「ミュータント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミュータントとは

2021-08-26

ワイのワクチン2021年8月26日現在異物混入確認されたヤツじゃなかった

混入物の影響でミュータントになりたかったのに

透視能力のあるヤツ、コードネームパンティ

2021-08-03

ちんぽにファイザー打ちたい

ミュータントタートルにしてあげたい

オリンピック関係者帰郷できるのだろうか

めっちゃ危険東京株が発見されたりして、外国人スタッフも全国のボランティア警察官その他もみんな帰郷拒否されて、

彼らが集まって住む突き抜けて多文化オリンピック街が東京湾岸にできた未来が見たい。

ワクチン接種で生まれミュータントと、人工心肺でコロナも怖くないサイボーグ、貧しくて保守的旧人類が争うような、ギスギスした世界が見たい。

2021-07-19

ゼロ年代批評は「オタク」を肯定しなかった

腐フェミがBLを肯定しながら他の表現に文句言うのはもうしゃーない

本題から外れた部分が気になったので指摘しておく。

東浩紀なんかのゼロ年代批評オタクが乗っかって世間バカにされないように理論武装してオタク肯定するムーブメントもアホくさいなーって思ってたけど、

東浩紀の『動物化するポストモダン』を実際に読めば分かるが、そこではオタク向けのアニメやらマンガやらゲームやらが取り上げられてはいものの、オタクのものは徹底して「彼ら」のような形でよそよそしい扱いをされている。東浩紀にとって、オタク自分近代人)とは異なる「他者」(ポストモダンに過剰適応した新人類ミュータント)でしかないのだ。

そして、オタク向け作品評価に関しても、よくよく読むと実のところ素直に高く評価しているわけではない。言葉の上では褒めているように見えるが、それは奇妙なものに対するオリエンタリズム、いわば日本を訪れた西洋人が「猿が家を建ててる!すwごwすwぎwwwww」とはしゃいでいるような状態に近い。いざツッコまれたら、いや?褒めてますけど?というポーズを取れる、責任を負わずに済む形の巧妙な批判なのだ

(後発の宇野常寛がそれを逆手に取って、わざとベタに「東浩紀泣きゲーなんかを持ち上げてる陰キャのザコ」と解釈してみせたのも批評ゲームテクニックとして上手かったし、その後両者が野合したのも必然だった)

これは東の読者においてもほぼ同様で、彼らの自己認識基本的に「自分オタクではない」もしくは「オタクだが『普通オタク』とは次元が違う」といったところにあった。この、

我々=人間/彼ら=ポストモダン動物化オタク

という線引きによる選民意識の刺激こそが、東浩紀オタク批評成功した最大の理由だ。

はっきり言えば、ゼロ年代オタク批評というのはどれだけオタク小馬鹿にできるか大会のことだった。支持者たちの中身も実際にはただのオタクしかなかったとしても、ムーブメントとしてオタク文化全体の地位向上といったもの志向していたわけでは全然ない。「オタク」を俯瞰的に見る(ポーズを取る)ことで、自分価値を高めようと争っていただけだ。

元増田の「世間バカにされないように理論武装してオタク肯定するムーブメント」というのは不正確な言い方であり、よくある誤解だ。それだけが言いたかった。

2021-07-09

放射能かい遺伝情報を傷つけ種の存亡に致命的なダメージを与えかねない物質を前にしても放射脳かい思考停止して糞を投げあえるレッテル発明して享楽的日常を優先した

コロナも同じ流れ

ジャッピエンスという家畜ミュータントの行く末あと10年そのあと10年

2021-07-02

夏への扉』以外の作品を薦める試み

 ロバート・アンソン・ハインライン作品で『夏への扉』以外を薦めるならばどの作品か?と問われたとしたら、私ならば『宇宙孤児』を薦めたい。

 この物語は「Good Eating!(良いお食事を!)」という挨拶と共に、中世ヨーロッパのような社会生活描写する場面から幕を開ける。そして、読み進めるうちに、主人公たちが暮らし物語が展開される舞台がどのようなものなのかが次第に明らかになっていく。

 その世界には空が無い。主人公たちが暮らす街の地面の下へ降りると、別の街が有る空間に出る。その街の地面の下に降りると、また別の街が有る。そうやって、下へ下へと降りて行くと、それ以上の先(下)には降りられない最下層に行き着く。

 逆に、街の天井の上に昇ると、別の街が有る空間に出る。そうやって昇って行くと、徐々に重力が弱くなる。しかし、或る階層から先(上)は、それ以上昇ってはならない立入禁止場所とされている。そこには、恐ろしい「ミュータント」という怪物たちが住んでいて、迷い込んだ人間を食べてしまうと伝えられているかである

 主人公は、ひょんなことから立入禁止場所に入り込んで「ミュータント」たちに一時捕らわれの身となり、それを切っ掛けに、他の人間には秘密にしたまま、普通人間と姿や能力が異なるミュータントたちと交流するようになる。中でも「ミュータント」たちのリーダーであるジョウ=ジム主人公は、親友あるいは師弟のように仲良くなる。師がジョウ=ジムである。一つの身体に二つの頭部を持つ双生児男性ジョウ=ジムは、ミュータントではあるが怪物などではなく、ユーモアと優しさと、何よりも知性に満ち溢れた人物である。このジョウ=ジムから教育を受けたことによって、主人公は、自分たちが暮らす世界の真の姿を理解するに至る。

 主人公たちが暮らすのは、車輪のように回転する巨大な宇宙船の内部であった。故郷である地球から遥か遠く離れた他の恒星系に存在する、人類居住可能惑星移住するためには、何光年もの距離を渡らねばならない。しかし、光速の壁を破ることができないので、広大な宇宙を渡るには長い年月を要する。そのために宇宙船は、多数の人間居住することが可能な、巨大な閉鎖環境都市として設計された。車輪のように回転することで、遠心力重力代用としている。移住者の祖となるべく宇宙船に乗り込んだ人々は、宇宙船の中で子を生み育て、やがて彼らが死ぬと、その子たちが新たに彼らの子を生み育て、そうして子へ孫へと何世代も何世代も長い年月を重ねながら、彼ら星々の移住者たちは宇宙船の中で暮らしながら遥かな旅を続けた。

 しかし或る時、宇宙船の動力である原子力機関から放射性物質漏れるという、大きな災厄が発生した。放射能による内部環境汚染は、食糧生産を担う農業区画にまで及んだ。ミュータントたちの誕生食糧不足。人々の絆は引き裂かれ、内乱が発生し、宇宙船内部の文明崩壊した。その結果、都市の内部で暮らす人々は、知識科学技術伝承できなくなった。こうして彼らは、地球という故郷存在も、自分たち宇宙船に乗っているという事実も、宇宙船の外部に広がる世界のことも忘れ、科学の代わりに教会が説く迷信を拠り所として、広大な宇宙彷徨い続ける「孤児」と成り果てたのである物語の冒頭に出てくる「Good Eating」という挨拶は、災厄によって起きた食糧不足時代の名残りである

 ジョウ=ジムによって啓蒙された主人公は、宇宙船の乗組員として、自分たち本来の使命を果たそうと提案する。すなわち、地球のように人類居住可能惑星を見つけてその星に降り立ち、狭い宇宙船を離れて、新たな世界を切り拓こうと言うのである。それは、自分たちが巨大な宇宙船の内部で暮らしているという事実理解しているジョウ=ジムですら、出来っこ無いと諦めていたことであった。しかし、その使命を果たす為には、何も知らない人々に、この世界真実理解させる必要が有った。

 主人公は、自分が知った事実を人々に知らせようと試みるが……。

 ちなみに本作品を私が初めて読んだのは、あかね書房から出版され、多くの小学校図書室などに置かれていた少年少女世界SF文学全集の一冊として収録されていた『さまよう都市宇宙船』のバージョンであった。タイトルネタバレがヒドイが気にしない、気にしない。

 ハインライン作品を離れ、他に古典SF作品初心者に薦めるならば、私としては

(1)アイザック・アシモフ鋼鉄都市

(2)ジョン・ウィンダムトリフィド時代

(3)ロバート・シェクリイ『不死販売株式会社

辺りを薦めたいのだが、如何だろうか?

2021-05-24

クソダサフォント翻訳系譜に連なる明日発売のバイオミュータント

https://pbs.twimg.com/media/E1ujpoPVkAEGJ7C.jpg

ないよりマシで進めるも物量に負けてクソダサのまま出荷日を迎えがちなインディーゲーム和訳明日はどっちだ

今のバイオハザードって真菌が寄生して生き物をミュータントにする話で

ラスボスはドロドロに溶けて好きな姿形になれるなんでもありで

その前の中ボスは磁力で金属を身にまとってロボットみたいに暴れまわるやつで

ストーリー見事に崩壊して好き放題やってるのに

我々はちゃんストーリーシリーズ通して整合性がつくように構築してますって真面目な顔してやるのやめろ

2021-05-01

非モテに対して女装同性愛を勧める差別主義者へ

 まずは次の話を読んでもらいたい。

= = = = = =

 若い頃に大学図書館で、昭和の頃(ハッキリと記憶していないが、昭和40年代以前だと思う)に書かれた古い法医学文献を漁っていた時のことである。その文献が書かれた当時「変態性欲」と呼ばれていた、現在で言うところの「性的マイノリティ」に関する記述に突き当たったことがある。法医学文献の中で、ストレートの男女性愛行動に関しては特段の記述が無いのにも関わらず、わざわざ性的マイノリティについての記述を設けること自体、その著者が「性的マイノリティ犯罪者予備軍」という偏見の持ち主であったことを示唆するものであるが、ひとまずそれは横に置く。その箇所では「同性愛」について、概ね次のような内容の説明がなされていた。

 曰く「同性愛行為は、異性との性的関係を結ぶのが困難な環境(例:服役中の刑務所の中など)において『代償行為』として観察される」と。つまり、この著者は「人間同性愛に走るのは、単に異性にモテない/なかったから」と考えていたと推察される。

= = = = = =

 さて、上の話を読まれ貴方は、何と思っただろうか?「なるほど、同性愛行為後天的ものなのだな」と納得しただろうか?

 アメコミ原作映画X-MEN』の中では、登場人物の一人が「自分ミュータントである」と両親に告白する場面が有る。その場面で、両親は「でも、それ(=ミュータント)って治るんでしょ?」と言う。同作品監督ブライアン・シンガーや、マグニートー役のイアン・マッケランなどは、現実同性愛である同性愛者の人たちは「親兄弟カミングアウトしたら『それ(=同性愛)は治せるんだろう?』と言われた」という実体験を持つ場合が少なくない。上記の場面描写は、そのような同性愛者のカミングアウト体験を反映していると言われている。

 これまでに同性愛者を苦しめてきた、あるいは現在進行形で苦しめ続けている考え方の一つが「人間性愛行動は『後天的』に決定される。したがって、仮に同性愛行為に走る人間でも『治療』することができる」というものであるアラン・チューリングが『治療』された話を知っている人もいることだろう。その結果は余りにも残酷であった。

 貴方は「酷い考え方だ」と思っただろうか?私は「酷い」と思う。現在日本社会暮らしている人間で、且つ余程の馬鹿でない限りは、同性愛者に対して「同性愛を『治療』してストレートになれば、苦しまなくても済むのに」などという言葉を投げ掛ける人間や場面に出くわしたならば、十中八九「酷い考え方」だと思うことだろう。

 では何故、仮にそれが「冗談」や「皮肉」だとしても「ハッテンのすすめ」「モテない男同士で性行為を行えばよい」などと言うことを座視するのだろうか?「ストレートに対しては『後天的同性愛者になればいいのに』と言っても、それは暴言にならない」とでも言うのだろうか?たとえ「冗談」や「皮肉」であろうとも、このような事を言う/書く人間は、心の中に「同性愛なんて『後天的』なものから簡単に『治る』」という愚かな差別思想を抱いていることの裏返しであろうと私は推察している。

 恥を知れと言いたい。

2021-04-05

anond:20210405124205

あれはただふざけて口調をまねっこしてるだけで、シンパでもなんでもないと思うよ

低能先生思想的には判子で押したみたいな典型的はてなリベラル」だった

たとえば「反原発反自民、反ネトウヨ反差別、反・偽科学批判」といった界隈内の有名人思想セットをそっくりコピーしていて、トピックごとに取捨選択したりはしないって感じ

(注:今はこれらの思想の善し悪しについては議論しないよ)

 

ただし先生自身はこれらの思想について「それ自体はどうでもいい」とも発言しており、あくまで「常に同じ側の味方でありたい」という目的から逆算して思想を選んでいる様子だった

たとえば彼は反差別界隈のTwitter有名人炎上していれば絶対擁護するし、そのために「差別主義者のゴミクズめ 死ね」と言ったりもするんだけど、

「でもあなたも前に『フクシマ人はミュータント』というひどい差別発言をしてましたよね?」と指摘されたら

「俺はゴミクズを殺したいだけで差別自体には反対していないぞ低能w」とか返しちゃう子だった

なので彼に思想を「採用」されてしまったリベラル人達も困ってただろうなと思う

まあでもはてなリベラルの中にはやたら罵倒語を使う攻撃的な人が数名みられるので、思想言動が近いシンパがいるとしたらその人達なんじゃないかなぁ

2021-04-03

雑誌映画秘宝』の記憶(38)

町山智浩柳下毅一郎問題発言集】(No.13)

 「毎回、長い」と言われたので、引用は細切れでいこうと思います

 出典は『ファビュラス・バーカー・ボーイズ映画欠席裁判2』(2004年洋泉社)、発言者を「町山」及び「柳下」と表記記述形式

   [ページ数]

   発言者発言内容

   【※】付随情報や私個人の感想など(適宜)

   (初出)

です。

引用ここから

[p124]

【※】『X-MEN2』の話題

 町山:ハル・ベリーといいファムケ・ヤンセンといい、『X-MEN』の女優エロいブライアン・シンガー監督ホモなのになあ。

 柳下ホモは女に対する嗜好がないか記号的なグラマーを選ぶんですよ。淀川さんも巨乳女優が好きだったし。

 町山:あれはマザコンだろ。『X-MEN2』ってシンガーのせいで、男優イアン・マッケランアラン・カミングゲイばっかり。ヒュー・ジャックマンは彼らの視線を感じたろうな。「まあ、素敵なお尻、食べちゃいたい!」とか思われてるんだから

 柳下:いや、意外に連中の趣味ミュータント狩りの元締めのブライアン・コックスかもしれませんよ。フケ専のヨゴレで(笑)

(初出『映画秘宝』03年vol.43)

感想

 「せいで」「ばっかり」「ヨゴレ」という表現に、町山智浩柳下毅一郎の「同性愛者の存在=悪」という差別意識如実に現れています

 同性愛者の話題を出す時に「視線を感じる」「襲われる」という類いのことを言って『犯罪者予備軍』扱いするのも、同性愛差別典型例です。

 引用を細切れにする分だけ、今後の投稿回数も増えて長引くと思いますが、今回の投稿は以上です。ヘイル・サタン

2021-03-05

anond:20210304235243

俺がやった中で面白かったやつ少し挙げると

ゾイドワイルド インフィニティブラスト

Switchゾイドゲー二作目。

かつての『ゾイドストラグル』や『ゾイドフルメタルクラッシュ』を手掛けた、キャラ格ゲー開発には定評のあるエイティング製のゾイドによる格闘ゲーム

前作の『ゾイド キングオブブラストから参戦ゾイドが増え、更に今回はゾイドカスタマイズ可能になった。武器等のパーツを付け替えられる他、カラーリングも細かく指定できる。往年のファンには嬉しい惑星Ziのゾイドも参戦だ。

前作からゲーム面ではバリエーションかになったが、反面ゾイドライダー等のキャラクター演出面では弱まった感がある。(キングオブブラストではアニメ主人公アラシや仲間のペンネオニギリ等のライダーまでモデリングされていたし、一枚絵のカットイン演出もあったが、今回はそういうの無い)

あと前作から追加されたゾイドワイルドゾイドライガーだけで3種も占めていたり、あまりバリエーションがない気もする。

とは言えガチャガチャ動かしていても面白いし、極めようとすれば相手の動きをよく見て駆け引き必要になる。

前作は大型アップデートで使えるゾイドが増えたので、今回も期待したい。(ガトリングフォックスとバズートル来い!)




デスマッチラブコメ

ノベルゲー。故にオススメポイントを紹介するのはネタバレとなるので控えたいが、周辺情報を書いておくと発売元はKEMCO。シナリオライターはamphibianという人。

商品ページに書いてあるからこれは言ってもいいと思うけど、女の子告白されると爆発する体質になってしまった主人公をめぐるドタバタラブコメディだ!




ブラスターマスター ゼロ/ブラスターマスター ゼロ2

無印ゼロファミコンゲーム『超惑星戦記メタファイト』をベースにしたサイド/トップビューアクション。サイドビューでは万能戦闘車両"ソフィア-III"を駆って、トップビューでは中の人"ジェイソン・フラドニック"を操り、地下迷宮に巣食うミュータントと戦い地球を巣食うのだ。

いわゆる"メトロイドヴァニア"と呼ばれるジャンル

ゼロ2では原作を超えて戦いの舞台宇宙に拡大。

往年のサン電子ゲームテイストがちりばめられている。

個人的な好みでは、ゲーム的には無印ゼロの方が面白かった。

ただゼロ2はCERO:Aなのにすごくえっち。(個人の感じ方です)

ちなみに原作の『超惑星戦記~』はSwitch OnlineのFAMILY COMPUTERでも配信されている。




とりあえずこんなところかな。興味があったらやってみてね。

2020-12-27

コロナ対策に失敗し続けて都会のせいで地方に広がっているそうだが

なぜかというと江戸期が長すぎたかジャップの大半は隣組マインドの石投げ土人しか世間に生き残ってないんだ

お上に楯突くやつは村八分で家を焼かれるか切り捨て御免で大半が淘汰されて、僅かに生き残ったしぶといはぐれ物が伊勢紀州商人になったんだ。

われわれは500年ちかくの歴史選ばれた、なにも考えない民族、だれも動かない民族なのだ

世界最先端を行ってる品種選別改良を経たヘッドレス類人猿ミュータントなのだ

もっと誇っていいのだ

2020-11-29

コロナもそろそろ飽きてきたからもうちょっと変なことが起きないか

mRNAワクチンミュータント・・・はさすがに無理か

タンパク質1個程度ではな・・・

2020-11-11

いつか特定される日が来る

ここで好き勝手書いてきた

日頃のストレスをここにぶつけた

苛立ちを汚い言葉に変えて、ムカつきを悪意ある言葉に変えて、憤怒を不謹慎ネタに変えて、フラストレーションを極論に変えて、ルサンチマン対立煽りに変えて

いくつかは人気エントリ入りしたり、クッソ燃えたこともある

そうすると「どうだ!俺の悪意をここまでみんな見てくれた!」と嬉しくなって、溜飲が下がって気が晴れた

バズらずともストレスを何らかの形でアウトプットしてるから、解消手段になった

はっきり言えば俺はクソ野郎

こういう匿名の場でイキり倒して、場を荒らすことしかできない

荒れてもしばらく経てば何事もなかったかのようになるし、誰も俺を「○○さん」という個人認識できない

からここで今日もイキって煽って差別して燃やして叩いて貶して晒してる

でもさ、お天道様は見てるんだよ、俺みたいな道端に転がるウンコでも、自意識過剰だろうけど

ウンコ悪臭を漂わせるのは、当たり前のことだからみんな顔しかめてどこかへ片付けるか見えないふりをしてくれる

でも、ウンコミュータント化してウンコばらまく化け物になって人を襲えば、自衛隊だのなんだの出てきて始末しに来るよね

今の俺はミュータントウンコだ、ウンコモンスターだ、そろそろその姿を見咎め警察拳銃で威嚇射撃してくる頃合いだろう

匿名からって油断しきってる奴が、何人もほんの小さなミスから個人特定されたりしてしっぺ返しにあってきた

俺はそうならないと思って今日も悪意を振りまくけど、俺もいずれそうなるんだよ

そうなる日まで俺はどうする?いつも通りここやここ以外で悪意を振りまく

破滅願望なんだろうな、多分

かに殺してほしいんだと思う

たくさんの人に憎まれから尻尾を掴まれリンチされたいマゾなんだと思う

そうでもなきゃこんなことしてないよ、うん

誰も見てないなら誰かに見てもらいたいんだろう、そして殺されたいんだろう

救えないね

2020-08-05

江戸期が長すぎた

江戸期が長すぎたから、ジャップの大半は隣組マインドの石投げ土人しか世間に生き残ってないんだ。

お上に楯突くやつは村八分で家を焼かれるか切り捨て御免で大半が淘汰されて、僅かに生き残ったしぶといはぐれ物が伊勢紀州商人になったんだ。

われわれは500年ちかくの歴史選ばれた、なにも考えない民族、だれも動かない民族なのだ

世界最先端を行ってる品種選別改良を経たヘッドレス類人猿ミュータントなのだ

もっと誇っていいのだ

2020-07-02

anond:20200405131324

しか都知事選もここまであっぱらぱーになるとはなぁ

もうちょっと都民もまともかと思ってたのが間違いだったわ

やっぱミュータントだわ

2020-07-01

おすすめ海外アニメ

日本ではあん知名度無いけどおすすめアニメを紹介したい

Futurama

海外ネット界隈に入り浸ってる人は画像なんかを見たことあるかもしれない、シンプソンズスタッフによるシンプソンズよりブラック大人向けのSFコメディアニメ

西暦3000年の人類ロボットエイリアンミュータント共存する世界舞台

エイリアンミュータント対象にすることでポリコレ回避しつつ、クソどぎつい差別的ブラックジョークを飛ばしまくったりする

長編作品であるBender's Big Scoreストーリーシンプルに神

・Rick and morty

これもブラックめな大人向けSFコメディ

イカれた発明家リック祖父)とポンコツ14歳のモーティ(孫)が宇宙を股にかけて冒険する

毎度いろいろな題材で話が進む、Black Mirror世にも奇妙な物語が好きならおすすめ

イカれた発想や、モラル的にありえない発想で物語が進むので見ていて飽きない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん