語がぺらぺらに使えるようになるなんて、ハードルが高すぎるし時間もかかるしで、挫折する可能性も高いです。

僕は英語ビジネスをすることが目標だったのと

IT関係仕事に就いているため、以下のカテゴリに絞りました。

ビジネス」「IT

自分が選んだカテゴリ以外は捨てます

日常会話や旅行会話などは、捨てました。

2.文法について

これは選んだカテゴリに限らず必要スキルです。

ぶっちゃけ参考書はどれでもいいと思いますw

本屋立ち読みして、自分に合っているものを1冊通して読みます

評判がいいのはForestとかですかね。

覚える必要はないので、「あぁ、こんな感じなんだぁ」程度でいいと思います

あとは、自分が選んだカテゴリの本を読むときに、文の構造(文の並べ方)を意識してみてください。

「これは使えそうだ」と思うものがあれば、メモっておきます

3.単語について

基本単語は選んだカテゴリに限らず必要スキルです。

他のみなさんも紹介していて評判が良いDUOなんかがいいと思います

これは、単語を見て意味がすぐ頭に浮かぶくらいまで、覚えてください。

4.発音について

発音は非常に重要です。発音できないものは聞き取れません。

発音について、僕がいつも意識しているポイントを紹介します。

・口先で出す音(子音)と、のどの奥で出す音(母音)を別々で意識する

・低めの声でしゃべる

・子音を思っている以上に強く発音する

結構感覚的なことなので、うまく伝わらなかったらすみません。。

とは言っても、

発音について一番良いのは、ネイティブに直接教えてもらうことです。

でも、そんな機会はなかなか無いので僕もお世話になっているWEBサイトを紹介します。

Listning Power

5.パクる

自分が選んだカテゴリの本を読んだときに、使えそうな英文を集めて自分用にカスタマイズします。

ネイティブが書いた文なので、文法的に間違える確率が低いことと

生の英文を使えるということが大きなメリットです。

そして、それを暗記してしまます

こうして暗記した文は、自分用の極めて実用性の高い文になります

6.実践

あとは実践あるのみです。

ここで気をつけなきゃいけないのは、正しい英語を使おうとしないこと。

量をこなすことに重点を置きます

そこでおすすめなのが、Verblingというサービスです。

外国語を学びたい人とネイティブスピーカービデオチャットで結びつける語学学習サイトです。

マンツーマンで話すのもいいし、ネイティブスピーカーが開く授業を受けるのもいい。

http://anond.hatelabo.jp/20130225232250

般化がはやいか、思想が早いか

思想があるから般化するのか

般化によって思想が生まれるか

 

                    /                    _ 

                  (    /⌒           / ⊃ \ 

              γ   \(   - 、      / ̄ ̄ ヽ、 ) 

            /γ_ ⌒  ⌒ \ ヽ )  / ̄ ̄ ヽ、/ 

       ~ //  __     ⌒\  \ ヽ /       / 

          γ  /            ヽ  ヽ/       / 

       / / / / /  / /     |  /       / 

    〆 (  /  〈 〈〈  〈 〈 _ ノノ |  /       / 

         ./  ( `| , - 、   TTヽ | /       /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

             γ⊂⊃  __  ̄O/ /       / <  はにゃ~ん、まだねむいよ~ 

            / 从\_ ト  ) ノ /,       /   \__________ 

      /´ ̄ ̄ ̄ ̄ //⌒\ ん /       / 

      (           | |   」//        / 

      ヽ   ゝ     ヽ ヘ 」  /        / 

        \   ̄ ̄ ̄|☆V ☆/      ヽJ 

           \ /   |/ \/        / 

  ハ_ハ  ハ_ハ

∩(゚∀゚ ) ( ゚∀゚∩

ヽ O┏━━┓O ノ

 ヽ ┃ネ兄┃ /

  (_ノ┃ ☆ ┃ヽ_)

  `:;┃  ┃;:”

 + ;┃ 釣 ┃; ☆

◇  。┃  ┃°  。

 ・  ┃ 成 ┃ + ,

。  ☆┃ 功 ┃〇  ・

  ”┃♪♪┃.゜

 ゜ ┃  ┃  + 

` .. 。 ̄ ̄ ̄゜・。”

増すおにい~

                    / 

                 ⌒( /⌒ 

                -―- ⌒ - 

            /  ⌒  ⌒ 、   ヽ 

        ///  /  ヘ   ヽ  ヽ 

         / / / /  /  ヽ  ヽ∽ 、) 

        /| / / |__ | |/_|ヽ  .| `w_ | 

        .w从| ,|-、| 〈 ,-- 、|  |    | 

          / |‘.|_| ,   |__|’| |   ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

         /  〉,, г┐ ,,, ノ,ノ)  / < 増すおにい~ 

         w从\ `-'    | 〈从 ノ|   \______ 

             ^ ` ー-、__ .ノ/ > 

                , -∧|∧ / \ 

         _へ¬ /  //         | 

        〈      \ //   /      | 

        (、__      \  |      | 

          / ̄\    \|____ / 

        ∠__//\    \___ フ| 

        \    〈  \    `  / | 

         \    |\   \__/ | 

           \  |_\ // __ノ 

              ̄|_ ̄  ̄]  |/ 

             /   ̄ ̄ ̄ ̄\ 

          /            | 

        /                | 

      <       /            | 

        \    /       |    / |      / 

           \/____|__/_/    / 

                \  \      \_/ 

                  \  \          / 

                    \   \     / 

                      \   \_/ 

  

我々は思想を売らなくてはいけないのだ!

AppleとかGoogleってつよい「思想」みたいなものを感じる

単に広く知られているだけじゃない

広まると同時に新たな思想みたいなものを形成していく

から

なんだか、それが気に入らない人や理解できない人から

カルトだ!

みたいな批判がでることもある

日本企業小手先科学技術は得意だったが

このような全世界的なムーブメントを与えるような

思想はいまだに作り出せてないと思う

トヨタカイゼンとかは一応それっぽいんだが

所詮カイゼン企業人(というか経営陣?)の間ではやったにすぎず

一般的な大衆には広まりえない思想だ

日本企業がこれから世界に羽ばたくには科学技術一辺倒ではだめだと思う

我々は思想を売らなくてはいけないのだ!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん