「含み損」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 含み損とは

2017-12-27

お金持ちになりたい

お金持ちになりたいと思って、株を始めて見たけど全然うまくいかない。含み損を抱えたまま年越しになりそうだ。

来年もっと勉強して、利益を出したい。

2017-11-16

持ち株の含み損

200万くらい減って嬉しい。まだ100万以上残っているけど。

売りも買いもしてないから、見ているだけなんだけど。

短期に売り買いしないようにしていると、あんまり気にならない。

2017-09-26

北朝鮮宣戦布告を匂わせる発言をしたそうな。

おかげで2万円くらい含み損だわ。〇ね。

2017-08-08

https://anond.hatelabo.jp/20170808112344

売り買いしてるのは電子マネー

今の法律だと含み益とか含み損と同じ扱いだから、かからないのでは

現金利益確定した時点でかかると思われる

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619151346

土地は実際にそれだけの値段を出して買うヤツがいないから、加計学園プレゼントしてんでしょ。

そこの含み損隠しを見ない振りして加計学園批判をすると信ぴょう性なくなるよ。

2017-06-12

今日の持ち株

下がらないと思ってたラインちょい上で買った

あっさりと破られた

含み損はたった1万5千円くらいでなんてことないんだけど、そこ切るんだ、ってちょっと動揺してる

2017-05-16

先物で200万の損失を出した

とうとう先物の損失が200万を超えた。

感情に流されると人は必ず負ける。

含み益のときは気分がいいので、利益を確定しない。

そのうちに利益はなくなる。

含み損はつらいのですぐに損失を確定してしまう。

含み損我慢すると、10回に9回は元に戻るが、

10回に1回は致命傷になる。

普通人間が勝てるわけがなかった。

2017-05-02

先物含み損が100万を超えた

1月から初めて4月までに50万買った

それで、調子に乗った結果がこれだ。

傷が深くなる前に損切りしなければいけないのに、

4か月間損切りなしで過ごしたばっかりに、致命傷だ。

嫁にはとても言えない。

あと一か月で強制決済される。

トランプドル路線ギリシャ危機、ブレクジット、北朝鮮

みんなどこ行ったんだよ

なんでもうお気楽暴騰ムードかな

何も信用できんわ

2017-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20170425235759

含み損1000万くらいで損切りした直後に反転上昇して毎日涙目で値上がり眺めて体重10キロ落ちたが

今ではメタボ毎日ぐっすり眠っとるで

2017-04-25

先物含み損が60万を超える

身体異変が出てきた。

手とおなかが痛い。

酒を飲んでも酔いが回らない。

普段なら眠くなる時間なのに眠気がない。

おそらく今週中には100万を超えそうな気がする。

損切りしたほうがいいと思うが、体が動かない。

先物含み損マイナス40万を超えた

資金は2000万ぐらいあるので、それほど家計には影響ないのだが、

やはり精神的につらい

今年になってからプラスがすべてゼロになった。

多分この辺で手を引いたほうが良い気がするが、

数字上下自体が楽しくなってしまっているのでやめられない。

続ければ続けるほど資金が減っていくのは理性ではわかるが、感情を抑えられない。

ギャンブル依存はこんな感じか

2017-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20170422140033

通じてねー!!!

追記2

仮にそうならひどいと思いますが、前述の通り東芝側のメリットがあまりなさそうですし、あまり意味のない仮定じゃないでしょうか。

記事がひどい』というタイトルにあわせて字数制限の中でやりくりして「記事」ってワードを入れて『仮にこれが長い記事で』とブコメしたのに。

仮定」してるのは記事の書き方の話だっつーの。

以下、2017年4月22日土曜日徳島新聞3面より

東芝

社員に自社株購入促す

会社モラル疑う」反発

(中略。この部分に共同の記事とほぼ同内容で同分量の文章が入ってる)

東芝株価は1株千円を超えることもあったが、一連の問題が明るみに出てからは200円前後で推移。大半の社員が「半ば強制的」(東芝社員)に自社株を購入しているといい、東芝持株会は約3%を保有する大株主となっている。

自社株購入を巡っては、東芝部署ごとに社員の加入率などが数値化され、課長数値目標達成のために部下に直接購入を頼み込むことも過去にあったという。ある社員は「多額の含み損を抱える身としては、募集意図が分からず怒りすら感じる」と話している。

広報担当者は「何件応募があったか公表していない」と説明している。

意味のない仮定って、現にそういう記事が別の場所には出てるのになんじゃそりゃ。

メリットがあまりなさそう」どころか現に社員(と世論)の反感買ってまでやった理由解説の方を聞きたい物だが。

2017-04-22

東芝が自社株購入呼び掛け」の記事がひどい

https://this.kiji.is/228040374018065911

短文のいわゆるベタ記事っぽいものだと思いますが、故意かどうかはともかくかなりミスリードを誘っているように見えます

かなりのはてブもついていましたし、このあたりの実務に詳しい人はあまりいないと思うので、実務担当者立場からちょっと解説します。

最初に私の立ち位置結論を書きます



従業員持株会の概要

社員が毎月一定額を持株会に出資し、その出資金を元に持株会が毎月市場から自社の株式を買い付けます。直接的な保有者は持株会となり、社員が売却などをしたい場合は一旦持株会から引き出す必要があります

会社にとっては「安定株主を作る」「社員帰属意識や業績貢献意欲を引き出す(業績が上がって株価が上がれば自分資産が増える)」あたりが主な狙いです。

社員にとっては長期的な資産形成という意味があります出資金額の10~30%程度を補助してくれる会社も多いです。

個人的には、会社が傾いたときには自分給与雇用への影響と資産下落がダブルでくる、それなりのリスクがある仕組みだと思います

また、通常社員が自社の株式を売買するときにはインサイダー取引に関する縛りがありますが、持株会を経由して毎月定額出資することで、インサイダーリスクがなくなるという点も大きなポイントです。

持株会の入退会・出資の仕組み

持株会はインサイダー取引を防ぐため、意図的に機動的な売買や出資金額の変更ができないようになっています

そのため、出資金額(口数)が変更できるのは通常3~6ヶ月に1回程度です。

持株会の入会・退会は通常自由ですが、もしかたらここにも縛りをかけている会社があったりするかもしれません。東芝がどうなのかは知りません。

今回は「定例募集のお知らせ」とのことなので、たぶん口数変更ではなく募集ですね。4月なので新入社員に向けたアピールがメインなのかもしれません。

東芝の方からTBいただいたので下に追記しました

今回のお知らせの妥当

前置きが長くてすみません。「もし私が東芝でこの件の担当者になったら」という前提で考えます

担当者が何も考えずルーチンで出した」という可能性もそれなりにありますが、一旦無視します。

まず、悩みます

自社の業績はかつてないほど悪化しており、上場廃止リスクもあります。ここで募集をかけるのは社員資産をそれなりに高いリスク晒す可能性があります

よって、「今回は募集をしない」あるいは「募集のお知らせを出さない」という選択肢もありえます

一方で、このお知らせは「定例」で出しているものなので、「定例のものをなくす」こと自体ひとつメッセージになります。なぜなら、持株会や管理部門からの通知はそれ自体会社から従業員への公式意思表明だからです。

特に大企業になればなるほど「定例」は多くなり、この手のことに敏感な人も増えます。めんどくさいですね)

今回このお知らせをやめることは「今株を買うと損をする≒上場廃止になる」というメッセージを伝えることになりかねません。

しかし、将来はともかく現在会社が全力で上場維持に取り組んでおり、実際に上場廃止はまだ決まっていません。

そこで募集を止めることは誤ったメッセージであり、また、極端に言えば今の東芝を信じて株を買っている投資家既存株主への背信とさえ言えます

さらに言えば、もし東芝がここから上場を維持して復活した場合には、従業員資産形成のチャンスを潰すことにもなります

以上のようなことを考え併せると「お知らせを止める」ことにもそれなりのリスクがあり、落とし所は「通知は出す。文面は完全な定形か少しニュートラルな形に変えるか検討」あたりになると思います(さすがに「買いましょう!」的なことは言えない)。

これが、私が「問題ない」と考えている理由です。

買い支え

今回の件を「東芝社員から金を吸い上げている」「株価買い支えをしようとしている」と見ている方もいるようです。

まず前提として、持株会に出資されたお金市場で自社の株式を購入するために使われます

このお金会社には入らないので、株価は直接業績には関係しません。

株主からプレッシャー資金調達には株価が絡んできますが、

http://www.ullet.com/%E6%9D%B1%E8%8A%9D/%E5%A4%A7%E6%A0%AA%E4%B8%BB

ここを見てざっくり計算すると、たぶん持株会の買付総額は1桁億円/月くらいだと思います

3月東芝出来高は総額1兆円くらいあるので、まあ誤差です。

というわけで、「買い支え」みたいな意図もないと判断できます

株価の下落局面では買付株数が増えて安定株主が増加するので、そこは会社としては非常にありがたいですね。

最後

東芝はクソでもいいけど現場担当者をクソ扱いするのやめてください><

以上です。

追記

id:gui1

決算前後は自社株買いできないんだけど決算が延期になった場合はどうなるんだろう(´・ω・`)

おそらくですが、買付は「恣意性排除するため、毎月決まった日に行う」のが原則のため、決算発表日程を考慮することはないと思います

この原則によって持株会はインサイダー規制を外れています

追記2

http://anond.hatelabo.jp/20170421182310

この件だけど、毎年4月10月募集があって、それとかぶっただけだよ。例えば2015年4月募集は4/1〜4/21だったよ。

入会も期間を区切ってるタイプの持株会のようですね。

その場合なら「募集を行わない(=入会したい社員権利を奪う)」という選択肢はありえないかなと思います

id:cider_kondo

仮にこれが長い記事で、「自発的という建前だが実際には事実上ノルマがあった」とか「達成率が昇進の査定に影響するので管理職はぴりぴりしていた」とかなんとか、そういう内部告発とセットだったらどうなんだろ?

仮にそうならひどいと思いますが、前述の通り東芝側のメリットがあまりなさそうですし、あまり意味のない仮定じゃないでしょうか。

id:whkr

既存株主の方を向いて募集してしまう時点で、会社員として仕事はしてるけど、人としてだいぶ良心捨ててんじゃん。

別に既存株主利益を優先するとかそういう話ではなく、いろんな影響や可能性を考えて判断するという話ですね。

社員株主も両方大事ステークホルダーですし、「社員かつ株主」という人もたくさんいますので、そこは対立構造ではないですよ。

あとみんな「東芝株式上場廃止で紙屑になる」って前提で話しすぎかと(可能性はそれなりに高いと思いますが)。

追記3

http://anond.hatelabo.jp/20170423124043

意味のない仮定って、現にそういう記事が別の場所には出てるのになんじゃそりゃ。

メリットがあまりなさそう」どころか現に社員(と世論)の反感買ってまでやった理由解説の方を聞きたい物だが。

すみません、この記事存在を知らずに勘違いしていました。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/170422/bsb1704220618004-n1.htm

こちらの記事と併せて見ると、今まで「半ば強制的」に持株会に加入させられていたのは事実のようですね。

※(しつこく追記)東芝社員の方から一般社員には強制ないよ」とTBあったのでそちらもご覧ください。以下はTBいただく前に書いた内容ですが、そのまま残しておきます

記事中の事例は過去の話で、今回同じように強制的な働きかけがあったのかはわからないので、「過去募集強制」と「今回の募集」と「今回強制があったか」は切り分けたほうがいいと思います

私は募集自体には問題がないと考えていますが、もし今の状況で同じように強制していたらさすがに良心を疑うレベルだと思います

過去の加入強制は他にもやっている会社はありそうですが、自分ならやりたくないですね。真っ当な加入促進方法は「社員への認知度UPと理解促進」「拠出額に対する会社補助率のUP」とかだと思います

で、(少なくとも過去に)強制していた理由ですね。

メリットがなさそう」と書いたのは「今この瞬間に強制するメリット(本文で書いた『買い支え』など)がない」という話ですので、長期的なメリットはもちろんあります

本文にも書きましたが、東芝のような大企業場合、一番は「安定株主の確保」です。

3月末に東芝が行った東芝メモリ分社化はじめ、会社重要事項は株主総会の決議が必要になり、株主総会では2/3もしくは過半数の賛成を確保する必要があります

銀行取引先との持ち合いも減り、ファンドが反対票を入れることも珍しくなくなってきた現在、確実に賛成票が見込める持株会の保有比率を高めることは総会対策としてとても重要です。

これは推測ですが、もし「持株会の保有比率が減っている(=社員株式を引き出して売っている)」などの変化があれば、それを再度増やすような手を打つ可能性はあると思います

ちなみに東芝3月決算なので、次回(2017年6月予定)の株主総会議決権3月末時点の株主にあります。よって、今回新たに加入した分は次回の総会には関係がなく、来年株主総会議決権関係してくることになります

つらい一日

いつもは先物ミニをやっているが、間違えてラージを売って一瞬で含み損マイナス6万。

仕事でも細かいミスが重なり、会社全体の帰宅時間を30分遅らせた

ミスストレスと焦りで体が臭い

帰ったら、嫁は子供ドラえもんビデオを見せながらストロングゼロ500をがぶ飲み。

そして保育園保護者会に誰が行くかで口論

子育てから解放されたくて自分が行きたい嫁と、会社帰りに行けば済むのに、嫁が行くために早退しないといけない俺)

通販で娘の服を買ったら口論

(買えと言った言わないの水掛け論)

もう本当にどうにもならない。

2017-03-18

1500万失ったFX

たいした額にならないけど車も服も本も売れるもの全て売らなきゃいけない

なにより餌代なんか払ってられないから飼ってる猫捨てなきゃいけないのがつらい

含み損すごかったとき当たり散らしてごめん

2017-01-28

逆境しか生きられないタイプ

最近FXで含み益を持ってるのがすこぶる苦手だと気づいた

含み損を抱えてるのはスゴく楽だ

 

それで気づいたが、借金を抱えている方が、貯金を抱えてる時より楽だ

貯金なんてあってもこの金どうしようとオロオロする

 

仕事でもそうだ

安定しそうになシーンはいくらでもあったが、その度に転職してより過酷な状況に追い込んでいく

 

別にドMというわけではないが、ナンダロウ

 

改善していってるとか、改善余地があるってすごく楽なんだよね

それより悪くなることが稀だから

でも安定したり、良い状態っていうのはそこから悪くなることしか考えられない

怖い、どうすればいいんだ、そう思う

あと、安定してしまうとこれまでやってこなかったこととか、自分の悪い点がすごく目についてツライ

 

漫画主人公なんかで、たまに平穏が苦手なやつが居るけど、あんタイプ

目の前の敵をぶっ殺してさえいればいいという状況は、とても楽ちんだと思う

 

こういう性格を直したいとは思うけど

直せるあてがまるで無い

多分定年迎えた後で廃人になってボケて終わりだと思う

つらいなあ (←と言いながら悦んでいる)

2016-11-17

マイトレードルール

基本ルール

  1. ポジ24時までに決済する…含み損抱えてると寝ないで夜中ずっとレートボードを見てしまうから本業に支障が出る。どうせ対して動かない
  2. 指標30分前までには決済する…理想は1時間前だけど。15分前になると利確売買が始まるのでそれまでに決済する。
  3. 2倍から勝負…2倍超えたあたりからロスカすることが多い。
  4. プロシグナルを見る…自分判断せず、プロ相場観についていく。
  5. 頭と尻尾はくれてやれ…全部取ろうとすると正確な判断ができなくなる。欲張らない
  6. 休むも相場根拠のないポジ取りは絶対だめ。チャートを見たらとりあえずポジるのをやめる。一番の課題
  7. ドル円、ユロ円、ポン円、ポンドル、ゴールド以外触らない…原油とユロルはだめ
  8. 指標トレードはしない…往ってこいばっかで儲からない
  9. どうしても指標トレードしたい時
    • 勝ってるときのみで、利益分を別口座に移す
    • 雇用統計だけ。
    • デスクトップ以外ではやらない。
    • トレールをつけてをセットして、益がでたらなるべく速く利確する。欲張らない
    • リバ取する。伸びきったらぶったたく

トレードスタイルハイバスキャルピング

入金金額は1万~5万、強制ロスカが前提。いつか複利で億る予定。

2016-08-23

商品名 : 女

商品名:女

ポジション:ロングのみ

手数料:購入時は100~1,000万、売却時は300万~無限大スプレッド激高

商品性質

20代を境に例外なくダウントレンドに入る。

決して値上がることはない。

購入したと同時に値が暴落する。

ショート不可。

保有中は超高利率で利息を支払わなければならない。

利息の支払いは売却後も継続する。

ポジションをとると必ず損をする。

保有すればするほど、ボラティリティリスク流動性リスク、信用性リスクなどあらゆるリスクが増大する。

10代の間はアップトレンドにもなるが、法規制によって購入は禁じられている。

現物の引き渡しが可能であるため、性玩具小作りマシーン、家事ロボットとしての利用は可能

レンタル有効性が昨今ささやかれている。

医療施設保育園女子校等、流動性の少ない市場では割安な商品が多いため、

値頃価格で購入する比較賢明投資家存在する。

(真に賢明投資家なら購入はしないだろう)

日本の大半の投資家処分すること無しに多額の含み損をかかえたまま塩漬けにしている恐るべき物件

2016-07-07

FX殺人通貨ポンドにさわる

買っても売ってもポジションを持った瞬間に含み損が始まる。

常に心理を見透かされてそうな値動きをする。

ここまで下がったら買っていいだろと思って買う。

さらに想定の2倍以上下がる。

それでも買う。

さらに下がる。

何日か含み損に耐える

一瞬だけ含み損が少額になってまた下がる。

含み損が少額になったときが逃げ場だったのかと後悔する。

そんな日々を繰り返す。

そしてストレスに負けて損切りすると昇竜拳のごとく上がる。

プラスになったとき寿命が削られる気がする。

もうやめようと思っても仕事が暇すぎて手を出してまた後悔する。

そんな日々が続いていく。

2016-07-06

http://anond.hatelabo.jp/20160706184849

しげたかです。ダブルインバースが買いにくいのは「このまま上がっていったらどうしよう」という気持ちが出てしまうからではないか

しかも長期で持つと減価するから、下手したらずっと含み損のままかも、というのが怖いと分析している。

2016-07-02

経済音痴政治を語れるか

国民政治に求めることについて1位が経済問題

はてブ民は恐ろしく経済音痴が多い。

それで偉そうに政治語って恥ずかしくないの??

・GRIFの運用法がわかってない。

含み損出たらギャースギャース。それって2015年のはした金。

2016年の結果によっては叩ける材料にもなるのに全く…。

・円安になった理由もわかってない。

黒田砲も要因の一つではあるけど

大きな理由はほかにもあるんだよ。

現状が分かっていなくて、アベノミクス理解できなくて、

そんな経済音痴確信をもって「最低時給を上げろ!」と

言ったらまるで阿呆政策のように聞こえる。

無能な味方は云々というやつと一緒ですな

2016-06-06

アキュセラショックは100%人災

先日起きた一週間に及ぶ株価暴落は、
アキュセラ会長CEOの窪田良による人災だと認識しています

なぜそう言い切れるのか?

それは、この一言に尽きます

会社未来を左右する重要な発表を
当初6月に発表すると報道しておきながら、突然5月に発表したからです。

オリンピックでいうと100M走決勝戦大衆が見守る中、
おもいっきフライングをするようなものです。

本当のオリンピックなら当然反則になりますが、ここのオリンピック東証)では、

フライングしても失格にはならない&罰則規定もないために、

公式に新記録として認定され、しか金メダルまで獲得してしまいました。

そんなことをすれば、競技を見に来た観客は怒り狂うでしょう。

サインボルト世界新記録を出して金メダルを獲る瞬間を期待していたら、

実力のない三流選手が、反則をして優勝したのですから

「こんな競技2度とみるかっ!」「こんな大会廃止してしまえっ!」

と、怒り狂うでしょう。

でも東証では実際にそういうことが起こりました。

■5日連続寄らずのストップ安の原因は何か?

治験失敗したこと ⇒ ○しょうがない。可能性としてはよくある事

5月25日ストップ安をつけたこと  ⇒ ○しょうがない。よくある事

(直近5ヶ月間で株価10倍近くに膨れていたので利益確定売りが始まってもおかしくない)

北尾CEOによる買い煽り ⇒ ○しょうがない。迷惑だがよくある事

5月26日の早朝に結果発表した事 ⇒ ☓ 窪田良会長による人災
                             (史上最大の爆弾を投下)

やはりこれに尽きます

窪田会長は、結果発表を前倒しした理由

「一刻も早く株主に伝えたかたから」と発言しています

株主はそれを望んでいたでしょうか?

いいえ、1ミリたりとも望んでいません。

トップラインデータの結果が他の社員役員が漏らしてしまうようなズブズブな管理体制なので

会社機密保持をしっかり管理出来る体制が整っておらず、

6月まで公表ぜずにいるとインサイダー抵触してしま可能性が高かったため、

前倒しして26日に発表したという事であれば、少しは理解できますが、

ブルームバーグでは、

‘アキュセラの柏野広報担当は、「情報漏えいがあったという事実はない。

 アキュセラ社は情報管理を徹底していて、役職員に対しての教育も十分行っている」と述べた。’

とあります

(アキュセラ情報漏えい事実ない-試験結果公表前の株価急落で:ブルームバーグ記事)

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-06-01/O82KI36S972L01

それなら尚更6月まで発表は控えるべき。言っていることが矛盾だらけです。

一刻もはやくお伝えしたかたからというのであれば、

5月6月頃に結果が出次第発表するとアナウンスしておくべきです。

この発言で分かったことは、

窪田良に上場会社経営を任せる事
 = 小学1年生にマシンガン持たせる事

ということです。

含み益のある株主は、結果公表の前に全ポジションを解消するか、

あるいは1~9割くらいは解消するつもりだった人がいたはずです。

そのため、5月下旬から6月差し掛かかれば、治験結果が良くても悪くてもいいように

防御態勢(ポジション調整)をとっていたでしょう。

防御態勢がとれていれば、5日連続ストップ安はまずありません。

どちらに転んでもいいような株主しか残っていないからです。

それに、インサイダー疑惑が浮上することもなかったでしょう。


結果的株主の期待を裏切り失望させ、その上怒りをかった本人は、

もし悪気がなかったのだとしたら、上場会社経営者として0点です。
まりにも未来を予想する能力が無さ過ぎます

※アキュセラショックとは

2016年5月25日(水)から6月2日(木)の7日間にかけてアキュセラインク株価

7,700円から1,100円まで下落し、東証市場最短で株価が7分の1に減った事象をいう。

その間、インサイダー疑惑が取りざたされたが、大株主SBIグループも窪田CEOからインサイダーは行っていないという発表があった。

このアキュセラショックでどれだけの損害を受けたか

是非窪田会長には読んでいただきたいと思います

あなた独断で多くの投資家人生を失う危機に陥ったのですから



窪田会長は以前に、私は忘れる能力が長けていると自らインタビューに答えています

集中力を鍛える「忘れる力」(PRESIDENT online)

http://president.jp/articles/-/16342


うまくいかなかったことは、すぐに忘れて次の事に集中するのだと。
そして、アキュセラショックが一段落ついた頃には
六本木キャバクラに出没していると目撃情報がありました。流石です。

でも、これだけ不名誉な記録を作り、
あなた会社を信じた株主に大きな犠牲を強いた事は
持ち前の長所で忘れているとしても、たまには思い出してもらってこれから
研究をなんとしても成功できるように尽力してほしいものです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん