「変動金利」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 変動金利とは

2018-08-01

anond:20180731011530

もし、変動金利でローンを組んでいるなら、今後、金利があがったとき、確かに贅沢はできなくなるかも。

まさに昨日、日銀長期金利コントロールを諦めるような発表をしたけど、既に金利が上がってきてるので、変動金利は怖い。

黒田総裁の目の黒いうちは大丈夫だろうけど、10年後に何が起きるか全くわからない。

奥様は非常に金融リテラシーが高い可能性がある。

2018-06-08

anond:20180608014634

もしもあなたに1,000万円の貯金があるなら試してもいいかも知れないけれど、フルローンで35年とか払い続けるなら絶対止めた方がいいと思いますそもそも自分の家も持っていないのに、ワンルームマンション投資ってどゆこと?

住宅ローンというのは期間が長くて1ヶ月あたりの返済額が少ないほど、元本はなかなか減らないのに銀行に利息ばかり払うことになる代物です。勤め先が堅いところなので貸してくれるということですが、要するにあなた銀行にとって返済が滞るリスクが低く、多額の利息をものともせず払ってくれそうな良いカモだということです。

自宅を買うにせよ投資物件を買うにせよ、もっと貯金が貯まって年収が上がってからにした方が間違いないです。ある程度土地勘のある場所で、ニーズ相場が分かる場所ならともかく、確実に借り手がつくか分からない場所で、業者に言われるままの物件を買うのは愚の骨頂だと思います

なるべく多く頭金を用意して、諸経費(物件の値段によるけど数百万かかるのでバカにならない)も払える状態にしたうえで、なるべく期間の短いローンを組むのがセオリーです。月々の支払いが高いからと期間の長いローンを組むのであれば、変動金利ではなく10年ぐらい固定金利期間のあるものを選び、ボーナスなどで余裕資金があればどんどん繰り上げ返済をするのがベターだと思います。(ただし、繰り上げ返済に手数料がかかる銀行もあるので、繰り上げは多くても年一回ぐらいで。)ローンの返済表を一度銀行で作ってもらうと分かるのですが、毎月返済額が同じローンというのは、最初のうち利息を払っているばかりで元本はなかなか減りません。繰り上げをするとそのお金が元本の返済に回るので、銀行に払う余計な利息が減ります

まだ若くて結婚も転勤もどうなるか分からない状況なら余計なお荷物を背負わない方が良いと思います。どうしても買うというのなら、自分の住む家の方がさまざまな条件を吟味して選ぶでしょうから、多少のリスクトラップがあるにせよまだましなように思います。とりあえず業者の言いなりは止めましょう。

私の不動産遍歴

…って書くとやたら金持ちっぽく見えるかも知れないけど、自分がそんなに沢山売り買いしてきたわけじゃなくて、祖母や父の失敗を目の当たりにしてきたので、それを参考に自分なりの見解を書いてみようと思う。

1 最優先すべきもの

 絶対交通の便が良いところにしないと、要らなくなって売り飛ばすときに買い手がつかなかったり、安値で買いたたかれたりするので、値段の安さだけで飛びつくのは止めておいた方がいい。うちの祖母原野商法みたいなのに騙されて、へんぴなところに何カケ所か土地を持っているようだが、まったくもって使い道がない。たぶん固定資産税もそんなに高くないだろうけど売りようもないし、単なるムダでしかない。最大の当りは今実家のある場所で、戦後すぐはどっていうことのない焼け野原だったらしいが、みるみるうちに発展して、世間でオシャレな街として認知されるようになってしまった。今やかなり老朽化しているが、実家の建て直しとともに作ったアパートには今も人が入っている。家賃相場より下げているようだが、これでもっと不便な場所だったら目も当てられないことだろう。

 ちなみに祖母仕事定年退職したときに終の棲家(?)として買った一戸建ては、それなりの住宅地ではあるが、最寄り駅からバス便で行かねばならず、さらバスから坂を延々と登っていかないとたどりつかない。別荘すら建てようのないへんぴな土地よりはましだが、あまり色々な条件を深く考えず、退職金でポンと買えるところを選んだようである。唯一賢かったのは自分の名義でなく父の名義にして、相続税がかからないようにしたところぐらいか。結局足腰を始めとして身体が弱ってきて実家に同居することになり、父が売り飛ばししまった。祖母は片付けられない&捨てられない人なので片付けが大変だったのではないかと思うが、業者を呼んでガンガン捨てさせた模様である。まだ祖母はヨボヨボしながら生きているが、もし死んだら実家にあるいろいろな荷物もそうやって処分せざるを得ないだろう。

 それを目の当たりにしてきたので、自分が住むマンションを探すときも立地最優先で決めた。新宿電車一本で行けて駅から近いところ。今の家の最寄り駅は各駅停車しかまらないけど、駅からはびっくりするぐらい近い。元々築10年近い中古だったし、そんなに広くもなかったけど、人が訪ねてきたりすると絶対に「素晴らしい場所ですねぇ」と言われる。惜しむらくは部屋の中が散らかっているので、友人を呼んでホームパーティーみたいなしゃれたことができないぐらいか

2 ローンについて

 たぶん誰でもいうことだろうけど、なるべく頭金を貯めて、ローンの支払い額は給料手取りの3割以内。最近銀行ホームページで「自分年収いくら借りられるか」「借りる額から逆算して毎月の支払いはいくらか」をすぐ計算できるので、それをやってみること。不動産屋は変動金利とかでぱっと見安く見える金額提示してくるけれど、5年間固定金利10固定金利計算させて、それが給料の3割以下に収まらないようなら買わない方がいい。ボーナス払いは、職業にもよるけど、なるべく月々の支払いをメインにして、ボーナスをあまり当てにしなくても払えるようにしておいた方が無難

 ちなみにうちの父は実家を建て直すときに、頭金なしでアパートから賃貸収入で何とかしようとしたらしいけど、おかげで相当母はやりくりに苦労したらしい。そこそこ名の通った企業に勤めていたけれど、いかんせん収入借金バランスが取れていなかったらしく、賃貸収入があるとはいえ、かなり苦しい思いをしたらしい。なまじっかそれなりに資産価値のある土地があったために、銀行は「いざとなったら土地を売らせれば返せるだろう」とガンガン貸してきたようだ。父も「貸してくれるんだったら借りちゃえ~!」というノリで借りていたようで、ある程度歳を食ってから利子の無駄さに気付いて繰り上げ返済などはじめたようだけど、詳細な金額を知らない私から見てもかなりの綱渡りだったとしか思えない。

3 買っていい人、いけない人

  現金でポンとマンションを買える人…はそうそういないと思うけど、ある程度貯金ができて、ローン返済額に応じて、残った金額生活することができる人は買って良し。頭金+諸経費で1,000万円以上あるのが望ましい。収入に波のある人は、収入の多いとき貯金しておいて繰り上げ返済ができるとか、常にローンを減らすことを意識して暮らせるならOKかと。家賃生活費でカツカツな人は住宅ローンをしょわない方がいいと思う。必要に応じて家賃の安いところに引っ越すとかできる状態にしておく方が無難と思われる。あと、モデルルームを見て、「素敵だから」と契約してしまうのもNG。ああいうのは生活感のない最低限の家具を置いて素敵に見せているだけなので、本当に自分荷物を入れたらどうなるのか考えておかないと汚部屋なっちゃうぞ。あと、モデルルームと実際に建てる予定の場所でかなり雰囲気や立地が違うケースもあるので、絶対建築予定地を見て、窓の方角なども確認して「自分がその土地に住みたいと思うか」をちゃんと考えること。

なんだかどこかの住宅情報誌で見たような内容になってしまったけど、ある程度安定した収入があり、堅実な金銭感覚を持つ人だけが不動産を買いましょう…という当たり前の結論だね。モデルルーム営業マンの口車に乗せられないように気をつけましょう。あまり役に立たない投稿だったらスミマセン。

2016-03-05

ブログ業界説明するマネーショート

ブログ業界には明確に3つのランクがある



ひとつ目はAランク

ブログ飯は最初こそまっとうな記事書いてまっとうな情報提供してればそれで飯食えるよという話だった。こいつらはA~AAA物件だ。こいつらはちゃんと実力があるから破綻する可能性はない。こいつらが儲ける分には何の問題もない。それ相応の価値提供してるからな。




ふたつ目はBランク

だが、それができるやつはそんなにいない。

3000人もいれば十分だろう。

それ以上は情報の焼き直しに成るに決まってるんだよ。

なんのために雑誌やらWebメディア媒体があると思ってるんだ。

雑誌でさえ情報かぶりまくりなんだぞ。

こいつらはBランク債権だな。


そして最後にCランク

だがまだ被ってでもいいから有用情報を出そうってならわかる。今のブログ飯のクソどもはもうそれすらまともに出来ないやつらで溢れかえってる。

人数が増えすぎたんだ。

書くものがないのにセミナーサロンに参加すればお金が儲かるかもしれない、という願望を抱いて参加する人間が増えてきた。こいつらはゴミ債権だ。

からなければすぐにブログをやめるし実際儲ける力もない。

こいつらは格付けをするのもおこがましいゴミだが一応Cランク債権

単体では誰も見向きもしない、買い手などつくはずもないものだ。




ところが悪魔的な人間がいて、こういうクズもまとめて合成することでAAA債権だと、夢があって稼げる方法だよと主張して売り歩こうとしている。

まり詐欺商品だな。 

これがCDOだ。


この詐欺商品をそういうものだと知りながら売り歩いているのが、ドイツ銀行であったりメリルリンチGSなどだった。 

ブログ業界で言えばnoteブログ飯を煽ってるクソどもだな。トマトちゅうはあ証券


今のブログ業界は「俺がこんだけ儲かってる」というのを売りにして情弱のやつをはめ込むためならどんなことだって利用するクソみたいな人間ばかりに成ってる段階だ。

だいたいこういう人間はBランク崩れの人間がここに該当する。マネーショートでも、CDOを売ってるやつらは本来証券会社無能と干されていた人間たちだ。その愚かさで下品な様子は映画でよく表現されている。

いちいち他人を煽ったりサロンを開かなくても食っていけるAAAランク人間CDOなんて売らない。 自分価値がある、競争力のあるコンテンツを書きつづけられない、ブロガーとして頭抜けられないクズからCDOなんて商品を売るようになったのだ。

ブログ業界参加者が増えすぎた。

その結果すでに何かの価値提供して対価を受け取る、というビジネスモデルがすでに崩壊している。

CDOという悪魔商品の開発によって、悪貨が良貨を駆逐した。マルチ商法と同じで、あるいはサブプライムローンと同じ。「本当に可能かどうかわからない将来の儲け」を売る方が簡単で遥かに儲かるようになった。

情弱に向けて金の儲け方そのものを売るやつこそが一番儲かる人間、つまり正義になった。


こうなるともう歯止めがかからない。続いてそのCDOの仕組みもわからない奴がまた「ブログ飯」を売るようになった。キャンピングカー欲しいマンケンタッキー・フライド・チキン好きそうな名前のやつなどがそうだ。

この連中はもはやブログ飯というCDOの内情すら理解していない。ただ「ブログ飯」を売って儲け、「ブログ飯」が儲かるということを喧伝するだけのアホである。欲の皮だけは突っ張っているかバブルの中身を精査せずただそれに愚直に乗っかった奴らだ。引き際さえ間違えなければ賢いと言えるが名前出して大丈夫かこいつら。

この業界人間は、本来ブログ飯が何をしていたか覚えてないしその現状がどうなっているかを見ていない。どこまでも「ブログ飯」業界の参入者が増え、そいつらが金を払うからそいつらに対してCDOを、さらにその上の複合CDOを、さらにまたその上のCDO-CDOを売れば良いと思っている。

ブログ飯」のような詐欺商品にひっかかるのは、自分たちがCランク以下の債権を掴まされているにもかかわらず、売り手のウリ文句を素直に信じてAランク債権を買っているつもりなるバカだ。そういう人間は、自分がまだCランクにすらなれていないのに、元Bランク程度にしかなれなかったバイヤーに騙されて、ろくに努力をしなくともAAAランク売れっ子ブロガーになれると信じている。救いようがないバカなので、さっさと持ち金と時間を食いつぶして死ねばいい。


リーマン・ショック直前は、そうした「住宅無限の値上がり」を信じた結果、無職人間が4000万相当の家を変動金利のローンで買うという狂気の沙汰が、ほとんど審査なしで実現するところまでになっていた。完全なバブルだった。

さて、ブログ飯もまたこれからバブルを迎えるだろう。note価格はどこまで上がるだろうね?かつての情報商材屋のように、39800円のネタが溢れかえるか、それともただ「頑張って我が社のCDOを売りましょう。中身?そんなことはどうでもいいのです。とにかくこれを売れば儲かります」という話しかしない中身のスッカスカなセミナー20万の金を払うカモが出てくるか。どこまで行くか楽しみである

もちろん売ってる奴はもちろんのこと、そこに金をつぎ込む愚か者自業自得から皆まとめて死んでしまうがいい。


大変馬鹿げた話ではあるが、そういう仕組みがわから自分だけは儲かると信じたいだけ情弱がいる間は彼らは儲かり続ける。仕組みが馬鹿げているし、参加者バカなのだから実態破綻していてもしばらくは上がり続ける。たとえ儲からなくてトマト死ねだとかうまログ滅びろとか言い出すやつが出始めてもまだ儲かる


マネーショートにおいては

実態崩壊していると気づいた主人公の一人がMBSモーゲージバンクセキュリティ)に対する空売りとしてCDSイケダハヤト破綻にかける保険商品)の購入を始めたのは2006年末だ。バウムが質の悪いCDOに対して空売りを始めたのは2007年3月頃。二人の若者がついに、最も有料なCDOAAAトランシェ部分にまで空売りを入れたのはさらにその後だった。

そして、サブプライムローンの焦げ付き率5%越えがニュースになり始めたのはリーマン・ショックの1年以上前2007年7月。この時点でもう実態はすでに破綻状態であったにもかかわらずスタンダード&プアーズもムーディースも東京消耗に対する格付けはずっとAAAに保ち続け、MBS価格も上がり続けた。

もちろんそれからもまだまだ「ブログ飯」という名のCDO価格は上がり続けた。たとえトマト弟子収入が一向に増えないのを目の当たりにしても、何も考えてないアホはサロンに高い金を出して入会したし、noteに金を惜しみもなくつぎ込み続けた。そしてやはり儲からなかった。儲かっても月5万を越える人間がいなかった。

まだまじめにクラウドワークスでもやったほうがマシじゃねえの?(煽り






もちろんいつまでもごまかし続けられるものではない。

マネーショート映画には描かれてないが、ついに住宅市場価格が高止まりするどころか受注が取れなくなるという実態が明らかになり始める。株式市場上場している企業決算において深刻な下方修正を出すようになった時に、ようやくみんな気づいた。

もう、バブルは終わりだと。

みんなが気づいたら祭りは終わりだ。その瞬間から買い一辺倒だった流れは逆流する。全力で売りが殺到する。

そんな下落が見えてきたのは2008年1月に入ってからだった。

ここから更に粘りに粘って、ベア・スターンズ破綻したのは8月リーマン破綻したのは9月15日

そしてリーマン・ショック最終章ダウ平均株価が1ヶ月で30%以上ダウンするという悲劇が起きたのは10月になってからだった。

おそらくnoteにおける情報商材ビジネスもあと2年後にはそうなるだろう。




ここから我々が学ぶべき教訓は2つだ。

ゴミ掃除されるまでには3年近い時間がかかる。

だが、詐欺は一時は栄えても決して最後まで生き延びることはない

2015-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20150814113624

デスマーチってのは、返済プランがずぼらな変動金利35年ローンみたいなものだよ。

毎月しっかり返済してるつもりでも、元金は減らず、利子分だけを払っている状態になる。

2014-12-01

http://anond.hatelabo.jp/20141129010058

地方なのか都心なのか分からないので、アドバイスしようもないけど、頭金も貯められない計画性のなさが不安

引越しやら諸費用で必ずある程度のキャッシュ必要になること,いろいろ分かってるのかな?

今の低い変動金利めいっぱい借りると、金利が上がらなくても、子供増えたとか、管理費修繕積立金が値上げしたとかだけで、コケる可能性あるよ。

あと、今は建築費高騰してるから特に郊外の安いマンション地雷の可能性もあるよー。(物件価格のうち、土地代以外の割合が高いのに、その部分が高騰している⇒設備仕様しわ寄せが来る、最悪手抜きマンションを掴まされる可能性も。)

どうしても買いたいなら、1000-1500万程度で買える中古に最低限のリフォームで済ませるのが安全。(ただし古いマンション修繕積立金が高いことが多いので、それはそれで・・・

2014-10-05

35年住宅ローンの元本と同額の貯金できたんだが

これからどうしたらいいかな?


■状況(フェイクあり)

住宅ローン返済5年、残り30年

住宅ローン控除が10年あるっぽい?(残り5年ある?)

キャッシュで借り入れ元本と近い金額貯金できた(取り合えずネット定期預金に入れてる)

両親と暮らす実家のローン(土地つき一戸建て

毎月の返済は5万円いかないくらい(支払額ほぼ変わらず変動金利で利息と元本の割合が数年で見直されるタイプ

実家暮らしなのでお金そこそこ貯まる

スペック 32才 女性 独身

去年まで親の個人事業を手伝う形(父、母、私+パートさん)で働いていたので

何かあったとき現金持ってないと怖い!とびびって繰り上げ返済してませんでした(経営は無借金

今年から株式会社になった&お金貯まったので住宅ローンどうしたらいいか考えが回るように ←今ココ



この割合で繰り上げ返済してみては?とかこの知識いれていておいて方がいいよ、なんてものがあれば教えていただけるとありがたいです。

2014-04-22

http://anond.hatelabo.jp/20110420232155

最もリスクの小さい国債投資する場合を考える。

金利固定にする方がリスクが小さいが,引後利回り0.11%なので論外。

国債を変動10年で運用しても,税引き後0.33%。

http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/main/kinri/

1000万円全て突っ込んでも年間3.3万。

年間利払が3.6万円なんで,かろうじて損。

ネット銀行の利回りも0.3%程度なことを考えると,無リスク資産投資するくらいなら,今完済したほうがいいかもしれない。

  • 物価との兼ね合いと不確実性

物価との兼ね合いですが,将来のことは確実に分かりません。将来の物価に関する予測はいろいろありますが不確実性が伴います

万が一にもインフレ率が2%になれば,国債利回りはそれを上回るものになる可能性が高いです。その場合変動金利国債投資したほうが得になります(奨学金固定金利だとすれば)。

2014-02-22

やっぱ自分資産運用しないとだめなんかなー

底辺だけどコツコツためて普通預金1000万に届いた。

利息が1000円ついた。

個人向け国債のお知らせきてたから利息計算してみた。

10年の一番利息のいいやつに1000万全額投入しても10年後に3万もらえるだけって計算だった。

1年で3000円。飲み会1回でチャラ。しか変動金利から最低金利になったときもっと意味がなくなる。

でも投資するにも今は時期が悪いよなーとか。

消費税もあがるしなあ。。。チキン人間は何もしないのが一番かしこいのかな

2013-08-05

住宅ローン金利タイプ

今借りている変動金利タイプ固定金利に切り替えようかと検討中

当然、固定にしたら金利負担が大きくなるわけだけど、上がりだしてからだと怖いのでなるべく早めに動くべきなのかとも思う。

なんだかかんだで10年以上変動金利だけど、上がる上がるといわれていたローン金利も結局上がることはなかったわけで・・・。

ああ、どうしよう。

2012-03-11

この国に格差は確実に存在する

直感的に「買い」だと思って、新築マンション契約した。

物件価格が安いので、夫婦二人の手持ち資金の半分を頭金にすれば、

管理費修繕積立金込みで、今の家賃並で済む。

…甘かった。毎月のローン返済額は、

変動金利・返済期間35年で「今の低金利永遠に続く」前提で試算されていた。

不安になって、ローン関連の情報サイト掲示板相談サイトを見る。

見るたびに、だんだん腹が立ってきた。

相談者は、個人年収500万~1000万程度の男性が多く、

私と同じように年収が妻>夫のパターンも少なくないが、

その場合女性が段違いに高く、貯蓄高も多い。

年収300万代共稼ぎ・親の資金援助なし、という、

同じような相談例はほとんどなかった。

スーモなどには、「資金が足りなければ、親に資金援助を頼みましょう。

今なら、贈与税非課税の優遇が受けられてとってもお得」と書かれ、

文章のわきに、笑顔の親・祖父母のイラストが描かれている。

私の祖父母は、すでに全員亡くなっている。父も最近亡くなった。

母は「父(夫)の遺産はすべて自分のもの」と公言している。

法定相続分は2分の1だが、一銭たりとも相続していない。

"将来への不安”という漠然としたもののために、金を貯めこむ典型的な老人だ。

しかも、その遺産はすべて父が稼いだもの

結婚以来、専業主婦で一度も働いたことがないくせに。

私立中に進学したい、塾に行きたい、私立大学に進学したいと頼んだ時、

お金がないかダメと言われ続けた。

大学は、「現役で自宅から通える国公立大学しか認めない」といわれ、

消去法で学部を選んで受験し、奨学金をもらって学費はすべて自分で支払った。

その頃から節約を心がけ、お金のかかる人付き合いを断ち、ネットばかりやってきた。

相方結婚する際は、母親はさんざん意味なく反対し、挙句に、

「これまでの養育費を返せ」といい、「(結納金も出さない夫は)低収入の能なし」と罵る。

各種統計データ2chの反応を見て、今の若年層は年収300~400万台が多数派だと思っていた。

しかし、持ち家を買うような層は、ほぼ500万以上のようだ。

今の日本には、「お金」に関して2つの格差がある。

1つは、当人のスキル性格・運・努力に左右される年収の差。

これは努力次第で改善できるかもしれない。

もう1つは、祖父母・父母の資産、そして性格による生前贈与額の差。

昭和の古い価値観に囚われている自分が悪いとは自覚している。

人生設計は人それぞれ、自由でいい。

しかし、この世に生まれて、結婚して子どもを産んで、それなりの家に住んで、

仕事ブログを通じて何らかの生きた証を残す。

そんな些細な夢すら、今の日本では叶わない。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん