「理沙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 理沙とは

2018-02-26

朝日新聞の朝刊とってるけど金曜日に隔週でのってる益田ミリ伊藤理沙イラストつきコラムエッセイ?が週一の楽しみになってる

益田ミリはこれで知ったけど着眼点イラストが味があってクセになる

伊藤理沙はおるちゅばんえびちゅのイメージあったけどさすが天下の朝日からそんな下品なことはないけど読みやすくて面白い

たっまーに何かいてんのかよくわからん、んん?ってなるときもあるけど

監督不行き届きもそうだけどこういう系のエッセイ楽しいなあ

なんか普通漫画じゃなくてエッセイ系のほうが面白くなってきた感じがするわ

普通漫画はなんか飽きた

またエッセイに飽きたら普通漫画に戻るんだろうけど

2018-01-26

anond:20180126143950

西暦2040年東京では新種の難病細胞硬化症」に罹患した青年水原怜人が、兄・龍、妹・まひる、幼馴染・橘絵理沙に見送られ、治療のためのコールドスリープに入る。5年後、目覚めた怜人の前に絵理沙似の専属担当官・周防美来が現れ、新種のウイルス「MKウイルス」によって男性の99.9%が死滅たことや、その免疫を持つの細胞硬化症を治療した怜人たち5人「ナンバーズ」のみであることを告げ、女性たちとの子作りを要請する。

先に目覚めた青年・火野恭司が子作りにセックスのみで成功たことも告げられた怜人は、龍がコールドスリープ中、絵理沙行方不明であることを、「UW日本支部」の施設で再会したまひるにそれぞれ知らされたうえ、コールドスリープ中の男性たちがあと1年でMKウイルスによって死亡することを、美来に知らされる。怜人が絵理沙を捜し出すまで1か月間の猶予を求める一方、早々に現状を受け入れていた恭司は、施設内で美女たちとの優雅な子作り「メイティング」の日々を満喫する。

そんな恭司の姿に複雑な思いを抱く怜人のもとには、大柄のナース龍造寺朱音や小柄のボディーガード・翠が現れる。翌日、動物研究所で何者かによって解放されたクマに襲われるも翠に助けられた怜人は絵理沙研究を知り、自分がMKウイルス特効薬を作ることを決意する。

終末のハーレム面白そう…w

2017-01-23

[]イース8 プレイ日記5

土日でクリアと思ってたけどできなかった

プレイ時間的にはできてもおかしくなかったのに・・・

第五部から

芸激戦のラストでダーナが加入

でも過去よりも弱くなってる・・・

触手の正体がオケアノスってわかったからその情報を求めてバハの斜塔ってとこにいくことに

そこでモノリスみて情報ゲット

帰ったら幽霊船がきてたか幽霊船にいく

そこで海図をゲット(ちょっと都合よすぎ・・・

大穴の地下で水中でも息できるアイテムゲット

そんでオケアノスの巣をみつけていざ退治

みんなが喜んでるなかでダーナだけ複雑そう

翌朝ダーナがいなくなっていた

みんなが見た夢の中で王家の谷に行くみたいな話があったからダーナおっかけてそこを目指すことになった

うーんまあゲームからしょうがないけど、脱出必要ものが都合よくそろいすぎだね・・・

こうやって書くととくに・・・

でもお金じゃなくて物々交換ってのは面白かったなあ

イースは7とフェルガナやったけどどっちもお金で拾うアイテムほとんど気にしてなかった気がするし

この土日でふと思ったのは、アドルってきれいなランスだなあってこと

シリーズ展開とかがランすっぽいなあと思った

別にどっちがパクリとかなんだとかいうつもりはまったくないけど

あとよーやくアリスンの夫がみつかったのがほんとよかったなあ・・・

今32時間?くらいだからたぶんあともうちょいで終わりだわ

それにしてもリコッタかわいいなあ・・・

クイナかわいい・・・

ミラルダさんやばい・・・

イラストよりもちょっと芋いモデルがすごくかわいい

たとえ悪いけど、一番抜いたCGものモデリングとすげー似てるんだよなあ・・・

ダーナの声がうたわれ2のクオン(種田理沙)かと思ったら違った

口癖まで同じだったからてっきり種田理沙だと思ってしまってたわ

2014-01-26

CARNIVALのこと、まどかマギカのこと

学は理沙だけの神となったが、神とは一般性を持ち人の制御化に置かれないものを言う

まどかマギカで、ほむらまどかという神に執着し、その一般性を侵し制御しようとしたことは記憶に新しい

そこにはキリスト教における普遍的な愛と、それより一段下の個人的な愛との対決があった

CARNIVALでは、学は理沙だけの神になると言った

神様/世界は人に無関心である」という自覚もあった上での発言だった

個人的な神になると言うのはつまり幼児的な万能感を満たす道具として、奴隷になり下がるのと同義であるし、人と人との対等の関係など望めない

互いに互いの神となるのは、過去の影を互いに演じるだけに過ぎない

CARNIVALには救いはない

学は理沙の父親になれないし、理沙は学の母親になれない

どんなに頑張っても、刻みついた幼少期の体験は忘れられないし、その影響が消える事もない

対して、まどかマギカには救いがあるかもしれない

ほむらは、まどかを神の座から引きずり降ろし、孤独と引き換えに幼児的な万能感を得た

しかし、ほむら孤独であり、まどかの影を追い続ける空っぽ人間になってしまった

ただし、それでもほむらには救いがある

なぜなら、本質的には、ほむらまどかに執着する理由なんてないから

正確にいえば、ほむらがどうしてあそこまでまどかに執着するかという理由に、説得力が欠けているという話だ

たか中学生になってから友達に、あそこまで執着するには理由が必要

作中で、ほむらは病弱でありずっと学校に行っていなかったような描写がある

では、友人が少ない人生を送ってきたか他者に執着し、依存するのか

ほむらの親は?幼稚園小学校では?

ほむら人生は、神になってまで他者に執着するほどの過酷さがあったのか?

それとも、対人関係経験の少なさから来る幼児的な万能感や依存から抜け出せないことが、あそこまでの行動をさせると言うのだろうか

あるいは、自己モデルとなる対人関係の少なさがアイデンティティ自己確立の空白を生み出し、それを埋めるためにほむらのような行動をとらせるのだろうか

2007-11-30

此頃はてなニハヤル物

此頃ハテナニハヤル物

幼稚 暴走 偽紳士

Masaoト 梯子ガ オフ騒動

生煮エ penkun SeiSaguru

AyanoIchijo 背負イ投ゲ

Masao 遁走 ソリャソウサ

本領発揮ノポトラッチ エントリ入タルmuffdiving

ライ麦 キャッチャー サリンジャー スグ逆上スルアレハsho_ta

gooノ管理沙モナク ululun一鳴キ斡旋所

ヅケドダンマリホカノヒト

夢モカナイヌモテ

ダイアリ交ワリ危ウシヤ

二条河原の落書 - Wikipedia

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん